FC2ブログ

  • 夏の夜を楽しむ
  •  「今日もかなり暑い。午前中は組内の挨拶まわりに夫婦で対応。老人会長さんにもご足労かけます。夕方から大洲で鵜飼を楽しむ。」

      昨日からの集まった名簿の整理やリスト表への入力、電話かけと毎日の日課のように用事を熟していく。
     昼から巡回挨拶回りのコースの下準備をして、3時ごろより少し廻る。

     ★ 4時過ぎに荷物を車に積んで、大洲へ向かう。
     今回は旅館をとってくれていたので、すでに入っている夫や息子たちと合流する。この夏、夫が誂えてくれた浴衣に袖を通して、すっかり日本の夏って感じ。父や息子や彼の友人のティムさんも浴衣姿になって、姉夫婦やその息子夫婦の待っている鵜飼会場に。
     気持ち良い川風を受けながら船に乗って、おいしい鮎料理やウナギの焼き物、刺身、鯛素麺やおいしいビールなどしばしの憩いの時間だった。
     85歳の父も、本当にうれしそうに御馳走をほうばっていた。

     時間になると鵜匠が鵜6羽の引き綱を持ってかがり火の中、鵜飼のショーを見せてくれる。 
     みんなカメラを持って片側に寄っていくので、船が傾きそうになる。でも間近かで迫力ある鵜のパフォーマンスを見せていただき、楽しい夏の夜は更けていった。
                P1050713.jpg
      P1050727.jpg P1050739.jpg
     ★ 旅館に戻って各人の部屋に入ると久しぶりにゆっくりくつろげて早目に床に着いた。気持ちよく眠れた。

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/1164-be149d21