FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

BLOGTOP » ARCHIVE … 2019年01月

着々と!

 「今日は私の誕生日。なんだか年を取るのはちょっとこの年代になるとつらさもありますが、誕生日そのものは皆さんにおめでとうと言って頂いて気分は上々ですね。朝からいいお天気で、今日も結構暖かい1日だった。どうも明日は雨になりそうだけど、今日じゃなくてよかった。午前中は住民相談の方が来られて、いろいろお話してたらお昼になっていた。町政についていろいろな疑問や問いかけがあって、私なりに応えれることはお話させてもらった。私が塾をしていた時の生徒さんだったらしいのだが、立派な社会人になっておられてのでその話をされるまでは全然気づかなかった。」

 午後からは庁舎に行き、議会報告会の準備物のチェックや事務連絡などをして、できたてほやほやの議会だよりを持って事務所に戻った。
 事務所ではスタッフと共に、議会報告会の資料作りの続きをしてレジメの部分に組織図を加え、シナリオのほうにもその部分の説明を加えることを試みた。明日の作業部会のメンバーにもそのあたりの説明をして、5日の準備を万全にしたいと思った。
 また2月2日のコムズフェスティバルに持参する展示物や準備物などもチェックして、忘れ物の無いようにした。
 今週から来週にかけて忙しさのピークがきそうだ。体調管理をしっかりしていきたい。
 夕方4時半ごろ地域の民生委員さんが来て、頼まれていた健康体操のDVDを視聴してもらって、合格だったようで喜んで持って帰られた。皆さんのお役に立てて私も嬉しかった。
 夜は夫と共に市内の行きつけのお寿司屋さんで、私のお誕生日の食事会を。おいしかった・・・明日からの英気がみなぎった。頑張ろー

          みどり頑張らなくっちゃ!

議会報告会にむけて

 「今日はとてもいいお天気で、しかも気温も高め。毎日、気温が低くくなったり高くなったり体調管理が大変だ。もうあと1週間で議会報告会の日を迎える。できるかぎりいい会にしていくために努力と工夫は惜しまない。先日お電話で会の開催のお知らせをさせて頂いた方にはチラシの配布もしておきたいと思い、午後からは地図で確認しながらもポストインさせてもらった。細い道に入るとドキドキの運転だったが、何とか夕方には終わってほっとした。明日は私の誕生日で、夫と食事に行く場所の予約をした。歳は取りたくないが、誕生日はなんだかワクワクする。」

 ★夕方帰宅後、ニュースをみながら夕食の準備。
 国会で問題になっている厚労省の統計数値の改ざん、それを調査する第三者委員会が7割身内だったり、それを基に作った賃金査定や政策にも大きなズレがあってはならない問題で、今日も追及されていた。この難局をどう乗り越えるのか、この秋の消費税アップについても国民の目は厳しいのでは。
 さすがに昨日アジアカップ準決勝のイラン戦を最後まで見ていて寝不足気味で、今日は眠たくなってきた。こういう時は無理せず休もう・・・

今日も慌ただしく過ぎました

 「今日は朝からとっても寒くて、本格的な冬を感じた。午前中は議会報告会について連絡をしたり、事務所においてもいろいろな雑務に追われ、あっという間に昼過ぎに。そのため昼食も事務所で簡単に済ませ、議会報告の資料として文章形式で表現すような形にしてみたり、その中身について基本条例を基に表現してみた。まだ完全ではないが明日には完成させる予定だ。」

 今日は夕方に定期検診に行く日だったので、5時前には切り上げて事務所を出た。外はかなり寒くて移動中にはついに冷たい雨が勢いよく降ってきた。なんだか霙のようになりそうな雨だった。
 予約していたので割とすぐに診てもらえたが、なんだかインフルエンザが猛威を振るっているだけに、ちょっと咳込んでいる人を見ると、もしかして・・・なんて思ってしまう・・・ こういう時って、あまり病院には行きたくない気分だ。
 全豪オープンが終わると、アジアカップ準決勝のイラン戦・・・超強い相手と聞いているが、さあこれから応援しよう。二年ぶりにアジアカップ奪還に向けて頑張ってほしいものだ。

充実の1日

  「朝から8時30分には文化センター2階ふるさと展示室にて、フレッシュリブ主催の男女共同参画学習会があったので私はその会場へ向かった。ネットワーク松前の皆さんも来ていたので、グループ席に座った。講師が柳原さんで、以前にも私たちの会でお招きしてお話することができていたので挨拶に行くとよく覚えていてくれていて本当に忙しく全国で講演をして回る彼女の気さくな人柄にまた魅力を感じた。今日は自分ができる防災の心構えや準備と避難所運営上の私たちがどう運営していくかの要領やポイントについて、分かりやすくパワーポイントで説明。最後にはみんなで花が咲くを歌って、みんなの気持ちを一つにして会を締めくくってくれた。」
    DSC_2060_HORIZON.jpg
 回を重ねるごとにその内容が充実してくる柳原さんの講演に、防災がまさに男女共同参画の視点で行う事の重要性をわかりやすく伝えてくれる、今回の学習会にぴったりのテーマであったように思えた。
 また子育て中の保護者や子供たち、高齢者など会に来る人た
ちに合わせて講演の内容を変えながら、うまく寄り添いながらお話を進めていくその上手さに感心させられる。常に研究し、講演内容についても研究していることがよくわかる。まさに災害弱者と呼ばれる人たちへの配慮や多様性を認めながら、より快適にストレスを感じない最低限の避難所運営の話は斬新に聞こえた。
 今日は町長も教育事務局長も最後まで講演を聞いてくれて、目か
らウロコの部分もあったのではないだろうか。今後の防災事業や政策に取り入れてほしいところだ。
   DSC_2067.jpg
 午前中いっぱいで終わった講演だったが、その後すぐに自宅に戻
り昼食を食べて1時半から今度は集会所にて西高柳の総会に参加した。
       
