FC2ブログ

意見まとめ

 「今日はバレンタインデー。でもこの年になるとワクワクするような胸のときめきなどはなく、心臓の動悸がひどくてドキドキか不整脈の心配ぐらいかな・・・あ~色気のない話。朝からラブちゃんをシャンプーカットのためみつもも動物病院に連れて行き、事務所に入ってからはずっとデスクワーク。松前校区の議会報告会・意見交換会の意見集約リスト票の作成にかかって、12時過ぎにはスタッフも帰って事務所にて一人夕方5時まで頑張ってとりあえず書き上げた。来週月曜日に臨時議会の後、リコーダーを聞きながら細かいところの摺合せをして仕上げる予定だ。」
                           バレンタイン
 一般質問の通告書のほうもそろそろ取り掛からないと時間的にピンチになりそうなので、資料作りをスタッフに任せて私は内容のセレクトに努めた。
 夫は大坂に日帰り出張で夕方遅くに帰るとのこと。夕食の準備もあるし、きれいになったラブちゃんを迎えにもいかないといけないし、バタバタした夕方だった。
          DSC_2173.jpg
 それにしても昨日の池江選手の白血病の診断結果にはショックを受けたし、桜田大臣の『がっかりした』発言には憤りを感じていたら、相当バッシングを受けてたみたいで慌てて発言の撤回をしていたけど、あなたこそが大臣の資質に欠けたがっかり大臣ですね・・・
 池江選手自身が今一番ショックでしょうし、超えれない壁はないと言って気丈に対応しているけど、選手としてより一人の若い将来ある女性として病気を治して、それから選手としての理香子さんを見たいと思う。ぜひ頑張ってほしいと思うし、きっと多くのこの病気と闘っている人たちにも勇気を与えてくれることになるだろうと思う。その証拠に多くの骨髄バンクへの問い合わせやドナー登録への申し込みが殺到していると聞いた。多くの人があなたの完治を望んでいるし、あまりに過酷な運命のいたずらになんとか抵抗してあなたを守りたいという気持ちを掻き立てていると思う。

        post_26685_20190213[1]


松前校区 議会報告会

 「今日は朝から好天に恵まれ絶好の洗濯日和だったのだが、 朝一番にフラダンスの講師から電話が入り午後1時からの レッスンに行けない緊急事態が起こったことの連絡が入り、今日の午後4時からか再来週の26日に振替できないかとの申し出があり、その件についてとりあえずメンバーとの話し合いの結果を昼の段階で連絡し合うことなった。最終的には時間短縮で午後140分から210分までのレッスンに切り替えることができ、事なきを得た。」

 臨機応変の対応に皆さん快く了解してもらったので、講師もメンバーの時短にもなって気持ちよく物事が進んで気持ちよかった。

 いったん家に帰って、夕方からの仕事までの時間を使って夕食のカレーを作り、ラブに餌をやって、5時半までには福祉センターに入った。

 7時から松前校区の議会報告会と意見交換会が開催されるので、作業部会の一員としてお手伝いをするため早めに入った。6時までには室内のレイアウトも終わり、本番前の打ち合わせも行いその頃には議長や他の議員もほぼそろってスタンバイ。

 ただ参加者が思いのほか少なく、広い集会室に準備した40余りの席が半分以上余っていたのは残念だった。十分な呼びかけができていなかったのか、今後の見直し事項としたい。でも来ていた皆さんは積極的に色々な意見を出してくださって、少ない人数の中でもそれなりに盛り上がっていたし、議員側も真剣に対応し、町民からの声としてこれからの議員活動の参考にできる材料が多く含まれているように思えた。

 岡田校区の時には一人二役でやっていた板書を専門に一人ついてやってくれたので、まとめ発表の時、効果的だったのではなかっただろうか。
     DSC_2167.jpg

 午後8時半には、ほぼ時間通り終了できた。後片付けも多くの議員が残ってやって行ったので、時間も短く9時前には帰宅できた。皆さんご苦労様でした。


拉致問題啓発活動へ

 「今日は建国記念日で祝日だったが、私は午後2時から4時の間、椿神社境内で署名活動のお手伝いに行ってきた。北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決をめざし活動している救う会愛媛の会員として、マイクを持って沿道の参拝客に向かって呼びかけを行い協力をお願いした。多くの方がこちらの方を向いて、その中から何人かの方が次から次に署名をして下さったり、カンパの協力をしてくださった。約2時間の間ほぼずっとマイクを握り、終わる頃にはのどが少しイガイガする感じだった。」
           DSC_2164.jpg
 神社に行くまでは交通規制もあって途中までしか車は乗りいれられないために、ぎりぎりまでタクシーで行って帰りもそこまで来てもらうことに。歩行者専用になっている参道は両側の露天商の店がずらりとあって、そこにお客が並び行きかう人もごった返して大変な混雑になっていた。
 帰りはたこ焼きと広島風お好み焼きを買って帰ったのだが、想像していた味よりはもうひとつで、あまりおいしく感じなかった。やたらソースの味が先行して本来の素材の味があまりしなくて、メリケン粉の側でおなかっがいっぱいになりそうな、のどが渇きそうな味付けで3分の1で十分って感じだった。
 夫は救う会の会長という立場もあって、今日から3日間はずっと詰めていなければならず、今晩も帰宅は遅くなるとのことで夕飯はいらないらしい。
 さあ明日はいよいよ松前校区の議会報告会と意見交換会だ。どのくらいの人が集まるのか、どんな意見が飛び出してくるのか、どうそれらを裁いていかれるのかお手並み拝見という感じかな。とはいえ記録のほうを頼まれているのもあって、のんびりした気分ではいられないが・・・とにかくいい会になってくれたらと望むところだ。


防災充実日

  「朝早くイオン松山の駐車場で待ち合わせをして、今日は女性と防災の会の仲間3人と一緒に今治へ。第8回自主防災研究大会に参加した。午前中は5つの分科会のどれかに事前申し込みをすることなっていて、私は第4分科会の一般避難所の仮設・運営のワークショップさらに福祉避難所へつなぐ避難所での福祉的対応についての講義などを受け、さらに昼食後、4階の大会議室に集まり新潟災害ボランティアネットワークの李仁鉄先生の講演を聞いた。
          DSC_2137.jpg

 特に防災のコンセプトとして、ソフトウェアは命を守ること。ハードウエアは生活を支えること。ヒューマンウエアとして尊厳を保つ。とても大切な考え方だと感じた。
 また避難所ではそこに来た人たちもお世話する人も皆な被災者であ
り、役員だけが張り切って頑張りすぎても3日間ぐらいは持っても長期にわたる避難所運営は過酷で倒れてしまう。みんなを巻き込む、シェアする考え、たとえ一見災害弱者とみられる人でもお世話する側にもなれるという事を忘れないように。
       DSC_2150.jpg
 また午前中のワークショップでは高知の自主防の方が二人入って
いて、現状の活動にかなり問題を抱えておられたようで、これに参加することで今後の活動の糸口にしたいと話しておられた。避難所開設の初動や中のレイアウト、押し寄せる避難の人々、けが人などをどう裁くのか、トイレ問題などみんなで考えた。
 全体会では李先生の長年の実践の中から得た豊富な経験を持って
話す内容は、重みもあったし、なるほど感満載だった。ちょっとした気づきも大切に。いかに不自由な生活を快適にしていくか・・・など。 
    DSC_2151.jpg
 会が終わったのは4時前で今日は1日防災漬けだったような気が
する。そのあと海岸線周りで帰ったのだが途中愛媛マラソンの道路規制で喫茶店によって時間つぶしをして、ようやく6時過ぎにイオン松山に戻ってきた。
 それから夕食
のお惣菜を買って帰宅。大急ぎで夕食準備したのに、夫はそれまでにスルメを噛みすぎて顎がだるくなってご飯が食べれないとか言って、結局食べずじまい。もう、慌てて作ったのに。むかつく!
 それにしても今日は防災充実日でもあり、さすがにお疲れ~でした。


家具、新調

  「朝から何かと忙しい1日の始まりだった。今回松前町から出る県議会議員候補の事務所開きが午前10時から会って、応援に寄せて頂いた。県と町のパイプ役としてしっかり仕事をして頂きたいし、今までの町職員としての蓄積した経験と力量で是非これからの県政に生かしてもらいたいなと期待するところだ。11時過ぎに会合は終わり、帰りに議会報告会・意見交換会の時に出た歯科医師会の口腔ケアに関する推進条例の件で病院によって、その資料を頂いて帰宅。午後3時過ぎには夫と家具屋に行った。」

 先月リビングのセンターテーブルを見事に真っ二つに割ってしまった夫と共に新しいものを買いに行った。さらにテーブルだけでなく、20年以上使って皮の部分が傷んでしまったソファも買い替えることにして、アイソウの展示場で見て回り、ちょっと雰囲気の違うタイプの家具を選び購入した。
      
DSC_2136.jpg
 納品は来月中旬になりそうなので、それまでの間に積み上げた書類
や荷物とになりそう・・・
 雰囲気が随分変わりそうだが、結構な価格になった。しかも私に
3分の1を出させようとする夫。自分が壊したのにね。でも素敵な部屋に変身するのなら仕方ないかな・・・


議会報告会まとめ

 「今日は朝からとっても寒い。冬が戻ってきたのか。いやこれが本来の今の気候でよかったのかも。今までがちょっと暖かすぎたのか・・・とにかくやっと岡田校区の議会報告会の記録集約表とアンケート集計も出来上がった。そのため午後から議会事務局で元データを基にまた録音したテープで一部聞き取れてなかった分を聞き直して、校区の議員と共に修正を加えて出来上がったものを作業部会のメンバーにも転送した。いよいよ松前校区の議会報告会も近づいてきたので、その校区の皆さんはそちらに集中しているようだ。がんばってほしいし、私たちもサブで応援していくようにしている。」

 午前中は事務所にていろいろな残務に追われ、やっておかないといけないものについて片づけていった。
 午後からは、校区議員との資料のすり合わせもあって庁舎へと向かった。
 出る寸前に、通販で購入した谷田の体重計が届いたので、その処理を済ませ、帰宅後私のデータをセッティングした。
 昼から議会事務室で一連の作業を済ませ、4時過ぎにまた事務所に戻り、スタッフと来週以降の仕事の内容等について打ち合わせをして、5時過ぎには買い物をして帰宅。
 明日からの連休も毎日予定が入っていて、忙しくなりそうだ。頑張ろー


母の付き添いに

 「今日は朝から曇り気味で、今にも降ってきそうな感じ。母の胃瘻交換のため10時30分には病院のほうに直接行くように言われていたので、事務所でスタッフと打ち合わせの後急いで移動。母はすでに処置室に入っていたけど、付き添ってきてくれていた看護師さんがいたので処置室の前で待っていた。間もなくして母が出てきて、処置も終わって車椅子の上でとっても眠そうな感じで座っていた。施設に電話してこれから迎えに来てくれるように頼んで約20分くらい待って、その間、最近の母の状態などを看護師さんに聞いたりして、迎えが到着したのでその場で別れた。11時半になっていたので久々にそれから高島屋に行ってみた。」
          DSC_2133_HORIZON.jpg
 今はバレンタインデーに向けてチョコレートの販売コーナーが特設され、かなり賑やかになっていた。昼食後フォーマルコーナーで喪服のパンツスタイルのものを購入。またチョコレートも少し。最後にバッグを。仕事で使うA4サイズの資料がすぐに入って便利だったので。
 そのあと帰りにスーパーに寄って、夕食の食材を買って帰った。
 夕方5時半ぐらいから夕食準備にかかり、明日のための準備段取りも確認しながら作っていると、結構時間がかかったりする。
 議会報告会と意見交換会の記録表の作成について作業部会のメンバーにも手伝ってはもらっているが、あくまで校区のことなのでまずは校区で仕上げていかねばならないのだが、なかなか関わるものが揃う時間が取れなくて、ようやく明日の13時にはすり合わせができそうなので、そこで仕上げていきたい。そのあと町側からの回答の必要なものは議長を通して速やかに回答してもらい、それを質問者へとフィードバックしていかなければならない。今週中にやり終えたい作業だ。


