FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

慰安旅行

 「今日は10月の最後の日でもあり、私とスタッフ板ちゃんとの初めての北海道旅行の初日。事務所を4日ほどお休みにしてでも行こうと思った理由は簡単。事務所開設9年目にしてずっと私のために事務所の切り盛り、秘書的な仕事をこなしずっと地味な裏方仕事を頑張ってくれたことに対するほんの感謝の気持ちで提案したら、2つ返事で行ってくれることに。ちょうど彼女は北海道は行ったことが無いとのことだったので、良かったのだ。ただし冬の北海道は私も初めてだが、この時期に何とか時間の調整がついたので行けたわけ。しっかり充電して帰ってきたら、また仕事に集中したい。」

 今回の旅行は、「北海道じっくり巡る富良野、小樽絶景、豪華ホテルモニターツアー」3泊4日間の旅だった。
 朝からいいお天気で8時に出発。松山空港には8時40分集合。
 36人ほどの松山からの団体でスタート。仙台、徳島からも合わせて千歳空港に降り立った特は
40人を超える団体になっていた。
 大型バスを毎日席替えしながら、旅行を進めていく。なかなか工夫されていた。
      P1080811 (250x188)

 今日は1日ほとんど移動で終わった。空港から札幌、夕張経由で富良野へと向かう。このころの北海道はまさに日の入りが早くて4時半にはすでに薄暗く、富良野の新プリンスホテルに到着した5時半には周りが全く見えないくらい真っ暗になっていた。
 もう雪が深々と降っていて、すでに零度近い気温に。木々はすっかり紅葉して、足元に群生している熊笹はみんな白い雪帽子をかぶっていた。

 バスは宗谷バスでこれから4日間は添乗員さん以外に現地のバスガイドさんがついて、終日案内してもらうことに。
  IMG_7687 (250x167)
       IMG_7693 (250x167)
 今夜から2日間連泊するこのホテルは温泉があって、敷地内にニングルテラスという施設(ショッピングできる)があり、いろんな興味深い場所があった。
 さあ、明日からの旅のためにも今日はゆっくり休もう。ビュッフェで夕食そのあと温泉でゆっくり体をほぐし、二人とも早めの就寝へ。

文化祭2日目

 「今朝も気持ちいいほど晴れていた。まさに秋晴れ、文化祭2日目は庁舎前駐車場にてフリーマーケットが所狭しと、いろんなものを販売していた。暑いぐらいの日差しの中、多くの人でごった返していた。」
          P1080746 (270x203)
 文化センターでは皆さんの日頃の趣味やそれ以上の力作などが、多くの展示品を楽しませてもらった。絵手紙、写真、絵画、手芸作品など本当に多才な皆さんの展示物に感動・・・写真もいっぱい撮って残しておきたい。
   P1080751 (270x203)
            P1080770 (270x203) 
  P1080766 (270x203) 
             P1080762 (270x203)
 多目的ホールでは皆さんの日頃の練習の成果を発表の場として披露してくれました。子どもたちの日本舞踊はとっても可愛いし、けなげで見ている者にも頑張れ~と言いたくなるような感動が・・
     33333 (138x200) 111 (135x200)     
 オカリナ演奏には、私の友人も出ていたのでつい見とれて写真をパチリ、パチリ
      P1080799 (270x203)
 12時過ぎには会場を出て、エミフルにて買い物を。明日からの旅行の準備として少し不足のものを購入。
 午後2時前に帰宅。遅めの昼食を。それから岡田中学校の文化祭を覗くつもりだったのだが、なんだか残り時間も少なくなって結局行くことはできなかった。明日の準備の方に集中した。
 夕食は夫の用事で朝から大変だったので、そのお詫びかもしれないのだけど、外食で済ました。

 明日からいよいよスタッフとの北海道旅行だ。事務所の慰安を兼ねて・・・やっと私の風邪も治ってきたので、万全の態勢で行けるかも。

まさき文化祭

 「今日は朝からとってもいいお天気で、まさに文化祭日和となった。9時半ごろエミフルの庁舎寄りの駐車場に車を置いて、オープニングに間に合うように行った。ただ風邪が思うように治らないため耳鼻咽喉科にも行っておきたいので、診療時間に間に合うように11時には文化センターを出た。ステージではオープニング式典と松前小学校の児童による義農太鼓を見せてもらった。とっても勇壮で文化祭の始まりにはとってもいい出し物だった。」
               P1080730 (270x203)
  P1080739 (270x203)
 11時半ぎりぎりに耳鼻咽喉科についたが私の晩まで1時間半ぐらいかかりそうなのでいったん帰宅して、文化祭会場で売っていた婦人部サンが作った海苔巻と稲荷ずしを半分ほど食べてまたしばらくして病院に戻り、のどの炎症を和らげ咳を止める処方をしてもらった。
 薬を続けて飲むことで症状は緩和され治ってしまうのでは…と期待される。ただ今回は北海道という寒い場所に行くため、風邪を治すどころかこじらせてしまわないか心配で、何としても早く治したくて病院に行った次第だ。

 そのあと夫の用事で道後のホールの下見に行ったが、帰りに山の手ホテルでおいしいダージリンティ―を飲んだ。
 帰宅後夫はアスレティックに行き、私は夕飯の準備にかかり日本シリーズとフィギュアを観ながら暖かい鍋をつついた。
 夜はなるべく暖かくして睡眠もしっかりとってとにかく風邪を治したい。

作業部会準備OK

 「朝からとってもいいお天気で、気持ちがいい。だけどまだ私の風邪は治りきっていないので、咳はするし声がしゃがれてこの美声がわやや~~ばあちゃん声になってるし・・。午前中にできる限り、基本条例の解説分も作っておきたい。明日の資料のために。ただ午後1時半からコミセンにて会合がある。すっかり忘れていたのだけど、スタッフが予定表を見て言ってくれたので、何とか時間に間に合った。バッティングしていた予定の相手先にはちゃんと断りを入れて。会合が終わって事務所に戻ったのが4時半。それから3時間かけて解説資料も作り上げたので明日の作業部会には、何とか準備できた。」

 今日の1時から4時まであった会合というのは、愛媛に日本防災士会の支部が無いのでその支部設立のため有志が集まって、まさに発起人会のようなものだった。
 組織を一から立ち上げるのだから役員人事が大変でなかなか決まらなかったけど、受けてくれる人が出たのでそれから割とスムースに決まっていった。小国さんも女性代表として副支部長になってもらい、事務局にも女性が入ってよかった。
 早速今後のスケジュールとして創立総会に向けて動き出した。次会は12月3日の13時集合ということになったが、その時までには規約や会費のこと事業計画予算などある程度の形にできれば、さらに前進するだろう。

 3時間しっかり議論した後、ある程度形になってきた期待が持てる動きになったのを機に、明日の作業部会もスムーズにいけばと思うところだ。自分が準備するとお約束したものはしっかり作ることができたので、それをたたき台にして一歩でも2歩でも前に進めたらと思う。みんなの真剣度、努力度にかかってくるだろう。

 日本シリーズも、日本ハムが王手になって広島にやって来ることに。広島にもぜひ意地を見せてほしい、今度はホームなんだから・・・

基本条例案、作成

 「今朝は曇り空、何とか泣き出さずに済んでいるくらいの空模様。午前中は来客あったり色々用事をしながら、基本条例の最後の前文のところを考えていった。午後2時には町長へ来年のジャズのビッグバンドの紹介や内容について説明などをして、そのあと防災関係の打ち合わせ、また議会事務局に行って11月の研修受け入れについて打ち合わせをし特に準備について資料をそろえておくことを要望しておいた。」

 午後4時前に事務所に戻り、
午前中の続きで前文を作り上げ、28日の作業部会までに原案をとりあえず作ってしまうことができた。これの解説書までできればいいのだが、コンセプトだけでも簡単にメモって文章化したものでも添付できればと思っている。

 
11月6日の地域文化祭に展示する写真について、地域の役員さんと相談。モニターテレビの画面に映し出す地域のイベント集DVDも渡して、前日にはスタンバイできるようにした。

 いつの間にか大雨になっていたのが、
事務所を出るころにはほとんど上がっていた。
 日本シリーズは広島2勝、そして日本ハム2勝の同率に。
やはりホームはいいのかな・・

広報打ち上げ

 「朝からいい天気。予報では雨だったのだが、こういう場合は当らない方がいい。午前中で何とか基本条例の1条から26条までとりあえず原案は出来上がった。残りは前文だけだが、これも明日中には仕上がるだろう。昼からはフラダンスの練習。発表会用の衣装合わせも兼ねた練習だった。2曲中後半の曲がまだ十分に覚えていないので、これについてはまだ繰り返し練習が必要だ。そのあと予定を繰り上げていつもの定期検診のため病院に行き、ちょうど風邪気味なので咳止めなど痰を切る薬など処方してもらった。いったん家に帰る時間もできたので帰宅する。」

 夕方6時からは広報の打ち上げで、みんなでもつ鍋をつついた。案外おいしかったけど、あまりこの年になると量は食べれない感じ。

 今日は1日中忙しかったけど、充実していた。ただ時折襲ってくる咳の攻撃。のどのあたりがイガイガして咳が下から湧いてくる。早く治しておかないと来週初めからの旅行に響く。それは困るので・・
 やはり早めの就寝が大事かな。頑張ってみよう。とはいえ帰宅したのが10時半、なんやかんやで12時は過ぎちゃう。久しぶりのカラオケも、のどの調子が良くないので全然声が伸びなかった。
         gatag-00008161[1] (155x180)

秋らしい天候でした

 「本当に秋らしいさわやかな好天気となった。気温もさすがに低くなって、たぶんもうすこしすれば炬燵が恋しくなってくるのだろうと感じた。本格的な秋到来はやはり11月のスタートと重なるのかな。朝から思い切り洗濯して干して、気持ちいい・・・よく乾きそう。道路工事は11月末までかかるらしい。あ~不便、でも我慢。午前中は事務所にて缶詰で頑張るつもりだったが、結構来客やいろんな用事があったりで、しっかり集中はできなかった。午後からは予定のところまではできたので、28日の作業部会までには、何とか形になりそうだ。」

 11月6日の地域文化祭に向けて展示用の写真準備や、史談会用のパワーポイント資料の提供など、スタッフと共に作り上げるのに結構時間もカラー顔料も使うものだ。
 
 風邪ひいてしまって咳がなかなかとまらないので、のどがイガイガして痰も絡んでちょっとつらいのだが、なかなか治らない。
 明日はちょうど定期検診があるので、咳止めの薬を処方してもらうつもりだ。今週中には何とか直したい。

 ★東温市も上島町も現職の首長さんが負けて新人が当選した。やはり長期多選は嫌われるのかもしれない。

半日、日曜返上!

 「朝から曇り気味で今にも泣きだしそうなお天気だったけど、何とか保っていた。午前中から午後1時過ぎまで事務所にて基本条例案の続きを作っていく作業をして、1時半過ぎには友人と一緒にお誘いを受けていた展示会に。会場に着くと仲介の御婦人に誘導されて、婦人服やかばん、ハンドバッグ、アクセサリー類などいずれも豪華で高価なも
のが多く、目のお正月といった感じだったけど赤札目玉セールスになっていたシンプルなものを一つづつ買うことに。お付き合いもあるのだが、
比較的気に入ったものでもあったので・・」

 帰宅後は、抜いてしまった昼食のため急にお腹が空いてきて、おはぎなどを食べて夕食の準備にかかる。夫も帰ってきて、今日の詩吟の大会のことや来年の記念大会の演出について等々、機嫌よくしゃべっていた。そのうちにまた用事を言ってくるし、適当に聞き流すことに。こっちも結構忙しいんだから・・

 ところで今日はあちこちで選挙が。
東京都や福岡6区の衆院補欠選挙などの結果は開票と同時位にわかったのだけど、県内の市町の長の選挙結果は、わからない
 明日の朝刊で見るしかないのか~~~

地域の役員会へ

 「今日は朝から土砂降りで、自転車ではなく歩きで車のところまで移動して、その後事務所に入って午後3時近くまでデスクワーク。昨日に引き続いて条例案作成作業のため資料をいろいろ参考にして20条までは作り終えた。残り5~6条を明日にでもやりあげたら、残るは総則と前文なのでゴールが見えてきた。とりあえず28日までの資料が出来上がる。」

 午後3時ごろから事務所を出て、昨日行けなかった北海道展に行ってみた。やはり土曜日だということもあって駐車場まで車がずっと並んでいた。これにあまり時間を使いたくないと考えた私は、近くの有料のパーキングに入れて、さっさと用事を済ませて出れるこのパターンが得策と考えたからだ。
 今月末から行く北海道旅行のために、靴とリュック、そして少し部厚めのズボンも欲しくて、それぞれの売り場を回り、最後に7回の北海道展に行き、お目当ての弁当は買わずに利尻昆布や鶏のから揚げなどを買って帰宅。

 家には出張から帰ってきてリラックスしている夫がいて、夕食を出して7時には地域の役員会に出席するため自分も食事を終えた。
 地方祭の時の写真も持って行って、関係者に必要な分コピーするかなど要望を聞いた。
 そこで話題となったことは、地方祭の時の神輿巡行について反省事項など出し合ったり、もうすぐ来る西高柳の文化祭の準備について、前日・当日の準備、配置、それぞれの役割分担などの確認を行った。

 8時半には家に戻ってきて、夕食の後片づけも終えて、やっと自分のリラックスタイム。久々に土曜プレミアムのサスペンスドラマを楽しんだ。

不便な生活・・

 「家の前の道路工事のため、自転車で夫の倉庫横のスペースに置かしてもらっているマイカーのところまで行きそれから自分の事務所に向かい、そこの駐車場に置く。こんな不便な生活どうやらあと1か月は続けなければならないみたい。あ~綺麗になるんだから我慢我慢と・・・自分に関係のない時はそう言ってきたけど、これ毎日は結構きついわ。これが雨になると歩きになるから、よけいだ。今日は昼食も事務所で摂って基本条例案づくりのため、1日パソコンとにらめっこのの状態を続けていた。」

 その上、午後からお弁当を食べた後パソコンを打っている時、腹がキ~ンと痛くなって、しばらく我慢していたらちょっと落ち着いて、そのうちに前回の2倍ぐらい痛くなってトイレに走る。
 5分もしないうちにまたグルグルお腹が鳴りだして痛みが巡ってくる。その繰り返しをしているうちに、お腹に入っている物が全部なくなってやっと痛みが無くなり、それから能率よく、順調にできた。

 今晩は夫がいないし、北海道展のあの名物弁当を一人で買って思い切り食べようと計画していたのに、このおなかの調子ではさすがにそれもできず、結局欲張りなプランは実行ならずと相成った。シュン・・
 おとなしく鍋焼きうどんとサラダ巻というスーパーの定番のような夕食となった。

体調に気を付けながら・・

 「昨日の熱っぽい体調から朝にはすっかり平熱に戻り、朝シャンプーもできて気分爽快のつもりだったが、まだ少しのどに違和感が残り咳が出やすく、いがらっぽい感じが残っているのだ。やはりまだ完治したとは言えないので、今後も気を付けて早めの就寝に努めよう・・」

 午前中は事務所にて作業部会のこれまでの経緯を記録に残す資料作りに専念し、明日からは基本条例の4章以降の条例案作成に取り掛かろう。
 次会の部会まで1週間あるが、何かと週末は行事が色々と混んでいるので、できる時にできることをやっておかないとつい時間が詰まってくると無理してしまう。これが結果的に健康を害すことになる。

 午後からは車を使う用事をまとめてやっておいて家に戻る。とりあえず今は家のガレージへの車の出し入れは道路工事のために無理なので、少し離れた場所にある夫の駐車スペースに置いている。
 帰宅後は早めの夕食、夫は明日早い出張のため、早めのご帰還だ。明日から大阪出張で午前5時には出発するとか。明後日の夕方帰るとのこと。
 ちょうど今は北海道展をやっている。おいしい北海道の特産品をお弁当にしているものがいっぱい販売されている。1人前が1,500~3,000円することから、2つ買うのは贅沢な事のように思えるのでこういう機会を逃さないようにしなくちゃね。

作業部会

 「朝から季節外れの蒸し暑さ、どうもこういう時って体調を崩しやすい。午前中は作業部会の第3回目で以下のような資料を基に議論した。前回のワークショップでみんなから出た問題点を表にまとめ挙げ、基本条例作成作業中に他の条例や規則、さらには新しく作っていかなければならない要綱などに仕分けて大元の基本条例を浮かびあげてよりわかりやすくしていく資料を事前に作成して当日持って行った。その事前作業やその前の大阪行きなどかなりハードワークが重なっていたため、体調に影響が出たみたいで夕方から熱っぽくて帰宅後やはリ37.5度の体温を示していた。午後からの広報委員長と事務局との最終校正中から体のだるさを感じていたのだが・・・」

 3時過ぎに事務所に戻ってからスタッフと打ち合わせをしている時などにはかなりしんどくて、このままむ進むと明日にも響きそうで少し早目に事務所を出て、夕食の惣菜などを買って家に戻った。
 食事の準備中も簡単にできるもので済ましたので、さほど立ちっぱなしということではなかったのだが、それでもすぐ座りたくなるというのは熱っぽいせいだろう。

 今日の作業部会はメンバーの一人が遅れてきたので、しばらくは資料説明等で私のペースで進めて行った。全員そろってからも次回へ向けての仕事の分担までも、みなさんの了解を得れたので10月末までには本章の条例自体も原案作りにこぎつけれそうだ。
 同時並行に行っている申し合わせ事項等の運用や具体的手法の部分についても文章化して、それぞれの思いを形にしていく流れになってきた。
 あとはこの体調を早く元気になるよう戻すことに専念しよう!

