FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

ワイワイ座談会へ

 「今日で11月も終わり、いよいよ2016年も残すところ1か月となった。本当に時の経つのは早いもので、岡本町長がちょうど今頃初当選され私の事務所も選挙から解放されてほっとして、すぐに12月議会となって忙しかったことが思い出される。また今月も12月議会を迎え一般質問の準備から始まって、今日は議会運営委員会で終わったのが10時40分。10時からネットワーク松前のワイワイトークには少し遅刻したが、ワークショップには間に合った。」

 5つの島を作って、我々ネットワーク松前のメンバーが各グループの司会進行と記録発表をした。会の前半では今回のテーマ『子育て支援、今私たちに何ができる』に即して、3人の実践者の報告があり、ゲストには町長にも来てもらってワークショップにも参加してもらって子育て支援の在り方、特に子育てサロンの必要性などに理解を深めてもらったのではないだろうか。
 私は少し遅れて行ったのだが、実際に子育てサロンを立ち上げボランティアのスタッフと共に幼い子供を抱えるお母さんたちの悩みや話し相手になりながら地域の子どもたちの子育て支援の力になっている人やファミリーサポートセンターの方、行政からは福祉課課長補佐が来て下さって有意義な時間を過ごせた。
 また事前にいろんな子育てに関係する保育所、幼稚園、ファミサポ、サロン、福祉センターなどにアンケートを取っていて、意見収集したものも発表された。壁にもそれらデータに関連する働くお母さんたちの実態調査の結果なども表示されていた。
  会には現役の赤ちゃん連れのお母さんたちも何人か参加してくれて、ワークショップの中でお話が弾んでいたようだ。赤ちゃんたちの笑顔を見ていると癒されるね。

 午後12時過ぎには終了してアンケートを書いてもらって、時間のある人は北斗にてランチ交流などもして別れた。板ちゃんにも参加してもらって、次につながる会になったように思う。
 
 ランチの後は事務所に戻り2日の作業部会の資料作りに集中した。またこんな忙しいときに限って散歩途中に寄って下さるおじさんたちや銀行関係者など、来客多しの日だった。

 5時半ごろようやくきりが着いたので、帰宅。夫は外食だったので、久々の一人のんびり夕食だった。

明日の準備万全!?

 「昨晩のうちに洗濯をしていたから朝にはそれをベランダに干して、気持ちのいい日差しの中でよく乾きそうな予感。午前10時過ぎにはファミリーサポートセンターの部屋で、明日のワイワイトーク本番に向けて再度報告発表者とそのあとのワークショップの内容について関係者会議があり参加した。そのあと町長にも再度お願いと内容の確認に行き快諾してもらった。あとは明日の本番をしっかり成功できるように努力したい。」

 12時前には親戚の和子さんとデオデオで待ち合わせをして、家のウオシュレット便座の取り換えのために新しいものを購入し、久しぶりにランチを共にした。

 午後2時半には事務所に戻り、2日の作業部会の資料作りのため一人缶詰となった。前回にみんなで修正した部分を清書して解説案の書き換え、また下部規則などのパターンや他の議会改革に必要な事項の列記などを資料として添付しておきたいと考えているのだが、明日もワイワイトークで午前中いっぱい潰れるので、できるときにできることをやっておこう。
 こんな時に限って銀行の人が来たり、いろいろ話されたり、結構時間が無いので焦った。明日に向けて一応段取りと筋道もできたので、気分的にはちょっとほっとしている。

 いよいよインフルエンザの季節になったが、今年も予防注射は打ってないけど大丈夫のつもり?
 でも鳥たちにとっては大恐怖の鳥インフルエンザウイルスがお隣韓国からの渡り鳥から運ばれてきたのか、日本のあちこちでその菌に冒され死んだ鶏やアヒルがでてその付近一帯の養鶏場の鶏が何十万羽も殺処分になっていた。本当にかわいそうだけど、被害の拡大を抑えるにはそれしかないのだろう。早く終息してほしいものだ。

 明日は9時半から議会運営員会なので、遅れないようにしなきゃ・・・いよいよ12月議会の幕開けだ。

通告書提出

 「今朝もさほど寒くない気温で、過ごしやすい秋の終わりを感じる1日だった。朝晩は確かに冷えてきたのだが、日中はさほど冷えなくて事務所でも暖房がほとんどいらない状態が続いている。今日には通告書を書き上げて提出しようと資料を調べつつほぼ出来上がり、文章校正をして午後にはメールで送ることができた。今回は私の前に4人も質問者がいるとのことで、12月議会では一般質問者が結構多い会になりそうだ。町政に対する議員として住民の負託を受けてしっかりと質すことは私たちの仕事の大事な部分でもあるのだから、多くの議員が一般質問することは両者にとって一定の緊張感をもって議論へと高めることがより良い方策へとつながっていくものと考える。議会の本気度が大事なんだから・・」

 午前中に通告書の原案を書き上げほっとした気分で、昼休憩のため近くのコンビニに行くと、30日にワイワイトークに参加してもらうように誘っている子育て世代の彼女にちょうど出会って、案内状もフラダンスで撮った彼女の写真も渡すことができた。ほんとに偶然の出来事なんだけど、夕方彼女の家のポストに入れようと思っていたので直接話せてしかも必要な物を皆渡すことができて本人の参加の意思も確認できた。
 偶然だが、こんなことが有るとなんだかいい1日だったような気分になるのは単細胞? でもよかった。

 先週末に来ていた書類の返信など急ぐものから事務処理もして、明日からは2日の作業部会のための資料作りに集中できそうだ。11月は30日までしかないので実質さほど時間はない。
 そのあとは12月議会のスケジュールで忙殺されそうだ。
 例年そうなんだが、年末にかけていつも忙しい。ただ去年は町長選があって選挙事務所として大変だった後、本議会が遅くから始まって年末ぎりぎりまであったので、そのあとの広報原稿提出までの時間がタイトで大変だったことが思い出される。12月中にやらなきゃいけないことの一つに史談会県外研修の報告レポート(会報用)の原稿入れ、ワクワクレポート発行がある。体調管理をシッカリして頑張ろう・・

宝塚で所用を・・

 「朝からすっかり雨模様。昨晩、夜食した後おなかの調子がよくなくって、かなりトイレに通ったこともあって今朝は少し体がだるかった。8時過ぎには社協の方やボランティアさんが来られ、野上の家のデイケアの準備が始まる。施設管理者の森本氏も来られ、必要書類も渡して運営についてや近況報告などをお聞きした。全体に高齢になっていく中で介護保険の点数ポイントは下げられるし、経営的にもこれからはだんだん厳しくなっていくというような話も聞いた。高齢者がどんどん増えていく事がわかっているだけに、介護保険料をさほど一挙に現役世代に求める事も出来ず、将来的な運営を見据えて国の方針なんだろうが、年金も下げられていくような動きの中で、高齢者にとって暮らしにくくなっていくような社会になっていく事に歯止めがなかなか懸けれないね…などと話ながら。野上の家も早や10年が過ぎたことを確認。10時半過ぎには、野上の家を出てまずは荷物を阪急宝塚駅のコインロッカーに入れて時間調整をして、約束の時刻12時前には宝塚クラシックゴルフ倶楽部の事務所に。」

 かなり雨が降っていたのでさすがにプレーしている人は少なかったのだが、今日は会員権の相続の件で面接が必要だったため支配人にお会いして書類確認とサインなどを済ませて手続きは完了した。

 雨の中宝塚の駅まで戻り、
飛行機の時間にはかなり早かったのだがとりあえず空港に行くことにした。空港は日曜日だということもあったのだが本当にすごい混みようで、検査場に入るのに出発順に調整されて入場制限がかけられるほど混んでいた。そのため喫茶店やお土産店などで時間潰しをしないといけないようで、立ちっぱなしで結構疲れた。
 おまけにフライトも遅れていて
松山に着くのが6時過ぎになってしまったが、雨はすっかり上がっていた。

 帰宅後夕飯づくりにすぐにかかったのだが、
冷蔵庫に残っている物でさっと作ったのだが夫はなんだか機嫌が悪くて感じワル~。帰宅して休憩することもなく、すぐに台所に立つって正直気が進まないんだけどね。
 ご飯作って待っててくれるなんてことは、ありえへんわね~(
笑)

学生時代にタイムスリップ?!

 「朝からとてもいいお天気。どんどん気温が上がって昼前にはコートを着ていたら汗だくになってしまう程だった。朝8時半に夫に空港まで送ってもらい、モーニングを食べて10時の飛行機で大阪へ。今日は母校である関西大学のシンフォニーホールで在学中4年間在籍していた関大吟詩部の第63回吟詠発表会に参加させてもらった。40年の長い変遷があるが、ステージの後ろにある垂れ幕は当時のものが使われていた。が、やはりずいぶん様変わりした雰囲気に、ちょっとビックリはしたが現役生11人でよく頑張ってるなとも思った。私たちの頃は40人ぐらいはいてたので合吟でもすごい迫力があったが、各学年が2~3人なので繋いでいくのも大変だろうなと感じた。受付の時間を30分早く勘違いしていたので、最初着いたときは誰もいなくてリハーサルのようなことをしていた。そのため簡単な昼食を生協食堂の方で食べたりして時間調整し
た。」

 DSC_0367 (250x123)
  DSC_0347 (200x155) DSC_0349 (181x200)  
 連盟から賛助校として明治大学、岡山大学のメンバーが5~6人は来ていて、観客の少ないホールに勢いをつけてくれた。OB・OGの参加は少なくて、全員で10人ぐらいだったかな。あ久しぶりにOB吟詠に参加して声を出したのだけど、息があまり続かないのが残念だった。2時から始まった大会で5時半まであったのだが、途中で休憩が15分づつ4回もあったから、実質1時間はなくて人数が少ないので引っ張るのが大変なんだろうが・・ちょっと無理がある感じ。また私
たちの時と違ってお腹から絞り出すような発声じゃなくて、ほとんど
裏声で音程もふわふわ、吟法もかなり不明確・・
 講師から言わせるとこれが今流だと言われるが、
やはり私もかなり上段者の吟を聞いているので裏声を上手に取り入れての発声は理解できるけど、鼻歌程度の軽さには心が伝わってこない。
 辛口コメントだけど関大吟詩の伝統をつないできたものにとっては
、ちょっとさみしさや危機感を感じた瞬間でもあった。

 そのあと6時より隣の生協食堂で懇親会があって、
参加させてもらった。一生懸命彼らなりにおもてなしをして詩吟を理解し、何かしら変貌はしているけど吟詩部の伝統をつなげていこうとする姿にエールは送りたい。上級者の吟をもっと聞いて、しっかり磨いてほしいし声も作っていってほしいとも思った。
       DSC_0373 (250x141)
 私が現役時代は21代で今が63代。まさに時代を感じるし、
22代と23代の後輩と31代が4人ぐらい来ていたので、懇親会の後大学時代によく言ってたおでん屋に行って当時をしのんでワイワイ2次会をやって、宝塚の家に戻ったのは11時過ぎていた。
 
楽しかったし、懐かしくそれでいて大学キャンパスの変貌に戸惑いつつ学生時代にタイムスリップしたような1日だった。

母の健診

 「今朝は少し寒さもあって曇りがちではあったが、昨晩中に洗濯をしていたものを干して、明日からの大阪行きに備えた。今日は母を連れて愛大病院の定期検診に連れて行く日であったので、かなりバタバタと朝食を終えそれでも雑用が多くて予定の時間を30分遅れグループホームにを迎えに行った。なんだか今日は悲しそうな顔をしている母だったのでちょっと気になったが、こんな時父が後ろのシートで母に微笑みかけて手を握ってやったりするとすぐ機嫌がよくなるのにな。父が亡くなってからは私が一人母を病院に連れて行っている。やはり86歳になった母は体の筋肉が無くなってとても体が硬くて車椅子の乗っていても体が前かがみになって、すっかり腰の曲がった老婆のようになってしまって、やっぱり見るとつらいね。」

 2時過ぎまでかかってようやく病院を出て母をグループホームに帰して、その足で行きつけの保険薬局で薬に変えてその後すぐにそれを届けて、結局私のランチは3時過ぎのことだった。

 事務所にはいつも事務所で新聞を読んでいくおじさんが来ていたが、デスクの上の手紙や伝達事項についてそれぞれに対応していくと4時半ぐらいまでかかって、予約していた美容院に駆け込んだ。
 頭をきれいにセットした。明日からの大阪行きの準備をするため夕食後はそれにかかり、忘れ物が無いかチェックした。重要な書類や家の鍵など忘れたら困るものは、忘れたら大変だ。
 明日は天気がよさそうなので、傘も必要なしだし助かるね。帰ってくるのは27日の夕方の便だ。それまではしばらくブログから離れます・・。

組合議会へ

 「今日から本格的な冬がやってきたのか、東京には観測史上54年ぶりの11月の降雪を記録した。日中の温度も1度前後とかなりの低温で、息子たちも震え上がっているのでは・・。こちらはそこまでの寒さではなかったのだが、それでも先週に比べて少し冷えてきたかな。やはり朝一番はストーブなしではちょっとつらいかなって感じだ。午前中は10時から組合議会が塩見園で行われた。今回の案件は27年度一般会計、歳入・歳出の決算認定、職員の処遇改善、西条市の交通災害の保険協約から脱退されることへの承認などだった。いずれも審議の末、全員一致で承認、可決された。全体で40分ほどの会議時間だったが、そのあとの施設見学は自由参加だったので私は事務所に戻った。」