報告会まとめを

 「今日も朝から結構暖かくて、まさに立春過ぎた感じ。でも気が抜けたせいか昨日の疲れがドワーってやってきて、なんだか眠だるーって感じ。一定の充実感はあるのだが、ああしておけば、いやもっとこうすべきだったか・・などいろんなことを考えてしまう。少しづつ前進していたらいいのでは…なんて考えながら、午前中は過ぎてしまった。午後からは事務局から受け付け名簿とアンケートのコピーをもらって、事務所にてスタッフと整理や集計作業に入った。また会場で出た意見や質問、それに対する回答などについて備忘録にもなるので書き上げて行った。また記録係のほうから上がってくる内容と照合して岡田校区としての結果をまとめ、他校区の結果も出次第、合わせて議長を通して町側から回答をもらうべきものは提出し、質問者へのフィードバック、また共通課題への回答はホームページや議会だよりを通してのものとなろう。」

 夕方まで事務所での作業、区切りのところで買い物に行ったり用事を済ませ帰宅。
夕食後には、眠気が・・・また明日以降も忙しさが続きそう。
 いろいろな課題をこの意見交換会から拾いながら一般質問にも反映させたいところだ。通告書の締め切りは21日の午前中までだけど、少しじっくりん練ってから提出しよう。
 また同時並行に防災士幹事会の時に防災講座をするようにしているので、パワポの中身について新バージョンにしていかなければならない。更新内容を早急に自主防の防災士会で検討しなくては前に進めない。
 さあもう日付も変わって、疲れがピークに。周りはインフルエンザで倒れているとよく聞くし、風邪ひきや体調壊してる人が結構多い。気を付けよう・・


議会報告会in岡田

 「朝から今夜の岡田校区議会報告会と意見交換会の準備のため最後の資料チェックを済ませ、アンケート回収箱を仕上げて使い回しができるようにし、また受付カードを作ったり、本当に12時過ぎまで忙しく作業して、その後大慌てでフラの練習に。2時半ごろまで公民館にいたが、いったん家に戻って時間調整して、いよいよ5時前には作業部会のメンバーと私で会場づくりを終え、さあどれくらい来て下さるかとっても心配していたけどそれなりの時間になったら次から次へと来てくださって、やはり声掛けしておいてよかったなと思った。とにかく最初の会だったのでプレッシャーはあったが、何とか形になった。報告会も意見交換会もほぼ時間内で納めることができ、ほっとした。他校区の議員さんも皆さん協力して手伝って下さり、会の進行にも回答にもうまく対応してもらって感謝感謝だった。」
           P1160500.jpg
       P1160511.jpg  
 質問や意見も最初なかなか出てこなかったのだが、口火を切ってもらうと次から次へと手が上がって盛り上がっていった。もちろん行政側へ回答を委ねる物も多く出たのだが、それなりに議員側からも回答があり、考え方・意見なども聞くことができた。以外と防災関係については少なかったが、こちらからの問いかけに対して水道事業の民営化についても意見が聞けた。また耕作放棄地の利用や今後の活かし方、またエアコン導入台数が多い中、電気代の心配や子供への虐待問題、街灯の切れたものをLEDに切り替えは・・・介護予防の口腔ケアについて歯科医師からの要望など本当に短い時間の中でいろいろ出された。
 これらを皆さんにどう回答していくのか、校区内議員と議長の方と至急相談し、それぞれ対処していかなければならないだろう。
 次の松前校区の議会報告会と意見交換会では、今日の私たちの会を見ていろいろ是正すべきところを見つけたでしょうから、さらにグレードアップした会を期待している。


議会報告会準備

 「今日は朝からいいお天気。午前中は事務所で明日のために岡田校区用のレジュメ作りのため確認、データを議会事務局に送って更に11時には議会事務局に行って、事務方と一緒にもう一度内容をチェックし、更に途中から作業部員の一人が来て修正点を指摘、再度見直し、12時過ぎまでかかって印刷に入る段階までを終え、いったん昼休憩を取り事務所へ。」

 連絡事項の確認や添付書類や会場での備品チェックリスト表の確認をし、実際の会場である北公民館の2階大会議室の会場レイアウトについて館長と一緒に打ち合わせをしておいた。
 明日夕方5時ぐらいには机、いすのセッティングのため、関係者は集合予定。
 夕食後、自分の頭の中で構成しているファシリテートの段取りをメモ書きしながら、明日の本番に向けて程よい緊張感を感じつつ就寝した。


公民館活動大会

 「今日は節分だけど豆まきをするわけでもない、せいぜい恵方巻きを食べるぐらいかな・・とはいえ、朝から昨日のことを特に大きなイベントや出来事をブログに挙げて、やっと昼食を食べて12時半過ぎには着がえて、雨の中文化センターで行われる第40公民館活動発表会および松前町生涯学習推進大会へ出かけた。公民館活動発表には私も所属している松前いいとこ見つけ隊の矢田さんと和田さんによるパワーポイントを使っての説明だった。たちが作成したチラシやパンフなども紹介して下さって嬉しかった。町長も来賓あいさつの後残って客席からしっかり見ておられたので、観光協会へ進んでいくプロセスなども住民の活動の高まりも感じてもらえたのではないだろうか。」
          P1160479.jpg
 会のオープニングは長年の公民館活動の功労者に対する感謝や表彰式があって、そのあと伊予民謡研究会の皆さんによる「まさき色の風」に振付した踊りの披露、他2曲の演舞だった。
   P1160489.jpg   

  最初に町内事例として「まさきいいとこ見つけ隊」の活動、松前
町の観光資源の開発・再発見で年間1400万人も来ると言われるエミフルの買い物客の足を松前町の観光地にも伸ばしてもらう仕掛けをまさきをガイドするはんぎりさんの活動とも連携して、「松前町のええところをもっと見つけて、もっと松前が好きになって元気に盛り上げていきたい。そのためには今よりそんな仲間である会員さんも増やしたい。観光協会の本拠地を持てるぐらいに充実した組織になるようこれからも頑張って行きたい」という、将来への夢がいっぱいある研究発表だった。
          P1160495.jpg

 町外事例として、西予市の城川町遊子川のザ・リコピンズの代表理
事の辻本さんからの発表・・・奈良県から移住して人口400人ほどの過疎の超高齢化の村遊子川で平成24年からトマトの生産とこれを使って特産品、ドレッシングやケチャップ、ポン酢などを作り、販売する組合ザ・リコピンズを立ち上げ、平成30年には農林省から地域活性化に取り組む優良団体として『ディスカバー農山漁村の宝』に選定されたとのこと。農家レストラン「食堂ゆすかわ」なども月5回は開き、これを映画化して全国に呼び掛けるのだからすごい・・・・「まちづくり、ひとづくり、わかつくり」をモットーに全国各地で講演を行うなど、幅広い分野で活躍中の平均年齢68歳の元気なお母さんたちの団体活動発表だった。
    38214lycopenesstaff350x260[1]
 いずれも、みなさんのエネルギーを感じ、こちらに勇気をもらう
ような大会になった。コーディネーターの前田眞先生のまとめの時間はあまりなかったが、会場としっかりつなげて会を締めくくって頂いた。
 会の終了後、リコピンズさんおすすめ品のドレッシングやケチ
ャップ、ポン酢など3点を即売場で購入して帰った。夜の食事のとき早速ポン酢は使った。あっさりしてとてもおいしかった。
  


防災講座inコムズ


  「今日は朝からとっても忙しかった。午前9時にはリビングに合ったパパのピアノを事務所に運ぶ。業者さん3人がかりであっという間に車に積み込み、置いてあった場所の埃を思いっきり掃除できてすっきり。部屋も広くなって良かった。午後1時にはコムズに移動。女性と防災の会の大きなイベント。今日のために半年以上前から準備して、まさにその集大成の日だ。今回は高橋治郎先生を講師に、地層地形から見た防災の考えをという事で事前に参加者の住むあたりの地図の準備、事前に全体的な話をしてもらい、地名からくる災害の予測や地形活断層など地震、風水害に向けて私たちがどう準備するか心構えなど、今までとは違う予測科学的な視点での防災講話だっただけに、参加者にもかなり新鮮なイメージがあったのではないだろうか.」
    

