FC2ブログ
藤岡みどり活動日記
~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α
エコー検査へ
  「今日は朝からエコーによる検査を受けに朝から絶食状態で病院に。9時半から約20分間検査を受け、その後かかりつけ医からその結果について詳しく説明を受けた。結論から言うと血尿の症状はやはり膀胱炎から来ているようで、これについては今の薬をしっかり飲み切ることで治っていくだろうとの事で、事実薬を飲み始めてかなり少量になってきた。まだ完全ではないが今週末までしっかり薬を飲み切って様子を見たい。それより気になる他の物が見つかった。胆のうのポリープだ。もともと胆石持ちなんだが痛みもなく、町の特定検診でも経過観察という形で放置していたのだがポリープについては判明していなかったので、さらに精密検査をして不要なら取り除くなど今のうちに明確に治療方針を明確にした方がいいだろうとの所見があって、県病院に紹介状と検査の予約をしてもらった。」

 8月上旬に予約を入れてもらい、ちょうど議会も閉会中だし治療する時期には最適だろうとも思えるのでラッキーだったかも。
 また夕方には歯の治療にも行って、そちらのほうも少し収まってきた。上の歯と歯茎にかなりの痛みを抱えていたのだが、ここのところ睡眠時にシーパップの器具を装着して就寝すると翌朝の歯の痛みがかなり軽くなるので、これを続けてみることに・・・・
 とは言え朝から病院、検査、そして夕方4時から歯医者でガーガーやられてかなり疲れた。
 今日も蒸し暑くて、ただでさえ体調を崩しやすい季節となり抵抗力も弱ってくる時だけにコロナには要注意だ。今日1日の全国の感染者は1200人を超えるペースで、完全に大都市圏だけでなく広がりが全国的でついに唯一今まで感染者の出てなかった岩手県も感染者が2人出た。明日は東京も大きな数字が出るのでは・・・どうも明日あたり四国も梅雨明けでは?

|日記 | 2020/07/29 22:36| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
政府の対策に懸念・・
 「昨日は大事な会議があったのだが朝から血尿も止まってなくて、とっても体がだるくこの上会議で議論する元気も気力もないなと自分で判断し、議長に欠席の連絡をさせてもらった。会議終了時を見計らって電話して会議の内容を聞き、やはり議論できる状態ではなかったので行かなくてよかったように思えた。もちろん資料は事前に準備していたで、それらをもとに進行していただいたようで近いうちに他の資料もあるので庁舎に行く予定だ。今日は朝から先日の武田クリニックの検査の結果も出ているかもしれないし、かかりつけ医にその結果も見せてその後の治療方針なども相談したくて朝から電話すると、今日午前中に先生の診療時間に間に合いそうなので何とか駆け込みで診てもらった。ちょうど武田さんでの血液検査の結果も何とか間に合ったので一緒に持って行って先生に話すと、明日エコー診断検査を入れてくれた。血液検査からはさほど悪い数値は出ていなくて、いつもの健康診断の時とさほど大きく変わっていなかった。」

 午後からは、本来ならフラのレッスンだったのだが、ほかのメンバーさんに当番も代わってもらって休むことにした。やはり動くと出血しそうな感じがするので控えておこうと判断した。
 午後3時には母の施設に、新しい介護保険証と健康保険証、新しい夏用パジャマをもって行き、リモートではあったのだが母の顔を画面越しに見ることができ私の声にしっかり反応していたので涙が出るほど嬉しかった。やはり私の声にははっきり反応するのだとわかって、やっぱり行ってやらないといけないなと感じた。寝たきりでもしっかり目を開けて私の声に向けて顔を動かし、明らかに反応していたのには感動した。コロナのことでなかなか直接会えず残念だが、元気でさえいてくれたら私も元気をもらえるものだ。病気になんか負けてられないぞって・・・
 帰宅後、またテレビでコロナ禍の報道であの安倍のマスクをさらに第3弾で介護現場や保育所向けに8千万枚配布するため追加発注して200億円からのお金を使うのだって・・・もうあんなに酷評されてもまだやるの??そんなお金があるのならPCR検査の拡充と誰でもいつでも何回でも受けれるようにできるのでは・・・・医療現場の充実や人の手配なども同時並行に、それらに向けてお金を使ってほしいものだ。
 日本のPCR検査数は最貧国のバングラディッシュやカメルーンなどにも抜かれて、めちゃくちゃ少ない状況と東大の名誉教授の児玉先生が警鐘を鳴らしている。エピセンターは東京だけでなく名古屋、大阪、福岡など大都市の繁華街にも広がっていると・・・・
 もう感染の第2波が完全に来ているようだ・・大きな政府の政策転換が必要では。アベノマスクやGOTOテレワークなどを進めている場合ではないだろう・・

|日記 | 2020/07/28 22:48| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
体調に不安・・
 「今朝トイレに行ってびっくり。はじめて血尿を見た。生まれてはじめてのことでびっくり・・・特に痛みがあるわけではないのだがここ数日前から残尿感や下半身の膨満感はあって膀胱炎の疑いを持っていたのだが、まさか・・生理はずいぶん前から終わっているし、それとは違うのは分かってはいた。ただ今日は日曜だし病院で日曜診療をやっているところを探して、庁舎のすぐ近くにある武田クリニックを教えてもらって早速午前中の診療の時間に行くと結構たくさんの患者さんが来られていて、びっくり・・・早速いろいろナースの質問チェックを受けカルテの所見づくりに協力した。尿検査もして、結局どうも膀胱炎ではなくて腎機能に問題があるようで、血液検査もしてもらいほかの病気の原因も調べてもらうことに。」

 先生はとても丁寧に尿検査の結果から推察して説明をしてくださって、今血尿が出ている炎症を抑える薬など処方していただいた。また血液検査の結果は2~3日後に分かるようなのでまた聞きに来るように言われた。それによって今後の治療方針も決まるようで、やはり腎臓系なら武智病院など泌尿器科系の専門医のところで治療したほうがいいかもしれないとアドバイスを受けた。
 とはいえ、朝から不安だったけどなんだかその後の道筋やお薬の処方などでちょっとほっとした。ここのところ歯も痛いし、何かと自分の健康がだんだんしりすぼみになっているようで、気分的に落ち込みかけていたので少し救われたような気分になった。
 来週から議会そのものはさほど忙しくはないので、しっかりその間に自分の体力を付けて行き悪いところはちゃんと治療していかなければと感じた。気分が爽快にならない1つの原因はコロナのせいでもある。せっかくの夏休みもステイホームで息子たちにも会えず、旅行のプランはもちろん近場に行くのでさえ何かと対策していかななきゃならないし、まずマスクをずっとつけてると顔が暑くなってきて本当に息苦しくなってくる。それがあるのであまり出たくないのも一つにはなっている。毎日報道される全国のコロナの感染状況に愕然となる。本当にこのウイルスとの戦いは終わるのだろうか・・オリンピックはできるの・・・・いろんな行事が次から次へと延期や中止になって、楽しみがどんどんと奪われていく感じがする。忍耐の時間なのかな~~~


|日記 | 2020/07/26 22:13| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
防災教室へ
 「朝からかなり暑い。とはいえまだ梅雨は明けていないので急に雨が降り出したりする。今日も昼から曇ってきて、今にも泣き出しそうな空になったり曇ったり晴れたり、落ち着かない天候だった。連休のはざまではあるが、コロナのせいで遠出の予定も、もちろん旅行もないし淡々と日々過ごしてる感じだ。ついテレビの視聴時間やスマホゲームにはまったり、本当にステイホームな毎日だ。午前中は福祉センターにて防災教室があって、若い小中学生さんたちと一緒に防災ボランティアの経験の多い湧水代表さんがご自分の経験を踏まえてビデオや動画を中心にした講話で、今の分散避難やコロナ禍の中での防災活動、シトラスリボンの話などをしてくれた。」
 IMG_20200725_100526.jpg
         IMG_20200725_094847.jpg
 午後からは久しぶりにエミフルに行って昼食後、カネボウさんに寄ってみた。本当に久しぶりだったのでいろいろ化粧水からクリームなど勧めてくれたけど、とりあえず必要なものだけ購入して特段予約もしなかった。今使っている美容液やクリームが無くなってから考えようとの事で断った。
 帰宅後ゆっくり夕食づくりまで時間があったので、のんびり過ごしたのだが相変わらず歯が痛くて、おやつを食べると響くし飲み物だけで我慢した。本当に早く治療して痛みをとりたいところだ・・・・
 今日も新型コロナの感染者が多くて、その年代も若者だけではなく重症者も徐々に増えてきているようだ。愛媛にも多くの観光客が道後あたりに集まってきている。県外の観光客も増えているようで、さてこの10日後あたりにまた感染者が増えてくるのではないか気になるところだ。さて明日は連休最終日だ。お天気が晴れなら洗濯ものを片付けた い・・・

|日記 | 2020/07/25 21:59| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
4連休初日
 「今日から4連休・・・昨日は久しぶりに夫とステーキハウスに行って、少々歯も痛かったが頑張って食べたら美味しかったしワインもうまかった。お盆には長崎の墓参りにでも行こうか、子どもたちも誘うかとか少し計画してみたが、結局二人ともいろいろ都合が合わなくてこれは断念。そして今日の東京の新型コロナウイルスの感染者は、なんと366人で周りの埼玉、千葉、神奈川などでも最多の感染者数を出していた。また名古屋、大阪、兵庫、京都、福岡など大都市でも急激にその数を増やしている。これはちょうど2週間目ごろの感染状況だから、益々これから数字がのびていくのだろう。そしてこの連休が人の移動を加速させコロナも一緒に広がり、医療現場がこのままではひっ迫状況を生み出すだろう。」

 本当に憂慮される事態になってきた。皮肉なことに本来なら今日はオリンピックの開会式の予定されていた日だった。新しい国立競技場で池江梨香子さんが来年に延期されたオリンピックにむけて希望をもって夢に向かって進もうと、コロナ禍に打ち勝って開催できるオリンピックにしたい旨を宣言してくれた。自分自身の大病からの生還とその間の苦難の道のりを振り返るように・・・力強く語ってくれた。
 今は最悪の事態だが、ここからどう乗り越えていくのかまさに日本人が世界から注目されているのだ。ワクチンや特効薬の開発も急がれるが、世界中がコロナの終息にむけて足並みそろえて頑張らなければオリンピックや平穏な生活は戻らない 。
 今日は次男の誕生日でもあったがラインでお祝いメッセージを送り、カレーやシチューなどのレトルトパウチの詰め合わせを宅急便で送った。どちらにしても今の状況では豊島区の彼のところに行くことも、そこからこちらに来るのも気が引ける状況なので・・・

|日記 | 2020/07/23 22:52| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
歯痛に悩む・・・
 「朝から照り付ける太陽に、すっかり梅雨明けかと思われる日差し・・・でも実際には梅雨明けじゃないらしい。気温は全国的に35度を超える猛暑日となった今日、また東京の新型コロナ感染者が2344人と相変わらず多くて、ついに愛媛県にも京都から帰省した20歳代の男性が感染した状態で宇和島に入って2か月ぶりに感染人数が83人となった。これからGOTOトラベルキャンペーンがはじまるから、人数のカウントは増える予想はできる。県としてはその準備、医療体制の整備が急がれる。我々も騒がず冷静に対処し、この夏休みは密にならない場所を選んで淡々と過ごすしかないなと覚悟している。」
 
 午前中はデスクワーク、午後からはフラのレッスンで汗をかいた。マスクして踊るので口の周りが汗でムレムレになって気持ち悪いし、脱水していても気づきにくい。水分補給には気を付けたい。
           フラダンス
 これから本格的な暑さを迎え、マスク生活はやはりきついものがあるが、外では自分というよりも他人への配慮もかねて続けていかなくてはならないだろう・・・・
 相変わらず歯の痛みはあるが、少し慣れもあってか時々忘れて口に何かを入れて思い出すという感じだ。やっと明日にはセカンドオピニオンが聞けるかもしれない。それまでの我慢か・・・

|日記 | 2020/07/21 22:52| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
議会改革検討会
 「朝からかなりの歯の痛みに悩まされながら、午前中は事務所でデスクワーク。午後からの会議の準備として簡単なレジュメ作りを。いったん自宅に戻り、痛みをこらえながら昼食を食べて、1時半の会議に向けて庁舎に入った。議会改革検討会として今の常任委員会について予算決算常任委員会の関係性、組織の在り方、今後について話し合った。ただその形式になってからしか議員活動をしていないメンバーでの話し合いは、以前の良さとか欠点を知らないものに議論させるのはそもそもおかしいのでは・・・という意見もあって、今度の定例全協にて、なぜその形に戻したいのかその意見を主張する側の方たちから話を聞いて判断していきたいということに落ち着いたので、それを議長に伝えた。また現在の会の内容の問題点や改善点などは、皆で話し合えた。」

 ★3時半には会も終わって眼鏡の枠がグラグラだったのでメガネの三城のあるイオンモールに行って修繕してもらった。少し時間がかかったので久しぶりのウインドショッピングをして、4時半までバナナジュースなどを飲んで少し休憩。
 その後、愛媛生協病院へ。今日が定例検診日だと思っていたが間違っており、1週間前倒しで主治医の尾崎先生は見てくれて薬も処方してくれた。
 思いのほか血圧が低くなっていた。また歯の痛みによる食事が少なめのため若干体重が減っていた。先生からも「思わぬ副産物だね…痛しかゆしだね」と笑われた。
 今週中には歯の痛みの原因のセカンドオピニオンを聞き出せて治療してもらうようにしていきたい。

