FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

BLOGTOP » ARCHIVE … 2019年08月

必勝祈願へ

 「今日は朝から今回の選挙の必勝祈願を近くの神社にて執り行って、関係者10数名と共に無事お守りやお札を頂き、8時半から始まった儀式は9時過ぎには終わり、そのあと関係者と共に事務所にて最終の打ち合わせをした。公示日から出陣式それから街宣車の予定、事務所当番など細かい内容まで打ち合わせをしていった。また出陣式で事務所前の駐車場を使う関係で、車の移動の事や9時から約1時間半ほど皆さん迷惑が掛かってはいけないので事務所の上のマンションの住民の皆さんに地域後援会会長と共に一戸ずつ説明に回ったのだが、大方お留守でお会いできない人が多く、さらに次の日もお知らせチラシを持って回ることに。」
      DSC_3295.jpg
               DSC_3298.jpg
 午後からさらに推薦する会のメンバーと共に、最後の打ち合わせをしてスケジュールに書き込み、最後の5日間の段取りについて確認した。私は歯の痛みも増し、風邪気味で咳がよく出るし、大分体にも支障が来ているのがわかる。
 連日の忙しさできついのはわかるが、それ以上に予定通りにいかない人の手配やスケジュール調整が何かと大変で、次から次へと問題ができては何とか調整していく・・これが結構大変だ。
 夕方には推薦する会の会長の運転で校区内の支援者でまだ行けてない場所に挨拶回りに行き、ぎりぎり7時前まで頑張る。それから地域の盆踊り大会に行き、納涼を楽しんだが、やっぱり暑かった。汗びっしょりになった。
 おなかも空いて帰宅後に夕食。作る時間もないので伊予市の焼き鳥屋に。本当に疲れました。でも充実した1日だった。

お盆休み

 「今日はお盆の中日。朝早くお墓参りに出向き、ご先祖様に手を合わせてきた。久しぶりのお参りだったけど心の中で今回の改選につき無事当選できるようにお願いして、いい報告ができるように自分自身も頑張ることを誓った。昨日も夕方から7時過ぎまで回ってなかなか会えなかった友人・知人にも会えて、今回の改選について再度支援の確認をさせてもらった。力強い励ましの言葉などもらうと足がかなり痛くても元気が出たりするものだ。そして今日と明日はお盆という事で、後援会のメンバーにもしっかり休んで家のことをしてもらって、また16日から活動に入ってもらうことに。そして来週はいよいよ告示日を迎え、街宣車を走らすことに・・・泣いても笑っても25日にはすべての結果が出る。悔いの無いようしっかり頑張ろう・・・これは後援会のみんなの
気持ちも一つにして17日に必勝祈願を近くの神社で執り行う事にしている。」


 今日は友人で芦屋市の市長をしている「いとうまい」氏から為書きと応援のお手紙を頂いた。嬉しかった。さっそく事務所に張っておこう・・・
 午後からはこわばった体をほぐすために、エミフル内のマッサージルーム「ラフィネ
」で全身をほぐしてもらって、顔と首筋の横のリンパの流れをよくしてもらうほぐしをしてもらいとても体が軽くなったような気分だ。
 スタッフからは、かなり体がこわばってコリがたまって血行が悪くなっていると指摘を受けて、今日は入浴時に少しぬるめで長めの時間で温浴するように言われた。
 夫は、夕方の便で東京に行き、16日の最終便で帰ってくるらしい。まあ私もこの間のんびりさせてもらうつもりだが15日は朝から坊さんが読経に来られるというのに、まったく人任せでマイペースの人なんだから・・・大型台風がやってくるというのに。
 明日は早起きしなくちゃならない、坊さん台風がちょうど来る時だけど、ちゃんと来れるのかしら??

活気みなぎる!

