FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

Archive [2013年01月 ] 記事一覧

スポーツ指導に思うこと

 「いよいよ明日から2月。新年に入って、この1か月の早かったこと。来月は28日しかないので多分もっと早く終わるんじゃないだろうか。今、時間の取れるときに読書もしておきたい。議会改革白書で全国の市町村の議会改革の先進事例や事務局対応や専門家の意見なども先進事例に対するコメントなども出ているのでしっかり読んでみたい。」   ★午前中は、デスクワーク。 午後から父の所に、確定申告に必要な書類を取りに行った。・...

My Birthday!

 「今日は私の誕生日。昼はバドミントン仲間にお誕生祝ランチに誘ってもらった。かなりボリュームある食事で、そのあとのカロリー消費はいかに・・・? 夜はまた家族でお祝いディナーに行き、ママが特製シャンペンをプレゼントしてくれた。これがまた美味しくて、つい箸が進み、至福の時を過ごした。いや~齢はとりたくないけど、みんなの気持ちには感謝と生きる力をもらうね。」                     ...

史談会へ

 「朝は寒かったが昼間はずいぶん暖かくなり、春の気配も感じるような気分になった。午前中は史談会の集まりに。いつもながらに歴史的な事柄が分かるのでとても勉強になりますね。」  ★11時頃より西公民館で行われている、史談会の理事さんの集まる会合に参加。 発行予定されている会報の校正前の打ち合わせを行なった。 また昭和28年制作の松前町要覧も見せてもらった。まさに岡田松前北伊予が合併する前の旧まさき村の物だ...

少し、落ち着いた?

 「昨日までの2日間のイベントにかなり傾注していた分、さすがに疲れが・・・でも心地いい達成感もある。当面大きな行事の無い時はしっかり地力を付けたり勉強したりするのにいい時間。議会改革白書も手に入ったところだし、ちょっとゆっくり読書でもするか・・。」 ★午前中はほとんどデスクワークで、昨日までのイベントの総括を終えた。 昼前に友人が訪ねてきて、昼食に出かける。食事をしながら、子育てや親としての子どもへ...

分科会は盛況に

「コムズフェスティバル2日目、私たちがいろいろ議論を重ね企画・計画した分科会の幕開けだ。さんかくの会の2つの会合に多くの方々に参加して頂き、スタッフはこれまで掻いた汗の分だけ達成感があったようだし、実際私も気持ちの良い疲労感とその後の懇親会での美酒の余韻が残っている。」 ★朝9時前には父を乗せてコムズの会場へ。 父はこのイベントで、【ウエルエイジングクラブまつやま】の皆さんが企画した「最終章をどう生...

コムズフェスティバル初日

 「コムズフェスティバル初日は、林真理子氏の基調講演で始まった。出版業界の裏話や自分の作品がテレビドラマ化された話でどんな人をモデルにしたかなど、作品紹介と隠れた秘話などを語ってくれたが、時々小さな声になったり、つぶやきや独り言のように話されるのでマイクが拾いきれず、よく聞き取れなかったところが残念だった。」 ★今日の講演講師は作家の林 真理子氏。「私の仕事から」のタイトルでのお話を聞いた。 250人...

コムズフェスティバル準備

 「明日からのコムズフェスティバル準備に追われる。昨年の日本女性会議イン仙台における参加発表を1階フロアに展示掲載する。その最終展示物の手伝いをリ-ダー会の有志で午前中かけて遣り上げた。東北大震災からの復興と女性たちの頑張りをシンポや分科会などで報告されたものを、私たちなりの意見や感想も交えて皆さんに訴えかけ、考えてもらうきっかけづくりとなると思う。」  ★1時過ぎにはその作業も終わりラーメンを食べ...

冷や汗が・・

 「今日はハプニングと冷や冷やが隣り合わせの日だった。校了した広報記事の一部に基本的なミスを発見し、印刷機のレーンに入る水際でチェックすることができ何とかセーフ。 たまたま発行する広報記事の写真を見せている中で、記事内容をよく知る人からの指摘を受けて、いや~汗がタラり・・・って感じ。何回も見たつもりがスルーしていたことに、まさに念には念をだなと、猛省しております。」  ★ 広報クリニックでよい評価をも...

バド、張り切っちゃいました!

 「朝の寒さは覚悟していたほどにはなかったので、ラブとの散歩も気持ちよく行けた。午前中はデスクワークで必要書類の書き上げやスケジュールの確認などを行い、昼からは今年初めてのバドミントンをして、気持ち良い汗を掻いた。」  ★午前中に東京出張から帰ってきて長男。5日振りに車に乗ると・・バッテリーがあがっていて、直るまで動けなかったらしい。ちょっとハプニングの日だった?  夜のバイトあったので、夕方までに...

最悪の結果となったテロ事件・・

 「今朝は気持ち悪いくらい温い感じで、室内は15℃も。雨模様で散歩もできず、私を睨むラブちゃん。天気に文句言って! 空の灰色がまるで演出してるかのごとくの悲しいニュース。アルジェリアの天然ガスプラント工場のテロリストによる人質事件、ある程度予期していたとは言え最悪の結果。多くの邦人犠牲・・・家族や会社関係者はもちろん私たち日本人として、エネルギー資源開発のためにある程度の治安の悪いリスクを覚悟しつつ...

議会だよりクリニック結果

 「朝の散歩はラブちゃんのお楽しみなので、息子の出張中は私の役割となり行かなきゃならない。が・・やっぱり寒いし正直行きたくないけど、自分の運動と思って出るようにしている。」  ★10時ごろから父を連れてリクエストのあった高島屋の「うまいもの市」に行く。初日ほどの混み合いはなかったが、7階売り場は結構ごった返していた。  特にこれと言ってお目当てのものがあるわけではない父だが、やはり甘いものに目が無いの...

コムズde遊ぼう

 「朝からコムズde遊ぼのイベントに参加。バザーや踊り・パフォーマンスなどが行われた。」  ★ このイベントは、コムズでいつも活動しているいくつもの団体がバザーをしたり、踊りやパフォーマンスを披露する場でもあり、熟年パワーが中心の催しではあるが少しづつ若い世代も関わってきており、会の裾野が広がって来ていることがまさに男女共同参画社会推進に繋がってくることだと思える。                  ...

自由な一日

 「今日と明日はセンター試験が全国で行われる。受験生の長く緊張する戦いが繰り広げられる。去年の今頃、二男はまさに戦いの場に居たのだが、なんだかとっても懐かしく感じる。みんな日頃の実力を100%出せればいいのだが・・・」  ★午前中の空いた時間で、部屋の掃除をしてちょっと気持ち良くなった。洗濯物を干して、片づけ、溜まった新聞をまとめて資源ごみに出し、1時過ぎに昼食を。  何だか時間がゆったり流れているよう...

印刷上りの広報に・・・

 「朝から広報特別委員会。最初の印刷上がりに違和感。それもそのはず担当デザイナーが変わって、ずいぶん雰囲気が変わり余白の美を損ねるカットの押収にビックリ。当然委員からもブーイング。かなりの修正や補てんがあったが月曜日の午後には2回目の校正があがって来るので、それに期待しよう。」  ★午後から写真撮りや記事の写真差し替えなどの作業やデータの取り込みなどを行なう。 事務所には来客も次々来られ、忙しくって...

忙しい一日でした

 「午前中は事務所にてデスクワーク。昼には議会事務局に校正上がりの原稿を受け取りに行く。その後エミフルにて郵便局や銀行で用事を済ませ、軽食を摂り、児童館にも立ち寄り館長と今後の計画について情報交換。その後病院、ご近所さんの通夜式にも列席、帰宅は午後7時。」  ★昨夜は息子と二人でのんびりと旨いもの市で買ってきた串カツや蟹寿司などをあてに飲んでしゃっべったりしてるうちに、遅くなって今朝は少々寝坊し...

目の保養

 「朝からとってもいいお天気。今日は近所の友達と共にマリーアントワネット展と文人画名品展に足を運んだ。帰りにデパートのうまいもの市や刺繍展、らん展なども見て回り、盛りだくさんの知識、文化、教養向上のための1日だったように思える」  ★マリーアントワネット展では、華麗で優雅な王族の生活調度品や宝飾品、そして舞踏会などで着ていたと思われるドレスの再現品の展示など、女性たちのあこがれや興味を引く展示物がず...

充実の一日を

 「忙しい1日でした。朝一番に事務所にてスタッフに用事を頼み、11時からフラダンスの新年会&レッスン。その後、約束していた友人とお茶して、夕方は庁舎へ・・・」  ★なんか時間に追われているような1日だったけど、大変充実していた。 午前10時、事務所にて広報写真の件でスタッフに用事を頼み、11時には北公民館前で待っている仲間を乗せてエミフルへ。フラダンスのささやかな新年会を開いた。皆さん、来たことがない店...

消防出初式&成人式

 「今日は、午前中は松前町の「消防出初式」、午後は「成人式」と写真撮りに奮闘した。」  ★出初式は外での行事だから時期的に大変寒く、カイロでもないと風邪をぶり返しそう。でも参加されている皆さんは寒さにも負けず、行進は人も車も整然としキビキビした行動で微動だにせず訓示を聞く凛々しき姿勢、見事でした。少年団の皆さんも溌溂として気持ち良かった。                 表彰式、一斉放水もバッ...

さんかくの会リーダー会

 「午前中は、2月に予定されてる座談会でお話してもらいたく、主催者代表と連れ立って依頼のお願いに行ったが、躊躇されてるようであまりご無理は言えないなという感じであった。又出直しのつもりでお返事を待つしかないのかな。2時前には松山のコムズへ。」 ★駐車場が満車でぐるぐる回ってちょっと時間がかかったが、結局皆さんが揃うまでには時間もかかったのでちょうど良かったのかも。 今日は仲間の一人が男性の新メンバー...

商工会の新年会へ

 「今日も朝からとっても寒くて、起きてからキッチンに行くと8℃で急いでファンヒーターやエアコンのスイッチを入れ、部屋の温度が上がるまでとっても時間がかかったような気がした。それぐらい冷え込んでいたようだ。昼ごろにはお天気も良かったので暖かくなったが、やはり椿さんが済むまでは春は遠いなと感じた。」    ★ 午前中は地域の防災士が集まって、自主防災会の活動について今年の計画をより具体的に日程...

広報委員会

 「今日は広報特別委員会。各自が持ち帰りチェックした原稿を基に校正を行なった。」  ★9時半から始まった広報委員会では、持ち寄った原稿チェック後の内容を突き合わせて各ページの校正を行なった。11時くらいには一通り出来上がり、その後レイアウトや写真などの細かい点を事務局とチェックして2時前に終了した。  仕事は結構順調にこなしているのだが、風邪がなかなか治らないので困る。咳が出やすく喉もいがらっ...

風邪が抜けなくて・・・

 「朝から喉が痛くて咳も出るし、声はセクシー?・・いやガラガラ声。明日の広報委員会のために、皆さんの原稿チェックをし手直しして準備をする。午後は史談会の理事会に出席。体調が思わしくないので咳は出るし寒気はするし、皆さんには申し訳なかったのだが3時以後の懇親会は参加せず事務所に戻った。手帳も忘れるほど、ボーとしていたみたい。」  ★風邪がなかなか治らない・・・というより悪化るような・・。本当は病院に行...

夫、バースデイ

 「今日は夫の誕生日。還暦も過ぎて前期高齢者にまっしぐら・・・でも私もそのうち・・・だからあまり揶揄できないものだ。今年初めてのフラダンスでは案の定、年末に習った振付はキレイに消えていた・・・困ったもんだ。いやはや脳トレと思って気長にね。夜はパパのお好みの店で食事とワインを。息子と3人でゆったりとした時間を過ごした。」  ★朝から、広報議会だよりの原稿の更なる書き換え整理とまだ追いついていない...

本格的な仕事始め

 「今日から本格的な仕事始め。少し風邪の残る私ですが寝込んではいられない。事務所で缶詰になりながらも、電話やメールで関係部署と連絡を取りながら、仕事を進めていく。頑張ってやり抜こう・・・」  ★風邪は残っていても拗らせなければ大丈夫と、着々と仕事をこなした。いつも追われてばかりではしんどいものだ。 広報原稿も10日には1回目の校正会議が始まるので、しっかり確認して出来る限り読みやすい広報誌に仕上げ...

最後のお正月気分?

  「5日は『お酒とお笑いの会』に出かけ、お正月らしい華やかな芸を見せて頂く。また多くの人たちと交流して本当に楽しいひと時を過ごせた。だがそのお陰で、翌日は風邪がぶり返 し1日炬燵周りで寝たり起きたりの日となった。」  ★5日は朝から家事に専念、張り切ってやり過ぎたのか夕方にはお疲れモード。でも今晩は、『お酒とお笑いの会』があるので、夕飯も作って出かけた。  今回は【道後椿館本館】に150人の人...

仕事始め

 「いよいよ仕事始めか・・・それとも7日からが本格始動? ともあれ今日は「新春のつどい」に参加。町内の各団体で活動されてる皆さんや企業の代表者、地域の役員さんたち、行政マンなどなど、私たち議員も含めて総勢300人くらいの人が来ていたようだ。」  ★今日から仕事始めだ。 午前10時半からの「新春のつどい」に参加。 オープニングの伊予漫才の踊りには文化協会の80過ぎの元気な会長も飛び入り参加で、見事な松...

お正月

 「いや~、のんびりさせてもらいましたわ。ただ家事に追われて大変です~。息子がある程度手伝ってくれるけど、誰かさんは食事が済むと炬燵に直行で、古い映画や韓国時代劇に浸りながら横になってゴーゴーいびき搔いて寝てるんだからお気楽ですね。」    ★今年はのんびり正月を送らせてもらってます。 でもでも、食事の事があるので洗い物や片づけに追われて大変。食洗機という強い味方はあっても、キャバがあるから次々...

明けましておめでとうございます

 「あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。今年は巳年。私は年女となります。」                             ★年末の波乱の家族は、何とか寝正月にはならずにのんびり休憩正月ということに・・・  夫も長男もお腹を壊して胃腸薬を飲みながらのお節。次男と私それに御年86歳の爺ちゃん(父)3人でゆっくりお正月料理を目の前にお酒を飲んで過ごし、年賀状チェックと...

ご案内

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索