fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

防災士会愛媛県支部

 「今日は久々に暖かい1日でした。そろそろ春が・・・ゆっくり午前中は家事をやったり、新聞・テレビ報道を見ながら気になるウクライナ情勢をチェック。午後からはウエルピア伊予の会議室にて、防災士会愛媛県支部の役員会に出席。本当にコロナにより会の延期が続き、ようやく開いた会ではあったが、おなじみの顔が揃って総会に向けて話し合いを行った。特に会長人事などトップの交代の申し出があり、推薦により元日赤の兵頭氏が着任されることに、また事務局も諸事情で辞退したいとの事で急遽新しく誰かをということになり具体名までは決めれなかったが、後日相談して選出されるだろう。おかげでいろいろ人事を触ると私の広報も譲って中予副ブロック長にといわれ小国副支部長が続けてもらえ、本田さんがブロック長になるのなら協力しようということになった。新年度からは副支部長も一人加わりこのコロナ禍と闘いながら防災士会愛媛県支部としての兵頭新体制で走り出すと思われるが、できる限り協力していき県民の皆さんのために役立つ会になるよう進んでいかなければならないだろう」
           P1170495.jpg
 帰りに、農家で廃棄寸前の新キャベツのおすそ分けを頂いて帰宅。
 夜は友人夫婦とフグの最後の季節になったので食事会を二番町のお店で。しっかり換気や感染対策もされていたが、本当に久しぶり早2年ぶりのご夫婦との食事会だ。
 また彼らが今年いっぱいで福岡にマンションを買われ、そちらに引っ越すとの話を聞いてとても寂しくなったと思うが、また移動拠点として加わると思うと楽しみも増えるし、コロナが収束すれば移動ポイントとして利用させてもらえそう・・・。マンション自体は今年の年末竣工で移動は来年5月以降だということなので当分はこちらにいるってことだし、彼女とはまだこれから何回もお茶やランチで和えるし私も楽しみだ。お互い元気でさえいれば、それができるし、本当にこれからは自分の健康維持ということが最重要課題となるのだ。

ウクライナ侵攻!・・・

 「今日は少し日差しが暖かく感じ、少し春が近づいてきたかなと思えるような1日だった。午前中は以前相談を受けていた道路の現場を見てほしいとの声に、11時半過ぎに到着。おうちでご夫婦からお話を聞いて、また道路の境界線のことなど、町の仕事として早くやってもらいたいことが遅れているとの苦情ではあるのだが、登記が遅れていたとか条件的な背景もあったようだ。近いうちに担当課につないで、わかるように話していただき解決できればと思っている。その後、議会だよりに入っていた議会へのアンケートをより多くの方に協力してもらったらと思いコピーしてお渡ししておいた分などの回収に行った。また夫に頼まれていた用事で銀行に行ったり、帰りにエミフルにもより事務所には1時半ごろ戻った。」

 その後、事務所にてデスクワークをしていると設計士のY氏が来られ、しばらく談笑してアンケートの協力もしてもらった。
 庭の水やりも済ませ、テレビを見ながら書類のチェックなどをしていたら、ウクライナ情勢が益々大変な事態になっていくのに驚いた。まさかの軍事的侵攻が現実のものとなり、平和な市民生活が1日にして戦火に見舞われる事態になってきた。一方的なロシアの言い分には身の毛もよだつ恐ろしい考えが透けて見える。
 なんとしてもこのような不条理な攻撃は自由と平和を維持していきたい人々が一致団結して止めていかなければ、莫大な軍事力で思い通りに侵略し支配することを許すことになる。
 ロシアの良識ある人々の行動にも期待したい。プーチンの凶行を許さないでほしい・・・

全員協議会で缶詰

 「今日は猫の日といわれ猫に関する番組も放送されていて結構いやされますが、なぜこの2のぞろ目の年月日が猫の日なのかはわかりません・・・とはいえ今朝からずっと議員全員協議会のため庁舎にて缶詰状態。今日は28項目の案件の説明が各担当課によりなされ、5時までに終わるのか懸念されたが午後5時前にはやっと終了。途中昼休みには、それまで下半身が特に冷え込むのでひざ掛けをエミフルにて購入、温かいラーメンを食べて体を温めて、午後からの会議はおかげで寒さを感じずに済んだ。」

