FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

文教厚生委員会

  「今日は文教厚生常任委員会があって、コンビニ端末機でマイナンバーカードがあれば、それを用いて印鑑証明書を取ることができたり、来年2月からは住民票なども取れるようになるというシステム導入について条例改正が必要に・・・懸念事項と言えば、個人情報の漏えいの問題がある。最近、大きな企業でも一挙に多くの個人情報が漏えいしている事件も大きく報道されているし、ついこの前にはソフトバンクの通信障害で数時間とはいえ多くのことがストップして大変な影響が出ていた。便利さの裏にはそういったリスクもあることをいつも考慮しておかなければならないだろう。」

 今日はこの1件だけの審議だったので比較的早く委員会は終わり、事務所に帰るまでにいろいろな個人的な用事を片付けることができた。
 事務所には11時過ぎに戻って、まずは明日の作業部会のレジュメを作成し、同時に備えニュースの編集をスタッフと共にやっていった。写真など過去の分を引っ張り出して整理し編集にも使い、集まった記事を入れ込んでほぼできあがった。
 午後からはレジュメを仕上げて、明日の予算決算常任委員会後の作業部会には間に合わすことができた。
 さらに、いよいよ5月に行った史談会の県外研修報告感想記に取りかかった。とりあえず帰ってすぐに書いたブログを基に思い出しながら、持って帰った各地のパンフや案内チラシなどを参考に書き上げていった。今年は日本庭園が素晴らしい足立美術館や水木茂の記念館、宍道湖、国宝でもある松江城にも足を延ばし、近くの神社にも訪問したこの旅はいつもながらの盛りだくさんコースで、書くものも多くて大変だけど頑張って今週中には仕上げて印刷会社に原文を送って、そこから初稿にかかりたい。切りのいいところでやめて、事務所を出る。
 6時過ぎだったので、もう外は真っ暗だった。今日も夫は忘年会で遅いので、私はお家でのんびりとラブと一緒に食事を。
 食後、明日の補正予算関連の資料に目を通す。さあ、明日もしっかり審議に関わっていこう。

総務産建常任委員会

 「今日は朝から冷たい雨が降っている。いよいよ冬本番という感じ。なんだか今までが暖かかったので余計身に染みる感じだ。総務産業建設常任委員会の傍聴に。9時半から11時半ぐらいまでかかったが、委員会としてはまず種子法の再復活の請願に対し、委員同士がしっかり賛成・反対の立場で意見を述べ討論ができていたので、聞いている私達にもその法律の歴史的背景やこれまでの推移などもよく分かってよかった。また上程された議案についても、理事者側とその時期についてや経緯について不透明感があるとの指摘に緊張感のある議論があった。明日は私たちの文教厚生常任委員会がある。上程された案件は一つだが、しっかり審議し結論を出していきたい。」

 そのあと作業部会を開き、2月に予定している議会報告会及び意見交換会の日程と開催場所について意見をまとめ、とりあえずその方向で各開催場所に仮予約をさせてもらった。
 内容については今度13日に作業部会で話し合いをして骨子を決め、17日の全員協議会に提出し説明をする予定だ。今回は3校区それぞれの特色も出るだろうし、いよいよ本格的な議会改革の一歩が踏み出されていくことになるだろう。また住民意見を広く聞く公聴の場ともなり、それらを基本に、この議員の一般質問にまた政策提言として理事者側に上程していくこともできるのではないだろうか。
 昼からはフラダンスのレッスンもあって、20日のグループホーム慰問に向けて演目のおさらいをし、さらにはその日の後の忘年会についても打ち合わせを。
            フラ練習
 帰りに事務所によって、備えニュースの出来上がり状態や書類のチェック、必要なデスクワークをこなして、帰りに買い物をして帰宅。
 今日は夫が仕事で外食なので一人のんびりと夕食にしましょう。年賀状の一言添えのチェックもやってしまおう。お歳暮の令状も書いておかねば・・・

一般質問

 「今日は朝から一般質問。私は放課後児童クラブ、ふるさと納税、観光事業などについて町の考えを問うた。今一つ踏み込んだ回答がもらえなかったが、さらに重い腰を上げてもらうべくプッシュしていきたいと考える。ほかに4人が防災関係、ICT教育、道路に関すること、町の財政について等いろいろな方面から質問が出されたが、やはり慎重な答弁が多かった。今一つ目を引くような回答はなかったが、どれも一挙に解決できるものではないので時間をかけて一歩一歩という事かもしれない。でもこうして私たちがいろいろな角度、視点から質問することで町民の思いや普段疑問に思っていることについて、今このような動きがあり税金の使われ方や町民の安心安全を確保する施策がなされているという事が見えてくるのかもしれない。そういう意味でも一般質問は大事な議員の活動だと思えるので、これからも3月議会に向けてその課題をしっかり見据えていきたいとも思った。」

 なんとか5人でお昼少し過ぎまでかかったが、一般質問を終えることができた。昼食後エミフルによって用事を済まそうとしている矢先に電話の履歴に見知らぬ番号が入っているのでかけ直すと、フジの落し物案内所からのもので先日エミフル内でなくしたスカーフが届いているとのことだった。とっても気に入っていた記念のスカーフだっただけに、戻ってきてくれたことに感謝。とっても嬉しかった。
 帰宅後、今度は自主防災会で揃えて買おうと作業着のワールドさんにカタログ注文するように指定していたところ見本が届いたという事だったので、連絡して、早速夜には集会所に集まって、いろいろなサイズをみんなで試着し注文する品番も決まった。今日集まれなかった人の分も含めて後日集計して注文する予定だ。
 帰宅後は紀平選手をはじめとするエキシビションや昨日の今季世界最高の点数をたたき出したフリーの演技などを観て、女子のレベルが男子並みにすごくなってきたなと感心した。3回半、4回転はもう現実の世界になってきたのだから、まさに日本とロシアの頂上決戦がますます激化するのだろう。なんだか宮原選手なども影が薄くなってきたようにも見えた。大変な世界だね。
               紀平優勝1  

資源ごみ回収

 「朝から地域の資源ごみ回収で、朝8時には集会所に。さすが年末だからでしょうか、段ボールが非常に多かったような気がした。集会所の南側にコミュニティ広場ができたものだから、パッカー車や雑誌・新聞などの資源ごみ運搬車が直接乗り入れることができるようになったので非常に仕事が効率よくできるようになった感じがする。」
               DSC_1696 (230x172) 
 9時には作業が終わり解散し、私も帰宅し、待っていた夫と共にモーニングに行った。朝食後私はエミフルに。用事がいくつかあったのでそれを片付けに。まずはソフトバンクによって、メールの仕分けに不都合があってなぜか大事なメールを迷惑メールに仕訳されたりするのでその原因を調べに行った。スマホには問題ないようなんだが、事務所のPCも明日チェックしていくことに。
 母にクリスマスの飾りやお正月の可愛いイノシシの置物などロフ
トで購入し、近いうちに彼女の部屋に持っていくつもりだ。やはり日曜日という事もあって昼に近づくにつれ多くの人が行きかうようになってきた。師走の活気というか、クリスマスとお正月はやはり気分が上がって行くものなのか。私はなんだか昨日までの疲れが出たのかあまり気分はすぐれなかったが、夕食の買い物も済ませ帰宅。
         DSC_1705 (230x172)
 急に寒くなったりして血圧の変動もあったのか、家でデスクワー
クしている頃にはすっかり気分は治ったのだが・・・
 明日はいよいよ一般質問そして常任委員会が続く。議会本番の週なの
で体調は整えておかないといけない。

県支部防災士会研修会

 「今日は、県防災士会主催の研修会があった。これは本来なら今年の7月ごろにする予定だったものが、9月になり11月になりやっと12月の今日実行できることになった。予定した日の前後には豪雨災害・台風など次から次へと襲ってきて、研修会を開くこともできなかった。ようやくこの日を迎え、今年の災害を振り返りながら、その内容も実践的なことも踏まえ、ある意味遅くはなったが中身の濃い研修になったように思える。」

 最初に二神透先生(愛大准教授)より西日本豪雨災害の検証と避難行動について人間の心理面からお話があり、ぎりぎりまで逃げない人たちをどう誘導して行ったらいいのかなど、防災リーダーとして地域での活動に直接つながるお話を聞かせてもらった。
           DSC_1687 (230x172)
 そのあと元日本赤十字社に務め多くの災害救助の経験のある
兵頭
和夫氏による話を聞いた。
 特にちょうど野村町の実家に帰っておられるときに直面し
た西日本豪雨災害で、まさに野村ダム放流後の川の大反乱の様子をカメラに収め、その濁流の勢いにも負けず消防団にも叱られながらも動画を撮り続けたリアルな画像を見ながら、その時の様子またその後の避難所運営など貴重な体験を通して反省を踏まえて語って頂いた。
 また松山市は高浜地区で自主防災会連合化の会長を務め、自身も防
災士として今回の地区の地滑りの体験も踏まえて、いくつかの課題を取り上げながらお話を頂いた。さらに地区防災計画を作成したが、さらにそれに見直しを繰り返しながら、より完成度の高い実践的なものにして言ってるかなど非常に興味深いお話を聞くことができた。
 平常時に地区の防災調査票をに基づいて要支援者、支援協力者、人
材台帳等の整備を行うことにより要支援者対策を進める準備をしてより細かな支援体制を確立しているという活動に、私たちの地区もしっかりこれらを学びその必要性を説く調査票に添付する案内文の存在にも感心した。個人情報の取得につながるものでその取扱いには非常に慎重にすべきものではあるが、情報を知らずには救援もできないわけだから、そこへの理解と協力どう取り付けていくかを十分に検討して臨まなければならないと感じた。
 そのあと私たちのグループでもある女性と防災の代表小国恵
から、男女共同参画の視点からの避難所運営等の災害対応についてお話があった。
 これについては私も参加した西日本豪雨災害の被災状況チェック
に、特に女性の視点から傾聴的なボランティア活動として活動した。その経験も踏まえての課題の掘り起し、今後に向けて避難所チェックシートの活用など、とても身近な話として皆さんにも聞き取れてのではないだろうか。
      DSC_1689 (230x172)
 最後に今日取材で参加されてたNHKのアナウンサー谷口さんか
らも研修会の感想や、ご自身が防災士なのであちこち災害現場に行った時のことなども踏まえてお話されていた。
 結局13時から16時45分ぐらいまで、時々の5分休憩なども
はさんでだったが、かなり濃密な研修会だった。
 そのあと県支部のベスト購入の申し込みをして、夕方大街道のお
店で支部の忘年会が予定されていたので、それも17時半というので大慌てで帰宅してラブに餌をやって、タクシーも拾えず、岡田駅から電車で市駅、そして大街道へと駆けつけたが15分ほど遅刻となった。
 み
んな今日の疲れを癒すかのように、ワイワイ盛り上がって美酒に浸っていた。お疲れ~~~久しぶりの二次会のカラオケでは、みんなソフトドリンクで歌ってましたね
               karaoke_otoshiyori[1] (80x67)

公民館を語る会

 「今日から少し12月らしい気候に戻ってきた。昨日までがやけに暖かったので、非常に寒く感じられる。事務所にて少し打ち合わせしてから庁舎に向かう。ここで関係部署で打ち合わせをして、母の介護保険の還付の件も処理できた。事務局で広報のページ配分の確認や、取材に関して社会教育課にも行って成人式の実行委員会のメンバーへの事前取材についても予定の確認ができた。」

 そのあとエミフル内のフジトラベルに行って年末年始の旅行についてエスタの書類の件で話をし、また来年1月の個人的な大阪行きのチケットのことなどお願いして、エミキッチンで遅めの昼食を食べて、そのあとトイレに行って鏡を見て首に巻いていたはずのお気に入りのスカーフがないことに気づき食事をしたところなどに戻ってみたけどなかって、いろいろ振り帰って行ってみたけど、もうなかった。
 たぶんボーっと考え事しながら歩いてるうちにどこかで落としちゃったんだろうと諦めた。ちょっとメモリアルなスカーフだっただけに残念だけど、とりあえずエミフルの遺失物係のほうへは連絡しておいた。
 帰宅後、家の中もやはり寒くなっていたので少し温めながら、夜の会の前に準備したいことや片づけたいことに追われていると、もう時間になって慌てて公民館に向かった。
 今日は1年の締めくくりでもある「公民館を語る会」だったので、大勢の地域の方々とも会える日でもあり、前半の主事さんたちの活動報告のあと、後半に飲食を伴いながらの懇親会が会費2000円で開催される。
 皆さん1年の活動の特色ある部分を簡単にまとめて2分ぐらいで発表してくださいと言われても、ついつい思いがこもって、あれもこれもと言ってしまうので5分10分となる方もおられて進行役の館長も冷や冷や。でも私たちにとっては、いろいろな工夫や努力の痕跡がわかるので、とても参考になり、少々の時間の延長はいいじゃないのと思ってしまう・・・
 ワイワイガヤガヤと楽しいひと時を過ごし、みなさんの優しくまた励ましのような言葉を頂き、また明日への英気が生まれてくるから私も相当単純なのかな? でも少々つらいことや悔しい思いをすることもあるけど、こういう節目節目の皆さんの支えあるエネルギーが地域活性化や私たちのような仕事をしているものに勇気を与えてくれるのだと私は信じている。
 帰宅後は程よく酔いが回って、睡魔が・・・でもフィギュアスケートの女子ショートで紀平さんが今季世界最高得点の素晴らしい演技をしてロシアのザギトワ選手を抜いて1位にいることに感動した。明日以降またフリーもあるし、男子の宇野君にも羽生の分まで頑張って優勝してもらいたいし、明日も目が離せない。