暑さが戻る!!

 「今日は、また夏に帰ったような蒸し暑い1日だった。事務所でもクーラーが無いと集中力が途絶えそうな暑さだった。本格的な秋はまだなのかも・・・昨日は久々の友人との再会に、ついお酒が進んで今朝は少し疲れが残ったような感じだったが、午前中に19日の作業部会の資料作りに専念して、ほぼ出来上がった。午後からのフラの練習がお休みだったので、そのまましばらく事務所にて仕事をしていったん自宅近くまで行って集会所の駐車スペースにおかしてもらって自宅に。なぜかって・・今、家の前の道路工事でガレージの前は大きな穴が開いていたりユンボやダンプがあったりして、まるで車の出し入れができない状態になっているのだ。当分、夫の倉庫前のガレージか事務所の駐車場に置いたりして、不便な日々が続きそうだが道がきれいになるなら我慢かな。」

 東京都の小池知事は豊洲の問題が一段落したら、今度はオリンピック・パラリンピックのボート・カヌー会場の見直し問題でまた大きな決断を迫られている。本当にいろいろな組織を束ね、一定の方向性をだし、都民や多くの関係者にも納得のいく決定をなさなければならないだけに、注目している。
 同じ女性として政治家として本当に大変な立場におられるなと思うし、自分だったら逃げ出したくなるような重圧によく耐えておられるなと尊敬しますね。おからだ大切に、頑張ってほしいですね。

  そして、今自分が抱えている問題など、取るに足らないくらい小さなことだなと思って勇気や力がもらえるような気がするね。
          頑張らなくっちゃ!
 明日の作業部会も少しでも前に進めれるように議事進行していきたい。

 夫は酔っ払って10時前に帰ってきた。遅くなるという連絡もなかったので夕食作っていたのに・・・食べずに風呂に入って、グーグーうるさいぐらいのいびきを掻いて寝ている。むかっ!!

友人との食事会♪

「今日は、朝から昨日の疲れを引きずりながら19日に向けて作業部会の進行と充実に向けて、できる限りわかり易いレジュメをつくることを主眼にしていたのだが、午前中は母の愛大病院行があったため勝負は午後からとなった。」

 

 母は終始機嫌よくしていてくれたので、スムーズに健診を終えることができた。その上ここ何か月と血糖値の値が正常化してきたため、長年続けてきたインシュリン治療から投薬治療への変更を担当医から提言されて、施設側へも負担が軽減されるとして喜ばれた。

 薬局に今回からの新しいお薬を取りに行ったり施設側へつないだりで結局、事務所に戻ったの3時近くになったのだが、それから資料作りに専念してようやく明日の午前中と併せて思っていた予定の資料は作れそうだとわかり、ほっとした。


 また今晩は大阪の友人が松山に出てきているので食事を彼女と取る約束をして、夫には行きつけのお店に行くことを了承してもらい、6時半から10時過ぎまで本当にゆっくりおいしいお酒やご馳走を堪能して、彼女もすこぶるご機嫌で深夜バスに乗って帰った。
 明日の朝までにはどうしても帰らないといけないというので、私の家でのお泊り提案は断って次回の再会を約束して別れた。

 本当に大学時代からの友人たちとは話しているうちにその時代の感覚になって話が弾み、最後にはお互い年を取ったねと慰め合って別れるというのが定番だが、それはそれでなんだか明日に向かって頑張ろうという気持ちになれるのが不思議な感じがする。
 せっかくだから写真を撮ろうと思いながら、別れて
から帰りのタクシーの中であ~しまったと感じる自分にやっぱり齢かなと思ってしまう・・・反省

関大校友会総会

 「今日は目的でもある関西大学校友総会(創立130周年記念)に代議員として出席。受付開始時間より1時間前ぐらいにキャンパスに到着。女子州例会の仲間と会えるかしばらく待っていたら、やっと何人かの顔見知りの人たちに出会い、いっしょに会場に入って12時半からの会に臨んだ。寺内校友会会長の意気込みのある今後の運営方針の演説、さらに功績のあった個人団体を表彰するセレモニー。そのあと30分の休憩後、同窓生でもあるパソナグループ社長でもある南部晴之さんの講演…とてもいいお話しだった。」
    
 南部氏は21年前の阪神淡路大地震の復興と雇用創出のため、いろんなアイデアと情熱で多くの人を巻き込んで神戸ハーバーサーカスを開店させ、夢と希望を多くの人々に与えたこと、その源流は関大スプリットだった・・・1時間の講演時間の半分は、その時のドキュメントフィルムで見せてもらい、そのあと講演。
 印象に残った言葉:成功の秘訣はあきらめないハートが必要
    P1080674 (280x210)
 4時から第三部で場所を変えた懇親会。
女子秀麗会のテーブルにいつもの顔が並んで記念のショット。
       P1080678 (280x210) 
 会の終盤では応援団の現役の皆さんによるパフォーマンスがまた迫力があって、とてもよかった。太鼓をたたく迫力に最初は耳が耐えれるかと思われるほど大きな音を出していた。最後に円陣を組んでみんなで逍遥歌を。
     
P1080693 (280x210)
 5時過ぎにはお開きとなり、阪急電車に乗り、梅田の空港行バス乗り場の横のコインロッカーにキャリーバッグを入れて
身軽になって会に臨んでいたので、そこに戻ってバスで空港に。
 結構余裕の時間で空港に来たのに、
検査場での人たちが最終便であるがゆえにとっても多くて、早めに並んで中で時間待ちした。さすがにお腹もすいてきた。

 9時10分に、松山空港に。
荷物がベルトコンベアに乗って出てくるのを待つのだが東京便の分と重なって、人でごった返していたので椅子に座ったら横に女性が電話をかけ始めてその声は知ってる声?・・なんと倫理法人会のTさんだった。久しぶりにこんなところで会うなんて・・・
びっくりポンや…
同じ町内なのでお迎えの車に同乗させてもらって帰宅した。9時半に。
 
またちらっと女性と防災グループのメンバーのHさんとも会った。
 
帰宅後も荷物の片づけなどいろいろやらなきゃならないことがいっぱいで、本当に疲れた。でも充実した2日間だった。

秋祭り

 「朝からとってもいいお天気。今日はお祭りのクライマックス、神輿巡行と獅子舞が各所で展開する。そのためにはこの天気が最高だ。ぴーひゃらぴーひゃらと祭り拍子がテープで流れ、獅子舞を盛り上げる和太鼓の音色がいやが上でも祭り気分を盛り上げる。今年は父のことが有るので忌中でちょっと遠慮のため、神社での一連の神事には参加せずに集会所に帰ってきたところで全体の集合写真を撮って、そのあとについては動きのあるものはムービー中心でカメラではいろんな場面をピックアップして、それらを文化祭に展示できればと考えている。」

 午後からも町長も掻き上げされた神輿に乗って上機嫌
          IMG_7666 (133x200)
 午後3時過ぎには帰宅し、大阪行きの荷物のほとんどは昨日中にそろえたが、さらにチェックしてタクシーの来るのを待つ。
 午後4時20分ノフライトが25分遅れの出発。
今日は夕方の6時過ぎに私のために吟詩部の大阪近隣在住組みんなが集まってくれることになっていたのだが、伊丹空港から梅田駅まで約20分かかるだろうと幹事に連絡。
 2年ぶりの再会だが個性的な仲間の皆さんがまた年もとるし、
環境の変化もあって、お互い驚きを隠せない。みんな呑兵衛だし、今回も奈良の純米酒の初霞を冷酒で何杯も、そのあとワインバーに行って、これまたよく飲んだり、食べたり・・
    DSC_0233 (280x157)  
 結局12時過ぎまでワイワイ楽しんでホテルに戻った。
やはりちょっと飲み過ぎたかな・・・

広報委員会

 「今朝も秋らしい気持ちのいい気候。前の晩に洗濯しておいたものを干して、ごみ出しをして朝ご飯も駆け込むように食べて、広報委員会に間に合わせようと事務所に寄って資料をつ作ろうとコピーするのに機械の調子が悪くて、9時半の会に5分遅刻してしまった。9月定例会の議会だよりの全ページについてほぼ記事や写真も入り、印刷屋から上がった初稿の分を広報委員みんなでチェック。写真やキャプション、文章やレイアウト全般について、みんなで議論しながら前向きに意見が出てよりいいものを作ろうとする意志がよく出ていて、午前中いっぱいかかったけど何とも清々しい。会の後、事務局と委員長・副委員長で更にチェックと見直しをして1時には庁舎を出た。」

 途中のコンビニで簡単な昼食になるようなものをゲットして、事務所に戻った。13時半には来客予定だったのでその方が来られる前に、何とか食べてしまおうと頑張ったが、あと少しというところで入って来られた。もちろんよく知ってる方なので、コーヒーとクッキーを出して、少し時間稼ぎをした。
 松前の観光やそれらを案内するボランティアガイドの任意団体を立ち上げたいというようなお話しだった。私も大変興味もあるし、今後力を入れたいことなのでできることはしっかり連携していきましょうと、お約束させてもらった。
 その他にもいろんな多岐に亘ってまちづくりの話をされていかれたので、気が付けば3時前に。

 お帰りになった後に、私はヘアーサロンの予約もしていたので駆けつけ、夕方5時ぐらいには終わって買い物をすませ帰宅し、子どもたちに祭り用のお菓子を届けた。
 もう薄暗くなった夜道を子どもたちが高張提灯を持って大きな声で行進していた。その様子をカメラに収め、明日はいよいよお神輿道中、獅子舞などを午前中いっぱいできる限りその動画を撮っていく予定だ。
          無題 (280x205)
 また明日の関西行の準備のため荷物をまとめたり、必要な物のチェックなどをして明日慌てて大事なものを忘れて行かないように予め用意しておいた。
 明日はいいお天気で秋晴れとのこと。まさにお祭り日和となりそうだ。
 そして15~16日と関西大学の交友総会に代議員として出席のため、ブログはしばらくお休み・・
         
                   行ってきます

四国町村議会研修会へ

 「今日は町内は地方祭の初日で、夜には子どもたちの高張り巡行があった。ただ私の家では実父の逝去で今年は少し遠慮ということで、玄関に下げる御神灯も出さなかった。また今日は朝8時半からバスに乗って遠路香川県高松市のレグサムホールでの四国町村議会議長会主催の研修会を受講しに行った。受講の内容は以下のようなものだった。」
       P1080634 (280x173) 
 13:30~15:00 昇 秀樹氏(名城大学都市情報学部教授)
 『人口減少と地方議会のあり方』 国政と地方議会の仕組みの違いから話がはじまる。前者は昔から英国式の首相をトップとする一元代表制だが、後者は二元代表制でありまさに大統領方式なのだ。だからこそ雛壇のように議会に行政側である執行部が並んでいること自体が少し違和感があるので、本来は議員同士が議論し議決していく事が本来のあり方だと。これが議会改革の最も大事な部分だと言われた。
 アベノミクスの人口減少の対策の将来的な数字ににかなり疑問、現実性が無いものとしてかなり危機感を持っておられた。すなわち人口減少それ自体をもう止めることはできないが、現実的な対応・対策を提言された。
(途中でお腹の調子が悪くなってトイレで拝聴したという恥ずかしいこともあって、余計記憶に残った)
 講演会 (350x292)
 15:10~16:40 松本 真由美氏(東京大学教養学部客員准教授)
 『もう一度考える地球温度化とエネルギー問題』 地球温暖化を作り出す現代社会の問題から始まり温室効果ガスの最も大きな原因である二酸化炭素の排出量の割合を示し、今度のパリ協定の各国の動きと日本の立場などに言及。さらに温暖化対策とエネルギー政策を考えることから、再生可能エネルギーとまだその多くを化石燃料に頼らざるを得ない現実の消費電力のこと。
 また東北大震災の後の原発断念からさらに最近では安全性のより厳格なハードルを持って再稼働の動き今後についr手は言及はなかったが、この先生は原発推進派の考えがやむを得ないという流れが見え隠れしていたように思えた。

 16時50分ごろバスに乗って一路松前町へと帰った。途中、休憩場所として豊浜SAで讃岐うどんを食べて19時40分ごろ戻ってきた。
 もう既に真っ暗だったけど、夫はどこか食事に出て行ってたみたいで帰宅時にはいなかった。ラブちゃんの夕飯と自分の簡単な食事をとって、明日の準備をして入浴してリラックス。お疲れ~

 ノーベル文学賞にボブディラン氏と決まった。歌手で作詞作曲家で世界的に有名なアメリカ人だが、今回の賞は圧倒的にアメリカ人が多かったようだ。またもや村上春樹の受賞はなかったね。彼の作風は、ノーベル文学の判断基準には少し違うのかもしれないね・・・

仕事が立て込んできた('◇')ゞ

 「今朝もしっかり冷えてきて、一枚多く掛布団がいるぐらいの気候になってきた。史談会から、すっかり忘れていた5月の研修についての原稿や写真など今度の町の文化祭に展示したいとの要請があって、またもや急ぎの仕事が増えたぞと思いながら、基本条例の原案作りという大仕事もあるし、これはまったく時間が無いなと感じ、明日のネットワーク松前の1日研修はあきらめた。残念だけど丸1日使ってしまう余裕がない状態だ。週末は大阪行きだし来週も用事が立て込んでいるので、明日を缶詰状態で集中する日としたい。」

 幹事さんにお断りの電話をして事情を話し、了解してもらった。
 しかも13日は議員研修で1日朝から晩まで高松まで行く日帰り研修があるのだ。これは仕事なので欠席するわけにはいかないので・・・

 午後からいつものようにフラのレッスンで、近づく発表会の演目の練習を繰り返し、少しでもグレードが上がるように入場・退場も含めて本番さながらに繰り返し練習した。
 みんな緊張のせいか思わぬところで間違えたりして、潤子先生も少し焦り気味かな?
 まだ11月の本番まで3回はレッスン日があるので大丈夫でしょう・・・

 午後3時には庁舎に行き広報原稿の確認のため事務局でパソコンを覗きながら仕事をして、帰りに買い物を済ませた。

 夜は集会所で行っているお祭りの時の獅子舞の練習をしているところを写真撮りして、当日の巡行の確認をしたり、私の方の撮影の段取りや予定なども話しておいた。
 P1080598 (250x188)
          P1080587 (250x188)
 (今年の祭りは忌中になるので少し遠慮となるため、例年のように1日中お祭りに寄り添うことができない・・)

小学校運動会

 「今日は体育の日だ。文字通り体育祭にはぴったりの気候となった。すっかり秋らしくなって朝方には少し寒さを感じるようになった。午前8時45分から近くの小学校の運動会が開催。例年通り、子どもさんたちの練習の成果、頑張りを見せてもらうため、午前の部の競技はすべて見せてもらった。皆さん一生懸命、走ったり踊ったり応援したり本当に成長の過程が見れるいい機会だった。特に1年生はまだ幼稚園や保育所の園児さんたちが、小学校に入学して約半年でこんなに小学生らしくなって・・・たくましさを感じた。プログラムのどの競技も客席を沸かしてくれるもので、大きな拍手を送らしてもらった。6年生はすっかり大きくなって、もう中学生になる準備が着々とできているような感じで頼もしかった。」

 競技はそれぞれ工夫や色んな努力の跡が見えて、私たち観客を楽しませてくれるものだった。 
  
  IMG_7233 (300x200)
      IMG_7303 (300x200)
   IMG_7402 (300x200)

 11時半には午前の部の競技がすべて終わったので帰宅。
 庭で一生懸命草むしりをしている夫を手伝って、遅めの昼食をそば吉で。  

 夫はフィッタに行って汗を流し、私は作業部会に準備する資料作りで夕方遅くまでかかった。
 7時過ぎに夕食を。やはり少し寒くなってくると鍋が恋しくなるもの・・
        ちゃんこ鍋

条例作りに

 「朝からいいお天気になり、気候もずいぶん秋らしくなった感じがした。夫はとっくに家を出て詩吟の大会の準備に入っていった。今日は1日コミセンらしい。夜は護国神社に行かなければと言っていたので、私的にはとっても気楽に起きて朝からずっと条例づくりの作業に入った。テーブルの上に資料をいくつも広げて、ほとんど昼食抜きで集中した。ほぼ原案はできた。副座長と分けて分担制でやっていったのだが、彼もとても忙しそうなので、とりあえず一通り私の方でやっておいた。これからはこの前みんなで出しあった改革事案の整理をして、それらがどの条文に反映できているかということがわかりやすくなるような仕分けと表を作成していきたいのだが、私もあまり時間が無いのでスタッフと相談しながら来週作っていかねばならないだろう。」

 夜は町内の居酒屋で作業部会のメンバーでこれからの作業の能率を図るためのコミュニケーションの集いで盛り上がった。
            
焼き鳥
 多少の温度差はあっても、
議会を良くしていきたいという気持には変わりないと思うのでそこをみんなで一本化して、松前の議会改革が推進できる議会基本条例を何としても作り上げ、全協の検討会に提出していきたいと考えている。

 9時過ぎに帰宅したら夫はもう帰ってきていて、
夕飯も済ませていた。なんだかご機嫌だったのは、今日の成績が準優勝だったらしくてちょっとニヤニヤしていた。おめでとうさん・・・

 明日は文字通り体育の日であり、
近くの小学校の運動会の日でもある。朝寝坊しないように頑張ろう~、おやすみなさい。

異臭問題・・

 「今朝はすっかり雨模様で、風も結構ある。今日は1日中降ったり止んだりの気候のようだ。とにかく議会改革のための基本条例づくりのたたき台作りをしっかりやっておかないと時間が無い。そのため朝から食卓テーブルの広いところに資料を広げて、あちこちの条例を参考に議会や議員の活動原則などを作り上げながら、午後3時には近所の異臭問題のあった企業の説明会に出かけ、今までの経緯や今後の対策などを聞いた。食品を扱う企業だけに、出た汚水の処理をしっかりしてもらわないと環境に大きな影響をもたらす。町の方からも関係部署が来て、私たち住民も企業責任者の話を聞きながら今後の再発防止策と、これからの経緯についてはしっかり情報公開をしてもらうようにお願いをした。」

 その時浄化層の設備場所も見学させてもらい、一番の原因と考えられる今年の夏の高温によるバクテリアがストレス状態で活動できずに、においの原因となる物質の分解ができなかったことで、その対策として散水や黒の網状のカーテンのようなものをかけて直射日光を緩和させたり、空気で拡販を起こしたりして今は温度も一定の低さを保っていて、匂いは止まっているようだ。
      DSC_0224 (300x168)
 
説明会から帰り際に、明日の運動会は天候のせいで明後日になったと聞いて、とりあえず明日1日かけて原案作りができると思うとちょっとほっとした

文化祭に向けて

 「今朝は昨日までの蒸し暑さから打って変わって、本格的な秋を思わせる涼しさで、カラっとしてて程よく秋風も吹いて気持ちのいい朝でした。午前9時半から集会所で        防災士会議があって、主に今度の文化祭での展示や炊き出しについての打ち合わせだった。展示コーナーには、夏に行った熊本の被災状況視察の写真など展示することに。また非常持ち出し品についても防災訓練の時に手伝ってもらった業者さんにも関わってもらって展示することに。約1か月後ではあるが、いろいろ準備をしておかないといけない。」

 午後からは事務所でデスクワークとスタッフとの打ち合わせを済ませ、3時半には郵便局へ。ビッグバンドの件で菊池氏に必要書類を送ったり、そのあと議会事務局でまだ入っていない写真など議会だよりの記事やレイアウトの確認を職員と一緒にする。そのあと防災の件で総務危機管理課に立ち寄り、5時過ぎにエミフルで買い物を。

 6時前に帰宅。さすがに日の入りが早くなってもう真っ暗になっていた。今日の天気は洗濯ものには最高だったので、朝から干していたものがしっかりよく乾いてくれた。それに明日はまた雨模様だというからちょうどよかったのかも。庭の草が伸び放題になっている。気になるのだが、草引きする時間が無くて本当に困っているのだが・・・

広報委員会&作業部会

 「今朝は、久しぶりに寝入ってしまって気が付けば8時過ぎの起床。午前中が広報常任委員会、午後から作業部会さらには事務局と広報の残り打ち合わせということで、1日中庁舎にて仕事をしていた感じ。議会だよりについては、かなりのところまで詰めたので印刷会社に渡す段階ではいい感じで行けるのではないだろうか・・」

 作業部会は議会活性化のためには何が必要かという観点から、申し合わせ事項とすべき点や議員としてもっと襟を正していこうという内容など議員の資質に関わること、行政に対する情報公開や積算根拠を求めていく姿勢など基本条例を作成す上に必ず必要なこと、単なる申し合わせで済むことなどをいろいろ出していく作業をしていった。
 ただこれらをきれいに仕分けして条例作成につなげていく作業に繋げて行かなければならない。ややもすれば、項目だけを挙げて羅列して言いっ放しになってしまう。きちっと条例化したものを制定し、申し合わせ事項は項目ごとに列記していく。この作業が重要になってくる。

 サッカーのワールドカップ最終予選の絶対に負けられない戦いをしている日本代表は、今日かろうじてアディショナルタイムでようやく加点して何とか勝った。でも次にオーストラリアとの一戦がある。これに勝ってやっと王手でしょう・・・まだ安心はできない。
          最終予選

フラも頑張らないと・・

 「朝から何とかいいお天気だ。溜まっている洗濯物を片付けたくて思い切り干して、気持ちよくなった。午前中は事務所にて議会だよりの原稿チェックでまだ直していきたいものがあるので、明日もやり残した分を校正していくつもりだ。午後からはフラが有ったり、帰りに母のグループホームに立ち寄りご機嫌伺い、また議会事務局によって画面を見ながらの原稿チェック。」

 フラダンスもいよいよ2年に一回の大きな発表会が近づいてきたのでそれに向けての集中したレッスンを。
 まだしっかり覚えきれていない演目に少し入れ替わりの応用編がついていて、11月11日の当日までにはまだ何回か練習をすることができるので、それまでには完成したいと思っている。
 今日はみんなで決めて購入した衣装のブラウスが来た。私的にはぷあーとしてて、より太く見えるので、あまり好きなデザインではないが仕方ない。

 夕方議会だよりの写真を実際に撮りに行った。自動クラブの様子を取りに行ったのだが、本当に賑やかで元気いっぱいでその様子をシッカリ撮らしてもらった。
 これらをセレクトして子供さんの顔がはっきり写っているものは保護者の許可も頂かないといけないので・・・

 小池知事と東京都議会の直接対決が始まった。なかなか興味深いやり取りがあったが、問題は山積みだ。堂々とした受け答えに孤軍奮闘で大変だろうけどエールを送りたい。

広報原稿チェック

 「朝から雨模様でしかも気温が高くて蒸し暑い。やはり台風の影響なのか・・10月とは思えないような30度などかなり高温になるので半袖が離せません。明日はもっと気温が上がるらしい。午前10時からネットワーク松前のメンバーが集まって、11月30日に開催するワイワイトークの報告事項や全体のスケジュールさらにチラシやお手紙など、どのように広報していくのかなど話し合った。午後からは議会だよりの1回目の初稿集を取りに事務局に。そこで係りと相談しながら原稿チェック、写真の選定など庁舎内で関係の係りに連絡したり、作業部会の準備などもしておいた。」

 年末のイタリア旅行のプランについて息子からメールが届き、それを基に知り合いの旅行会社にチケット入手の予約をしてもらうため相談する。

 6日の作業部会に向けて、とりのこ用紙のようなものをまちづくり課に行き分けてもらい、社会教育課にてマジックを借りてワークショップの準備はOK。
 5日に、図書室で紙面上の書き込みをしておく。

 いったん事務所に戻って、まだ完成していないページの校正やレイアウトの変更など作業をする。明日もかなり仕上げれるものはしっかりやっていこう。

家事中心の一日

 「朝から久しぶりの好天気。ちょうど家事を中心とした1日になりそうだったので都合がよかった。しかも朝から地域の水路清掃だった。ここの所雨が多かったせいか、あまり水路の中には藻が生えていなかったので、清掃も割とすぐに終わり、今後の地方祭の段取りについて組長さんから報告があった。私自身は父の逝去による喪の年になるのでちょっとお祭りは遠慮ということになる。とはいえ皆さんの写真や活動の様子は最低限カメラに収めて文化祭には記録DVDとしてできるようにはしておきたいと考えている。」

 帰宅後、父の祭壇を片付けるため飾っている供物や関連のものを整理し、元々の仏壇の方に収納した。床の間をきれいに元のようにして、夫が帰宅後、掛け軸も取り替えて、以前の感じがまた復活したようだ。
 
父の遺影だけになってすっきりはしたのだが、なんだか遠いところに逝っちゃたような寂しい気分になった。いつかどこかで踏ん切りをつけないとね。

 
ただ午後から特に蒸し暑くなって片づけの作業の能率が悪くなりそうで、思わずエアコンつけて続けた。
 しかも午前中の晴れから急に空が怪しくなってきて、
雨が降り出した。ちょうど近くの田んぼで機械による稲刈りが始まったので、議会広報の写真に欲しいシーンでもあったので了解をもらって何枚も撮らしてもらった。もう撮っている最中から雨脚が強くなって、大慌てで家に帰った。

 明日からまた忙しい1週間が始まる予感。頑張ろう・・

女性と防災、リーダー会

 「今日から10月だというのにずいぶん蒸し暑い。やはり台風のせいなのか雨模様で湿度が高く、着るものに迷ってしまう。昨晩が遅かったのもあって、起床は8時半過ぎ。夫とモーニングに行って、それから自宅で午後からの会議のために準備書類をそろえて、郵便物の整理などをして昼ごはんは食べずに13時過ぎに夫を市駅に送って、私はコムズへ。2ゕ月ぶりの女性と防災のリーダー会に。8月9月にそれぞれが参加した行事の報告をしたり、来年のコムズフェスティバルで行うイベント内容について特に非常・保存食の缶詰めの試食などもしてそのおいしさに結構盛り上がった。」

 メインとなる避難所運営について話し合い、どんな形がいいのか、問題点はどこなのかなど結構突っ込んで議論した。結局それぞれ宿題を持ち帰り次回11月12日の集まりの時にはそれぞれの回答が必要となるだろう。

 4時過ぎに会は終わり、それから高島屋に行って、
中の東急ハンズによって文具を購入。そのあと2階の行きつけのブティックでいろいろ話しながらブラウスを一つ購入。そしてデパ地下の食料品を買って帰宅。
 もう外は真っ暗になっていたので、
帰るとラブがキュンキュン言ってすり寄ってきた。寂しかったんだね。夫は夕方から大阪に行って明日遅くに帰ってくので、今晩は一人のんびりと夕食って感じ。
 帰宅後はゆっくりと時をすごし、
明日には長らく床の間に飾っていた父の祭壇を片付け、私の心にも一区切りを付けたい気分でいる。
 庭の草も、このところの雨で元気に育ち、
本当にぼうぼうになっている。あ~この草とりは、しばらくかかるなあ・・・一挙にやると腰痛で大変そうだし半分づつすると、片方綺麗にしても時間を置くともう一方をきれいにしたときに早や片側が生えてきそうで、どうしたもんじゃろうの~~~(とと姉ちゃんは今日で終わったけどね)