FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α
Archive  [ 2016-06- ] 

気を紛らさないと・・

2016/06/12 22:18 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

 「今日は梅雨らしい1日だった。朝から雨がしとしと降っていて周りの田んぼは一斉に田植モードに。ほとんどが兼業農家のようなので土・日の作業が中心となるようだ。私は本当は午前中には軽スポーツ大会に出て午後からは父と一緒に若手落語家の話を聞きに行く予定だったのだが、父の逝去で予定は一変してすべてキャンセル。心はこの雨のようにしとしとピッチャんで、なかなか心の底から笑えるような心境にはなれないのだ。こんなに深い喪失感があるなんて想像もつかなかった。それほどまでに、私にとって父の存在はいつの間にか大きなものになっていたとは・・・」

 午前中は夫とモーニングに行ったあと、母のいるグループホームに行き、様子を見に行った。いつも通りにゆっくり朝食を食べていた。目はこすったのか目ヤニで引っ付いたようになっていたのでケアしてもらうようにに頼んで、母の部屋に父の写真を持っていき彼女のベッドから見れる
ように置いた。父の死をわかっているのかどうかわからないけど、
それを聞いても返事は帰って来ないし、何か言っても意味不明でよくわからない。

 
午後からは15日の一般質問の発表原稿を資料を調べながら3項目中2項目について書き上げ、残りは明日仕上げる予定だ。結局自宅にて書き上げ事務所には行かなかった。
 夫は詩吟の会があって出かけて行き、夕方帰ってきた。
私は床の間の父の祭壇に手を合わせ、写真を見つめながら、いろんなことを話しかけては涙がにじんでくるのがまだ抑えられないのだ。
 
なるべく家事や他のことをしてる時は考えないようにしているのだが、父のことでお知らせしておかないといけない方が抜けていないか、月曜日からの手続き的なことなど考えざるを得ないので、またいつの間にか父の祭壇の前に座ってしまうことが・・・・やはり完全に仕事で家にいない時の方が、一時でも忘れていられるので気が紛れていいのかも・・
 いつまでも沈んでいるわけにはいかないのだけど。

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索