FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

台風接近中

 「いよいよ台風が近づいてきつつある。ただ四国の南の方をかすめていくような進路なので、このあたりの直撃は回避できそうだ。ただ降り続く雨の降水量が気になるところだ。お昼ごろには2.85mと警戒数位には達していなかったのだが、ダムの放流も重ねてあるようだし油断はできない。」

 モーニングを近くの喫茶店で済ませた後、県美術館で今開催されてる川端康成とそのコレクション、親交のあった東山魁夷の作品展を鑑賞しに夫と二人で出かけた。
 ノーベル文学賞を受賞した川端康成が最後に73歳で自殺して現
世と別れたという事実は、あのように美しい描写の本を書かれているのにその裏の苦悩が脈々とあって戦っておられたのかなと思うと不思議な気持ちになる。
 東山の描く、北山杉の深い緑やブルーがか
った白い雪や深い静まり返った木々の山並みがその心の平穏とのギャップを感じ、逆にこのような世界を好まれたのかもしれない。私のような凡人には計り知れない感覚だろう・・
             
DSC_1149 (159x250)
 でも単純に東山の絵は好きだし、夫ももっとシンプルな感覚でこ
のリトグラフを以前に購入して自分の事務所の書斎に飾っている。
 美術館での鑑賞後、近くのレストランで食事をし窓から見える景
色がとっても雨風が厳しくなっていく感じを映し出していたので、早目に帰宅した
 重信川の水位が気になるところだが、15時20分段階で3.60m
になっていた。今から夜9時ぐらいまでがピークだろう。たぶん避難までは必要ないだろうけど、絶えず情報だけはしっかりキャッチしておかなければならないだろう。

気分転換を・・

 「朝から雨模様。それもそのはず、またまた週末にかけて大型台風24号が日本列島に向かってやってくるので、今は沖縄海域だけどその勢力が大きいので、すでに雨風が激しくなりつつある感じ。午前中には歯医者も行かなきゃならないし、雨がひどくならないうちに用事は済ましておくことに。治療後も奥歯が痛いのが余り解消されないのだけど、先生は時間が経てば治るというし・・とりあえず我慢しようか。午後からは済ました買い物で買いだめたものを昼食に。夫も同じようなものを買ってきていて、それらの残りを夕食に。」

 ニュースは台風接近のものが多いが、特に目を引いたのがトランプ大統領の国連での発言だ。とにかくこの11月の中間選挙を気にしているのか、やたらアメリカファーストを強調して貿易赤字の解消という名目でとにかく二国間交渉で圧力をかけ、自国品を守るためにはものすごい関税をかけて交渉を有利にしようとしている。これまでのアメリカは、自由貿易のトップリーダーとして多国間交渉をして物の流通と関税撤廃の方向性を打ち出していたのに、本当に真逆の方向性を打ち出し国連総会に集まった国の代表者たちの苦笑を誘っていたのには驚いた。
 安倍首相はウィンウィンの交渉をしたいとアメリカに寄り添っていたけど、向こうは自国の利益しか考えていないから、ウィンウィンは鼻から無理ではないかしら・・・
 3選してウキウキかもしれないが、早速難題をつくつけられたようなものだ。いくら3日間ステーキハウスに通っても、さほど気にもしてないのではないだろうか?
 夜はいよいよ始まった世界バレー女子のアルゼンチン戦を観たが、かなり力の差を感じた。楽勝だったようだけど、明日のオランダ戦はこうは行かないだろうね。
 この台風が来なければ、明日から1泊2日のネットワーク松前の友人たちとの小旅行の予定だったのだが急に中止になったために、初稿入稿を予定通りできるか心配だったけどその分余裕ができた。
 また雨風がまださほどきつくない間に母の施設に行って、ご機嫌伺いに。元気そうにしていてくれてほっとした。
             DSC_0001 (200x150)
 ただ事務所で缶詰でやろうというモチベーションまではなく、スマホゲームの誘惑に負けてしまって困ったものだ。これも気分転換にはいいのだが・・・

広報原稿に追われて・・

 「今日は朝から秋らしい風が吹き、一挙に夏からの脱却のイメージを感じた。また大きな台風が不気味な足音を立てて近づいてきている。そのため週末は大荒れの天気が予想されるため、計画していたレオマ行きはキャンセルになりそうだ。ある意味そうなってくれると1日に提出の初稿入れが少し楽になるかも。とにかくできる時間に頑張ってやっていこう。そう思って今日も資料を基に作業を続ける1日だった。パソコンとにらめっこしながら、どのようにすればわかりやすく読んでもらえる記事になるのか、そのレイアウトも考えながら、ずいぶん昼食も2時過ぎになった。明日にはほぼ仕上げないと時間がない。 」

 夕方6時過ぎに事務所を出て、明日の段取りを考えながら帰宅した。今晩は、夫が道後の方で会合があるので、夕食は一人のんびりとラブちゃんと・・・
 ビールと好きなあてを食べてると、眠気も出てきて至極の時か・・・
 やはりこの時期が一番過ごしやすいのか。暑すぎることもなく寒すぎることもないので。でも台風はやってくる。被害がないことを祈るだけだ。

議会だより原稿に着手

 「今日は朝から議会だよりの私の分担ページについて、スタッフと共に原案作りに取り掛かった。今回は決算認定の特集ページでもあるので、表やグラフ、また監査委員の意見なども紹介して、全体的な内容を見やすくまた広報まさきの視点との違いも明確に打ち出していきたいと考えている。」

 午前11時から地域のサロン集会に呼んで頂いていたので、せっかくの機会なので防災に関連する防災ノートから抜粋した内容の紹介や、新聞紙でつくるスリッパや段ボールベッドの話をさせてもらった。準備にプリントを25枚刷って持って行った。
 簡単な座ったままでできる体操をして、みんなでおしゃべりしながらお弁当を食べて、お土産のカステラやコーヒーを食後に、また手作りのお菓子入りのミニバッグを参加者全員に配布され、午後1時には皆さん(*^。^*)顔で帰られました。
P1140017 (230x173) P1140022 (230x173) P1140019 (230x173)
 そのあと事務所にて、議会だより9月号の編集に向けてデスクワークに入った。週末にはネットワーク松前の研修旅行も予定されているし、これもまた台風の動向によってはどうなるものやら・・・・
 夕方5時半過ぎまで頑張って、その後買物を済ませ帰宅。本当に1日の経つことのなんと早いことか・・時間に追われる毎日が続きそう~~~

長崎をあとに

 「今日はいよいよ長崎を出て一路家路に。少し雨模様で曇っているが、昨日まではしっかりお天気で、お墓参りには最適の天候だったから文句なしだ。モーニングバイキングでしっかり食べたのち、8時過ぎには部屋に戻り準備し8時半にはチェックアウトを済ませ、息子たちもその頃降りてきて福岡空港に向けてレンタカーで一路走った。」

 渋滞もなく順調に高速も流れていて10時半には空港につき、車も返して搭乗手続きを済ませほぼ同じぐらいの時間帯に出発するフライトだったので一緒に軽く昼食を。
 結局寿司屋に入って、私以外はビールを飲んでいろいろつまみを
頼みお寿司も食べて、やっと4人だけの食事となった。次男からはちょっとした問題定義もあって、今後はそれに向けて考えていかねばならないが本当に最後の時間帯に言うものだから、ちょっと戸惑った。
 12時半には搭乗口に行き、ゲートも近かったのでぎりぎりまで
一緒にいて話をすることもできた。
 少し時間が遅れたが、松山には2時には到着。家には2時半、そ
してラブを迎えに行く。シャンプーしてもらって可愛くなったラブちゃん、お留守番してくれてありがとう。無事今回のミッションはすべて、終了できました。
                 DSC_1129 (200x149)
 夜は長崎 で食べたかった皿うどんをメニューとした。
 さすが
に明日は9月議会最終日で、いろいろ大変かもしれないので、十分疲れを取ってスタンバイしないとね。だから今宵は早く休みましょう・・

お墓参りに

 「朝7時半には起床。割とゆったりした部屋だったのでゆっくり休めた。ホテルのモーニングバイキングで朝食を済ませ、おばさんとはホテルのロビーで待ち合わせを9時45分ごろに。お墓参りの準備をしっかりしてもらってお花なども事前に買ってきてもらっていたので、そのまま車で直行できた。10時過ぎには、お墓に到着。お墓の掃除などを家族でしていたら、弟家族4人も下からやってきて(彼らの来た道は車が通りにくい狭くて急な坂道だが、下の大通りから入ってくるにはとても近道となる)みんなで水やお花を変えて、ゆっくり手を合わせて墓参の報告をした。」
                       DSC_1107 (172x230)   
 11時ごろまでお墓にいて、そこからお昼の食事場所として近くの浜勝さんを予約していたのでそちらに移動。私と長男は来た車で、それ以外のメンバーはおばさんの道案内で浜勝まで歩いて行った。
 11時半に全員が揃って無事法事というか墓参りを終えたことを
みんなで確認し、今後は7回忌まではこのように大勢で集まることはないけど、できるときは行くようにしようという事で同意してもらった。とりあえずおばさんが元気でおられる間は、普段の管理は長崎在住という事でお願いすることとして、やはりもうそれができなくなったときは私達でなんとか維持管理していかないといけないので、これも又いい方法を考えていかなくちゃならないなと痛感した。
 1時頃まで長崎の郷土料理である卓袱料理を楽しんでもらって、
息子たちにとって弟家族(弟と息子3人)は叔父さんと従弟になるのだが男ばっかりの5人となり、比較的年齢も近く上は28一番下が18歳という彼らは結構仲良しだ。食事がすんだあと店の前で集合写真を撮って、そのあと私はホテルに戻りおばさんは浜勝で別れ、夫は歩いて好きなところを散策、弟は歩いてホテルに、子供たちは全員、車で平和公園や資料館、そのあと稲佐山に行ったようだ。
  DSC_1112 (230x172) DSC_1120 (250x172)
 私は長崎にある川平のグリーンハイツという4戸建てアパートの
現況確認のため担当の積和不動産の営業マンの車で現地に行き、外側から確認。中は日曜で皆さんおられるため確認はできなかったけれど、満室で今のところ気に入って使っていただいているとのことだった。今後のメンテナンスや留意点など、営業マンとの打ち合わせもあって4時ごろまでかかった。長崎に来た時にこの用事を済ませることにしている。普段は遠方なのでメールや電話でやり取りしているのだが・・
          DSC_1122 (230x133)
 夜は7時に私たちの宿泊しているホテルの最上階の中華料理のお
店を予約していたのでそこに集合した。窓側にリザーブしていたので夜景を見ながら最後の夜を堪能してもらえたのでは。
 上品な味の料理や紹興酒やワイン、中国ビールなど飲みながら、父
との思い出話など(つい3年前に父とここで食事した時のことやここで泊まっていろいろな思い出を残してそのあと2か月後には亡くなった)話ながら、きっとこうやって私たちが仲良く集まって墓参りに来てくれたことは喜んでくれているだろうねと勝手に想像している私がいた。
 10時前にはお開きにして、私たちは部屋に戻ったが子どもたち
と弟は夜の街に繰り出したようで、長崎の夜を満喫したのかな。
 私たちは部屋に戻ってからは、夫は必ずマッサージ師の方を
呼んで約1時間かけて前進ほぐしてもらって気持ちよさそう・・・私はシャワーを浴びてゆっくり気分でテレビを見たり、ほろ酔い気分で眠気が来て11時半には就寝。明日は9時にはホテルスタートの予定。

長崎へ

 「今日は朝からお天気も良く9時半にはラブをみつもも動物病院に預け、そのあと予約していたヘアーサロンでカットとダイイングを。11時半には予約していたタクシーに乗って松山空港へ。今日から3日間のお彼岸の連休を使って、大阪にいる弟の家族4人と合流してお墓参りを兼ねた旅行に出かけた。息子たちも東京からかけつけて来ることになっていたのだが、長男の予約していたジェットスターが1便欠航になり遅れて変更便となったものがさらに1時間遅れて、私たち夫婦と3時ごろの福岡で落ち会うことになっていたものが大幅に予定が狂い、結局私たちはかもめのL特急を使って6時半にはホテルに入り、先に来ていた次男や弟家族とも合流して食事を。結局長男はレンタカーで福岡から1時間半走ってきて午後8時半に到着。ご苦労様でした。」

 すでに長男が来るまでにほぼ食事を済ましていたのだが、また彼が加わって弟家族の宿泊しているホテルの近くへ移動して、またそこでも長男も一緒に8人でもうおなか一杯のはずの7人も結構食べて11時頃まで楽しく過ごし、明日のお墓参りの打ち合わせを済ませ別れた。
 明日は親戚のおばさんも加わって9人でお墓参りに。弟たちはそのお墓のあるところの近くのほうにホテルを取っていたのでそこから歩いてお墓まで来ることに。私たちはJR長崎駅のすぐ隣にあるホテルだったので、長男が乗ってきたレンタカーでお墓のほうに、おばちゃんを乗せて行くことに。

書類作成に追われて・・

 「今日は朝からぐずついたお天気。いつ泣き出すのかわからないような雲行き。防災に関することで事務所にて、書類作成のためお昼まで缶詰め状態だった。昼食後行きつけの病院でもらう薬が1週間分切れてので、取りに行きいったん帰宅。」

 午後6時からは校区の区長さんたちの懇親会があって、町内の居酒屋さんへ。
 9月議会も残すところ最終日1日となり、これからはそこで決まったことや議論になったことを町民の皆様にお知らせする大事な広報「議会だより」を作る仕事が約1か月続く。
 その間には、防災訓練や地方祭、社会教育関係の用事や行事も目白押しで、私自身の出しているワクワクレポートの編集も同時並行にやって行かなきゃならないし、季節はよくなるけど体調管理もしながら頑張って切り抜けていくつもりだ。
 さてさてこの週末には父や祖父母のお墓に行く予定で、息子たちや弟家族、親戚のおばさんも含め9人が長崎に集まる。どうかいいお天気であってほしいと願うところだが、あまり芳しくない予報が出ているようだ。
 とはいえ久々にこのような法事でもないと会うこともないので、スムースにことが運ぶことを祈ってる。

予算決算常任委員会(厚生)

 「今日も朝の涼しさを感じる。本当に秋らしくなってきた。今朝から予算決算常任委員会は、保健福祉関係の審査だった。ここでも委託料や事業の総予算が不明な部分や、資料の在り方も考えるべき個人情報にも関わるような事象があったりで、いろいろな審査が行われた。もちろん労働時間から労務管理、滞納金の処理、不納欠損の件も、問題になっていた。特別会計に関しては質問や確認事項は少なかったが、昼前に終わった。」

 委員会のあと引き続き全員協議会があって、保育所の財源についてと二名保育所閉園に向けてのスケジュールなど、行政側から説明があった。昼食後、ゆっくりと談笑しながら今後について話をした。
 その後事務所に戻って、ほかの優秀広報紙からピックアップして表紙裏から3~4ページに向けて、そのアイデアをヒントに準備して行こうと・・・デスクワークをしながら、明日からの予定や議会終了後のスケジュールなどをスタッフと確認して行った。
 夕方早目に買い物、帰宅。そのあと7時から集会所にて人権講習があった。最初35分は啓発ビデオを鑑賞して、そのあとグループに分かれて約30分ほど話し合いグループ発表し、その後岡田小学校の妻鳥校長のまとめの話があって8時半には終了。今日は小学校のほうで人権授業があって6年生の授業で北朝鮮による拉致問題について話し合ったと聞いた。夫に伝えると大変喜んでいた。

                P1140016 (250x140)

予算決算常任委員会(文教)

 「今日は気持ちのいい晴天で、心なしか風も涼しく感じられる。朝から少々足の痛みも感じつつ頑張って動かしながら、朝9時半の予算審査に臨む。今日は教育委員会の関係なので、学校教育と社会教育に関することを中心に予算審査を行った。備品購入の各学校ごと特に図書や教材関係について考え方などを問うた。また各関係機関への負担金の必要性について、また出したお金の使われ方やその決算について確認されているのかを問うた。いずれも確認や評価はその都度しているとのことだったが、信用していくしかないのかな・・・」