              紀平梨花 (133x180)

親水公園めぐり

 「今日はあいにくの雨で、せっかく予定していたネットワーク松前の北伊予中心の親水公園めぐりのツアーがちょっと残念なことにはなったが、車3台に分乗して回ったので効率よく予定時間より早めに回りきることができた。そしてその時々に車を降りて、ガイドボランティアさんから言い伝えや興味深い話を聞く。最初に行った大間の教深寺さんでは住職自らお寺の内部を説明、案内してくれた。天井の薬草の絵や本堂の中、また襖絵などに描かれているものについて説明があった。どれも素晴らしいものだと感じながら、夏のお施餓鬼、精霊流しの話などもきかせてもらった。」
    DSC_1638 (230x172) DSC_1621 (230x172)
  DSC_1627 (230x172) DSC_1630 (230x172)
 そのあと近くの有明公園に。人々の生活が川の水を利用したもので営まれていたことや、夏の風物詩となっている灯篭流しのことなども話してもらい、その様子を思い描いていた。
 そのあとひょこたん池に。カモやコイ、いろいろな生き物が生息するこの親水公園は多くの木
や植物があって、静かで自然の息吹が聞こえてくるような場所だった。ネットワークのメンバーもしばしお喋りをやめて耳を澄ましてみた。
           DSC_1642 (230x172)
 その後ホッケー場にも立ち寄り、雨でなければ体験指導なども受
けることができたのだが、今回は外から見るだけだった。ブルーの人工芝が雨の中でくっきり浮かび上がってとってもきれいに見えた。
   DSC_1669 (230x172)
 そして途中の高忍日売神社は素通りして、福徳泉公園に着いてか
らガイド説明を聞きながら交代して先ほど通った神社の説明をそこで聞くことに。もともと神話から安産やお産婆さん、助産婦さんたちの崇敬の神社となっているこの神社の宮司さんが、このガイドを引き受けてくれた洋子さんの身内の方だっただけによく研究された興味深いお話だった。
 福徳泉は松前の親水公園の中で一番大きな泉で、春には桜、初夏に
はアジサイ、秋は紅葉と季節の折々に自然の美しさを提供してくれる憩いの場所だ。今日はカモがたくさん来ていて私たちを歓迎してくれているようだった。
DSC_1655 (230x172) DSC_1680 (230x172)
 
そこでちょうど12時前になり、そこから想い通り沿いにあるヴォイスというカフェレストランに行き、みんなでランチを食べてこのツアーはお開きとなった。
 半日ツアーだったけどいろいろ勉強にもなり、また何気なく立ち
寄っていた場所にエピソードを付けて改めて魅力再発見という感じだったのではないだろうか。こういう経験を町民の皆さんがすることによって県内外や隣町の人たちにも松前の良さをより力を入れて伝えていくことができるのではないだろうか。
 3時過ぎには事務所によって、デスクワークをして5時ごろ買い物
も済ませ帰宅。
 夫も帰っていて、早目の夕食に。週末は私も夫も忙しそうなので、ま
た一緒に夕食を摂るのは9日以降かな。

W忘年会

 「今日は久しぶりにバドミントンの仲間たちとランチバイキングの忘年会を楽しんだ。本当に皆さんと汗を流していたころが懐かしく感じるのだが、このようにいつも食事会には忘れず誘ってくださるので近況報告が話し合えるような時間を共有することができる。もちろん話の内容は以前と比べて子育てのことや学校のことなどから、自分の健康のことや親の介護・病気に関することなどにシフトしてきているようだ。それだけお互い年を取ったという事かもしれないが、なかなか私自身も足の痛みもあって復帰は難しそうだが、こういう友情は続いてほしいものだと感じた。」

 茶波瑠のランチバイキングは種類が多くて、値段の割にはおいしくてお得感があるので女性客にはかなり人気のようだ。今日も12時ごろには団体さんも入って、ほとんど会場はいっぱいだった。
 約2時間半、話題に尽きることはなくて本当に楽しい、日ごろのストレスを解消してくれるようなひと時だった。次はお花見のころかな・・・
 3時ごろには事務所に戻り、遅れを取り戻すかのようにパソコンに向かって一般質問発表原稿を書き上げて行った。同時に自主防災会の年末にかけての戸別配布する備えニュースの発行に向けての準備などもスタッフとシェアして進めて行った。
 夕方にはフレッシュ・リブの忘年会に参加させていただいて、男女共同参画推進に向けての活動の難しさと、それでも少しづつでも前に進めていく皆さんの活動に協力できたらとお話を聞きながら感じた。
 また次の総会には役員改選のことがあるようで、後任についてまたじっくり話し合いがもたれるのではないかと感じた。役員と言えば、どこの団体でも引き受け手がなくてなかなか大変なことではあるが、賢明な選択と皆さんの協力して盛り上げて行こうとする力が功を奏するのではないでしょうか。
 たたみ式の座位で鍋を囲むのは結構きついものがあったが、私は足を延ばしていろいろ会話の中に入って行った。
 9時半にお開きとなり、帰宅。今晩は夫が韓国に行って6日に帰ってくるので、こちらは夕飯のことも気にせずちょうど良かった。でも今日は忘年会のダブルヘッダーの日だったので、さすがに疲れた。

12月議会始まる

 「今朝から生ぬるい暖かさが妙に気持ち悪い。12月とは思えない気温で、昼前ですでに20度を超えていた。午前9時半、本会議場にて12月議会が始まる。町長の諸般の報告の後、報告事項やいくつかの案件が上程され、即決事項は本会議場で審議のあったもの、各委員会にて審議されるものなどに分かれ、即決事項はすべて可決された。10月・11月での議運・総務産業建設の常任委員会で行った研修について、各委員長から報告が発表された。」

 ひきつづき11時過ぎから特別会計の補正予算について審議され、協議会については一般会計補正予算の審議をする13日に行われることになった。
 11時半には現場視察もひきつづき行ったので、そのあとの広報委員会も12時少し過ぎていたが頑張ってさせてもらった。現場は3か所で、県道アクセス道路で伊予市との境近辺で鶴吉のジラソーレのほうに近い県道とつなっがっている道路工事中の現場に行った。
           DSC_1581 (250x187)  
 そのあと今度設置が予定されている南伊予駅の駅付近を見せてもらった。上野団地の人たちには便利になるだろうけど北伊予駅や横田駅利用の人はかなり減るだろうし、ますます無人駅が増えることに。
   DSC_1586 (250x187)
 その後、早船川の水位調節の老朽化したポンプ場を見に行き、今回水中ポンプ2器新設で大雨の時の浸水被害の歯止めや水位調節に期待が持てるものとなるだろうと感じた。
 DSC_1589 (250x187)DSC_1594 (250x187)
 庁舎に戻ってから、第1回広報編集会議を開いた。今度は記念のナンバー100号の議会だよりになる。ページ数は20ページに抑え、その中で記念号となる推移など表現できる部分を取れるように工夫することで了承してもらった。表紙も成人式バージョンで行くことで、皆さんの了解を得た。そのためには成人式実行委員会のメンバーの打ち合わせ会に取材に行き、裏表紙の部分の内容を埋めたいと考えている。
 さらに日程と役割分担などもほぼ確定した。議会最終日の第2回までに修正も入るかもしれないが、おおむねこのパターンで行くだろう。
 12時半ごろに終わった。作業部会の打ち合わせは11日の総務産建の日に終わってから話し合いを持つ予定だ。
 その後1時前にはなんとかフラのレッスンに間に合った。20日にはメンバーのお母さんのいる施設に慰問に行くため、少しでも練習をしっかりして恥ずかしくないようにしておかないといけないので練習ができてよかった。
 先生のレッスンが終わった後からもみんなで自主練習をした。3時前になったが、昼食抜きだったのでさすがにお腹は空いていた。
 帰りに買い物を済ませ帰宅後、かなり遅めの昼食を摂って7時過ぎに夕食を。
 夫は今朝から韓国へ得意先と出張に行ってるので、私は6日夕まで独身貴族だ!この3日間は何かと忙しいのでちょうど良かった。

老人クラブ忘年会へ

 「今日は、朝から雨模様。事務所に行くのではなく先に用事を済ますべく銀行に行ったり、公民館に行ったり忙しく動き、12時からは地域の老人クラブの忘年会に参加。お昼なのでお酒の代わりにお茶とコーヒーで。顔なじみの皆さんと色々お話をしながらいろいろな情報も入手できた。後半ではカラオケまで始まり、写真も写して2時過ぎにはお開きに。そのあと防災士仲間と自主防災会の防寒用ジャンパーをカタログで選ぶためいろいろ迷った挙句、2種類見本をお願いすることに。近く販売店にお願いすることになるだろう・・・」
 DSC_1579 (200x125) 1543819867341 (230x154)
 事務所には3時過ぎに入り、早速集合写真を拡大コピーして日付を入れて人数分作成し、年賀状のチェックも。
 さらに明日の議会初日に向けて資料の確認、また広報委員会の初日にもなるので必要事項役割分担や日程の調整について自分なりにまとめておいた。
 5時過ぎにはすっかり暗くなっていたが、夕食の食材を一部購入して帰りに、カニサボテンのつぼみがいっぱいついている鉢を一つ購入して玄関に飾った。
 明日の議会の終了時間によってはフラの練習には行けないので、また伝言だけしておかないと・・・
 一般質問の発表原稿にもそろそろ着手しないとヤバイぞ、これは。とにかく時間をうまく使っていこう。

夫と一緒に・・

 「今日は朝から曇り空。少し肌寒い感じ。朝の放送で起こされ、8時過ぎには集会所に字費を納めに行った。そのあとモーニングに行って、昼からお歳暮の件で高島屋に行く約束を。12時過ぎに夫の事務所に。久しぶりに事務所の中を見ると、オープン当初よりは落ち着いた感じだったが、置いてある観葉植物がかなりピンチって感じだった。ちゃんと手入れしてるのかな?」

 夫とツーショットで高島屋に行くことはめったにないのだが、専用駐車場には入れず手前の施設パーキングに入れて歩き・・・駐車場に入るためにまったりぐるぐる回るのも嫌みたいで、お金がかかっても手ごろなところに行くのが彼の常套手段。昨日整理してたので出す相手方の名簿もあって、カタログも手元にあったので注文手続きには時間はかからなかった。
 その後、ほとんど館内は見ずにスルーして
松地下タウンのレストラン街でおそらく輸入肉のステーキを食べて安上がり~~
 事務所まで戻って私はそこから母のところに顔見せに、
夫は別の用事でどこかに・・・・
 母は食後のひと時をベッドの上でまどろんでいる感じだった。
私が来てもなかなか目を開けて対応してくれない母だけど、手を握ると少しはっというような表情になって目を開けてくれる。その瞬間にいろいろ私の方から大きな声で話しかけるのだ。ときどき母からも声が出て返事をしてくれるような気がする。
                    
DSC_1577 (180x171)
 帰宅後はゆっくり夕食の準備。
空いた時間にはこうしてパソコンに向かって書き込みを。さあ明日からまた忙しい毎日が始まるぞ。

気分も爽快!

 「今日は朝からいいお天気なので洗濯や溜まっている新聞雑誌等のまとめをして集会所の集積所までもって行ったり、片づけておきたい家事をこなしていったらあっという間に午前中の時間が過ぎてしまった。昨日は楽しくパーッとやったもんで、気分はすっきり。やはり気の合う友や仲間と一杯やって飲ミニーションすると気持ちいいね。だからというわけではないが、家事がスムーズにできる感じ。おまけに途中から夫が帰ってきて重そうに運んでいたらキャリーを持ってきて手伝ってくれたり、なんだか爽やかだった。」

  午後3時からは福祉センターで来年の県議選に向けて発会式があって、私も微力ながらお手伝いできればと駆けつけました。いつも見る顔がずらりといて、候補者も心強いのではないかしら・・・
 4月の県議選の後、7月には参議院の選挙、
もしかして衆議院の同時選挙もなんて話もあるが、それはともかく、私たち町議選も8月末には本番が・・・4年はあっという間に過ぎますね。またそのあと11月には町長選もあって、まさに来年は選挙の年となるわけで覚悟してかからなきゃ~
 夕食の買い物を済ませ帰宅。久しぶりに水炊きで、
すっかり体の芯からあったまりました。やはり冬はお鍋ですね!
                         
ちゃんこ鍋