 受付で事前に参加者登録をしてもらっていた人以外にも飛び込みがあったりで、少し驚き慌てて対応することなどもあったが、何とも会場がいっぱいで通路もままならないほどの約50人近くの人々の参加があってスタッフとしては嬉しい悲鳴。先生のお話は難しい地形的なものもユニークで笑いを誘いながらのものにされるので皆さん引き込まれ、あとの公表では質問が多くてこれもいつもとは違うものとなった。
 8つのテーブルに5~6人座って、机上には大きな地図
が置かれそれぞれ海岸べりや人工密集地や中山間部、河川周辺の住宅地など、できるだけ事前参加の皆さんのお住まいに関係するような地域を中心に地図を作り、その中でグループごとのワークショップを行ってもらった。
  P1160425.jpg
       P1160432.jpg

 時間配分もかなりとっていたのだが、結構皆さん盛り上がってい
たので少し時間延長したら、今度はグループ発表することなく、次の個人の地域地図を配布して、そこに防災注意事項を書き込む作業などをしてもらっていると、もう発表という部分はなかった。
 また試食タイムは結構皆さん美味しそうに食べてもらって、備
蓄とローリングストックの考え方なども伝授。やはり食べる部分はみなさん和やかになって、200円の参加費もお得感で帰ってもらえたようだ。
    P1160439.jpg
 3時間半にわたる分科会だったけど、多くの方々から帰りにはお
礼を言って下さったり、満足感で笑顔の皆さんも多く私たちもやってきたことに充実感を覚えた。
 会の終了後は先生を囲んでの打ち上げだったのだが、私は関大
OB会松山支部の新年会に参加するため、移動した。
 6時ぎりぎりにイヨテツ会館の5階の会場に。でもちょっと残念
だったのはずいぶん参加者が減っていることだ。以前はこの倍はいてたのにと思いながら、若い卒業生たちが目立つ中で自分たちが逆に古株になっている感じで何時もの先輩たちが少なくなってきていることに寂しさを感じた。幹事の皆さんにまたこの来ていた人たちを大事に人集めに工夫がいるのではと、ちょっと苦言を・・・
 
最後の逍遙歌の前口上を頼まれ、久々に大きな声でやったものだからさすがにのどが痛かった。でも関大本部からきていた来賓の皆さんは女子でこれをやるのは珍しいのでちょっとびっくりしていたみたいだが、会の終わりを締めくくれたのでよかったのでは。


事務作業で大忙し

 「今日は朝から雨模様。朝から議会報告会に向けての準備でシナリオ原稿の修正書き直しも含め、スタッフと共にパソコンのフル回転で大変忙しかった。報告者の二人にも来てもらって、できたシナリオを使って実際のパフォーマンスをやってみた。それを基に各人でふくらましてもらうことに。またレジュメの仕上げも月曜までにやっていかないといけないので原案作成者に相談して一部修正をかけて、またメールでやりとりしながら校正を。さらに史談会の会報の原稿についても、写真の部分がうまく原稿にかみ合っていなかったりして再度CDに入れて責任者に渡したりと、本当に忙しい午前中だった。その後午後からも明日のコムズフェスティバルの準備や資料確認など次から次に用事をこなし、また途中からヘヤーサロンに行って明日に備えた。」

 ★昨日は母に誕生日プレゼントとして、パジャマと下着を施設に持って行った。するといつも眠ってばかりの母が目を開けてしっかり私を見てくれたし、話しかけたらなんだか相づちを打ってくれてるようで嬉しかった。明日が本当の誕生日なんだが、その日は行けそうにないのでその前に行ってご機嫌伺いをしておいた。
 
 事務所においていた明日のための掲示物や資料などを車に乗せ、帰宅した。
 夜はいよいよカタールとのアジアカップ決勝戦の試合を観戦した。前半で2点も取られてどうなるの???明日のために早めに休もう・・


ホーム