FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

初稿に向けて

 「いよいよ6月も終わり2014年も半分終わってしまった。なんて早いんでしょ…時の過ぎるのって。今日も朝から月末というのもあって何かと人の出入りも多いし、自分自身も用事で出入りの多い1日だった。議会だよりの入稿に間に合わせるために時間の割り振りや頭の中に描いているレイアウトを現実化していくのに時間のかかる作業で、この2~3日が時間との戦いを強いられる。とにかくやり切ってしまわないと・・みんなもそれぞれ頑張っているのだから・・」

 午前中は来客も多く、その対応や月末ならではの忙しさに追われた。
 午後一番は母の薬を保険薬局に取りに行き、つでに父も乗せグループホームに持っていったりで、事務所に戻ったのが2時半過ぎ。
 さあ残りの時間で6月議会とくに議論になったことなどやトピックスを中心に書き上げて行くのだが、これが一番資料も使って慎重に正確に伝えていかなければならない作業なのだ。
 事務所での残業は嫌なので自宅に持ち帰り、しっかり時間をかけて荒原稿を作りレイアウトしていく手前の段階までやりあげる。
 夜中はワールドカップもウィンブルドンもあるので眠くならずにできそうだ。

 夫の外食の誘いも断って、これに専念しようという意気込みに負けないように~頑張るぞ!!

防災教育絵本「リオン」

 「朝10時よりさんかくの会の防災グループで読み聞かせ活動の打ち合わせを行う。幼稚園や小学校、保育所の幼児や小学生低学年対象に、絵本を通じて防災意識を持ってもらう活動だ。7月中旬には4クラス同時に宮城防災士会の作った防災教育絵本リオンの読み聞かせを予定しているが、読み手側の意識の共通認識を確認しておくことが大切だ。4人のいろんなアイデアが交錯しながらいいものが出来上がっていく。打ち合わせは、おしゃべりも入れて3時間ぐらいかかったが 充実した会合だった。」
                減災絵本「リオン」
 午後からは遅めのランチを終えて、議会広報原稿の分担の一部を資料を見ながら書き上げていった。少しでも片づけておかないと7月に入ってからとくに中旬ぐらいまで相当忙しくなりそうだから時間をうまく利用しながら片づけていきたい。

 昨晩からワールドカップの決勝リーグも始まって、とくにブラジル対チリの戦いがとても面白くてつい最後まで見てたもんだから、結構眠気が襲ってくるのをこらえながらパソコンに向かった。
 夜は、少しゆっくりと映画を観ながらパソコンに向かう。
 今晩も目が離せない対戦があるし、早く仕事を終えよう。

行事満載

 「今日は朝からバタバタ忙しい幕開けだ。ひまわり集会のフラダンス講座のお手伝いのため、岡田小学校ピロティに8時30分に集合。すでに仲間が集まっていた。9時過ぎに講師も到着し、着替えて本番を待つ。5年生の約40名の児童の前で、われらのインストラクターは堂々と楽しくレッスンを始めて、しっかり1時間頑張った。私たちも子供たちと共に踊りながら先生を手助けしたり、一緒に子供たちとのふれあいの時間を楽しんだ。」
            記念写真
 1時間という短い時間で「赤いレイ」という演目を振付からフラの基本動作、歌詞の意味と手話のことなど盛りだくさんのメニューだっただけに,子どもたちもと時々集中力を欠
いてついてゆけなくなる子もいたようだが、そこを上手に誘導して最後には1曲全部踊れるという結果を残し、みんなもすっかり満足させて終わったという感じだった。
      講習中
  講座を終え、校庭で行われているバザーを楽しみに行ってみると、何と「おやじの会」の人たちだけがごくこじんまりとした店開きをしていただけで、なんだかいつものひまわりの賑やかなバザー風景とは全然違っていて残念だった。何年か前から【若鮎バザー】もなくなり、その分【ひまわりバザー】を大きなものにしていくといっていたように記憶するのだが、どんどんPTA活動が簡素化され、時代の流れかもしれないがかつて役員として活動していた者としてはとってもさびしいような複雑な気分になった。

 午後から隙間の時間を利用して、議会だよりの原稿書きをして担当ページを仕上げていった。
 夕方5時より恒例の西高柳の「ふれあい芸能大会」があり、私はビデオ担当で出演者や会場の雰囲気、もちろん寸劇、踊りやおしゃべり、カラオケなどいろいろな出し物を録画していった。
 後日編集して文化際の折ににでも披露する予定だ。  
   芸能大会1
            芸能大会2 
 夜8時前に全演目が終わった。
 帰宅後、遅めの夕食を食べ、どっと疲れが出て眠くなりながらパソコンに向かった、横でウインブルドンを聞きつつ・・
 ただ雨でセンターコート以外の試合がなかなか観れないのが残念。

母の健診に

 「朝から時々ぱらつく雨とどんより曇った空で梅雨そのもの、まるでザックジャパンの帰国時の選手たちの顔みたい。決勝リーグに残るアジアのチームは一つもなかった。とても残念だが、ヨーロッパや南米の国々にアフリカが一部入ってはいるものの、やはりサッカー王国といわれる国が名を連ねている。」

 午前9時半に父を乗せ、母(グループホームエンゼル)を迎えに行った。車の後部座席に座った両親は手をつなぎ、しばしのデートタイムを楽しんでいる。私がまさに愛のキューピット、エンゼルってわけ? 
 とにかく2か月に1回の母の健康診断。インシュリン投与で糖尿病をコントロールしてるが、いい数値を出してしっかりと体調を維持してもらっている。

 主治医の先生に、秋に行なう認知症をテーマにした座談会の講師をお願いをすると快く引き受けて下さって嬉しかった。母のことでは長年お世話になっているが、老人精神科の分野でもいろいろ研究され本も出されているような先生なので、大変充実した会になるのではと今から楽しみだ。

 1時過ぎには母も父も各施設に連れて帰り、私は2時前にやっと昼食。
 事務所に戻ってデスクワークを始めたのは3時ごろ・・自分の一般質問のページから始めてほぼ仕上げたのは7時前。

 帰宅後、遅い夕飯。かなりお疲れモードだが、また明日からも続く忙しい行事をクリアしていかないといけないので、抜けがないかチェックしながら準備をして休む。

雑用に追われる

 「朝から雨が降りそうで降らないという感じで、蒸し暑い。沖縄は梅雨明けらしいが、東海関東辺りは昨日から大雨や雹などに見舞われ相変わらず異常気象に悩まされている。気象庁の談話では、冷夏というのはなさそうでやはり暑い夏になりそうだ。これからは熱中症対策を考えておかないといけないようだ。息子がロンドンの結婚式の写真をフェイスブックを通して披露してくれたが、やはり日本のそれとはずいぶん違うなと感じた。」

 午前中は友人から要請の件であっちこっちと動き、午後からは事務所で仕事の段取りをつけたり、定期検診で病院に行ったりした。
 また28日のひまわり集会でのフラの衣装を仲間のために借受に行ったり、なんだかんだと忙しい1日だった。

 都議会議員のセクハラ野次の問題は、中途半端な感じで幕引きという感じになってきた。
「自分が産めよ、産めないのか…」なんてかなりキツイ問題発言の実行犯は雲隠れかい?
 絶対その周りの人間は分かっているはずだが、かばっているのか、恩を売るのか、変な仲間意識でうやむやにするようだ。同じ女性議員としてとても腹立たしいし、まだまだこのレベルなのかと情けない話だが、そういう雰囲気やプレッシャーに打ち勝ってほしいものだ。(駄目なものは駄目だとはっきり言えるようにと、自分にも言い聞かせつつ・・)

 日本のワールドカップは終わってしまったが、今後の日本代表選手やスタッフの動向からも目が離せないし、日本のサッカーと世界との差を今回しっかりと見せつけられた気がした。この前のコンフェデレーションカップの時に出ていた力の差を埋めれぬまま、ワールドカップにやってきてしまったという感じかもしれない。
 また厳しい4年間、南米のサッカースタイルには全然対応できていなかったように思えるので頑張ってほしい。

 さあ広報入稿のために黄色信号が・・・まったく時間が足らない。明日も母の愛大病院行で半日つぶれ、明後日(土曜日)は午前中いっぱいと夕方から地域行事のビデオ撮りなど夜9時ぐらいまで拘束される。日曜日も打ち合わせの予定が入った。本当に隙間の時間を寄せ集めて頑張らないと・・・きゃーピンチ!!

議会だよりに向けて

 「梅雨の晴れ間かしら、少し曇ってはいるけど時々雲の合間から差し込む日差しが眩しい。今朝はワールドカップ1次リーグ最終戦を観るため、眠い目をこすりながら後半戦からわずかな望みをかけて試合の行方を追ったが、格の違いを見せつけられるような辛い結果に終わった。」
              日本敗退 

 昨日で本会議は終わったが、最終日のいろんな出来事が今朝の新聞記事にも掲載されており、議員それぞれ思いはいろいろあるだろうがお知らせすべきは淡々と広報していくしかないだろう。

 午前中は地域の防災士会で打ち合わせ。
 来る7月中旬には地域防災マップの更新のため2ブロックに分かれての地域巡回活動を予定している。その準備や段取りについて意見調整し、さらに8月の総合訓練に向けての話し合いも行われた。
 この1か月半の間は、防災関係の行事やその準備でかなり忙しくなりそうだ。備えニュースも発行予定。
         防災士会議
 午後からは父の用事を済ませ、事務所にて議会だより作成の準備にかかった。7月2日の入稿に向けて全速力で走って行かないと・・・まさにお尻に火がつく状態!

 今晩も会合ありで、本当に睡眠不足になりそうだ。そうそう錦織圭のウインブルトンもあるし・・

忙しく頑張りました

 「今日は沖縄決戦終戦の日で、最初で最後の本土決戦となったこの地でどれだけ多くの人の血を流したことだろう。まさに不戦の誓いと恒久平和をしっかりと心に刻んだ年ではなかったか。それなのに政府は憲法解釈で集団的自衛権行使容認の世界へ突き進もうとしている。沖縄のつらい経験を通しての真に平和を望む心からの叫びを無視してはいけない。」

 朝からすっかりいいお天気で、昨日までのどんよりした空と違ってすがすがしい気分となる。ラブは散歩モードで必死に要求しているので、連れて行った。

 午前中は事務所にてデスクワーク。今日は来客の多い日で結構入れ変わり立ち代り来客ありで、忙しい1日だった。
 午後からもワクワクレポートの原稿を書いたり、今後の予定についてスタッフと打ち合わせをしたりで何かと忙しく、午後5時には事務所を出た。

 夜は夫と詩吟仲間のご夫婦と一緒に食事をして、カラオケなども楽しみ親交を深めた。 
 明日は本会議最終日。ワールドカップも気になるが、今日は早めに休もう・・

 そういえば例の都議会ヤジ事件の渦中の人が謝罪会見を。根本的に女性に対する古典的な結婚観が露呈しただけで、自分の考え方に人権や人の生き方に物申す余計なおせっかいレベルの低い発想があることに気づいていない残念な記者会見だった。
 あれでは同じような失敗をしそうだし、議員辞職してもいいような波紋を投げかけたことの重要さがお解りになっているのか、甚だ疑問だ。

オフタイム

 「今日も朝から雨が降って、梅雨らしい天候。庭のアジサイも色づいて、ほかの花々も濃い色目を出している。でも長雨になるとせっかく咲いた花も雨粒の重みに耐えかねて、くしゃんとなってしまう。今朝はゆっくり起きたら、夫はとっくに出かけてラブちゃんだけが散歩待ちという顔をしていた。だけど雨だから行けません。ごめん!」

 夫は詩吟の大きな大会で、運営スタッフにもなっているので早くから行って準備にかかわらなければならないようだ。そして出番が終わって成績発表ののち、夜は懇親会もあるようで1日がかりの行事のようだ。
 そのため私は一人自宅でのんびりと休日を楽しめる。食事も好きなものを自分のペースで好きな時間に飲食できるので、最高のオフタイムとなるわけだ。

 パソコンに向かっていろいろな作業をしたり、撮っていた録画ビデオを観たりすることができた。椅子に座ってビデオに夢中になっていると、ラブが膝の上に載ってきて遊ぼうと促すがあまりその手には乗らず、時々銜えてきたボールをポーンとほり投げると喜んで取りに行って持って帰ってくる。ただあんまりそれを繰り返すと疲れてしまうのか、持って来なくなったりする。面白いワン公だ。
      ラブちゃん
 今晩は遅くご機嫌で帰ってきたら優勝かその次ぐらいの好成績で、秋に行われる大阪の全国大会に参加資格を取ることができるので、ひとしきりおしゃべりして寝るだろう。
 でもそれ以外なら今度は審査委員の悪口をひとしきり言って、愚痴の相手をせねばならず・・・いつものことだけど~サッカーの試合を観ながら相手しましょうかね。 
  案の定10時前にへべれけに酔っ払った夫が帰宅。
ほとんどものも言えないくらいふらふら。大丈夫かなと思っていたら、自力で階段あがってそのままベッドイン。風呂も入らず。
「どうだったの?」って聞いたら、「だめだった~~」と一言。
なるほど、ヤケ酒? ご苦労様でした。

  ところで都議会での女性議員に対するセクハラ発言・・
登壇して質問している議員に向かってのヤジだ。言ったほうは普段から思ってることをつい調子に乗って彼女を動揺させようと面白がって放った一言でしょうが、思いのほかその反響が大きいので今頃びっくりして名乗り出ることもできなくなっている。全く卑怯だし、そんな考えでは女性政策や少子化問題や子育て支援策なんか議論する資格もないだろう。
 こういうレベルの議員は、選挙で選ばれないことを期待する。
もう一度人権意識レベルの勉強をし直してほしいものだ。

