fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

年末5日間のハイライト

「26日は日曜日だったので何かと家の用事で忙しく事務所に入ったのは午後からで、
事務所内の片づけや掃除など気の付くところを少しばかりやって、先日からかかった
ワクワクレポートの原稿を少し書いて帰宅。27日の月曜日にかなり集中してワクワクレポートの原稿を書き上げていった。スタッフと共同作業で、何とか推薦する会の会長といつも構成してくれるメンバーに送って校正していただくことに。これである程度来月早々にも発行準備ができそうだ。28日の午前中には仕事納めとさせてもらい、午後からは久しぶりに高島屋に買い物に。おしょがつ向けにパジャマとか新しいものに、母のパジャマも買って施設に届けた。10月ごろにはかかりつけ医からもう長くはないと、かくごしておいてくださいといわれ、きにしながら今に至っているが、おかげさまで一時期より発熱もなく落ち着いた状態だということでほっとしている。29日にはやっと自宅の掃除や片づけにも手を付けて、何とか形になったかな・・・」


 30日には次男が帰省してきて行きつけの店で食事を。フグのコースで美味しいお酒も進んだ。彼は3日の夕方まで居てくれるそうなので、久しぶりに家族3人でのんびりと自宅でお正月が過ごせそう。
 長男夫婦は、結婚式を挙げる予定だった那須塩原のホテルに行って、雪景色の中で温泉三昧のようだ。本当は私たちも行く予定だったが母のことがあったので早々にキャンセルして、別々のお正月となった。
 明日は久々に紅白も楽しめるかな・・・・ではでは皆さ~んよいお年を・・・2022年こそはコロナの収束を願いたいところだ。

フラ発表会

 「今日は朝からフラダンスの発表会のため早めに起きて、忘れ物がないかチェックをして少し早めに家を出た。まずは昼食代わりになるお弁当とお茶をコンビニで購入し、新事務所にて待ち合わせ。タクシーも来てもらってフラ仲間のYさんと北公民館に向かい、その後2台のタクシーに分乗した形で会場の市民会館中ホールに行く。控室でしばらく待機し11時からリハーサルで立ち位置の確認をして1時半の開始までの間に食事を済ませ衣装に着替え、中ホールに移動。私たちグループは前のほうだったけど、出入り口近くだったので開けっ放しのドアから冷気が入って結構寒くて、自分たちの出番が済んだら控室まで戻って衣装の上に上着やショールなどを羽織って、ほかのグループやスタジオグループの皆さんの踊りを見て3時半ごろには終了。」
       
PXL_20211225_055526652.jpg 
   PXL_20211225_052616248.jpg
          PXL_20211225_062636390.jpg
 何とか間違わずに踊ることができ、ほっとしました。ほかのグループの踊りを見せてもらうことで演目を楽しんだり、衣装について次回発表会に新調する時の参考にさせてもらったりして、カメラにも納めた。
 潤子先生主催の初めての大会となった。 彼女も大先生の代理から名実ともにその立場となり、 しっかりロケナニの頂点となってこれから引っ張っていくのにふさわしい貫禄とオーラを感じた。
    
P1170447111.jpg
 .帰りはまた新事務所までタクシーで帰り、私以外の3人はまたYさんの車でそれぞれのところに移動するため分かれた。来年1月11日が稽古はじめとなるようだ。それまで皆さんいいお年を・・・
 さすがに夜はお疲れモードだったけど、すき焼き食べて体力回復。そしてラインで友人からネット詐欺の話を聞いてびっくり。今、社会問題になっていて、被害者続出だとか・・・気を付けましょう。

またまた足が・・・・

 「今朝からどうもまた左足の股関節の調子がよくなくて、おまけに右足の膝がガクガクしている感じで、昨日の現場視察で階段の上り下りや歩きが多かったせいか、本当にこんなことぐらいで足に来るなんて情けない話だ。筋肉の力がやはり落ちているせいだろう。その上また歯が痛んで物をかむと頭や耳にビンビン来る。明日も定期検診があるが、いつも特に虫歯や歯周病が進んでいるわけではないようで医師も首をかしげている感じなのだ。やっと耳鳴りが直ってきたかと思ったら今度はほかの部位が・・・あ~加齢とはこういうことなのか。だんだん無理がきかない体になってきているということだ。コロバーン体操もバカにせずしっかりやっていこうとちょっぴり思った。」

 加齢といえば、うちのラブちゃんもここのところ調子がよくないのでみつももさんに連れて行って診てもらったら、陰部のところのかぶれで炎症が起こっていたので注射と薬を処方してもらって帰宅。
 その後、議会だよりの一般質問原稿の写真の件で社会福祉協議会に行って、内容に合いそうなものを選択して事務所にてアレンジして議会事務局へ送付した。
 それから午後の県庁で行われる防災シンポジウムに出席するため早目に事務所を出て、高島屋にて昼食。その後、県庁第二別館6階へ行き、オンラインによる画面を視聴しての講義、講演だったので、やはり緊張感に欠けて途中で睡魔に襲われつつ何とか3時半まで我慢した。
   
PXL_20211221_043233295.jpg
         PXL_20211221_054121185.jpg
 講義が終わってから、女性と防災の会のメンバーと合流してお茶を飲んで帰った。
 結局5時近くまでかかったので、事務所の来客は明日にしてもらった。
 明日は友人T氏のモーニングセミナーがあるため、相当早起きして出かけなければならないのでアルコールは控えた。

12月議会最終日

 「朝9時より議会運営委員会。9時半から全協で10時半から本会議。今日は第4回12月議会の最終日となっており、各常任委員会に付託された案件の審議内容を報告し、最終的に採決をして本会議は終了する。今回は最終日にコロナ禍での生活支援給付金として18歳未満の子供さんのいる家庭への10万円の一括給付金について、年内28日に振り込みができるようにこの案件が追加上程され、これらについても委員会を開き形だけにはなったが全員一致で可決し、それを本会議場にて追加報告させてもらった。もちろん一般会計補正予算、また特別会計補正予算についてもA4用紙10枚分ぐらいを読み上げるような形になったが途中で息切れしないように、なるべく腹式呼吸でお腹から発声して読み上げたので、かろうじて息切れることなく無事に乗り切れた。」

 お昼を挟んで本会議が終了したのは2時頃で、その後現地視察ということで松前中学校の北校舎の完成棟の中の見学をさせてもらった。南校舎同様に、内装は廊下も壁も木を使ったぬくもりのある清潔感漂う素敵な校舎となっていた。特別教室の集合棟で、音楽室や調理室、美術室などを見せてもらった。昭和28年建築の相当古い校舎だっただけに、生まれ変わって本当に素晴らしい環境で学べる生徒たちは幸せだなと感じた。
  
PXL_20211220_054319843.jpg
        PXL_20211220_050723068.jpg
  PXL_20211220_050842836.jpg PXL_20211220_051320063.jpg
 3時過ぎに庁舎に戻り、やっと私の今日の議会日程は終了した。その後事務所に戻り、スタッフと打ち合わせを済ませ、昨日ほぼ書き上げた一般質問の私の議会だよりの原稿のデータを事務局に送り、合わせて写真についても明日社協に行って選んでから送付する予定だ。年賀状についても準備をぼちぼち始めてもらうため印刷仕分けも・・・・
 4時半ごろ事務所を出て定期検診のためかかりつけ医のいる病院へ。薬をもらって帰宅したのは6時半。さすがに部屋も寒くすぐに温めて夕飯を。夫は忘年会でいないので一人、途中で購入したお弁当で済ませた。さすがに、今日は本当に忙しくまた予算決算常任委員長としての最初の締めくくりの仕事に緊張した分、疲れました。聞き取りやすかったとの評価にほっとした。3月議会は当初予算があるので原稿量も多いので、今日の比ではない。頑張ろう・・・・