 審査は約30分ほどで終わったので、予算決算の広報の記事について、どこをメインにしていくかなど委員同士の意見交換を議会改革組のメンバーで話し合った。
 記事については、予算決算の委員長でたたき台を作って他のメンバーに送付して、それについてメンバーから追加点など出し合い、それらを基に初稿に臨むという形にしていこうという事になった。
 また今後の決算審査について、今の資料の出し方では各課別のものと全体のものとの関連性にその評価という視点が反映しにくいため各事業とその成果と不用額などが出た場合の全体への影響について等、もう少し見やすいフォーマットを提示して行こうという話が出て11時ごろまでその方法について盛り上がった。
 その後事務所に戻りデスクワークを少ししてから、帰宅。昼食後は自宅にて明日の審査のために資料に目を通し、付箋を付けて備えた。
 夕食の準備をして食事後またパソコンに向かってブログの仕上げ、また残りの資料のチェックをして、早目の就寝を目指そう・・

敬老の日です

 「今日は朝からいいお天気。この3連休の最終日となり、敬老の日でもある。100歳以上のお年寄りが全国で6万人を超え、65歳以上の高齢者が2200万人を超えたと聞いて、私ももうその仲間入りをしたんだと思うとちょっと寂しい気もする。若くはないんだ・・・でもその分人生経験やいろんなもので若い人たちにはないものがあるんだと、多少は胸を張って生きてゆきたい。ただ昨日少し躓いてこけただけでもあちこち痛くて、今日もそれを引きずっている。情けないことだ。」

 朝はまだかなり足の痛みがあったため、朝食後はしばらく外出もせずゆっくりしていたら少しずつ痛みもなくなり昼には買い物に出て、母の施設にお花を持って行き、散髪してもらっておかっぱのように前髪を切ってもらって可愛くなった母に会った。少し目を開けて、私の方を見てくれた。
          DSC_1086 (150x200) DSC_1087 (200x150)
 明日からまた決算審査が始まる。教育委員会関係のものだけだが
、時間があれば先週やった2日間の決算の審査内容について広報の打ち合わせをする予定だ。

中学校、運動会

 「今日は朝からとってもいいお天気。まさに運動会日和だ。9時から開会式に始まり、いろいろな競技が展開されていく。非常に清々しい気候の中、選手たちは全力でいいパフォーマンスを出してくれて、見ているほうも思わず拍手とエールを送りたくなるようになる。午前中のプレーだけでも圧巻だったが、午後からは見に行く余裕がなかった。」
      DSC_1067 (200x77) DSC_1068 (200x75) DSC_1070 (200x72)
           DSC_1061 (250x187) DSC_1065 (250x187)
                    DSC_1077 (250x81)
 実は朝運動場の手前で自転車を置いてから、地域の方とお話しながら歩いていると途中で右足をぐねっとやっちゃったのが、その時は何ともなかったのだが後でビリビリきて歩くのもやっとという感じになって、これはじっとしておく方がいいのかなと判断。結局おとなしくしておくことに決めて、必要なデスクワークに徹した。
 夜もなるべく足に負担をかけないように、痛みの薄れるのを待つ
ことに。

ゆったり休日

 「今日は朝から洗濯物を片付け、11時過ぎには予約していた歯医者のほうへ治療のため向かう。今回は歯の奥の方まで消毒しかぶせてしまうまでに相当薬を入れてぎりぎりやってくれるので、済んでからやっぱりじ~ンと痛かった。お昼13時過ぎには北公民会館にいき、まさきの歴史文化の会の講話を聴いた。講師は教深寺の住職の石黒和尚で、そのお話『坊さん奮闘記』はとっても面白くユーモアたっぷりの話ぶりは、聞いてる人たちを和ませまた笑いも多く、あっという間の1時間半だった。」
        DSC_1051 (250x135) DSC_1052 (250x187)
 そのあと買い物に行き、ゆっくり夕食の食材を買って、のんびり夕食のため準備を万全に。冷酒に、おいしい刺身を少々・・敬老の日バージョンでトロやサザエなども入ったセットもあったので、しっくりいきたくてちょっと一人贅沢をしちゃおう。どうせ夫は大阪で美味しいものを食べながら皆さんと飲んでいるだろうし・・・
 夜は面白い番組などを見ながらほろ酔い気分で至極の時を。
 明日は岡田中学校の秋の大運動会で、9時の開会式に間に合わ
せるように早起きしていかなくちゃいけないので、しっかり睡眠を。

予算決算常任委員会(産建)

 「今日は、朝からはっきりしない天気で蒸し暑い。9時半より産業建設関係、上下水道及び下水道特別会計の決算認定の審査に入った。やはり入札や不調に終わったもののその後の特命随契のもので決まったもので、何かそこに至った経緯について疑義を感じたものなどに質問が集中して、11時過ぎまでかかった。ただそのあとの全員協議会において追加案件の説明があったのだが、これが長くかかって結局昼食をはさんでの審議となり結構疲れた。」

 落札した業者の資格について、いろいろ法律や条例に抵触してないのかどうか納得のいく資料の提出を求める議会側に対して理事者側の会頭も誠実にやっているのだろうが、なんだかメリハリが悪くて結局いろいろ突っ込まれて、かなり時間がかかった。もう少し明快な回答で、何度も繰り返す質問のやり取りは必要なかったように思えた。結局最終日にはこの辺もすっきいする形での回答付きで議決を求めるようになるだろうから、その時否決されたら、この入札は差し戻しになるのか・・さてどうなることか。業者が決まらないとまた工事が遅れることになるのだが。
 やっと午後2時過ぎに終わって事務所に戻り、2時半には予定していた来客に対応してそのあと4時前にまた別の来客があって結構忙しい1日だった。
 明日から夫は大坂のほうで大きな詩吟の大会があるので、こちらにはいない。そのため連休はのんびりの私ですが、それなりに行事もあるのでちょうどいいのかも。
 夜は久しぶりに行きつけの割烹で二人で食事を。秋の味覚、松茸やサンマなど美味しくいただいて、年末年始の計画についても話し合って、結局フジトラベルの松山からのチャーター便で行くグアムでカウントダウンという事になりそうだ。本当に夫婦二人だけでのんびり過ごそうという事に。子どもたちはそれぞれ予定があるみたいで、私達とは別行動になりそう・・そんな年末年始の過ごし方もいいのかな・・

予算決算常任委員会(総務)

 「朝から曇りに少し雨模様。予算決算常任委員会の決算認定の審議が4つのカテゴリーに分かれて行われる。今日は総務、財政、税務、会計、議会事務局について審査。前日のチェックもあって付箋を付けたところを中心に質問し、また理事者側の考え方を中心に聞くことができた。ただ表現している資料が少し不親切でわかりにくくなっているものもあるので、もう少し整理して改善の余地もあるのではないだろうか・・・そのあたりが他議員からも提言があった。」

 4つに分けてポイントを絞った審査が中心だったので割と早く終わった。11時には今日の全工程が終了し、余裕の時間があった。やはり新規事業やこの年度独特の変更点など各課の課長からは一言なり説明があってもよかったのではないだろうか。せっかくの時間配分と思えるのだが・・・これは議員側から提言していくことだろう。何が大事なのか聞くべきだろうし、審査の過程で何が必要なことなのか、この辺りをしっかりと議員間討論を通して決めていかなければはないだろう。
 昼食後、買い物を済ませ帰宅後、明日の審査すべき課の資料に目を通し、必要な個所には付箋貼りをして聞きたいことをまとめた。
 明日は午後から事務所に来客予定も2件あるので、忙しくなりそう・・

           みどり頑張らなくっちゃ!

文教厚生常任委員会

 「今日は曇り空で始まったが、そこそこ涼しくていよいよ秋の到来か・・・午前9時半より文教厚生常任委員会が始まり、3つの付託事項の審議をしていくつかの質問の後理事者側の回答があり、すべて全会一致で可決。その後協議会にて、エアコン設置について再度来年の夏までには町内の全小・中学校の教室にできるのか確認を求めた。費用についても一般質問の回答で約3億という数字が上がっていたが、国からの補助金なども出る予測もあるので、それらを上手に運用しながら実施していくようだ。」

 ホッケー公園の名前なども愛称があれば、もっと親しみやすく利用してもらえるのではないかという事は全協の時に述べていたのであえて言わなかったら、ほかの議員からの指摘もあってそのことについて疑問を呈する議員もいたりで何とも言えない審議になったりもしたが、無事に少し早目に審査は終わった。
 明日からいよいよ予算決算常任委員会だ。事務所に戻り、デスクワークで昼過ぎまで過ごし、また2時過ぎに事務所に戻って明日の資料に目を通し、少しでも疑問を持ったところは調べてチェックして行った。
 帰宅後も少し残りの部分に付箋を貼って、明日に備えた。

パンフ作りの取材に

 「今朝はずいぶん涼しくカラっとした気候だったので、溜まっていた洗濯物をマシンに。お天気も良かったので、思い切り干して午後4時ごろにはしっかり乾いていた。本当に湿度の低い爽やかな気候と感じた「いいとこ見つけ隊」のリーダ-さんと共に、コースパンフ作りのために写真どりに。近所にそう事務所から車で5分ぐらいのところにこんな素敵なものを作る素敵なご夫妻がお住まいだなんて・・・」
                       DSC_1032 (150x200)
  DSC_1043 (230x172) DSC_1036 (230x134)
 いいとこ見つけ隊の活動に関わって今度も町内バスツアーを企画しているのだが、ここに参加者の体験ものとして縮緬細工をすることをコースに入れているので事前リサーチに。素敵な作品がずらりとおうちのリビングが吹き抜けのギャラリーのようになっているリビングにはインテリアの一部となった奥様の作品がずらりと並んでいた。またご主人の手作り能面がずらりと壁に飾ってあったのにはびっくり。
 趣味でなさっているとは思えないぐらい本格的な作品になっているので驚きだ。定年になってからの作品作りだと聞いてさらに驚いた。世の中には器用な方がいらっしゃるるものなんだと感心するばかり・・・。
 カメラ撮りをした後、事務所に帰り修正したパンフのデータを確認し、スタッフと共に作業して外観写真が届いたらそれを取り込んでほぼ出来上がりだ。
 午後から母の施設を訪ね、元気そうな顔で反応してくれたので、ほっとさせられる。帰りにコープの店によって買い物を済ませ帰宅。どうもまた少し腰痛があるのでフラはあえて休んだ。事前に今月は9月議会で3回とも練習時間にかかりそうなので、月休み届を出しているので欠席した。
 帰宅後は遅めの昼食を済ませ、自宅でずっと過ごした。
 夜は明日の会の資料に目を通して、準備した。
 全米オープンテニスも終わり、次は日本でその勇姿が見れる大坂選手のパンパシフィックが17日から始まるので楽しみなのだが、その間が寂しい。

一般質問

 「今日は朝からやっと雨も止んで、気候も涼しく秋を感じるものだった。朝食は軽めにして、一般質問に備えた。私の番は今回は通告書の提出順で4番目になっているのでトップバッターのプレッシャーはないのだが、昼からになりそうな感じでこれも緊張が続く感じかな・・・」

 昨日の体調からおなかの調子を良くするため整腸剤などで調整できたので、今日は自分の質問がしっかりできるように集中したいと思った。
 午前中の質問者と理事者とのやり取りは割とスムーズで時間が淡々と過ぎていき、結局私の番は13時からという事になった。支援者にはメールで13時半ごろからと知らせていたので、私の3番目の質問とのやり取りの中で傍聴に来てくれていた。ありがたいことだ。待機児童や保育者不足の対策について、この前の文教厚生の研修で行った船橋市や杉並区の先進事例の中で町でも取り組めそうな事例について紹介したところ、結構いい反応があったように思えた。
 また子供の貧困対策についても、保健福祉部側からと教育委員会から両面からの今松前で行われているで行われている施策についてかなり詳しく回答してもらったように思った。
 ただ防災関係の質問については、まだまだタイムラインや情報共有の手法も住民への周知がまだまだのように思えた。また被災者支援システムの導入についても、今回の西日本豪雨災害の復旧対策で県がいっぱいいっぱいのためかなり遅れそうだ。
 2時半ごろにはすべて終わり、エミフルに立ち寄り、それから事務所に戻った。デスクワークと私がいなかった時の来訪者の件や他連絡事項の確認をして、5時過ぎに事務所を出て買い物をすませ帰宅。
 明日からは各常任委員会で付託事項に対して審議が始まる。

日本防災士会研修

 「今日は朝から強い雨。昨晩から降り続く雨で重信川の水位が気になっているのだが、今のところ2メートル未満だ。ただこのまま降り続くとまた厳しい状況になってくるのでは・・・と。秋雨前線を刺激して、本当によく降るね。こんな中、午前中は大坂なおみが全米オープン決勝にてあのセリーナウイリアムにストレートで勝って、日本人初のグランドスラムシングル優勝の偉業を成したことでその試合の収録後のプレーを再度ライブではないが見せてもらった。なんだかセリーナが自分のうまくいかないプレーにいら立って周りに激しくぶっつけてるようで、ちょっと23回優勝の常王には似つかない対応のように見えた。対照的になおみがとっても冷静で大人の風格を感じた。」
                     大阪なおみ優勝 (250x167)
 午後からコムズにて毛利氏による日本防災士会愛媛県支部主催の福祉施設への防災チェックに行くときの注意事項などを考えるお話を聞きに行った。
 これは県の非常災害対策計画に基づいて業務委託を受けて訪問する
仕事を今年も秋から補佐として動く都合上、チェック表への書き込みなどがあるのでしっかり学んでおかないといけない。
 今年はとにかく特に西日本は次から次へと災害に見舞われている
。今回の西日本豪雨災害を通して、特に避難についての考え方など自治体や関係機関をどう促し、連携していくかが課題だろう。
    DSC_1027 (250x187) DSC_1029 (250x187)
 ただこの講義中になぜかお腹が痛くなって、何度もトイレに駆
け込まなくてはならなくて集中して聞けなかったのが残念だった。
 そのためこの後の夜の懇親会には、やはり参加はできなかった。明
日は一般質問もあるし、大事を取ろう。
 夜は消化の良いものに心掛け、アルコールも控えた。明日にはお腹
の調子もよくなっていることを願って、薬も飲んで休もう・・

デスクワーク

 「朝からデスクワークでいろいろな事務的用事や各セクションへの連絡事項など整理し、11時半には歯医者の予約があったのでそちらに行き治療を終え、まだ完全に痛みが取れたわけではないのだが来週には終了できそうだ。帰宅後簡単な昼食を済ませ、北海道の大地震の被害の様子、広範囲に起こった地滑りや液状化現象の原因についてその道の専門家たちの話があって興味深く聞いた。2時過ぎには事務所に戻り、またデスクワークに戻り頼まれたチラシのデザインについてさらに工夫を重ねたいと思い、スタッフと知恵を絞りトライすることに・・・」

 午前中の仕事として吉田町や野村町へ女性と防災のグループとして傾聴ボランティア的なアプローチで視察に行った時の記録写真の整理をして、できる限り多く残してデータとして保存し、明日の会に間に合わせるように作業をした。
 ここの所の立て続けに起こる災害について、私たち女性と防災のグループとしてまた防災士として、やるべきこと、学び伝えていくことがどんどん増えていることにしっかりついていかないといけないと感じた。
 災害は一つとして同じものはない。規模も、場所も、災害の種類もみな異なるが、受けて立つのはみな人間なのだ。時に自然の猛威が、人間の作った便利で快適なものをどんどん破壊していく。それに対してどうその被害を少なくできるか、まるで自然との知恵比べのようだ。ただ完全制覇は絶対できないので、ある意味寄り添っていかなければならないのかもしれない。
              北海道地震 (250x167)
 夕方5時過ぎには帰宅。比較的早目の夕食を済ませ、全米オープンテニスも観たかったのだが、時間的にあきらめた。大阪が決勝に出ることはわかっているし、セリーナと戦うこともわかっているのだが、錦織とジョコビッチが気になって・・・
 でも明日結果待ちにしよう。

今度は北海道が・・

 「今朝テレビをつけると北海道の大きな地震災害についてどこの放送局もやっている。私はのんきに錦織の全米の結果が聞きたかったのだが、もうそれどころではない大変な事態になっている状況が映し出されていた。つい2日前に台風21号の被害で大阪近辺、関空が大変なことになっていると聞いたばかりなのに、もう違うところで大きな災害が起こっている。それも今度は風水害でなく大きな地震があって、大きな山崩れ、液状化現象、ほとんどの北海道の電気が止まって一時290万戸の停電を起している。被災地の人々は情報供給先のテレビやパソコンなどがストップ、スマホの充電もできなくて、今時にいかにデジタル社会が脆いかを露呈したような感じだった。さすがに距離はあるけれど、また後方支援はしていかなければならないだろう。犠牲になられた方々には心よりお悔みを、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。」

