FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
鹿児島を満喫
2011/05/01(Sun)
「今日は長崎から鹿児島へ大移動。途中の渋滞を気にして早朝7時に出発。残念ながらの雨模様で、オープンカーにすることはできないまま走る、走る!」

 朝食も取らずにホテルを出発。
 昨晩早めに寝たので目覚め良くスタートできたが、さすがにお腹は空くので途中のサービスエリアで朝定食を食べ、またまた快調に飛ばしてなんと12時前には鹿児島のホテルに到着。

 今夜は大学時代の吟詩部の先輩・後輩に会って久しぶりに宴会をやろうという段取になっていたが、そのうちの一人が警察官でちょうど重大事件が発生して抜けられなく結局一人の先輩(夫にとっては後輩)のK氏と夕方5時ごろホテルにて落ち合うことになった。

 夕方まで時間もあるので、昼からタクシー観光2時間コースで鹿児島市内観光をすることに・・。ホテル前に待機していたタクシーさんに頼んだら、2時間7700円でガイド案内してくれるというので早速まわってもらった。

 さすが市内のことをよくご存知で、しっかりガイド案内してもらった。写真もしっかり撮ってもらい、お土産の斡旋から観光スポットや穴場なども教えてもらった。

 特に西郷隆盛の生誕地から西南戦争で逃避行した場所や没した所・お墓などをめぐり、最後に仙嶽園という島津家の約5万坪の大庭園や当時の貴重な資料や調度品・甲冑などの展示館や薩摩切子のガラス工芸品の数々を観る事ができた。
 P1050350.jpg P1050352.jpg P1050353.jpg
     P1050360.jpg   P1050369.jpg

 3時過ぎにはホテルに戻り、このホテル自慢の露天風呂に入った。目の前に広がる桜島を楽しむはずだったが、黄砂と霧でちょっとかすんだシルエットの桜島を見せてもらった。

 部屋に戻って休憩していたら、来れないと思っていた後輩(警察官のKD氏)がホテルのロビーに少しの時間が取れてので・・・とわざわざ会いに来てくれた。
 卒業以来の再会で本当に会えて嬉しかったし、時間の合間を縫って出てきてくれたその気持ちがありがたかった。
 学生時代とあまり変わっておらず、現役の頃を思い出しながら短い時間でいろんな懐かしい話をしていると、もう一人のK氏も現れ暫し4人で親交をあたため記念写真も撮り、またの再会を誓ってKD氏とは別れた。
              P1050374.jpg
 そのあとK氏お勧めの黒豚のおいしい店へと案内された。コースで頼んだら本当にお腹一杯になるほどいろんな物が出てきて、おかげで帰ってきたらズボンのウエスト部分がキツくなっていた。
 そのあとスナックにも行き、楽しい鹿児島の夜を演出してくれた先輩に感謝で~す。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ただいま! | メイン | 長崎へ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/1077-2ce85c91

| メイン |