高山さんの活動報告会へ

 「今日は朝から集会所にて行われている介護予防教室最終回に行ってきました。口腔ケアの大切さについて歯科衛生士の方のお話しや理学療法士さんによる体操、体と頭の訓練もかねて同時に二つのことをやることの難しさを体験、またコロバーン体操もやって筋肉に負荷をかけて衰えを防ぐ効果を狙って頑張りました。また同時間帯に門松づくりにも挑戦する予定だったので、11時半に介護予防の講義を終えてから門松の最後の飾りつけの部分を仕上げて、あとは新事務所まで車で運んでもらった。これでいいお正月を迎えることができそうですね。」   
                PXL_20211218_004834202.jpg
 午後からは、高山良二氏のカンボジアでの活動報告会がコムズ5階であったので、聞きに行った。10年前から国際地雷処理や地域復興支援の会を立ち上げ、認定NPO法人の理事長としてこのコロナ禍においても変わらず行き来してその活動の歩みを止めることなく頑張っているので、私もできる範囲で応援し支援してきたので今回の報告会はぜひ予定が合えば行くつもりでいたので、本当によかった。
 皆さんの善意と熱意で集まった浄財を、地雷処理や学校を作って地元の子供たちに教育や仕事の訓練などを行い自立できるように支援する活動に使っている。
    PXL_20211218_043421475.jpg
           PXL_20211218_051052371.jpg
 今日のように寒いときでも裸足に雪駄をはいて飛び回っている高山さんの元気な姿に圧倒される。年齢的にはとうに75歳は超えているはずだから・・・
 最後に集合写真を撮られたのだが、高山さんの隣に座る羽目に。今日1日久々に冬の気候らしく、少し雪もチラついていよいよ師走も押し迫ってきた感がする。

予算決算常任委員会

 「今日は午前9時半から予算決算常任委員会。先日の特別会計の時は、ほとんどが人件費がらみ、年度末調整などの補正でさほどの論点もなく淡々と終了したのだが、今日は一般会計だったので各課についてそれぞれ補正の有無に関係なく順番通り説明を受け、議論になりそうなところは予めわかっていたので準備をして式次第は作成していた。ただ事前に義農大賞に関連した動画作成にかかわる補正について、減額補正の修正案が提出され午後からはその案に対して議員間討議が行われ採決の結果、委員会としては修正案は否決された。おそらく最終日の本会議の時にも委員長報告に対する反対討論が予想される。ただ議会としてこの義農大賞の意義について修正案に関連して意見を出し合う場にもなった。思った以上に冷静に会の進行もでき、ほっとしている。さすがにすべて終了した午後3時前にはどっと疲れが出たが、事務所に戻った時にはほっとしたような爽快感があった。」

 事務所には今日の疲れをねぎらうように、大きな胡蝶蘭が届いていた。新事務所には胡蝶蘭がよく似合うのかもしれないが、昔の分も合わせて4鉢になった。
             PXL_20211216_062210106.jpg
 今週は一般質問から始まって各常任委員会が続き、来週最終日を迎える。20日には最終、松前中学校の南校舎完成の現場視察も予定されている。
 23日午前中までに一般質問の議会広報用の原稿を完成し、広報委員さんに送付しなくちゃいけないし、このあたりまで結構行事も詰まっていて忙しさが続く。さらに年賀状の準備やワクワクレポートの原稿も作成していかなきゃならないし、本当に年末まで忙しさは増すばかり・・・   
                

紛糾の10万円給付

 「昨日は一般質問で今朝の愛媛新聞に私の質問した分(新型コロナワクチン接種3回目について他)が掲載されていた。また今日は朝から総務産業建設常任委員会の傍聴に出かけ、3つの案件の審議を拝見。明日は文教厚生で自分の所属する委員会がある。午後11時には事務所に戻り、クローゼットに設置されたスチール製の棚に荷物を載せ、さらに中を便利に使えるように並べた。昼食も事務所で終え、2時からのフラのレッスンに向かった。今日は潤子先生も来ていて、25日にある1年に1回のおさらい発表会(去年はコロナで中止だったが)のため最終の練習をした。ほぼ練習を重ねた分、何とか大丈夫だと思うが、市民会館の中ホールでするのは初めてのことだ。うまく終了することを期待する。」
        フラ ステージ
 レッスン終了後、先週から投薬を続けている耳鳴り治療のため藤原耳鼻咽喉科へ向かった。3時半ごろ到着。結構混んでいたが、聴力検査の結果、かなり聞こえは良くなってきたが、まだシャーという音は続いているのだがとにかくまた同じお薬を1週間続けることに。早く治ってすっきりしたいものだ。
 5時過ぎに帰宅し、庭の水やり、夕食準備と休む暇なく続く家事。
 夕食後にはグッタリするほど疲れが出ている。耳鳴りのそもそもの原因はストレスと疲労というから、本当に今の状態を続けている限りは完治するのに時間がかかりそうだ。
 今週は議会の会期中で委員会が続く。明後日には自分が委員長を務める予算決算常任委員会があり、初めての采配となるこの日は緊張するだろうし、かなり紛糾しそうな案件ももあるので時間はかかりそうだ。
 また今、国会でも紛糾している18歳以下の子供のいる世帯への1人10万円相当の給付について、毎日野党の追及もあって日替わり定食のように給付スタイルが変わって、しかも3つの方法の選択制にと形を変えている。①1回目現金5万円、2回目5万円相当のクーポン券 ②1回目も2回目も現金5万円 ③一括現金10万円を配るという形を選べるようになった。しかも今日に。
 すでに私たちの町では国からの5万円の子育て世帯への応援給付については専決承認しているのに現金希望が多く、クーポンは非常に経費と手間がかかるので来年以降になんて考えていたのに、ここにきて各自治体からの要望に耳を傾けた岸田政権がこのように柔軟に対応したため、さてどうするのか・・・それなら最初からそう言う制度設計にしてくれていたら、こんなに現場は混乱せずに済んだのでは・・・

女性と防災の会

 今日は土曜日。いつもの介護予防の地域包括センター中心の講話を聴きに午前中は時間を使い、午後からは女性と防災の会があって、来年のコムズフェスティバルに向けて中身について先日行った防災散歩の結果などをどう絡めていくかなど3時ごろまで話し合った。ただ今日は出席者が少なく当日に向けて細かい打ち合わせまでは出来なかった。」

 午前中の介護予防活動に参加したのだが、詳しい認知症になるメカニズムやそうならないためにはどのような生活チェックがいるかなど、なかなか面白いお話なども聞かせてもらった。
 もちろんコロバンド体操や口腔チェック、パタカラ口の運動やその必要性についてもお話を聞いた。最後に脳トレテストなどもやって、なかなか盛り上がった。来週もう1回出て終わりらしいが、今後の地域包括センターの活動にも関係することだし、ましてや今回の私の一般質問にかかわることなどだったのでタイミング的にはとてもよかった。
 夕方には二番町にて女子会忘年会をして、久しぶりに美味しいお魚とお酒で楽しんだ。皆さんと防災談議に花開き、今後の活動につなげていきたいと感じた。南予の防災士さんの奮闘ぶりもまた地域の事情なども聴かせてもらった。
 明日は地域の資源ごみ回収、集会所の掃除当番にも当たっている。早起きしてスタンバイしなくっやならないので、早めに休もう。

懐かしい友が

 「今日は朝から結構忙しく、来週早々の一般質問に向けて発表原稿を書き上げるためデスクワークが中心。ただ来客や電話連絡など集中したくてもいろいろと時間の取られることもある。昼食は昨晩の残りを弁当に詰めて持って来ていたので、それで済まし午後2時からくる友人たちのためスタンバイ。20年前ぐらいに一緒にエアロビスクをやっていたころの友人たちで、その頃帰りに昼食を一緒にしていた仲間なので本当に久しぶりに事務所に来てくれてお話しすることに。当時話していたことをよく覚えていた一人は、私の話を聞いてまた思い出したわと、盛り上がって本当に楽しい2時間半のコーヒーブレイクタイムだった。」

 4時半過ぎに友人たちが帰ったあと、残り原稿の続きをやり上げて、台所の片づけを済ませて6時前ごろ、もうあたりは真っ暗になっていたが帰宅しすぐに夕食づくりにかかった。
 相変わらず夫は炬燵でテレビの状態、全く料理を手伝う気はないらしい。私もあてにしないことにしているが、帰宅後一息つく暇もなく台所に立つ自分としてはムカつく気持ちを抑えて料理に集中する。
 ただ明日、明後日と私は外食が続くので、ここはひとまず喧嘩はせずに終えた。明後日は彼も忘年会なので家での食事は不要なのだが、明日の分はご自分でするのかと思いきややっぱり外食を考えているみたい・・・好きにしたら・・・・自分で作って食べようという気はないみたいだから・・・