 事務所に戻ると来客ありだったのだが、内容についてはスタッフから聞いてまた確認して職員に尋ねてみないと分からないこともあったので後日お返事することに。
 通告書の原稿の続きをやったり、できたものについて見直しをしたり、さらに別の問題についても原稿に入れるか只今検討中だ。

 12時過ぎには事務所を出て、12時半には友人と待ち合わせをしている高島屋正面玄関前に行き久しぶりの再会に話が弾んだ。夫を含めて忘年会の計画も。
 3時半には別れて、それぞれの買い物に。私は行きつけの服飾売場に行き、そこの店員さんたちと服を見ながら楽しく会話を。

 明日は母を連れて愛大病院へ定期検診の日だ。途中で眠くならないように、今日は早めに休もう・・

通告書に専念

 「今日も比較的暖かい朝を迎えた。暦の上では、この日を読み方のゴロ合わせから、いい夫婦の日とするらしい。もう37年も経つとお互いあまり干渉しないというか、関心が無いのか・・日程スケジュールは食事の準備等があるので確認するけど、それ以外はあまり会話もない。かといってお互い喧嘩しているわけでもなく、空気のような存在?ないと呼吸困難になるけど、あって当たり前でさほどその存在価値を意識していないというのが正直なところでは・・でもいざ、どちらかが体調を崩し重篤な病気にでもなれば、そんなことは言っておれないだろう。出来る限りお互いの自由性を保つためにも心身共に健康でいなければと改めて思った。たまに旅行に行ったり週末には食事をしたり、そんな日常が長く続けることができればと思う。」

 午前中は12月議会一般質問の通告書の原稿書きに専念。何度も資料や過去の回答などもチェックしながら書くのだが、時間内にここまではしようと思っていた分についてはできたのでちょっとほっとした。
 今朝は事務所内で夫たちが行っているボランティア活動の会議の場所の提供もしていたし、いろんな人がやってきてスタッフもてんてこ舞いのようだった。
 賑やかに人の出入りがあるのも必要なことだし私も嫌いではないのだが、自分の仕事が詰まっている時はさすがに厳しいものがある。

 午後からは少し頭の切り替えも必要で、本屋で立ち読みをしていたが足がだるくなって本屋が用意してくれてる椅子に腰かけて読みながら1冊購入した。
 そのあと銀行や夕食の食材を購入にエミフルへ。

 いったん自宅に戻り、食材などを冷蔵庫に入れてまた出かける。今日は定期検診の日で、来住町の方まで5時15分の予約時間に間に合うように。
 診療が終わったころには、すでにもう真っ暗。日が短くなってきたものだ。車の運転も特にこの時間帯は対向車のライトが眩しくて狭い道での離合が時々ひやっとすることがある。車幅の感覚が夜はわかりにくいことが有るからだ。本当に少しづつだが加齢を意識するようになった。

 帰宅するとなんだかほっとする。そして暖かいお風呂やお鍋を囲むときは、まさに至福のひと時だ。
    湯 (200x154)

通告書の準備に

 「朝から暖かいけど、どんより曇った天気。気温は10月中旬並みとか。午前中は事務所にてデスクワーク。スタッフに手書きのレポートを必要なフォーマットに書き込む作業をお願いして、通告書作成のための準備にかかる。また休み中に滞っていた連絡す
べきところに電話をして、今後のフォローにつなげる作業に。とにかく片付けれること
から初めておかないと月末に向けてどんどん忙しくなることが予想されるので・・・」

 午後からは、議会事務局にJIAMに出すレポートを持っていき、提出の事務手続きを頼んだ。
 事務所に戻って、通告書の作成にかかった。資料もさらに調べて項目を絞っていった。
 事務所のプリンターの調子がそろそろ限界になりつつあるようで、写真の映し出しが増えてきてるのでヘッド部分の摩耗がピークになってきたようだ。ヘッドクリーニングしながらずいぶん頑張ってきたのだけど、いよいよダメかも。そろそろ新しいのに買い換えないといけないようなので、スタッフに機種の選定を頼んだ。
 フラダンスの仲間に頼まれた写真のコピーの枚数がトータルで100枚を超えたので、更に摩耗度が早まったのかもしれない。

 世界を回って国際協力の仕事につきたかった一橋大学の日本人学生が強盗に襲われ拳銃で撃たれ亡くなったというニュースを聞き、将来のある優秀な人がそんな形で命を奪われるなんて、とても残念でご家族のお気持ちを考えると、本当に同じ年頃の息子を持つ私としても強い憤りと無念さを覚える。心よりご冥福を祈ります。

のんびり休日

 「昨晩遅かったのもあって、今朝は9時までぐっすりと。やはりしっかり寝ると頭がすっきり気持ちいい。午前中はのんびり過ごし、昼からは事務所にてレポート原稿の続きをやっておこうと思い1時半から4時半までデスクワーク。夫から℡あり。大阪から
帰ってくるのだが、
また夕方から会議で夕飯は8時半ごろになるので市内で食事を摂ろうかという提案あり。もちろんそうしよう。結局なじみの2番町の割烹に行くことに。」

 事務所から出て、明日予定してるガーデニング第2弾のプリムラ寄せ植えなど、少し残っている花壇への植え込みをするのでその材料を求めてダイキの店に。
 ついでに日曜の夕食の食材なども購入して帰宅。
少し時間の余裕のある、のどかな日はあと何日あるだろうか・・・年内残す日程が減ってくると何かと気忙しい。喪中ハガキも印刷できたし、あとはリストに沿って宛名の印刷に入るだけだ。

  一般質問の準備ができれば、
ワクワクレポートにもぼちぼち取り掛かり、今年の史談会の会報向け県外研修の原稿書きが重くのしかかっている。うまく日程をこなしながら、忘年会も適当にクリアしながら頑張ろう・・

作業部会

 「朝から少し曇って、どうも昼からは崩れそうなお天気模様だった。9時半より議員図書室で作業部会があり、基本条例の残りの条理案の見直しを進めて行った。解説版を作っていたので、それを見ながら各条例のコンセプトを説明し、前回のチェック項目を見直しながら議論を進めつつ何とか26条全部クリアーすることができた。もちろん実践するには規則や要綱の必要な条例もあるのだが、それらは次回までに作成し全体を中間報告として全体の検討会に提出できるように最終確認を来月6日にすることになった。私としては11月中にはその作業も終えたかったのだがメンバーの予定が合わず、結果そうなったのだが2日の全協の後という手もあったなと思い今度提言してみようと思う。」

 作業部会が終わったのが12時過ぎだったが、体育館でやっているプレ国体ボクシング競技を見学させてもらおうと同僚議員とアリーナを覗いた。若い学生さんや社会人の男性たちが、各階級に別れてリングの上で白熱した戦いを行っていた。1ラウンド3分で、勝負は3ラウンド行う。私の見ている範囲ではノックダウンされるようなシーンはなかったので、判定で勝敗が決まっていたようだ。
     P1090152 (300x177)
 観覧席には住民たちもちらほら来ていて、ほとんどが競技関係者のようだったが観ているとなかなか迫力があって面白かった。
 さすがに昼食抜きで観ていたのでおなかも空いたので会場を出たが、近くでおもてなしのつけ麺がふるまわれていたので一緒に頂いた。なかなか美味しかった。

 2時半過ぎに事務所に戻り、これから忙しくなることを予想して片づけられることから取り掛かって、来週は通告書作成に専念し、その資料もほぼそろえることができている。スタッフが頼んでおいた書類についてやってくれていたので大変助かった。
 また1月後半に向けてJIAMの研修を受講したいと思っているので事前レポートの提出があったのでそれらから着手した。月曜には提出できそうだ。

 夜は夫が大阪出張だったのでのんびり好きなものを少しづつ食べながら、純米酒をちびりちびりと・・・あ~仕事の後の一杯はうまいね・・・極楽だ!

香川観光

 「今日も朝からとてもいいお天気で、風もおだやかだった。朝食のバイキングには、またもや友人は燃えて朝からカレーやうどん、更にパン食もごはん食も取ってきて、見事に完食。チェックアウトは10時過ぎ。最初に近辺の道の駅を回り、その後せっかくだからと栗林公園をゆっくりと約1時間かけて散策し写真もしっかり撮れて大満足。紅葉の庭園はいいお天気の日差しに輝きを増して、素晴らしい絵になるような構図がいくつもあって思わずシャッターをカシャカシャと。」
 IMG_8027 (250x167)
             IMG_8040 (250x167)
IMG_8048 (250x167)
              IMG_8056 (250x167)
 ★ 栗林公園には結構観光客が来ていて、土・日・祝日でなくても結構人が来るんだなと思った。昼には汗ばむほど気温が上がって、コートを着る事もなかった。
  そこで昼過ぎになってしまったが、
朝食がヘビーで時間をかけたので、あまりお腹が空いていない。そのため少し時間をずらしていこうということに。丸亀に向かう途中で瀬戸大橋記念館の道の駅に立ち寄り、初めて下から瀬戸大橋を見上げるようなことを体験した。もちろん記念館があるのも知らなかったが、せっかくだから館内の様子も写真に収め、外に出てからもいろんな角度で瀬戸大橋を撮った。

 
そのあと予定した食事をするお店の時間帯を確認すると、もう2時を過ぎて休憩時間に入ってしまっていて昼食は取れないことがわかり急きょ別の店に
 
丸亀城に向かっていたのでその近辺まで行って街中で探したところ「はなまるうどん」の店を見つけ、そこで遅い3時の昼食ということになった。
      IMG_8062 (250x167)
 IMG_8075 (220x147) IMG_8076 (220x134)
 当初は城内の見学も考えていたが、
全体に時間が遅くなっているので計画を変更して城は下から見るだけにした。スタンプだけはもらって彼女も一つ目標を達成していたので、城に上がるのはあきらめた。

 
帰りはひたすら高速を走って、4時過ぎの丸亀から5時半には松前町に戻ってきた。
 助手席の私は、
ついうとうとして運転を任せっきりの彼女には申し訳なかったのだが睡魔には勝てなかった。
 自宅に帰ったのは6時前だったが、
昨日買った野菜やお菓子など車から降ろして友人と別れた。
 本当に楽しい旅を演出してくれた友人に感謝。
紅葉とイルミネーションの香川の旅、思い出に残るものになった。

香川プチ旅行へ

 「朝からとてもいいお天気。今日は友人と1泊2日の紅葉の香川のあちこち旅に。まずは豊浜から金刀比羅の方に向かい、そこからレオマワールドの森へ。友人はご当地ラリーのカードや道の駅スタンプラリーの収集も大きな目的で、彼女のナビでいろんなところに回れて、いい紅葉の写真が撮れて気分爽快。お昼はやはり讃岐うどんで決めて、農家レストランのお母さんたちの腕はさすが。とてもおいしかった。特に卓袱うどんというメニューはお出汁もさることながら、うどんが程よい硬さで具には大根やニンジン・ネギ・油揚げ・サトイモなど本当に栄養バランスもよく考えられているなと思った。」
IMG_7863 (230x153) IMG_7873 (230x113)  
 午後1時半にはレオマの森に行き、チェックインの3時までは荷物をコインロッカーに入れてホテルの敷地内フラワーエリアで今の花の鑑賞やイングリッシュガーデン野ばらなどを楽しんだ。
 IMG_7885 (230x153) IMG_7883 (153x230)
 一旦ホテルに戻り、部屋で寛いだ後、園内の運河を走る船に乗ってイベントのある場所へ移動しながら、暗くなってからは各エリアでイルミネーションを楽しんだ。
 IMG_7927 (230x153) IMG_7928 (230x153)
 IMG_7929 (230x153) IMG_7948 (230x153)
        IMG_7976 (230x153)
 時間が経つにつれて、特に暗くなってからのイルミネーションがとても幻想的でまたファンタジックな席に引き込まれていくような感覚だった。ただ寒さもだんだん強くなり手が凍えてきた。

 7時半からバイキング形式のバラエティに富んだ夕食を。多くの種類ある料理の数々には友人も興奮気味で、まあ何人分なの?と思うくらい運んでくるので、こちらもびっくり。でも彼女の食欲は気持ちがいい。本当においしそうに食べるのだから・・・
 ここのバイキングは「北海道 カニ食べ放題グルメフェア」で本当に美味しく、たくさん頂いた。あ~満腹・満腹! ・・の私に対して、彼女は「あ~もっと、カニ食べればよかった・・」ですって!!
       P1090149 (250x162)
 食事のあとは温泉に。貸し出している浴衣が二人にはとても小さくて、それを着て風呂に行くのが恥ずかしいくらいだった。なんせ、前の重ね部分が少なくて(?)胸もお腹もはだけたみたいで・・。お互い見ながら、つい笑ってしまうこの体型・・・ダイエットが緊急課題だね(笑)
 温泉でしっかり温もって、お部屋に戻って明日の予定の打ち合わせをすると、もうお互い眠くなってまずは彼女が先に眠りについて、そのあと私が・・・おやすみなさい。

準備OK?

 「今日は午前中、デスクワークで外は雨模様・・・でも昼からはしっかり晴れてくれて明日からのプチ旅行には幸先のいい話だ。昨日はこの雨模様のために、せっかくのスーパームーンを観ることはできなかったが、今晩はしっかりその姿を見せてくれた。18日の作業部会のための書類もできたし、スタッフに一般質問のための背景など資料を集めておくことを頼んで終えることができた。」

  午後からはフラの練習日で、先週終えた全日空ホテルでの発表会模様を写真に撮っておいたので仲間にその見本を基に注文をとって、また先生が後から持ってきた写真も含めてさらに注文を取って、12月の最初の練習日に皆さんへお渡しすることができるだろう。

 そのあと愛媛銀行に寄って、預金のことで相談を。
 用事が済んだ後に議会事務局に行き、頼んでいた資料を受け取った。
 
 帰りにエミフルによって雑貨を購入し、すっかりクリスマスモードになった店内を久しぶりのショッピングで楽しんだ。
       DSC_0326 (141x250)
 帰宅後夕食を終えた後、明日からの旅行の準備や洗濯をした。あ~あ、寝る時間が短くなってしまった・・

スーパームーン観たかったなぁ

 「朝から曇りがちで少し肌寒い感じの気温だった。お天気は崩れるとは聞いていたが、確かにお昼までは何とか保っていた。本来なら今日は特別大きく感じる満月の日、つまりスーパームーンの日だというのに、曇っていて夜の幻想的な日没時の素敵な月影は全く見ることはできなかった。残念!」

 午前中からずっと次回の基本条例作業部会のために原案見直し、また同時に運用規定の例示も特記していく資料作りを中心にデスクワーク。
 午後からも夕方6時じすぎまで居残りで、資料を完成させていった。また明日にきちっと清書する予定だ。

 とうとう夜には雨が降り出して、全くスーパームーンは観ることができなかった。
 月が地球の周りを回っていく軌道を描いているのだが、一番地球に近づくのが約20年に1回らしいので次回はその時までお預けということか…… 
   スーパームーン (168x250)
(沖縄で観測されたスーパームーン)

ガーデニング

 「今朝も比較的暖かい朝を迎え、夫の頼みで朝からJR松山まで送ってほしいとのことだったので途中でモーニングを食べて送っていった。今日は1日今治で詩吟の大会だそうで夕飯もいらないというから、1日久しぶりに家のことがゆっくりできると思い、ガーデニングに徹した。先に夏花の残骸をきれいに片づけ、冬花を植えるスペースの確保と大幅な剪定も。すっきりなったところで、冬花の代表であるビオラやパンジー、ガーデンシクラメン、葉ボタンなどをホームセンターで購入。ほかに鹿沼や赤玉土、培養土なども買って帰る。」

 午後3時ごろから、植え付けを。さらに以前購入してたいろんな春咲の球根も合わせて植えた。これで気になっていた春への模様替え準備OKだ。
         DSC_0321 (250x140)
   DSC_0325 (250x141)
 
しかし結構時間が掛かって終わったころはかなり暗くなっていて、一人夕食を開始したのは6時半過ぎになっていた。
 
でも気になっていたガーデニングの時間が取れたので私としてはほっとした気分。おまけに昼間の温度は暑いぐらいだったので作業がしやすかった。

 アメリカ大統領選の結果が世界に波紋を。
さらに国内的には大規模な反対運動が、全米都市部でかなり激しいようだ。それぐらい隠れトランプ以上にトランプアレルギー派も多かったってことでしょう・・・
 本当に懸念事項がいっぱいだ。
あの顔がテレビ画面に出てくるたびにチャンネルを変えたくなるのは私だけではないだろう・・

たわわ祭

 「今日は朝からよく晴れて気温も高め。まさに外での行事にはピッタリのお天気だ。朝9時からエミフルの松前村でたわわ祭がオープン。今日と明日の2日間でこのお天気と暖かさだから客足は期待できそうだ。そして今日は父のいた施設で文化祭が行われ、父の遺作を展示してくれるとのことで何日か前に持っていった分をシッカリ飾ってくれていたので嬉しかった。母の被爆体験の文章(30年ぐらい前の)も展示して下さって身内としては本当にありがたい気持ちでいっぱいだ。」
DSC_0317 (250x141) 
      DSC_0316 (250x141)  
          DSC_0310 (250x140)
 10時からの文化祭が始まる前に先に施設に行って見せて頂き、そのあとたわわ祭に行った。駐車場が心配だったけど、10時半ごろにはなんとかエミフル内に止めることができた。やはり思った以上の人出で賑わっていた。イベント会場までは少し歩くのだが、いろんなグループや農協・漁協、商工会などいろんなブースでみなさんに声を掛けられるとついいろんなものを買ってしまって持ちきれないほどの荷物になっていた。
           P1090094 (300x154)
  P1090074 (250x188)
       P1090079 (300x225)
   P1090082 (300x225) 
  午後1時からはコムズにて、女性と防災グループで来年のコムズフェスティバルに向けてより細かい中身についての打ち合わせをしていく事に。
 今日は避難所運営のHUGについて使うカードを意識的に減らす作業をしていった。たわわ祭で買ったものや北海道のお土産なども持って行って、ワイワイしながら話も弾み5時ごろまで話し合った。

 夕方5時半ごろ、夫からの電話で外食することに。久しぶりに焼き肉を。

検診&作業部会

 「今日は朝から暖かい。昨日に比べて6~7度高い20度近い気温だ。しかもあまり風もなく過ごしやすいお天気。そんな中、朝から健康診断。福祉センターにて10時から受け付け、特定健診では体重も身長もほとんど変化なし。ただ採決では私の血管が細くてなかなか注射針に反応しないため、看護師さん3人がかりでやっと採れた。がん検診を含めて、子宮頸がんの分だけ午後からあってそれが2時前までかかった。そのあと作業部会に。」

 作業部会では一人傍聴者がいて戸惑いもあったが、とにかく1条から一つ一つチェックしていった。
 前回の説明からみんなの意見も取り入れて細かく文脈や言葉遣いなどチェックして真剣に議論を重ねて行ったものだから10条ぐらいまでしかできなかったが、議論は時々平行線になることもあり次回に修正して作成すれば次に進める。ただ運用や補足的な説明が必要な条文についてはそれらも併記していきたいので、それを仕分けして実際に文章化してできればその提言者に表記してほしいところだが、これがなかなか出て来ないので進行が遅くなる。
 基本条例自体はコンセプトをまとめたものだから、できる限りシンプルにわかりやすく表記すべきなのだが枝葉末節的なことも含めようとする考えとぶつかりながらまとめて行き、なるべく規則要項として分けて行きたいものだ。
 とにかく日程を詰めながらしっかり進めて、今月中には何らかの中間報告は出せるようにしたいものだ。
 5時ごろには、一応の流れと次回のやるべきところも見えてきたので終了した。

 夕方もう既に真っ暗だったが買い物を済ませ、帰宅したら夫がすでに帰宅していた。
 疲れてはいたが夕食の準備をして、食事をしたら多少は体から今日の検査のバリウムが出てくれるかな・・

フラダンス発表会

 「今日はフラダンスの発表会のため、全日空ホテルにて17時まで缶詰状態。朝、北公民館で待ち合わせをしたのだが、私の車で行く4人のうち2人が30分時間がずれていたので慌てたけど、結果的にはもう一つのグループよりも早くホテルにたどり着き、10時半には本館ダイヤモンドホールでディナーを。そのあと南館2階の更衣室にて最初の出し物の衣装に着替えて入念にお化粧をしては会場の4階に。そこは年齢も普段もすっかり忘れて着飾った女性たちの艶やかな世界が広がっていた。32回目を迎えるロケ・ナニの発表会はますます盛大だ。トップの田中先生も80を過ぎておられるが、矍鑠としてお元気そのもののトークを披露。」
  P1080868 (270x203)
                  P1080907 (270x150)
                  
 私たちの出番は真ん中ぐらいだったので他のチームのをゆっくり見ることもでき、来年の衣装の参考にもなるので印象に残ったチームの衣装をたくさん撮っておいた。
 もちろんよく知っているメンバーの写真や先生方の模範のダンスも撮っておいた。
           P1090048 (270x203)
 1曲目は、1年通して練習していた優雅でスローテンポな曲想は私たちもピッタリでよかったのだが、2曲目のハイテンポな2か月ほどの練習しかしてないものはその名は「ホロホロカー」なのにまさに『ボロボロカー』になるほど結構本番でまちがえちゃった。残念!
   P1080980 (270x203)
 最後は高齢のスタジオインストラクターの特に私たちの先生はひときわ背が高くて美しいので被写体としては最適なのだ。
              P1090019 (270x203)
 終わったのはまさに17時過ぎ、帰ったころにはもう真っ暗。さすがに疲れました。
 明日は健康診断があるのだが、あまりいい結果はでないかも?

 今朝のクリントン氏の敗北宣言はとてもつらかったが、彼女はこうも言った「いつか近いうちに誰かが、この女性のガラスの天井を破ってくれて大統領になってくれる人が出てくれることを期待している」と。
 これまで目に見えない女性だからという理由で差別されて、超えることのできなかった障壁をガラスの天井という表現で語っていたけれど、本当に最後にまたこのガラスの天井を破ることができなかった。彼女の無念さは、計り知れないものがあるだろう。次世代の勇気ある女性の出現をぜひ望んでいるし、私たちはそんな女性たちが生まれてくる基盤と環境を作っていく責任があると感じた。
      fffff (158x180)

まさかの結果!?

 「今日は歴史的な日になると大きな期待を持ってアメリカ初の女性大統領誕生を祝いたかったのに、結果は下品な太った暴言おじさんだった。なんだか古き良き時代[?]に時計を戻し、保護主義的な自国第1主義の考えで強いアメリカを意識し、反イスラム、反マイノリティー、女性蔑視の考えを持った人物が大統領になるなんて!株が大幅に下がり為替相場は大揺れ、まさにトランプリスクの波が押し寄せようとしている。まるで曇天返しのジョーカーをひいてしまった気分だ。」

  平和に関する考えも、オバマ政権とはずいぶん違う。自国は自国で守れ式の考えで日米安保条約の中身についての意識は、核保有を日本に押し付けてくる可能性まで出てきている。核廃絶なんてずっと遠くなってしまいそう。銃規制も医療保険制度もみな空中分解だ。アメリカ人の選択だから私たちには発言権はないが日本の国益を考えた場合、やはりヒラリーさんに大統領になってもらいたかった。
 本当にあのイギリスのEU離脱という結果も今回のトランプ勝利も、民の選択だが、ポピュリズムの危うさも感じる。

 今日はほとんど1日中、作業部会の資料作りのため事務所にてデスクワークをしていたので、時々ニュース報道など気にしながら一喜一憂の1日だった。
 時どき来客もありそ、れなりに忙しい1日だった。
 明日はフラダンスの発表会のため、朝から全日空ホテルに缶詰めだ。

広報研修会

 「今日から本格的な寒さが来ると聞いていたのだが、思うほど寒くはならず曇り空で雨も降ることなく、研修で来られるみなさんを気遣っていたのだが安堵した。それより博多の駅前道路が大きく陥没して、こちらに来るときに支障がなかったか心配したが、あとで分かったのだが前日からこちらに来ておられてたようで、その点でも影響はなかったようだ。そのため10時からということだったのだが9時半にはもう来られて、我々も9時過ぎには庁舎に入っていたので、ちょうど始める時間を前倒しして昨日の打ち合わせ通りに始めて行った。昨日の段階でパワーポイントのプロジェクターやスクリーンなども準備していたので、すぐにこれも対応できた。まさに事前準備がしっかりできていたので良かったのだ。」

 議長は10時を目途に来られたので少し遅れた感じにはなったのだが途中で挨拶されて、また所要のため抜けられて私と委員長・事務局の3人で事前の打ち合わせ通り対応した。
 前段では紙ベースの資料を使って事前質問に対する回答をして、その後、伝わる広報にするための基本的な考え方、読みやすくするための文章構成、注目をしてもらえるような写真、見やすいレイアウトなど、基本的な手法についてわかりやすくいろんな例示をしてパワーポイントで解説した。
   P1080856 (300x168)
            P1080860 (250x149)
 約2時間しっかりと研修ができたのではないだろうか・・・いろいろな質問や感想など聞かせてもらいながら、12時前には終わった。
 最後に議場など見学されて、集合写真を撮ってお別れした。

 その後1時のフラダンスの練習のため北公民館に移動。途中時間の節約のためコンビニで簡単な弁当を購入、車の中で食べて少し早目に着がえスタンバイ。
 明後日、全日空ホテルで1年間のおさらい会でもある発表会で披露する2作品の踊りを中心に最後の調整をした。何度も踊って、それなりの形になったかな。
 
 練習が終わってから事務所に戻り少しデスクワークをして、エンゼルさんから頼まれていた父の遺作の文化祭出品物を選んで持って行った。父の写真も添えて。

 さあ明日には世界のリーダーでもあるアメリカ大統領が決まる。しっかりとした将来の展望が開けるリ-ダーを選んでほしい。

明日への準備

 「今日は朝から大変いいお天気。気温もさほど低くなく過ごしやすい1日だった。天気予報によると明日から本格的な寒さが来て一気に秋が深まるとのこと。午前中は10時より明日の広報研修に来られるみやこ町の皆さんにとっていい時間になるようその内容について担当者による打ち合わせをした。パワーポイントと資料を使ってのわかりや
すい説明に終始したい。」

 昼過ぎには息子に頼まれた本を送るためにEMSを使っての手続きのため郵便局へ。
 
午後からは事務所にてさらにその打ち合わせ通りに行くようなレジュメ作りをした。
 また夫の依頼による構成吟のバック(舞台上)
にステージ効果を出すための大道具として絵をかいてもらうことを伊予高校の美術部にお願いできないか、まずはその依頼書を持って行った。後日先方での検討の結果、連絡が入るだろう。

 家の前の道路工事が再開されて、
今度は最後に仕上げとなるアスファルト化の作業に入ったのでまた自由に車の出し入れが難しくなってくる。明日は早めの車の移動が必要だろう。

 
いよいよアメリカの大統領選が最終段階を迎え投票結果も近日中だ。やはり個人的に世界初の女性のアメリカ大統領を見てみたいし、ぜひ朴さんみたいにやっぱり女性はダメかなんて烙印を押されないように頑張ってほしいと思っている。
        ヒラリー (160x200)

西高柳文化祭

 「いよいよ今日は西高柳の文化祭。朝7時過ぎからスタッフ役員さんは集まり、それぞれの担当ブースの準備・最終セッティングなどに忙しい。実際の客への対応は9時ごろからなんだが、もう8時半ごろからお客さんが集まり始め、湧水太鼓や獅子舞なども披露され文化祭を盛り上げた。おかげさまでちょうど秋晴れの爽やかな感じが客の出足を早めた。」

 作品不足を心配したのだが、朝からまた少し展示作品の追加もあって何とか形になってよかった。外の売り場も、いいお天気だったので地面のぬかるみもなく準備も順調に行き、もう8時半ごろから人が集まりだし9時過ぎには忙しくなりそうな予感。
 今回は写真だけでなくムービーも撮っておこうとカメラを回した。祭りの神輿道中や獅子舞のパフォーマソンスなどの写真も展示してくれたので、次回からもさらにプレッシャーもかかるけど頑張らなきゃと思った。
        P1080832 (250x188)  
 町長夫妻も来られ楽しんでいかれたし総務の久保さんが防災士の活動について取材に来られ、いろいろな話ができて良かった。
 彼女にもトン汁を食べてもらい、高齢になった自主防おなじみのトン汁はピーク時には次から次へとお客さんが・・12時過ぎにはほとんど具が無くなってそうめんの追加などもあって何とかつないだ。お餅の販売も私たちのブースの隣でやっていたので長蛇の列になったり、いろいろ大変みたいだったけどいろんな人の協力で何とか凌げたのではないだろうか。
     P1080840 (300x225)
               P1080850 (250x198)
 展示コーナーへは行けなったのだが、いろんな人が見てくれていたようで西高柳のイベントをダイジェスト版で編集したものなどいい記録になって今後の参考資料となるだろう。
 13時には文化祭終了となり、みんなであっという間に搬出・テントの撤去・会場撤収など1時間ぐらいでほぼきれいに片付いた。皆さん手慣れているので仕事が早かった。
 女性群も台所であっという間に方づけてしまったようだ。本当にご苦労様でした。

 2時半には帰宅。私が出品していた作品や写真、非常持ち出し袋や非常食の缶詰などすべて搬出してきた。

 帰宅後、少し休憩して居間に炬燵を出して設置した。そのまえに掃除機をかけて炬燵布団やホットカーペットなどを出してセッティングするのに結構時間が掛かった。
 冬仕度もこれからだ。庭の花の植え替えなどパンジーやビオラに切り替えて行こうと思っているが、まだその時間がとれていない。今月中には仕上げたいが・・・
 夜は手巻きずしにした。北海道のウニとイクラは絶品だ。ウニの甘さと柔らかさは、なかなか瀬戸内海でも味わえないものだ。さあ明日から仕事モードに切り替えて行こう。

文化祭準備

 「今日はモーニングを夫と喫茶店で頂いた後は、二人ともお互いに忙しい1日で、夜遅くなるまで彼は帰って来ないし私は文化祭の準備で1日中集会所近辺で動くことに。事務所に置いてるものを取りに行ったリ、展示台のセッティングや出品するものを作ったり忙しい1日だった。」

 近所の友人の指導の下、ミニサボテンの寄せ植えなどを作って展示。今回も作品が少なくてちょっとさみしい展示会場になっていた。いつも生花やフラワーデザインを担当していた方が亡くなって、本当に華やかさが無いものになっていた。全般に作品が少なく、盆栽や手芸品などもとても少なくなっている感じだ。

  その分自主防災のコーナーなどは所狭しと物が並んでいるのでなんだか対照的な感じがする。夕方5時過ぎまで展示・レイアウト・出品作品の呼びかけなど、忙しく動いた。
        P1080824 (300x203)
  P1080827 (250x188)
  私の事務所で製作した西高柳の主なイベント集のDVDも放映してもらうと、知ってる顔が写っているので思わず足が止まって観てもらえる。また祭りの写真なども大きく展示して皆さんに披露できて良かった。

 さあ明日は朝が早いし、ゆっくり北海道の海産物などをあてにお酒を飲んで鋭気を養おう。

旅の疲れが・・

 「今日は北海道の旅の疲れがまだ残っている中、急がなければならない用事を次から次へとこなしているうちにあっという間に1日が済んでしまった。郵便や銀行関係は今日が金曜で週末前となるため済ましておかないとまた遅れてしまう関係のものを優先的に済ませて行った。また来週に関係するものの準備のため庁舎に行ったり、資料のチェックをしたり本当に忙しかった。」

 旅から帰ると洗濯物やトランクの中の整理や友人へのお土産の仕分けなど、帰ったら帰ったで結構用事があるものだ。それらを昨日今日でほとんど済ませ、明日からは地域の文化祭への出品や展示レイアウトなどをしなければならない。

  帰宅後は北海道で購入したお土産品や特産物などが宅急便で次から次へと配送されてきて、それらを仕分けして梱包の段ボールなどを解体してストックしたりして、結構買い物したんだなと自分で感心したりして・・・
 また眠い目をこすりながらのブログの仕上げもそこそこに、お風呂に入ってバタンキューだった。

最終日

 「今日は旅の最終日。楽しいことはあっという間に時間が過ぎていく。昨日は青空が見えて散策にぴったりのお天気だったのだが、どうも今日は曇り空で寒そう。とはいえ7時半にはホテルを出発。全室オーシャンビューのSクラスホテルだったのだけど、やはり温泉が無い分新富良野プリンスの方がよかった感じがした。小樽から札幌に向かう高速道路は、横殴りの雪が降っている。一足先の冬の到来だ。途中海産物の問屋北のグルメさんによってお買いもの。カニ、うに、いくら、昆布,ホッケなどをセットにしたものを宅急便で送ってもらうことに。それから約1時間ほど札幌市内散策。あの小さな時計台あたりを回ってカフェでコーヒーを。みぞれ交じりの冷たい雨を避けるようにバスに戻って、11時までには新千歳空港に入る。そこで現地のガイドさんやドライバーさんとはお別れだった。お世話になりました。拍手」
 IMG_7829 (200x133) IMG_7830 (133x200)
 飛行場の中は雪のための遅延便などで客がごった返していた。私たちのフライトも30分遅れとなっていたが、乗継便松山行には何とか繋がっていて予定通り帰って来れた。
 
こちらに帰るにつれ気温差でびっくりするぐらい暑く感じられた。私も板ちゃんもコートは機内で持ち帰りという具合で、荷物が増えた感あり。

 とはいえ無事に帰って来れたし、お互い家が近づくにつれ
現実味を帯びた日常が戻ってくる感じで、ちょっと重い足取りに。
 実は今日は私と夫にとっては結婚記念日。
彼も丁度韓国から帰ってきて、夕方食事は行きつけの日本料理の店に。え、ところで結婚36周年だったけ? 金婚式までにはまだだいぶ有るね。
 
 さあ明日からまたこの充電した分、しっかり仕事につなげたい・

小樽へ

 「今日は旅の3日目。いよいよこの新プリンスを出て、一路小樽に向かう。高速の途中でトイレ休憩を兼ねたお菓子類のお土産豊富なドライブインに入る。そのあと小樽運河を中心に小樽の街並み散策120分の自由行動となる。私たちは早速お昼のラーメンをターゲットにお店探しを。道路沿いの看板を見つけて中の狭い路地を入ると、ジンギスカン、スイーツ、海鮮丼、ラーメンなど・・いろんな一坪屋台のような店が集合した中のラーメン屋を訪ねた。まだ開店していないようだったけど、トントンすれば開けてくれるよと訊いたので、その通りしたら開けてくれた。商売っ気はないけど面白い店主と客のやり取りを聞きながら、私たちもその仲間に。義元左文次という店の名前もおかしいけど、お湯を沸かしてないから今から火を入れると言うし、ビール注文しても品切れで常連客に近所の店に買いに行かしたり、ホンマに吉本みたいな店やった。でも楽しい旅の思い出となった。」
 IMG_7779 (300x200)
DSC_0287 (112x200)
 昼食後、いよいよ散策マップを片手にいろんな店を覗きながら街並み巡回。特にガラスグッズの店でガラス細工やアクセサリー、ベネチアンガラスのペンダントトップなども購入。
 バスに乗る前に三段ソフトクリームなどを食べる。あ~ご満悦。
 
 
そのあと海岸沿いにあるホテル、グランドパーク小樽にチェックイン。すぐ隣に石原裕次郎館もあったがさほど興味もないので行かずに、夜のオプショナルツアー天狗山夜景観賞に行った。ロープウエイで約4分で頂上に。さすがに山の上は地面が凍りつくほど寒かったが、空気が澄みきっていて本当にきれいに夜の小樽の街並みが見えた。
 宝石をちりばめたようなこの夜景は北海道三大夜景の一つとして有
名らしい。
    IMG_7818 (250x167)
 夜景を見た後、
ホテルに帰るバスから途中下車して小樽駅の近くのお寿司屋さんに行って、お腹いっぱい小樽の鮨を堪能した。食べきれないものはホテルに持って帰って、夜食でも食べた。
       DSC_0292 (201x250)
 あらかじめガイドブックで決めていたすし屋だったのだが、
私たちが入ってきてからも次々にお客さんが来て、あっという間に満席になっていた。どうもこのあたりでは知る人ぞ知る有名店だったみたいだ。
 
 タクシーでホテルに戻って、
お風呂に入ってそれから荷物の整理をして休んだ。
 明日はいよいよ帰る日で、しかもとても早い出発なので
荷物をきちっとキャリーバッグなどにまとめておかないと。

富良野観光へ

 「旅の2日目。朝から富良野をバスであちこち見学、散策に。ホテル前を9時にスタート。最初はチーズ工房に。そこで新鮮な牛乳から発酵させた生チーズが・・・。その製造過程を見て、そのあと場所を変えてワイン工場へ。ガラス越しに製造工程も見学。また売店では、チーズもワインもしっかりお客の気持ちをゲット。私も箱づめで送ってもらうことに。旅から帰ったころに、家に送って来るのでは・・」
    1101 (300x225)(チーズ工場外で) 
 
IMG_7704 (250x167) 
                 IMG_7719 (250x167)
 
 チーズ・ワイン工場見学のあと、美瑛の「青い池」に。雄大な十勝岳連峰を背景に山の恵みを受けて誕生した神秘的な場所として有名だが、今日は「青い池」基、「白い池」となっていた。これはこれで風情があって、いいですよ!

        P1080823 (250x188)

 その後、昼食にとフラワーランドへ。
でもそこはドライフラワー畑。6月~8月にはラベンダーなど色とりどりのお花畑で眩しいほどなのだが、さすがにこの季節には温室の中しかきれいな花は咲いていない。
 そこで温室でお花に囲まれてお話を聞いて、
2Fフラワーランドでカレーライスの昼食を。新じゃがいもとお肉がたっぷり入ったおいしいルーに満足。それにから揚げが2個ついてしっかりお腹いっぱいに。でも板ちゃんはお肉がダメなので私に全部食べてくれって皿に移動させてくる。こんなにおいしいのに残念だけど仕方ない。
 IMG_7758 (250x167) IMG_7755 (133x200)
 
 フラワーランドを後にして、
後藤純男画伯の代表作130点展示の美術館に立ち寄った。松山出身の館長さんの説明を聞きながら、何億もするという大作を鑑賞させてもらった。写真撮影禁止だった。日本画の自然描写の写実性に関心を。
         IMG_7765 (250x162)
 今日の最後の立ち寄り先は、美味しいものを通して富良野の魅力を発信している「フラノマルシェ」。
新鮮な野菜やここでしか取れない特産物を販売している。じゃがいも(きたあかり)、玉ねぎ5Kの箱入りを購入して家に配送。

 
4時半ごろにホテルに戻り、6時から夕食。事前に予約していた12階の和食処でおいしい日本酒と共に頂く。
 夕食後、暗くなってきた中、ホテル周辺の散策へ。敷地内にある山小屋風な建物(ニングルテラスと呼ばれるショッピングエリア)で小物や手作り品のお買い物。
いくつか小さな手作りの文具や飾り物を購入。
 ニングルテラス…妖精さんの暮らす森ですって。メルヘンシックで素敵でした。
        00520001 (207x250)
 散策で冷えた体を温めるごとく、
温泉でリラックス~。
 さあ、今夜もゆっくり休もう。
明日はこのホテルを出るので荷物もまとめておかないと。