FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

忘備録

 「いったん年内ブログを閉じたんですが、やはり備忘録的に書く癖となっている私にとって、是非メモっておきたいことがありまして、パソコンに向かってしまいました。」

 【29日~31日】
 29日は事務所の掃除および片づけ。本来なら28日に仕事納めのハズが・・・今年は年末までバタバタでした。結構疲れました~。

 30日は最終的な買い物があるというのに、なんだか朝から体調がおかしい。お腹も痛いし寒気がして、どうやら風邪を惹いたような感じだ。
 息子にアッシー君してもらって用事を済ませた。その代わりというか正月用に新しい服をプレゼントして、夫の分も
一緒に買った。最後にはやはり食材も。
 夕食を作り終えた頃には、かなりしんどくて、これはヤバイ・・・と思って早目に床についた。

  31日の朝、昨夜の睡眠でなんとか風邪が抜けたみたいで、かなり体調が戻った。これで大みそかの仕事をやり抜くことがでそうだ。
 午前中は家の中の掃除、特に自分の部屋。次男がトイレや廊下などの掃除を手伝ってくれて、長男はさすがに仕事が朝の4時半過ぎまでかかっていたようなので、起こさず寝かせていた。

 昼からは、私は年内最後の買い物をし、御節を重箱に詰め明日の食事の段取りに集中した。
 その間、息子たちは家の外回りで窓や網戸などをきれいにワックスがけや水洗いなどをしてくれたのだが、さすがに寒かったのもあって長男はブルブル寒気が来て下痢もひどく、まさかノロ?なんて思ったがどうも体の冷えと疲れからくる胃腸炎のようだったが、熱はさすがに高く39度にもなっていた。

 夜は紅白歌合戦を観ながら洗い物をし、時々は息子の具合も気にしながら、夫もちょっと風邪気味で食欲もないので結局年越しそばを年内に食べたのは、私と今晩泊まりに来た父と二人だけ。
 次男は3年ぶりの我が家でののんびりした年末に満足してお酒を飲みすぎ寝てしまったので、年末年始のカウントダウンも私たち父娘だけでした。
 みなさま、良いお年を・・・。

今年もお世話になりました

 「昨晩というより今朝午前3時過ぎに床に就いたので、さすがに朝起きるのが辛かった。昨夜は久しぶりに病欠の1人を除いて議員全員集まっての忘年会で、楽しく和気あいあいでした。最後に人間ビンゴ機の登場(私)! いちいち玉が動くのを口で音を出し、数字を発表して行って、5人のビンゴ賞受賞者に景品を渡し1年の締め括りとした。」

 午前中はワクワクレポートの中身チェックのため推薦する会を開いたが、年末の繁忙期なので出席者が非常に少なかった。でも貴重な意見を出して頂いたので、レイアウト修正などして仕上げていった。明日には印刷へ繋げることができるだろう。
 午後からは事務所に一人残って、広報紙の原稿書き上げを行なう。これも明日には仕上がるぐらいには、こぎつけた。年内に仕上げておくと、心置きなく新年を迎えることができる。

 夕方は、息子の代わりにエミフルに頼んでいた年賀状を取りに行き、もう真っ暗になった寒い帰路を急いだ。
 夕食後はさすがに眠気でボーっとしていた。これが何とも気持ちいいのだが、そうもしておれず洗濯機を回し、洗いものをしてやっと家事が終わってパソコンの前に座ったのが10時過ぎ。

 明朝は東京から次男が帰ってくる。松山駅に迎えに行かなきゃならないし、今日は早く休もう。

 ブログも明日から年末年始のお休みに入ります。また新年にお会いしましょう。良いお年を。
 来年は私の年・・・そう12年に一回の巳年。年女となります。48歳と言いたいところだが、いや~還暦なんて、実感がわかないわ~
                                 ありがとうございました

12月最終議会

 「午前中は議会最終日。スムースな審議で執り行われた。朝の埋め立てゴミの搬出は寒風の中大変だったけど、全部持って行ってくれたのでごみステーションはスッキリとなって良かった。」

  12月定例議会は追加議案もあったが、議論になるほどの材料もなくスムーズな審議が行われた。各委員会で議論した一般会計補正予算も可決された。

 11時には終わり、何とか事務所に午前中に入ることができ、年内に片付けなきゃならないことに着手して、スタッフと段取りして明日以降の仕事の打ち合わせをする。

 まだ年賀状も全部は書き上げていないのでそれも急ピッチにやって、議会だより原稿を仕上げて行かなければならない。本当に忙しい年末になりそうだ。

 夕方5時ごろまで事務所にてデスクワークし、自宅に戻って今晩の消防団と回る夜の地域巡回に備えた。
 かなり寒いので風邪など引かないようにポケットにカイロを偲ばせたりして。

 7時半に消防詰所に集まり、いったん食事や鍋を囲んで今晩の順路のうち合わせを行なった。
 9時から10時にかけて約1時間、足がだるくなるほど地域を歩いて廻った。拍子木を打ちながら・・・