12月議会始まる

 「今日は12月議会初日で9時半より本会議場で議員全員と関係理事者とで上程された専決事項や条例改正案件や補正予算案について審議された。今回は義農大賞について追加予算の上程があり、これについては反対意見や町長へこうなった経緯や考えについて質す場面もあって、予算決算常任委員会でも白熱した審議が予想される。11時半には本会議が終わり、特別会計について予算決算常任委員会を開き、審議・議決が行われ、12時過ぎには終了した。私の初めての委員長デビューで緊張したが、あらかじめ準備していた次第書通り無事終了することができた。」

 母の必要な書類の件で保険課に行き、そのあとエミフルで買い物を。冷凍食品の10倍ポイントに合わせて、事務所の冷蔵庫に備蓄するため多めに購入。
 昼食のお弁当も買って事務所に戻り急ぎ昼食を済ませ、2時から始まるフラのレッスンのため着替えも済ませて、ぎりぎり滑り込んだ。12月25日の1年のおさらい会となる発表会のため、その時踊る演目の練習を中心にステージの出入りから繰り返しチェックして次回が年内最終の練習日となるため、念入りにうまくできていない部分の修正を行った。
         
フラ練習
 レッスン後には発表会の日の集合時間やその日のスケジュールの確認をみんなでした。その日の夜に反省会というかご苦労さんパーティをしようかという案もあったが、結局新年に昼食ランチパーティで反省会もやりましょうということになった。コロナが猛威を振るってないことを祈るばかりだ。   

 3時半にはなったのだが、先日より気になる耳鳴りのことで藤原耳鼻咽喉科に急遽行くことにした。久しぶりの訪院だったが、先生はしっかり診てくださって突発性難聴の疑いもあるので投薬と検査をして様子を見ようということになった。そのため早速今日の夕方から薬を飲むことに。ストレスと疲労が原因でおこる病気でもあるため、まずはしっかり休養を取るようにといわれたが、なかなか難しい… 睡眠不足からまずは解消していこう。 

健康体操

  「今日は朝から町が行っている地域介護予防サービスの一環としての集会所での学習会に参加した。9時半から約2時間、初めに健康寿命について引き続き脳卒中や腰痛のお話など、分かりやすく理学療法士さんからお話を聞き、その後実際にイスに座ったままで手指や首肩手足の運動などをして、最後にバンドを使ってのコロバーンド体操を行った。最近特に固くなった体の筋肉をほぐし頭の体操にもなった今回の学習会は、来週末にもあって、その時は認知症予防についての講習があるらしい。愈々そんな年になってきたのかなと思いながら、早いうちにちょっとでもフレイルにならないよう元気でいたいので頑張りたい。」
 PXL_20211204_014635804.jpg PXL_20211204_013550331.jpg
 午後からは事務所内に必要なものの購入のため買い物に久々に垣生のパルティフジに出かけた。新しく産直市のようなものができていた。またゆっくり来たい。
 夜友人
と一緒にやってくる長男のため新事務所内でも宿泊できるように寝
具の準備、冷蔵庫内には夜食になるようなものを購入し準備。結局自宅との往復もしながら準備したが、友人の意向もあってここには泊まらず長浜の山の家に行く希望だったので、空港に迎えに行ってその後事務所に案内し、夫が準備したジェミニに乗って夜8時半から山の家に向かう息子たちを見送って、帰宅しようとしたら夫が忘年会の帰りで酔っぱらってやってきてので乗せて帰った。
 結局昼食が遅かった私は、事前に購入してた海鮮丼を9時過ぎに
食べて夕食とした。明日は夫が山に上がって向こうで彼らと合流して、夜は一緒に泊まるんですって。夜は特に冷えそうだけど大丈夫? 私も誘われたけど丁重にお断りした。
 明日はしっかり一般質問の準
備をして発表原稿作成に時間を使いたいので・・・

