FC2ブログ
藤岡みどり活動日記
~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α
一息つく
 「少し曇り空から陽がさして、夜中に洗濯して干しておいたシャツや靴下が何とか乾きそうだ。お隣さんからいただいた紫陽花の花たちがよくもったので、それらを庭に挿し木してみた。そしたらまた奥さんが庭の紫陽花を切ってくださった。来年咲くといいんだけど、とにかく植えてみたらとまたたくさんいただいた。ピンクのとってもきれいな花たち・・・」
     IMG_20200701_094257.jpg
 11時過ぎに事務所に行き、昨日の入稿の件や初稿あがりのPDFが3日に出来上がってくるので、それをもって7日までにしっかり文章校正をしてから、持ち寄って3回目の広報編集会議に入る。それまではちょっとの間、ゆっくりできるかな。
 今日はいつもならフラのレッスンの日なんだが最終週にはないので、久々に庭のことなど家事をすることができたのだ。忙しくなると家のことがほとんどできなくなるので・・・・
 午後3時半から歯医者にて奥歯の治療で、かなり痛みを感じる恐怖であまり行きたくなかったけど、行っていろいろ歯を削られて仮のかぶせものをされて、また来週にその交換もしながらしなければならない。1週間の間、仮のカバーなので硬いものやベタベタしたものなどは控えるように言われた。治療中、上の歯に先生の指や器具が当たるほうが痛かった。治療しているところは神経が壊死しているみたいで削っても痛くなかった。
 夕食は早めに準備ができたので、いつもより早く夕食を終えて、なんだか違和感のある奥歯とやっぱり痛みが取れない上の奥歯と付き合いながら、またしばらく通院しなければならないみたいだ。
 コロナが収束しない、むしろ首都圏や都内の感染者は増えつつある。第2波の予兆か・・・今日は中村知事が首都圏への移動注意を発表した。今行ったら帰県後2週間は健康観察してくれと言っている。夫が23~24の連休にかけて行くようにしているから気になる。近いうちに第二の東京アラートが出る可能性もある。そうなったら行くことはかなり厳しくなるだろう・・・

|日記 | 2020/06/30 22:13| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
女性と防災の会、再開
 「今日は朝から雨模様で時々晴れたり、とても蒸し暑い。ちょっと寝坊したため1か月振りの金属ごみ出しに間に合わなくて、重い鍋窯をごみステーションまで持って行ったところで近所の奥さんに「今さっき収集車が行ってしまったよ」って言われた。また1か月置いておかなきゃならないけど仕方ない。コロナの効用で断捨離して台所の大掃除で出てきた使わない鍋やフライパン、ホーロー鍋の多かったこと・・・・午後からはコムズにて女性と防災の会があって、4階和室にて3月以来の会を開催した。出席は仲間7人と宇和島で福祉関係で防災に携わっておられる姫野氏だった。姫野さんは宇和島からこちらに向かう列車が人身事故にあって1時間半遅れで参加となった。それまでに今後の活動や2月までの活動の振り返りや反省事項、またシトラスリボン運動、リボンの結び方などのレクチャーを受けた。逃げ地図やマイタイムラインやコロナ禍の中での避難、特に分散避難の考え方などについても話し合った。」
       IMG_20200627_153348.jpg
 IMG_20200627_151616.jpg
 午後4時半にいったん会はお開きとなり、午後6時から場所を変えて食事会をした。久しぶりの会食だったが、周りにも結構多くのお客が来ていて、とても賑やかだった。
 やはりこのようにコロナ対策をしながらも、みんなでお話をしたり乾杯ができるのは嬉しいものだ・・・約2時間、意見交換も楽しく充実した時間を過ごせた。
 明日は、しっかり原稿の残りを仕上げて29日につなげる準備をしておきたい。そして車もきれいに修理が仕上がってガレージに戻ってきていた。これで機動力も戻ってきたし、頑張るぞ!!

|日記 | 2020/06/27 22:51| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
原稿作成に追われる
 「朝から何とも蒸し暑い1日の始まりだった。梅雨独特のむあっとした感覚があって、マスクの重圧で汗ばむ顔からファンデーションがはげ落ち何とも嫌な季節となりました。とは言え今日は気合を入れて議会だより初稿入稿のための大切な時間のため、事務所は緊張とイライラ感も含んだ仕事モードになっていた。もちろん事務所にはいろいろな来客や電話もあるのでそれらもうまく対応しながら午前中が終わり、スタッフの昼食タイムの間もパソコンとにらめっこ。彼女は戻ってきたらすぐに次の用事をお願いし、午後2時前には庁舎に向かった。」

 議会だよりの中で合同で作っているページもあるので先にそのスペースとレイアウト図を示してチェックしたり、確認したりで計画していた。大体のページはカバーできた。ただそれぞれが自分のペースで作成しているものもあって、29日の本入稿までにはかなり調整も必要だ。この週末がそれらに対応する時間となるだろう。
 ★午後3時半から村上誠一郎代議士を囲んで国政報告や意見交換会を行った。このような時期だけにかなりコロナ対策についての話が中心で私もオンライン授業の国の支援とか、経済活動に対する動きに関して先日の専門家会議の廃止や新たな仕組みについて質問させてもらった。
 非常に分かりやすく正論を述べてもらって、ほぼ私も思っていたことと共通することが多かったが、より具体的な指針やご自身の施策などが見えなかったのが残念だった。
 短い時間の会だったので、あまり深いお話はできなかったが、今の安倍一強に対しては危機感をお持ちだし、今の世界の動きに対して日本が埋没しそうな不安感を述べられており、若手の優秀な国会議員の少なさにぼやきもあったが、私たちもわかっていてもどうにもならない無力感も感じてしまっているのも事実だ。
 5時前に終わったので急ぎ事務所に戻り、スタッフと午前中の続きや日曜日に仕事をするつもりだが、それらがしやすいように準備した。

|日記 | 2020/06/26 09:05| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
原稿作成に終始
 「朝から少し肌寒い雨模様の始まりで、午前中に支払い振り込みなどで銀行や郵便局に行き、昼食のパンなどを購入し事務所にてしっかりデスクワークを進めることに。議会だよりの初稿入れが29日で、この週末には何人かでページの記事を担当している場合、その配置にレイアウトされる者同士集まって原稿入れによりスムースな形でいろいろな作業ができやすいようにお互い電話連絡を取りながら明日を迎える。」

 今日はスタッフが午前中までなので、昼からはしっかり一人事務所で私の担当ページのレイアウトと文章作成をやった。
 午後4時以降には銀行関係の来客もあったが、それ以外はほとんど仕事に集中できて、かなり進めることができた。結局6時過ぎまでかかったが、予定していた内容までは何とか 仕上げることができたので気分的には良好・・・ただし、まだ歯が痛かったり、右腰あたりに鈍痛があったり、本当にどこも痛みのない日って来るのかな。ただ何かに集中しているときには痛みを感じないの
でそのレベルってことなのかも。
 本当に1週間が早く過ぎるように思う。そのため22日に議会が終わってすぐに広報関係の仕事にかかって来月の責了までずっと忙しいだろうが、コロナの完全収束までにはまだ時間がかかりそうだし集中できることがあるほうがいいのかも・・・
 明日はページレイアウト合わせをする予定。ここがスムーズにいくと29日の入稿がうまくいく。頑張ろう~~

|日記 | 2020/06/25 22:23| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
原稿作成を
 「昨日で6月議会は終わったが、最終日も初日に議決した内容に瑕疵があって再度やり直し決議をしたり、行政側からの契約案件で工事の始期を議決のあった日としていたがこの案件は交付金が下りてからできる工事なので、その時点で決定が出ていない場合は仮契約の内容で議決をということになり再議に付され再度決議しなおした。また上程された職員の倫理条例が今回の入札事故から来たものの割にそのあたりの考慮が弱いのではということから、拙速な上程をやめて9月議会でもいいのではと反対討論もあった。結局12時ぎりぎりまでかかって、その後の第2回目の広報委員会も昼休憩を飛ばして引き続き行った。」

 広報については事前にしっかり役割分担、内容等についても話し合いができていたので、ほぼ確認で終わった。今週末の26日の午後から合作ページについては担当者同士で確認し合うことで了解をとった。
 そのため昨日は午後3時ごろより事務所にて早速担当ページ作成にかかった。一般質問のページはすでに元原稿はできていたのでレイアウトして再度調整していった。また2~3ページについて原稿づくりに入った。
 今日は12時過ぎに事務所を出てコンビニのおにぎりを自宅にて軽く食べて、北公民館へ。フラのレッスンがあるので・・・
           フラレッスン
 4時には歯医者へ。先日から痛む奥歯の治療だが、あまりよくならないけど先生には下の奥歯の歯茎の腫れのほうが気になるようで、1週間後に治療するとの事。
 5時過ぎに庁舎へ行く。広報用の写真が必要だったので、大急ぎで行きまた明日の作業で早速使用するつもりだ。

|日記 | 2020/06/23 23:00| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
父の日です
 「まもなく夏至を迎え、しかも皆既日食が見えるかもという特別な日となった今日は父の日でもある。朝から昨日の事故疲れもあって何となくぼーっとしてたら、昼になった。パパさんには何か買っていくつもりだったのだが、結局まだ準備ができていないので、代車のヴィッツに乗って垣生のパルティフジへと走った。そこで夏用パジャマを2着とタオルケットを購入し、贈答用の袋に入れてデスクの上に。さらにパパの日ごろの行いについて通信簿を私なりに作って一緒に置いておいた。」
         IMG_20200621_155425.jpg
  IMG_20200621_155439.jpg
 夜は行きつけの焼き鳥屋さんに行く予定だったので、ビールを飲みながら通信簿の感想を聞いたら、まだ見てないというから、つまらないな・・・・会話のネタにしようと思っていたのに伝わらん人やな・・・・ぶつぶつ
 帰宅後2階に上がってその通信簿を見て早速買ってきたパジャマは着てくれていたけど、通信簿の感想はと聞くとニヤッと笑うだけでリアクションは特になかった。ほんまにつまらんわ・・・・なんかコメントがないんかい!
 結局、日食の方も雲に隠れて全然見えなかった。パパと一緒でシャイなんかな?


|日記 | 2020/06/21 22:15| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
もらい事故・・・
 「いよいよ来週初めで6月定例議会は終了する。少しでも早めに議会だよりの原稿を始めようと思い、すでに終わっている一般質問の自分のページについて原稿をまとめレイアウトもある程度決めておこうと事務所にて作業をしようと思い、昼頃にお弁当を買いにフジ松前店によって、事務所に向かって県道を東に向かってすぐに警察学校の正面入り口前あたりで横から黒い車がドーンとぶつかってきた。あまりの急なことに呆然と・・・ブレーキを踏んでも間に合わなくて、ちょうど車の右ヘッドライト部分に当たって止まった。私はブレーキと左によけ ようとしたが全然間に合わない。あとで聞けばそこでUターンをしていたらしく、まさか対向車線から直角に車が来たみたいな怖かった。幸いケガはなく車同士の物損で済んだのだが、相手の方がすぐに車から降りてきてごめんなさい、ごめんなさい、おちゃんが悪いんで、お怪我無いですか~と人の好さそうなおじさんが頭をかきかき外からペコペコお辞儀をされた。私はぶつかったとこの衝撃で右側のドアが開かないので少しあせったが、警察の人が来て封鎖している車の移動をしてもらって私も横わきのスペースに移動させた。そして右側からは出ずに左側の助手席から移動して、やっと外に出た。お互いの保険屋さんに連絡して、私はいつも車の修理関係をお願いしている夫のいとこに来てもらって、レッカー車も頼んで私は事務所まで運んでもらった。」
                illustrain02-jiko01[1]
 事務所についたときは、もう2時前になっていた。しばらくボーとしてなかなか仕事にならなかったが、先に食事をして少し落ち着いてから今日の課題に向かった。
 一般質問の内容の中で今回大きなテーマであったことを2つに絞って、レイアウト用紙に表現しこれでスタッフに委ねれる状態にしておこう。
 本当に今日は疲れた。ほとんどこちらの過失割合は少ないと思うが、やはり事故は嫌な感覚が残るものだ。修理期間中は代車も出してもらえるので助かるが、やはりアクセルやブレーキの感覚がちょっと違うのであまり用事のない場合は使いたくないものだ。

|日記 | 2020/06/20 22:55| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
予算決算常任委員会
 「朝からゴーって音がするくらいかなりの大雨状態。午前9時半より予算決算常任委員会があって、総務課から始まって昼を挟んで終わったのは午後2時半ごろだった。比較的気温は過ごしやすい24度ぐらいで半袖だと少し肌寒く感じるぐらいだった。予算に関することから逸脱して質問が迷路に入るようなものもあって、委員長は軌道修正するのが大変だった。特にまちづくり課において道路舗装や補修工事の場所について優先順位に疑問を持ち掛け、平成29年に道路の傷み具合を調べた調査表を行政側に求めて、その中身を見ても納得できないとかなりそこで紛糾したが、昼食後に再会したときは、すっかり興奮度も収まって最終的には予算案は原案通り可決となった。」

 私は昨日チェックしたものでお金の動きが分かりにくい表示になっている農地費について質した。コロナによって中止した事業の振り替えや工事の残っている執行残などを不足分にあてがったり、実際のお金の動きと予算書の中身が数字上分かりにくくなっているケースが多かったのを質した。参考資料のフォーマットなどは財成課の作成というから今後の改良に期待したい。
 やはり議員間討論のしにくい環境で、つい行政側とのやり取りで終始してしまう。それは議論というよりディベートのようになって、相手を論破するのに力が入り大きな声で威圧的に言ったもの勝ちのようになってしまうことだけは避けたい。そのようなことでエネルギーを無駄に使いたくないし、気分的に後に引きづりたくないものだから・・・・
 帰宅後は少しゆっくりできたが事務所には行かず、自宅へ直帰した。明日からぼちぼち広報の原稿を作成する作業に入らなければ、今回も結構タイトな日程でこなしていかなければならないので・・・・

