FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α
Archive  [ 2012-05- ] 

2012/05/30 22:26 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

 「第37回町村議会議長・副議長研修会に出席。愛媛県から18名の団体で東京メルパルクホールに入り2日間の研修に臨む」
          全国市町村議長・副議長大会
 【29日】
 松山空港、午前9時35分の飛行機で羽田に。浜松町ヘモノレールで移動。
 全国から大勢の議員さんたちが集まり、会場にて昼食の弁当を食べる。

 13時から研修開始。
 はじめに町村議会活性化事例を、埼玉県嵐山町議会議長から発表(13:50まで)
  
講義
 議会活性化の取組を議運に上程し、その後全協で議論し議会活性化特別委員会を結成した。その後時間をかけて色々な議会改革をしながら、最終的に議会基本条例を制定。この条例を議会における最高規範と位置づけ、他の議会条例・規則等の制定、改廃に当たってはこの条例の趣旨を十分に尊重すべきとしている。

 この間の具体的手法や苦労なども一部紹介しつつ、予算・決算の審議も特別委員会設置で対応していることも言及された。
 今後の私たちの議会活性化活動に対して、かなり参考となる部分があった。

 シンポジウム : 「今後の町村議会のあり方と自治制度」
コーディネイター : 中央大名誉教授  今村氏
パネリスト : 明大政治経済学部教授  牛山氏、 山梨学院大法学部教授  江藤氏、
         山形大学人文学部教授  金子氏、 東海大政経治経済学部教授  岡本氏

  事前に行なった議員に対するアンケートの結果報告・分析を基に、今の現象や問題点などの発表を行なった。
 ・議会活性化の必要性
 ・議員報酬の低いボランティア議員の方向か専門的に時間をかけて住民のため活動し、それなりの報酬を理解してもらえるような議員を目指すのかという大きなテーマについて議論された。
 おおむね先生方は後者を目指して行かなくては、優秀な議員のなり手が無くなってしまうと懸念されていた。

  コスト意識先行の行財政改革と同じ論理で、議員の報酬を考えるべきではないということ。それには住民に対してその報酬と仕事内容のバランスに理解を得ることができれば、反発されることはないだろうということだった。
 となれば、その活動が住民のために頑張ったことになるかを明確に伝えていくことが大切だ。
     シンポジューム

  また会場を見渡しても圧倒的に男性が多く、女性の議長・副議長はまだまだ少ない。町村議会の選挙に出馬しにくい環境があって、そのハードルを低くする努力や支援がまだまだ不十分で有権者の女性自身もそのことに対する問題意識が低い現状がある。
 介護や高齢化などの家庭の問題、子育て・教育、環境問題、防災など・・女性の視点が町村レベルだからこそ必要な部分が大きいのに、それが男性だけで決定していくことへの問題を感じてほしい所だ。この点についても、パネリストからの指摘や議論があった。

 最後に質問をフロアに求めて質疑応答時間もあったが、これは質問者のしゃべりすぎが目立ってコーディネイター泣かせのものだった。
 16:45ほぼ17時に、1日目の研修会終了。

 会場から今日の宿泊場所の品川プリンスホテルに移動、6時半夕食および懇親会を同ホテル内の居酒屋で行う。
 紅一点の私だったが、みなさんと交流出来てとっても有意義でした。


 【30日】
 
朝8時15分集合、ホテルからまたメルパルクの会場へ移動。

 9:00‾10:20 『日米文化比較論』‾東日本大震災後の復興への応援活動
 
ダニエル・カール氏より、コテコテの山形弁で講義。

 日本の良さをもっと自覚して大いに自慢して、ネガティブ思考にならず前向きに復興にあたってほしい。アメリカ人だからこそわかる日本の良さを、一部マスコミ報道に惑わされてすべて悪い方にとる傾向にストップを。
 1時間半があっという間の面白くて肩の凝らない講演だった。
 
 10:30~11:50  『議員の健康管理術』~免疫力を高める生活のすすめ  
 
東京医科歯科大学名誉教授 藤田 紘一郎氏より、ダジャレと面白トークで時間を忘れ、顔のシワを気にしつつ笑いっぱなしの講演だった。
 だって、お腹にサナダムシを飼って「きよみちゃん」って名前をつけて、自ら寄生虫とアレルギー症予防策を世に発表し続ける奇想天外の先生なんですから。
   藤田氏 講演
 今のキレイ社会がアトピーやアレルギー症、うつ病を生み出していると明言している。確かに50年前にはほとんどなかった現代病かもしれない。
 腸内環境と免疫の研究、感染症と水の研究を続けながら生態系から見た現代社会のゆがみを追求している先生で、なかなかの話術の持ち主で説得力がある話だった。

 12時にはこの研修会も閉会となり、帰りの飛行機の時間までせっかくの機会だからと、浅草界隈、スカイツリーのおひざ元まで行ってきた。
  スカイツリー1
                      スカイツリー2
 昼食・買い物を済ませ、2時半より隅田川下りを楽しんだ。
   1.jpg 2.jpg
 日の出橋桟橋で下船して、浜松町駅まで歩き、羽田へと向かった。今日もよく歩いた。しかも荷物を持っての道中なので足もかなり痛くなってきて、飛行場についたころにはかなりクタクタだった。
 でもイイお天気で充実した研修を終えた後の観光だったので、有意義に過ごせた感ありだ。

 18時55分には松山空港帰着。みなさんご苦労様でした。私たち松前組はすぐに帰宅できるが、他の地域(特に南予の内子町、愛南町、鬼北町、松野町)の議員さんたちはこれからまた山超え谷越えと帰宅までにはかなりの時間を要すことになるわけだから・・。

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索