FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

イベント&地域総会

2012/01/22

 「午前中は、「コムズde遊ぼう」イベントに参加。コムズの登録団体がワークショップ、展示バザー、ステージ発表など内容盛りだくさんで、私たちは伊予農高の生徒さんたちによるお花販売のサポートをさせて頂いた。」
     P1060800.jpg
さんかくの会催し
                 P1060802.jpg

   「コムズで遊ぼう」は松山市男女共同参画推進センター「コムズ」で行なわれるイベントだ。
 今回は、昨年よりはちょっとお客さんが少なかったような気がする。
 10時オープン時には仲間たちのみが目立っていて少しさびしいスタートだったが、30分も経つと結構いろんな方々が訪れて
活気のある会場となった。
 11時からは正面ステージで健康表現体操やフラワーアレンジメントの実演などがあり、会場の皆さんの目を引いていた。
  P1060795.jpg P1060796.jpg
     P1060798.jpg P1060804.jpg

  私的には楽しかったのでまだまだお昼過ぎまでそこにいたかったのだが、午後1時より始まる地域の総会出席のため11時半にはその場を離れた。
 帰宅後、バザーで買った炊き込みご飯やお漬物
で昼食を摂り、なんとか時間までには集会所に入った。

   総会では会の前の5分ほどを頂いて、皆さんへお礼のあいさつをしてから総会に入った。
 執行部より23年度の事業報告・決算報告があり、住民側からの質疑応答となった。
 
議論の中で懸念されている道路改良工事について、なかなか予算の付かないことへの苛立ちや執行部の町へのアピール不足の指摘などがあった。それらについては私もかなりの回数、関係各課について申し入れや話し合いもしているのだが、何かとハードルの多い事項だけに時間がかかっているのも事実だ。中身については土地の問題など、いろいろ個人情報に
関わる問題も含んでいるため、その場での発言は控えさせてもらった。今後も粘り強く交渉していくつもりだし、それは執行部も一緒だと思う。

 毎日、その道を使う人々も長年の不便さ・危険性に苛立ちがピークになっているのだろう。
 関係者の高齢化も焦りの背景にあるのも事実。そのためにもスピード解決と改修実現化が急務だ。

  24年度事業計画と予算については、スムーズに流れていった。
 その後の自主防災会の決算・事業報告、また計画・予算についてもほとんど議論無く承認をもらった。

  その他の全体的な町への要望として次のものが上がった。
  ・コミュニティ広場の建設計画について
  ・祭り時の地区に立てる旗の新調について(どこが負担するか?)
 など、執行部への宿題も多いことだ。

  1時から始まった総会は3時まで会議、その後懇親会で4時半ごろ帰宅となる。ビールを少々飲んで、いい気分で炬燵でウトウト・・。

   夕食は昨日から鍋の材料を買ってストックしていたので、7時にはゆっくり準備して食べることができた。前半忙しく、後半のんびりの日曜日でした。

21:34 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示