座談会、反省会を

 「昨日の全協は思いのほか早く、午前中で11の項目の説明を聞き終了した。中には各委員会で議論を呼びそうな項目もあったが、説明を聞き確認や分かりにくいところの質問というところだった。そのため午後から事務所に戻って遅めの昼食を食べていると、結構いろんな方が訪ねてきてカップラーメンの麺が伸びてしまった。そして今日はネットワーク松前のメンバー11人が新事務所にて、先日のワイワイ座談会の反省会を兼ねた慰労会を開催。テーブルセッティングをして仕出し弁当が届き、頼んでおいたケーキも代表が買って来てくれて、テーブルの上は美味しそうなものでいっぱい。11時から当日集めた参加者アンケートの結果についてみんなで意見交換した。次回についてもSDGSの活動に関連したものでワークショップを重ねていきたいという要望が多く出たので、その方針で行くだろう。」
            PXL_20211203_025435237.jpg
 スタッフは朝からこの会の準備の手伝い、来客対応、書類の整理、備ニュースの校正など本当に忙しい1日だったみたい。
 私たちメンバーも忙く、用事のある方は順次帰られたが、残ったもので発足当時のワイワイ座談会の様子など、以前の資料を見ながら懐かしく思い出し15年の歴史を振り返った。そしてやってきたことの充実感や、当然高齢化していくメンバーの活動もどう続けて行くかていくかについて話しあった。改めていい仲間の存在と結束の強さに感心しながら、彼らとこれからもずっと活動を続けていけたらなと改めて思った。
 今日は雨は降らないと思っていたのに、3時過ぎぐらいから暗くなって雷が鳴り激しい雨も降ってきた。本当に人の出入りの多い忙しい1日だった。

早くも12月

 「いよいよ今日から師走。2021年も残り1か月となった。コロナ禍でほぼ1年やられました。ちょうど1年前のクリスマスから年始にかけてコロナ感染者が急激に増えて緊急事態宣言が出て、マスクは欠かせず手指の消毒や密を避けて県外移動は自粛、夜の会食もほとんどできず、もちろん旅行等考えることもできず、とうとう予定していた長男の結婚式もできず、やっと5月にはワクチン接種が始まり7月に2回目の接種も終え、第5波の夏ごろには国内新規感染者が5千人を超え、施設に入っている母とはタブレット越しの面会が続き、やっと10月に入って感染者の数字が急激に減ってきてやっと医療崩壊になるようなすさまじい現場が正常になってきた。しかしその間、8月9月には東京オリパラを開催し、入院できずに死者が増えるような状況が続いた責任を負うかのように菅政権が倒れ岸田政権となり、衆院選では自公の圧勝に終わった。あまりに急激にいろいろなことが起こり変化していくので、その時世に乗るのも大変な1年だった。そしてやっと収束に向かっているのかと思った矢先、コロナウイルスのデルタ株がオミクロン株という新しい株に変容して今世界に拡大しようとしている。日本は2年前の失敗から水際対策をいち早く打ち出すことで、せっかく国内感染者がぐっと減って入る今から第6波に移行しないよう慎重にかつ大胆に全世界の外国人の入国禁止の方針を発表し実行した。」

 オミクロン株は人の細胞に取り付きやすい鍵を持つウイルスらしく、伝染力はデルタ株よりはるかに強いらしい。ただ治験が少ないのでかかってからの重症性や後遺症のことなど、詳細は分かっていないので不安になるのだ。正確な情報を敏速に出してもらい、受ける私たちとしても冷静に対応し、むやみに怖がらず従来のマスク着用など基本対策を粛々としながら、3回目のワクチンも打っていきたいところだ。
 朝から電気屋さんがポーチ灯にタイマー機能を付けて、夜の施錠時の暗さをカバーしてもらうことに。また外倉庫の棚を作ってもらったり、まだ内倉庫の棚の組み立ては終わってないが、残りカウンターカバーや神棚の設置も金曜日には完了する予定だ。
 午後から地区の防災士5人が新事務所に集まり、今月発行する備ニュースの内容について事前に作成済みのたたき台をもとに話し合いを進め、ほぼ完成したので今週中にも印刷に掛かれるようだ。
 明日は12月議会に向けての全員協議会がある。事前資料を読んで、質問したいことがあるかチェックしておこう・・・・