 3月は年度最後の補正予算、また新年度に向けての当初予算についての案件が中心であったが、町長の目指そうとしている松前町のイキイキワクワク感を実行としようとする意気込みを感じる施策が多くあったが、そこには一般会計の歳出も自然と多くなるし、その配分には無駄遣いと感じる人もトップダウン的な感じにいろいろ意見もある議員もいた。もちろん理事者側への注文や意見のやり取りもあって時間はある程度かかったが、また委員会でも議論になることもあるだろうが、しっかり注視していきたい。
 私も大事な視点として防災、男女共同参画の視点からも意見や質問をさせてもらった。もちろん国の法令改正に合わせたり、IT化の流れでシステム改修に伴う改修、コロナ対策など当然補助金や全面国のお金によるものもあるが、今後は予算決算常任委員会の場でも大いに議論して議会としての決断を下していくことになるだろう。その委員長としてきっちり采配をとっていく責任があるので今から緊張している。
 明日は天皇誕生日でお休みとなる。この間も世界の情勢も緊迫感を増している。ロシアのウクライナに対する攻勢がついに激化して、親ロシア派の東側の2州を勝手に独立国として信任し、平和維持軍の派遣を提唱していることに西側も黙っていない。もちろんこれを認めることは独立国への侵攻を事実上認めたことになり、ロシア側の併合が完成していることになりクリミアの時と同じようなことが起こることになる。これでベルラーシ、クリミア、この2州の独立国でウクライナ包囲網を完成させて、今後ウクライナ全土を併合していくシナリオが着々とできているように見える。
 西側のロシアに対しての経済制裁が弱腰で、また日本がどこまでその力になりえるのか、岸田政権の手腕を見ていきたい。軍事衝突は絶対避けたいが、堂々とロシアに対する「NO」をつきつけ、これ以上の横暴をストップさせて頂きたい。

ワクチン3回目接種

 「今日は朝から雨模様で、とても寒い。午前中にいろいろな用事を済ませておかないと、午後2時過ぎに東岡整形で3回目ワクチン接種があるので副反応により発熱してもいけないと思い準備万端構えていました。でも懸念するほどのこともなく何事もなかったので、そのあとエミフルにも行って帰ってきました。でも帰宅後はなんだか夜また夕食作ったり洗い物もしたくなかったので、外食を提案。夫の知り合いがやっている二番町の中華料理店に行き、久々に美味しい餃子やバンバンジー、黒豚酢豚、八宝菜、チャーハンとおなか一杯になって一部持ち帰る次第となりました。」

 帰宅後もオリンピックの終盤の放送を見たり、3月議会に向けて少し資料をチェックしたり、22日の全協での理事者側の説明があるものの資料の下見などを済ませた。
 オリンピックが終わるとロシアのウクライナ侵攻が本格的に始まるのではないかと心配になってきた。息子たちが学生時代にホームステイや旅行したウクライナやその隣のポーランドのことなどがとても心配だと、電話で彼らと話したところだ。
 大国の理性的な対応を祈るばかりだ。結局は利権争いの犠牲になるのは渦中の国民で、女性や高齢者、子どもたちなのだ。何とか平和的な解決で決着していただきたい。
 明日の日曜日に、モデルナの影響が出ないことを祈る。→結局20日の夕方から少し発熱したが、解熱剤で大したことにはならなかった。

ZOOM会議!

 「今日は朝から忙しい。というのも昼からの議会運営委員会に向けて資料の確認、また通告書の件などチェックして1時半には庁舎にて会議が始まる。約1時間半ほどかかって案件の付託委員会について議論。また通告書とその提出期限についても、タイムリーな内容にしようと思うと全協の説明を聞いてからのほうがいいということで、ぎりぎり全協の翌日午前中までという事になった。ただし文章内容等の校正のチェックは入らないので、補正のないような文章で提出するようにということだった。」

 事務所に戻ってデスクワーク。今晩のzoom会議の準備などを済ませ、5時前には事務所を出て買い物を済ませ帰宅。
 Zoom用のノートパソコンを自宅のデスクトップの大きなPCの前においてネットをつなぎ、8時半からのZOOM会議に入るための準備。夕飯は早目にカレーとサラダを準備した。
 女性と防災の会のメンバー8人参加で、先日行ったコムズフェスティバルでの分科会についてzoom会議で反省会をした。やはり初めてのことで発信側の現場も大変だったし、見ている側のほうもいろいろ注文事項もあったみたいで、本当に思うようにできなかった部分もみんなでしっかり何がよくなかったのか、今後についても話し合った。高橋先生の講話も事前打ち合わせが不十分ではなかったかと思われる節があったとの指摘もあった。
 まさにzoom会議は経験がものをいうもので、繰り返し行いながら上達させていきたいという考えで一致した。最後のアンケートの部分は姫野氏の活躍で、その場でグラフによる結果分析も出すことができてとてもわかりやすく好評だった。
 その後これからの会としての来年度の具体的な活動内容について話し合われ、トイレ研究のファーストミッションや防災ベストをそろえてみること、リオンの読み聞かせ活動などいろいろな話題が出てきて、その頃には横に飲み物やお菓子などのつまみを置いて気持ちよくなって舌好調に・・・結局会議の終わりはまさに12時ごろ、日付が変わろうとしていた。
 それからお風呂に入って、頭も洗って明日のワクチン接種に備えた。モデルナで熱がでなきゃいいが。

辛口コメントを・・・

 「今日は朝からとっても天気がいいのだけれど、風が強くて冷たい。部屋のお花の水やりで外に出したのだけど、風で吹き飛ばされ転げて胡蝶蘭の花びらが何枚も取れちゃって、お花さん御免なさいって感じだった。午前中は和楽園の組合議会があって10時からそちらで会議を。その後、事務所に戻ってデスクワーク。小学校の外部評議員としてのレポートも書き終えて、昼食を終え午後からの来客を待つ。」

 ★いつものように庭お花を持って来てくださって、一挙に春がやってきたような・・・いつもありがとうございます。ただいつも来られる時はいろいろな町の問題点を提言され、町の職員が仕事をちゃんとしていないのではと、なかなか辛口コメントで耳の痛いことです。思い込みやかなり無理難題的なことは、それとなく反論することも。それで納得していただくこともあるのだけれど、今回は現場に来てみてほしいとの話なので来週現場に行ってみることに。
 金曜日のZOOMの準備をしたり、連絡事項の確認やデスクワークを続けて、5時前に出て買い物をして帰宅。夫は外食らしいので、私は自分の好きなお寿司なんかを買ってのんびりやるつもり。
 夫は確か今日モデルナのワクチン接種してるんだけど、全然平気みたい・・・やっぱり鈍感なのか?熱も出ないし、腕も痛くないんですって・・・
 夜はしっかりオリンピック観戦。日本選手の活躍に一緒に興奮、元気をもらって明日への鋭気とさせてもらっている*ガンバレ日本!!

防災士会

 「今日はバレンタインデー。友人と昼休みにランチを。彼女のリクエストでエミフル内のハワイ料理の新しいお店に行き、テレビでも紹介されてた大きなパンケーキに挑戦。シュリンプサラダやバターライス、コナコーヒーラテ、そしてこのパンケーキを二人でシェアしてトライ。思ったより甘くなくて、むしろさっぱりしたクリームにチョコとバナナ、そして薄めのパンケーキで見た目よりはむつ濃くなくて安心してシェアして食べれてちょうどよかった。1時半には事務所に戻って、地域防災士会を。」
                 
PXL_20220214_033625499.jpg
 今度の地域の役員会の折に防災委員の人たちも来るので、そこで渡してもらいたい資料について中身のチェックをみんなでして、修正点を何か所か見つけて本番に間に合わすようにすることに。
 いつもなら年度末の会合で防災講座という形でパワポを使ってのスライドショーで防災士から皆さんに最近の情報を中心に防災のイロハについてお話しするところなんだが、コロナ禍ではそれもできず、ここ2年間していないので、せめて資料(ダイジェスト版)だけでも渡してもらうことにしたのだ。
 私のほうからは各地域の自主防災会が立ち上がって10年以上経つのだが、その後の活動について差異があり、地域推薦の多くの防災士が各組織と十分連携できていない現状に対して町の危機管理課を中心としたリーダーシップを促す予定だ。今回の3月議会の一般質問でも質すつもりだ。
 防災士会は、その後会員名簿の確認や防災広報紙でもある備えニュースについても編集スケジュールを決めて4月上旬にでも発行する事で一致した。
 北京オリンピックは残り1週間となり、いろいろな競技について目が離せなくなってきた。残念ながら男子ジャンプ団体は長野以来のメダルが狙えるかと期待したのだが、やはりドイツ、オーストリア、スロベニアなどの選手層の厚さに負けた。結局5位止まりの入賞という結果に終わった。
 明日からいよいよ女子フィギュアショートが始まるし、スノーボードビッグエア競技に日本女子全員が決勝に残っているので明日以降の決勝が楽しみだ。

IT化についていけない・・・

 「今朝から雨になって、事務所の庭の水やりが気になっていたところだったのでちょうどよかったかもしれない。夫が久しぶりに新車を購入。前と同じ車種で色はグレー系と少しシックな感じにしたのだけど、高齢者向けのブレーキシステムとか人感センサーなどいろいろな安全システムが付いていて車内の装備もみなタッチ一つでいろいろなことができるようになっているが、説明書をほとんど見ないで触りまくって諦めるパターンの彼には少しハードルが高いかも。昨日、自分の趣味の音楽をオーディオ装置に録音したつもりが全然とれてなくて結局大洲のディーラーまで聞きに行くことに。SDカードを入れずに操作していたから何も録音できていなかったわけ(笑)。とはいえ自分も買い替えるとしたらこういうことが起こるかもしれないと、つくづく今のIT化された機器についていけないみじめさを感じた。夫はこれが最後の購入であと5年後の免許書き換え時には返納するつもりだ。その潔さは感心するけど体が元気だとそう思うようにできるかなと疑問?・・」

 オリンピックは後半戦になってきて、いろいろな競技で日本選手の活躍が報道されて、私たち応援する側としては本当に感動や涙、また夢を観させてくれている。連日驚愕のパフォーマンスや頑張りを披露してくれる選手たちに心から拍手を送りたい。
そして連日、恐怖や緊張との戦いでコンディションを壊さないか心
配となる親、祖父母世代としてはメダルも大事だけど、まずは無事で元気で帰ってきてねといいたい。
 私たちも彼らから元気をもらった分、頑張って明日から仕事にも
暮らしにも、前向きに進んでいきたい・・・・
        
小林 銀メダル

ガーデニング!

 「今日は建国記念日のため祝日。というか今日から3連休。今朝からとってもいいお天気・・・友人から事務所の庭のガーデニングの提案があったので少し枯れ気味の花の植え替えを試みた。昨日の夕方、その準備のためダイキで購入した色鮮やかなプリムラなどを入れ替えに使い、以前寄せ植えで頂いていた花たちも分けて地植えにして、道路に即した南側のフェンスの下も賑やかになった。約1時間半頑張ってちょうどお昼になって手伝ってくれた友人と別れ、私はそのまま事務所で昼食を食べながらオリンピックを観戦。平野君たちの決勝戦を視ながら、もうその時には金が決定していたので安心してみていたという感じ。ライブのほうがドキドキ感があってすごくエキサイトすのだが、録画であっても圧巻の演技。しかも2回目のジャッジに怒りをぶつけてさらに強くアピールしてくる精神力の強さに、彼のオリンピック3回目にかける気持ちの強さを感じた。その後のこの世界の絶対的王者のショーン・ストーンとのハグに「お前に任せたぞ、おめでとう」というつぶやきが聞こえてきそうな・・・5回続けて金メダルを取り続けたキングの引退試合だったから、余計感動的だった。」

 前日の羽生のフィギュアのクワットアクセルにも感動したが、ショートで8位発進という出遅れから果敢に挑戦して右足捻挫状態でも転倒しながらでも4位に浮上してくるすごさ、やはり4年に1回のオリンピックだからこそ見ている私たちに迫りくる感動と涙は熱く深く心に残るものになるのだろう。
 そして彼の背中を見て成長してきた宇野や鍵山君たちがしっかりと次の日本男子フィギュアの台頭につないでくれそうで、羽生弓弦は世界のフィギュアの技術の大きな扉を開けたのだから、その功績は今回の成績とは別次元のものと解したい。本当にご苦労様、ゆっくり休んで今後について考えてほしい。
 夕方近くになって一般質問の原稿の続きを書いた。この連休中には仕上げておきたいと思う。

そろそろ一般質問の準備を

 「朝からとってもいいお天気だが、明日は爆弾低気圧で大荒れ模様。特に関東地方なども大雪になるようで、不要不急のお出かけは控えましょうと呼び掛けていた。今回の一般質問の通告書、事務局からくるのが遅いなと思っていたら発送してないとの事。考えたら、いつも紙ベースではなくメールで送っていたのは間違いなかったが連絡は欲しかった。とにかく来週中には締め切りだし、なるべく今週中に作成しておこう。午前中は予定していたものにプラスアルファとして、今年度の予算計上の中身の確認や最近のニュースソースからチェックしていき、ある程度構想と絞り込みはできた。今週中に文章化して来週頭には原稿のメール送付は出来そうだ。」

 午後からは気になる北京オリンピックの中継をチェックしながら、原稿の文章構成に傾注した。昨日はフィギュアの男子ショートで羽生選手のまさかのアクシデントで8位発進となって、かなりショックだったけど宇野選手、鍵山選手の奮闘に勇気づけられ日本勢の活躍を楽しみにしたいと切り替えた。ネイサンチェンは今度こそはとの思いが強いし彼の演技は素晴らしかったし、そんな中でのクワットアクセルの成功を期待している。誰もなしえていない彼ならできるかもしれないというものすごい挑戦に、オリンピック連覇よりも価値を見い出してあくなき追及をする羽生選手の生きざまにエールを送りたい・・・頑張って!!!
 さらに平野が3人連なるハーフパイプのスノーボード競技、戸塚も含めて4人全員予選通過して、しかも平野歩は大技をまだ出さずに予選1位通過だ。観ているだけでも足がすくみそうなハーフパイプ会場だが、その中で誰よりも高く、またあのようにくるくる回転して人間業とは思えないようなものを私たちに披露してくれる、彼らの挑戦とエネルギーに感動し力をもらう。怪我をしないでねと、ハラハラドキドキするのだが、彼らには恐怖心を乗り越えてすごさがある。悔いのない挑戦をしてオリンピックを楽しんできてください、頑張って・・・・

オリンピック競技にハラハラドキドキ

 「今朝も大変寒く本当にベッドから出るのもつらい毎日が続きますが、暦の上では立春も過ぎ暖かい春が待ち遠しいところです。午前中は防災士と今度の会合で配布する資料について打ち合わせ、また先日から行っている私のホームページの更新について依頼先との確認を。またセキュリティについてもさらにランクアップした提案があった。午後からもデスクワーク中心の仕事に終始。」

 昼休憩の折には北京オリンピックのフィギュア団体戦をハラハラしながら観戦。日本は男女シングルに関しては問題なく上位に行くのだが、ペアとアイスダンスについてはアメリカ、ロシア、カナダにはなかなか歯が立たなかったのだが、今回は特にペアの演技が十分対等に戦えるレベルまで来たので初めてこの種目で銅メダルを取ることができた。
 夜もジャンプ混合団体や女子スピードスケート1500メートルの競技にエキサイトした。高木美保さんが一番金メダルに近い実力者だっただけに、1500メートル滑り終わった後に0.44秒差で2位のタイムだった結果を見て悔しさをにじませる顔になっていたのが印象的だった。またそれ以上に悔しさと悲しさ、落胆の中、2回目のジャンプに挑んだ高梨選手に拍手をしたい。個人競技で着ていたジャンプスーツが気圧の関係で体重が減少した高梨選手には大きくて規定違反となり、最初の大ジャンプは失格となり点数がゼロになってしまったのだ。これには視ている私たちも会場の皆さんもワケがわからず戸惑う中、試合は淡々と進み8位に落ちた日本チームも何とか決勝に残れて最終小林の大ジャンプもあって4位にまでこぎつけた。ほかにドイツやオーストリアも失格の選手が出て、ドイツは決勝に残れずオーストリアも5位に沈んだ。
   