DSC_2074.jpg
 今回は字費の値上げ問題が入っていたので、総会に参加される人も
多くて40人ぐらいの人が集まり、結構白熱した議論になった。もともとの字費が安くて水路利用料がかなり赤字続きだったり、10年後を見込んだ集会所建替えの積み立てを一人3000円していくと大体1000万円ぐらいの貯金ができるという事だった。今後の次の世代に集会所の寿命が尽きるまでに、ある程度建設費の自己資金を貯めていこうという考えがベースにあるのだ。この辺りの執行部
の考えなどを説明しながら、地域の皆さんの疑問に答えるような形
で話し合いをした。時にはそんな金額になったら払えないという人が出てくるのでは、その時の対策は・・・・など。
 結局この件も最終的には総会参加者の圧倒的多数により可決され
た。もちろん30年度事業報告・決算・また31年度事業計画、その予算についても承認。
 また引き続き、自主防災会の事業報告・決算・事業計画とその予
算もすべて承認された。
 その後5時ごろまで執行部の人たちと共に少しビールやお酒を飲
みつついろいろ語り会う親睦の会があった。
 今日は行事が二つあって午前・午後の部と埋まって、忙しいが充
実した1日だった。

なおみちゃん、優勝おめでとう~

 「朝から結構寒くて冬らしい季節に。午前中は時間のある間に新聞や書類の整理に追われ買い物も済ませ、夕方にはお酒と落語を楽しむ新年会に参加するため道後のふなやさんに。今年で20回を数えるこの会も平成最後となり、21回目は元号の違う会となるだろう。落語では桂小春団治が来て2席を。またお酒も全国からと愛媛県内のものと約30種類もの銘酒が並び、いずれもよく冷えたアイスペールに入って、集まった110人余りのいつもの顔ぶれプラス新しい人も加わって、お酒のうんちくを語りながらみんなの胃袋に入って行く。今宵も本当においしく頂いた。この会が終わらないと新年を迎えたように思えないぐらい恒例になっている。」
      DSC_2027.jpg
   DSC_2026.jpg
 おいしいお酒とふなやさんの料理長特選の和食をあてにほろ酔い加減で宴たけなわのころ、ちょっとした趣向の歌手が登場。潤子さんとその友人デュエットが、ザピーナッツの恋のフーガを披露遠目ではあったがなかなかのものだったよ・・・・

      DSC_2040.jpg
 じゃんけんゲームにはここんとこずっと負け続き。今回もプレゼントにはありつけず、残念でした。
    DSC_2047.jpg
 ただこの日はちょうど5時過ぎから大坂なおみが出る全豪オープンの決勝戦がやっていて、会の途中で何回か途中経過を知らせてもらいながら、ついに8時前ごろ「勝ったぞ、世界ランキング1位だ」という発表に会場の全員が持っているグラスにまたお酒を注いで声高らかに「おめでとう」と大合唱!本当に嬉しかった。
 帰宅後はその勝った試合の様子をビデオで見たり、いろんなニュースで確認した。
       5851820[1]

議員全員協議会

 「今日は朝からいいお天気。午前9時半より2月に始まる校区別議会報告会&意見交換会の開催要領について全協で説明するよう議長からも言われていたのでお話しさせて頂いた。少し早口で説明したのでわかりにくかった部分もあったかもしれないのだが、各校区にそれぞれ作業部会のメンバーがいるのでまた役割分担などについても十分検討して決めてもらったらと思っている。」

 議員間でこの会の開催についていろいろ温度差もあるが、作業部会でもまた前回の全協でもしっかり検討して承認を頂いているので粛々と進めていきたい。
 岡田校区の会が2月初めにあるので、この会の様子を参考に次の会につなげていきたいとの話もあるのでかなりプレッシャーもあるのだが、びくびくしていてもいけないので出来る限り多くの人に来て頂いて住民の皆さんのホットな意見を聴けたらなと感じている。
 午後からフラダンスのサークル練習場について、この6月から来年3月にかけて今の北公民館の耐震工事中に部屋が使用できなくなるので、その代わりの部屋を福祉センターと文化センターに貸していただけないか聞きに行った。
 今スグに申し込みができるのは7月の3日間だけで、どちらもかなり厳しい条件が付いて回る。大急ぎでみんなと相談して押さえていかなければならないことが分かった。あ~大変だ・・
   フラ練習

議会報告会に向けて

 「今日は朝からとってもいいお天気。洗濯物もよく乾きそう・・・10時に事務所に入って明日の全協で説明するための資料、添付書類などを準備するためスタッフと一緒に作業にかかった。また午後からは、それらを事務局に持って行って議員全員に配布できるように準備した。また報告文の内容については担当者から説明してもらうように段取りをした。とりあえず明日皆さんに全体像をわかってもらいつつ、各校区別のスタイルで中身を作り上げていってもらうようにレクチャーして、それぞれの当日までに独自性を出していただければと考えている。」

 作業部会としてはもうあまり日数もない中で仕上げていかなければならないので、ある意味大変だけど岡田校区が初回なのでいいスタートが切れるように万全を期して準備して行きたい。それなりのプレッシャーを感じつつ、逃げずに頑張っていきたい。
 事務局も協力体制でしっかり頑張ってくださるので、私たちとしても失敗するわけにはいかない・・・
 帰宅後、全豪オープンの大坂選手の準決勝の試合を見て、ついにファイナリストになって明後日の決勝戦を戦うことになったことは本当に嬉しいし、ここまで来たらぜひ優勝して世界ランク1位のなおみちゃんが見たいwwwwww
        決勝戦進出

モーニングセミナー

 「今日は朝からとてもいいお天気と言いたいところだが、実際は真っ暗でよくわからなかった。というのも友人の勧めで久しぶりに松山中央倫理法人会のモーニングセミナーに行って、映画プロデュウサーで株式会社平成プロジェクトの代表取締役社長の益田祐美子氏の講話を聴くため家を午前6時前に出発・・・朝が弱い私にはきつい話なんだが、やはり行ってお話を聞くと言ってよかったなとつくづく思うのだが。」
         DSC_1999.jpg

 日露共同制作の「ソローキンの見た桜」映画製作に至った経緯、そしてその収支を募る苦労話、松山ロケに至るまでの流れなど、40歳の主婦が一念発起して映画製作に携わる仕事を始め、今ではアジアを中心としたイランやベトナムなど開発途上国や時には紛争地など、色々な場所で製作されている本当にバイタリティあふれる方なのだ。外観からは想像もできないぐらいスレンダーで美人で穏やかそうな方・・・封切りから1週間が勝負らしい。チケット買ったし、多くの人に呼びかけ応援したいと思った。
 3月16日を皮切りに全国展開するらしい。
 そのあと10時には埋め立てゴミの仕分けをしている作業所へ議員有志で見学。違反ごみも結構あったので、これをまた業者に引き渡したり分解して分別するのにも別のお金がかかる。まさに税金の無駄使いになるわけだ。
 これらのことをもっと住民の皆さんに理解してもらいながら考えてもらうことも大事だし、その現実をしっかり伝えていくべきだろう。
   DSC_2010.jpg
 午後からは作業着のワールドさんからやっとネーム入りの防災士ジャンパーが届き、来れるる人には来てもらい、入金と引き換えに持って帰ってもらった。
   DSC_2018.jpg
 夜は錦織のジョコビッチ戦もあるし、ばっちり応援していきたい・・

免許更新へ

 「今日は比較的穏やかな1日で気温もさほど下がらず、過ごしやすい日だった。午前中は事務所にて25日に向けて書類の準備、また議会だより最終校正に向けてのPDFの確認をしてチェック作業に入った。12時までにいろいろ雑用もこなしていたら、すぐに出なきゃならなくなった。そう今日は勝山の免許更新センターに手続きをしに行く予定なので、早目に事務所を出た。平日とはいえ多くの人が来て、受付をしていた。更新の手続きのため写真撮りや視力検査など流れ作業で行って、最後に2時間講習だ。」

 講習のビデオを見ている時は眠気が出て、先生に叱られそうで冷冷した。最近の交通法の改正点や、自転車や歩行者に対して自動車のドライバーの心得や事故処理の適正な行動、高齢者ドライバーの事故率の高さ、横断歩道前での一時停止率の悪さなどを指摘し、マナーを守る優しい運転者になれというお話だった。
 5時前には帰宅の途に・・・途中で買い物を済ませ、6時過ぎに帰宅。
 今晩は私一人夕食で夫は詩吟の会の忘年会で、私はゆっくりと全豪オープンの錦織選手のプレーを見ることができた。初めの2セットを落とした錦織が驚異的な粘りと経験でそのあとの2セットで盛り返し最終セットでそれもタイブレークで決着をつけるという5時間を超える試合に、見ている私たちもハラハラ、ドキドキ・・・最後は、かろうじて錦織の粘り勝ちのようなものだった。
   全豪オープン
 大坂なおみのベスト8進出も決まったし後半戦も目が離せない・

地域のご祈祷会

  「今朝から雨模様。でも気温はさほど低くない。午前中はモーニングに行き、買い物も済ませ12時のご祈祷会のため車を使う用事は済ませておいた。ご祈祷会では新組長さんや新役員さんの紹介があって、組費の値上げも300円ほどだけど了承され、交通安全協会費もまとめて払うような形となった。」

 お昼の会だったのでほとんどの人がお茶もしくはノンアルコールのビールなどでみなさん対応しておられて、前の区長さんぐらいはお酒大好きでしっかり飲んでいて私もお相手して飲んだのだが、まあ飲むほどにご機嫌よくなって5~6人残って結構1時間ぐらい昔の古き良き時代の西高のお話など聞かせてもらいながらお小言も聞き、まあ面白い時間を過ごさせてもらった。
 また議会報告会と意見交換会について皆さんに宣伝しておいた。
 夕方にはちょっと飲みすぎたのか、おなかの具合が悪くなってち
ょっと反省。
 明日からまた忙しい毎日が続きそう・・夜遅くは全豪オープ
ンで楽しませてもらっている。今のところベスト16までに錦織も大坂も残っているので楽しみだ。

地域の意見交換会へ

  「朝からいいお天気なので洗濯をして、集会所にて10時ごろより地域の活動についての意見交換会に呼ばれていたので話に参加した。今の役員体制やマンネリ化するいろいろなイベントをどう活性化させていったらいいのかなど、今までの役員経験者やかなり前向きにアイデアを出す皆さんと忌憚ない意見の出し合いの中で、今すぐにでも改革できることなども出てきて今後のいい展開につながればと思い私もこれまでの気づきの中で意見提言させてもらった。」