|議員活動 | 2020/07/20 22:16| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
女性と防災の会
 「梅雨明けのような暑い1日の始まりだった。相変わらずコロナの感染者数はうなぎのぼりで、もう300が目の前になった。もちろん検査数が伸びているので増えるのは当たり前だが、本当にGOTOトラベルキャンペーンなどぐっと経済主導に舵を切っていいのかな・・・・午前中はしっかりお掃除を。1階全部を掃除機でかなり綿密に。気持ち良くなった。ただ歯の痛みは食事中だけでなくかなり頻繁に私を苦しめる。やっぱり来週には別の見立てをお願いしたい。食事の初めにかなり強烈な痛みがあって、おなかは空いていても痛みのためにゆっくり時間をかけないといけないし、それほど量も食べれない状態だ。ただそうはいっても体重が減ってるわけではないので・・・」

 午後1時からコムズにて女性と防災の会があった。主な課題はコロナ禍の中で2月に予定しているコムズフェスティバルに分科会としてエントリーするかどうか、するならどんなテーマでどのようにしていくかということだった。ほぼ水害時や地震災害で対応は異なるのだが、コロナ禍で避難する場合の考え方、準備する非常持ち出し袋の中身など保健師さんの立場で話をしてもらう、また各人の住んでいるところの災害危険度のチェックなども入れて2時間半繰りの内容で計画できそうだということでほぼまとまった。
 また助成金を頂いての活動についても、2つぐらい候補を挙げて考えていこうということになった。
 最後に乾燥野菜をみんなで分け合ってお開きとなった。2階のロビーではあったのだが、マスクをかけての話し合いは結構暑くてきつかった。
 帰りに買い物をして、5時過ぎに帰宅。久しぶりに、長男と電話で長話をした。東京にいる息子たちとは当分行き来もできそうにないので、電話で情報交換するのが関の山だ。コロナ禍での生活は、本当に人と人を分断する厄介なウイルスに悩まされる毎日だ。

|日記 | 2020/07/18 22:15| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
コロナと歯の痛みに悩まされる・・
 「今日のコロナ感染者は293人で記録更新。きのうの286人もおどろいたが300人に届こうとしていて、まさに感染拡大警報が出される理由がよくわかる。そんな中、国が打ち出したGOTOトラベルキャンペー ン・・・東京外しとは言え、首都圏はどんどん拡大しているし、国全体でいえば感染者はどんどん膨らんでいる。どうなるんだろう・・・。昨日は久しぶりに松山の友人とランチを食べてその時もこのことが話題になった。地方は隣県や一定の枠内で移動することで消費の喚起はできるように思うのだが、この勢いが止まらないとまた医療現場がひっ迫し、現に病床ベッド数がだんだんマックスに近づいているし、また自宅待機を強いられたりして重症化や感染拡大につながりかねない。」

 午前中は自分の用事で事務所に出たり入ったり、午後からは庁舎で用事をすませ事務所に戻り、これからのコロナとの付き合い方なども考えて行かなければならないと思いつつテレビ報道を聞きながら、またもや大きな数字におどろいた。
 夕方5時には歯医者に。奥歯の治療中で通っているのが、そこの部分は痛くないのに上の歯が物を噛む度にずきずきして本当につらい。でも先生はそこの部分の痛みの原因がわからないみたいで、もっぱら下の歯の治療だけをしてくれる。あ~食事の初めがつらいものになってしまう。その痛みで食事のたびに疲れる。

|日記 | 2020/07/17 23:23| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
いいとこ見つけ隊 定例会
 「午前10時からいいとこ見つけ隊の定例会が久しぶりに開催され、コロナのため中止になったイベントの説明やこれから夏以降計画しているイベントなどの内容について意見を求められた。あくまで実施できることを前提に、今までにはない懸念事項をクリアしての計画であり、3密を避けて参加人数の制限や集合する場所も考慮しながらプラニングしていかなければならない。みんなで知恵を出し合い、いいとこ見つけたいらしい活動をしていきたいものだ。11時半までには会も終わり、議会事務局に立ち寄り責了後の総括を事務局と総括反省し、12時過ぎには庁舎を出て約束していた松山の友人との待合場所へ移動し た。」
  IMG_20200716_104235.jpg
 友人とは本当に2か月ぶりぐらいの食事で積もる話もあって、やはりコロナのことが中心でお互いこの事態をどうやり過ごしていくか・・・移らないようにどう気を付けて行こうかなど共通する悩み事を語り合った。
 今日の東京の感染者286人と最高値を出した。たいがい木曜日にポンと数字が跳ね上がるのだが、これは月曜日の数字が火、水と休みでカウントされてない分も含んでトータルされるため大きくなるみたい。でもやはり陽性率が上がってきていて完全に市中感染が確実に広がっているという証拠だろう。こんな時にあのキャンペーン本当にやるの??時期尚早じゃないのかな。命より経済優先にシフトしてきたのかな・・・