 午前中は事務所にてデスクワークを。また今回の災害続きの中で、防災士仲間と打ち合わせを。
 午後からは西日本災害の被害状況の写真など,避難所中心に撮ったものを整理して9日に間に合わすためソフトバンクショップに行ってスマホから取り出す準備を。
 夕方までいろいろな雑用を済ませ、午後6時からは地域の方々と出会い橋下のいも炊き会場にて、みなさんと川風に浸りながらおいしくいただいた。
     DSC_0002 (250x187)  DSC_0005 (250x187) 
 被災地の皆さんのことを考えると少し心が痛むのだが、私たちにできる支援をまた考えながらいつ来るかわからない災害に向けて気を引き締めて防災活動を続けていかなければならないだろうと思った。
 全米オープンテニスでは、錦織圭と大阪なおみが共に勝って、なんとベスト4に入ったのだ。初めてのことだ。男女ともにグランドスラムでベスト4は24年前にウエンブルドンの松岡修三と伊達公子さん依頼だ。もちろん全米では初めてのことだ。
                  共にベスト4 (250x169)
 さすがに睡魔が襲ってきたので、今日はお休み。どうか神様、もうこれ以上日本をいじめないでください・・・

台風21号の爪痕

 「朝からとってもいいお天気だ。台風が去った後でもあるのでとっても気持ちよく洗濯物がよく乾く。朝食後、テレビの報道番組を見ていると台風21号の爪痕がいかにすごいものだったのかもよくわかった。関西空港が大変なことになっていた。そばに係留していたタンカーが風の強さと潮位の加減でいかりも無力で、なんと空港と陸地を結ぶ道路にぶつかり、まったくの孤島にしてしまった。大阪市に和歌山、軒並み京都など都市部の機能を寸断するように、車や電信柱が道路に横たわり、モノが強風にあおられて飛んでいる様子は信じられないような自然の怖さを物語っていた。多くの人が足止めを食らい、特に3000人もの人が関空で雑魚寝しなくてはならないような事態となり、西の物流の拠点でもある関空がこのような事態になってしまったのは開港以来初めてのことだ。本当にここの所の災害の大きさは尋常ではない。私たちはまさに防災の英知をしっかりと磨き、対処していかなければならないと改めて感じた。」
               関西空港 (230x173) 大阪府岸和田 (230x153) 
 午前中は事務所にて、いいとこ見つけたいの今度の企画について広報パンフレットのデザインを考えてほしいとの要請に対し、スタッフと共に作成していった。ほとんど出来上がってはいるが、もうひと工夫ほしいところでもある。午後からは通告書の発表原稿の仕上げをして、10日の一般質問への準備を万全にした。
 夜は全米オープンテニスで、大坂なおみが58分という短い時間でツレンコに圧勝した。日本人女子として初めての全米ベスト4という快挙だ。すごい!こうなったらぜひさらなる高みを狙ってほしい。
                    準々決勝勝利 (157x200)
 このあと錦織の試合だが、あのチリッチとだ。なんとしても4年前の借りを返してほしいところだが、ここで観戦していたら徹夜になるので我慢としよう・・
 おやすみなさい・・・・圭、頑張れ!!

9月議会初日

 「今日は大型の台風が接近していて暴風警報が出ていた。町内の小中学校が休校に、私たちの議会初日の状況に影響か?結局雨も風も台風の進路がかなり北東のほうにかじを切ったため、ほとんど影響なく、通常通り9月議会初日が始まった。午前中いっぱいかけて報告事項2件、専決事項の承認、請願をはじめ各議案についてはそれぞれ簡単な説明があり、担当の常任委員会に付託されることに。また9月は監査委員からの決算認定に向けて分析と意見書の発表があり、これらの言葉がそれぞれ委員会での決算分析認定に向けての議論の中で生きてくるだろう。」

 午後からは補正予算の審議に入り、4時過ぎまでかかった。だが予定の補正についての全案件は審議され、あまり議論もなく承認されていった。
 私は最後のほうで腹痛がして、休憩時にトイレに駆け込んだ。お昼に食べたものが影響したとは思われないんだが・・・
 4時半すぎにはさらに広報常任委員会を。またその時にも腹痛が・・・とりあえず司会進行を副委員長に任せてピンチをしのぎ、またトイレから戻って次の9月号編集日程をみんなで決めて、各ページの役割分担も決定し、この次は25日の最終日にさらに詳しく詰めて10月19日校了に向けて進めていくことを確認した。
 そのあとさらに打ち合わせも済ませ、帰りに買い物をして帰宅したのが午後6時過ぎだった。さすがに疲れた。
 今晩は夫の不在(ウエルピアで研修会お泊り)で、のんびり夕飯を終え、楽しみな全米オープンを観戦しつつパソコンでブログを。途中何べんも睡魔が・・・
 錦織圭と大坂なおみの男女二人がともにベスト8に勝ち進んでいるのは23年ぶりの快挙だ。がんばれ~

台風接近中!

 「今朝は台風接近の影響か、とても蒸し暑い。気温も昼間はかなり上がって事務所を一歩出るとかなり暑く感じる。事務所でのデスクワークを11時過ぎまでやって、予約している歯医者に11時半に行って奥歯の治療をしてもらい、買い物を済ませ帰宅後昼食を摂って、また事務所に戻る。ここからは涼しいところで10日の一般質問の発表原稿を書き始めた。」

 項目ごとに資料を見ながら、抜けてないか確認しながら3項目中の2項目について大体完成した。残り1項目について明日以降、今週中に書き上げれば準備は万全だ。
 夕方6時前に自宅に戻ると、ヨシケイボックスのものを使わずに今回のメニューは脂ののったサンマの塩焼きで・・
                     sr-cooking-01[1] (150x113) 
 明日は本会議初日なのだが、台風しかもかなり勢力の強いまま本土上陸されると、風も雨も相当きついものになりそう。そのため学校はお休みのところが多い。
 議会の開催も厳しくなるかもしれない。明日の様子次第だろう。コースは確実に四国直撃だ。
              台風21号 (200x173)
 明日は早めに起きて、連絡待ちという可能性もありなのでもう休んでおこう。

総合防災訓練

 「朝は少し涼しくて秋らしさを感じたのだが、今日はいよいよ町の総合防災訓練の日だ。朝午前8時に避難準備の放送が流れ、8時20分ごろには高齢者や足の不自由な方たちが指定避難場所である岡田小学校にまず避難してもらい、私たちもその頃には集会所から移動し、すでに校舎の3階に受け付けができていて、その横の多目的室が住民の待機場所となっていた。もちろん町職員が待機して受け付けを始めていた。本来本番というか災害時には庁職員は来ないし、自主防災会が中心になって運営すべきだろうと判断し、受付もこちらがバトンタッチをして受け継いだ。」

 午前9時には避難勧告の放送がされ、多くの避難者が来られ結局100人近くの名簿ができた。これでも実際去年の9月の台風時の避難者の人数の200人に比べたら半分ぐらいだった。今回は北川原の避難者の方々も合流して、施設管理者の教頭先生に校舎3階、4階と屋上などを案内してもらい、実際に避難した時に使ってもらえる部屋の説明をするため巡回してもらった。
 ただ9時半から回ってい
ただいたのだが、それまで待っている間にパイプ椅子を運び込んだり部屋の配置図などをコピーしてもらい皆さんに配布して見ながら回ってもらった。どうしても大勢なので長い列になって少し大変だったけど、二つぐらいのグループに分かれてやった方が良かったのかもしれないが、今回初めて行ったことだったので今後の反省事項として改善点とすべきだろう。
 そのあと屋上にも上がり、ここまでは水も上がってこないだろう
という事で皆さんに確認してもらった。またここにも備蓄倉庫があってもいいのではという意見もあった。
             DSC_1019 (250x187)
 そのあと1階多目的室に戻って水とパンをもらって少し休憩し、
体育館へ移動しマンホールトイレの組み立てや設置状況などを説明し、これも自主防で行い、最後にアンケートを集め10時半ごろ少し早目の解散となったが、一様自主防中心にこの訓練を進めて行ったけど、どうだったのか・・またアンケートの結果も見てみたい気持ちだ。反省点も多いが、一つ一つやりながら足らない点をカバーして行けばいいのじゃないかなと思う。暑い中、みなさんよく頑張ってくれたとも思う。北川原さんとももっと多くの方々と防災について共有していきたいと思う。
               
DSC_1024 (250x187)
 帰宅後は、大汗かいたのでシャワーしてのんびりさせてもらった
。夫は大阪出張で今晩は11時ぐらいになるとのこと・・・
 今週の疲れをここで癒しておこうと思い、  昼食後のデ
スクワーク以外はリラックスタイムとさせてもらった。

フル稼働!

 「朝から忙しい1日だ。午前10時には「いいとこ見つけ隊」のワークショップに参加して11月に行われるツアーのパンフレット係として、キャッチフレーズやお知らせ事項など内容を考えるグループとして活動。12時までの会合ではあったが、次の会合が13時でしかも勝岡町の消防学校まで行かなければならないので、少し早目に会場を後にした。」
                       DSC_1000 (230x152)
 その後いったん自  宅に戻り昼食を摂り、急ぎ消防学校へ。
 13時ぎりぎりで入り、防災士スキルアップ講座に参加した。三部構成で、最初に県の消防士の広島の豪雨災害で土砂に埋まった人を救出する作業の一部の紹介などのビデオを見ながら、地元の自主防や家族の方、災害救助犬などの力でピンポイントで救出していくご苦労話などを聞いた。
 そのあと高知県の下知地区の地区防災計画作成の過程やその必要性、いろいろな被災地での経験を踏まえ避難所運営のポイントや被災地支援の状況などリアルな災害対策、被災地支援の話を聞いた。
 最後に二神センター長による要支援者のいる地域の平常時や災害時に考えておかななければならないことのワークショップを基にしての講義・・・ただ時間が不足気味で各班の発表が時間不足で中途半端になったことが残念な感じがした。
             DSC_1005 (250x187)
 午後5時過ぎにすべての講座を終えて、急ぎ帰宅。久しぶりにカレーを作って、午後7時からの会に間に合うように食事を済ませ、地区の役員会にオブザーバーとして出席した。
 これまでの芸能大会や資源ごみ回収の売り上げなどの話があって、さらに主事からは秋祭りや文化祭のなどの行事紹介、またそれらに向けて役員の皆さんの活動について説明があった。
 そして明日の松前町総合防災訓練について区長から話があったのだが、事前の区長会の内容ともずいぶん違うものだし、またその内容が皆さんに良く伝わっていないような不安が残った。
 不安は残ったが、あまりくどくど言っても余計混乱するかもしれないので集合時間と場所について再確認してもらった。
 議会からの報告も簡単に3分頂いて話をして、終わった。本当に長くて短い、本当に忙しい1日だった。