FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

防災講演?

 「うわ~今日は4月半ばのような暖かさ。一気に来ましたね…春が。なんだか気もちウキウキ!でも今日は忙しい週末だ。色んな予定がぎっしり。」

 朝からスタッフに、私のいない間に同時並行にやっておいてほしい仕事をガッチリ頼んで、まずは10時待ち合わせの喫茶店に。
 さんかくの会の防災グループの仲間と防災ノートの内容更新について打ち合わせ。
 また今度の仙台行について、今後の活動へのつなぎの話や地域における防災活動の現状などの意見交換などをワイワイと。
 相変わらずのハイテンションでお話して、12時過ぎにはそこから次の会場へ・・

  防災つながりで12時40分から「ふるさと学習室」で愛大の防災情報研究センター長のお話があるので聞きに行った。
 お話の大半が先生自身の今の政界や日本の現状への批判。辛口コメントで正直、タイトルの『迫りくる巨大自然災害』のお話を期待していた分、肩透かしって感じだった。
 国難・国益危機論的なお話だったので、別のタイトルで講演して下さったらそれはそれで別の機会に興味深く聞けたのではと思った。
           防災講演
 結論的には、松前町は災害的にはあっても破堤による洪水程度で、海からの津波の心配はほとんど無いし、液状化もたいして深刻な被害は無くていいところだという ことだった。
 でも、その根拠を先生の科学的見地から立証していただければ満足できたのかもしれない。

  事務所に戻って、議会だよりの第1回持ち帰りに間に合わせるため、できる限りイメージが湧きやすくするためのページ作り、準備をしていった。
 時間ギリギリまで納得いくまで詰めて、スタッフとガチガチに頑張った。
 5時過ぎに出来立てホヤホヤの原稿を持って、庁舎へ滑り込む。

 帰宅前にはかなり疲労感と安堵感が入り混じって、なんだか飲みに行きたくなったので夫に℡して夕食を誘った。
 軽いノリでOKしてくれたので、私の奢りでもいいかなと思っていたが、松山の行きつけの寿司屋に行ったのでやっぱり黙って御馳になった。(ごめん)だって美味しいけど、高いんだもん。
 おかげさまでスッキリした気分で、帰宅後フィギュアスケート男子ショートを見た。
 やっぱりチャン選手は安定してるね。高橋も無難にこなした。ベテランの味もある。
 明日のフリーが楽しみだ。あ~心地よい眠りへのプロローグ・・・おやすみなさ
い~

原稿〆に追われる

 「やっと春らしい日差しを感じる日中となった。外に出て散策や開花し始めた桜の写真撮りなどしたいところだが・・・。広報原稿作成に追われる1日となった。」

  今日は原稿入れの日。
 私も朝から未完成のページ作成に追われた。レイアウトに手間取り時間が掛かり、午前中には終われなかった。
 2時半ころ事務局に入り、打ち合わせを行なった。
 
 やはり今日1日では全部の原稿は集まらず明日に持ち越しとなったが、日程的には少し余裕もあるので原稿のチェックもじっくりできるのでは・・・

 また今回は年度初めの予算関係が入っているし、条例の一部改正や新条例設置など掲載項目も多く紙面構成が結構難しい。

 夕方にかけて病院の健診予約も入っており、帰宅したのはもう薄暗くなり始めた6時半過ぎだった。
 夕食後の片づけが終わったのは9時前となっており、本当に忙しい1日だった。
 明日も結構込んだ1日になりそう・・・

離任式

 「春はまさに別れと出会いの季節である。今日は、町内の小・中学校の45人の先生方が町内外へ転勤、または退職された。それぞれ新転地で新しいスタートををされるわけだが、この岡田のことも忘れずにまた再度いろいろ体験しグレードアップして帰ってきてください。」

  昼には庁舎にて、移動、転・退職される先生方の離任式が行なわれた。45人の先生方
に心からの感謝とお別れの淋しさを感じた。

 そのあと事務所に戻り、29日の原稿提出のため必死にページレイアウトや原稿書きに集中した。

 夕方5時半、岡小前からマイクロバスで道後のホテル会場まで行き約2時間半の送別会に参加した。
 多くの先生やPTA関係の保護者、地域の方々とお話し、別れを惜しんだ。

 今回の異動は岡小7人、岡中9人とかなり大きな人材の流失に両校長先生がちょっと当惑気味という感じでした。
           離任式

段差に・・

 「今朝は室温が9度とまた一桁で寒い。春はまだ遠しって感じ。昼にはやっと暖かくなって菜の花の黄色い絨毯が土手一面を覆いだした。もう少ししたら桜の開花状況も順調に行きだすかな・・・そうすればイイ写真も撮れるだろうに。」

  午前中は事務所にて議会だより原稿と紙面レイアウトなどの作業で、スタッフと共にガチンコでパソコンに向かい合っていた。
 明日は小・中学校の先生方の離任式や送別会など、なにかと行事が立て込んでいるので今日できる限りやっておきたいこともあって、ガンガンやりましたよ。
  午前中にできなかったことは家に持ち帰ってデータ化した。明日午前中になるべくし仕上げるつもりだ。
 
 昼からは先週お彼岸で抜けたフラダンスのレッスン。
 ようやく腰痛からも解放されて、楽しく練習することができた。
                 フラ練習

  エンゼルでじいさんのご機嫌取りをして、帰りに郵便局に行った。
 岡田郵便局から出て車までの間に、段差に気づかずつまづいて手と足をイヤというほど擦りむいた。ズボンは敗れなかったが、膝小僧から血がタラリ・・・あ~痛い。
 本当に情けないやら恥ずかしいやら・・。目の前が薬局だったので、そこに駆け込み応急に消毒と傷テープを張ってなんとか治まった。

  その後高島屋の行きつけの店で買い物をしてると、手の怪我が店員さんに見つかって事情を話すはめに・・・気の毒がっていたけどやっぱり恥ずかしかった。 情けないね。
              情けない・・

  帰りにコープによって食料品を買って帰宅。今日はお風呂に入る時、かなり浸みそうだ。
 夕食後は原稿書きの続きをして、明日に備えた。

議会だより、頑張ってマス

 「朝は冬に戻ったかと思うぐらい寒く感じた。ラブとの散歩途中には小雨が降ったり、変な天気…と思っていたら、日中はわりと暖かくなり、パパのゴルフも無事に出来たらしい。ゴルフと言えば、2年半ぶりにタイガーウッズがツアー優勝していましたね。長くてきついトンネルをやっと抜け出たのかな」

  29日に広報議会だより原稿の1次収集を予定しているので、それに向けてまずは担当ページを作り上げなければならない。
 今日は自分の一般質問のページをほぼ完成させて、予算の見開きページと予算表、一般会計主なものの種類別の表、議案賛否表、追跡ページなど・・新規格ページもあるのでしっかり時間をかけてやらないと間に合わない。
 
  今回のお役所人事で、議会事務局も担当者が変わるので慣れるまでは右往左往することになるのでは・・・ちょっと不安。
 しばらくの間はみんなで協働作業で頑張らねばならないだろう。

  午後からも事務所でデスクワーク。
 お陰でかなり作業の目鼻が見えてきて、少しほっとしている。
 
 3時ごろ議会事務局を覗いて、補佐の昇進にお祝いメッセージを。
 今の局長は『和楽園』に・・。ということは今回の鹿児島視察は、また一緒に行けそうですね。
 でも議運の仙台行きは今の補佐、4月からの新局長ということになりそうだ。

 3時過ぎに事務所に戻り、作業の続きを行なう。
 夕方、買い物先で近所の役員さんと立ち話。久々に長話をしてしまって、気づくと6時前になっていた。
 
 大慌てで帰って、夕食準備。夜はゆっくり日米野球を楽しんだ。やっぱりイチローがかっこいいね。でも投手陣が今年もよくないマリナーズ、巨人に9-3で負けちゃいました。
 岩隈投手もいるんだから、もうちょっと頑張ってよ・・・
               イチロー

また寂しくなりました・・

 「今日は、昨日ほどは強くないがまだ風邪がピューピュー吹いて少し肌寒い。やはり本格的な春はまだ遠いのかしら・・・菜の花はかなりピークになってきたが。」

  11時には長男を空港まで送り、夫と二人で帰宅する途中、「また今日から二人っきりになったな~」とちょっぴり寂しそうな横顔を見せた。
 久々に4人揃って賑やかだった我が家も、次男が21日に東京に帰り、今日は長男がロンドンへ向かって帰って行き、分かってはいるが・・離れていく子どもたちにもうちょっと居て欲しいなぁ・・なんて思ってしまうのは年を取ったからなのか?
 でも数日もするとまた普段の生活が戻ってきて、そうおセンチになりそうもないね。

 昼からは次男のアパートに食料品(米、レトルト食品、調味料、台所小物など)を詰め込んだ荷物をクロネコ宅急便にて送った。
 自炊も頑張るというから、ジャガイモや玉ネギ、ニンジンなども送った。
 23日に荷受けした引っ越し荷物や家電品などの場所セットに大変だろうと思われるが、4月4日に私が行くまでには片づけておいて欲しいところだ・・・

 夕方のテレビで知ったのだが、あの海の厄介者の越前クラゲが今ある大学の先生の研究で枯れた大地の植林など緑化活動に大いに役立っているということだ。
 クラゲチップに加工された粒上の乾燥クラゲがその水分吸収する力が莫大で、乾燥地でも長く保水することができ、しかも植物の成長に必要なカリ・リン酸・窒素などを豊富に含んでいるというからさらに都合がいいわけだ。
 これからの注目の研究だが、世界中で今進んでいる森林破壊や砂漠化に歯止めをかけれるかもしれない画期的なものだと考えられる。
 でも意外に国内では、バックアップしてくれる企業が少ないのが残念だ。韓国の大学やオーストラリアなどからはオファーがあるようだ。
 
  ちなみにこの研究を中心的にやっている先生は、愛媛大学農学部で頑張っておられる。

卒園式

 「昨日の大雨からやっと抜け出しが、風の強いどんよりした土曜日だった。朝から地域の保育園の卒園式に招かれ、一緒にお祝いさせてもらった。巣立っていく子どもたちや在園児たちの可愛い笑顔を見ていると、心が温かくりパワーを頂くような感じだ。完全に孫を見るような感覚になっている。年を取ったのかな~」

  午前9時40分から卒園式開始。今日は議員二人でお祝いに駆け付けた。
 毎年ご招待を受けているが、年々少子化の傾向を感じるにはいられない。
 7人の卒園児さんたちとそのご家族、少し会場の椅子には空席もあったが何より昨日のような雨模様でなく皆さん「ほっ」となさっているようだった。
 園長先生以下スタッフの皆さんも、子供さんたちの成長に少しウルウルしておられる中、式は粛々と進行した。
         卒園式
 最後の園児保護者の謝辞では最初の言葉が出ないほど感動で胸いっぱいの様で、しばらく時間をおいてから静かに語り始められ最後まで務められ、みんなの感動もクライマックスに。

 本当におめでとうございます。そして今日からまた新しい1歩が始まります。子どもさんたちの素朴でかわいい夢が実現できるように、これからもサポートしてあげてください。

  11時前に式も終わり、帰宅後すぐに長浜にお墓参りに行きました。お彼岸時に行けなくて気になっていたので、良かったです。
 お墓の前でご先祖様に手を合わせ、息子の大学合格報告とこれからのみんなの健康、安泰をお祈りした。
 大洲経由で久しぶりに3人でうな重を食べた。明日には長男もロンドンに帰るので、またしばらく会えないのでちょっとでも一緒にと思い行動する。やっぱり淋しいのかな?。

  夜は地域の運動会準備のための役員会があり、夫が出ない分私が代わりに出席。
 当日は必ず引っ張り出しますからネ・・・

卒業式

 「本当に春らしいお天気になった。菜の花も庭の水仙も一斉に咲き始め、あんなに硬かった桜のつぼみもかなり膨らみ始めた。今日は卒業式らしい天候で良かった。」

 午前中は岡田小学校の卒業式に招かれた。
 格式と伝統の岡田っ子はいつもながらの礼儀正しい雰囲気に包まれて、無事111名の子どもたちが学び舎を巣立った。
          卒業式     
恒例となった壇上での「将来の夢」宣言では、みんな大声でイキイキと発表していた。ただ1人として、「政治家」になるとは言いませんでしたね・・。子どもたちにとって、あまり魅力的に見える職業ではないようだ。
    卒業式2 
              卒業式1

  昼からは雑用メイン。3月中に済ませたいので、時間が空くと片付けるようにしている。
 松山にいる親戚に出産祝いを届けに行ったり、高島屋でお祝い返しを送ったり・・・。

 用事を終えてから少し時間が取れたので、菜の花のきれいな河原をカメラ片手に息子&ラブを連れて散歩した。
 枯草やヤブの中に顔を突っ込むラブはトゲのような種子がいっぱいくっついて、帰ってから取ってやるのに相当な時間が掛かった。
 でもイイ写真はそこそこ撮れた。
          IMG_0688.jpg

  帰宅後、息子と二人で夕食をどうするか相談し、結局近所の居酒屋(焼き鳥屋さん)カウンターでチビリチビリやりました。美味しかった。

 今夜も夜出ていく予定だった彼だが、すっかり疲れが出て帰宅後は炬燵でグッスリ。寝てる姿はまるで子供みたい。(まぁ私にとっては、いつまで経っても「子ども」なんですが・・
 もうあと2日しか居ないので、こちらの友達ともっと飲みに出たかったんだろうが、残念だったね・・

3月最終議会

 「3月議会最終日。朝の9時から最終3時まで1日がかりの議会だった。夕方も5時から懇親会…午後9時に帰宅。無事終わってほっとするとともに、やっぱり疲れました。」

  請願3件、他22件の議案で各委員会付託の物について報告。議論されたものについてはその過程などを説明。
 結果3月補正予算、並びに24年度当初予算など上程されたものはすべて可決した。
 また議員提出議案も意見書として提出されるようになり、更に最終日に出された人権擁護委員の承認、副町長2人制の設置の条例改正の上程、審議・討論があり、結果総務部長兼任の副町長誕生の運びとなった。それにより防災体制の更なる強化を進めたい町長の意向が反映される事になった。

 今日の議会には息子に父を傍聴に案内してくれるように頼んでいたので、30分ぐらい私の仕事ぶりというか議会の雰囲気を感じに来てくれていた。なかなかそういう機会もないので、いいタイミングだったと思う。

 本議会終了後、広報委員会に移る。
 今日の本会議前の議員運営委員会および全員協議会で、議会広報における各議員の議案賛否表の掲載について承認を頂いたので、その報告を行なう。
 それ以外にも今後は大幅な紙面レイアウトの変更があるので、今月から約1か月間は作業が大幅に増えるだろう。時間配分を考えつつ活動していかないと、大変なことになりそうだ。
 出来れば今回号を広報クリニックにも出して、ご助言を頂くつもりだ。また研修先の越知町からも完成した3月号を送るように言われてるし、かなりプレッシャーを感じてる。

 今日もまた、長い1日だった。お疲れモードの私です。おやすみなさい・・・     

のんびり春分の日

 「今日は春分の日だが・・お墓参り出来ずにゴメンなさい・・。午前中は地域の防災士の打ち合わせ会に出席させてもらった。」

 今日は春分の日。 お墓参りを・・と考えていたのに昨夜の夜更かしで朝寝坊し、仏壇に向かって「ごめんなさい」と謝る始末。
 
 午前中は地域の防災士会議。私も副会長&防災士として関わらせてもらっている。近くの喫茶店に集まって、次の行事内容を話し合った。
 
 打ち合わせ会は午前中で終わったので、昼からはパソコン相手にのんびりと過ごした。
 夫は11時ごろから意気揚々とサイパン旅行に出かけ、23日まで帰ってこない。好い気なもんです。
  
 今夜は私と息子二人で手巻き寿司を楽しんだ。
 明朝早く帰る次男とは4月4日の大学入学式前日に会うまでバイバイだ。長男は25日に帰る予定だが、彼とはまた夏まで会えないだろう。
 また夫とラブとの生活に戻るわけだ。別れはちょっぴり淋しいけれど、次の再会がその分楽しみになるものだ。
 
 私は、明日は本会議最終日で1日掛かりとなりそう。夜は理事者との懇親会だし、忙しい1日が想像できる。 
 さあ明日に向けてちょっと準備をして休もう・・・

時間が足りない!

 「今日も気忙しく動いた。事務所に入る前に議会だよりの写真撮りに行き、午後から21日の広報会議に向けての資料作りに専念した。こういう忙しい日に限って来客が多く、思うように作業が進まず私もスタッフもかなりイラッ! 時間よ、止まれ~と言いたくなるぐらい・・」

 今朝はまたまた冬に戻ったような寒さを感じ、腰痛もパッとしない。
 忙しさと気忙しさもそのままだ・・。
 
 議会広報用の写真撮りに【福徳泉公園】に出向いた。風景写真を撮りに行ったが、菜の花は結構咲いていたが桜はまだつぼみも固く、もう少し時期をずらした方がいい感じだ。
 ラフレイアウトの背景なので、今回は雰囲気だけ分かってもらえればOKということで許してもらおう。
 
 事務所に戻って広報会議に向けての作業を行なう。 
 本格的にレイアウトしてパソコンに集中している中、まぁ今日はいろんな方が来られ・・本当に時間との闘いとなった。

 珍しい所では、原発反対を訴えて地域の知人を通して宗教団体の方々が来られた。
 また、ごく近所の方も来られそれぞれにお話もし丁寧に対応しつつも、もうちょっとタイミングがズレてるとゆっくりお話も聞けたかなと残念で申し訳なく感じた。

 夕方は今度はコピー機の調子も悪かったりして、あ~イライラ・・。まぁ、とにかく限のいいとこで終えれたので良しとしましょう。

  夜7時から次男の合格祝いの食事会を、松前の北斗で行なった。大洲の姉家族3人、私の父、それに家族と総勢8人でワイワイとやりました。
 まぁ皆さん、よく飲むこと! 一人の予算の倍は掛かっていたので、飲み放題つきにしたら良かったぁ~・・なんて思ったけど、あとの祭り!
       合格祝い
 ま、お祝事だから良しとしよう。なんと優柔不断の私でしょう・・・^0^

 その上、男どもはそのあと町に出て飲み直して帰ってきたのは午前様。私も誘われたけど、さすがにお疲れモードだったので丁重にお断りしましたが・・・
 夫に二人の息子はそれぞれ午前2時3時のご帰還だったようで、行かなくて良かった~と再度確認、もちろん私はご就寝中でしたので・・。

気楽な一日

 「今日も朝から雨模様。ラブはストレス気味だが、我が家の男性軍は・・・。3人とも早起きをして朝食までも・・男3人ちゃんとできるジャン!」

 今日も雨模様の天候で、ラブはお散歩お預けとなり、少々ストレス気味か・・ゴミ箱ひっくり返してアピールしてたが・・。

  夫は今日の詩吟大会のため早くに起きて発声練習をし、イソイソと出掛けた。
 私が目覚めると(7時半)すでに3人とも朝食も済んでおり、味噌汁もちゃんと出来上がっていたのにはビックリ!
 
 私の朝食後、二人の息子を連れてじいさんのいるエンゼルに出かけた。じいさんも久しぶりの孫との再会にすこぶるご機嫌で、グループホームのばあさんのところに一緒に行った。

 ばあさんもすごく気分が良かったのか、嬉しそうに終始笑顔だった。
 息子たちも自分たちとの再会をとっても喜んでくれる祖父母のことを、大事にしたいという気持ちがさらに強まったようだ。

 そして記念にみんなで集合写真をパチリ。
            家族写真

 1時間ほどで祖父母とは別れ、彼らは友人と昼食をするとのことで出掛けたので私一人の昼食を簡単に済ませた。
 午後からはパソコンゲームやメールをしたり、久々にのんびりと過ごした。
 夕方夫が帰ってきたが、なんと張り切って行った割には調子が出ず賞にも入らずで
ちょっとガックリした顔だった。自分の前の人が音程を外したので、それが耳について調子が狂って思うような詩吟が出来なかった・・とちょっと人のせいにして負け惜しみを言っていた。

   そう簡単には優勝できるものではないことぐらい分かっているはずだが、よっぽど自信があったのかしら・・・



まちづくり講演

 「長男がロンドンより帰国。わざわざ次男の合格祝いのために帰って来てくれた。夜は、行きつけのお寿司屋さんでお祝い会を。大将も張り切ってバンバン握ってくれたのでその美味さについつい食べて、気が付いたらお勘定の方も張り切ったお値段になってた。ヒエ~」

  今日も朝からグズついた天気。暖かいのに、あまりパーっとしない。やっぱ【雨男】ご帰還の日らしいね・・。
 
 昼頃、長男を空港に迎えに行き、土産話もそこそこに史談会総会のため文
化センターふるさと学習室へ向かう。

  約1時間ほど総会事業があって、先日の理事会で決定したことを総会にて確認と了承を得た。
 5月の連休明け日程で県外研修のお誘いもあったが、議会の研修との調整がつくかどうか
微妙なところだ。淡路島・滋賀(湖東)国武将ゆかりの地めぐりと、とても面白そうな企画ではあるが・・
 また、会として今後の会員不足の問題が提言され、会員の高齢化問題と含めていろいろ執行部としての策を練って行かなければならないところだろう。
         史談会総会

  その後総会の記念講演として、岡崎直司氏の「まちづくりのプロ」としての興味深いお話を聴かせて頂く。
 
たぶん以前に、「えひめ地域政策研究センター」で勉強してた頃にお会いしたような気がするが、今は『舞たうん』などの情報誌で「歩き目デスは見た」などの連載コラムでお見かけする方だ。

 町や村に残る昔の生活が見えるものや建造物に対する人並外れた洞察力をお持ちで、私たちが普段気づかず通り過ごしてしまう景色にも着目点があることを様々な例を通して分かりやすくスライドで説明して下さった。
             講演

  今の何でも古くなったものをどんどん新しいものに作り変えてしまう風潮に、ピリッと辛口の批判をしながら・・・・古建築や街並みなどを活かした開発やリフォームを考えるべきだと。
 
古いものや小汚くなった物への扱いや新しく便利になった物へのイージーな変換に対して、警鐘を鳴らされたような感じだったが、確かに一度失くしてしまうともう元には戻せないことを分かってやっているかどうかは甚だ疑問だ。

  残り30分というところで私は次の約束のため中座したが、気持ちはまだまだ最後まで聞きたいところではあった。

中学校卒業式に

 「今日も腰痛の中、ラブを連れてお散歩から始まる。今日は9時から岡田中学校の卒業式で、来賓として出席させて頂いた。」

 朝から曇り空で肌寒い一日の始まりだった。腰痛もまだ治まらない中、ラブとの散歩。
 屈んだりお辞儀をすると痛みが走る。普通に歩いている時は、さほど感じないが・・・。
 来週になっても治らないようなら、やはり医者に掛かるべきか・・。

  今日は公立中学校の卒業式で、私も岡田中学校へと足を運んだ。
 男子53名、女子39名の計92名の卒業生のみなさん、おめでとうございます。
 在校生や先生方に囲まれて厳粛にして心温まる素晴らしい卒業式を見せて頂き、みなさんの成長ぶりと凛々しい姿に頼もしさを感じました。
 送辞を述べた男子生徒は小学生の時一緒にバドミントンを楽しんだ可愛い男の子だったのに、こんなに背が高くなって礼儀正しい岡中生になっていて驚いた。また答辞を述べた女子生徒は近所の御嬢さんだったりで、本当に身近な子供たちがすくすくと立派に成長されて、新しいスタートを切って行かれるんだなあと、感心しました。
            卒業式 

    卒業2

  最後に卒業生のコーラスを聞きながら、また感動。これからそれぞれの学校や道に進んでいくため今日を限りに全員ひとつに揃うことはなく、まさに解散だから感慨もひとしおなんだろう。眼に涙を浮かべて泣きながら歌っている子もおり、こちらもウルッときました。
 また最後の退場時は出口に在校生が花吹雪を撒く準備があって、垂れ幕までタイミングよく降ろして卒業生の見送りの演出をしていた。
          卒業3
  約2時間の式典は素晴らしく感動的なものだったが、ただ寒さが尋常じゃなかった。

 帰りに事務所に寄り、暖かい中で昼まで仕事して帰宅。
 国会中継を見ながら、昼食をとる。やり取りが面白くて、また興味深かったので気が付けば2時過ぎに。
 急ぎ事務所に戻って議会だよりの予算ページレイアウトを考えながら、中身のラフを描きス
タッフと煮詰めていく。

 5時過ぎに帰宅。既に夫は帰宅し、ビール飲んでリラックスタイム。
 今日も次男は友達と遊びに出て、夕食は二人でのんびりと。明日はいよいよ長男がロン
ドンから帰国。
 明日の昼過ぎには、久々に家族4人が揃うことに。やっぱり嬉しいものだ。

産業建設委員会

 「1日遅れのホワイトデーで、お返しを頂きました。ま、いいか・・。今日は産業建設委員会。理事者側の説明に議論展開。こういう緊張感もいいのでは~」

  9時半より産業建設委員会が開かれた。
 理事者側の説明で納得いかない委員との間で、議論展開! 
 大切な住民のお金ですから、1円たりとも大事に考え無駄にはできない。慎重により納得のできる形で有効に使われなければいけないものと考える。
 不透明な部分を感じれば質問し明確な回答を頂き、あとから住民の皆さんにも説明のつく形でなければならないと思う。

 事前に資料なり、数字の根拠となるものがある程度分かる形にしてもらって参考資料として添付されていると、もう少し早く結論が出た話だと思うので、その点については今後の要望として理事者側に申し添えた。

  今日も、疲れました。緊張感が抜けてリラックスすると眠くなってきた・・。
 サッカーも昨日五輪の切符を得たし、ちょっと寝不足気味の私には睡眠が必要かな・・
 やっと腰痛も少しマシになってきたし、いい眠りにつけるかな?

厚生常任委員会

 「今日は何の日?って聞いても知らん顔。すっかり忘れてる、バレンタインのお返しの日・・・まっ、義理チョコだからね。厚かましいか! 私のホワイトデーは幻か・・。」

  朝から厚生常任委員会の傍聴に。
 審議する案件の多い厚生委員会だからある程度予想はしていたが、請願、条例改正に関する審議、3月補正、24年度当初の一般会計福祉課までで午前中終了。
 その後まだだいぶ残っている状態だったが傍聴せずに事務所に戻った。

 今月号の議会だよりレイアウトの準備で内容の吟味をした。
 実際のレイアウトのラフは明日以降となるだろうが、21日までにはイメージラフまでは作っておきたい。

  明日は産業建設常任委員会の委員として、午前中いっぱいは掛かるだろう。しっか
り審議して予算を確認したい。

  これから月末までの本格的な春本番までには議会だより原稿や写真撮りのために忙しくなりそうだ。
 またこの間に息子たちが入れ替わりに戻ってきたりするので、人の出入りでこれまた大変慌ただしくなりそう。
 春はなんだかウキウキ気分なんだが、何かと気忙しい。花粉の飛散もこれからピークに。いつ花粉症になるかもしれないから気を付けておこう・・

腰痛を引きずりながら・・

 「今朝も寒かった。息も白いし真冬並みだ。本当に本格的な春の到来が待ち遠しい。 朝起きた時から腰に痛みが・・どうも日曜日の重いテーブル搬出などの影響か、 夕方には多少治まってきた感じだったが・・」

 9時半より文教常任委員会に出席。
 一部条例の改正に伴う要項の改正、3月補正、年度当初予算についての審議を行なった。
 学校教育課と社会教育課の2課だけなので、11時過ぎには終了。

 全体的に、学校耐震工事などの大きな金額の工事が国の補助金追加措置に合わせて3月補正で滑り込んだせいもあって、来年度については縮小気味の予算となっていた。
 放課後子ども教室などは今後内容等に色々吟味して予算消化にならないような中身の濃いものになるよう、今年度の反省を踏まえて練ったものになるよう期待したい。

 委員会後、事務所に戻り明日以降の議会だよりの担当ページレイアウトについて相談した。
 そのあと腰痛を引きずりながらフラダンスのレッスンに行った。始めは見学していたのだが、途中から恐々・・腰のご機嫌を窺いながら練習に加わる。でもその方がじっと座っているより楽だった・・
                フラ悪戦 

 3時ごろより息子とニトリに行って、この前買えなかった不足の日常品を購入した。これらも23日に新しいアパートに送ってもらうように手配した。
 
 4時半ごろ自宅に戻り、夕食の準備を始め6時過ぎには食事を済ませ、北公民館へ。
 7時より、岡田校区愛護部連絡協議会総会があり、私は来賓として出席。
 
 今回の総会では活動の振り返りをパワーポイントで紹介するという意気込みで頑張っておられたので、楽しみに見せてもらった。
 ちょっと本番は緊張気味でハプニングもあったけど、そこはご愛嬌シャンシャン!と総会はスムースに終わった。
 会長以下役員の皆さん1年間よく頑張りました。ご苦労様でした。

 新役員の皆さんも引き続き頑張って、地域の子供たちの活動をサポートして行ってください。

3月なのに雪・・

 「お~い、どうなってるんだ、今、冬だっけ? 朝起きて外を見ると、白いモノがちらちら…そのうちすごい勢いで振り出した雪、雪、雪。季節の逆行かい。こんなの初めての経験。やっぱり3.11あたりには自然の異変が起こるのか・・・」
                       雪
  今日は総務常任委員会の傍聴に。
 始まって40分間、請願 「伊方原発の再稼働を認めない」 に対する議論だったが、こちらで聞いているとどうも議論がかみ合っていない。平行線になっているようで、深まりを感じなかった。
 委員会自体は不採択だったが、本会議でも同じ討論となるのか・・・さてさて?

  3月補正、当初予算の審議に入るまでに結構時間がかかり、協議会も含めて終わったのは12時ちょうどだった。それから事務局で議会だよりのページ構成について打ち合わせを行なった。

  事務所に2時過ぎに入り、2時半から来客対応。
 いろいろお話してると「あっ」という間に4時になり、少しでも原稿書きをと予定してたのに出来ずに終わった。

  今週中にある程度デザイン化しておかないと、カチカチ山の狸のようになるので・・頑張ろう~
      気合だ~!!

あれから1年・・

 「1年前の今日、東北大震災で未曾有の大災害をもたらされた忘れえぬ日である。全国各地で復興支援イベントや追悼式が行われた。」

 今日は久しぶりにイイ天気だが、風がかなり強い。
  朝から地域の資源ごみ回収作業があり、今年は夫も役員になっていることもあって夫婦でお手伝いに出た。
 
 10時から「認定こども園エンゼルの新舎屋竣工」、「学校法人エンゼル創立35周年」、「社会福祉法人エンゼル10周年」の合同記念式典が催されるため、中座して出かける準備をする。
 夫も幹事(エンゼルの)をしている関係で、これまた夫婦で出席した。
 父もケアハウスの代表として背広を着て出席していた。
 出来立ての新舎屋に入り、天井の高い体育館で園児たちのオープニングマーチの演舞による開幕だった。
  新舎屋2
         新舎屋 

      オープニング    
         式典

 ゆっくり施設も見て廻りたかったが今日はそんな時間の余裕がなく、1時間ほど来賓祝辞や感謝状贈呈など一連の行事が終わったところで、私は福祉センターの方へ移動した。

 東日本大震災から1年目の今日、全国各地で様々な催しが開かれていたようだ。
 私も復興支援イベントとして『 防災グッズづくりのワークショップ』に参加した。
 会場が2階の部屋であまり目立たなく人通りがあまりなく少し寂しいものになったが、来て下さった方にはゆっくり作品作りを楽しんでもらえたようだ。
   防災グッズ作り講座
 2時で店じまいだったが張り付く人が居なく(人手不足?)、隣の庁舎でやっていた石原軍団の炊き出しやイケメンの金子くんも見ることもできず・・・残念だった。
     催し物
 
  3時ごろ帰宅し、息子と夫を連れて「はるやま」へ。
 入学式用のスーツやカッターシャツなど購入。まさにフレッシャーズの親子連れでごった返してた。

  夜は3人で市内に出て、しゃぶしゃぶ食べて帰ってきた。本当に忙しい週末だった。

フル稼働

 「午前中は比較的ゆっくりの時間だったが、午後からは明日のワークショップ準備やさんかくの会リーダー会。そして夜7時からの防災講座と・・フル稼働だった。」

 午後より、明日の防災ワークショップ準備として、 先日仲間と共に作った防災グッズ(防災ずきん、牛乳パックで簡易キャンドルなど)や必要な物の搬入を行なう。明日は開始時間ちょうどに他の行事が重なっているため、余計に準備は入念に行った。
 
 搬入後、大急ぎで2時から始まっている会議に駆け付ける。
 さんかくの会リーダー会は、5月の総会に向けて会の運営をどうしていくか、また役員改選についてなど・・結構重い課題について話し合った。大体の骨子は決まったので安心した。

  夕方帰宅し、急ぎカレーを作り食べた。
 7時からの防災講座で、西高柳自主防災会についてのパワーポイントによる説明を30分行なった。防災委員の方々に分かっていただけたかな?

 会議終了後に、3年前に駅前で盗られた自転車の手続きに松山の交番まで行く。
 夕方、電話で「引き取りに来てほしい」との連絡を受けたが、自転車そのものはもう使えそうにないので有料で廃車にしてもらうことにした。
           廃車だね・・
 自転車には気の毒なことをしたが、一番悪いのは盗んでいった犯人だゾ!

一般質問!

 「今日は一般質問のトップバッターとして、登壇した。3つの質問につき理事者側の明確な回答を得た。自身の思う通りというわけにはいかないが、一定の方向性は見えた。」

  ①「ふるさと納税」の4年間の実績、その使い道、またその一部を東北大震災への支援に廻せないかどうか。
 実績や広がりについては22年までは順調に推移していたが、23年はかなり減っている…震災の影響か?
 やはりこれを即支援金に回すことはできないが、3・11の1年目を迎えてまた住民への呼びかけや支援の手は緩めないという見解を聞いた。

 ②コンビニ収納のその後について
 2年前に質問した軽自動車税のコンビニ収納は一定の効果を上げ、軽自動車税全体の6%をコンビニ収納で占めるようになった。ただ経費が口座振替に比較して6倍かかるのは、ちょっとビックリ。住民サービスを追求しながら経費をかけすぎるのでは、これも問題だ。

 ③働く女性の子育て支援について、特に0歳児保育の待機児童はいないのか、町の保育士の対応は充分か。
 基本的には待機児童は居ないが、年度途中の0歳児保育の申し出があるとき十分満足できる対応ができない場合もあるのでその時は待ってもらうこともある。
 次年度からはこども園もでき、対応の幅が広がった。保育士の対応についても、できる限り数を揃えるようにしていきたいとの答弁があった。

 ~以上、私の一般質問より~

  他の議員から→防災関連、クリーンな政治姿勢、町道について、自転車事故防止と保険、ボランティア、犯罪被害者支援、環境水問題等々の質問が上がった。

  一般質問終了後、産業建設委員会に関わる現在工事中の所や今後予算化されて改良予定の場所を職員の車で視察。
 現場視察
 その後、事務所に戻ってデスクワーク

  夜は息子と新生活グッズの購入へ。遅くなったのでグランフジで食事。
 パパさんは今日は大洲泊まりで仕事に集中するらしい。

  なんだかとっても目まぐるしくて、お疲れモードの私でした。

春を感じます

 「朝の散歩時、田んぼの畔に近所のおばあさんが座り込み土筆積みをしている姿に春の到来を感じた。」
                                    つくし 
  午前中は、事務所にて明日の一般質問準備でパソコンとにらめっこ。
 そんな忙しい時に限って近所のおじさんたちの訪問が多くて、なかなか対応が大変だった。
 有難いことだが、さすがに今日は勘弁してほしかった。というのも午後からも用事が詰まっていたので・・

  2時ごろからエンゼルにいる父を訪ね、母のいるグループホームに息子を連れて行き、今回の合格報告をした。
 理解してるのかどうかは分からないけど、終始ご機嫌なばあちゃんでした。(*^。^*)

  帰りは息子と共に買い物に行き、帰宅後夕食作りも手伝わせ、少しづつ自炊(一人生活)の準備をさせるようにしている。
 料理作りは気分転換になるし頭も使うし、外食より経済的で栄養のバランスや食材などにもこだわれば健康にもいいし、是非マスターしてもらいたいものだ。

  明日は一般質問で一番目の発言なので、ちょっと緊張。今日は早く寝よう。

気忙しい?

 「午前中は事務所にてデスクワーク、午後からは史談会理事会や庁舎での必要書類の申請、夜は集会所にて防災会打ち合わせ・・と、スケジュールいっぱいだった。」

  花曇りのようなお天気で、寒くも暖かくも無く中途半端な気温で、着る物も迷うような1日だった。でもスギ花粉だけは半端じゃなく飛び散っていたらしい。
 これから3月後半にかけてピークになると聞いて、それだけで鼻がムズムズしてくる。
 そういえば17日には長男のくしゃみ王子が帰国予定。あ~大変かも・・。この時期が一番彼にとってはつらい時期なのに、弟のために帰って来てくれる。

 朝から事務所にて一般質問の発言原稿を仕上げる。
 また、今夜の防災会打ち合わせで披露するパワーポイントの調整チェックも行なった。

 午後は史談会会合に出席。
              打合せ会
 今年から理事という立場で会誌発行のお手伝いの役割を頂いている。忙しくはなるが、色々な町史や昔の生活や偉人のことなど勉強させてもらえるので、しっかりお役に立てるように活動して行こうと思う。

  夜の防災会では【防災講座(10日)】の段取りをしっかり詰めた。パソコンを持ち込みパワーポイントの試写をし、皆さんにチェックしてもらった。動画部分の調整をこの2日間でやっていこうとのことで合致した。
 今週から来週にかけても、忙しい毎日が続くが気力で乗り切ろう・・・

ショッピングに疲れた・・

 「今朝は少し暖かい感じで菜種梅雨の到来かと思えるほど、一晩中降っていたようだ。朝は少しゆっくりと支度して寝坊助の次男を起こして朝食を。」

  午前中はデスクワークや来客対応など。
 
 息子はコンタクトにするとか言って、近くの眼科に行き昼ごろ帰宅した。
 私は午後からフラダンスのレッスンで3時過ぎに家に帰る。
                  フラ
 久しぶりのレッスンのため、すっかり踊り方を忘れており思い出すのもやっとという感じ。本当にすぐ忘れちゃうんだから・・・情けない・・

  3時半よりデオデオ&ニトリに行き、息子の新生活での家電製品や家具・寝具・ナベ・食器などを見てまわる。 結構時間を取られ、すっかり遅くなった。
 近くの店で夕食を摂ったのは、8時半過ぎとなっていた。
 帰宅してしばらくして、息子は高校時代の友人たちと遊びに出かけた。本当にエンジョイしてますな~

  私は・・・買い物歩きですっかり疲れ、眠い目をこすりながらブログを書いてます。昨日はなでしこジャパンとアメリカ戦を見てから寝たので遅かったし・・
 でも見事アメリカのスピード攻撃に耐えて少ないチャンスをものにして、1-0で勝ちました。
             アメリカ戦
 これで本当の意味でアメリカ女子サッカーに本気度をもたせる結果になりましたね。
 今年のオリンピックの金メダルの可能性も見えてきましたね・・・

本会議2日目

 「今日は啓蟄。春の陽気に虫たちがゴゾゴゾと地上に出てきて活動を始める日ということらしいが、小雨で肌寒い気候では虫たちも引っ込んでしまったかも・・」
                                  まだ出たくないデス・・                                  
    
  朝9時半、本会議2日目となる各案件に関しての質疑の日で、特に一般会計当初予算に関して質問が集中した。
 中でも新規事業の予算内訳などに、より具体性のある回答を求める物が多かった。 

 また町長の新年度当初にかける諸般の報告の中で、力説されていた防災とゴミ問題について、新規事業や関連事業にその部分との連関性が見えてこないという指摘が多く理事者側への説明を求める場面が見られた。

 道路などハード面の充実に対しては、いろんな企画等ソフト面から固めてそれらが確実になってからハード面へと移行していきたいという行政側の考えに少し距離感とズレを感ずる者もいたが、今のように財政的に厳しい状況下では従来型のハード面先行型の予算化は難しいと思える。そのためこの点については、ソフト面先行型にシフトせざるを得ないというのが実際の所だろう。

  議会は11時前には閉会し、思いのほか早く終わったので昼食は家に帰ってから息子と一緒に食べた。
  その後は銀行で用を済ませ、事務所に入り仕事を行なう。
 
 夕方5時過ぎに帰宅すると・・・、この時期いつも鬼のようになって仕事をし帰りは夜遅いのが定番の夫が私より早く帰宅してビール飲んで寛いでいる。ーびっくり!ー
 還暦を迎えて部下たちがみんなでやってくれるので、のんびりさせてもらってるんですって!
 本当はパパがいるとうるさくて煙たがられてるんじゃないかな?

  まあイライラパパよりは、こっちのほうがいいのかな。

帰りました!

「今日は、息子と二人で松山に戻ってきた。4時半フライトまで、しっかり有意義に時間を過ごした。」

  朝はゆっくりと目覚め、それでも8時過ぎには1階レストランで朝食を。
 くつろぎながら部屋の片づけをして帰り支度を。9時半ごろチェックアウト。

 ホテル横に有名なサンシャイン60があって、その隣に10階建てビルがあり屋上に素敵な水族館があった。ちょうど1時間ほどの余裕時間があったので、荷物を預けて見学することに。
 プカプカ浮かぶクラゲたち、大きなガラスの水槽越しに迫力の泳ぎを披露してくれる魚たち、ピクリとも動かない蟹やヒトデやサンゴ立ち、ユニークなペンギンの日向ぼっこ、色とりどりの南国の海の熱帯魚たち・・・その姿にすっかり癒され、童心に返ったように夢中でカメラを向
けた。
         クラゲたち   魚群 美しい群れ
               淡水魚
 威嚇?  かわいい魚たち
         ペンギンたち   イグアナ君 アルマジロの食事

  昼前には息子の下宿先大家さんを訪ねお礼を言い、息子の部屋で中のかたずけ具合を見て引っ越し準備ができてるか確認した。

 その後、家電屋の下見や必要品のチェックなどをして、4時半のフライトに間に合うように動いた。

  行きも帰りもボーイング787というエアバスで、エコノミー座席にもそれぞれテレビ付きで椅子もゆっくりしてる感じで国際線並みのいいシートになっていた。ラッキー!!
 息子も正月にも帰れずだったので、久しぶりの四国がとても嬉しそうだった。やっぱり地元がいいらしい。

  午後6時半やっと松山空港に到着。約20分遅れの到着だった。
 家では夫が鍋の準備をして待っていた。この2日間の話をしながら、久しぶりの親子3人で囲む鍋料理を楽しんだ。

 明日はまた本会議審議の日となり、疲れを取って明日を迎えないといけないね。

家探し

 「今日は寒いお雛様の日となりました。息子の住居探しのため東京に向かい、仮契約までこぎつけた。本人もほっとしていたようだ。」

 朝9時半、松山空港へ到着し、羽田には12時半、目的地の池袋には1時半頃着いた。
 今回お世話になる不動産屋さんで息子と待ち合わせをし、2時過ぎからいろいろと物件説明をしてもらった。その中から3か所に絞り込み、現地に案内してもらった。最後に案内してもらったところに決定し、一部入金し仮契約も済ませた。

 今は新生活スタートの学生や社会人も多くて、どこも不動産屋さんはごった返していた。多くの情報も皆パソコンからタッチひとつで検索でき、より条件の合った物件を探すことができ1日で決めることができた。
                            家探し
 大学にも都内中心部へのアクセスもいい和光市に住むことになった。すべての手続きが終わったのは午後6時過ぎとなり、すっかり暗くなっていた。

  時間が無くて昼食抜きとなり、とてもおなかが空いていた。ホテルに着いたら、即息子と食事を共にした。やっとゆっくりした気分になって美味しく食べることができた。
 二人とも疲れていたので、明日昼前に下宿に行くということで、8時過ぎに別れた。

3月議会始まる

 「今日から3月定例議会が始まる。上程議案22件について理事者側からそれぞれにつき説明があり、ほとんどが各常任委員会付託のもので審議については5日に行われる。」

  今議会はほとんどが説明に終始するものなので、当初予算・3月補正と合わせて2時ごろまでかかった。
  
  一般会計89億、特別会計68億、水道事業会計9億 合計167億の24年度当初予算が行政運営のスタート時点の規模だ。これは23年度より7億減額された金額だ。
 これらをしっかり審議し可決されれば、4月から実行されていく。私たちの責任も重大だ。財源の拠り所となっているみんなの税金の使われ方に関わってくるわけだから・・。

その後の議会広報特別委員会で、ページ分担と中身について決めた。
 特に予算ページから特集に向けてのページをもっと工夫しようということで、21日までにイメージがわかる見本づくりを約束したので、これがまた忙しくなる原因となりそう・・・
 より良いものづくりには、それなりの時間と労力がいるのは当然だから頑張ろう・・・


  明日から4日の夕方にかけて、息子の新生活スタートのホーム探しに東京へ行く。
 このところよく関東方面が地震に見舞われるから少し心配だ。どうか、おとなしくしていてネ。

3月になりましたね

 「いよいよ3月。お雛様の季節となりました。でも雨模様・・・なかなか暖かくならない今日この頃、春本番はまだまだ向こうかしら・・。息子の春は立教止まりとなり、2年間の早稲田への夢は終わった。それが彼の答えだからしっかりと受け止め、新しいスタートを切って欲しい。」
                                 ひな祭り

  午前中は、来る3月10日の地域自主防災会勉強会のパワーポイント更新並びに説明手順のチェックをして、より解りやすい講習会になるように準備した。

 また4月の被災地研修でお世話になる菊池氏(仙台市:防災士)から初日の視察日程案がメールで送られてきた。
 早速事務局へ連絡。明日の議会で、委員長や議長および議運メンバーにもお知らせできそうなので本当にありがたい。

 庁舎内でいろいろな確認事項のためアチコチ動き回り、担当課長とも話ができた。

 夕方6時にはお通夜へ。近所のおばあ様(97歳)が亡くなられた。ご高齢でここ最近は施設の方で暮らしておられたようでした。
 お元気なころには、矍鑠として笑顔のすてきな方でしたが、やはり寂しくなりました。

  帰宅後夕食の準備、食事が終わったのは8時過ぎで本当に忙しい1日でした。