FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

父、検査入院へ

 「今朝は少々お疲れモードだったけど、気合を入れて父を日赤に連れて行き指定時間には入院手続き完了。」

  昨晩、我が家で泊まった父は入院準備の荷物を持って、案内された病室に入った。
 私もしばらくは付き添い、父のベッド周りのロッカーや棚の荷物整理をし、検査に入る父を残して帰ってきた。
 明日はカテーテル検査に挑む父の付き添いとして、朝からほぼ一日中張り付かなきゃならないため、今日中に片づけれる仕事はとっとと片付けないと・・

  午後から来客対応やパソコンとにらめっこしながら事務仕事をこなしていると、眼の異変(コロコロ感)を感じ、気になるので夕方眼科に駆け込む。
 診察結果は花粉アレルギーらしとかで、目薬をもらって帰ってきた。ドライアイではなかった。

  今日のニュースで、人口爆発で70億人突破の日がまさに今日らしく、本日生まれの赤ちゃんは、全員70億人目になっるんですって?
 この勢いで行くと今世紀末には100億人を超えるとか・・・環境や貧困の問題が加速化するだろう。その一方で、先進諸国では少子化問題で悩んでいる。

 私は、この問題の根本は女性の自立と教育にあると考える。夫は、「昔は戦争があれば人口が減ってバランスが取れてたんやけどな・・」なんて野蛮なことを言っていたが・・・
 産む・産まないの自己決定ができない開発途上国の女性たちが多く、宗教や貧困で女性の避妊教育や家族計画がなされず、無理な出産や劣悪な環境で子育てしていかなければならない、生まれてきた子どもたちも不幸な状況下に置かれているという現実がある。

  世界中で考えて行かなければならない問題だろう。しかも早急に。決して他人事、よその国の話というレベルではないと。
             世界の赤ちゃん

誕生日おめでとう、じいちゃん!

 「今日は、父の85歳の誕生日。とは云え昨日に引き続き、松前文化祭での出店(国際交流の会)のコーヒー&クッキー販売手伝いで、父の所に行くのは3時半ごろとなった。」

  文化祭は残念ながら朝からの雨でフリマも思うようにはできず、各ブースも客足が伸びず時間が長く感じられた。午後3時ごろには撤収するところも増えて、私たちもその頃には片づけ始めた。

 そのあと父を迎えにエンゼルに。
 明日から検査入院するのでその準備のため、忘れ物はないか確認した。やっぱりいろんな物が抜けていたので、それらを詰めて完成。

  4時半ごろ自宅に戻り、既に帰っていた夫と3人で近くの和風レストランで父の誕生会を祝った。しゃぶしゃぶ鍋を囲んで、ワイワイと。
 父も嬉しそうだった。また弟んちの長男が最近立命館に受かったという朗報で、二重の喜びもあった。 おめでとう!うちの次男も今年は決めてほしいもんだ。

  明日は早く起きて病院へ父を連れて行かないといけないので、もう休もう・・・おやすみ、お疲れ~

松前文化祭

 「今日から2日間は松前文化祭。私も10時半のセレモニー から松前国際交流会のお手伝いでコーヒーとナツメクッキー販売をしたり、各模擬店で買い物したり・・お天気にも恵まれ楽しい1日でした。」
              P1060311.jpg    
  さすがに立ち仕事で足がダルくてちょっと疲れましたが、多くの方々とお話し出来てとってもいい1日でした。

  たくさんの催し物があったので、写真で綴ってみます。
  
  文化祭1 
     文化祭2 

  文化祭3        文化祭4   
     文化祭5
 

    
  4時半頃に帰宅、少し早目の夕食を摂る。
 7時からの会議(西高柳の文化祭実行委員会)に出席。5日の会場設営、6日の炊き出し実演に関わるため出席。

 ★ 野田総理ついにTPP交渉でOPEC参加の方向で決めたようだ。今後の農業団体や食料問題関係団体あたりからの猛反発は必至。
 議論が不十分だろうから、帰国後の動向が政局がらみになりそう・・・

タイの洪水、深刻です・・

 「タイの洪水はバンコク市内へも広がっている。浸水対策よりも都市化のスピードが速かったのか、今回のようなものは50年に1度ぐらいやって来る災害だと聞くから驚きだ。かなり頻繁に来てるわけで、日本だったらインフラ整備にやっきになっているだろうに。そこに日本企業も400社近く進出しているわけだから、よほどおいしいメリットがあったのだろうが、ここまで来ると日本の産業や経済にも深刻な影響をもたらしそうだ。」
 