 昼過ぎまでこの会議に参加して、1時からは女性と防災の会があるので急ぎコムズに向かった。1時半には会場へ。今日は久々の顔ぶれもあって、いよいよ本番を迎えるコムズフェスティバルに向けて最終の打ち合わせ。役割分担、準備物の確認、8グループのワークショップの進行について実際の地図を使ってトライアル。また試食タイムの実際の食品についてみんなで確認をし、何を持ってくるかについても話し合いをして決定して行った。また出席者の名簿から地図の準備も。みんなで切り貼りをして、作っていった。
 かなりの参加者が集まっているのには 驚いたが、来てくれた皆さんをがっかりさせない分科会にしなくてはならないというプレッシャーも感じると
ころだ。
 4時半過ぎまでかかったがいろんなことを決めて、あとは本番を
待つばかりだ。私は撮影班として抜かりの無いようにしなくては・・・また去年の活動の写真記録の展示物も忘れないように、持っていかなければならない。
 ★夕方買い物をして帰宅。明日は地域のご祈祷会の日だ。毎日行事
が続くものだ。

作業部会

 「朝から忙しい1日だった。午前9時半には事務所で作業、また10時には作業部会のため集まり、資料を基に話を進め25日の全協に向けてそろえるものについてメンバーで話し合い、来週中にシェアした作業の結果を形にして皆さんに示し、2月の3校区の議会報告及び意見交換会に向けて万全の態勢づくりをしていく予定だ。11時過ぎまで話し合い、そのあと広報議会だよりの校正を来ている委員で見ながらチェックし、直せるところは修正し最終校正につなげた。」

 昼食後も引き続き事務局と修正した部分の確認をして、午後3時過ぎまでかかって事務所に戻り、作業部会で決まったことについて来週に向けてつながる準備をしていった。
 ただどっと疲れが出て、事務所ではスタッフと雑談に興じて結果あまり仕事は進まなかったが、この切り替えも必要かもしれないと思いあえてコーヒーブレイクで済ました。
 夜は夫と週末の外食でコミュニケーションを。
 なんだか街中も週末とはいえあまり人が出てきていなくてちょっとさびしい感じだった。タクシーの運転手さんも「今年になって街に人が出てきてないので心配だ。」と嘆いていた。
 不景気風が吹いているのだろうか?

阪神大震災から24年目

 「今日は阪神淡路大震災から24年目の6400人以上もの人が亡くなった命日となる。誰もが予想できないような都市型直下型地震は今までの災害の常識を覆し、防災という考えがいかに重要であるかという事をみんなが深く認識した歴史的な日でもあった。当時の被災者もその後大きく人生が変わり、私の両親も宝塚で被災したがその後10年してこの愛媛に来て住み、その記憶も薄らぐ中で2年前に父は亡くなり、母はもはや認知症で寝たきりのゆえにその頃の話はできない。でもその当時の家はリフォームし社協の方々に利用してもらっている。また周りの住宅もずいぶん変わった。神戸や芦屋あたりは当時の面影は全然なくて、新しく生まれ変わった街になっている。復興は進み、それと同時にその記憶も薄らいでいくのかもしれない。」

 ただその16年後には東北大震災が起こり、その後は九州や中部地方、北海道などでも頻繁に地震が起こり、風水害も尋常でないような降雨量で河川の氾濫、山崩れ、道路冠水など日本中どこでも災害から逃げることはできないことをしっかりと受け止め、私たちも防災士としてまたグループや団体を組織しながら防災・減災のための活動や啓蒙に力を注いでいる。
 午前中は議会だよりの三校にむけて原稿チェックをして、また明日予定している作業部会のための準備資料作りなどで11時半までかかり、そのあと『いいとこ見つけ隊』の会議に出席し、今後の活動について話し合い、その後の昼食会でもさらに話し合いを続けた。

 ★その後、議会事務局に行って表紙や少し残っていた修正の部分を確認し、明日の委員長・副委員長チェックでさらに校正を仕上げていきたい。ちょうど作業部会のメンバーとして来ているのでちょうどチェックもできて良かった。
 夕食後の楽しみは、全豪オープンだ。錦織、大坂の両エースにっかり頑張ってほしい。

  なおみ 錦織

健康体操、ビデオ撮り

「今朝から曇り空。ただ気温はさほど低い感じではなく、過ごしやすい1日だった。午前10時には集会所で行われているサロン主催の健康体操の動画を撮ってほしいとの依頼があってスタンバイ。健康課の保健師さんが指導に来てくれていて、大きな声でまさき色の風をバックに椅子に座ったままできる体操を披露してくれた。彼女は今月の愛媛マラソンに出るとのことで、3時間は毎回切るらしい。1日10キロは走り、週末は30キロは行くらしい。すごいなあ・・・」

 とりあえず10時半ごろにはムービーに収めることができた。これを来月の体操の時間までにDVDにまとめる予定だ。みなさんとっても楽しそうに体操に取り組んでいた。
   P1160392.jpg
 事務所に戻って議会だよりの最終校正のチェックをはじめ、さらに写真撮りの必要な分について、現地に行って再度撮りなおす。そのデータを持ってレイアウトして事務局に送る。ほかの箇所もPDFデータを見ながら、チェックして行った。
 午後からは来客もあって、明日に引き続きするべき仕事もあって結構忙しくなりそう・・・
 稀勢の里関は初日から3連敗で、ついに引退発表。残念だけど、結果がすべての実力の世界では致し方ないのかも・・

少しバタバタ・・?

