FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

2ヶ月ぶりの夫との外食

 「今日で6月が終わった。平成24年も半分過ぎたんだ。本当に時間の過ぎるのが速く感じるようになったな・・・やっぱり年のせい?」

  少し朝寝坊のお目覚めです。つい夜更かししてしまう金曜日・・・次の日が土曜だと安心してしまう。
 朝はお決まりのモーニングに出かけ、8月に行くロンドンへのおみやげとして青芳人形を購入するため真民記念館に行った。

  昼からはパソコンに向かって議会だよりの原稿書きに専念。蒸し暑さと闘いながらの作業だった。

 夕方は夕食づくりにとりかかろうとした時、珍しく夫から「何か食べに行くか・・」なんて提案が。そう2か月ぐらいはストップしてた二番町行き。
 夫がお酒ストップを宣言してから本当に久しぶりの行きつけの寿司屋さん。おかみさんたちにも「久しぶりやね~」て言われた。友人も呼んでカウンター越しの大将とも会話がはずみ、本当に楽しいお酒でした。夫も私のガス抜きに気を使ってくれたのかな・・・ありがとう。
          楽しいお酒

原稿書き、頑張ってマス

 「昨日に引き続きとてもいいお天気の朝を迎えた。午前中は、議会だより原稿下書きならびにレイアウト、文字チェックなどをしながら来客対応。ワクワクレポートの手配りを手伝ってくれる支援者との打ち合わせ。昨日もらったさくらんぼを頬張りながら情報交換。」
                      さくらんぼ
 午後から伊予市の議長・副議長が来庁のため、1時前には議長室に。
 更にその後、必要書類を事務所に取りに戻り、また庁舎で議会事務局スタッフと打ち合わせ。データ挿入などを済ませ、事務所に帰って5時過ぎまで2日の原稿入れに向けて準備を続ける。

  帰りにクリーニング店に寄り、長い期間預けっぱなしの衣類を受け取って、買い物を済ませ帰宅。
 夕食後、いつものように夫はラブと食後の散歩に出掛けたが、今日はピカピカ点滅するベスト(工事現場用のような)を着て何だか嬉しそうに出かけて行った。

  夜ニュースを見てると、なんとビックリ発言!! 国交省大臣から「新幹線構想3兆1千億の計画、北海道、福井、長崎で・・・・」この財源不足の時に、しかも先日消費税増税案を通した途端に出てくるのか。
 またまた赤字国債を増やして景気対策か? そんなお金があるのなら被災地復興に廻すべきだろう。まさに人からコンクリートに逆転だ。この民主党の変身ぶりに、妖怪変化のような不気味さを感じる。

 そしてもう一つ衝撃的なニュースが、地位武雄さんが70歳の若さで心不全で亡くなられた・・・あの人懐っこい素敵な笑顔が見れないなんて、淋しいことだ。
 小野ヤスシさんも71歳で亡くなられたというニュースも聞いた。お茶の間の人気者が消えていく寂しさをヒシヒシと感じる今日この頃だ。

国会はドタバタ嵐だよね~

 「梅雨の合間の晴れで、とっても暑かった。事務所でデスクワークしていても部屋中が蒸し暑く感じ、除湿だけでも必要かなと我慢していたエアコンのお世話になる。でも九州当たりでは大雨で土砂崩れや洪水の被害が出ているようだ。そして国会も嵐のようになっている。」

  午前中は何かと雑用に追われた。
 午後より本格的にパソコン前に座って議会だよりの原稿書き上げに入った。スタッフは木曜の午後はお休みだから、一人黙々と資料を基にキーを打ち続けながらふと気づくと夕方6時前になったので帰宅。

 大阪出張中の夫はまだ帰ってなかったので、大急ぎで夕食準備をした。7時過ぎに帰宅した彼と、いただきま~す。
 話題はやっぱり国会のドタバタ。国民置き去りの茶番に付き合わされてるようで、空しささえ感じる。
 財源不足を訴え、これ以上借金を増やすことなく社会保障に切り込むんじゃなかったの・・・。コンクリートから人へ、3.11の直後は絶対脱原発、公務員削減、給料減、国会議員定数削減、待機児童ゼロへ、後期高齢者医療制度廃止、最低保障年金、などなど国民にお約束してたものは悉く消えそれどころか負担だけが先行して決められた。
  国民会議でこの2年間でしっかり決めます? 今までの2年半はなんだったの。およそ信じられない。

  夫婦でブツブツ言ってても、声が届かない、解散総選挙もなかなか決まらないもんね。今は民主党にとってはかなりタイミングが悪いしね・・。
 その上、各電力会社の株主総会でも、本当に原発の安全性確保と恒常的住民サービスの気構えあるのかしらと疑いたくなってしまうようなやり取りを見てしまうと、言われるままの電気量の値上げに、素直に「はいそうですか」と言い難いですね。

議会だより準備にかかる

 「朝からワクワクレポートの折り込み作業を地域の仲間や友達が来て手伝ってくれたので、かなり早めに作業が終了できそうだ。ありがたいことです。午前中は父の用事で、役場や警察署を回る。」

 午前中は父の用事で動く。10時に父を迎えに行き、まずは役場で身障者手帳の切り替え手続きを行なう。
 その後、父の落とした診察券が東警察署で保管されているようで取りに行く。・・・が、駐車場がわかりにくくて、グルリと一回りしてやっとのことで入った。手続き自体は簡単ですぐ終わった。拾って下さった方にはお礼も言えず申し訳ないけど、父はとっても感謝していた。
 「やっぱり愛媛は、心の優しい人が多い。」と。この気持ちを裏切らない愛媛であり続けてほしいなと思った。