国際交流の会

 「昨日の疲れを引きづらないように少しゆっくり目の起床。モーニングに行ったあと、洗濯などの家事を片付けて中央公民館の和室へ。10時からミーファの会合があり25年度の決算報告や活動報告、さらに26年度予算や活動計画について話をしていった。会の収入源であるバザーについて工夫や改善策などいろいろなアイデアを出し合って、来年からの活動に生かしていこうと決めた。」

 会議後、早めの昼食を食べて、午後からの「知っとく講座」での料理教室の準備を始めた。
 私は用事がありその講座には参加せず
帰宅し、夕方に向けて食事の準備や片づけなど用事を済ませた。
 

 夕方から国際交流など県でのいろいろな事業で功績をあげられたW
氏の叙勲のお祝い会に参加した。 
  夕方雨が激しく降り出したので、
会のメンバーに迎えに来てもらい6時過ぎに駆けつけた。
 午後の講座は大勢の方に来てもらい
楽しく料理もでき皆さん満足して帰られたことや、今日のメインのW氏の叙勲で皇居に行った時のことや陛下との謁見や初めての経験(たぶん私たちはなかなか味わえないような体験も踏まえて)の話も聞けた。今回は先に大学のゼミの先生の叙勲のお祝い会にも参加していたので、いろいろ情報をたくさん頂いたような気がした。
 散会する前に、みんなで写真をパチリ。いい記念になりました。
     
国際交流の会
  会の中で進めて下さったワインがとても口当たりが良くて、
1本空けてしまったようで、帰宅後本当に睡魔が襲ってきて見ようと思っていたワールドカップの試合がほとんど見れずに寝てしまった。

予算決算常任委員会

 「今日は予算決算常任委員会。6月の一般会計補正予算について、各課の説明とそれぞれについて質疑が行われた。午前中は順当に審議が進んでいたが、産業建設にかかわる案件に入ってからはことごとく資料不足や行政側と見解の相違など問題が出てきて途中で暫時休憩が入り、予想をはるかに超える議論となった。結局、委員会としては一般会計補正については一部修正で決着がついて、24日の最終日を迎えることとなった。」

 午前9時半開始で最終午後7時までかかる初めての長時間会議の日となった。
 北伊予校区にJR貨物基地が移転する計画により、関連周辺整備事業として出てきた北伊予駅高架自由通路建築にかかる費用がJRの試算でかなりの高額となり、このままでは通せない案件としていろいろな議論が出た。
 今後の値引き交渉や国県の補助金の出るタイミングとの関係で是非とも6月議会で通したい行政側と、多額(4億5千万円)の費用とのバランスで費用対効果や階段形状からエレベーター設置も視野に入れるべきとする考えなど慎重派との間で平行線をたどり、最終的に議員からの修正案提出という形で決着した。

 長時間の議論や熱くなるがゆえに激情的な言葉なども飛び交い、何回も休憩しながら集中力を絶やさず審議していった。長時間にわたると終わったころにはかなりの疲労感でいっぱいだった。

 夜は夫と松山の行きつけの寿司屋に行って、友人らとみんなでワイワイお酒を飲んで少し疲労はとれたが、明日の新聞には何と書かれるか少し不安だ。
 でもみんな真剣に議論し考えたことは事実だから、これも仕事の一端と考え最終日に臨もう・・

 ところで朝早くから日本とギリシャの負けられないワールドカップ戦があった。朝の準備をしながら観戦したが、ギリシャの堅い守りを突破できずスコアレスドローとなってしまった。
 
        日本ーギリシャ戦 (250x142)
 ほぼ決勝トーナメントへの道は絶望的だが、最終コロンビア戦では意地を見せて欲しい。相手はもう切符を握っているので少しは気の緩みや怪我しないようになんて気持ちがあるかもしれない・・それが日本に取ってはチャンスとなるだろうから頑張ってほしい。
      

文教厚生常任委員会

 「今日は朝からとってもいいお天気で日中の気温はぐんぐん上がり、全国で熱中症で病院に運び込まれる人も多かったようだ。ただ湿度はさほど高くないので日陰に入ると、とっても涼しい。心地よい外気に比べ、常任委員会のほうはなかなか議論が湿っぽい。ぱっとスカッとした議論ができないものか、残念だ。」

 質疑内容は3件ほどだったので時間的には1時間ほどで終わった。
 明日は予算決算で審議事項も多いので結構時間がかかるかもしれないが、しっかり議論していかなければならないだろう。

 11時半ころ事務所に戻り、デスクワーク。スタッフとこれからの仕事の、特に議会広報原稿作成から7月には配布予定のわくわくレポートの作成行程などかなり忙しくなる来週以降について打ち合わせをした。さらに来週には綿密に作業分担をしながら動いていかなければならないだろう。

 フェイスブックの自身のアップもかなり滞っているのも気になりながら、何とかブログは書き続けている。これが結構自分のやってきたことへの振り返りにはちょうどいい材料になるし、記憶のフィードバックをすることで認知症予防になるのかも…[笑]

 明日の朝早くにワールドカップ第二戦ギリシャとの絶対に負けられない戦いがある。なんとしても勝たなきゃ、決勝トーナメントへ生き残る道はない。
 もう今からドキドキしている。今晩は早く寝て、早起きして観戦しよう・・・
 あ~ザック日本、勝ってくれ・・・・我々に勝利の喜びを、元気を、パワーをくれ~ ~
              頑張れ! 日本 

総務産業建設常任委員会

 「今朝の雨はまさに梅雨本番。もちろんラブちゃんの散歩は無理。テラスから外を恨めしそうな顔で見ていた・・・。9時半から総務産業建設常任委員会の傍聴のため庁舎に行った。午前中11時には終わり、事務所に戻ったらネットワーク松前の友人たちがフレッシュ・リブの軽スポーツ会で展示する男女共同参画にちなんだ標語づくりの作業をしていた。」

 総務産業建設常任委員会では、北伊予中学校の耐震工事の追加分の審議を行った。
 黙視の工事が実際にはいろんな強化工事が必要になり追加分が出たという内容だったが、事前の耐震診断の段階でもう少し緻密な検査ができていれば設計段階でこれほどの余分が要ったかなどの議論があった。ただ議論の筋がいろんなところに波及していて、理事者側と十分にかみ合っていないようにも思えた。

 事務所に戻るとワイワイ楽しげに標語づくりが進んでいて、その作業を見ているとほっこり心がなごんだ。できた作品も朝顔の装飾がなされ、きっと展示したら見栄えがするのではと思われた。さすが手作りって感じだった。
             手作り標語
 午後からその作品をもって社会教育課に行き、さらに防災の件で総務課へ、保険のことで福祉課にと色々用事を済ませた。社協にもよって、最後にエミフルで買い物をして帰宅。
 夫が大阪に出張のため、夕食は一人のんびりと・・  
 明日は文教厚生常任委員会で請願2件、審議案件1件を議題とする。
 今日よりかなり気温的には8度くらい熱くなるらしい。今日が涼しすぎたのかもしれないが、本当に体調には気を付けたい。

一般質問

 「午前9時半から一般質問。私はトップバッターだったので少し緊張気味に庁舎に入ったが、準備はしっかりしていたので始まってしまえば割と落ち着いて質問することができた。今回は7人が登壇するので1日がかりだ。傍聴者も20人近くいて、いやでも緊張感の高まる雰囲気だった。私は3つの質問で回答を含めて30分ほどだったが、二番手の村井氏の質問時間は回答や途中休憩なども含めると午前中いっぱいかかったので、残り5人が午後1時以降の質問となった。結局すべて終わったのが4時半となり、さすがに帰ってきた折にはドッと疲れが。」

  私の質問内容と回答は次の通り。
 ①防災活動と個人情報
 ⇒とくに災害弱者と思われる要支援者の情報を自主防災会、民生委員、町が共有できる形を作り、緊急時には本人の同意がなくても生命・財産を守るためそれらを使い少しでも被害を少なくしていくことの様式、福祉課と総務課との連携して支援していく計画を今年度の8月ぐらいまでには仕上げ、関係機関に周知していく予定だとの回答を得た。
 ②ふるさと納税について 
 ⇒ふるさと納税の利用者の利便性向上のためフェイスブックのサイト作成やクレジットカード決済などのツールを進める気はあるかの質問に、検討していく向きはあるようだ。

 ③児童館のあり方と今後
 ⇒児童館の老朽化に対する修繕については、特に傷みのひどいもののみ応急的に直してくれるようだがお金のかかる大規模改修となると今すぐのことにはならないようで、耐震性を含めた改修に取り込めるかどうか今後検討していきたいとのこと。

  ほかの質問は主に道路に関するものが多く、特に北伊予の自由通路の設計費用が当初の試算に比べてJRが積算したものがあまりに高額で計画そのものの見直しも検討せざるを得ないというような議論がかなり熱くなっていた。
 また今日は傍聴席から大声でヤジがあったり、ざわついたり何かとハプニングの多い一般質問だった。

 明日から常任委員会が続きます。慎重にしっかり冷静に判断しながら、付託された案件について議論を深めていきたいと思います。

一般質問に向け最終チェック

 「朝から曇り空。梅雨とはいえ、さほど雨の降らない日が続く。だから庭の花木にも水やりが必要だ。昨日からの疲れがまだ少し残っているような感じだが、事務所にて午前中はデスクワーク。昼からは、明日の一般質問に向けて原稿のチェック、来客対応。4時過ぎから庁舎で用事を済ませ、帰りに父のところに行き少し話をして帰宅。夫は仕事でお客さんとの食事のため、一人簡単に夕食を済ませ、のんびりニュースやクイズ番組を楽しんだ。」

 それにしても今日のスポーツニュースのメインはほとんどワールドカップの敗戦検証の番組。
 悔しいけどギリシャ戦に勝つしか決勝トーナメントに行く道はないわけだから仕方ない。
 コロンビアに負けたギリシャも必死だ。さあ次が正念場だ。がんばれ!!日本の攻撃的サッカーを喧々出せば、絶対勝機があると思う。

 さあ明日は一般質問の日だ。早めに休んで頭をスッキリさせておこう。

恩師の叙勲祝賀会

 「今日はワールドカップ初戦の日本対コートジボアールの試合が日本時間の10時からあったので、ホテルのチェックアウト時間の12時まで部屋でゆっくり観戦と決め込んだ。」


 今日の予定は午後1時から上本町のホテルアウィーナで大学ゼミでお世話になった教授の叙勲祝賀会に出席し、夕方5時半からゼミ一期生の二次会に顔を出すこととなっていたため何とか試合観戦の時間は確保できた。

 ホテル6階での和定食を済ませた後、荷物整理をしいつでもチェックアウトができるようにしてから、ベッドの上にどっかと座って観戦モードに。
 
もちろん相手チームの身体能力の高さを知っているだけに、この
雨と湿度の中でどれだけ日本の選手の体力消耗があるのか心配でドキドキという複雑な気分でスタンバイした。

 最初からコートジボアールの方がボール占有率も高いし、結構守備的な戦略なのかと思っていたらカウンターから前半16分長友のサイドからの絶妙のパスに本田が得意の左足でポストギリギリのいいコースのシュートを決めて先制点をもぎ取った。思わず私もベッドの上で雄叫びをあげていたが、その後からも相手方の猛攻が続き1点では持たないので、もっと攻撃的なサッカーをやってほしいなと思いながら後半戦に入り、ますます日本のパスミスが目立ち疲労がピークになってきているなと見て取れた頃にあのドログバがピッチに現れた。

 あ~やばい、スタジアム全体がゴ~という興奮の怒号のような雰囲気になり、疲れた日本にはさらに厳しい状況を生み出し、彼の登場後2分であっさり同点に。更にその2分後勝ち越しの1点が追加され、日本人サポーター席からは悲鳴が・・私も思わず顔を覆った。
 その後の15分ほどはほとんどボールを触らせてもらえないほど、相手方がパスコントロールしたり、ピッチで倒れこんで時間稼ぎやサイドからのパスもコーナーキックの駆け引きも大きな体でフェンダーを跳ね飛ばし、なんだか日本のサッカーを全然させてもらえないままタイムオーバーの笛・・・
        敗戦 したザックジャパン

 
 思わず我に返ってチェックアウトのためフロントに行くと、なんと長蛇の列。・・と
いう事は私と同じように部屋での観戦者が多かったという事かとなぜかほっとした。

 でも時間的にはあまり余裕がなくて急いで移動開始。スマホで場所や行き方の検索はしておいたのでスムーズに行くことが出来た。

 午後1時少し遅れて開会となり、先生のこの度の叙勲に至った経緯や皇居での儀式やその前後の出来事について事細かくお話し下さり、本当に今までの功績に対して名誉ある叙勲となり、私たち生徒にとっても喜ばしい限りの出来事だった。

 更に幹事の方から全ゼミ卒業生を代表してあいさつを頼まれ、いきなりだったのでどうしようかと戸惑ったが、せっかくの先生に対するお祝いの言葉だから快く引き受けた。先生の約20分ぐらいのスピーチの間に、自分なりにまとめて祝辞が述べれてほっとした。

 そのあと花束贈呈と乾杯へとつながった。

 私たち初代の頃は先生がまだ独身の一番元気なころで、浴びるほど飲んでいた時期だったので今のやせて小さくなった先生を見ると時間の経過がよくわかる。そういう私たちも、早還暦を迎え、卒業後40年という重みを感じる。
          花束贈呈
 後輩たちも2 6期を数え、先生は大学退職後も裁判所や大学院の名誉教授という形で仕事と研究を続けてこられ、調停案件213件を数えるというほど。体調を崩されてからも精力的に頑張って来られたことも、今回の叙勲の背景にあったということもよくわかった。

 
 また33回を数えるゼミ同窓会も先生のご健在の間は今後もずっと続けていこうとみんなで固く誓った。そして集合写真と万歳三唱でお開きとなった。

       集合写真

 4時前には同じ一期生の山田氏と一緒に梅田に出て、私の空港行バスの時間の許す限り二次会に合流した。今回の叙勲を祝う記念品を有志で贈呈しようと相談を兼ねて、これるものだけでも集まろうという事にしていた。

 大阪伊丹空港午後8時発の最終便に乗り遅れたら大変なので、空港バスターミナル周辺の飲食店にて急きょ場所を決めて、メールのやり取りをしながら何とか集まって話を決めた。 
 今日の1次会の報告もこれなかったメンバーに写真を見せながら説明し、バスの時間の頃にはみんなと別れ空港に向かった。

 さすがに中身の濃い強行軍の2日間だっただけに、すがすがしい疲労感が残っているが、こうやって昔ながらの友人たちが集まり飲んだり話したりできることは最高に幸せさんだと思えるし、これからも大事にしていきたいと強く感じた。


 9時過ぎに家に着くと、洗濯物や洗い桶など現実がどっと待ち構えていたが、楽しい時間を過ごしたことが不思議と爽快感になって、それらを淡々とこなし家事もさほど苦にはならなかった。

 明日からまた頑張るぞ・・・・

 


関大、代議員総会へ

 「朝からいいお天気で、今日から1泊2日の大阪への旅。母校関大の代議員総会の出席と夜は秀麗会(関大女子OG会)の友人と大阪駅前にできたフロント大阪の地下ワインパブで楽しいひと時を過ごした。ほろ酔い加減で広場に出ると、日の沈んだ暗闇にネオンの明かりとビルからの明かりでとってもきれいな景色を作っていた。昼間の暑さから一変して涼しいそよ風が吹いて、とっても気持ちがよかった。」
              
綺麗です  
 午前9時のフライトで伊丹空港には予定より早く到着。バスで梅田に。
 10時半には梅田(阪急)駅近くでしばらくコーヒーブレイク。11時半から大学前まで電車に乗って千里山キャンパスへ。
 1時始まりの会合に12時ごろに着き、軽く昼食をとった。そこで秀麗会の大先輩や色んなOB回の知り合いにも会えて、本当によかった。
        代議員総会
 代議員会は全国の委員1500名のうちその半分の750人の出席があったので、100周年記念会館の大ホールもほぼいっぱいになっていた。
 事前にもらっていた25年度事業報告書・決算報告書や関係書類を見ながらの報告と質疑が行われた。そして執行部に対する要望などが出されて、天六校舎の売却問題に触れ、理由開示を迫り怒号が飛び交う場面もあった。
 午後3時には閉会となり、そのあとの懇親会には出ずにそのまま梅田に出た。いったんホテルにチェックインして荷物を置いて、彼女との待ち合わせ場所に。
        友人と
 5時半からフロント大阪という今大阪の旬の駅ビルに行って、行列のできるビールとワインのパブのようなところで、飲ながら情報交換といったところかな・・・   
        
 9時半ごろには別れて、私もホテルに戻った。
 ゆっくり休んで気持ちよかった。アルコールの分、よけい眠かったのかな?

所用で走り回る

 「今日は梅雨の合間の快晴で、昼間の気温は非常に高く真夏のような暑さだった。いよいよエアコンが必要な季節となってきた。今日は夫の用事もあって大洲で銀行の手続きをして、昼から庁舎にて必要書類をもらうため担当部署へ。結局今日中に確認できず、来週に持ち越した。3時過ぎに事務所に入り雑務をこなし、夕方7時過ぎには行きつけの割烹にて食事。明日からの大阪行きの準備も終えて、今夜は早めに休もう・・・」

 大洲までの往復は、結構疲れる。とくに長いトンネルの1車線走行は緊張するものだ。昨日の寝不足も相まって、疲労感を感じるものだった。

 11時に大洲に着き、12時半には大洲を出て戻ってきてからエミフルで昼食を。それから庁舎に行き、手続きを。

 さあ明日から15日までスケジュールいっぱいで動きます。学生時代の仲間にたくさん会えるのでそれが何より楽しみだ・・・
 報告は月曜日のブログでね !(^^)!

青少年育成学習会

 「今朝は梅雨の天気らしくどんより曇って今にも泣きだしそうな空模様だったが、予報では何とかもちそうだったので洗濯物も干してテラスに雨のかからないようにセットした。午前中は事務所にて一般質問の原稿や資料の充足も終え、頼んでいた新しい封筒のデザイン見本を持ってきてくれた業者さんと打ち合わせをしたりして、あっという間に昼前に。それから庁舎に住民票を取りに行き、友人との昼食会で近況報告を。」

  久しぶりにお話しするもんだから、次から次へと話題が沸騰。彼女は最近北海道の利尻、礼文島に旅行してきたらしくお土産をもらったり、自然の高山植物がとってもきれいだった話などを聞かせてくれた。
 私も東京で息子たちと会って、いろいろ面白かった珍道中の話から、今の事件やニュースなど本当にいろんなジャンルにわたっての話が盛りだくさん出た。
 その後、場所を変えてコーヒーとケーキの店に移動して、またまたお話に花が咲いた。途中父の日のプレゼントを買うのに付き合ってくれたりして3時半ごろ別れた。

 私はそのあとも少しショッピングをして、帰りに父の所によってプレゼントを渡してきた。何時も靴を履いたり脱いだりする時にあったら便利な携帯靴ベラ(革製の軽いの)をあげたのでとっても喜んでくれた。
 ちょうど15日の父の日には大阪に行くので、ちょっと早めの父の日プレゼントとなった。
          父の日  
 夜は青少年育成会の分館巡回学習で、7時より集会所に約30人の関係者が集まった。
 最初に20分間の「万引き撲滅キャンペーン」の映画を鑑賞して、岡田小学校の教頭先生の講和と続いた。 そのあと出席者間の話し合いの場となり、最後に公民館長のまとめの話を聞いて8時半には終了した。
 地域の4人の中学生が老人クラブの奉仕活動に自主参加してくれた話の紹介があり、そういう自発的なボランティア精神に対して大いに褒めてやってほしいとの声もあった。
   学習会1学習会2
 いよいよ明朝(日本時間)から、ワールドカップ初戦ブラジル対クロアチアの試合がキックオフされる。ライブで観戦したいところだが、さすがに5時からはきついものがあるので録画で見るしかないかな。
 我々観るだけのものでもこれだけわくわくドキドキすのだから、実際の選手やその家族たちはどんな気持ちなんだろうと他人事ながら想像してみたくなる。

6月議会始まる

 「朝から曇り空で蒸し暑い。今日は6月議会初日なので時間的な余裕をもって朝食も摂り、9時過ぎには庁舎へ。理事者の提案理由に対して質疑が多く出てぎりぎり12時いっぱいまでかかった。1時過ぎから予算決算常任委員会となり町長から全協での質問案件6つに対して回答があり、それらについてまた皆が諮問していくという感じで当初の試算金額とJRが提出してきた数字の差が大きいだけに慎重にならざるを得ないところがあるのかもしれない。そのあとも議論は続き4時前に終わり、広報委員会も合わせて4時半近くになってやっと事務所に戻った。」

 今議会の議論が集中しそうな項目はある程度見えてきた。まずは国保の医療費値上げについて、時期的に今なのかという問題がありそうだ。また自由通路についてはJRとの折衝をもう少し詰めて、できる限りコストを下げて進めていけたらと思う。北伊予中の耐震工事の追加工事の件については、最初の設計の段階での業者の責任についてはどうなのかという問題もある。
 さてさて一般質問にも共通する問題も多くあるので、理事者側の回答によってはまた議論を呼びそうな問題も含んでいるように感じられた。

 とりあえず初日は終わったが、17日の一般質問から各常任委員会と最終24日の議会まで目が離せない状況だろう。かなり集中した時間が長かったせいもあって、事務所に帰った時には疲労感が・・・

 夕方5時半に帰宅。夜は夫が仕事で外食のため、一人ゆっくりビールとから揚げでリラックス。
           お楽しみ  
 いよいよワールドカップの初戦が15日に、その前に松山秀樹の出る全米オープンが12日の夜中には始まる。気になるワクワクするスポーツ番組もあって、なんだか落ち着かない1週間になりそうだ。 
 
 そして国政においては、集団的自衛権に向けて憲法解釈の問題の議論が白熱しているが、閣議決定される次元の問題かはなはだ疑問だが、どんどん進んでいく展開に空恐ろしさを感じる。

6月議会準備

 「今朝も曇りだけど雨は降ってないので、ラブちゃんとお散歩。最近家の前に犬のうんちを始末せずにおいていく人がいて困っている。毎回きれいに掃除して消毒薬をスプレーして、ワンちゃんにとっては嫌なにおいを巻いているが同じところにされるので何とか飼い主さんにわかってもらいたいものだ。」

 午前中は、デスクワークに集中。一般質問の発表原稿の仕上げに専念。
 とりあえず質問事項の内容は書き終えたが、さらに深めたいところや関連質問としてできる範囲の資料を添えたり先進事例のチェックなど、残された作業以外はほぼ終わった。今スタッフの協力で清書してよりわかりやすい原稿に仕上げる作業に入っている。
 これで少し肩の荷が下りたところだ。

 午後はフラダンスのレッスン。先日購入した真新しいお稽古着で挑んだところ、皆さんからいろいろ褒めていただき嬉しかった。でも着用していない時と着用した時では、Tシャツの花の模様の大きさが随分変わった感じがすると指摘され、私のこの体格でぐっと引き伸ばしたことがよくわかり皆なで大笑い。(大きなバストとさらに大きな背中のお肉に持って行かれた生地の分だけ、模様が伸びて違う種類に見えたというわけだが、Tシャツ君も気の毒だね・・)

 レッスンが終わって、父の所に書類の件で立ち寄った。口座番号とその届出印がいるのだがこれまた行方不明で、結局会員してもらう手続きから始めることに。
 やはり年のせいかどこに片づけたのか忘れてしまうことが多くて、周りのサポートが必要になってきた感がする。いつもケアハウスのスタッフのみなさん、父のことでは大変お世話になっています。改めてお礼申し上げます。

 家に帰る前に、田植えの時期を迎えて種苗センターで育った青々とした苗床の様子を6月の松前の風物詩のようにカメラに収めてきた。
        苗床
(少し雨模様で雰囲気的にはばっちりなんだが、やはり全体に暗かったかな)

 夫が久しぶりに詩吟のレッスンに行くので急いで夕食の準備を。
 夕食の片づけを済ませるとなんだか急に眠気が・・・・
 今晩こそは早く休もう。そして明日はいよいよ6月議会初日を迎える。長い1日となりそうだが、資料にもう1度目を通しておこう。

議員全員協議会

 「今朝は1時間時間を間違えて早起きしてしまった。寝坊することはあっても、早すぎる目覚めは久しぶりだ。なんだかとっても眠いなとは思ったものの、今日は全協があるので寝すごしたりしたら大変なので頑張って起きてしまった。というより着替えて化粧もし終えてから気づいたので、もう寝床には入れなかったというのが正直なところだ。」

 7時過ぎにラブと散歩に行き、7時半には朝食の準備をして「花子とアン」を観ながらゆっくり食事を済ませ、余裕で朝の支度を済ませ9時過ぎには家を出た。

 議員全員協議会では6月定例議会に向けて、特に理事者側から国民健康保険税の値上げについての説明があった。
 基金の積み立て残高が少なくなってきたので、補てんするための考え方や住民への説明が納得しにくいことがあるとして質問や意見が出され、本会議の質疑にて質すということになった。
 ほかに29年度の国体開催について、それまでの準備スケジュール、特に松前町が受け持つスポーツであるホッケー会場について説明があった。
 ただこういう議会関連の内容だけならよかったのだが、議員間の過去のいざこざについて話題に挙げようとされることには違和感が・・・。やはり当事者間でしっかり話し合ってもらって、全協の場にはなじまない議題の議論は避けて頂きたいものだ。

 12時前に終わり、昼食を久しぶりにエミフルで摂った。
 1時前に再度庁舎に立ち寄り、必要事項のチェックを担当部署にて行い、事務所に戻る。

 事務所では一般質問発表原稿の作成作業で、パソコンと資料を目の前にデスクワークに集中。ただ3時半ごろコーヒーを飲んでもまだ眠気が迫ってくるのは、今日の早起きが原因か?
 何とか全体の3分の2を終えることができた。
 夕方5時には事務所を出て、帰宅。庭の水やりをしないといけないぐらい、雨は降っていない。東日本は大雨でじゃぶじゃぶらしいが・・
 日本は南北に長く、気候もところによってかなり違うのだが、1日のうちでも気温の差も湿度も違ってくる。

 昨晩のナダルの実力を見せつけた全仏テニス決勝戦は、感動的だった。午前2時ごろの就寝だったので睡眠時間が短ったため、今日は早めに床に就きたい・・・お疲れモードです。あくびが何回も出ます。

資源ごみ回収

 「朝からいいお天気。梅雨の合間の晴れ間なのか・・・今日は地域の資源ごみ回収日だったので、作業をするには好都合。ただちょうど小学校の父親参観日と重なったいたので、若い男性役員が少なく中高年で汗をぶうぶう掻きながら頑張りました。今回は傘問屋さんの段ボールがかなり出ていたので、いつもよりずい
ぶん大量の資源ごみを運んだ気がした。でもキロ当たりの単価が以前の半分近くになっているので、金額的にはそんなに大きくないとのこと。まあ、少ないよりはいいでしょう。」
        資源ごみ回収 
 午前8時前から作業開始。役員さんたちは各戸の前に出されている資源ごみ[段ボール・新聞・雑誌など]を車に積み込み集会所前で降ろし、回収車に積み込んでいくという作業を。約1時間でほぼ終了、まさに人界戦術のたまものだ。

 自宅に戻ったころに夫も起きてきたのでモーニングに行き、やっと朝食を。
 今日は午後から夫が所有している畑&作業場でバーベキューをすることになっていた。肉や野菜など材料を買って、2時過ぎごろから炭をバーナーでいこらして、いすを並べ私もラブを連れて参加。
 キャンピングカーに横付けするようにテントを張って、ちょうど風が吹き抜けて気持ち良かった。
 お昼の弁当を食べた後だったのでさほどたくさんは食べれなかったけど、夫の従弟や娘の家族や友人たちなども来てのんびりと楽しめた。
 ラブと2歳の坊やのコラボがかわいくて癒してくれました。
      可愛いね
 夕方5時ぐらいには片づけて、夕食は作らず久しぶりにのんびりした日曜の夜を過ごした。
 もちろんナダルとジョコビッチの史上最強の二人の全仏オープンテニス決勝の試合をゆっくり観戦できた。
            優勝を決めたナダル

休息日!?

  「土曜の朝の予定のない日って、つい寝過ごしてしまう。気づけば8時半過ぎ、朝ドラもスルーしてしまった。夫は息子のところへ荷物を送るため、荷造りやら宅配便の手配で忙しげにしていた。気づけばサッカー日本代表がザンビアとのワールドカップ直前の最終強化試合に臨んでいて、見れば2-1で負けてる
ではありませんか・・・」

 サッカー試合で完全に目が覚めて、テレビにくぎ付け。後半戦に入って香川のゴール
で同点に。これで俄然勢いだった侍ジャパンは、
残り10分ぐらいのところで本田のゴールで勝ち越し。これで守り切ればと思いきや、またまた残り数分のところでザンビアに同点ゴールを決められ、いや~ドローになってしまうのかと思ってたら、またもやドラマがあって青山のロングパスから大久保へ。3人のディフェンダーに囲まれながらもドリブルで振り切り、目も覚めるようなキックでネットを揺らし見事なゴールを決めてくれた。
 4-3ついに日本チームが勝ち越し、
アディショナルタイムも守りきりゲームセット。       
             逆転ゴール
  いや~朝から気持ちよかったね。
この勢いを乗せてブラジル入りするザックジャパンに思い切りエールを送りたい。いよいよ本戦まであと8日。初戦のドロクマ率いるコートジボアールになんとしても勝って、勝ち点3をゲットしてもらいたい。

 午後は、
さんかくの会の防災グループの集まりで近くの喫茶店に。
 軽食を摂りながら、
来年のコムズフェスティバルにむけて何をテーマに取り組むかを話
合った。
 メンバーの一人の提案で、先日東京で行われた災害時のトイレ問題
のフォーラムでの問題や課題点を知り、この問題をテーマにして進めていくことに決めた。
 今後の具体的な進め方については意見調整し、
講師等についても今後詰めていくことで一致した。またこの間の夏のグループ独自の活動についても予定調整などもして、2時半にはお開きとした。

 帰りに夕食の買い物を済ませ、
今日は完全な休肝日としたメニューでいった。
 明日は夫が友人たちと昼からバーベキューを計画してるようで、(ちょっと後片付けとか考えるとあまり気が進まないのだが)そうなると胃腸を休めておかないとね・・

一般質問に向けて

 「今日も梅雨らしい鬱陶しいお天気で、時たま日が射すものの蒸し暑さが強調される1日だった。昨日に引き続き一般質問発表に向けていろいろな角度から考察するため、資料集めや実際に電話等で確認をしたりしてパソコンに向かって書き出したのが午後3時過ぎ。それまでに来客があったり、先日の住民相談に対す
る回答などもあって、開始時間が遅くなった。明日からの休日で時間が取れれば原稿書きの作業もやっておきたい。夕方からは、夫と友人二人とで紹介のあった居酒屋へ。安くておいしいのが評判で、お店はお客でいっぱいだった。」

 当てがおいしいとついお酒も進んでしまうのが、世の常。とくに日本酒はあてを選ぶ。新鮮なお魚の刺身やその店の店長おすすめの料理につい箸が進み、一緒に冷酒がまたすすむ。
 帰宅後ちょうどそのお酒が程よく効いてきて、せっかく真剣に観ようとしていたジョコビッチの試合は眠りの中・・・・気づいたら終わっていた。がっくり。

何事も余裕で行きたい

 「昨日から降り続いた雨は四国全域でかなりの雨量をもたらして、あちこちで道路の冠水また土砂崩れなど大きな被害を出した。庭の木蓮の木の葉に大量の水がしみ込んでその重みに耐えかね枝が斜めに倒れ掛かり見苦しくなっていたので、可哀相だけどそれらの枝を切らざる得なかった。雨の後の庭掃除をしたり、たまった洗濯をしたりして事務所に入る時間がずいぶん遅くなった。午後はフラの練習着を買いに高島屋のフェアに行った。」

 雨模様の中、事務所にてデスクワーク。
 関係部署への電話連絡や打ち合わせでお昼になった。そろそろ一般質問の発表原稿に取り掛からないと、余裕がなくなってからでは精神的にプレッシャーがかかってしまう。通告書はかなり早い段階で提出したので、今回はトップバッターということになってしまった。

 今回からライブ中継だけでなく録画配信もされるとのことで、より多くの人の目に触れることになる。しかもその記録は2年間保持されるというのだからなおさらだ。
 そのためにも原稿はもとより理事者とのやり取りにも一定の緊張感とより良い答弁を引き出すために、事前に研究もしっかりして臨まなければならないだろう。

 午後からハワイアンフェスティバルをやっている催し会場に行ってみた。
 期待通り商品は数多く展示されていたので、かなり絞り込むのに時間がかかったがパオとTシャツを2枚購入した。
 これで着た切り雀になっていた練習日の装いも決めることができて、何となく嬉しい感じ。
            練習着 

 夜は全仏のセミファイナルに進んだシャラポアの試合を観た。昨日も負けそうだったところから勝利を手にした彼女だが、今日もまたその粘り強さを発揮してフルセットの末勝利して明日の決勝にコマを進めた。
 時差のため毎晩遅い時間帯の実況なので、つい夜更かししてしまう。あ~眠い・・・

議会運営委員会

 「今日は朝からしっかり雨が降っている。ラブちゃん恨めしそうに外を見ている。お散歩には行けないし、止みそうにないなあ・・って思ってるのかしら?
昨日梅雨入りが報じられた途端、頑張って振らなくちゃあと思ったのか雨の勢いがいいみたい。それに比べて北海道はまたまた高温35度以上の猛暑日にもなっている。午前中は議会運営委員会、午後からはバドミントンで汗を流し、4時前に事務所に戻り5時過ぎまでデスクワーク。帰宅後は早めの夕食を済ませ、全仏オープンテニスを楽しむ。」



 午前9時半より庁舎にて議会運営委員会で11時に終了。
 補正予算に挙げられている町道関係の分で議論を呼びそうな内容もあるので、それらについてどのように整理し予算決算常任委員会に置いてもしっかり詰めていかなければならないようだ。
 また6月議会の案件として税金関係の改正にかかわる内容が多く、議会だよりでも住民の皆さんに分かりやすく内容を伝えていく工夫が必要になってきそうで、今から気合を入れておかないと考えただけでも重くなる。
 国民健康保険税についても町独自の改正部分があって、これも重要な情報として広報していかなければならない。そのためにも自分自身がしっかりと理解しておかないとうまく説明できないだろう。
 そういう意味でもこの本会議までの1週間をしっかりと学習する時間として大切にしていこう。

 今朝の新聞に、厚生労働省の公的年金の長期見通しを試算した財政試算検証結果が公表されていた。それによると女性や高齢者の就労が活発化して出生率も微増で経済成長も順調に進んでいくというかなり甘い見通しの中で、30年後の2043年には現役世代の手取り収入の50.6%と今から2割目減りはする。それ以降は大体これを維持していくという楽観的な数字を出しているが、もし低成長で行くなら所得代替率は大幅に落ち込むだろう。
 当然国民年金だけでは到底暮らしてはいけないことが予想される。せめて掛け金だけでも戻ってこないのかという理論は、もはや成り立たない。これだけ少子高齢化が進んでしまってからでは・・・。
 年金財源の目減りを何とか食い止めようとの対策の一つとして、働く女性のパート収入などの年収70万から年金を収集していこうという考えも出てきている。今言われている103万円の壁どころではない話だ。
 そのためには雇用や子育て環境など多くの課題をクリアしていかないと負担ばかりが増えて、将来に夢が持てなくなってしまったのでは元も子もない話だ。
 自分達の将来設計にもかかわることだけに国民全体で真剣に議論し、中・長期的ビジョンの下しっかりとした制度設計が最重要課題となるだろう。 

梅雨入りしたらしい

 「今日は昨日と違って朝から曇りがちで、まさに雨が降りそう。気温も少し低め。でも北海道では30度超えがあちこちで、ところによっては観測史上初めてとなるようなこの時期の35度越えも。午前中は今度大阪に行くことで友人たちとのメールのやり取りや向こうでのプランについて相談などして、事務所に出る時間が少し遅くなった。事務所には6月議会の議案書が届いていた。書類に目を通して、明日の議運に備えた。午後からはフラのレッスン、さらに父のところでて税金関係の相談を受けたが、その書類が見当たらず、また後日ということになってしまった・・」

 フラのレッスンは久しぶりで、またまた振付を忘れていることが多くて繰り返しが多いこと。それでも頭の体操にもなるし、ぼけ防止にも?
                     フラ
 父のデスクは書類の山。昔は整理整頓が当たり前の人だったのに、ずいぶん変わりましたね。そのため呼ばれていっても肝心の書類が出てこないこともあって、やはり父の歳を考えるとこれも仕方ないのか、あまり気にしないようにしている。

 夜は風が強くて涼しいのだが、窓越しにカーテンが暴れまくるほどの風が吹いてきてあちこちでバタバタと音がする。気象庁の発表では、四国も梅雨入りだとか・・・
 明日は大雨が降るとの予報が出ている。

 全仏オープンは準準決勝に入り、見どころたっぷり。シャラポアが負けそう・・・

ホタル観賞会

 「今日は朝から何となく曇もよう。でも何とか雨も降らず夜の蛍観賞会は実現できそうだ。昨日の足腰の疲れが残っているが、頑張って事務所にて午前中はデスクワーク。午後から父の依頼で母のところに連れて行き、帰りに庁舎で用事を済ませ、事務所に帰れそうにないのでスタッフに連絡。5時にはJA岡田のロータリーからバスに乗って中山町の蛍と食事の小旅行を楽しんだ。」

 予定通り5時には出発。
 ネットワーク松前のメンバープラスお友だち合わせて17人の中高年のおばちゃんたちの道中は、運転手さんも気になるぐらい賑やかだった。

 食事は中山町の栗の里の中にある【花の森ホテル】で女性向けの会席料理に舌鼓。
 この賑やかメンバーの宴会ですから部屋も別に取ってもらって、食事をした後は時間調整にカラオケなどを楽しんだ。

 午後8時にホテルを出て、佐礼谷へ。現場は明かりをなるべく消して、一致の暗さを保った川岸一帯に叢がひろがっている場所だった。そこを幻想的な光を放ちながら飛ぶ蛍の群れに感動。もちろんカメラを向けることはできなかったが・・・しっかりとみんなの脳裏に残っている。
             ホタル の舞
 帰りのバスの中はまたもや楽しげな皆さんの声が飛び交って、午後9時ごろ無事に集合場所に戻ってきた。また皆さんとご一緒したいという気持ちになってくれた方が多かったのか、またこのような企画を考えてほしいとの要望が出ていたようで、みなさんに満足してもらったみたいで嬉しかった。
         楽しんでますか〰♪ 
 これでネットワーク松前の活動にも興味を持っていただいて、積極的に参加していただければ、さらにこの企画が成功と言えるだろう。

庭仕事

 「今日も暑い1日だったけど、何とか気合で乗り切った。というのも、昨日買った花の苗を植え込むために午前中はガーデニングに費やす覚悟だったが、やっているうちに欲が出て、もう少しほかの苗も入れて特に暑さに強いガザニアの苗がほしくなって、午後から買い足しに行った。そのためまた3時から6時まで頑張って結果的に1日庭仕事で終わった。」
    ガーデング1
                 ガーデニング2
 きっと明日には腰や足にきそうだが、やり終えた達成感は気持ちのいいものだ。夫も自分の畑に行って耕したり、収穫したり水まきなどラブを連れて何回も往復していた。 
  
 夕方終わったころに食事は街に出ようと提案があり、従弟を誘って先日行った居酒屋に行った。そこは若いイケメンの男性スタッフが多いので、私的には楽しいところだ。
 労働の後のお酒もおいしいもので、ついペースが早くなったかも・・・
 その分、全仏オープンを観ながらついうとうとしてしまいブログの書き上げが遅くなってしまった。明日のこともあるのでもう休もう~
続きを読む