|日記 | 2020/06/18 22:34| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
文教厚生常任委員会
 「今日は朝からほんの少し梅雨の合間の晴れで、朝から少なめだったけどお洗濯をして干して、バタバタと昨日の残りのカレーを流し込んで、午前9時半から始まる文教厚生常任委員会に向かった。昨夜資料をチェックしていたところに付箋を付けて、41~44号議案と61号議案について審議した。通知カードの廃止の件、学校支援員の研修もとの緩和策として中核都市の長なども入ること、介護保険の軽減率を消費税アップの影響の緩和のために出された改正、また地縁団体へコミュニティの元となる集会所立地の土地の譲与についてなどがその内容だった。懸念されることやその背景、また町民への影響など、いろいろな視点から質問が出た。協議会においてもコロナ禍により家計がひっ迫しているような一人親家庭の支援などについても聞いてみた。」

 11時前にはすべての案件について審議も終わり、すべて全員一致で可決された。
 その後シトラスリボン運動について理解を深めてもらったらと思い理事者へそれについての説明している文章の用紙を持っていって、その趣旨を話した。またポスターなど知って頂くために公民館などに貼らしていただくことへの許可も頂いた。途中でシトラスリボンのシールを貼っている車を2台見かけた。町内にもぼちぼち賛同者が増えているのかと思って少しうれしかった。
 お昼はエミフルに行き食事をしたが、以前に比べてかなり客の入りが増えてきているように思えた。ただほぼ全員がマスクをかけて、アルコール消毒も当たり前のように皆さん励行しているし、レジ待ちや買い物の時もソーシャルディスタンスを守っている感じで、防護に関しては皆さん当たり前のように自然とその様式に慣れてきたみたいだ。
 19日にはほぼ今までの制限がなくされ元の生活が少し見えて来るようになるが、やはり完全収束ではないので各人の自覚の上で三密を避け、こまめな消毒やマスク着用は続けていかなければならないだろう。
 国会は今日閉会になるようで、この時期に・・・いいのかいと思ったのだが、休会中も必要な常任委員会は開くということで野党側もそれで了承したようだ。
 また昨日は北朝鮮が南北融和の象徴のような場所を自らの手で爆破し、南北境界線付近での軍
事演習を強行していくと脅しのような行動を連発し、南北の和平交渉は暗礁に乗り上げたような感がある。日本にとっても安全保障上、非常に危うい状況になってその上、イージスアショアの配
備をあきらめなければならない事態も重なって、注視していかなければならない問題が山積している。

|議員活動 | 2020/06/18 10:04| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
一般質問
 「午前9時半より6月議会の一般質問だった。私は通告書提出が比較的いつも早いほうなので今回もトップバッターで、新型コロナウイルス感染拡大による住民生活に対していろいろな方面から質問させてもらった。特に国の第1次補正予算後のいろいろな救済資金や住民各自に配布する特定給付金、町内企業や個人事業主向けの持続か給付金雇用調整助成金の現在の給付状況や、まだ行き渡っていない部分の原因やできれば個人向け勧奨などもお願いした。さらに防災特に避難に関して、分散避難の考え方や避難所運営等、コロナ禍のもと今までの考え方、手法を大きく切り替える必要があるので町の考えを問うた。また教育委員会に今後の小、中学校の休校から学校生活や学習面、給食など通常生活に戻していく中で保護者や子どもたちの不安や問題点などにどう対処していくのか、第2波、3波に向けて対策、今後のロードマップなどしめしてもらいたい、またオンライン授業についての見解など、さらにイベント中止や延期における町からの助成金の扱いについて、またシトラスリボン運動について、その理解と普及に向けてなど約1時間かけて質問させていただいた。」
 
 どの質問に対しても丁寧な回答を頂き、早速広報等でお知らせしていきたい。ただガイドライン作成中だったり、今後の情勢次第でかなり変更したりするものもあり、私たちも常に国、県の動きなども視野に入れて行政へ問うていきたい。
 また国の第二次補正が通過したので近いうちに具体化した形で実際に降りてくるだろうが、その申請もスムーズにできるように、また本当に困っている人に寄り添ってピンポイントできっちり給付できるように私たちも支援していかなければならないだろう。しっかり正確な情報を周知してもらうよう努めていかなければならないだろう。 
 3時過ぎには事務所に戻り、デスクワークやスタッフとの打ち合わせ、また電話等の対応などで5時半ごろ事務所を出て帰宅した。
 本当に暑い1日だったが、ほとんど屋内にいたので、さほど汗は書かなかったが、マスク着用で長時間議会進行は結構疲れるものだ。
 口の周りの温度、湿度が上がって本当に息苦しくなってくるので、マスクの真ん中をつまんで 時々空気を入れたり、フカフカ動かして風を入れたりして温度を下げる努力をしたりで、本当に思いやられる。
 コロナ感染者の数が東京では48人とステップを下げるにつれ数字が増えているような・・・空港のチェックでは77人の感染者、しかも9割が無症状というとても不気味な数字をカウントしている。第2波の予感がするので、本当の終息はまだまだという感じだ。頑張るしかないな・・・