  「今朝はどんより雨模様。朝食の準備にかかっているとスタッフから電話があって、子どもさんのことでお休みの申し入れが。でも急ぎの朝一番にやってほしい仕事があって無理を言って出てきてもらって、片づけることができた。議会だよりの表紙だけは大急ぎで入稿しなくちゃならない記事だっただけに、写真データを基にレイアウトして事務局に送り、急ぎ印刷会社にも送ってもらい、できれば明日のPDFによるメール返送に間に合えばと思っている。」

 10時過ぎには「はんぎり」グループの理事会に賛助会員として出席し、H30年の活動報告や今後の活動予定などについて話を聞いた。その中で会員募集の中身についてより持続可能な会費の収集また会員数確保の方策などより具体的な話をした。
 1
1時半過ぎには会も終わり、昼食を福祉センターで摂りながら、友
人と家庭のいろいろな子供たちの将来の生き方などについて結構世代間ギャップのある悩みなど話をしたりしていると、今日が火曜日でフラのレッスンのあることをすっかり忘れていて、しかも当番だったので申し訳ないことをしてしまったと反省しきり・・・
 まだ間に合う時間ぎりぎりのところで北公民館にいくと、レッス
ンは終わっていたのだけれど、まだ大方の人はいたので出欠簿にも書き込んで、少し今日の内容などは聞くことができた。ただ先生には会えず、お茶を渡せなかったので次回2本分お渡ししましょう。
 ★3時前には買い物も済ませ帰宅。お正月に撮っていた2時間ドラ
マのビデオを見て、全豪オープンテニスを見ながら、相撲の稀勢の里の去就も気になりながら夕食準備と相成った。
 また朝に電話のあった高知の議員仲間とゆっくり防災関係や議会
のことなど情報交換をして、また再会を誓って電話を切った。
 明日もまた忙しくなりそうだ・・・

遅がけの初詣?

 「今日も朝からいいお天気。春のような暖かさ。モーニングの後洗濯も終え、せっかくだから初詣に行かないかと提案。最初は断ってきた夫だが、高島屋に行く用事もできたから行こうかと言ってきたので、誘いに乗って彼の用事を済ませたあと椿さんへ行くことに。久しぶりのお椿さんだったけど、結構多くの人が来ていて私も境内に上がり手をあわせ、おみくじも買ってそれを神社のくくり紐に結んできた。ちょっと今年はあまり運勢的には強くない年まわりなので、ちょっと慎重に動きながら綱紀を待てという感じなので我慢の年かもしれない。」

 体調も気を付けながら、じっくりマイペースで物事を進めていく方が良いという事だろう・・
 久しぶりに境内にある石塔に父の句が掘られていて奉納しているので、写真を撮ってきた。また写真を仏壇に飾ってあげようと思っている。
          DSC_1992.jpg
 帰宅後、明日に向かって整理しておかなきゃならないことをするためパソコンの前で長時間座っていると足がしびれてきたりするので、時々休憩しながらそれでもこういう時間を大切にと思いつつ、このひと時を私なりに楽しんだ。
 夜はお鍋ですっかり暖まって、連休を締めくくった。

消防出初め式&成人式

 「朝5時には起床。モーニングコールよりも早く目が覚めてチェックアウトのため手早く準備して6時ちょうどのマルビル前から出る空港行バスに乗って6時半までには空港につき、余裕で7時半の松山行のフライトに乗ることができた。15分遅れだったため9時前にはなったが、帰宅できた。その後すぐに今日の行事である出初式と成人式の写真どりに向かった。」

 10時前には出初式の前のパレードや昔の火消歌などの奉納などもあって、見どころ満載のデモンストレーションの出初式だった。とにかくとてもいいお天気で風もなく、外での行事でも十分耐えられるいい天候だった。
DSC_1958.jpg
          DSC_1969.jpg

 そのことはそ
のあとの成人式にも言えることで、特に女性の晴れ着姿には、お天気の影響がかなりあるもの。今日はとても晴れの日にぴったりの日と言える。
 ★11時半ごろ実行委員皆さんが集まってきて、この前平服を着て
いた時に取材はしたのだけれど、見違えるほどの大人びたまた晴れやかな彼らにまぶしさを感じながら議会だよりの表紙を飾る写真を何カットも撮らせてもらった。また12時過ぎには続々と新成人たちが集まってきて、会場は本当にパッと花が咲いたようで、町長も高揚し照らしたのか、祝辞をまさき色の風の独唱オンパレードで、新成人もちょっと驚きの表情でみあげていたようで、堅苦しい挨拶よりとっても気が利いていたのではないかしら・・・・
  DSC_1988.jpg
 13時過ぎには会場を後にして、明後日からこれらの写真の入
港に全力を傾注しなければと思った。
 遅い昼食を食べた後、急に眠気が襲ってきてやっとこの忙しい2
日間から解放されて、夕方までこたつでうとうと。
 明日が休み祝日つまりこの日が成人の日だが、最近はその前の日
曜日にすると頃も増えて、松前町も10年ぐらい前からそのようになっている。その分連休になってちょっと一息つけてよかった。

関西大同窓会へ

 「今日は朝からちょっとどんよりした空。傘がいるかいらないか微妙なところ・・・大阪伊丹空港に向けて9時のフライトで。15分遅れの出発だったけどなんとか10時過ぎには到着。大阪空港もずいぶんきれいに改装されて、2025年の万博に向けて着々と工事を進めているような感じだが、きれいで便利になるならいいことなので、まだ途中のところも多いので早く完成が望まれる。10時45分ごろには宝塚の元実家、今は社会福祉協議会が野上の家として運営している高齢者介護居宅住宅となっているのだが年に数回は責任者と会って話をする機会を持つことになっている。今回も家のメンテナンスの関係で相談を受けていたので、その話もあって約1時間ぐらいして別の用事もすませ、久しぶりに阪急電車に乗って梅田まで出る。今晩の宿泊場所マルビルに。チェックイン前の時間のため荷物を預け、今晩夕方17時から関大正門横のレストランで行われる国府ゼミファミリー同窓会に出席するため時間つぶしをして同期の吉田さんに連絡して一足先に大学へ。」

 ★少し時間もあったのでキャンパスを回って当時の話などしながら17時にはそろそろ集まったメンバーと、同窓会の開始時間まで少し時間があったので最近色々キャンパス内に建てられてずいぶん様変わりしてる記念棟や校舎、グランドなどを見学して回った。
 DSC_1941.jpg
           DSC_1944.jpg  
DSC_1947.jpg


 18時半から同窓会というより、先生が亡くなられて3年目にな
る今日を忍ぶ会として集まった22人で、40数年前の私たち1期生から10年期ぐらいまでが特に先生がお元気だったころの話で盛り上がり、本当に懐かしく思い出され、なんだか学生のころの気分に戻ったような若返ったような懐かしさで盛り上がった。
   00220001.jpg

 もちろん飲むこと食べることが大好きだった先生が10年前には透
析になるほど糖尿病が進んでしまわれた時には、好きなお酒もやめておられてずいぶん痩せておられた顔が偲ばれた。
 その当時のDVDなど時代をさかのぼっての写真集などを見たりし
て8時半過ぎまで 楽しんだ。そのあと1期生と2期生の5人で近くの居酒屋に行き、2次会をして10時半ごろには大阪まで戻り、明日の朝がとても早いので12時前には就寝という事に。

広報編集会議

 「今日は朝から少し暖かい。洗濯もして朝のうちに干した。やはり気持ちいい。9時半から第4回の広報編集会議を。7人中一人欠席の6人と事務局そして印刷会社さんのメンバーで、大方の部分を決める全体会議だ。まだ写真やキャプションがはいっていなかったり、文章の内容も大きく変更するところなど22ページを遣り上げるまでにまるまる午前中いっぱいかかった。12時過ぎになんとか各人の宿題を持って帰ってもらって広報については完成を目指す形だ。校了までの1週間も大事な時間だ。遅めの昼食後また庁舎に戻って資料集め、事務局との打ち合わせなどを済ませ3時過ぎには、事務所に戻る」

 事務所で修正の要望のあったページの画面見ながらの直しをやって、そのあとに原稿の資料などでメールを待っていたが、ようやく4時過ぎに来たのでそれらを書き込んで大きく変わるページについては完了。
 細かい字や数字の修正は事務局にチェックしてもらって、残るは一番大事な表紙のみ。これは当日勝負なので、すべての準備をして挑もう。
 明日の準備をして早目に休もう。風邪をこじらさないように・・・たぶん治っていく方向性を感じるが・・・気を抜くとぶり返すから注意だ!

史談会理事会へ

 「1日中どんよりした天候が続く。午前中は議会だよりの原稿の仕上げにほとんどの時間を使い、何とか自分なりに満足できるものにはなったようだ。何回もの模索の後にいい物が生まれてくると信じ、頑張ってみるのだ。」
           DSC_1936.jpg
 午後からは久しぶりの史談会の理事会に出席。会長が体調を壊されていてしばらく公の席で見なかったのだが、久しぶりにお見受けして元気そうになっておられたのでほっとした。
 理事会では29年度の活動報告や30年度の計画について副会長から提案があり、了承した。ただその他の項目についてこれからどう会員獲得や回避の目減りを止める方策など、具体的な対策を話し合っていかなければならないのだが、結局去年は前に進む話し合いができなかったので、今年こそは少し前進させていこうという事にはなった。
 そのあと新年会になって乾杯、皆さん和気あいあいの談笑タイムとなって、私は4時過ぎには退出して、議会事務局に行き、買い物も済ませ帰宅。
 6時過ぎには酔っぱらって新年会から帰って来た夫の相手が大変だった。
 でも機嫌のいい夫はとってもかわいらしく見えるのが不思議だ。(笑)

広報、緊急打合会

 「今日はぐっと冷えて、好天気になった。午前中は事務所にて議会だよりの前回の委員会の時に校正で出たものなど、印刷会社から出てきているPDFを見ながら修正をかけておいた方がいいなと感じたものを参考例として作成して直接送って、今日の話し合いの時にも確認できるようにした。急な打ち合わせではあったが、今後の編集に関する大事な部分について結構中身のある話し合いができたように思えた。」

 午後1時に間に合わせるために事務所での作業に時間がかかって昼食を食べる時間もなかったので、打ち合わせ会が終わった時にはさすがにお腹が空いた。事務所に戻る帰りの道すがら、コンビニによって弁当を買い3時半ごろの遅いランチにたどり着いた。
 ランチ後、自分の担当のページについてさらに写真のことや確認したいところなどチェックを入れて行った。
 5時過ぎには事務所を出て買い物を済ませ帰宅。
 この頃夫がスポーツジムで風呂に入ってくるので、家では私だけがお風呂に入るようになった。なかなか治らない風邪だが、少しづつ咳込むことが少なくなってきた。病院に行く時間もなく、こうなったら自力と気力で乗り切るぞ・・