 「今日も朝から厳しい暑さ・・・・でも昨日夕方ツクツクボウシの声を聞いて少し秋の入り口を感じた。まだまだ残暑が体を痛めつけてくるけど、選挙告示までいよいよ残り10日となって着々と準備も進め、周りも緊張の度合いが高まってくる感じがしている。朝10時にはうぐいす嬢の予定の方々、そして11時にはドライバーの方々それぞれ必要書類に印鑑を持ってきて書き込み、20日以降のスケジュールの書き込みもしてもらった。またうぐいす嬢の指導に門田先生に来てもらい、約2時間しっかりレクチャーしてもらった。皆さん真剣な表情でしっかり学んでもらって本番に向かって準備万端という感じ。私自身が皆さんの足を引っ張らないよう、努力するだけだ。」

 事務所の中は一時スタッフメンバーでいっぱいになるくらい活気がみなぎってきた。事務局は仕事がパンクしそうなくらい、次から次へと飛び込んできて大わらわ。その上、後援会のメンバーが次々用事や仕事を持ってくるもんだから、大変。ごめんなさい・・・
 とはいえ、もう時間が迫ってきて、いろんな雑務や事務的な書類作成など、やたら増えてくる。私の事務所はおかげさまでみなさん有能な方が多いので、それでもこなしていくのですごい恵まれている。
 午後から後援会長と共にスタッフの着るポロシャツやアームカバーや、キャップなどを買いに行く。もちろん午前中にサイズ希望を聞いていたので。
 エミフルにも行って帰りに、まだ回りきれてなくてどうしても顔を出しておきたいところ何か所かを回った。
 夕方5時半からは地域挨拶まわりの残っているところを、とりあえず一通り回ることができた。足はもうまさにパンパンになって疲れもピークに達しているが、ここで倒れるわけにはいかない。この時期人によっては9連休などという人もいるようだけど、最低限の3日間を休めば他の日は動くぞ・・・
 残る日数は少なくなってきたけど、悔いの無いように動いて行こう・・・明日も動くぞ。さあ今晩は、この辺で睡眠をとろうかな。おやすみなさい、明日も頑張ろ~

頑張るゾ~!

 「今日も朝からクマゼミのけたたましい声にさらなる暑さを感じて、1日が始まる。午前中は推薦する会のメンバーが集まり、今後告示日までの事務所の中での仕事や外部への働きかけなどできることを、この短い日程の中で書き込んでもらった。また20日以降の事務所内での待機側やその間の交代などもスケジユールに組み込んでいく。お昼過ぎまで久しぶりにワイワイ議論し、1時半ごろ解散。私と会長は遅いランチを食べて、看板や業者関係支援者の来訪などもこなしながら、明日の庁舎での説明会に参加するとき持っていく必要書類を書き上げる作業に入る。仕上げは事務局に委ねるとしても、素案は私が作らなねば・・・会長は電話かけをして、さらに支援を求める努力をしてくれていた。」

 とにかく今日1日とっても忙しかった。いつものことだが告示日が近づくにつれ必要な事、書類作りやいろいろな用事が増える。関わってもらう人にも連絡をして事務所に来てもらってジャンル別の打ち合わせもしていかなければならない。
 事務所には他の陣営の活動ツールとしてポスティングされたチラシや名刺なども支援者から自然と集まってくる。色んな情報も飛び交い、大変な期間がやってきて、いつもながらの事ではあるが予想屋さんの声も聞こえ、何かと外野も煩くなる。
 仲間の気合も少しづつ上がってくる。私はもちろん夕方の地域周りもあって5時には事務所を出る。結局5時半から回って7時半ぐらいに帰宅。それから夕食の買い物などをして、準備も入れて結局8時半からの遅い一人夕食だった。
 夫にも少し食事の面では辛抱してもらってはいるが、その辺は理解してくれているようで適当に外食して私に負担をかけないようにしてくれているので助かる。足はかなりキンキンだけど、そんなことは言っていられない。
 とりあえず盆休みまでは一気に飛ばしていくぞ・・・ガンバレ!!!

日曜日も何のその!

 「今日も暑い1日だった。ただ今の私には日曜日であっても休みではない。告示日まで刻々と時間が短くなっていく焦りのようなこれでいいのかどうか自問自答。でもジタバタせずにみんなを信じてまっすぐ前を見て動いていくべきと思い直してみたり・・精神的にしんどい時期に差し掛かっている。午前中は事務的なことや午後からの準備などをして、11時前には約束している高島屋正面玄関へ。松山の友人夫妻と昼食を。久々に会うのだが、ちょっとほっとする時間だった。9階のレストランの窓側の席で眼下に松山の市街地やお城の店主も見えたり、そこで談笑しながらイタリアの家庭料理を食べて、友人の紹介カードを頂き、その後ほかにも館内で頼んでいた人のところに行ってカードを頂いて事務所に戻った。」