 今年のように1年間火事の無い地域で来年もあり続けてほしいが、この乾燥して寒い冬場は火事が起こりやすいので警戒は怠れない。

 あ~あ、これでクリスマスも淡々と終わってしまった・・・。でも知己の人たちとワイワイと過ごせるのも悪くないですね。
                 火の用心

世間はクリスマス・イブ、我が家は・・・

 「今日はクリスマスイブ。いや~本当に寒くなってきました。まさにホワイトクリスマスになりそう・・・でも我が家はロマンチックに楽しむ時間などなくて、朝から家の片づけ、掃除、出したごみの分別。手がピリピリするぐらい寒いけど、ある程度やっておかないと、まさに年末大晦日にしわ寄せが来そうだから。墓参りも午前中行って、年賀状の書き上げも追い込みをかけて、本当にこの3連休は忙しい3日間でした。」

  明日は埋め立てゴミの日なので、なるべく出せる物はまとめて出すことに。そのため普段やってない、積み残してきた分の付けが廻ってきて大ピンチ!
 夫は妙に張り切って掃除してくれるんだけどそのやり方が粗っぽくて、何もかも捨てちゃうし分別もかなり適当・・。結構2度手間になったり、それを指摘すると「かっか」と怒るし、この時期些細なことでしょっちゅう口げんかしてる。息子はいい加減呆れ顔。それでも最終的にはだんだんキレイになって行くので、それまでの辛抱かな。

  夕方からは食事の準備やその後も年賀状の残りの書き上げなど忙しさが続き、なんだかロマンチックにクリスマスイブを楽しむような余裕がなかった。
 気分は枕元に靴下をぶら下げて、素敵なプレゼントをサンタさんが持ってきてくれたらなあ~なんて想像してみてはいるけど、うちのサンタは炬燵でグーグーいびき搔いて寝てるし、現実は虚しい・・。結婚30年も過ぎると、気分はクリぼっち(クリスマスを一人ぼっちで過ごす人の事ですって)・・
                          サンタ
  明日は今年の議会納め、12月議会の最終日となります。私の場合は、そのあと1か月が議会広報編集のため忙しくなる。年末ギリギリまで原稿入れや編集に追い回されそうだ。
 寒いけど、気合を入れてやり抜こう。気を緩めて体調不良にならないように気を付けよう。なんだかノロウィルスが猛威をふるってインフルエンザよりも勢いがあるのでこわい。消毒、手洗いしっかりやって行こう。

何処も混雑してます・・

 「昨日の事務所缶詰での原稿書きでかなり進めた。ワクワクレポート原稿はほぼ終了したが、読みやすいレイアウトとなるよう工夫しながら仕上げていきたい。27日には推薦する会の方々にも見てもらい、来年中旬までには配れるだろう。」

 今日は年賀状作成で使うハンコを買いにエミフルへ向かった。土曜日のためか、銀行のキャッシュコーナーは長蛇の列で、店内は家族連れなどで賑わっていた。
 
 2階で母のクリスマスプレゼントを買おうかと婦人服売り場で下見をしていると、ちょうど友人によく似た後ろ姿を見つけ思わず声をかけると、まさに本人だった。そんな偶然に嬉しくなって、ランチも共にした。おしゃべりも買い物も終わって、気が付けばなんと2時前に。

 その後、母のグループホームに。でもノロウィルスの感染予防のため直接会うことができなくて、スタッフにプレゼントを渡して帰った。喜ぶ母の顔を本当は見たかったのだが。

 帰り道の岡田駅近くで歩く父を見かけ、車に乗せ施設まで送り届けた。いつもなら岡田タクシーを使って帰るので、喜んでいた。

 帰宅し夕食準備をして、6時前には食事ができる態勢に。7時からは私の大好きなフィギュアスケート全日本の戦いを見て、レベルの高い男子フリーで感動した。
 昨日のショートで2位となった高橋のフリーの演技は、鳥肌が立つほどの迫力と情熱を感じるものだった。点数も非常に高くこれは絶対羽生に勝ったと思ったが、最終滑走の彼がそのプレッシャーに打ち勝って4回転ジャンプを2回もトライして、着氷時にバランスを崩し彼にしてはあまりいい出来ではなかったが後半のアクセルジャンプやコンビネーションジャンプで得点を稼いで、結局高橋に肉薄する高得点をだし逃げ切って優勝した。
 私としては大ちゃんに勝たせたかったけど、、羽生君の躍進と努力には脱帽だった。
              表彰式
 明日は女子フリーがあるし、又これも鈴木選手のベテラン技が勝つか、女王としての真央ちゃんの意地が勝つか楽しみだ。
 でもちょうど夜は忘年会だけど・・・だから昼間はしっかり家事をしなくては・・・床磨きにトイレ掃除頑張ろう。

産業建設常任委員会

 「朝は寒くて曇り気味だったが、昼ごろには日差しもあり暖かくなった。午前中は産業建設常任委員会での付託案件について審議。午後は来客対応で事務所で過ごし、夕方にはいつもの定期検診に行き、この前の町の特定健診で指摘された事柄について主治医より薬の処方も受けた。」

 産業建設委員会では松前公園・体育館の指定管理に移行する来年度の運営について、初めてのこともあって住民サービスに繋がらないか、再三理事者側に確認を求めた。やはりモニター制度や利用者の声を反映できるツールをしっかりともって、目を配っていてほしいとの議員の指摘もあった。
 指定管理会社として選ばれた会社のまずはお手並み拝見か・・・

  一般会計補正では、北黒田海岸の堤防工事に向けて白子屋さんたちの立ち退き移転で移転地の造成準備を始めるとのことだが、移転同意を得ている会社が6社中1社というから、今後の交渉も急がれる。
 後継者や経済的問題もあって、移転にはなかなか消極的らしい。今後の大きな津波や高潮の被害を考えると、この堤防建設は県の防災計画からも急がれるところなので粘り強い交渉をお願いしたいし、何か妥協策がないのか考えてほしいと思った。
             防波堤 

 午後からは事務所にてデスクワーク。2時ころ来客があって、自主防災会の発行する備えニュースも出来上がったので週末には各戸配布もできるでしょう。年内に発行できて本当によかった。
 25日には消防団の方と共に夜間巡回にも参加する予定。

 明日はワクワクレポート原稿も仕上げて、なるべく年末年始を余裕で越して行きたいなと考えています。では、お休みなさい・・

色々、気忙しくって・・・

 「朝は雨と雷でビックリさせられた。このまま天候不良だと、午後の地域道路の立会見聞に支障が来ないか心配だったけど、さすが私の晴れ女念力(?)で晴天となった。午前中は厚生常任委員会の傍聴、午後は予定通り道路要望についての立会。そのあと事務所に戻り夕方6時半まで一人残ってワクワクレポートの原稿書きをする。」

 厚生常任委員会では、一般会計と特別会計の補正審議他、若葉保育所の閉園に関して、来年4月以降の在園生の行方や現職員(正規、臨時含めて)の行く先、また跡地利用についてなど懸念事項の審議を行なった。約1年間は他の保育所の耐震工事間の仮園舎となる予定らしい。

  午後からは道路の立会いで、ところどころ実測しながら地権者・行政側・また区長・地域役員も揃っての見聞が行われた。
 道幅480センチの確保は、既に立っている軒差しや塀に掛かっていて、これには地権者の方々のご理解と同意が必要となってくることで、ハードルの高さを改めて感じた。

 その後事務所にて原稿書き。
 防災士が地域防災会の仕事の一環として広報を出すのだが、今年も年内ギリギリの「備えニュース」発行に向け仕上げを行なう。今週中に印刷、各戸配布ができそうだ。

 年末押し迫り、色んなことを同時並行にやっていくので何かと忙しい。年賀状も合間を見て・・・

文教常任委員会

 「この2~3日、冬の寒さが和らいだと思っていたら、また明日から寒波が襲ってきて震え上がりそうな予報が出ている。昨日から常任委員会が始まっている。今日は私の所属する文教の委員会だ。」

 9時半より文教常任委員会が開かれた。
 今回の審議内容の主なものは一般会計補正で、特に松前北伊予の各小学校や体育館の耐震補強工事にかなり太目に予算計上されていた。
 古城幼稚園など建築基準の見直し前に建てられたものなど、比較的耐震指数の低いものから国の補助金の支援の下、補強工事に入って行くわけだ。

 さらに来年度から指定管理下となる「ふるさとライブラリー」と「文化センター」ついて、その応募会社7つの受付条項について少し議論となった。今後の管理会社決定にも厳正なチェックが入ると思うが、私はその得点を付ける審査委員に女性の視点がないことに今後の努力目標としていただきたいと思っている。

 午後からフラダンスの今年最後のレッスンを受けた。
 今日習ったこともおそらく来年初回のレッスンでは、きれいに忘れてしまっているような感じがするが・・・なるべく忘れないように頑張ろう。脳のトレーニングだと思って・・
        フラ

迫る、年の瀬

 「朝から雨模様。今日もお散歩に行けないラブちゃん、ちょっと不満げにベランダから外を眺めている。テレビは昨晩からの選挙結果の話題一色。戦後最低の投票率に驚きだったけど、総得票数から言って自民党もそう変わっていないのに小選挙制度というものはこれだけ大きな差を生み出すし、死に票が多く出るのもその特色なんだ・・・1票の格差の大きいまま選挙に突入したんだけど、選挙制度もやはり考え直す必要があるのでは・・・・」

 今日は朝から母を愛大附属病院へと。2か月に1回の定期検診日で、車に父と共に乗せて午前中いっぱいかけて、無事終了。
 とりあえず機嫌を損ねることなく血液採取もできたし、診療も受けてくれて「ほっ」とした。数値上もあまり変動もなく、これまで通りの薬の処方を受けた。

 午後2時過ぎ事務所に入り、地域の防災ニュースやワクワクレポートの原稿書きに淡々と集中した。今週中にはこの二つに目途をつけ、議会だより原稿を25~28日にかけて集中してやっていきたいと考えている。いずれも年内締切りばかりだ・・・。

 よって、これからの10日間は非常に忙しいスケジュールとなりそう。頑張るぞ・・
        頑張らなくっちゃ!

衆院選

 「今日は衆院選投票日。どのくらいの投票率で推移するのか、またどの党が政治の付託を受けるのか・・・とても興味のあるところだが、やはり一つの関心事として、女性や若い政治家がどのくらい入ってくるのか、ここにある。そして元気な日本になってほしい思いは強い。正直今回は3年前の逆で、民主党への風当たりは相当きつそうだ。小選挙制度の独特の揺り戻し、振り子が大きく反転しそうだ。とにかく情勢を見てその結果が、地方政治にどのような影響をもたらすのか、それが我々地方議員にとっては、一番の関心事でもある。」

  今日はいいお天気で暖かい。こういう日は投票率が意外と上がらないそうだ。でもこれからの日本の将来にかなりの影響をもたらす国政政治に1票を投じないことは、その後の子や孫の社会に対しても無責任なことになるし、若い世代の格差社会のひずみに対しても背を向けることになってしまう。

 期日前投票を済ませた私には、午後から父を連れて松前町の第九の合唱と演奏会に行くことが大事な用事となった。
 前々からとても楽しみにしている父のため車で迎えに行き、開場へと向かう。
 1時20分位に到着したが既に駐車場は満杯で、しかも誘導員がいないので止めてはいけないところに止めてあ
る車に行く手を阻まれ、その上次から次へと後続車が来るためにっちもさっちもいかず・・・。
 私は開会関係者の所に行き、この現状を速やかに解消するため誰かスタッフをよこしてくれないかと訴えに走った。大汗搔いて、父を降ろし先に会場に行かせ、私は結局かなり時間をかけて駐車できるところまで車を走らせ、
大慌てで開演5分前に、会場でキョロキョロしている父の横に滑り込みセーフで走り込んだ。

  第九の方は、回を重ねるたびに洗練されてきて、とても素晴らしく迫力があった。年々お客さんも増えているという感じで、現に文化センターは満員状態のようだった。ブラボー!!
   第九演奏
                      第九演奏2

  お楽しみ後は、またまた帰りが大変。離れた駐車場に父を誘導するのに途中から車椅子のお世話になる事に・・・あれほど足が弱っているのには驚いた。やはり満86歳にはきつかったかな。
 何とか車に乗り込んだが、そこからも渋滞で抜けだすのに30分くらいかかってとても疲れた。

 自宅に戻ってからは夫と息子が旅行から戻って来るのを待ち、夕飯の支度をして食事をしながら選挙速報に見入った。
 何
ということだろう・・。嫌な予感が当たって、投票率が前より10ポイント以上下がり県下では59%と言うではないですか・・。
 
残念なことに女性の候補は結局一人もいないし、なんか二世オンパレード。ただ若くフレッシュな顔ぶれも出てきたことには、多少の安堵も。
 ある意味これほど経済が冷えているこのご時世には
強いリーダーシップが要求されるのかもしれないが、イケイケで諸外国との摩擦が強くなりすぎないように孤立しない大人の外交をある意味、したたかにやって頂きたい。
 
また地方政治のこれからに未来が見える施策をお願いしたい。

親子、水入らずで・・・

 「いや~朝から雨模様。気持ち悪いくらい生暖かい。昼にはコムズへ出かけ、友人たちと打ち合わせの後、ランチを楽しむ。夜は父と二人で水入らずで寛いだ。」

   今日から夫と息子が山陰地方へ慰安旅行?に出掛けているので、夜は父と二人だけで久しぶりにお酒を飲みながらの食事会で寛いだ。
 日頃なかなか話せないこと・・・例えば、どんなお葬式を上げたいかとか、場所はどこがいいのかとか、お寺やお墓のことなど、まさに意識が無くなってからでは聞けないことだから、元気に普通に話せるときに本音を語ってもらった。
 父も嫌がらず大事なことだとして、しっかり話してくれた。母のようにもう認知症が進むと本人の希望など、わからないので・・・

 明日は父と師走恒例、「第九」を聞きに行く。楽しみだ。夕方には息子たちも帰ってくるので、それまでゆっくり二人で行動しよう。それも親孝行だ。

 ★ もう一つ明日の行事で忘れていけないのが、総選挙投票日。
 私はすでに期日前投票を済ませているが、どれぐらいの投票率になるのか、国民の関心は?
 こんなに経済も疲弊し若者の雇用も混沌として大変な時代を迎え、原発や子育て、環境問題、外交問題、そして消費税と社会保障のこと、どれぐらいみんな真剣にこの国の将来を考え、未来を託す子や孫に責任もって渡せる社会を築く選挙ができるのか、私たちの選挙行動は大事な意味を持っているわけだ。

一般質問

 「少し暖かさを感じる1日だった反面、午後からは雨も降ってきて夜には本格的な雨となり、洗濯物も乾きかけていたものが湿気を帯びてきた感じだった。今日は一般質問の日で、さてさて今日の私の出来は・・・」

 朝9時半から一般質問が始まった。
 私は3番目の登壇で、出番までの時間はやはり緊張した。自分なりにまとめていても、理事者から前向きな回答を引き出せるかは、それなりの技がいる。
 
 空き家・空き地問題の解決法についての質問には、どちらかと言えば老朽化住宅や所有者が不在で長く放置されて周辺に不経済な問題を生み出している廃屋などの対策が回答に。
 それも必要なことなんだが、取り壊さなくても利用できそうな空き家対策として、空き家バンクの創設と利用したい側のニーズをマッチングさせていくシステムの構築を提案してみたが、今すぐの考えはないようだ。しかし今後は必ずこのようなものが必要になって来る時が、近い将来に出てくるだろう。
 一つの例として、私の宝塚の実家を挙げた。福祉目的利用で、上手く管理ができ固定資産税もペイできて有効利用ができていると紹介もしてみたが、そのような使い方の物が似たような形で松前町にもあるということも引き出せた。今後はそういった例も紹介して、住民に広く知ってもらう努力もしてもらいたい。

 またコンパクトシティとしての松前町の特色を生かした観光スポットアピールについて、例えば電光掲示板によるアピールもその一つ。また観光スポットめぐりも従来の史跡めぐりに、楽しい・おいしい仕掛けがあってもいいのでは。またホームページのアピールもどこか縦割り的で魅力がない・・・など。
 H27年の町制60周年記念に向けて、義農公園整備に伴う義農作兵衛顕彰館構想もある。それを起点に観光名所めぐりも可能では。これには町長もかなり前向きな夢を語ってくれた。
 是非実現できればと期待する。また県のサイクリングコースに松前町の湧水めぐりも入っているようだし、少し明るい兆しが見えてきたような気がする。

 それにしても今日の午前中の傍聴者は45名で、議場2階の傍聴席はほぼ満席状態になっていた。その分いい緊張感のある一般質問になったように感じる。

 3時前に事務所に戻り、年賀状作成の準備を始める。いよいよ年の瀬も近づいてきた。
      辰から蛇へ

12月も半ばに、焦るなぁ・・

 「今朝は少し暖かくて12月らしい気候に戻った。でも来週はまた寒波が来るらしい。そろそろ年賀状の準備もしなくては・・・。1年の経つのは早いですね。1月が誕生日の私は、また一つ年を重ねることに・・イヤだなぁ。しかも来年は巳年で年女!これを言ったら年齢がバレるか・・まぁ、いいや~」

 午前中は事務所にてデスクワーク。
 午後はエミフルで買い物や用事を済ませ、帰宅して家事を・・。
 午前中洗っていた洗濯物を干そうと思いきや、沢山入れすぎて故障したのか・・脱水が出来ていない。仕方なく手絞りを試みたが、握力が持たず断念。再度、3つくらいに分けて脱水をしたら、何とか動いてくれて良かったぁ~。

 3時ころヘアーサロンに行き、髪の色が気になり始めていたのでカラーリングとカットをしてもらい気持ち良くなった。
 明日は一般質問や広報用の写真撮りがあるから、キレイにしておかないとネ。

 夕方、夫が早めに帰ってきて食事して出掛けた(詩吟練習)ので、私と息子は久しぶりにとんかつを食べに出掛けた。
 元気な息子は、その後町に飲みに出かけた。若いね~

 明日はいよいよ一般質問。
 私は町の空き家・空き地対策について、空き家バンク提案型でニーズとマッチングについて質していくつもりだ。また、町の賑わいをエミフルだけに任すのではなく、観光スポットの紹介やコンパクトシティの特色を生かした積極的な観光の仕掛けを考えるアイデアを模索して人を動かす技を行政に投げかけてみたい。
 さあ、どんな回答をいただけることか・・・楽しみだ。
  

12のぞろ目

 「今日は2012年12月12日だ。その上12時12分12秒では12の6連発ゾロ目だ。何か特別な日に感じる・・。そんな日にまたしても北朝鮮がミサイル発射をしてきた。あれほど全世界から打つなと言われて、しかも機体の不備で当分打てないのでは・・なんて報道もあったのに・・・」

 朝からずっと事務所にてデスクワーク。
 14日の発表原稿と資料もやっとそろい、準備は完了だ。

 昼からは来客や他の用事もあった。
 一つ一つ着実に片づけていかないと年内に収まりきれなくなっては大変な仕事も多いんで、要領よく計画的にしていかないと・・・
 ギリギリまでヒヤヒヤしながらの綱渡りになりそう・・・ヒエ~~~~~ 
                  目まいが・・

12月議会始まる

 「12月定例議会初日、少し寒さが和らいだかな・・・9時半より新議長の元始まった。審議事項もさほどなく淡々と進行した。」

 今日は12月定例議会初日。
 請願4件、専決事項、指定管理の件、補正予算関係などなど・・・、ほとんどが所管の常任員会に付託するもので、審議事項もさほどなく淡々と進行して11時半には終了。

 その後、広報特別委員会で役割分担確認を行ない、15分ほどで終了した。

 昼から事務所にてデスクワーク。
 14日の一般質問原稿の続きと資料チェック。
 また地域の自主防災会の発行する広報紙『備えニュース』の次号レイアウトを考える。
 9月に行なった総合防災訓練の様子や参加者向けアンケート調査の結果、新しい活動報告や写真など、掲載すべきことが結構盛りだくさんあるので明晩の会議で打ち合わせする予定だ。

 今日も来客が多く、結構賑やかに人の出入りの多かった事務所だった。
 その合間をぬってパソコンに集中して、それなりに進んだので良かった。

 夕方事務所を出るときは、もう薄暗くて寒くなっていた。
 夕食後は明日の回収ゴミの古着古布をしっかり袋に詰め込んで、いつかは着れると捨てるのが忍び難い服たちを思い切って袋に詰め込んだ。でもでも・・なんか辛いナァ・・・限が無いから決心したけど、未練たらたらの私でした。

寒さ厳しく・・

 「今朝も一段と寒さを感じる中、午前8時からの資源ごみ回収作業には夫に出てもらい、その後の集会所清掃には私が手伝いに出た。風がキツくて集会所の中にいても寒さがジンジン伝わってくる。清掃後部屋から出ると寒風が体の横をすり抜けて、今年の冬の厳しさを痛感させられた。」

 ★昨夜(今朝?)午前様だった息子は午前中はゆっくりと(当たり前か)・・・していて、昼食頃になり「餃子が食べたい」とリクエストされ、それならと椿参道近くにある中華料理店に行った。
 食後、その足で三越前で降ろしてもらい、3時前からの全日空ホテルでの会合までの時間、三越内をウインドショッピング。
 ニットセーターとズボンでちょっと気に入ったのを見つけ購入し、1階のアナトリウムコートで輸入アクセサリー展が開かれていたので覗いてみたり、久しぶりのデパートでの時間潰しをして楽しかった。

 3時15分前には全日空ホテルに移動。
 今日はスポーツジャーナリストの二宮清純さんの講話で1時間、そして約45分中村知事との鼎談、そのあと1時間ほどの懇親会が行なわれた。
 テレビでもスポーツ解説やコメントを出される二宮さんの軽快で小気味のいい口調で、今の文科省や厚生省などスポーツを管轄する中央官庁の頭の固さや融通性の無さをバッサリ切って話す内容は、地域経済の手詰まり感を打破するヒントになるし時期尚早とか前例がないと反対する奴の頭にはやる気のかけらもないというこの感覚がとっても新鮮だった。

 特にこの20年のサッカー界の発展は、Jリーグという組織を作ること地域密着型クラブの創設、ホーム&アウェイ方式を採用したことで人と金を動かし、スポンサーを巻き込みこれほど多くのファン層を作り、選手のレベルを上げこの4大会連続でワールドカップに行けるようなれた原動力を牽引した川渕チェアマンという豪腕のリーダーがいたからできたのだ・・。二宮氏の持論リーダーには、ブレない精神力と確かなミッションを持ち、誰に何と言われようと信ずるものに向かって突き進んでいく強引さが必要だとも言っていた。そういう視点でいうとなかなか政治の世界では通用しない部分があって難しい所もあるが、迎合しすぎるとついて行くにも危なっかしい。

 今日は選挙真っ最中のためか、心なしか参加人数が少なかったようだが講話としては実に面白かった。
 さあ明日は、12月議会初日だ。気を引き締めて集中しよう。

 そういえば・・8日の夜中から9日にかけて夜遅くライブ放送された男子グランプリファイナルで、4人の日本人選手がカナダのパトリックチャンの3連覇を阻むかというハラハラドキドキ感で見ていたが、ショートで出遅れた羽生君の演技が最後まで集中力を切らさずに素晴らしい出来でかなりいい点数を上げたものだから、チャンが緊張したのかプレッシャーか・・得意のジャンプでミスを連発。その結果、高橋を残して羽生がトップに。これで日本人男子のグランプリ初制覇は決定した。
 最終滑走の高橋がここでベテランにの意地を出して、ミスを最小限に抑えて得意のステップで会場の雰囲気を一挙に自分に取り込んで、ショートの高得点と合わせて結果今季最高のパーソナルベストを出して優勝した。素晴らしかった。大輔、よくやった!おめでとう!
               表彰式

土曜日だからって、ゆっくりできない~

 「今朝も寒い。布団から出たくないほど寒い! エイと気合を入れて起きます。土曜日だからゆっくりしたいとこだけど、12月はそんなこと言ってられない。年内に出せるゴミは分別して指定日に上手に出して行かないと、またもや年越しゴミとなってしまう・・」

 朝食は行きつけの喫茶店でモーニングセットと美味しいコーヒーで頭をスッキリさせた。
 帰宅後はゴミの分別作業を1時間、その後買い物に行って昼食の準備をして、1時半には近所の友達と共にさんかくの会に出かける。

 コムズに着くと駐車場がいっぱいだったので、近くの100円パークに入れる。
 来年1月末に予定しているコムズフェスティバルのイベント分科会について、それぞれのグループの進捗状況や情報交換をした。3時半ころまで話し合った。
 
 その後、引き続いて病気の友人のお見舞いに4人で出かけた。
 とっても元気だったころを知ってるだけに、やはり辛かった。何とか良くなってほしいと祈るばかりだ。

 今夜は夫も息子も忘年会なので、私はゆっくりのんびり夕食を食べてフィギアスケートグランプリファイナルの男女の華麗な演技を堪能した。

 女子フリーの演技で最終滑走だった真央ちゃんが前の二人の転倒や失敗の演技を見てかなり動揺してるのでは・・・と心配したが、ほとんどノーミスで素晴らしい「白鳥の湖」を見せてもらった。4年ぶりの金メダルでしかも今期のパーソナルベスト得点で優勝できて、本当におめでとうと言いたい。
                       真央ちゃん
 男子はショートで高橋が1位、わずかの差でパトリックチャンが追っている。さあどうなるの・・・・

今日も原稿書き!

 「今日は1日頑張って事務所にて缶詰状態でデスクワーク。史談会の会報誌原稿の仕上げや14日の一般質問の発表準備に追われた。来客の出入りも結構あって、夕方5時過ぎまでかかった。まだまだ途中だが、事前調査のできることはしておきたいので・・・」

 朝から日本中爆弾低気圧の影響で、突風やら突然の雨に見舞われたりで気温もぐっと下がり、道行く人も急にマスクかけてる人をよく見かけるようになった。
                          寒いです!
 今年の夏はかなり暑くて大変だったけど、冬もかなりの寒さになりそうで・・・去年の暖冬がウソみたい。

 事務所で仕事している時は外の寒さを感じずにいられるが、1歩出ると本当に寒い。
 夜は北公民館で24年度の公民館・分館活動を語る会があり、各地域の特色ある活動の発表をして情報交換の場となった。それぞれの地域の課題についても話し合えて、意義ある会になったようだ。

 社会教育の一環として行政側も力を入れている部分ではあるが、3・11以降防災面からも地域のコミュニケーション力の有無で被害の大きさが変わることも皆が認識したので、自主防災活動と共に日頃のこういう活動が重要視されるようになったと感じる。

 その後の懇親会でも、1年の振り返りやそれぞれの地域のいろんな苦労話なども聞けて、お酒を酌み交わしながら楽しいひと時を過ごせた。

いよいよ選挙モードに

 「昨晩のすごい風は眠りにも支障がでるほど迫力のあるものだった。まさに爆弾低気圧の仕業か・・・。今朝も寒くて強い風が残っており、ゴミ出しに行くのに吹き飛ばされそうだった。午前中は議員全員協議会、議員運営委員会に出席。昼からは自宅で、少し風邪気味の体調を整えながら家事など簡単な作業とパソコン検索など体力の温存に終始した。」

 朝9時半から議員全員協議会。本会議に向けて整理すべきこと等を話し合った。
 その後の議員運営委員会では、傍聴席からの議員質問の件や他案件について議論した。

 庁舎内もいよいよ選挙モードになっており、期日日前投票の会場も作られていた。
 連日、各党党首や候補者が街に出て、国民への約束事や今回の争点となっている消費税、PP、原発、社会保障、経済政策などへの考え方をアピールしているが、既成政党以外に今回第3極と言われる勢力が俄か仕掛けの乱立模様でなんとも分かりにくい。
 小選挙区については、党じゃなくて人物とその人の考え方がポイントとなるようだ。
 比例代表については、バランス感覚的に妥当な線をということになるだろう。
 
 個人的にはどうしても世襲候補が目立つし、女性候補が少ないのが残念だ。世界のジェンダー、ギャップ順位(政治経済部門のリーダー参画率)が参加133国中、昨年94位から103位と更に悪くなっている。ノルウエーやフィンランド、フランスなどと男女平等教育率については負けていないのに、JG率は本当にみじめな位置にある。女性の頭脳や能力活用という面ではまだまだであるがゆえに、経済の活性化やデフレ脱却ができないと言っても過言ではないと思われる。
 短期的には思い切った金融政策も必要だろうが、長期的にはこの人口の半分を占めている女性のアビリティの活用が政策に盛り込まれていくべきだと感じる。

 あと残り10日間で、これからの日本の方向付けをする政治の流れが決まる。より慎重に、責任ある1票を投じなければならないでしょう。

原稿書きに追われる

 「日増しに寒さが強くなる感じ。特に放射冷却の影響で朝方の気温はぐっと下がる。布団から出たくない気分。エイとばかりに掛け声でもって起きる感じだ。夕方もかなりの冷たさだ。」

 午前中から史談会誌の原稿修正や付加する内容の書き出しを行ない、ほぼ1日中デスクワークとなった。
 何とか書き終えたが、この他にも一般質問通告書に関する付加原稿が残っている。
 明日は、朝から議員全員協議会があるため、事務所に入るのは無理かもしれない。金曜日には、しっかり時間を取って仕上げたい。

 また年賀状のデザインや住所録の整理、喪中チェックなど一連の作業もあるし、ワクワクレポートの原稿入れなど年末までかなり忙しくなりそうだ。

 1日1日を大切にして、充実した日を過ごして行きたい。
 中村勘三郎さんのように、いつも意欲的で歌舞伎界に新風を起こし皆なから愛された才能の持ち主が57歳という若さで逝去されたことは、なんだかとっても切ない。きっとご本人が一番悔しく、残念に思っておられる事でしょう。合掌。

久々の史談会へ

 「12月に入って寒さに拍車が掛かってきた。しかも雨も降ったりで、益々寒さを助長させているような感じがする。特に朝の起床時が辛い。ラブの散歩は息子が行ってくれるので助かりますが・・。」

 午前中は史談会に会報の記事原稿を持って行き、町史や松前町の観光について話し合った。観光ビジネスの遅れや町としての取組みの弱さなども話題となり、観光スポットの見せ方、広報についても意見交換を行った。

 午後はフラダンスに行き、発表会以来の練習日で次の新しい演目を習った。
 仲間とも他の場所ではすれ違うこともあるが、なかなか綺麗なラブソングをバックに気持ち良く踊れた。癒しのひと時だ。
 その後、児童館に寄り、指定管理下の中で頑張ってることなどを聞く。帰りには父の施設にも行ったが、まだ書類は見つかってないようだ。

 夕方早目に夕食の準備にかかる。息子も夫も食事後また出かけるので、それに合わせて早くした。
 息子は今日から知り合いの店で厨房に入って裏方のバイトをする初日だ。 ちゃんとできるんかいな?

 明日から一般質問通告書に沿った発言原稿の作成を行なう。資料確認を限られた時間内でやっていかないと、間近になるとプレッシャーとなるので・・

師走ですね~

 「やはり師走か・・朝から冷えます。冬なんだから当たり前だが、吐く息が白くなって道行く人が心なしか背中を丸めて俯き加減に歩く姿が余計寒さを感じさせる。さあ今年最後の12月議会も10日から始まるし、何かと気忙しくなってくる。夜も忘年会シーズンを迎え、慌ただしいい。体調に気を付けないと、流行の兆しを見せるインフルエンザの餌食になるぞ~~」
                  冬、到来

 朝から議員運営委員会。一般質問通告書内容についても加わって、重複質問や担当課サイドに聞けば簡単にわかるような軽微な質問の整理を兼ねての打ち合わせ会があった。
 今回は特に上記の点に関わるものはなかったが、初めての試みなので若干の趣旨説明に温度差があって今後2、3回の試行でさらに考えるというものだった。

  その後の勉強会では議会の無い時のテーマとして、私の方から議会報告会の研究、皆さんからは一般質問や常任委員会などで理事者から「今後検討します」という回答をもらい1年ぐらい経過しているものの進捗状況やタイムスケジュールなどを聞き出したり、方針が変わったりしたものなどの検証も必要では・・・という提案があり、当面はその2つのテーマで走って行こうと結論づいた。

 事務所に戻る途中で父の所に寄り、頼まれていた書類を取りに行ったが肝心の書類が見当たらない。仕方がないので「後日受付に出しておいてね」と頼んで帰った。やはり父も年齢の関係か・・整理好きな人だったが毎回机の上が乱雑になり探すのが大変になってきている。私もすぐ机の周りが乱雑になってくので、人の事は言えないのだが・・・

 午後から夕方までは事務所にて、今日の記録表を作成したりデスクワークに追われた。
 今晩は忘年会。久しぶりにご無沙汰のカラオケスナックに行くと、マスターが張り切って何曲も歌ってくれたのだが1曲200円加算には驚いた。結構ちゃっかりしてるね!(笑)

女子会は楽しい♪

 「今夜は事務所関係の忘年会。この女子会はいつも楽しい会話が弾む。なんと言ってもこのお店は女子会を念頭に入れた設定で、お料理も雰囲気も女性好みの使用になっているので、今回もその期待を裏切らずみんな満足して帰って行った。」
                 女子会
 午前中は、明後日(3日)の勉強会に向けてと今後の議会に向けての議案書の読み返しをした。
 少し引っかかるところや説明がほしい部分の堀出しチェックで、ほぼお昼ぐらいまで掛かった。

 そのあと町へ出て行き、買い物に。メガネの歪みを調整してもらいにメガネ屋に寄り、ついでに視力検査と度チェックもしてもらった。若干の過度矯正で、目が疲れ易くなっているのがわかった。
 来年のセール時にでもレンズ交換をすることに。

 バーゲン売り場にも少し顔を出すと「待ってました」とばかり、話し上手で勧め上手のおばさんに捉って、結局値段の安いのが引き金になってベストとセーターを買ってしまった。

 買い物中に予約していたヘヤーサロンから電話があり4時15分にはできるということで、自宅方面に向けてUターンして、ヘヤーも整えて夜の宴席にむけて準備万端?
 息子と夫はもう既にどこかへ食事に出かけていた。

 6時過ぎにはタクシーを乗り合わせて、目的地に向かった。
 今日は事務所の飲み会。いつものメンバー4人で楽しく過ごした。今日は6時半から10時半までの約4時間の居座った
 話題は豊富で、家族や身近な出来事から介護や政治・社会保障の不安感などなど・・・。御馳走とお酒でイイ時間を過ごせ、みんな満足気だった。