 11時過ぎに事務所に戻り議会だよりの準備作業に入る。私の担当ページレイアウトをする前に、まずは原稿作成の時間が必要だ。

 午後は、8月にイギリスに行くときの贈答品として、「念ずれば花開く」の詩で有名な坂村真民記念館で売られている青芳人形の購入に行った。
 残りわずかにはなっていたけれど、2セット手に入れることができた。 
     青芳人形
 真民記念館から戻ってきて、また事務所にてデスクワーク。とにかく今週中に仕上げなきゃならない原稿が結構あるので、明日は1日中こもってやらねばならないかもしれない。

倫理法人会セミナー

 「今日もどんより天気。それでも雨が降ってないのでミニコースでラブちゃんとお散歩。昼からは日が差してきて、庁舎内は空調温度設定が高めなんでしょうか・・かなり蒸し暑い。夕方からは倫理法人会セミナーに顔を出して講演を聞いた。」

 午前中は事務所にてワクワクレポートの折り込み作業や、昨日の会議記録表のまとめ書き、議会だよりの原稿準備などを行なう。来客対応もあり、あっという間に時間が過ぎた。
 
 午後から庁舎に行き、議会事務局で議会だよりの打ち合わせ。また1階と3階に用事があり、それぞれ職員と話たり情報交換などで4時過ぎに帰宅。

 帰ってくる夫の夕食準備をして、6時過ぎに全日空ホテルに行く。
 今夜は友人の紹介で松山中央・砥部の倫理法人会のナイトセミナーに参加。
 
 6時半から8時過ぎまで、豊田詔子さんの講演を聞いた。
 彼女は、昭和18年 福岡県飯塚市に生まれ、先天性両下肢関節萎縮症という難病を抱え関節の成長が止まって現在でも身長96センチという体でほとんど車椅子での生活。
 そんな体故に子どものころから壮絶ないじめや差別に合ったが、その苦難を乗り越え持ち前の不屈の精神力と明るい性格で自動車免許も取得。 「逆境こそが私の人生を拓いてくれた」との思いで幾多の試練を乗り越え、現在、飯塚市で健康食品会社の女性経営者として成功し、各地で講演活動を行なっておられる。 
 
 彼女の話を聞いていると、自分の今の苦労などぬるま湯に浸かっているようなものだとつくづく感じた。
 物事のポジティブな考え方やいろんな苦悩の乗り越え方を学んだような気がした 。
      
     豊田先生
  先生の本にサインを頂き、その後の懇親会もご一緒出来た。ドレスとお帽子がグリーンでコーディネイトされ、おしゃれでとても可愛らしい女性に見えた。

 テーブルを囲んでの食事会では、色んなジャンルのお仕事の方々を紹介して頂き、名刺交換させてもらった。最後に皆さんとパチリ。
               記念撮影 
 多くの方々と交流ができ、有意義な時間が過ごせた。友人に感謝だ。

最終本会議

 「朝から梅雨らしい天候で少し肌寒い感じだったが、10時を過ぎると気温も上がり蒸し暑さも感じる庁舎だった。」

 午前9時から議会運営委員会があって、今日の最終日議会運営について意見調整。さらに全協で調整をして、9時50分に本会議に臨んだ。

 私からは北朝鮮拉致被害者の早期解決を政府に求める意見書の提出について、12名の賛成議員の署名を頂き可決された。

  本会議では、条例改正で関係条例の条文につき更なる審議もあり、特に指定管理者の設置要綱について討論された。
 ほぼ理事者側の提言通りに可決されたが、5つの案件について反対票もあり全会一致とはいかなかった。

 11時15分、広報特別委員会が開催される。各人の担当ページ確認、内容の詰め、追跡レポートのタイトル決定など。

 4時からは、議会活性化勉強会の初回会議を9名中8名で開始した。
 会議の全体スケジュール・役割分担・書記については輪番で、また勉強会の開催日程をだいたい定期的に月1回開くなど概要がほぼ出来上がった。
 発起人3人が世話役と事務局という形で関わることになった。
 
 約1時間しっかり話し合いを詰めて、次回日程は7月27日となった。7月2日に現在の松前町議会関係の規則条例集をメンバー全員に渡して、しっかり勉強してもらうことにした。
 約1か月の自習の後、27日の会合に臨んでもらうことにした。

 5時半からエミフル内の焼き肉店で、この勉強会メンバーの懇親会を行なう。これからの飛躍が楽しみだ。ガンバロー!!

国際交流の会総会

 「今朝は大雨。それにしても、ゆっくり休んだなあ。9時過ぎに起床。久々に7時間も睡眠した。夫は詩吟の大会があるので早くから出かけたみたいで、私はのんびりと朝食を食べ新聞をゆっくりと読み寛いだ時間を過ごせた。昨日の疲れはきれいに取れた感じ。」

  午後2時半過ぎ、文化センター3階中央公民館の和室にてミーファ(松前国際交流の会)の総会に出席。
 23年度事業報告並びに決算、また24年度事業計画並びに予算について審議。
 また今後の運営資金や会費徴収についても話し合い、今後の課題としてつめていくことになった。
       総会の様子
 総会終了後(4時過ぎ)、愛媛大学の留学生とそのホストファミリーとが集まって交流会兼送別会を行った。
 これから日本で3‾4年勉強して帰国されるとかで、みなさんの学習意欲には感心させられました。片言の日本語を必死にしゃべろうとする皆さんの親善ぶりには、その意欲をも感じました。是非素晴らしい成果を上げて、帰国されんことを祈ります。
  留学生の方々
  集合写真

  5時過ぎにお開きとなったが、帰る頃には更に雨がひどくなっており側溝の水も溢れんばかりに量が増えていた。早く雨があがればなと思ったぐらいきつかった。

 夜は夫と二人で野菜鍋をたっぷり食べながら、今日の詩吟大会入賞を祝った。これで9月23日の尼崎の全国大会出場が決定したみたいで、ちょっとご機嫌だった。

 明日は6月議会最終日。会議後広報特別委員会もあるし、4時からは議会活性化勉強会初回の予定。本当に忙しくなりそうだ。

西高柳芸能大会


 「朝からどんよりした天候が続いていたが、昼からは陽も差してきた。午後からは第26回西高柳芸能大会の最終準備で集会所は人の出入りが激しかった。午後5時には始まるので私も4時からスタンバイしてプログラムの確認をした。」

