FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.1032

 「松前町も被災地への緊急支援として災害基金より1千万円を 議会も議員全員の合意でまとまった義援金を贈る予定。 ガンバレ東北、ガンバロ~日本!」
 
  午前中、緊急議員全員協議会の招集がかかる。
 行政側から、町が大規模地震災害に備えて5年前から毎年3千万づつ積み立ててきた基金より1千万円を今回の東北地方太平洋沖地震復興支援金という項目で支援するため、一部条例の改正と補正予算編成の承認を求めるものであった。

 もちろん金額にもう少し増やしたら・・とか多少の議論はあったが、議員も理事者も篤い思いは同じで全員一致で明後日の本会議上程を了承した。

 そのあと議員としても、まとまった形にして義援金を出そうというこになり、その額や方法等について話し合い、他の市町村の動きを見つつ調整することになった。

 また議員研修についての話し合いも持たれた。
 当初このような時期だから自粛すべきではという意見も出たが、今年は8月に予定通りなら選挙を挟むことになり9月以降となればメンバーや会の編成自体が変わる可能性があるので、それまでにすべきであるという考えが主流となり統一選等ハードルも高いがこの期間に行く事で落ち着いた。

 さらに3月26、27日に予定されてる町道筒井徳丸線開通記念イベントと開通式について、太鼓やパレードのような鳴り物は自粛して樟球もやめてテープカットだけにするなど地味にすると言う提案があり了承した。

 午後から伊予農校に行き、先日の「コムズで遊ぼ」に協力してくれた生徒さんたちの感想文を貰ってきた。
 紙ベースなのでパソコンデータに治して、写真の添付をしてCD化した。
 明日、さんかく通信担当の友人に手渡す予定。

 天気予報を見ていると明日は相当冷え込みそうだ。被災地は真冬の寒さに逆戻りのようで、ただでさえ灯油やガスの供給が少なくて寒さに震えているのに、これでは体調を壊すお年寄が増えるのではと心配だ。

 一日でも早く被災者の皆さんが、暖かい所で暖かい食べ物や飲み物をたっぷり食べれるように国のリーダーシップを発揮して欲しいところだ。

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!