号泣の高梨沙羅

リモート コムズフェスティバル

 「今日は朝からとっても寒く、県内あちこちで雪が舞っていました。まさに寒い冬の1日でした。午前中はコムズ本番に向けて準備、忘れ物がないかチェック。11時半には自宅を出てコムズ会場に向かう。昼食を摂る時間はなかったのでそのまま12時前には到着。コロナ対策で部屋の換気優先で暖房があまり効かずコートを脱ぐと非常に寒く、みなカイロなども準備してスタンバイ・・。今回は昨年同様、会場に大勢の人を呼んでの開催は出来ず、リモートによる会議形式となりました。そのため講師にお話しも、会員からの報告もすべてZOOMを使っての発信だったので慣れない機械操作に戸惑いながら、何とか1時間半進めることができました。途中で電源ダウンがあったり音声のハウリングが起こったりで、ハラハラドキドキのコムズフェスティバルでした。これらを録画したものを後日CATVから放映されることになっています。」

 自宅やいろんな場所からZOOMで参加してくださった方々が15名近くいて、その中でやり取りしながら双方向で防災マップには見えない危険について、高橋治郎先生のお話し、それに対する質問タイム、事前に行われていた防災散歩の結果報告をパワポで、また最後に姫野氏が統括した防災対策アンケートの結果、まとめなどいろいろな項目を画面表示するときいろいろな齟齬があったりで大変だったが、何とか現場4人とコムズの職員さんで何とかクリアすることができました。
             PXL_20220205_060921373.jpg
     P1170472.jpg
 ひやひやものだったのだが、今後もコロナが続く限り以前のような対面式会議ができないかもしれないので、このような経験を積んでスキルを磨きどのような形でも対応できる会にしていきたいものです。
 帰りに久々に高島屋によって頼んでいた商品を受け取り、デパ地下で食料品を買い込んで帰宅。
 夕食後はさすがにお疲れモードで、明日はゆっくりしたいと思った。

免許更新へ

 「今日は節分。とはいえ昔のようにイワシの頭を飾り電気を消して豆まきをするような家族イベントはもうすることはないだろうが、冬の風物詩として記憶に鮮明だ。炒った大豆を年の数だけ豆まきの後拾って食べるのが楽しみだった。鬼は外~福は内~こんな言葉を言うこともなく、最近はやっている恵方巻のお寿司を食べるぐらいかな・・・」
                   
節分12
 午前中は事務所にてデスクワーク。特にホームページの更新について、ちょっと依頼先への更新チェックについて行き違いがあって再度チェックをすることに。新事務所に変わったことについてHPにも明記しておきたいこともあって、明日またほかの部分も付加したいところがあって修正予
定だ。
 午後から自動車免許更新のため、勝岡の免許センターに向かった。途中で道を間違えてかなり遠回りになってしまったが、何とか受付時間には間に合って住所変更についても更新時に付加できたので良かった。今度は優良ドライバーとして5年有効の新しい免許証をもってスタートだ。さらに安全運転で交通マナーを守り、事故の加害者はもちろん被害者にもならないように努めていきたい。
 ちょうどお昼にかかったので、昼食を食べていなかったのでさすがにお腹が空いたので帰りの道中でフジによって買物し、お昼の弁当も買って帰った。4時過ぎの遅い昼食だった。
 そのため夕飯時にはあまりお腹が空いていない感じだった。今日からいよいよ北京オリンピックモーグル男女予選が始まった・・・これから毎日が楽しみだ。
               オリンピック2022

ワクチン予約OK!

 「朝は天気が良かったのだが、昼から雨がぽつぽつ降ってきた。肌寒い1日だった。午前中に接種券を有効にするため、まずはネットで検索。すると多くの病院がかなり埋まっていて全体像が見えにくいので、思い切ってコールセンターに連絡してみた。思いのほか早くつながり、2月の中旬には予約を取ることができた。モデルナの接種とはなるが、少しでも早く打ちたいところなのでOKだ。」

 母の接種券も来たので施設にすぐ持っていき、タイミングを計って打っていただくことに。
 午後からは2月5日のコムズフェスティバルの分科会の講
師にお渡しするお菓子を買いにエミフルに行き、ほかの用事も済ませ帰宅。
 バースデーカードも長男夫妻から届いていた。優しい思いのこも
った言葉が綴られていて、遠くにいても家族の絆を感じ胸が熱くなった。昨日は事務所にハンドソープやルームスプレーなどを送ってくれて、まさにコロナ禍にぴったりの商品をさりげなくプレゼントしてくれたのだ。
PXL_20220201_124408293.jpg PXL_20220131_071034693.jpg