|議員活動 | 2020/06/15 23:16| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
シトラスリボン運動
 「朝からかなり激しい雨が断続的に降る午前中だったが、朝食にはゆっくり時間をとって新聞にも目を通し、くつろいでいたら予定より早めに迎えに行くよという(女性と防災)の仲間からの連絡に慌てて準備をして、11時過ぎに拾ってくれる県道沿いまで歩いて行った。雨はちょうど小降りになっていたのだが、これから西予市のシルク博物館まで彼女の車でもう一人の仲間と3人で、わいわい言いながら約1時間のドライブを楽しんだ。向こうについてから軽く大介うどんで昼食をとって、1時過ぎに現地到着となった。午後2時よりここでシトラスリボンプロジェクトの発起人でもある前田先生、甲斐先生、フリーアナウンサーの矢野博美さんなど、6人のメンバーとその関係者が約30人ぐらい集まってお披露目会を開催した。そこにはこの場所を提供してくださった西予市の市長さんやここの館長さんなども入って、これからさらに広がりが期待できる活動になりそうな予感で会は盛り上がった。」
          IMG_20200613_131715.jpg
  IMG_20200613_150243.jpg
 シトラスリボン運動は、新型コロナウイルス感染拡大でこの病気にかかって生還してきた人たちや多くの医療従事者、介護関係、またコロナ禍の中いつもそのリスクを背負って輸送や清掃などに携わっているような方々に対し誹謗中傷、差別などが横行している現状に「ノー」と言い、彼らを「おかえり」「ただいま」と普通に受け入れる。またコロナと戦っている人に対してむしろ感謝と応援の気持ちをささげたい。そして一緒に連携してこのコロナとの戦いに打ち勝っていこうという強い気持ちや絆の象徴として、このストラス色のリボンをクローバーのような形に組み込んでそれをストラップやブローチにして広げていこうというものだ
 今日は東京の龍工房さんから伊予生糸を使った素晴らしい光沢としっかりと組み込まれたシトラス色の組みひもを60メートルの長さがあるものを送っていただき、参加者みんなでこのリボンの形にするワークショップをして、みんなの気持ちを一つにして絆が深まったような気がした。
 IMG_20200613_142105.jpg
       IMG_20200613_142518.jpg
 また西予市の市長さんも来られ、このシルク博物館の場所提供などもしていただき、この運動の趣旨に賛同してもらってこの運動を進めていくことに協力していただき、どんどん広がりをみせ始めたなと感じた。県下では新居浜市や西条、四国中央、伊予市なども力を入れてくれている。
 私は15日のー般質問にて、松前町としてもこの趣旨に賛同してもらって活動拡大に協力していただけるように持っていきたいと思っている。

|日記 | 2020/06/15 10:09| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
一般質問準備OK
 「昨日の雨から一変、日差しのきつい暑い1日だった。朝、お隣の塀から顔を出しているアジサイたちがあまり可愛く色とりどりの表情なので、写真を撮らしてもらおうと奥さんにお願いすると、せっかくだからと切り花にしてたくさん下さったので部屋にもあちこち花瓶に入れたりして、すっかり紫陽花チックなムードいっぱいに素敵なインテリアとなった。そのあと事務所に行って、15日の一般質問の発表原稿の仕上げをして資料をそろえた。」

 午後から母のことで昨日買った夏用のパジャマ2着と書類を持って施設に出かける。実際にはコロナ対策で一階受付までで二階の母には会えないのだが、元気にやっているようなので、そこは信頼と感謝の気持ちをお伝えして帰った。
 また事務所に戻って、来客対応などで5時半ごろ帰宅。
 今日は週末の金曜日のため、街で外食に。行きつけの割烹に。やはりマスターの話では前年比6割減、7割減で大変なここ3か月だったとの事。ただ少しづつお客が戻ってきたようだ。
 明日は女性と防災の会の仲間とともに、西予市のシルク博物館に行く予定。シトラスリボン運動について広報、宣伝、また県支部の防災士会の皆さんと久しぶりにお会いできそうで楽しみだ。