夫、バースデー

 「今日は夫の誕生日。気が付けば彼も67歳。そして平成の日でもある。この日小渕元首相が平成の札を誇らしげに掲げていたシーンが目に焼き付いている。ついに平成の時代がこの5月に終わり、いよいよ新しい年号になる。私たち昭和生まれのものは3つの時代を生きてきたみたいになってくる。30年は私たち夫婦にとっては人生の大きな影響と喜びをくれた。子供たちが平成2年と3年に生まれ、今や長男は30歳が近くなったおじさんというか大人になった。私たち夫婦は結婚してすぐには子供ができたわけではなく、最初に授かるまでに10年かかり二人目はあまり間隔もなく年子のようにう生まれてきて一挙に家族という1個のファミリーとして20年近く過ごし、その後は子供たちは東京に出て暮らし始めたので、この5年ぐらい前から夫婦2人の生活となっている。次の新しい年号の時代は私たちにとっても人生の成熟期ラストステージとなっていくのだろうが、まだまだ体が元気でいる間は変わりなく精いっぱい生きていきたいと思う。」

 午前中は事務所にて議会だよりの残りの原稿を書き上げたり、議会報告会の当日のレジュメというかプログラムの原案作りをしたり何かと忙しい時間を過ごし、昼前には事務所を出てフラの準備のため早目の昼食を摂って、レッスン上でもある北公民館へ。今月は私が当番なので早く行って準備しなくちゃならないので・・・
             フラ
 明日は広報の正式の集まりの日ではないが事前打ち合わせをしないかとの提案に、とりあえず任意に集まれるメンバーで確認し合おうという事になった。
 朝からラブちゃんシャンプーカットのため、みつももさんに。夕方には可愛くなったラブを迎えに。
         DSC_1935.jpg
 午後6時過ぎには夫の誕生日を祝って二人で食事会を。彼の好きなステーキのおいしい店に。私も今月末には誕生日。1月は特に早く過ぎる感じがするのはそのせいかもしれない・・・

本格的なスタート

 「今日から本格的な仕事始め。ぼちぼち地域の人たちなども事務所に顔を出されてご挨拶。午前中は来客対応や議会だよりの残っていた原稿などの仕上げ、言葉の定義などは広辞苑や小六法などを参考に書き上げていった。風邪は少しづつ治りつつあるのだが咳が出ると止まらなくなるほど激しく出るので困る。とはいえ、医者に行くほどのこともなく・・早く治したい。今の比較的暖かいうちに。」


 比較的今日も気温は高めだ。午後からは窓からの光で部屋が暖かくなって、暖房も消すぐらいだった。議会だよりの原稿もほぼ出来上がったし、明日は夫の誕生日だし何かプレゼントをとも思ったが、おいしいものを食べに行くことが一番みたいなのでステーキハウスを予約した。すっかりグアム帰りで肉にハマったか?!
 夕方には住民相談もあって、自宅に帰ったのは7時頃となった。それからの夕食作りだから、食事するときにはすっかり遅くなっていたが、7時半にはいただきま~す・・
 まだ風邪がしっかり治らない中、またあの忙しい毎日がやってくると思うとちょっと不安だが、もう2019はスタートしたんだから頑張らなきゃね・・・

国政報告会へ

 「今日は朝から少し曇り空だったが寒さは和らぎ、雨模様でもなかった。夕方には村上誠一郎代議士の国政報告会に参加するため、午前中になるべく用事を済ませておいた。買い物やシャンプーできないヘヤーのセットをしに1時に予約を入れ2時ごろにはきれいに仕上がって、私自身も頭がすっきりなって気持ちよくなった。風邪のほうも少しは良くなった感じがするがまだ完全に治ったわけではなく、時折出る咳は深く肺にも響くような重い感じのもので下からこみ上げてくるような時もあり、それをあまり繰り返すと時より吐きそうになったりする。困ったものだ。これらがきっちり治らないと、もちろん母の顔を見に行くこともできない。施設の方には理由を言って断りを入れている。」

 夕方4時には全日空ホテルにて、大勢の村上先生の支援者他政治関係の方々がずらりと列席されていた。私たち議員関係、各種団体自民党の役職関係者などなど来賓には県中村知事をはじめこの3月に開催される県議会議員選挙の関係者、また党派を超えた村上先生の支援者が大勢集まっていた。
 村上氏は自民党内でも屈指のリベラル護憲派で、今では党内では
少数派になられるだろう。でもブレないゆるぎない独自の政治理念、金融経済財政感覚をお持ちでその考えは今の安倍総理の考えとは真っ向ぶつかる部分も多い。それでも11期連続で当選されるこの強さは培ったゆるぎない村上理論が間違っていないことを物語っていると思う。
 私はその先生の信じることを堂々と議論しどんなに揶揄されよ
うとも突き進む、今まさに忖度の横行する中で貴重な存在だと思うし、その部分が特に大好きだ。
 ただ体調についてはとても心配で、元気で発言し続けて頂きたい
と思うし、憲法議論に関しても右傾化にシフトしつつある世界の中で日本が主張すべきは何かをしっかりと主張されているその姿勢を後押ししていきたいと思う。この部分では十分に山口代表と同期であるといわれる村上氏が公明党さんとも十分連携できるところではないだろうか・・期待したい。
 会の後、14階にてまた町内の関係者が集まって二次会をして、そ
のあとまた三々五々分かれてカラオケなど親交を深める3次会もあったようだ。
 私
も帰宅後さすがに疲れて早めに寝室に。夫はそれよりも早く休んでいたのだろう、リビングには影も形もなく、ラブちゃんだけが嬉しそうにすり寄ってきた。

新春の集い

 4日(木)「今日は朝10時過ぎから文化センターで新春の集いがあって、私もこれにはどうしても出席しておきたかったので頑張って参加した。どうやら熱のほうは昨日の長時間睡眠のおかげでなんとか治まったように感じた。ただ体の節々、特に長時間寝ると腰がやは痛くて、この時も起き上がるのにあいたた、あいたたって何度言ったかしら・・・」

 ★どうやら着がえて間に合う時間にと思ってモーニングをそそくさと終えて準備し、会場に向かったところ約30分早く来すぎたみたいで、まだ誰も来てない感じだった。でも遅刻するよりは絶対いいので受付を済ませ待っていると、次から次へと松前の知人、関係者職員さんたち、顔見知りの皆さんが集まってきて、挨拶は『あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします』と。
 10時半にはオープンセレモニー。今回はカトレアコーラスグル
ープによる「まさき色のかぜ」の合唱。
            DSC_1923.jpg

 続いて町長や議長の挨拶。ここで私たちの議会報告会と意見交
換会の宣伝もしてもらい、チラシも手配りで・・
 ひきつづき乾杯の後、皆さんと自由に歓談の時を楽しんだ。約1
時間あっという間の交流の場だったけど、1年の幕開けにはちょうど良いお天気のお昼でした。
       
DSC_1930.jpg
 その後帰宅し軽く昼食を済ませ事務所に入り、スタッフにお土産も
渡し、早速議会だよりの続きの原稿を書いたりブログの4日分をここで書き上げた。本当に忙しい1日だったけど、大分体が楽になった分、仕事もは捗った。
 夜はそれでも10時過ぎには就寝として、い
つもよりはかなり早く休んだ。

ダウン・・

 「昨晩遅くに日本に帰国。帰宅後はさすがに寒さが身に染みた。と同時に急に寒気もしだして体中の関節が痛みだして、これはヤバイと思ったら熱が出ている・・・測らなくても感覚でわかるのだ。午前中はそれでもまだモーニングの帰りに預けていたラブちゃんをみつもも動物病院から連れて帰って、買い物も終え、何とか厚着してしのいでいたが、市販の風邪薬を飲みつつよくなる気配を探っていたがどうもよくない。おまけに夕飯は食欲もなく自分でおかゆを作ってそれも少ししか食べれず、もう寝るしかないと思って、部屋を暖めて風呂も入らずベッドに入った。」

 今日は、この長い睡眠時間で乗り切ろう・・・
 明日は熱が下がっていますように、神様にお願いして・・・

帰国しました

「朝はゆっくり起床。チェックアウトは12時なので朝食後荷物をまとめて先に精算を済ませ、空港からのお迎えのバスが来るまで時間があるので、せっかくなのでフィッシュアイという水深10メートルからおさかなが見れる小さな水族館へ。タクシーで20分ぐらいの所にあるのだが、そこに行ってもらってまた12時過ぎには帰ってきてもらうことを頼んで、しっかり最後まで時間を有効に使った。」
       DSC_1895.jpg
 DSC_1886.jpg  
               DSC_1891.jpg 
   00200001.jpg
 陽気な運転手さんで私とちょうどいい具合の英語でわかりやすい英会話を楽しんだ。昼食はまた当ホテルのバイキングランチで締めくくった。
 1時50分にお迎えのバスが、いよいよ空港へ。帰りのバスでもう一か所ピックアップするところで人がいなくて30分ロスタイムがあった。
 空港に着いたら、ものすごい人でいっぱい。たぶん今日帰国する人が同じ時間に集中しているのだろう。出国手続きにものすごい時間がかかって、2時間ぐらいうねうねと大行列だった。これが一番疲れた。飛行機も離陸時間も大幅に遅れ、40分ぐらい遅くなった。
    DSC_1918.jpg
でも飛行時間は狂いもなく9時過ぎに到着。帰った途端寒くてぶるぶる。
 風邪を引いたみたい・・・でもいい思い出ができたし、何より無事ケンカせずに帰ってきたことがよかったかな[笑

ハッピーニューイヤー

「新年あけてホテルで出会う人には、ハピーニュウ―イヤーが挨拶言葉に。」
            DSC_1859.jpg
 朝から私はタイ式エステ80分コースを別のホテルで受け、なんともエキゾチックな雰囲気の店でオイルマッサージを全身に受けて心も体もリラックスできた。
 そのあといったんホテルに戻り昼食を隣のニッコーホテルの弁慶という日本料理の店で、おせちご膳をとっても美味しくいただいた。やはり日本人だね・・お雑煮もおいしかった。(昨日の昼食のシーグリルでの食事が量が多くていまいちの味だったので、やはり和食が恋しくて・・)
   DSC_1852.jpg
       DSC_1869.jpg
 そのあと二人で免税店に買い物に行き、お土産などまた自分のほしいものなど購入して、夜はウエスティンホテルのバーベキューを楽しんだ。
   DSC_1865.jpg
 夜のとばりの中で海からのそよ風を感じながら、もう明日には日本に帰るんだあと思いながら、この3日間の充実感を明後日以降の自分の力に変えていきたいと思った。