|日記 | 2020/07/16 22:21| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
コロナ感染者が増加している・・
 「朝から雨が降って少しひんやりする感じだったが、昼前には雨も上がり今度は暑くなってきた。13時半より議会だより最終校正に向けて、正・副委員長、事務局で各ページをチェックした。写真の撮り直しなどもあったが、とりあえず何とか責了に向けて終結できるだろう。やっと6月議会の広報については一段落つくという感じだ。明日はいいとこ見つけ隊の定例会があるようなので、参加予定の返答済みだ。今日も事務所で来客対応やいったん会議のため庁舎に行き、3時半には事務所に戻り、夕方5時までデスクワークやスタッフと打ち合わせなどで、久々少しのんびりできた1日だった。」
 
 新型コロナの感染拡大が止まらない。今日も東京の感染者165人、ここのところ3桁続き、しかも感染経路不明者もかなり増えて、市中感染の拡大が広がっているといえる。そして近隣の県も2桁続きで、大阪も今日は61人の新たな感染者を出していた。
 こんななか、GOTOキャンペーンを予定通り22日から実施するという政府と、全国の多くの知事さん大半が今スグにやるのは時期尚早という声も多くて、近隣県内で始めることでどうだろうかと慎重論や今の政府の進め方に懸念を抱く自治体も多いようだ。
 私もまったく同感で、今は増加傾向の県では医療体制の充実など先にやるべきことがあるだろうと各知事さんたちも口をそろえて言ってるし、医療専門家たちも同様な意見だ。経済優先で勇み足の政府に対して、国民はちょっと待ったの気持ちかもしれない。
...
|日記 | 2020/07/15 22:36| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
フラレッスン
 「朝から雨模様で九州や中四国の川沿いや山間部では、さらなる被害が出てきているようで今週いっぱい災害に対する警戒を緩めることはできないようだ。」

 午後からは、大雨のため1週間伸びたフラダンスのレッスンのため北公民館へ。今月は私が当番のため出欠の確認など少し用事が付加されているのだが早めに行くことはできずバタバタと仕事をこなし、無事クリア。
 マスク着用でのダンスは結構きつい。おまけに換気のため、エアコンをつけていてもドアは開放したままなので、さほど冷房効果は期待できない。
          みどり あつい・・
 コロナ対策でこれまでの生活様式をがらりと変えて、贅沢に慣れ切った体に鞭打って鍛えなおすつもりでこの夏は乗り切らねばならないと思った。
     60008000394[1]


|日記 | 2020/07/14 22:08| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
コロナ感染者数が気になる
 「今日は午前10時から議会だより編集の第4回目の会合を開いた。3回目の校正の時にかなりの修正が入ったので、この間にそれが今回きちっと治っているか皆さん確認していてくれてるかどうかにかかっていたが、しっかり見てくれていたので11時半ごろにはぜんぶ終わった。ただ事務局さんが体調がよくないようで心配だったが、夕方の業者対応は私の方でさせてもらい、会義中に副委員長が修正点をしっかり明記してくれていたので午後3時半に庁舎に戻って予定通りつなげることができた。みんなの連携でかなりスムーズに最終校正までこぎつけることができてほっとした。あとは責了まで、滞りなく進めていきたい。」

 相変わらず歯の痛みが気になりながら昼食も終え、夕食もかなり時間をかけてゆっくり少しづつか噛みながら飲み込む感じだった。原因がわからないのがイライラするところだ。
 今日の東京のコロナ感染者数は119だったが、これは検査数が500余りの中でのことで、明日は分母が変わるのできっとぐっと増えるように思う。国と東京の方向性に違和感を感じるが、地方も大いに感じる。この感染者増加のの中で経済を回すためのGO・TOキャンペーンを来週の連休前から始めるらしい。PCR検査の充実のほうが先だろう・・・・みんなが安心して動けるチェックをしてから動きたいのに、そちらより経済優先をしたら飛んでもないしっぺ返しを食らうのではとすごく危惧する。
 こんな時、国会はお休み中で議論すらできていない。本当にこれで国民の命を守り経済も生かす方策なんてできるの??

|日記 | 2020/07/13 22:35| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
「はんぎり」総会へ
 「朝から蒸し暑い小雨がちらつく1日の始まりだった。昨日は昼から事務所にて議会だよりの第2校正のため缶詰となって月曜日の編集会議に向けて準備した。今日は午前中にボランティアガイドクラブ「はんぎり」さんの総会に来賓として呼ばれ、久しぶりに会員さんたちと交流をはかった。コロナのため、いろいろな行事もイベントも中止になって総会も延び延びになっていて、今日やっとできるようになったのだが会長さんが体調不良でほかのスタッフさんたちで急遽開催ということで、ちょっと進行具合に無理があったようだが、とりあえず無事会も終わり9月から本格的に活動を再開していくことで一致した。コロナの終息がしっかりしないと本格的な活動は難しいが、県内の感染者がゼロで進むなら実現化していくだろう。」
 IMG_20200712_103434.jpg
 帰宅後、昼食を作って1時過ぎには食べ終わったのだが相変わらず歯が痛くって、ゆっくり食べないと無理で本当に何とかしてほしいって感じだ。歯医者に行ってもなかなか原因がわからず、適当な時期にスタッフの紹介してくれる別の歯医者さんにセカンドオピニオンを求めようかと思っている。
 夕方には私もよく知っている方のお父様が亡くなられて、そのお通夜に行った。夫も仕事の関係で長年おつきあいのある方だったので、二人で出席した。明日の本葬には二人とも用事があって出席ができなくって、そのようにした。
 そのために先にカレーを作って、帰宅後すぐに食べれるように準備しておいた。実は歯の調子が悪い分、よく噛めないせいか消化不良で下痢気味でいつもおなかの調子を見ながら行動しなきゃならない。本当に困ったものだ。

|日記 | 2020/07/12 22:43| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
大雨被害
 「今朝も昨晩からの大雨による全国的な被害の実態がテレビの画面から報道されると、胸が痛くなるようなすさまじく破壊された家屋や道路などにこの災害の恐ろしさ、人間の無力さを感じた。」

 熊本の球磨川、大分の筑後川、木曾の飛騨川の各河川の氾濫、その近くの山側からの土砂崩れ、浸水状況を見るとやはり暴れ川と呼ばれる場所では、この異常な降水量はとても持ちこたえるものではなかったのだろう。
 被災者のほとんどが「これほどひどい被害には遭遇したことはなかった」と語っているが、この10年間で何度も河川氾濫を起こしているが流域が広いので場所がずれていると経験していない記憶になってしまうのだろう。
 これから地球規模で異常気象、降雨量を出す大雨が降ることはどんどん頻度を増していくと思われる。やはり治水政策だけでは、人命は救えないし被害の規模を抑えることは不可能だろう。
 専門家の意見をもとに抜本的な防災対策を講じていくことが、結局は近道になると私は思うが・・・・


|日記 | 2020/07/08 22:57| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
冠水被害
 「七夕の今日、思えば2年前西日本豪雨災害のあった日、また大きな河川氾濫、土砂崩れなどの大きな被害を生み出す大雨特別警報が出て九州南部から北部、この四国の南予、中予に向けて大きな災害が。朝から被害がぞくぞくと、死者、行方不明者の数字が発表され、繰り返される自然の猛威に愕然となる。私は朝から広報の編集会議のため庁舎へと移動途中、県道からわき道に入っていくと冠水した道路がずっと先まで海のようになっていて慌てて迂回し、やっとの思いで庁舎に着いた。また低いところでは床下浸水など被害がそれなりに出ていたようで、一部避難所開設準備に職員も動くという事態になって、私たちだけで午前中に集中して会議をすることにした。」

 しっかり仕上げてくれていたので、それをより見やすく読みやすいものにするための工夫なり事前準備をしてくれていたので16ページ全部を13時過ぎまでかけて何とかほぼ作り上げることができた。
 ただ編集やレイアウトに関して私と皆さんと意見の食い違いがあって、多数決でいくためちょっと残念な部分もあったが、それはぐっとこらえて前へ進めていった。
 また同時にこちらの指摘で納得してない部分もあるかもしれないが、また10日の再校正にて変更していくこともできるので、その出来上がりを見て判断していきたい。それが出来るのもこの3回目にしっかり注力してくれたことが功を奏しているのではと理解している。
 雨の状況は、毎年ひどくなるように思える。過去に経験したことのないような猛烈な雨が降るため避難、命を守る行動をとってほしいという形容詞が付く大雨特別警報が頻繁にこの時期には出るようになった。地球温暖化の影響はじわじわと出てきているように思う。
 しかも救出される人たちを見ると高齢者や障がい者が多い。なかなか早い段階で避難することの難しさが露呈している。できれば安全なところへの集団移転もしくは個別移転も考えていく時期に来てるのではないかと考えられる。自治体が減災準備費用、備蓄準備など防災にかける予算も年々増えている。災害が起こるたびに、その復旧、復興、そして仮設住宅設置や補償費など莫大なお金がかかる。安全な住環境を考える時期に来ているのではないかと考える。  

|日記 | 2020/07/07 22:36| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
ネットワークまさき会合
 「昨晩から続いていた雨がそのまま今日も・・・雨は上がったり降ったり、でも九州地方は線状降水帯によるものすごい雨で甚大な被害が出ている。多くの犠牲者が出ているようで、テレビ画面上からもその悲惨な状況が刻々と深刻化していき、インタビューではコロナが収まってこれからだと元気を出して前に進もうとしていた矢先にこの災害で言葉にならない・・と涙をぬぐっておられた。特に観光業界の方々の落胆は大きい。また川沿いにあった特別養護老人ホームからの犠牲者が多かった。さらに基幹病院も1階がほとんど水につかって、医療機器や薬や大事なカルテなどが使えないほど汚れてしまっていた。患者さんたちも転院せざるをえなかったり、本当に自然の猛威の前では人間は無力なんだなと感じられた。」

 午前10時から、久しぶりにネットワーク松前のメンバーが10人集まって、今後の活動計画についてやっと話し合えるようになった。ワイワイ座談会を11月中旬に、研修旅行を10月の地方祭後にほぼ実施できるかなという感じで、時間場所、主な内容についてまでは決めた。今後は各項目の担当者が中心的に計画の詳細を決めていくことに。ただし、またコロナの第2波が来てダメになるかもしれないが、とにかくぼちぼち始めようということで一致した。
 いつもなら町の行事などが目白押しなんだが今はほとんどそれらがないので、計画の日程は決めやすいのはコロナの影響かな・・・・
 ★午後からは、事務所にて明日の広報の準備として議会だよりの全ページについて校正のチェックをしていった。スタッフと共同で時間いっぱい使って、とりあえず予定していた分は全部できた。
 今日の東京のコロナ感染者は102人だった。また予想通り小池さんの圧勝で終わった東京都知事選。361万票の重みをもって、今後の都政のかじ取りをされるだろうが、当面はコロナ戦争をクリアしなければ、東京オリンピック、パラリンピックは幻と化すだろう。

|未分類 | 2020/07/06 22:27| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
防災士会議
 「朝からずっと九州地方特に熊本、鹿児島県の球磨川など一級河川の大氾濫で、流域の市町がことごとく水につかり、かかっている橋も流され、避難できなかった住民が屋根の上に上がって救助を待つような姿がテレビの報道に映った。昨晩から降り続いていた雨が線上降雨帯となってとんでもない量の雨が局所的に降り続け、川もダムも持ちきれなくなって溢れかえったようだ。これは2年前の岡山県の真備町の豪雨災害の時と同じような風景を見たような気がする。同じような災害被害の様子、なんで教訓として次の対策につながらなかったのかとても残念に思う。今回も特別養護浪人ホームや多くの住宅や人的被害も出ていると聞く。また今回は避難所のコロナ対策のこともあって、あまり避難所には来ていなかったようだが、分散避難の認識もまた行動開始の時期も夜に差し掛かってうまくいかなかったのだろう。またここまでは、まさかこんなになるとはと思う人の危機回避安全バイパスが皆さんの心に働いたのかもしれない。 私たちもこの7月の梅雨の終わりごろの大雨はここ数年当たり前のようになっている。今後も早目早目の準備、コロナ対策も踏まえた分散避難の周知など防災士として早く行動開始していかなければならないと思う。」

 午後1時よりウエルピア伊予2階の会議室で、日本防災士会愛媛県支部の久々の会合があった。1月の理事会以来ずっとコロナ禍のため総会も書面決議となり、いろいろな事業も中止、延期でやっと今回皆さんと顔を合わせるような機会を得た。もちろん密を避け消毒、マスク着用で会務報告や人事の件、そしてコロナ禍の中での避難所運営、また避難の考え方など毛利防災インストラクターによる講義を2時間半受けて、かなりの点で従来の避難所運営では困る部分を学び、これからの分散避難やコロナ対策について資料を頂き、各自が地域に持ちかえって周知していくことがいかに大切かと思った。
     IMG_20200704_132645.jpg
 IMG_20200704_133641.jpg
     IMG_20200704_132125.jpg

 また国・県などのガイドラインは出ているが、やはり地域には地域の事情もあることを踏まえて応用して考えてほしいとも強調されていた。確かにそれらを考えてマニュアル通りにはいかない部分も含めて、地域版ガイドラインを考えていくべきだろう。
 夕方、また報道番組を見ていると水害被害の状況が鮮明になってきて、犠牲者も増えていた。
 また東京の感染者は131人とこの3日間3桁が続いている。しかも感染経路不明者も多い。夜の街だけでなくそこから市中感染も広がっているようだ。また東京の周りの千葉、神奈川、埼玉などの感染者の増加も二桁で推移し、全国的にも東京帰りの人が持ち込んだ感染と思われるところが増えているのに、まだ夫は静観しているのでイライラする。「詩吟と命どっちが大事やねん!」

|日記 | 2020/07/04 22:44| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
議会だより、初稿上がり
 「予報通り朝から小雨が降り気温もさほど上がらず、事務所での仕事もスムーズにこなせる感じだった。今日は議会だより106号の初稿入稿後のPDFが各委員にメールで配信され、紙ベースでも午後3時半には議員控室の委員の各机上に置かれ、いつ取りに来てもOKとなるようになっていた。そのためお昼に1回打ち合わせのため事務局へ行き、かつ書類を取りに午後4時ごろにも行って、バタバタ忙しい1日だった。夜はスタッフや夫も含め4人で近くのピザやさんに行き、ワインを開けイタリア料理の前菜にピザも3種類焼いてもらい、みんなで久しぶりに会食をした。結構ほかにもお客さんが来ていて女性が多いのだが、楽しいひと時を過ごせた。」

 議会だよりについては初稿入稿に時間をとった分、委員の皆さんがしっかりとご自分の仕事を責任もってしてくださったことで、ほぼ抜けもなく入っていたので校正がしやすく7日の日にも効率よく運ぶことができるように思える。
 ただ真面目にすべてのニュースソースを入れた分、どうしても字数が多くて写真や空間他ビジュアル的なものが入るスペースが少なく、読んでくれるかどうかについては別問題で7日までの校正時間でしっかりと文章表現や言い回しなどを簡略化できるものはその方向でしっかり校正をお願いしたい状態だった。
 自分のページはもちろん他の部分についてもチェックをお願いしたいと思ったので、早速ラインで校正をきっちりしてくるように連絡するつもりだ。
 今晩からの雨がとても心配だ。梅雨明け前の大雨は災害につながりやすい。19号台風やに西日本豪雨の時も、この頃だったし大きな被害も出たからだ。
 明日昼から久しぶりに日本防災士会愛媛県支部の会合がウエルピア伊予で予定されているのだが、南予地方の方々の参加が厳しくなりそうだ。

|日記 | 2020/07/03 22:31| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
大丈夫か? コロナ対策
 「朝から梅雨の合間のお天気で、これは洗濯日和と思い、ランドリーボックスに入っているもの、布マスク、靴下群など洗濯機に。午前中は事務所にてデスクワークを。11時には来客ありで、なんかバタバタと時間が過ぎていった。12時前に速報が入った。なんと東京で107人のコロナ感染者が出た。軒並み近隣の千葉、神奈川、埼玉などにも感染者が2桁になりイヤな感じになってきた。その上、中村知事からも町を通してから、首都圏に向けての出張、旅行の自粛要請が出た。さらにそれでも行った場合は帰県後、2週間の健康観察をして出歩くなと、大変な規制を受けることに。もう夫にはその件で念を押したが、まだ先のことだからわからんなどとうそぶいているが、さすがに強く否定はしなかった。」

 いったん事務所を出て、それから少し買い物をして帰宅。レジ袋を持参して・・・・遅めの昼食を食べ3時半に予約しているヘアーサロンに。その時もこの感染やコロナの話でもちきりだった。本当にまた緊急事態宣言に逆戻りになったのでは、前のことが教訓にされてなかったことになる。しかしこのウイルスはやっかいだなと、また人の弱みを突いてくる何とも質の悪い性格をしているなと思った。やっと抑え込みができたかなと安心して気を緩ますと、じわりじわりと忍び込み、その後急に爆発的な拡大を呼び起こす、恐ろしい敵だ。
 まるで人間の動きや気持ちなどを知り尽くしたような困ったウイルスだ。もはや東京は完全にその仕掛けにはまったような気がする。しかもこれ以上経済活動を停滞させることができない事もわかっているような・・・・・とはいえ経済優先にすると、ますますこの感染拡大は止まないだろう。早く治療薬やワクチン開発が進んでほしい。専門家会議を解散して新たなメンバーで分科会を立ち上げるとの事だが、まだ十分機能してない段階で、先に解散させてるところがまたもや対策が後手に回ってしまうだろうと感じた。
 それでもアラートも出ない東京に不気味ささえじる。何に躊躇してるのだろう・・・

|日記 | 2020/07/02 23:12| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード