FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

「はんぎり」定例会

2017/10/24
 「久しぶりの晴天の朝を迎えた。これで洗濯物もよく乾くだろう。足の痛みは、なかなか取れないのだが、特に動き出す時に痛みが走る。歩き出す時や立ち上がった時などが、特にコキカキって感じで油の切れたロボットのような感じだ。朝から福祉センターにて『はんぎり』グループの定例会に出席。観光ボランティア養成講座全6回の内容や反省、今後について等、またたわわ祭の参加、駅ウオークの参加、紹介する観光スポットが荒れている状況では案内できないではないか・・などその対策について、いろいろな意見が出され、今後の課題も多く出てきた。」

 会の後ネットワーク松前の友人と下の喫茶でランチを食べ、お互いダイエットをがんばろうと誓った。ぐっと量も抑えて、間食のお菓子なども一切食べないようにしているので、結構おなかは空くのだが、我慢我慢だ。
 エミフルに寄って入金の用事を済ませ、化粧品の不足のものを購入したりして、いったん自宅に戻る。
 洗濯物がよく乾いていたので取り込んで、乾燥機の中のものも取り出し、母のパジャマや下着などもきれいになったし、午後3時過ぎにはそれらを持って母の様子を見に行く。気持ちよさそうにぐーぐー寝ていた。
 またレディ薬局で購入した足のサポーターのサイズ違いで交換をお願いしたら、レシートがないのでちょっと渋っていたが、昨日のことなのでレジの履歴を見てもらったりポイントカードなどからも判明することなのでやってくれた。
 夕食は早めに終えて、7時からの人権教育巡回講座に参加。小学校の校長先生はじめ、関係する教師が7名ほど来られていて、最初に人権啓発の映画をDVDで鑑賞し、そのあと3つのグループに別れ意見交換、まとめて発表、そのあと総括のお話が校長先生からあった。
 人は生まれながらにして平等で、自由に生きる権利がある。その人権をいかにお互い尊重し、家族という単位の中でも多くの課題を持っていて、子育てや介護、夫婦の関係、親子関係、知らず知らずに言っている言葉の暴力、DVなどについても考え直していこうとする姿勢から、私たちも多くのことを学んだ。
 8時半には会は終わり、また痛い足を引きずりながら帰宅。この痛みを早く取って普通に歩けるようにしたい。明日からサポーターを装着して歩くようにしてみよう。
21:25 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |