FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

地域防災訓練

 「台風17号が接近する中、地域防災訓練の日を迎えた。まさに防災の日?全体に繰り上げてのスケジュールだったが、とりあえず70点ぐらいかな・・・」

 午前中が天候不安定だっただけに防災訓練を決行できるのか心配をしたが、昼過ぎには日差しも見え無事計画通りに行なうことができた。
     避難訓練1
            (避難訓練の様子)
 避難訓練も思いのほか早くに各班が小学校体育館に到着したため、全体に繰り上げてのスケジュールが進められた。
 時間的にはスムーズな運び?だったが、避難してきた後の点呼が明確でなく用紙の提出に終わったことが少し残念だったと思う。
          (点呼) 点呼
 その後の進行はまあまあだったけど、訓練の番号と配置が少し指示書と異なっていたり、ローテーションに戸惑いがあったり、各グループの指導者がまだまだ予習不足だったりして・・スムーズな進行が特に慣れるまで満足できるものではなかったかもしれない。

 しかし参加者がそれぞれ真面目に取り組んでくれたことで、多くのことを経験してもらうだけで裾野が広がったと思う。
 消火訓練 (消火訓練)
  (救助訓練) 救助訓練
     救命訓練 (救命訓練)
  応急手当 (応急処置)
 今回が始まりであり、これから回を重ねて行くうちにみんなの防災意識やレベルが上がってくることが大事なことであると思う。手際が悪いとかいろいろ批判はあるかもしれないが、まずはやっていくことから始まるものと理解したい。
 1時半から初めて、4時には終了。後片付けも終わって帰宅したのが4時半。
 全体に30分ぐらい早く終わった。やはり疲れました。でも事故もなく無事終了できてほっとした。
 

多忙なスケジュール

 「今日は本当に忙しい1日だった。朝はコムズで会議。昼はホテル茶波瑠にて元理事の懇親会、3時からは国際ホテルにて志高塾勉強会。さすがに疲れました。」

 午前9時半にコムズにて、来年1月27日に開催予定のコムズフェスティバルの参加企画の中身について、女性と防災のグループメンバーが集まり、約1時間打ち合わせをする。
 10月20日に提出する企画書に間に合うようにタイトルの検討とクロスロードゲームの場面設定のアイデアを考えてメールで送るという宿題を持って帰った。
 その後ホテル茶波瑠に移動。

 11時よりコープえひめの元理事さんたちの集まりに参加した。
 年1回の久しぶりの再会に懐かしい話も飛び出したり、近況報告の交換、情報のやり取りなどあっという間の3時間でした。
         元理事者さん方
 ちなみに私たちが関わって消費者として食の安心安全の観点から商品開発に関わっていた頃は、組合員さんたちがようやく1万人を突破したころだった。
 その後県内の職域生協との合併などにより10万人突破して、今は23万人の組合員の県内最大の生協になっていることに何だか時代の流れを感じます。
 今は宅配はもちろん高齢者夕食サービスなども始めたみたいで、暮らしづくりにもしっかり繋がっているんだなと感じた。
 2時過ぎにはそこを出て、次の会場へ。

 2時半過ぎ国際ホテルに移動。3時からのえひめ志高塾の勉強会に出席。
 今日の講師:山田昭男氏の講話を聴く。
 山田氏は現在未来工業株式会社の創業者で実業家、演出家でもありユニークな経営方法で社員の絶対的信頼を集め業績を上げ、20年前のバブルがはじけた頃名古屋証券取引所市場第2部へ上場させている。
         志高塾
 今ではメディアにもよく顔を出され、結構有名人。著書も結構多い。81歳という高齢だけど、意欲的でお元気そう・・・時々ビックリするような発言もあるので、中村知事との鼎談では知事自らフォローするような場面もあったりで、なかなか面白いぽラボだった。

 帰宅は6時半過ぎ。雨も降りだし、明日の防災訓練がちょっと心配。台風も近づいて来てるし、その意味でリアルな訓練になるかも知れない。

  さすがに夕食後は疲れがどっと出てきた。さあ明日のために休みましょう。

忙しい月末

 「朝晩の冷え込みはすっかり秋らしいのに、日中の暑さときたらまだまだ夏の名残があって、外駐車している車も結構暑くなっている。暑いと言えば、昨日までの代表的な既成政党の代表戦がヒートアップしてたけど、党員でない私たちには観戦者の境地。政権争奪戦も総選挙に向けて次第に激しくなってくるわけで、山積みになっている国内外の問題に早く着手してもらわないと日々の生活や、地方政治にも影響が出てきます。何事も冷静に淡々と仕事をやっていってほしいものです。」

 午前中は月末ということもあってか、何かと来客が多かった。その上お話好きの方が多く、結局議会だよりの原稿書きは午後からとなった。

 午後はまじめに黙々と、原稿仕上げを行なった。
 事務局にも手伝ってもらって、私のノルマの分は何とか月曜提出に目途がついた。

 夜は夫の行きつけの店で食事を済ませ、ほろ酔い気分で帰ってきた。
 明日は1日中、忙しい。午前、昼時夕方にかけて、それぞれ松山市内で別々の所で会合に出席予定。

 明日に向けてもう休もう・・

議会活性化の行方は??

 「今日は議会活性化勉強会。今後の会の方向性について話し合う。今回議会も新体制になったので、このあたりの進め方も事前の話し合いを行なう方がベターだろう。今日は出席者各人の考え方を出して頂 き、それらをまとめて近いうちに上程しご意見を伺うことで皆さんの意見は一致 した。」

 10時より、議会活性化勉強会 第4回目を開催した。
 任意の団体で今まで4回会合を開き、色々な問題点や視点も見つかってきた。それらを一つ一つ整理して議論しまとめていくにはかなり時間もかかるし、この会の中身についても一定の理解をしていただくためにもそのプロセスや中間報告も必要になってくる。
 各人の意見をまとめ、上程することに。

  午後はいつもの定期検診に行き、チェックを受ける。
 帰ってからは早目の夕食作りに取り掛かり、夜7時からの会合に。
 来る9月30日に行う予定の地域総合防災訓練について、最終の話し合いを行なった。 

 前回の会合では細かいところが十分説明されていなくて不安だったこともあり、最終詰めを行なう。
 参加人数も150名ぐらいというのが掴めた。当日は最初にグループで指定の避難場所に集まり、名簿出席者の集合が完了したら本部に連絡し、その集団で共通の避難場所である小学校へ移動することになっている。
 そこで4グループに分かれてもらって、消火・救護・救出・救命処置のそれぞれの所で訓練として実践学習してもらう予定だ。各グループに於いては、われわれ防災士や消防団が指導に回る。

  私は救護班に所属しており、三角筋のたたみ方・利用方法の説明などを行なう。参考資料をしっかり勉強しておかないと恥ずかしい思いをしなくちゃならないので、この2日間でしっかり勉強しておくつもりだ。

 9時過ぎまでかかった会合。皆さんご苦労様でした。
               安全第一

気分リフレッシュ

 「昨日の疲れが残る中、明日に向けてレジュメの作成。活性勉強会の今後の形態についても再度見直しを行なうつもりだ。とにかく自分の仕事を淡々とこなして行こう。午前中はデスクワーク、午後からはバドミントンで汗を流した。気持ちがいい・・・」
                                     バド
 ホント久しぶりのバドミントン。
 足の付け根やふくらはぎなどにダルさを感じて、筋肉痛の一歩手前って感じ。
 でも体を動かして汗を掻いて、気分もリフレッシュ。

 4時過ぎに事務所に戻り、ちょっと打ち合わせ。
 その後、自宅に戻って気になるニュースを・・・。
 自由民主党の総裁選挙で安倍晋三氏が二回目の決選投票で逆転して新総裁となった。
 今の日本の抱えている周辺諸国との領土問題などの摩擦について、民主党から政権奪還したときのような手腕を発揮されるのか、期待と不安がある。というのは彼の持論が集団的自衛を認め憲法改正、教育改革、歴史認識についてもかなりタカ派的考えの持ち主であるだけに、高圧的になりすぎてもっと深刻な状況になった時にパンドラの箱を開けてしまわないかなってこと。
 是非、外交と経済ルートで冷静に粘り強く交渉して、平和的解決をお願いしたい。

 小兵の日馬富士が第70代横綱に昇進。おめでとう。
 全身全霊の相撲で、わたしたちに相撲の魅力を発信し続けて下さい。
      横綱昇進

最終議会

 「今日は9月議会最終日。長い1日だった。補正予算や行政関係の審議事項は順調に可決・承認され終わったが、なんと議長選から始まり人事のことでいろいろあって思わず時間がかかった。今後1年間この新しい体制で議会は動いて行くわけで、私もある意味肩の荷が下りて地道に淡々と議員活動をやっていこう・・・」

  私は広報委員会の進行をしっかりやって、より良い議会広報を発刊して行くため、原稿書きもじっくりやっていこう。
 10月1日が初回原稿入れだから、さあ今週から忙しくなるぞ・・・

  しかし人生いろいろビックリするようなことが起こるもんですね。だから面白いのかも知れない。今日はもう疲れた。おやすみなさ~い 
*0*

地域防災会議

 「さすがに今朝は疲れが残ってる感じだが、早朝より防災会議に出席した。9時から11時半までかかった。大きな新しい行事を行なうにあたっては、役員たちのしっかりとした打ち合わせが必要だ。」

 朝9時から地域の防災会議。
 今月末に行われる地域の防災訓練について、詳細の確認。
 まだまだ不十分な部分も見えてきたので、集まって話し合い良かったと思う。
  何事もだが、新企画の行事は多くの人に参加してもらうことが大切で、「参加して良かった、ためになった」と思ってもらえるように役員がしっかりとした流れやコンセプトを持ち合わせていないと、その効果は望めない。

 午後からは金融機関に振り込みなど色々な用事を済ませ事務所に入り、デスクワーク・・。
 だが、自宅パソコンのネット接続の故障がやっぱり気になり、自宅に戻りパソコンメーカーのサポートセンターに☎する。オペレーターの指示通り操作したら、数分で回復した。よかった・・
 これでいつもの状態にできて、メールの確認、フェースブック、ブログなど作業ができてほっとした。

 明日は議運から始まって、本会議最終日しかも議長・副議長選もあるので長い1日となりそう。おまけに議長選では私が議長席で指揮を取らねばならないので、緊張しますね。
 だから今日は早く休んで体力充電だ。

詩吟大会

 「朝から夫は少し緊張気味。今日は夫の出場する大会に応援に行く。」
                詩吟大会会場
 今日は詩吟大会日。
 私と父は社協責任者と相談事(換気扇や電源容量の件)があり、見積もりなどの打ち合わせを済ませた後、大会会場へと向かった。
 11時過ぎには尼崎のアルカイックホールに到着。
 そこで家族ぐるみで長くお付き合いしている芦屋のおばさまと会う約束をしていたので、私がホール入り口付近で待っているとおばさまが来られ父とも合流、本当に久しぶりの再会で父も嬉しそう。
               再会  
 夫の出番まで約1時間ちょっとあったので、昼食を先に取ろうとホール内のレストランに3人で入った。
 食事をしながら積もる話に花が咲いて、あっというまあに1時間が過ぎてしまい開場にギリギリで入る。夫の出番前から第3部50人分の詩吟を聞かせてもらった。
 出吟者はみな各地の予選を突破してきた優吟者の方達だけに、本当にレベルの高い競吟大会となっていた。決勝に残るのはその50人から2人だけ選出されるので、4部構成で400人から16人だけとなる熾烈な戦いだ。
       頑張れ、パパ!
 夫は3回目の挑戦だったがやはり決勝には残れなくて残念そうだった。勿論私たちは発表の時間まで待っていられないので、帰りの飛行場で電話連絡で知った。夫はこの日は大阪泊まりで、明日仕事して帰って来るとのことだった。
 
 私たちは4時ごろ会場を出ておば様とも阪神尼崎駅で別れ、阪神梅田に出てそこから空港バスで帰った。
 帰りの18時の便にギリギリ間に合った感じだったが、なんとかお土産も買って帰れた。雨模様だったので途中でビニール傘を買ったのだが、大阪空港待合室にきっちり忘れてきた。
 
 帰宅後、ネットのつながりが悪くなったパソコンに向かってブログも書いたが、メール送信ができない状態で困ったものだ・・・。でも今夜は疲れたので明日以降で解決させよう・・。

実家へ

 「久しぶりに宝塚の実家に父と共に帰った。今は社会福祉協議会が運営する居宅型高齢者施設として運営し、老人憩いの家となっている。」

 午前中は一人留守番となるラブを動物病院に預けに行く。
 家の用事を済ませ、3時前に父を迎えに行き空港に向かった。

 4時前の飛行機に搭乗し、5時半に宝塚の家に到着した。
 既にほとんどの利用者さんは帰られた後でヘルパーさんだけが後片付けをしていたが、私たちと入れ替わるように暫くして皆さん帰られた。
 私たちも夕食のためすぐ近くの割烹に出かけ、いつもの落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと私たち夫婦と父との3人で物静かな大将の腕自慢の料理を楽しみながらくつろいだ時間を過ごした。
 父は本当にご満悦で、美味しいものを食べてるときは特に嬉しそうになるのだった。

  ただ宝塚の家はかなりきつい坂道を歩いた上にあるものだから、まさに行きはよいよい・・帰りは大変だ~。父もご機嫌だったのがたどり着くまでに3回も休憩して、ようやく帰ってきたって感じ。ずいぶん弱くなったものだなと85歳の父がボヤいていた。

  明日は、いよいよ夫の詩吟大会です。みんないつもより早くご就寝でした。

産業建設常任委員会

 「今朝も一段と涼しさが増し、少し肌寒さまで感じるようにだった。でも日中はまだ日差しのきつさが残ってるけど、風は涼しく乾燥している感じで気持ちがいい。」

 9時半より、産業建設常任委員会。
 9月議会の補正予算分の当委員会に付託された案件の議論。
 条例の一部改正で、何か勘違いの様なことに時間が取られ議論が噛みあわず、結局最後まで納得できなかったようで全員一致には至らなかった。
 予算関係では、農業振興のために国が出してきた施策にのって補助金を出すパターンで、新しく農業従事する者の支援策のようなものもあった。

 10時過ぎに終わり広報用の写真撮りや事務的用事を済ませ、11時半過ぎに事務所に戻った。
 仕事は午後からとして、13時半のアポを皮切りに、来客の多い日となった。おかげで、本日提出予定の原稿書きが思うように進まず、5時ギリギリとなりやっと先方に送れてほっとした。

 帰宅後は明日からの一泊二日の宝塚行きの荷物準備を始める。父との同行だが、行きだけは夫も一緒だ。
 朝晩がめっきり冷えてきたので、調節のできる服装を考えて出発しないと・・・。

 夜遅くにメール確認すると、思いもよらない友人が亡くなったとの連絡が入っていた。元気な友人だっただけに、信じられなかった・・・。
 ギリギリまでボランティア活動もされていたらしく、残念だけどある意味うらやましいエンディングだと思った。
 こうやって少しづつ親しい人との別れが増えてくると思うと淋しいけど、また向こうで会えると納得していこうと考えよう・・・
                     
悲しい

厚生常任委員会

 「いや~朝の涼しいこと。寒いくらいやね。20度下ってたみたい。ここまで急に来ると体調に気を付けないと、風邪をひきやすくなるので要注意だ。でも日中はまだ暑さが残るが、それでも30度を超えることはなくなってきそうだし吹く風もドライで気持ちがいい。確実に秋がもうそこまできているようだ。」
                                コスモス
 午前9時半より厚生常任委員会の傍聴に入る。
 補正予算関係で、私の一般質問に関連していた高齢者の支援体制の強化を実践する中身についての議論された。また独居老人の実態調査アンケートを郵便事業者に委託して行う試みについて、中身の詳細を質した。このアンケート後の実態を知って、それを民生委員さんや見守りさんに上手くつないで今後の支援がそれぞれのお年寄りの問題解決、快適な生活維持に繋がっていくことを期待したい。

 事務所に11時半ごろ戻り、必要事項の伝言をしたのち帰宅する。
 午後2時半、高島屋にお直しに出していたズボンを取りに行き、ついでに京都銘菓店やうまいもの市が7階で開催されていたので少し覗いてみた。
 見たところ、さほどお客さんが来てなかったのでちょっと淋しいかな。やっぱり北海道展がすごいから、比べてしまうのかな。

 夫は市内の宴会に行ったので、のんびりラブちゃんと一人夕食。クイズタイムショックを観ながら自分の常識度をチェックしたりしてみるけど、ジャンルによっては全然わからないものもあった。宮崎美子さんはさすがのクイズの女王、今回も優勝しましたね。

  明日は産業建設常任委員会があるので書類に目を通して、さあ、あまり遅くならないうちに寝よう・・・

早朝から頑張りました

 「中国の反日運動が、今日はかなり下火になってきた。もうこれ以上したいようにさせておくとエスカレートして、国政の方に矛先が向く前に急速に抑え込みに入ったようだ。しかし火種はそのままあるわけだからクールダウンした後は両国の冷静な話し合いの場がいろんなルートを通してでも作られ、何らかの合議が必要だと思う。納得のいく賢明な解決を望む。」

  早朝まだ暗いうちから家を出て、友人の誘いで倫理法人会の集いに参加する。
 朝早いのが苦手な私にとってしんどい活動だが、自分を律する上にいい修行だと思って出席。
 友人がその部会の元会長であるがゆえに幹部の朝礼にも参加して、声高らかに挨拶の基本を学んだような感じだった。
 皆さん流石に和やかな感じの方ばっかりで、やはり修業を積んでおられるからかなぁ・・・なんて思ったりして。

 今日の講和は、坂村真民氏の作った詩を中心にその生涯を考察するような講話を聴かせて頂いた。あまり時間が無かったので、会後の朝食の集いには参加せずに戻ってきた。
 ちょうど午前8時だった。やっぱり眠い・・・・

 9時半には文教常任委員会。
 補正予算の件で、小中学校に配備されるプロジェクターとホワイトボードのセットについて質問。また12月に行なわれる第九の演奏会についてチケットの事など質す。見に来たくてもなかなか来れない方への招待枠なども、今後検討してもらうよう要望した。
 
 また協議会では岡田小学校体育館の耐震工事に伴い、2階の民具展示物などの移動、管理について尋ねた。小学校側としてしっかり対処される予定もあり、安心した。

 午後は月末に参加する勉強会レポートの作成を始めたが全部は出来ず、今週中に仕上げてメールで送るつもり。
 夕方には来客もあったりで、5時過ぎには父のいるケアハウスに。今週末の予定について打ち合わせ。

 夕食後は、さすがにものすごい睡魔が・・・もう休もう・・

総務常任委員会

 「朝から少し涼しい風が吹く。台風が置いて行った秋の気配か?今日から4常任委員会の審議が始まる。」

 今日は総務常任委員会。私は総務と厚生は傍聴の立場なので9時半少し前に部屋に入り審議を見守った。
 補正予算の部分が人事以外ないため、開会後最速の15分で閉会となった。

 しばらく庁舎にて広報関係や運動会の写真の事などで事務客と打ち合わせ後、史談会の集まりに参加。
 松前城跡から発掘された清白磁の壺のことについて話題になっていた処から、お話に参加。
 そのことから昔の物で後世に伝えて行きたい調度品や生活用具などの保存について話が及び、其の保存が時間が経つほど難しいものだということから、早く資料館なり貴重な歴史遺産を展示保管できる場所が欲しいねという話になっていた。
 これからも諦めずじっくりと、この必要性を説き要望していくことになるだろう。

 11時半に事務所に戻り、デスクワークであっという間にお昼となった。
 今日は午後からフラもなくゆっくりと過ごせるので、時間を大切に明日の文教常任委員会で質問したいことなどの
整理をした。

 テレビ報道でのますますエスカレートする中国の人たちの反日デモから暴徒化した襲撃の様は、常識ある国とは思えない何とも悲しい事象だ。
 今日は中国にとっては満州事変の発端となった事件のあった日だから、ただでさえ反日感情のテンションが上がるときだけに余計緊張が走る光景だった。
 
 また尖閣諸島の周りの海域でも中国船籍の漁船や海保の船が近寄ってきて、にらみ合い状態が続いている。人身に関わる被害に至らぬ間に、何とか政府レベルでしっかりと話し合いの場を持ってほしい。
 このままではお互い振り上げた拳の落としどころが見つからない。両国民の多くは平和的解決を望んでいるのだから・・・

 明日は倫理法人会のモーニングセミナーに誘われているのだが、なんと午前5時起きというからもう今日は早く寝よう・・・

敬老の日

 「今日は敬老の日。と言っても、近所にいる父に何か特別のことをするわけではない。今週末に父を連れて宝塚の家に行き、夫の詩吟大会や父の友人との会食をコーディネイトしたり、付き添いとして動く予定。父もそれを楽しみにしているようだし、私もなるべく時間の調整をしつつ、親孝行はしてるつもりなので・・・わかってもらってるとは思うのだが。」

 午前中は、久しぶりに近所の友達とドライフラワーを使ってのオーナメントを作りに参加。
 
玄関などの壁を飾る装飾品で、楽しいおしゃべりと一緒に色んな庭の花のドライ物を組み合わせて、オリジナルなものができた。
                             フラワーオーナメント
 たまには、
こんな時間もいいものです。以前はよく集まってお茶したり、手作り物を創作したり、ショッピングやランチの楽しい時間を過ごしたものだったけど、今はお互いなかなか時間が合わずトントご無沙汰気味だったので、少しの時間ではあったが久しぶりに楽しかった。

 明日(9.18)は満州事変のきっかけとなった事件のあった日で、今も中国では「国恥の日」といわれ反日感情が再燃する時でもある。今の尖閣諸島の問題で勃発し拡大しつつある反日デモが
更に暴徒化して犠牲者が出るような大事にならないように厳重な警戒をしてほしいものだ。
 今の状況はどう見ても異常な感じがする。ナショナリズムを振りかざして睨み合っても何の解決にもならないと思うし、
それをエキサイトさせることが問題をさらに深刻化させることになると思う。クールダウンが必要。そのために、外交力と国際的信用度が問われる局面なんだろう。今の政府に問われれている緊急課題だ。国民の生命と財産が繋っているのだから。

岡中、運動会

 「大型台風の接近を気にしながらの開会となった岡田中学校の運動会。私も例年通りよく見える席から観戦させて頂いて、子どもたちの一生懸命のプレーに力をもらい、その姿をできる限り忠実にカメラに収めさせてもらった。迫力ある走り、悔しそうに涙する表情、勝った喜びに綻ぶ笑顔、競技の始まりや出番を待つ緊張感、終わった後の安堵感・・。子どもたちのその時々の飾らない素直な反応がとっても自然で、シャッターチャンスはとても多くてあっという間に時間が過ぎた。」

 気候的には朝から曇っていてそれほど暑さも感じられず、風邪もそこそこ吹いていて時折パラパラと小雨が降ってきたりの程度だった。
 テント内で観戦している範囲では、昨夜の雨で湿ったグランドの砂は風邪で吹き上げられることもなく、日差しが眩しすぎることもなく気持ちよく応援することができた。
 熱中症などの心配もなく行けそうな感じで、結局ずっと最後までこの調子で終わり、閉会式後のタイミングでに雨がポツポツと降ってきた。

 運動会は学年縦割りで3クラスずつでグループに分け、それぞれが応援合戦や立て看板の美術創作のコンテストがあったりで、子どもたちがいろんな分野で才能を発揮し競い合い、いい連帯感や共同制作の難しさやそれができたときの達成感を学び、成長していく・・・学校教育の大事なところだと思う。

 私たち地域の大人たちも、直接自分たちの子どもが通っている親という立場ではなくても一緒に感動を共にすることができ、今後を担っていく子どもたちに期待感も膨らむ。

 以下、感動のみなさんのパフォーマンスを写真で紹介します・・・
 開会式
              【開会式】

         200m走200M走

   障害物
          障害物競争&二人三脚

      岡中を封鎖せよ!
      岡中を封鎖せよ  

応援合戦1 
           ~応援合戦~
応援合戦2 


            団体競技
     団体競技1    団体競技2
 

         騎馬戦
   騎馬戦

   分団リレー
     分団リレー

          【閉会式】
    
    閉会式

  
みなさん、お疲れ様でした~

一般質問

 「今日は一般質問の日。今回は3人で少しさびしい人数なんだが、私は3番目だったので時間的にお昼休みに掛かるかどうかの微妙なところだったが、案の定、午後1時からということになった。なんだか落ち着いて食事が出来ない状態だったが、質問台に立つと妙に落ち付きいい意味で緊張感のあるやり取りが出来、いつもよりは不消化の部分が少なかったように思えた。」

 今回の質問内容は以下の大きなテーマの下、個人的にも町の問題として注目しているものに絞って質問した。

 ① 学校教育問題→いじめ問題、学力向上、教育長の4年間の総括など
 ② 防災問題→南海トラフ巨大地震の被害想定→減災に向けての施策
 ③ 高齢者支援問題→町のサポート体制→きめ細かいフォローアップ体制に向けての施策

 特に③については新聞紙面にも取り上げられ、今後の町の着実な施策実行と温もりのある松前町となるようこれからもしっかり見守り、一人でも多くの高齢者が暮らしやすく感じられる地域づくりに汗を掻いて行きたいと思った。
                  高齢者支援 
 3時ころ事務所に戻り、少し滞っていた原稿書きの準備をしたり、来週からの仕事に向けて舵を切った。

 夜は友人夫妻を誘って、郊外の焼き鳥屋さんで夕食を。ほんのひと時の至福の味を楽しみ、会話もはずんだ。

                                 焼き鳥

一般質問への準備

 「明日の一般質問の準備のため原稿の清書、書き加え、資料確認など、午前中は事務所にて缶詰状態。日中はかなり暑かったので、涼しい所で集中できて良かったのかも。」

 午後からは近くの美容院で、かなり目立ち始めた白髪の毛染めとカットを終えスッキリした。
 家に帰って夕方ごろよりニュースを見ていると、政界が賑やかになっている。場外で見ている我々国民は、いろいろ掲げる政策や約束事など言われるけど、本当にできるの・・・って感じ。
 そんな中で「台風の眼」となりそうな維新の会が、7人の国会議員を取り込んで政党として誕生したけど、維新八策は地方政党としては理解できるのだが国政に対しては対応しきれないことが多いような気がする。
 さてさて全国350人の候補者擁立されるとか・・・これは既成政党には脅威だろうけど、どこまで可能なんだろう。政党助成金なしで企業献金なども禁止しているわけだから、しがらみなしのすっきりした形にはなるだろうけど新人候補者にはかなりキツイものがあるのでは・・・・

  アイフォーンの新型機種5が近く発売になるとか。アップルさんはまた1歩前進か。
 天国でジョブズさんがほくそえんでいるかな?
           iphone5.jpg
  明日は、一般質問の日。早めに休もう。

戦没者慰霊祭

 「今日は東日本大震災からちょうど1年半となり、アメリカの同時多発テロ事件から11年目を迎えた特別の日だった。松前町では戦没者の慰霊祭が行われ、私たちも哀悼の意を表し戦争の無い恒久的平和と繁栄を、戦争で犠牲になられた尊い御霊に対して誓った。」
                            慰霊祭
 9時半より、県知事はじめ多くの来賓の方々が参加しての式典は約1時間ほどで厳かな雰囲気の中で終わった。

 そのあと庁舎でいろいろ打ち合わせをしながら議論を重ね、結局昼食にありついたのは1時頃、さすがにお腹空きました。

 2時半ごろ事務所に戻り、原稿書きに専念するためフラも休んだ。
 5時までパソコンに向かい、資料の中から情報や数字の確認をしながら原稿を書く。
 だいたい14日までに間に合う目安ができたので、帰宅。

 7時からは集会所で、小学校の校長先生による人権講座に参加。
 偏見や差別意識で人を判断し、それを子どもに押し付ける大人たちの行動や言動が結果的にいじめに繋がったり、地域の絆を考える上で大きな課題を提示してるなど、気づかせてくれる映画を視聴した。

 総括では、今日全国で学校現場でのいじめの件数が7万件を超えていて、そのうち自殺で命を失った子供が200人にも上るということが発表された。
 その上、いじめと自殺との因果関係が証明されたのはたった4件で、他の自殺については親に叱られてからとか進路問題など・・・、しかし115件については原因不明とか・・・。
 命まで捧げて訴えた彼らの行動が無意味なものになってしまうような悲しい結果ではないかと思う。命は大切。自分も他人も尊重されなければならない命を、もっとかけがえのないものであることを言い続けなければならないだろう。

 帰宅後ワールドカップ最終予選日本代表対イラクの試合を途中から観戦。
 結果は1-0で勝ったが危ない場面もいくつかあったし、全体に攻撃的なサッカーだった割に点が入らない。
 決定打に欠ける、この部分をしっかりと精度を上げたシュートでカバーできるようになったらもっと楽な試合展開になっただろうに、ファンもヤキモキさせられますね。
     イラク戦勝利

9月議会開催

 「今日から9月定例議会が本会議場にて開催された。本会議後は続いて広報特別委員会が開かれた。」

 9月議会が始まった。決算認定、条例一部改正、補正予算関係について、本会議と各常任委員会、特別委員会にて議論され上程していく形を取る。
 
 本会議後に広報特別委員会にて、役割分担・日程などについて話し合う。
 表紙写真についてはいつも議論になるところだが、コンセプトを大事にしながら表現方法は変えて行くことで皆の合議で決するところとなった。これも分担制で行ない、写真撮影も重点的にその担当者が中心になって多くの写真を撮ってその中から選んだ十数枚の中からみんなで選ぶ方式でいこうとになった。
 
 
会が終わったのは12時半、昼食を食べる暇もなく事務所に入った。途中コンビニでお弁当を買って、遅めのランチを事務所にて食べる。
 さあ今から一般質問発表用の原稿作成をしようとパソコンに向かうと、来客が・・・。
 地域の方が来られ、このマンションの人たちの防災避難訓練への参加呼びかけにあたって管理人さんの事などマンション管理業者の方と相談することで問題解決して行こうと話し合いを行った。
 話し合っている内にその問題だけでなく、ごみ問題やイベント参加の呼びかけなど・・・地域の人たちとの融合も今後の課題であろうと・・・。
 また政治情勢などにも話は発展していき、気づけばもう5時近く。結局原稿の方は進まずじまいだった。

 明日は慰霊祭やらその後も予定が入っているので、まとまった時間は取れそうにない。午後から事務所で、集中して仕上げるつもりだ。

資源ごみ回収

 「朝から地域の資源ごみ回収で、トラックに積み込む作業を役員及び地域の皆さんと一緒にまさに人海戦術で行なったところ、ほぼ1時間ぐらいで終わった。あんなにたくさんの量だったがキレイに積み込めた。夫は朝早くから発声練習などして、やや緊張気味に詩吟大会会場に向かった。」
      資源ゴミ回収

   帰宅後、作業で汗を掻いたのでちょっとシャワーをと思ったら、横でラブが遊ぼってボール持って寄ってきた。なんだか少し汚れて臭くなって来てるみたいなので、思い切って風呂場で洗ってやった。割とおとなしく洗わせてくれるので助かるのだが、あのブルブル・・をやられるとこっちまでビショビショになる。乾くまでドライヤーして、バスタ
オルでしっかり水分を取ってやる。
気持ちがよくなったのか、私がのんびり横になると一緒に横になって、とっても気持ち良さそう。やっぱりシャンプーしてやって良かったのだ。
                  ラブちゃん
 
 
 午後からは自宅でのんびりと自分の時間を楽しみつつ、パソコンでメールチェックなど・・・。
 父から電話あり「果物買ってきてくれ。」だって。透析患者である父は
カリウム摂取はあまり良くないので生の果物は良くないはずだが、困ったものだ。

  夫は今日の大会で優勝するつもりで気合を入れて臨んだのに、決勝にも残れずかなり残念そうに帰ってきた。また次回の大会で頑張ると誓っていたみたい・・・。

  明日から9月定例本会議に入る。これから月末までまた忙しくなるぞ~


スケジュール目白押し

 「昨日まで結構朝晩涼しかったのに、今朝は朝からガンガンお日さま照ってるじゃないですか・・・昼間の暑いこと。午前中は母のいるグループホームに薬を届け、スタッフの人たちとしばし談笑。母もご機嫌で何か独り言を言っていた。昼からは、さんかくの会リ-ダー会議、夜は地域の集まりに出席して、結構忙しい1日だった。」

 ★ 【さんかくの会】では、9月から1月末のコムズフェスティバルにかけての行事や色々なイベントに向けての準備などの打ち合わせw行なった。
 いつもながら話が脱線しがちなところを、今日は私が進行役だったので調整しつつ、何とか2時間ほどで全内容を終えることができた。
 お土産は渡せたし、みなさんともこの秋の忙しいプランをどうクリアしていくかしっかり話し合えて良かった。9月も10月もカレンダーがどんどん埋まってきて、日程を飛ばさないようにこなすだけでも大変だ。・・既にほとんどの週末が埋まっている。

 ★ 夕方7時からの地域の役員会でも、また行事日程の話となった。
 10月は特に地方祭もあって、9月末の地域避難訓練から始まって11月の文化祭まで行事目白押しだ。
 体調管理もしっかりしながら熟して行かなきゃならない。まあ季節的には一番過ごしやすい時期ではあるが台風の季節でもあるので、それらが行事に関わってくると予定が狂ったり面白さも半減するので、その時は晴天であったほしいものだが・・・。

あ~、勘違い!

 「私の勘違いで、父母の絶好のデートに。病院にすっ飛んで行ったものの、今日は薬だけを貰う日だった・・・。」

  朝、事務所に行き、月刊予定表(ホワイトボード)のメモを見て、『ギョッ』!!
 今日は母の健診日となっている。急ぎ二人(父と母)を連れ病院に向かった・・・が途中、ふと診察の日は別に予約した事を思い出した・・。
 しかし、せっかくここまで来たのだからと病院で事情を話し、少しの待ち時間で診てもらえそうならそれも可能だろうと試してみたものの、かなりの時間待たなければならないようだ。おまけに昼時も重なって、母の認知症の具合から言って外食は無理なので、結局最初の予定どおり薬の処方箋だけを貰い二人を施設に送り届けた。

 でも父はこの予定外のドライブデートをことのほか楽しんでるみたいで、後ろに乗ってる二人の右手左手はしっかり握り合っていた。ほのぼの・・・ごちそうさまでした。
 富んだ勘違いが親孝行に繋がっているなら、粋な計らいと思って下さい。
                          仲良し

  二人を無事送ってから、薬局で薬を受け取り、エミフルでランチ、その後庁舎、福祉センタ―などで用事を済ませ、3時半ごろ事務所に戻った。
 デスクワークに掛かり始めた頃、以前仕事仲間だった友人が尋ねてきた。近況を聞いたりして、逆にこの2年ぐらいの激動の人生模様などを聞いて驚いた。以前よりかなり痩せていたので、理由を聞くとやはり大病してたみたいで・・・よくぞ元気になれたねと驚くばかりだった。
 でもそのために失業中らしく、子どもさんの教育の事などでまだまだこれからが大変らしい。健康を取り戻すことが第一だったわけだから、焦らずじっくり情報を集めて再就職して行かれることを願う。私たちも協力出来ることはしていきたいと思う。

  夕方6時過ぎに、夫が大阪出張から戻る。夕飯は二人で町に出て済ませた。

議員全員協議会

 「ここ2日ほど夜更かしして、ちょっと睡眠不足気味。今日はラブちゃんとの散歩も行けず、朝食後すぐに議員全員協議会のため庁舎に行く。」

  先日の勉強会に欠席だったメンバーも来てたので、会議内容がわかる記録表やその時のレジメ・資料を配布して、全協に入る。でも・・・
 この行為に端を発してか、いろいろあって思いもよらぬ火の粉が飛んで来たりで・・・こんな日もある、明日は、明日。>0<

  いよいよ10日から本会議。粛々と進めよう。9月議会は議長選もあるので何かとザワザワするけど、淡々と進めて行けば、おのずと答えは出てくるものだ。
 14日の一般質問の通告書も提出したが、今回は3人しかいないのでちょっと淋しいかな。その日までに資料や自分なりのリサーチをしっかりしておこう。
 この間にも色々な行事もあるので、時間の使い方も大事になってくる。

  季節は、少しづつ秋かな・・・お月見するには、ちょうどいい季節。
 そう、川原の芋炊きが美味しいころだ。
                    イモ炊き会

秋の足音・・

 「少しづつ秋の足音が近づいてきたのか、エアコン使用時間が短くなってきた。それと共に国政の方はまさに秋の大運動会主導権争いの場となってきた。国民の生活に関わる重要法案の審議そっちのけでやってくれるもんだから、赤字国債の採決が伸びて私たちに関わる交付金・補助金関係も財源不足で危うくなってきそう・・・このままでは消費税値上げだけが決まって、国会議員の定数是正も結局決まらず、社会保障についてはこれから1年かけて決めましょうって、いい加減にしてほしい

 10時ごろから来客が多く、お話して対応していたら「あっ」という間に時間は過ぎ、デスクワークが思うように進まず結局通告書仕上げは明日に。
 
 昼過ぎには、暑さがピークに。今日も残暑が厳しい。
 1時過ぎにフラダンスのレッスンのため北公民館へ。11月の発表会のため、しっかり覚えて行かなければならないエントリー曲。
 なかなか覚えられずにその場限りの練習なんだが、ぼちぼちまじめにやらなくちゃね・・・

 帰宅後も暑さで、すっかり休憩モード。夫は今日の夕方から仕事で大阪出張なので、ラブとのんびりモードの夕食。
 7時からはヤングなでしこのサッカー試合観戦を。強敵格上のドイツ相手にどんな試合をやってくれるのか・・・。
 試合開始1分で日本のミスから失点。その上、前半でさらに2失点の3点ビハインドで後半に入るが、なかなか点が取れない。さすがのドイツのディフェンス。
 体格的に身長も体重もかなり負けている日本選手に、国立の観客が大応援を。結局鉄壁のドイツに完璧にやられてしまった感じだ。パワー・スピード・正確なパス、どれも向こうの方が勝っていた。
 残念だけど、これが現実の力の差だろう。次の3位決定戦には是非勝ってほしいと思う。
     決勝進出ならず

新学期です

 「今日から県内小・中学校の2学期が始まり、通学路はいつもの時間に賑やかになっていた。保護者の皆さんは、ある意味給食も始まりほっとされてるのでは・・・(自分の経験より)。かなり朝晩が涼しくなってきて、ラブとの散歩が気持ち良くなってきた。少しづつ秋が近づいて来ているのかな?」

  午前9時半より議員運営会議が行われ、9月本会議の日程内容について審議した。
 その中で選挙管理委員会の任期満了に伴う再任確認に関連して、メンバーに女性の登用が今までなされていないので内閣府の求めている男女共同参画の指針である委員会など政策決定の場などに女性の比率をなるべく50%に近づけるという観点から、今後は女性0%の委員会の委員選定に一定の考慮と奨励努力が必要ではという議論を行った。

 午後からは事務所にて、通告書の原稿準備や来客対応などに追われた。
 事務所を出る夕方5時ごろには、ザーと大きな音がして氷の粒のような雨というか雹が降ってきた。
 おかしな天候で、そのうち雷がゴロゴロ鳴り出してすぐ暗くなってきた。昼間はあんなに暑かったのに、夕方はすっかり涼しくなった。過ごしやすくはなってきたが、天候は不順だ。

町内一斉防災訓練

 「朝からとてもいい天気で日差しの強い一日だった。8時半から町内一斉に防災訓練に入った。私は地域の方ではなく、庁舎横の多目的広場での訓練に参加(見学)。消防団と小学生の消防班、また地域の自主防災団による救助・搬送訓練や壊れた建物から人命救助するのに障害になるものを取り除いていく訓練なども見せて頂いた。本当に暑い中ご苦労様でした。」
            防災訓練 
 人命救助  搬送訓練
  10時過ぎに帰宅。
 息子が12時半の飛行機で帰京とのことで、、空港まで送って行った。ご機嫌で帰った様子。この4日間でだいぶリラックスできたらしいが、結局持ち帰った風邪を治しきらずに帰ることに。

  午後からは分権時代のまちづくり・地域づくりのノウハウを勉強するための会合に出席。
 今の国政の紛糾鰤から今後の地方政治の重要性とそのためには地方議員も支える住民もレベルを上げて、行政マンも意識改革をして地方の事は地方に任せられる政治ができるような体制作りを一緒に考えて行こうと出席者に対してパワーを投げかけてもらった。

  夫は今日1日がかりでコロンビアレコード選手権の競吟大会に出場し決勝まで残ったそうで、夕方3位入賞でトロフィーをもらって帰ってきた。 何となく嬉しそう。
 夕食は近場の外食で済ませ、お互い今日1日の疲れを癒した。
 息子も東京に帰り、また二人の生活に戻ったが、いよいよ9月議会に突入で忙しくなりそうだ・・。

防災の日

 「今日は防災の日。各地で防災訓練が行われたが、南海トラフの最強最悪の新想定の被害予想に、訓練にも真剣みが増しているようだ。私たちの町は明日、全町的な防災訓練を予定している。私も地域と同時並行に行われるこの訓練に、庁舎の方で参加する。」

 朝から曇りがちでなんとなく涼しい1日の始めとなった。3人でモーニング朝食に出かけ、帰ってから洗濯など家事を手掛け、夫はまた草が茫々と元気になってきた庭の草むしりに専念。
 息子はしぶしぶ私の頼んだ家事の手伝いを・・・。
 昼前には夫は明日の詩吟大会の練習に出かけ、私たちは昼食を。

  午後1時過ぎ、息子が以前からお世話になっていた先生のコンサートに招待されていたので、砥部の文化会館に向かった。
 楽しい子どもたちの金管バンドの演奏とそれを指導し本番ではメリハリある指揮でみんなをまとめリードする先生の雄姿に感動。
 また久しぶりに彼女のピアノ演奏でショパンのエチュードを。本当に心洗われるひと時だった。
 ただ残念だったのは、その姿や様子をカメラを忘れて撮ることができなかったこと。でも心のカメラでしっかり受け止めましたが・・・
                  コンサート
  3時半過ぎに帰宅。
 今夜は息子と夫が二人で焼き鳥屋に、私は地域の集会にでるため一人で食事。
 集会では、予定されている地域の大規模な避難訓練についての説明がなされ、防災委員さんたちからも色々な質問が飛び交い、次回の役員会までには共通認識を持って臨めるように中身の確認に努めた。
 また明日の全町訓練の説明もあり、2日は朝早くから行事に追われる1日となりそうだ。