  今回も出演者の募集でかなり苦労していたが、結果的にはカラオケ・舞踊・漫談・面白パフォーマンス・子どもたちの合唱など、バラエティに富んだ内容になっていた。
 とりわけ今回は宝くじの地域自治体支援金で購入した広くて丈夫なステージに新調されたので、そのこけら落としの舞台でもあり、私たちのフラダンスチームもエントリーすることになった。
 そのため会の進行とダンスにも出演するなど大変忙しく、控え室での着替えなど行ったり来たりと慌ただしかった。

  踊りのほうは概ね上手く出来たし、皆さんにも楽しんでいただいたようでほっとした。
 5時から始まってちょうど8時に終わった。3時間という長丁場だったけど、お客さんは最後までほぼ満員で、盛況だったと言えるのではないでしょうか。以下写真でその模様を紹介しま~す。

 芸能大会1


      ★第一部
      芸能大会2 


          芸能大会3
         艶やか&凛々しい舞姿
    
芸能大会4 


      ★第二部
      芸能大会5
 
   芸能大会6   

      ★会場の様子
            芸能大会7

産業建設常任委員会

 「今日は1年中で一番昼の長い夏至だったが、1日中雨が降っていたのであまり実感がなかった。午前中は産業建設常任委員会。午後は父の所にも寄って書類を渡し、予約していた病院にも行き、自宅に戻ったのは6時前だった。」

 産業建設常任委員会では、松前公園の指定管理体制移行に関してや一般会計並びに水道会計の6月補正に関する案件について審議・議決が行われた。

 指定管理については議員間で温度差があり、民間委託でこれまでの利用者に対してサービス低下や雇用関係もコストを抑えるために悪くなったり、労働条件に強く懸念を持つ意見もあった。
 今後の公募状況、また選定やその内容等も十分に審査して、より良い業者選任となることに期待する。最終的には議会の議決も求められるわけで、私たちも責任ある判断をしなければならない。

 産業課・まちづくり課・水道課から上がってきた今回の6月補正関係は、人事案件を除いてはポンプの新設や撤去、道路標識の設置、ルール変更による体育館フリースローラインの書き換えなど・・新規の物が多かった。補助金の出るものもあれば町独自でやらなければならないものなどいろいろあった。時期的なものに少し疑問を感じるものもあったが、おおむね受け入れ原案通り可決された。

  25日の勉強会に向けての書面づくりとレジュメ確認など、今日も忙しく過ごした。また事務所ではワクワクレポートの印刷など配布準備に忙しくしている。

  明日には、ほぼ上記についても仕上げていかなきゃね・・

厚生常任委員会傍聴

 「台風が去って今朝方はとってもヒンヤリしてた。少し曇り空だったが散歩に行くことができてラブちゃんもご機嫌。でも関西圏から東日本では台風被害が広がっているニュースに、ちょっと驚き。やはり自然の力は大きいな~改めて感じた。」
 
  午前9時過ぎに、厚生常任委員会の傍聴のため庁舎に。
 「子ども・子育て新システム」の法制化に反対する請願について議論。
 すでに政府に於いては三党合意にならず、結果社会保障一体改革の中でうち出してはいたが先送りで、当面「認定子ども園」の拡充で運用という形にとどまり、この新しい法案そのものは廃案の見通しが明確なのに反対の請願をしても意味をなさないという意見が大勢を占め不採択となった。
 
  その他一般会計・特別会計・6月補正に関する厚生委員会に付託された所管の案件はすべて全員一致で、提案どおり可決された。
 協議会にて、生活保護の問題について少し意見交換があった。
 10時半、会議終了。

 事務所に戻り、ワクワクレポートの最終の校正を終え印刷にかかった。今週末まで、配布・配送準備の一連の作業が続く。
 また議会活性化勉強会の第1回目の会合に向けて、レジュメや資料準備などを行なう。またまた忙しくなりそうだ・・(25日の最終日に間に合わすため)

  午後からはパソコン相手の作業が続いた。
 と同時に、25日からは議会だより6月号発行に向けて1か月間、原稿書き・編集・校正・写真撮り・・・と一連の作業が続く。段取りよく計画的に一つ一つ片づけていかないと大変だ~。

 これらがひと段落したら、【史談会】の研修報告を会報用原稿として提出しないといけない。だんだん日が経つにつれて研修記憶が薄れてくるので、とりあえず帰ってすぐに書き留めたブログと持ち帰ったパンフや資料を駆使して書いて行かなきゃ・・。

  明日は産業建設常任委員会があるので午前中は確実に時間が無い。午後からを有効に過ごすつもりだが、夕方にはいつもの定期検診の病院予約も入っている。
 明日の天気は台風5号の影響で、またまた大雨らしい。議会も嵐を呼ぶ委員会にならなきゃいいんだが・・。

台風接近中!

 「台風が接近中!・・・の割には雨も風もそんなに強くなかった。午前中の文教常任委員会に行き11時ごろ終わったが、その頃もたいしたことはなかった。予想よりはるかに南側に進路がそれており、昼からも雨足も強くならずにほっとした。」

  文教常任委員会では、学校教育・社会教育に関係する事案について審議した。
 6月議会で当委員会に付託された町内施設の指定管理者制度に関する条例改正や、これからの耐震また太陽光発電施設設置に関わる小中学校の工事について、補正予算関係がその内容となり約1時間半議論そして採択した。

 特に文化センター・ライブラリーの運営を民間に委託する指定管理者制度について、行革の一環として公民館や福祉センターについでいよいよ来年度からこの制度でスタートさせるため色々な取り決め、特に懸念される事項について質問が相次いだ。
 指定管理者の公募ではどういった業者が参入して来るかはまだ分からないが、なるべく住民サービスには支障なくより充実した内容でそれでいて人件費などのコストは合理化して町としてもその分経費削減ができるように、この制度がうまく機能できるよう今後も検討を重ねていかなければならないだろう。

 また小中学校の耐震工事がほぼ全体に行き渡ったあと、ひきつづき太陽光パネル設置さらには蓄電器設置工事などの国の特別施策にのっとった起債を利用した大規模工事(なるべく一般会計を使わない方法)が予定され、その補正予算が計上されていたので詳細について説明を求めた。

 先日研修で行った島根県奥出雲の元町長が、国のお得な起債を利用して財政のかなり厳しい町でも積極投資をして町おこしをしていた話なども聞いていたので、そういう手法も取り入れた公共事業もありなんかなと関連づけて見えた。

 11時過ぎに庁舎を出て事務所に戻って、ワクワクレポートの最終校正を行ない推薦する会会長にメールで送り最終チェックをしてもらうことに。明日にも完成させて、印刷に入れたらと考えている。

 ★昼からはフラダンスの練習で、今日は練習場所がいつもの北公民館でなく西高柳集会所だった。しかも23日の芸能大会のために既に特設ステージが設置されていたので、その上で練習ができた。というのもこの大会に私たちのフラダンスグループがエントリーしているので、リハーサルも兼ねて使わせてもらった。完璧に覚えているわけではないのだが、ご愛嬌で出演させてもらって皆さんに喜んで頂ければ・・・と思っている。
 先日、係の方に付き合ってもらい、内容や衣装・付属品についての打ち合わせにも関わってもらい助かった。
       フラ ステージ
 今日は先生が帰った後も何回も音合わせして、4時前に帰宅。もうすっかり雨も上がり、台風は完全にスルーしちゃった感じ。良かった。

総務常任委員会傍聴

 「今朝はラブと散歩に出掛けたが、蒸し暑くて時々小雨が降ったりでうっとおしい天候だった。台風も近づいてるようで、今晩から明日にかけて大荒れになりそうだ・・」 

  9時半から総務常任委員会の傍聴に行った。
 一般会計補正予算の総務所管の案件審議に入って、特に北・南黒田の合同の第1消防団詰所新築工事について、図面上でまず坪単価について数字の根拠の確認があった。また避難場所としての機能について、せっかくの陸屋根なら、いざという時は上に上がれるように階段を付けたらどうかなど追加要望が出た。
 これに対して理事者側は、地域住民と十分話し合った結果の設計なのでそう簡単に変更は出来ないと対峙。議員側もそれなら点検用の簡易階段をもう少し充実させるなり、工夫ができないかと詰め寄った。
 議論の末、何とか折り合いがついて承認という形で終わった。

  11時過ぎに会は終わり、その後少し庁舎で用事を済ませて事務所には11時半過ぎに戻りデスクワークに入った。

  そういえば、事務所の胡蝶蘭は5年連続で沢山の花をつけてくれて、見事です。よほど置き場所がいいのか、ほとんど水やり程度の管理状態なんだけどね。
        胡蝶蘭

  昼休み後、またワクワクレポートの最終原稿を書き上げた。これですべて入稿できたので、今週中に校正・印刷を済ませ、来週あたりで折り込み作業並びに配布作業へと進めることができるだろう。

  帰宅後雨も本格的になり、夫も夕食後の散歩もできずとっとと寝てしまった。ラブちゃん残念でした。ちょっとストレスが溜まっているのか、庭に猫の姿を見ただけで、すごいうなり声をあげて追っかけながら威嚇してた。わかりやすくて、ちょっと可笑しい。
 明日はもっと大変よ。台風が来るんだから~~
                     台風 

父の日です

 「今日は父の日。でもパパには薄情な息子たちからは何のリアクションもなく、ちょっと可哀想なんで私から心ばかしのプレゼント(靴下)をカードを添えて贈った。」

 朝から雨模様で、庭のアジサイがとっても綺麗にいっせいに開花したので、カメラに収めました。 
                    あじさい
  今日は父の日で夕食に父を招待したので、午前中は部屋の掃除をしたり玄関の花をちょっと豪華に入れ替えたりして準備をした。

  3時過ぎに夫が長浜から新鮮なお魚を買ってきて、それを料理して夕方エンゼルに父を迎えに行った。
  もう既にお風呂も入って待っていたみたいで、とっても嬉しそうだった。夕食時に父へのプレゼント(夏用パジャマ)を渡し、お祝いしてあげた。いつまでも元気でねと祈りつつ・・・。

  9時ごろエンゼルまで送って行った。本当は泊まってもらっても良かったのだが、明日が仕事で早くから家を出なきゃならないので帰ってもらった。ごめん・・

  10時過ぎから、メールのチェック。フェイスブックにアジサイの花の写真をアップしたり、最後にブログとデスクワークをして今日も忙しい1日が終わった。

一般質問

 「今日は一般質問の日。鬼北町から、議員団12名が傍聴に来られた。いつもより多い傍聴者の視線に、質問者も自然と力が入り張り切りすぎて通告書逸脱指摘もかなり見られ、時折休憩による中断になり結局すべての一般質問が終了したのは3時過ぎと なっていた。」

  今日の質問順番は、6人中4番目だったので午前中には廻って来ないだろう予想された。やっぱり昼食後の一番目で午後1時からだった。
 
 【私の質問内容】
 ① 再生可能エネルギー利用で経常コスト削減について(庁舎の電気代など)→コストパフォーマンスアップ
 ② ごみ集積所へのゴミ出しについて、いま問題になっていること
 ③ 通学路の道路状況、環境の見直しで子どもたちの安心安全の確保を
 以上3点について、理事者の回答をもらった。

 ① については・・・庁舎の構造上、ソーラーパネルの設置が無理で直接的な自給自足や売電的な積極的コストカットは難しいというのが回答だったが、国のエコ事業支援補助の基金を利用し学校関係・公共施設などへのエコ事業で総合的なコスト削減につなぎたいとの主旨

 ② 高齢者のゴミ出し弱者化対策→知己の連携、助け合いの強化・・・私のほうから松山市社協の取組を紹介した。(情報交換として参考に)
 集積所への分別違反ごみ残留対策→分別方法の周知にもっと努力・・・地域の工夫など、資源ごみ持ち去り禁止条例施行後のトラブルは今のところ問題なく、順調に回収できている。地域での回収もスムーズにできるよう集団回収への地域協力をもっと広報する。

 ③学校登下校時に危険個所の再度見直しが必要か。交通安全委員・補導委員・保護者・見守り隊など地域の方々との協力体制で、危険度緊急性の高い所から町道・県道管轄は違うが子どもたちの安心安全確保のため補修保全に努めるとの回答。 

 本会議終了後、産業建設常任委員会関連の町内現場を視察に。
 北伊予の浄水場、松前小の耐震工事現場、北川原の河川横農業用水ポンプ場等。あいにくの雨の中、駆足で回った。
          視察

 4時半過ぎに事務所に戻り、留守中の来客や電話などの報告を受け、それぞれの処理に5時半ごろまでかかった。
 今日もクタクタで帰宅。まだ風邪が治りきっていない感じがするので早く休もう・・。

国会はどうなるのか・・・

 「今日も朝から梅雨を忘れた暑い気候。日中は特に青空駐車の車の中などサウナのようになっている。夕方になってもなかなか涼しくならなかった。」

 今朝の新聞を見て驚いた。昨日の近所の火事で、まさかの犠牲者が出ていた。真昼の火事だったが、残念なことです。ご冥福を祈ります。

 初夏の日差しとはいえ、もう事務所の中はかなり暑くなってきた。なるべく冷房を使わずにと我慢してたけど、窓がない(壁がガラス張り)事務所はその分きつい。(冬は温室効果で暖かい!)

 午前中は来客以外は明日の準備でほとんどデスクワーク。
 昼には庁舎事務局を覗き、明日のことで確認したいことがあり局長に伝えた。
 また他の課にも用事があったので立ち寄った。
 今朝の事、ラブとの散歩の折に近所の方から「カーブミラーの角度がこの前から変わってしまって危ない」との指摘を受けたので、さっそく町民課に行って伸してもらうように頼みに行った。
 夕方確認したところ、ちゃんと直してくれていた。対応が速くて気持ちがいいですね。ありがとう・・・

  ところでお天気以上にくるくる変わるしお尻に火がついているのは、今の政府、国会議員の皆さんでしょう。税と社会保障一体改革がいつの間にか増税法案だけが通りそうで、その使い道の法案が自公民の修正協議とやらで先送り・廃案・後退法案となりつつあって、会期末は21日としているが延長でもしない限り成立は難しくなってきている。
 成立しなければ解散総選挙? 今解散したらその後の選挙では民主党は大敗するのでは・・という懸念があって、そのシナリオだけは受けがたく、其の一点で最後は分裂せずに党内融和で乗り切るのかな。
 そのためにもしっかり国民のために議論して結論を出してほしい。

  さあ明日はいよいよ一般質問の日だ。気合入れて理事者側の回答を引き出したいものだ。住民のために頑張ろう~

近場の火事に動揺・・

 「朝からイイお天気。高気圧に覆われたのか青空が広がって、まるで梅雨が明けたのかと思えるほど・・」

  午前中は事務所にてしっかり原稿書きに専念し、15日の準備はほぼ出来上がった。
 またネットで、再生可能エネルギーとその利用や研究に熱心に取り組んでいる全国の自治体や今の段階について具体的な事例を検索。今その分野で注目されている千葉大学の研究内容や論文的な資料も覗いてみたが、なかなか興味深い見解が記されていた。

  11時半ごろ消防車のサイレンがかなり近くで鳴っているのに気づき思わず外に出てみると、なんだか焦げ臭い・・。ふとその方向に目をやると、黒煙がモクモクと上がっているではないですか!!
 その方向はまさにスタッフの家の方向・・。スタッフもとても不安に感じ、すぐに自転車に飛び乗り確認に帰った。
 ドキドキしながら連絡を待っていると、彼女の家からは通り2つ分ぐらい離れていたようで戻ってきた。

  とは言え、かなり近所での火事に私たちも動揺したが、鎮火は早かったようだ。けが人の有無についてなど詳細は分からないが、大事ないことを祈ります。

  午後からまた一般質問関連記事や資料整理で4時ごろまで頑張った。
 そのあと来る父の日のため高島屋に行き、父へのプレゼントを買った。
 今度の日曜日が父の日のため、それまでに用意しておかないとね・・・夏用半袖パジャマを購入したのだが、気に入ってくれるかな?

  帰宅途中にス-パーに寄って帰り、7時前になって大慌てで夕食を作って不機嫌な夫とラブと食卓を囲んだ。
  ラブちゃんはいつもご機嫌♪なんだけどね・・・
        今日のラブちゃん

梅雨っぽい天候だね・・

 「朝からとっても梅雨らしい気候で、半袖が寒く感じるような1日でした。こういう時は特に体調を壊さないようにっと・・・」

  10時ごろより事務所にて一般質問原稿の続きを書きあげ、関連資料のチェックと必要追加原稿の作成を明日続いて行うようにした。
 またワクワクレポートの完成も近い。出来上がれば、配布作業にまた推薦する会のみんなに手伝ってもらわないといけないが、まだしばらく時間がかかりそう。
 
 とにかく15日の一般質問が終わるまでは、これが第一優先の仕事だから。傍聴に鬼北町から議員さん15名ぐらいが来られると聞いているので、やはり緊張する。

  午後からは、フラダンスの練習。
 23日の地域芸能大会の演目練習も含めて、みんな真剣に緊張気味にレッスンって感じ。
 次回は19日で、いつもの練習場が町の健康診断で使えないので、その日はステージも設置されてる西高柳の集会所でフラの練習をすることに。
 その時最終の立ち位置や並び方などを決める予定だ。真剣に振付も覚えてしまわないと、ちょっと恥ずかしいな。頑張ろう・・
       フラ 
  レッスン終了後、帰りに父のいるエンゼルに寄ってご機嫌伺いに。
 その後、庁舎で用事を済ませ、5時過ぎに帰宅。

  今夜はワールドカップ最終戦オーストラリア戦がある。夕飯を早めに終えて夫は詩吟の練習でいないし、一人で思い切りサッカー観戦ができる。
 
 7時過ぎにはスタンバイして、完全アウェイでの厳しいスタジアムで芝生面がかなりボコボコしているピッチの上で大きなオーストラリア選手らを相手に頑張るサムライブルーの選手たちにエールを送り続けた。
 さすがにピンチ続きの試合に本当にアウェイの洗礼を受けて、悲鳴に似た叫び声をあげて応援したが結果は勝ち点1のドローだった。でも負けなかったのだから、次に繋がるいい試合をしたと言えるでしょう。
 9月のホーム、イラン戦を楽しみにしたいと思う。
   ゴール

6月議会

 「いよいよ6月議会の初日を迎え、一般会計2億7千万弱の補正予算関係20議案並びに土地開発公社決算に関する報告事案2件、請願1件、他に岡中体育館補強工事の契約締結議案など7件について可決した」

 9時半開始、途中20分の休憩をはさんで約3時間、各常任委員会付託のものでも確認や疑問と思うものについては活発に審議問答があった。

  本会議終了後、すぐに広報委員会を6階会議室にて行なう。座席配置も変えて、皆さんの顔が見えやすくまた話しやすくした。
 そのためか6月号発行にあたっての話し合いの中で、各ページ分担、とりわけ追跡レポートの内容について議論となり第2回広報委員会の時までに各自の考えをまとめ提案してもらい決定するようにした。

 その後、議長室にて打ち合わせ。一般質問のすすめかたなどで注意点などを話し合って、その後遅めの昼食を摂った。

  3時前に事務所に戻り、15日の一般質問原稿の最終チェックをかねて、文章化する作業に入った。おおよそ3分の2終わったが、残りについても13日中には終了したいところだ。
 ワクワクレポートの仕上げもまじかに控え、忙しさもいよいよ佳境に入ってくるぞ・・
        頑張らなくっちゃ!

のんびり日曜日

 「朝は地域の資源ごみ回収のお手伝い。帰ってからポーチュラカ苗を枯れたパンジーのあとに植え替える作業もして、ちょっと汗ばんだ。午後からはほとんどパソコンの前で作業を。」

  さすがに朝から肉体労働はちょっとキツイものがあるが、これで地域の活動費も潤うかと思うと俄然がんばってしまう。
 今日も暑さの中、大勢の地域役員さんが参加し、約1時間ほどの作業でトラックに積み込んだ。
 きっと明日の夕方ぐらいから腰が痛くなるぞ。この前の資源ごみ運搬作業でも、次の日から約1週間ぐらい足腰の痛みに悩まされた。今度もそうかな?

  午後から夫は詩吟の練習で夕方まで帰ってこないし、のんびりとパソコンに向かってフェイスブックに投稿したり調べものしたり、気が付いたら夕方になっていた。

 午前中に買い物は済ませていたので、夕方7時には食事をすることに。ただ夫は食事前の血糖値が高いので食事前の運動に出かけて更に時間が向こうにスライドした。 

 私は7時から男子バレーの試合が観たいのに・・でも結局今日の昼にはオーストラリアが中国にストレート勝ちしちゃったので、日本のロンドン行は無くなったみたい。
 おまけにイランにはストレート負けして、ちょっと残念。バレーは女子だけということになった。ほんの少しの差なんだけど、何か粘りが無いのか肝心な時に最後の力が出せない。日本チームの4年後に期待したい。

  明日から6月定例本会議だ。気を引き締めて臨もう。

スケジュールいっぱい!

 「今日は、朝から曇ったり晴れたり、暑かったり涼しかったり着る物に困る1日でした。今日は拉致問題早期解決のための署名カンパ運動やさんかくの会のリーダー会に出席。また夜は地域の芸能大会の打ち合わせ・・・」

  朝の時間は特に早く過ぎる感じ。昨夜はゆっくり寝て頭はスッキリしていた。
 近所の喫茶店で夫とモーニングをし、彼は検査で病院に。私は息子に簡易書き留めを出しに、エミフル内郵便局へ。ついでに夕食の買い物も済ませ、帰宅。

  早目の昼食を済ませ、昼1時から2時にかけての拉致問題解決のための署名カンパ街頭活動に参加。
 道行く人に声をかけ多くの方の関心を集め、一人でも多くの方にこの問題について理解してもらい早期解決を望む声を政府に対して1000万署名にして出そうという大がかりなものなのだ。
         署名街頭活動
  以前ほどは関心が薄くなかなか書いてもらえないのが現実だが、それでも耳を傾け足を止めて下さる方もおられるのだから粘り強く活動を続けていけば道は開けると信じ頑張ろう。

  2時からはさんかくの会に出席するため、コムズに向かう。
 総会以後の初めてのリ-ダー会で、今後の会の行事の進行や日本女性会議についての参加形態などを話し合う。

 帰宅後早目の夕食準備に取り掛かり、7時には地域の会合に出席するため集会所に。
 今日は来る6月23日に西高柳芸能大会を実施するに当たり、内容の煮ツメと準備の段取りなどを話しあう。
 何故か、当日の司会分担が廻ってきた・・。
 また最後に私から地域のごみ収集について、最近特にごみステーションに置き去りにされている違反ごみが増えている問題など、現実の具体的事例などを挙げてもらった。また解決のために地域で注意喚起のチラシを配布したことなどが紹介された。これは今度の一般質問に関連することなので、とても参考になった。

  帰宅後は気になっていた男子バレーボールの試合観戦。
 プエルトリコ戦にようやく勝って、明日イランと直接対決。まさに五輪行きの切符を懸けた大一番だ。ガンバレ、日本!

一般質問に向けて

 「朝から雨模様。お天気予報士さんのコメントでは、どうも今日あたりから梅雨入りではないかと・・・またジメジメした季節がやってくのか‾ そしてその梅雨が明けるとギラギラ太陽の暑い夏がやってくる。その前に大きな台風なども運んでくる。今年は土砂災害などで被害が大きくならないことを祈って、しっかりと防災体制もととのえていければと思います」

  午前中は、一般質問準備のための原稿書きで、パソコン&資料とにらめっこ。
 再生可能エネルギーの資料は結構あるので整理しながら必要な物をチョイスした。

  午後からは父の物件関係で、司法書士さんが来られ事務処理するのに立ち会うのでエンゼルに行ったり来たりした。
 
 また事務所に戻って、原稿書きの続きをする。
 少しでもいい回答を得れるような聞き方や、自分の言わんとすることを明確に伝えたいし、文章一つ一つにもかなり時間をかけて作り上げていく。
 やっと1つ目の質問内容を書き終えたところで5時前となり、事務所を出て庁舎に向かった。
 注文していた「奥出雲からの挑戦」という本が届いてるとのことだったので、取りに行った。

 今夜はワールドカップ最終戦2試合目のヨルダン戦だ。オマーンより実力ありとの前評判の高い国だが、今の日本には向かうところ敵なしだ・・。
 今日は本田のハットtリックをはじめ6点をもぎ取り、その上ディフェンスも良くて無失点で終わり素晴らしい自信と達成感をもってオーストラリアと闘える。
 今度はアウェイだからサポーターの後押しは期待できないが、充分勝機はあるのでがんばってほしい。
          本田のゴールシーン

全員協議会

 「朝から全員協議会。6月定例議会の議事日程確認と出されている請願や意見書提出願い、勉強会の参加依頼など盛りだくさんの内容。また文化センタ―や松前公園の管理についても結構議論となった。」

  文化センターや松前公園の管理について議論された。
 すでに指定管理下に入っている社会福祉センター・児童館のような公募に寄らない指定管理団体を決めるのではなく、今回は公募をもって管理運営できる団体を決めて、町からは委託費という形でサポートして経費削減と住民サービスの向上を目指したいという行政側からの提案が本会議にて上程されるため事前説明を受けた。

  若葉保育園の閉園についての説明では、認定子ども園が開園し300メートル圏内にある若葉保育園はこの4月現在で11名ほどの園児とり、園の運営はなかなか厳しい。
 ただ残った方々の行先を責任もって、それぞれの意向を聞いて対処するように議会からもお願いした。

  他に住民登録に関する条例の一部改正があったので、それらについても説明があった。外国人登録に関する法律が変わったことによる変更だ。

  また議会活性化に向けた取り組みの一環として勉強会を提唱したところ、特別委員会でスタートすべきとか・・全員で始めた方がいい・・とかいろんな意見が出た。
 結局、強制ではない有志で行う勉強会という形で発足することになった。
 今のところ5人だが、今後特別委員会へ格上げできるところまで持って行けるよう頑張らねば・・・責任重大だ。

 北朝鮮による拉致問題の早期解決に向けた積極的な取組みを求める意見書の提出も、議会最終日に行なうためより多くの議員さんたちの賛同を得るため提言した。
 勿論議運のメンバーは全員一致で意見書提出の意向だが・・・

  帰宅後は、なんだか眠気が強くてウトウト・・しながら自宅でのんびり過ごした。風邪薬のせいか、本当に睡魔が襲ってまどろんでいた。

  夕食後は頭もスッキリで、バレーボール男子の今日のオーストリア戦(もう後がない崖っぷちの日本選手)にエールを送った。
 するとどうだろう・・・ストレートで日本が勝った!! 
 しかもあの中国が日本に負けた韓国に敗れたので、星のつぶし合いをしてるアジアチームは優勝の行方が混沌としてきた。また期待が持てそう。
           オーストラリアに勝利

推薦する会

 「午前10時より推薦する会開催。活動報告やこれからの活動予定や方向性について話し合う。お天気も良かったので皆さん自転車で来られ、駐車場はガラガラだった。」

  今日は半年ぶりの「推薦する会」。
 いつものように会長挨拶から始まって、次に私からこの半年間の活動報告をやこれからの予定について話した。
 またワクワクレポートの記事内容についても、みんなでチェックしてもらった。
 たぶん最終25日ぐらいには出来上がり、支援者や知己の方々には渡せるのでは・・・。
 
 いつもの事でワイワイ賑やかで、その間にも地域の方の住民相談が入ったりで結構忙しかった。

 午後からはバドミントンへ。
 東京のお土産を持参したので、3時の休憩おやつの時に皆さんに披露。
 バドは久しぶりにすると、体全体がだるいような・・・風邪が残っているのにちょっと無理したかな <->
         バド
  さあ明日は、議員全員協議会があるので準備書類のチェックをしておこう。

慌ただしい一日

 「やはり薬の効果は抜群で、あの苦しい咳込はほとんど無くなってきた。喉の若干の痛みと声枯れはあるが、だいぶ楽になった。だからデスクワークも非常に効率よくできて、明日の会合の準備もかなりスムーズにできた。でもまだ完治してないので、気を付けないとネ」

  朝から雨模様で散歩に行けなくてラブちゃん不満気だけど、おかげで私はゆっくりできた。
 午前9時半に事務所に入り、残りのワクワクレポート原稿を仕上げ、明日の「推薦する会」の会合に間に合わせることができた。

  午後からは、フラダンスの練習。
 地域の芸能大会に友情出演できないかと提案する。みなさんはおおむね承諾してくれたみたいなので、早速その演目について練習した。
 次回からの予定も決めて、23日の当日に向けて調整するだけだ。振付を覚えるのが大変で、すぐ忘れちゃうので困るんだけど、恥かかないよう頑張るのみだ。

  父の用事で書類を取りに行って、3時には庁舎へ。
 議長並びに理事者との打ち合わせに出席。
 約1時間後、父の件で印鑑証明書を取りに行き、またエンゼル(父の住まい)に戻って一緒に登記に必要な物を探して、6時前に帰宅。
 なんだかバタバタと1日があっという間に過ぎたような気がする。

  夜は、バレーボール日韓戦を観る。ハラハラドキドキの展開だった。

風邪?・・悪化

 「ついに咳の間隔が狭まってきた。いったん出始めると、なかなか止まらない・・本当に苦しい。今後の日程を考えて、罹りつけの耳鼻咽喉科に行く。」

 午前中、庁舎にて議員運営委員会。
 6月議会の議事日程の確認、その他の事項で委員会の副町長出席についてや勉強会の参加要請、北朝鮮の拉致問題に対する早期解決に向けての積極策を取ることの請願意見書提出についてなど・・・11時過ぎまでかかった。
 その後も12時ごろまで議長や議運委員長らと打ち合わせを行なった。

 会議後、近くの書店に行き、欲しかった書物の取り寄せ願いやエネルギー関係の本を購入。
 そこで本を探している時にも咳が湧いてきて、一種の俄か喘息発作のようなかんじでかなりヤバかった。この事で医者に診てもらう決心となった。

  昼食後、2時半過ぎに病院へ。
 待合室には既に何組かの人たちが待っていた。患者名簿に自分の名前を書きこむとき、かなり待たないといけないことが分かった。
 本を読みつつうつらうつらしてると、よく知ってる人が孫さんを連れて来られたのでお話をすることに・・・。おかげで、さほど退屈せずに待つことができた。
 
 4時過ぎまで待って、お薬も何種類も頂いた。事務所に戻ったのは5時前で、ワクワクレポートの残り原稿書きをしようと思ったが、今日は時間が無くなってしまった。明日頑張ろう。

 とにかくあまり出歩かないこと、環境変化に喉をさらさないことなど、医者からの指示が出ているので無理のない範囲で行動しよう。

  ところで昨日の日本サッカーチームのワールドカップ最終予選、みなさんも見たことでしょう 素晴らしいプレーを見せてくれてオマーンを3-0で下し、これからの戦いに弾みがついたような気がしたよね。
 元気をもらった! この勢いでワールドカップ行きの切符をもぎとってくれ・・・
         最終予選

ゆったり日曜日

 「昨日から咳が止まない。薬局で買った薬で何とか頑張ってるが、どうもいけないようなら明日は医者に行こうかな・・やっぱり元気でないと何事も集中力が続かない。明日は6月定例議会に向けての議員運営委員会があり、一般質問通告書の締め切りも迫る。」

  ★  昨日はほとんど外出せず、パソコン前に座り通告書原稿を仕上げた。短く簡単に、しかも大事なポイントは省略せずに書き上げることは、なかなか技術のいるもんだ。
 時々、下から突き上げるように咳が出て、体力を奪われる。熱は無いが喉が焼けるように痛くて、体力を使う。でも何とか書き上げることが出来、一安心だ。
 
 今日はその分ちょっと気が楽になり、朝はゆっくり寝かしてもらった。朝9時起床。
 ゆっくりと朝食を済ませ、10時ごろラブと散歩に出かけた。

   午後から父の所に書類を届けに行くと、またまた「母の所に連れて行ってくれ」との事で、アッシー君をして帰りに買い物を済また。
 夫に依頼されていた録画予約をしてから、遅い昼食を2時半ごろ取った。

 夫が帰宅後録画再生をしたら、なんと撮れてなくて・・・機嫌の悪いこと。・・・いつも人任せのクセに失敗すると怒るんだから・・・勝手な人。イラッ

 今日はサッカーワールドカップ最終予選が始まるので早目の夕食にして、今日はバッチリ応援しよう。
 埼玉スタジオだから、二男が近くに住んでいるので観戦しに行ったかなと思って電話してみたら、
さすがに家で観戦してた。 
 ではブログはこの辺で・・・。さぁ、応援するぞ~!!
        応援するぞ~

6月に入りました~

 「梅雨も気になる6月のスタートだ。昨日から喉が痛いと思っていたら今朝から咳が出るようになり、やっぱり風邪ひいたかな・・今月は6月定例議会や行事も立て込んでいるので、早く体調を整えておかないと・・」

 先日アポ取りしていた松山の社協関係で長年ボランティア活動をなさっている民生児童委員のTさんからお話を聞くことができた。
 松山地域福祉サービス事業の一環として、地区社協の活動が長年地域の高齢者のために大きな生活支援の役割を担っているという内容についてだった。

 協力会員として登録している人が、特に可燃ごみなどを集積場へ運ぶ作業などを行なっているそうだ。それを点数制にして、30分1点100円の換算でボランティア活動を積算し、一定貯まったものを地域活動の資金や今回の震災の義捐金などに変えて役立てるというシステムだ。

 元気な高齢者は今は自分が協力員として手助けする側だが、弱ってきた時には逆に助けてもらう互助の精神だ。
 ただ松山市内で、このシステムを有機的に使いこなしている地区は少ないらしい。やはり地域の絆を大事に育て、また維持して行こうとする住民の思いが大切なようだ。
 約2時間、中身の濃い地域の活動について伺うことができて、今後の私たちの町の政策にもヒントになるような事がたくさんあるように思えた。

  午後から議会事務局に議会資料を取りに行き、打ち合わせなどを済ませる。
 事務所に戻り、一般質問の通告書準備にかかった。もう既に3人提出済みなので、月曜の議運の時には提出したいので、この土・日で仕上げなければならない。ある程度骨子は出来ているので、何とか作成できるとは思っているが・・・頑張ろう~