 午後4時からまた地域のあいさつ回りで、支援者の先導で一軒一軒顔を見ながらお話をして、笑顔で迎えてくださって本当に力を頂く。
 5時半ごろに涼しい風が吹くころには廻り終わって、6時前に帰宅。汗でべったりの服で足もつらくなっているけど、精神的には落ち着くから不思議だ。やはりみなさんからパワーを頂いて、本当に蘇れるんだ。
 夜はゆっくりお風呂で足にマッサージ、髪も洗って気持ちよくなって、気分転換に女子の全英オープンを見て途中で眠くてベッドに。
 翌朝なんと若干20歳の渋野日向子が優勝してるじゃないですか・・すごい! 樋口選手依頼42年ぶりの快挙!土壇場に強い。
       20190805s00043000144000p_thum[1]
 私もパワーをもらった。…今日(8月5日)も頑張るぞ!!

まさき夏祭り

 「今日は朝から訃報のお知らせが・・・ご近所の方だったのだが家族葬のご希望もあったりでどう対応するか迷っていたら自宅からの出棺だと聞いて、ぜひその時にお別れにと思って急いで駆け付けたが、ほんのちょっと遅くて間に合わず・・結局午後からの告別式に出て、私よりも一回り以上若い故人に式場の皆さんからはその死を悼む悲しみが伝わってきた。私は彼女のお母さまの方をよく知っていたので、そんな身近にこんな方がいらしたことを知らなかったことが恥ずかしかった。」

 帰宅したのは3時前だった。今晩はまさき夏祭りで、松前音頭の踊りの部の大会にて今年こそは良い賞がもらえたらとがんばる文化協会の皆さんと共に、踊りに参加した。汗だくで踊って、とても気持ちよかった。結果はそのあとのレイモンド松屋さんのミニコンサートが終わってから発表だった。このコンサートも立ちっぱなしで見ていたのだけど、顔見知りのみなさんと談笑しながら、時には一緒に歌い、時には踊って楽しいひと時を過ごした。
           DSC_3235.jpg
 私たちの踊りの採点は惜しいところで入賞に入らなかったけど、満足感はあった。また来年ガンバローと約束して別れた。そのあと花火があって、私もしばらくは見ていたのだけど、車が混む前に少し早目に会場を出た。
 夏の夜空にきらめく色とりどりの花々、大きな音を立てて、その一瞬の美しさを印象付ける。その儚さが魅力なのかもしれない。今のこの時期、毎日暑い中を走り回る今の私には本当に癒される瞬間でもあった。
      DSC_3276.jpg
 しばし納涼花火にの余韻を楽しみながら、一足先に会場を去った。さすがに夕飯を食べる時間もなく水分だけだったので、かなりお腹も空いていたので帰りにコンビニでお弁当を購入。帰宅後、冷たいビールとエアコンの効いた部屋で、かなり疲れた足にご苦労さんと言いながら、じわっと睡魔も・・・さあ明日も頑張ろう。

もうクタクタ・・

 「今日も全国的に体温より高い気温。まさに猛暑の1日だった。日中のあいさつ回りは行く方も訪問される方にも迷惑になったり負担になりそうなので、できる限り夕方4時ぐらいから回るようにしている。そのため午前中は必要書類の書き込みや支援者への連絡、電話の増設工事など、何かと用事が多く人の出入りも多い時間帯だった。お昼には後援会会長と共にこれから残り少ない日程をどうこなしていくのか打ち合わせをした
り、特にお盆前までの半月のスケジュールを決めて行った。」


 午後4時過ぎにはすでに紹介カードを頂いている方々へのお礼を兼ねたあいさつ回りを、地域の方と共に回った。どこに行っても地域の方とのコミュニケーションが取れているので温かく迎えてくださって、汗だくの同行でしたが本当に勇気をもらう瞬間でもあった。
 いろいろな話や声掛けをしながら回れるところは全部回った。なかなか昼間はお留守のところが多いのだが、やはりこの時間帯になるとおられる方も多くお会いできてよかった。
 ただ4年前に比べて高齢化が進んでいて、本当に選挙しに行けるのだろうかと不安になるような方も増えている。これは投票率アップには逆行する現象なので、これについては今後行政もその対策を考えていかなければならないだろう。
 7時前に帰宅し、夫がクタクタの私を見てお寿司屋さんへいざなって力づけてくれた。
            寿司
 明日も頑張ろー