|日記 | 2020/06/12 22:34| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
6月議会始まる
 「午前9時半から6月議会初日を迎える。コロナ対策として、議場も3密を防ぐために各自の距離感ソーシャルディスタンスを守るため議員の机の配置も並びもかえて、理事者側も今日必要な答弁者をふまえた並びにして、議長と事務局長の間にも透明ビニールシートの衝立が。また傍聴席にも座れないマークを置いた席を何席も作ったり、議員の発言席はセンターの一般質問をする席で行うようにした。専決事項や報告事項、条例改正、契約の締結、農業委員さん14名の推薦の同意、一般会計の補正予算など上程事項も多く、また最後の北伊予小学校のトイレ設置建築主体工事の入札決定の承認について議論があり質疑から討論、採決まで行った。その後昼食休憩を取り、午後2時から特別会計の補正予算のため予算決算常任委員会が開催されたが、内容について特に質疑もなく上程されたものはほとんど全委員一致で可決だった。人事関係とコロナ関係で国による給付などで国保や介護保険などに増減があって補正となったものだったため議論はなかったためだ。」
 _DSC0131.jpg  
        
_DSC0111.jpg
         _DSC0124.jpg
 その後2時半から現場視察に行き、現在の松前中学校解体後の校舎新設工事現場22メートルの鉄柱を地面に打ち込んでいく作業(ミルク工法)を視察。また交付金対象で改修予定の町道を確認した。
      1591762020657.jpg
 1591762154294.jpg
 3時過ぎに庁舎に戻って、3時半より広報の6月号編集に向けて第1回広報常任委員会を開催した。早瀬議員に代わって新しく加わった田中議員が即戦力としてかかわってくれるので頼もしい。また新しく副委員長になった曽我部議員もいろいろなアイデアを教職時代のノウハウもあって、色々出してくれるのでとても私には大きなサポート役として期待が持てる。
 事前に作成していた106号のページ構成(案)をほぼ皆が受け止めてくれて今回は16ページというコンパクトな配分でやっていくこと、またそのページのそれぞれの役割分担もしっかり把握してくれた。また編集工程のスケジュールについても、事前に話し合っていたように2回目から3回目の会議にむけてを大きく時間をとって3回目の編集会議で1日かけてしっかり詰める・・・・午前中は委員のみで文章中心で校正していく、午後から業者さんを入れてレイアウト中心のページ校正をしてほぼ直しの少ないものに仕上げていく。
 4回目にはほぼ85%レベルで仕上がっているようにして、3校で95%に、最後の責了で100%に仕上げるという感じだ。表紙の内容もほぼ決めれたので、余裕をもって準備ができそうだ。やはり2日の前会議、さらに言えばその1週間前にページ構成案をみなさんに示しておいたことなどが功を奏したと思える。やはり事前の準備がとても大切だと感じた。
 結局4時過ぎまでかかったが、長い議会1日は終わった。帰りに少し買い物をして帰ったが、夕方になっても暑い1日だった。明日は雨になりそうだが、今日は全国的に真夏日のところが多かったみたいだ。だからマスクが暑くて口の周りにあせもができそうだ。
 少しは梅雨らしく涼しくなってもいいはずなんだが・・・・

|議員活動 | 2020/06/10 09:08| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
6月議会に向けて!
 「朝から気温もぐんぐん上がり全国的に30度越えの都市も多く、いよいよ夏が近づいてる予感が・・・その前に梅雨でちょっぴり気温が下がるんだけどね。いきなり猛暑では体がついていかないような気がする。家の周りでは畑から田んぼに変貌して、すっかり水田になっていき、その分少し気温を押し下げてくれているような田んぼづくりの様子、また夜のカエルの合唱はまさに風物詩だね。」
  IMG_20200607_084206.jpg 40524804-L-imagenavi[1]
 明日からいよいよ6月定例議会が始まる。本会議室の中も3密にならないように飛沫防御の衝立シートなど、いろいろ工夫しなくちゃならないようだ。さてさてどうなることか‥‥ライブ中継でも見てください。
 これから審議していく理事者側からの案件とすでに専決で実行している予算案についても事後承認がいるし、本会議後には現地視察があればそれを済ませ、特別会計に関する補正予算に関して予算決算常任委員会があって、その後6月号の編集にかかわる議会広報常任委員会もあって、106号についてのページ配分や編集スケジュールについて委員の皆さんに検討してもらって、これからの長い編集作業に突入していく。今回は16ページ立てでコンパクトな号に変貌させる。それでいて必要なことはしっかり網羅し、情報公開もしっかりしていく予定だ。
 コロナ禍の中、できる限り要領よく会議をして感染リスクを避けていきたい。さあ、頑張るぞ!!

|日記 | 2020/06/08 23:29| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
片付けに燃える!
 「今日は朝からどんより、でも気分はさほどでもない。というのも、あるプランがあるからだ。実は昨日、シンク下の整理をする予定でニトリで便利組み立て式棚を購入したのだ。それを使っていつも崩れ落ちそうになっていたタッパーの山を使うものだけにしてすっきりさせ、先日テレビショッピングで購入した真空になるフォーサという入れ物の大中小のセットものを置くスペースも作って、さらに料理の後の作りすぎて残ったおかずなどを真空にしてより長く保管できるようにできる優れものをさっそく使ってみようとわくわくしているのだ。その片付けに思いのほか時間がかかった。特にシンク下の棚を作るのに結構苦労した。できたときは嬉しかったけど。」
       フォーサ IMG_20200607_155320.jpg
 気づけば3時半になっていたが、さすがに昼抜きだったのでおなかも空いたし、ちょっと残り物で簡単ランチを。夫は一回昼に帰ってきたが、その時はキッチンはタッパーの山でどうにも使えない状況になっているのを見て早々に退散したわ・・・・
 さあこれでほぼキッチン周りは片付いたが、次は玄関周りと階段下収納庫の整理もしたいし、コロナ禍の自粛ステイホームの時間が続く限り、これは続くぞ・・・
 さあ今晩は昨日エミフルで買った特売のステーキでも焼いてみるかな。明日は晴天になるとの事なので大きなタオルケットなどの洗濯をして部屋の掃除もばっちりやってみたい。
 夫は家の中が綺麗になるのはいいのだが、「いつまで持続できるか見ものだ」なんて、まったく協力しようという気がないのだから・・・

|日記 | 2020/06/06 16:15| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
議員全員協議会
 「今日は朝からとっても暑い1日だった。午前9時半より6月定例会に向けて議員全員協議会が行われた。最初に2日前の議運で決定した会期日程と議事日程について委員長報告として事務局から告げられた。一旦みんなで合意した件についても全協の場でむし返していろいろ議論へと持っていこうとする方もいて、この報告案件だけでも結構時間がかかった。またその後の専決事項の説明報告においても、質問が多く出され思いのほか時間がかかった。私は一般質問と被る部分が多いので、極力聞く方に徹した。その後9つの案件について行政側からの説明、報告を受けて特に職員の倫理条例についてはいろいろ注文が入って、今後どのような形での上程になるのか理事者側からのアクション待ちという感じになった。」

 長時間マスクをかけたままの会合はやはり息苦しさと暑さで疲労感を覚える。何となくこれ以上暑くなっていく季節を迎えるにあたって気が重くなる。とは言えこのコロナの終息まではこの状態に耐えていかなければならないと覚悟した。
 午後3時には全員協議会は終わったが、その後一般質問の内容が通告書の中でかなりかぶっているところが多いので、通告者全員と議長とで調整していった。私が一番手だったので発言内容的には優先権はあるのだが、表面上内容的に一致するような部分も多いのだが、より深く範囲を絞り込んでいくと当然視点の違いもあって共存し得る内容も多いので、より幅広く多くのことが聞けるようにお互いに協力し合い、多少要旨の部分も変更して理事者にもピンポイントで回答していただける内容に修正をかけることで一致した。
 4時前に自宅へ。今晩は久しぶりに夫の関与先のご夫妻と夫の事務所関係者とともに食事会が決まっていたので、今年の1月以来久しぶりにお会いするようなことに。
 相変わらず二番町あたりはまだまだ人はまばらで、お店の方はしっかりコロナ対策をして待っているような感じだったが、なかなか以前のようにはいかないのかもしれない。多分このことで、またこのような期間が続けば続くほど持続できないお店も増えてしまうだろう。
 半年後にはお店も通りも随分様変わりしてしまうような気がした。コロナ禍のもと私たちの生活スタイルも。今まで当たり前に考えていたことが、大きく変わってしまうことに気づかされている自分がいる。
 しかし生きていくには大きな試練かもしれないが、ある程度受け入れてそこに順応していくことが肝要かもしれない。

|議員活動 | 2020/06/04 23:31| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
議会運営委員会
 「今日は朝から真夏日のような暑さで、外出時のマスクがたまらなく暑い。これからますます気温が上がるのに、マスクはきついものがある。やはり夏バージョンの涼しいものを考えていかないと、本当に熱中症になりそうだ。昨晩なぜか寝つきが悪くてなかなか眠れなかったので朝がなんだかきつかった。午前9時半から議会で、6月定例会に向けて運営委員会が開催された。今回は9日から始まって22日に最終日を迎える。会期日程と議事日程が決まる。委員からは委員会付託に課すべきものがあるのではないかとか、議長からの報告案件についても追加事項に関して意見が出された。その他の事項では改革会議の動きが悪いと注意を受けたが中身については確かに2月の議会報告会以降、コロナのこともあってさらに3月議会と広報で十分な会議時間は取れていなかった。ただ議論の中身はやはり議長や議員全体で要望する内容を議論していきたいので、今日の常任委員会の在り方、特に予算決算と各事業別会議の部分をどう調整していくかで大きく意見も分かれるところでメリット・デメリットもあるし、じっくり議論していくべきものだろう。今後議長へそれらについて意見を出し合って、それらをしっかり踏まえて改革会議の方でも議論していきたいと考えを述べた。」

 午前11時過ぎには議運も終わったので、即、広報常任委員会を開き、6月号の編集に向けて委員の皆さんに私から一つの案として事前に出しておいたものをたたき台に意見を出し合ってもらった。また編集のプロセスにおいても第2回目から3回目の会議開催の期間を長めにとって各自の入稿とレイアウト指示書をしっかりと締め切りを守って印刷業者へ提出し、速やかにPDF 化してもらいそれを事前に各自でチェックし会議に臨む形をとってもらうこと、この3回目の会議において時間をずらして業者さんに入ってもらうようにすることなど、このような形で進めていこうと皆で共通確認をした。
 また議会だよりの中身についても、ページ数を抑えて今あるもので簡略化できるものやスタイルを変えていくことも提案した。おおむね皆さんの承諾も得ることができたので、6月からは一部ニュースタイルで発行できるだろう。
 そして編集については、定例議会の初日、最終日、第3回、第4回は変わらないのだが、広報モニターさんからの意見の考察や次号に向けての反省や更新事項などを事前に定例議会前の議運か全協の終わった後に広報会議を開催して次号のコンセプトなどしっかり委員同士で確認して臨むことが大切だと感じたので、今後はそのような形式でやっていきたい旨を皆さんに話、おおむねこれも了承してもらった。
 12時半ごろ終わって、大急ぎでフラのレッスンに間に合わせるため北公民館へ急いだ。途中でコンビニによって軽いおやつ程度のものを食し、練習に臨んだ。
             フラ
 2時過ぎに終わって3時前には帰宅。さすがにお腹が空いたので軽くおにぎりを。その後よく乾いた洗濯物を取り込んで、5時半ごろから夕食づくりを。

|議員活動 | 2020/06/02 22:50| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
家事にはまった?
 「いよいよ今日から6月に入る。四国は梅雨入りして、今日も朝からぐずついたお天気だった。なんだか去年よりは異様な気がするけど、またじめじめとカビのはびこる季節となったので、その前にしっかり台所や水回りを整理し、片付けていったのでよかった。すっきりした台所では、なんだか料理するのも楽しくなるし、ヨシケイさんのレシピをただ追っかけるのではなく、冷蔵庫の残った野菜や素材を使って応用していくことでレパートリーも増えた感じがする。これもコロナで外食を控え、おうちごはんが多くなったせいなのかもしれない。クックパットもよく利用するようになったし、食器や調理グッズも新調して味付けなども計量グッズを増やして、まるで理科の実験をしているような高揚感もでてきた。ただ二人で食べるので、味の実験台は夫になるかな。昨日はちょっとレシピの砂糖の量が多かったので、どう反応するかと思ったら、やはり甘すぎて糖尿にはよくないと指摘された。このあたりの調整が難しいところだが、薄味でやはりおいしい感はあってほしい。」

 今晩の夕食は、かなりその感覚にはまって美味しかったみたいできれいに完食しているところを見て、ほっとした。自分としても美味しいなと思って食べれたので・・・ヨシケイの高齢者向けレシピをちょっとアレンジしたのが、ちょうどいいみたい。
 明日からも冷蔵庫内の食材をみながら、美味しいものを作って健康的で経済的なメニューで頑張ろう・・・・
           8b85e76f61b58797e20346f0a70c7fd4[1]
 午前中はすっかり寝坊してしまった私は、可燃ゴミ出しをできず昨日までの色々片付けした分が入ったごみ袋大が二つ、中袋一つが出せず、それらを木曜日まで保管しなきゃならないので、そのスペースづくりに作業が一つ増えた。
 12時前に事務所に行き、結局昼抜きでそのまま事務所にてデスクワーク。明日の広報委員会のためのレジュメづくり、会議の準備などで結構時間が過ぎた。電話対応などで、結局5時過ぎに事務所を出る。
 帰宅後、すぐに夕食づくりに取り掛かった。以前は、帰宅後家事にモードを切り替えるのに時間がかかったが、最近は料理そのものが楽しくなった分、すぐにレシピ本や冷蔵庫を除いて献立を組み立て調理に取り掛かる。そんなとき、テレビをぼーっと見ている夫にイラっと来ていたが、なぜかそういう気にはならない。只、食後の洗い物ぐらいはやってくれたらなと思いつつ、食洗器の助けを借りて、次に取り掛かるときに綺麗になっているキッチンで調理に取り掛かりたいと思うので、つい自分でやってしまう。
 明日は雨らしいが、洗濯物もたまってきているしテラス内で干せるので今日中に干してしまおう。庭の消毒にも来られるとの事だが、雨で流れちゃわないのかな??

|日記 | 2020/06/01 22:44| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード