fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

事務所開きに向けて

 「今日は朝から、来る7月9日の事務所開きのために書類やスケジュールについて推薦する会のメンバーや仲間たちと共に打ち合わせ、さらに発送する物の準備、リーフレットやお知らせチラシなど折り込み作業など、口は始終お話ししたり飲んだり食べたり、でも手は緩めることなく頑張ってもらいながら来週発送に向けて何とか目途がついた。皆さんありがとうございました。また一方でインスタのアップや動画配信などについて協力者と打ち合せをしながら何とかある程度、タイムリーに配信していけそうな目途も付き、ちょっとほっとした感あり。とにかく朝から大雨で、ここに集まるのも一苦労だったのだけど快く協力してくださって本当に嬉しかった。」

 ここのところスタッフにも随分頑張ってもらって、宛名付きの発送封筒の完成さらにはそれらの仕分けなどかなりのハードワークだったでしょう。私も来週から本当に忙しくなりそうだが、これも期間限定なので頑張れそうだ。
 当分大阪にも行けそうにないので7月1~2日にかけていろんなことを片付けに行って来ます。ただこの大雨が気になるところですが・・・・・
 飛行機も何とか飛んでくれそうなので、行ってきます・・・
 神事についても近所の神主さんと打ち合わせをして、事務所開きの当日ではなく前日に神事を行ってもらい、皆さんにご披露するという形をとらせてもらうことにした。
..

任期最後の議会、閉会

 「今日が今の任期最後の議会となり、このメンバーで行う議会はいよいよ最後となりました。議会最終日の今日は、私も委員長報告がしっかり噛まずにできるようにやや緊張しながら原稿を読み上げた。予算決算常任委員会委員長もいよいよ今季最後で若干ぐっとくるものがあった。9時から議運、9時半には全協、10時半から本会議と淡々と済ませ、町長の閉会の挨拶にも今期で退任される議員さんへの労いの言葉などもあって、いよいよこれで次期選挙に向かって火ぶたは落とされたと思った。その後、新築改装された白鶴保育園の内見会にも足を運び、しっかり中を見せてもらった。内部はふんだんに木を使い、温もりを感じる設計に。また空調や床暖房など、子どもたちの快適空間を演出していた。各年齢に合わせたトイレなどは大きさや床からの高さなどよく考慮されたものになっていた。今まで平屋だった園者が2階建てになり、大きな遊戯室などは2階に位置され、0~3歳まではこの2階で保育され、4~5歳児が下の階を利用するような配置になっていて、不審者や外敵からすぐに対応できるような配慮を感じた。7月初めには引っ越しが始まり、子どもたちも来週からこの園舎で生活するような運びとなっている。」
    PXL_20230627_043032653.jpg
         PXL_20230627_050024963.jpg
    PXL_20230627_044046367.jpg
            PXL_20230627_044431002.jpg
 いったん自宅に戻り、着替え準備をして川崎屋へ5時過ぎに到着。ちょっと早すぎたかもしれなかったが、5時半にはほぼ全員が揃い、今季最後の議会主催の懇親会が始まった。
 部課長、三役などほぼ町職員の上層部が揃い、わきあいあいとお酒を酌み交わすことができた。皆さんそれぞれ理事者側の案件すべてが無事可決され、スムーズに6月議会を終えることができた安堵感からか、皆さん終始楽し気で私たち現職が夏の選挙で無事この席に戻ってこれるように、8月末までしっかり選挙戦戦い抜くことを暗黙の裡に誓っているようだった。
 明日も夜は倫理法人会のナイトセミナーがあるので、連荘になる。・・・・あまり飲みすぎないように気を付けていたのだが・・やはり寝る前は、胃が重たかった。

クラッシックコンサート♪

 「今日は朝から事務所にて宿題になっていたリーフレットと一緒に出す手紙の文章を作成したが、とりあえず月曜日には少し手直しして作って置いたほうがいいのかも。また7月9日の事務所開きに来ていただくゲストさんの予定名簿作りや付随して電話連絡をとったりなど、結構いろいろな事務仕事があってあっという間に昼ごはんも摂る暇なく4時が来てしまった。朝ごはんが10時過ぎと遅かったので、ちょうどよかった。昨晩の寝る時間が遅かったのと週末の疲れがどっと出て、今朝は9時半過ぎまで爆睡していたもので・・・おかげで頭はすっきりしたが。夜は友人の娘さんと他4名のコンサートがあって、地域の友人二人を連れて伊予市のIYO 未来館に行く予定だったので自宅に戻って準備して、4時半には車で家に立ち寄りピックアップして4時50分にはホールに到着。」

 声楽家一人、ピアニスト3人、トロンボール奏者一人、オール女性のクラシックコンサートだった。ホールに半分ぐらいの人がゆったりと座ってリラックスして聞くことができた。
         
PXL_20230612_040457690.jpg
 クラシックの曲にあまり詳しくない私たちには、どう評価してい
いのかわからないけど、自分にはできない技術なので感動をもらっていいひと時を過ごさせてもらった。
 7時半ぐらいにはさすがにおなかも空いて、近くのインドカレー
のお店によって、おなかもいっぱいになっていい気持ちで皆さんご帰宅されたようで、私もカレーについてくるナンが大きくてボリュームがあったので、あとでかなりしんどくなるぐらい、本当におなか一杯になっていた。
   
PXL_20230624_104101303.jpg
 ただ注文するのに、すべてタブレットなのでおばさん3人はかな
り時間がかかって、やはりスタッフが来て注文を取ってくれるほうがいいのだけど、コロナ以降はこの形式が増えたものだ・・・
 明日は朝から地域の資源ごみ回収の日なので、寝坊しないように
しなくちゃ~~~

はんぎり定例会へ

 「今日は朝から“はんぎり”の定例会があって、これからの予定している計画 イベントについて役員のほうから説明を受けた。大きな4つの計画について、それぞれ懸念事項やもっとこのようにしたらというような建設的な意見も出て、それらを参考に多少計画の変更もあるだろうけれど、はんぎりのガイド力の向上にもつながるだろうし、今後の活動に期待がもてるように思えた。12時前には終了した。」

 その後、久しぶりにボイスで食事をした。新メニューの鶏の玉ねぎソテーかけランチのセットが美味しかった。写真を撮る前につい一口で、結局撮ることができなかった。
 事務所に入って、昨日の続きで一般質問の原稿を書き、写真やイ
ラストで迷っていたのだが、適当な写真もなくイメージイラストに決め担当者にメールで送った。
 その後も5時過ぎまで、リーフレットの支援者向け発送の準備をし
て、同封する文章や事務所開きの招待客へのハガキの準備などをして、早5時過ぎになり帰宅。
  今晩は
夫もいないし一人のんびり夕食を。
 明日は夕方から友人の子供さんのコンサートがあるので友達3人
でIYO夢未来館に行く予定・・・・

予算決算常任委員会

 「今日は朝から予算決算常任委員会で、委員長として会の進行を任されているのでなるべくスムースに行けたらと思いながら進めたら、何とか12時前には終わった。6月議会なので、補正予算だけなので議論になるような項目がなければうまくいく・・・もちろん審議する議員さんたちも整理された質問で、回答する理事者側もわかりやすく丁寧に答えてくれたので質疑がうまくかみ合ってよかったのかもしれない。最終日の報告も
すっきりした形でできるように努めたい。」


 事務所には1時半ごろには入って、最終のリーフレットの校正と印刷のGOサインを出して、名刺のデザインもチェックして来週中には出来上がる予定。
 また7月の事務所開きに向けての準備など、順次スケジュールに合わせてやっていかなければならないことがたくさんある。
 また先日行った一般質問の議会だより掲載のための原稿を24日までに担当者に送付しないといけないので、資料を基に2項目のうち一つは書き上げた。
 日々梅雨の関係かジメジメした感じで過ごしにくいが、エアコンを入れると気持ちよく過ごせる。ただ電気代も上がっているし、なるべく節約していきたい。

HP更新もOK!

 「今日は1年中で一番日照時間の長い夏至なんだが、あいにく朝から梅雨の雨が戻りムシムシして過ごしにくい1日となりそう・・・午前9時半より私の所属する文教厚生常任委員会が開催され、付託された2つの案件について審議した。主に認定こども園(幼稚園型)、これは今ある古城幼稚園と松前幼稚園を統合して設備も改良して、今の松前幼稚園を充実拡張した形のものに、定数を36人増やして令和8年には本格稼働するものに、いろいろ条例改正が必要なため、それらについて審議した。また協議会ではアフターコロナの今の状況についてや、不登校の子供たちに対する対策について話し合われた。」

 会の終了後、明日の予算決算常任委員会の準備に向けて紙ベースの参考資料を持って帰って、明日のポイントとなる部分をチェックした。やはり画面だけだと進行は出来るのだが、議案書と参考資料を出したり引っ込めたりしながら見るのは疲れるし、直接メモもできないので審議しにくい。
 昼から事務所にて今度の新しいリーフレットづくりで最終校正に入り、電話とメールでやり取りしながら、さらに画面上をチェックしながら、ようやくホームページの更新も終えた。
 明日には自分の一般質問の記事原稿を作成していかなければ締め切りに間に合わない。さあ頑張って行こう・・・・

一般質問で質す

 「今日は朝から一般質問で5人の議員が登壇。このメンバーでの議会は今の6月議会が最後になる。8月には改選があり当然引退される議員さんもおられるので、次の9月議会からは新しい顔ぶれとなる。そのためか今日は傍聴席も大入り満員で、砥部の議員さんたちや地域の婦人会の皆さんなど団体さんも多く、いつもより緊張する感じでのスタートとなった。私は通告書の提出が早かったのでトップバッターになったが、2つの大きなテーマに対してきっちり回答いただき、今後の方針を聞くことができた。特に支え合いサークルへの町としての相談窓口の1本化や地域として町民サイドだけで受けきれない問題については今後のルートの形や支援についても前向きな答弁を頂き、事前にお困りごとについて実際にアンケート等でしっかりリサーチしたうえで、その方策を考えていこうとする姿勢には評価をしたい。私の後にも関連した質問もあって、視点はしっかり前向きであることが明確になった。」

 5人の議員のすべての質問と回答で休憩時間も入れて午前中で終わったので、一人一人の質疑応答としては短かかったのかもしれない。ただ長くやり取りをしても中身のないものではあまり意味をなさないと思うので確実にできること、今後の検討課題、現在のところ無理なものなど明確に回答してもらうほうが、実際的ににその方向性が見えるのわかりやすいともいえる。
 午後からはエミフルで食事をして帰りに買い物もして1時半には事務所に入り、依頼していたリーフレットの校正にかかった。何か所か修正すべき点もあったので電話とメールで再度確認し、明日には最終校正もできるだろう。
 ホームページの更新も同時並行に行ってもらっているので今週中には揃うだろう。ただインスタのほうがなかなか前に進んでいないのが気になるが、議会中でもあるし、撮影等に時間が割けない所でもある。
 夕方には定期検診のため行きつけの病院にも行き、帰宅は6時半過ぎで夕食はさらにそれからのため7時半過ぎになった。こういう時、先に帰宅している夫が作っていてくれたらなあと思うが、ご飯を炊いてくれているところまでで、まだその先は望めない状況だ。家事分担はなかなか一挙にはうまくできないものだから・・・

防災関連で一日過ごす

 「今日は朝から1日中松山市で過ごすという強行軍の日程だった。松山大学樋又キャンパス2階にて日本防災士会愛媛県支部主催の公開講座の司会を担当していたので、9時には打ち合わせと準備のためタクシーで駆け付けた。気象予報官の佐伯氏の講演で、気象情報の正確な読み取り方、線状降水帯のメカニズム、スマホを使ってのキキクルアプリ利用法など、最新の防災アプリに関する話も聞くことができた。正午にセミナーは終わり、13時半より同じ部屋で愛媛県支部の役員会があり、賛助会員のこと企業の賛助についてどう振り分けていくのか、各ブロックの今後のイベントの予定、広報からのお知らせ等々4時前には終わった。」
  TRIPART_0002_BURST20230617115708153.jpg
           PXL_20230617_011348614.jpg
  PXL_20230617_011339104.jpg
 夜6時には一緒に活動している仲間と一緒に、懇親会を。本ちゃんの紹介で二番町の美味しいお魚の料理やお酒の出るお店で、楽しいひと時を過ごした。
 これからも忙しい毎日が続くみんなにとって、いい区切りの懇親会だった。さあ暑くてジメジメした気候とも戦いながら、体調のコントロールをしながら、これからのスケジュールをこなしていきたい。

家のネット環境が新しく!

 「今日は、朝から来客対応など事務所も大忙し。会議室にて別の会議も行われ、私は10時半からは庭の草引き、夏花の植え替えなどお昼ごろまで頑張った。やはりガーデニング作業は腰や膝に痛みが来る。でも天候は雨も降らずに曇り時々晴れ。それでも真夏の暑さと違って時々日差しが柔らかくなるので、作業的には耐えれない暑さではない。ただし雑草引きはきりがないほど生えている。でも何とか12時前には終えた。13時からは自宅にてCATV配線工事。約3時間はかかるというから、事務所には帰れないかも・・・」

 家中のテレビと電話、パソコンについてすべてCATV配信に切り替えるため、屋根の上の大きなアンテナは取り外し持って帰ってもらい、2階の小型テレビの屋内アンテナははずして分配器から直接配信できるような工事もしてもらい、パソコンもWi-Fi機能を生かすような有線で使えるように切り替えた。
 そのため一人で何か所も配信設定など結構時間がかかって、結局5時半ぐらいまでかかった。
 今回の工事で2階の私の部屋のテレビでBSも見れるので、音楽とともに映像散歩の番組を楽しむことができるのが嬉しい。寝る前のひと時を気持ちよく過ごしたいので。
 今日は、充実した忙しい1日だった。

6月定例会はじまる

 「今日は朝9時半より6月議会初日で、いよいよタブレットだけが頼りのペーパーレスでの本会議体験となる。やはりメモ書きができにくいので不便さを感じる。とはいえ、これからはこの形に慣れて会議に挑まなければならない。正に機械に使われてる感あり・・・とりあえず1回の休憩をはさんで11時半には終了。その後、特別会計と企業会計について予算決算常任委員会を開き、昼食休憩をはさんで14時前に終了。それから補正予算に関する3か所の現地視察、約1時間ほど回って庁舎に戻る。」
      PXL_20230613_051020864.jpg
 PXL_20230613_052617238.jpg PXL_20230613_054259384.jpg
 1日中蒸し暑い気候だったので、全国的には熱中症で救急搬送される人も多かったようだ。まだ十分に暑さに慣れなくて、しかも湿度が高いとなれば体調的にも崩しやすい時期なのかもしれない。
 15時過ぎだったが、北公民館のフラのメンバーに合えたらとかすかな期待をもって行ってみると、まだインストラクターの潤子先生もいたので少しばかり皆でLGBTQ法案について話し合ってみた。
 概念的に多様性を認めていこうという姿勢に対し背中を押す法案にはなるだろうが、そこから派生する諸問題についてもやはり条例や規則など罰則がないだけに困った諸事情にも対応できる体制作りも今後の課題になるだろうと気づきもあった。
 明日も朝から来客あり、また事務所の庭の手入れもしておかなければならないし、お天気頼みのところもあるけど頑張ろう・・・午後からはCATVさんの付け替え配線工事もあるので1日中忙しくなる。

動画配信のために・・

 「今日は朝から曇りで何となく蒸し暑い。雨が降りそうで降らない1日だった。午前中は頼まれていた所属グループの来月の会議のために部屋を押さえに行って文化センターで手続きを済ませ、隣の庁舎5階に上がり明日の本会議での案件に関してその後の委員会での進め方など事務局や議長との話し合いもして、スムーズな審議になるように資料の件など相談した。その後12時過ぎに事務所に入り、スタッフが帰ってきたので昼食を済ませ、3時からの来客に間に合わせるように資料のチェックなどを行い、話し合いのテーマに集中した。」

 今回の選挙に使うリーフレットやポスターのデザインの担当をしてもらっている永木氏と動画配信のためにインスタやユーチューブ、TIKTOKなどどういうアップの仕方や配信をすべきかなど、いろいろなアイデアを提供してくれるクボタ氏と話し合いをして来週中にも再度話し合いの場をもって実際に作成していくことで、私自身も新しいことに挑戦していきたい。ちょっとワクワク、ドキドキ・・・
 来週は毎日議会審議になっていて、ほとんど週末まで自分の時間はないが、限られた中で少しでもできることをやっていきたい。
 昨日で全仏オープンテニスが終わった。ジョコビッチが男子シングルで23回のグランドスラム優勝を成し遂げ、36歳とは思えないタフさにびっくり、そしていろいろあった加藤さんの混合ダブルスの優勝、そして小田君の17歳最年少優勝と世界ランキング1位もすごかった。殻らの精神力と
ストイックな自分への挑戦、追い込みは町一流になるための必須アイテムなんだと痛感させられた。
      
小田
 さあ明日から4期目最後の議会、しっかり集中し6月議会終了後から本格的な選挙準備にかかって行こう・・・・

長丁場の全員協議会

 「今日は朝から議員全員協議会でじっくり腰を据えての対応となるが、理事者からの案件説明の項目が14あってそれぞれの説明も結構長く、質疑も結構あって結局、昼休憩をはさんで2時半までかかり、その後7月6~7日に行く藤枝市の研修に関して、文教厚生の副委員長からの説明があり、その後に13日の議会初日の特別会計に関する予算決算常任委員会の進行について事務局と打ち合わせ、さらに当日の現地視察の内容の確認など済ませ、結局3時半過ぎに庁舎を出てエミフルによって買物、そして帰宅。」

 今日の内容からすると、おそらく繰越明許費に関する特に浄水場工事の追加分、これが大きいので、しかも原材料の高騰によるものだというのだが工事自体にも入っていない状況でこの大きな金額を認めるのはなかなか厳しいだろう。これは本会議でも質疑が出る内容だろう・・・・
 コロナ後のワクチン接種や補助金、低所得者への生活支援金、少子化対策に向けての県の支援金に付加した形での補助金など、いろいろな対策金が多くみられた。
 しっかり審議して、少しでも住民の生活向上になるよう、理事者に対しても厳しく対応していきたい。
 梅雨の影響でかなり雨量も増して、全国的に被害や交通機関にも影響が出ているようだ。
 水の被害といえば、ウクライナとロシ戦闘の中で大きなダムが決壊し、どちらかが破壊したのだろうが、お互いの非難を繰り返しているが、やはり人道支援、生活支援もしっかりしてこの状況を
好転させてほしい。
          決壊2  

6月議会に向け運営委員会を

 「朝からずっと雨が降り続き、少し肌寒いような1日だった。午前9時半より庁舎にて6月定例議会に向けた議会運営委員会が開催され、会期日程・議案日程など確認し15日間にわたる議会の全容について承認した。8日には議員全員協議会にて本会議に上程される予定の案件等の理事者からの説明や議会内で議論している問題などのその後の展開など、その他の事項として話されるだろう。約1時間ほどで議運は終わり、事務所に戻ってデスクワークや打ち合わせなどを済ませ、お昼になったのでスタッフは帰り、私は昼食を摂ってフラのレッスンまでの時間調整をしていると、更生婦人会の藤野氏が来られ7月20日予定の市民会館での反原爆をテーマとした観劇チケットを持って来てくださった。」

 午後2時からは久しぶりのフラダンスのレッスンで、少しお休みのメンバーもいて全体人数が少なかったけど、忘れていた振りを思い出しながら何度も練習して少し形になってきたかな。
            フラダンス2
 レッスン終了後に、また庁舎に戻って充電中のタブレットを明日中に議題について確認しておきたいので持って帰った。
 帰りにエミフルで化粧品や食料品などを購入して帰宅。
 なんだか1日が早く過ぎていくように感じる今日この頃だ。

史談会役員会へ

 「昨日の午後から事務所にてデスクワークなどで、気が付けば夕方。自宅に戻ってカレーを作って7時からの岡田校区青少年育成会に行くつもりだったが、昼食が遅かったせいもあって会から戻ってきてから食事することに決め、少し早めに家を出て来賓行事も無事終え、今日のテーマとなっている子どもたちが狙われている性被害のDVDを視聴して、総会の始まる前に私たちは帰った。」
          PXL_20230602_100357627.jpg
 このDVDの内容はかなり深刻な内容で、今このような犯罪が増えまたSMS により不特定多数の人と交流する機会が増えて思わぬ被害を被ることがあるということを、しっかりとスマフォを持つようになった子供たちには伝えておかなければならないし、保護者や周囲の大人たちも認識をしてその危険性についてじっくり理解しやすいような形でのアプローチでそういう犯罪に巻き込まれないように指導していかなければならないなと感じた。

 今日は朝から史談会の役員会があり、9時半には文化センターの3階の視聴覚室にて「小野小町の伝承と民俗学」のお話しを北校の先生と民俗学研究グループの生徒さんたち4人でパワーポイントで説明、研究の成果を発表された。地元小野町との繋がり、小野小町の生まれやその州外について不明のことが多く、古今和歌集の中でも有名な歌人であり絶世の美女であることなどは割と知られている内容だが、それ以外のことの多くが不明なため謎も多い。そのためいろんな伝承話が多いのも事実だ。それらを紐解いていくのもなかなか面白く、ロマンも感じる。
PXL_20230603_022258546.jpg PXL_20230603_015341343.jpg
         PXL_20230603_013350170.jpg
 予定時間も過ぎ、結構質疑応答も多かった。私の研修旅行報告はその後だった。パワーポイントでしっかり報告すると結構好評で、わかりやすくて良かったと褒めていただいた。やっぱり板ちゃんが一緒に旅してくれたので内容がよくわかっていたのが良かったのかも・・・みなさんから次回も必ず板ちゃん参加でとリクエストがあった。次回は2泊3日ぐらいの旅になるようだが・・・
 夕方5時から北斗にて懇親会があり、板ちゃんのお誘いもあったのだが急な申し出だったので、一度は電話したものの通じなかったので無理みたいとお答えしておきました・・・確か吉田町に行ってるって聞いていたし。

町政懇談会へ

 「今日は朝からシトシト雨が降り、まさに梅雨模様。午前中はデスクワークで7月の大学のOG会(関西大学女子秀麗会)の出席カードを書いたり、校友会のほうは欠席させてもらうことに。返信用の必要書類を仕上げて、投函や振り込みも済ませた。午後からエミフルに行き、大阪行きのチケットやホテルなどフジトラベルで手続きを済ませ、買い物も終わり遅めの昼食も済ませ帰宅。午後5時過ぎには早目の夕食に取り掛かり、夕方の町政懇談会のため7時前には集会所に。」

 すでに町長、教育長、副町長以下各部長そろい踏みでスタンバイ。逆に西高柳の住民側のほうが大雨のせいもあって集まりが悪く、せっかくの機会なのに残念だった。
 そのため質疑や意見交換の時間に意見を出す人が少なくて、結局予定時間より30分早く終わった。
 もちろん私は議会人としてそのやり取りを傍聴するような立場でいたため、自ら意見を言うことはしなかった。ただ水道料金の値上げへの理解を求めて、工事過程や今のままでは完全に令和8年以降かなりの赤字になることは目に見えているので、これはかなり住民への理解を求める説明が必要だと感じた。今後相当な議論が予想される。私たちも今後の推移をしっかり注視し、妥当性のある価格体系になるよう議論していかなければならないだろう。