  今日も午前中は事務所にてワクワクレポートの原稿書き。
 
 12時過ぎで止めて、昼からは銀行や買い物、そして父の所に寄り検査入院の準備について打ち合わせを行なう。
 「お金を引き出したいのにキャッシュカードがどこに行ったか分からない」と父がぼやいている。ここ最近やはり物忘れやうっかりミスが多くなった父は、あまり強く指摘すると自信を失い落ち込みそうなのであまり言わないようにしているが、正直心配だ・・。

  父の施設を後にして自宅に戻り、早目の夕食作りや家事でちょっと主婦に戻った感じだった。
 夕方大阪から帰った夫は、また詩吟の練習に出かけすっかり暗くなってから帰宅。
 そんなパパにラブは、キュンキューンと甘え声で全身で帰宅を喜び、うれしそうに足にまとい付く。猫のように・・・こいつ、やっぱりオスがいいのか・・・むっ

  ドラフト会議の季節になった。
 自分の思いと一致する球団があっても、くじ運によっては交渉すらできなくて、人生のスタート地点も変わってしまう選手がでてくる。この制度やっぱり無理があるように思うのだが、私だけだろうか???

目まぐるしい一日

 「今日も忙しい1日でした。午前中は会議、午後から事務所にて原稿書き、夕方は定期検診。、夜は地域行事の打ち合わせと・・目まぐるしい1日だった。」

  午前中は伊予市・伊予郡養護老人ホーム和楽園の組合議会に出席。
 一般会計決算認定、補正予算について審議する。
 入居者の多くが高齢化のため介護度がアップしたり、元気なお年寄りの認知症発症や体力の低下などによる施設内変化を考える時期にきていた。昨年より特定施設部門及び介護サービス事業部門が開始されてその変化に対応していくようになったが、これからも措置費や経費がかさむ事象が増えてくることが予想される。

  11時には庁舎に戻り、町民課や社会教育課などを廻り用事を済ませる。
 昼食のため自宅に戻り、2時前に事務所に入る。
 今日もパソコンとにらめっこしながら、レポート原稿の続きを書く。

 ラブちゃんをシャンプー・カットで預けていたので5時過ぎに迎えに行き連れて帰る。
 その後、私は毎月の定期検診のため病院へ。帰宅は7時過ぎ。

 急ぎ、集会所に向かった。今夜は自主防災会の打ち合わせがあった。
 11月6日に行われる地域の文化祭で、自主防災中心の炊き出しの実演が予定されているので、遅れながらも参加。9時過ぎまでかかった。
 前日(5日)準備には法事が入っており参加できにくいのだが、6日はしっかり張り付いて頑張るつもりだ。

 帰宅後、夕食。遅い食事だ。
 幸いにも夫は大阪出張で今晩は居ないので、マイペースでできるので良かった。
 
  ラブちゃんもカットして可愛くなったね~。相変わらずビッグだけど

               ラブちゃん

気分転換はショッピング!!

 「今日は朝から来客多し。レポート書きかけては、中断、相談・・また来客・・で思うようには進まず、明日に持ち越し。明日は会議後に頑張って仕上げよう」

  午前中、人の出入が激しい事務所だった。
 そのためワクワクレポート原稿は、明日に持ち越しとなる。

  昼から予約していた美容院でカットとダイング。
 さっぱりした気分になり、高島屋の北海道展に行ってみた。

 ウィークデイにも拘らず多くのお客さんが来ていた。皆さんお目当ての出店に赴き、中には行列のできる店もあった。

 わたしはお目当ての海の幸てんこ盛りのお弁当を、タイムサービス200円引きでゲット。なんか得した気分、これってまさに主婦オバサン?

  オマケに欲しいもの以外の物もつい衝動買い・・・。なんか買わないと損した気分になるのもオバサン根性か?
          楽しい買い物! 

  気が付けば6時過ぎ、もう外は真っ暗で結構寒くなってきている。いよいよ秋から冬へ~。すぐに炬燵が恋しくなる季節になるんだよね。

  夜は一人で、買ってきたお弁当をゆっくり楽しむ。(ウフフ・・)
 夫は詩吟の練習で、夕食は外なんですって

大漁はイイんだけど、ちょっと・・

 「今日は議会だよりの最終校正と、ワクワクレポート原稿書き上げに追われた。今週中には目途をつけたい・・・」 

  議会だよりも今月末には発行の運びとなるので最終チェックをしっかりしておかなければならない。今回も写真をふんだんに使った住民参加の広報ができたように思える。

  また以前相談されていた道路事情のことも、担当課がしっかりとスピーディーに対処してくれたので、内容もよく分かり今後に繋がる動きができると確信した。

  午後からは事務所にて、ワクワクレポート原稿の続きを書き上げていった。
  その間にスタッフが、お祭りの写真やビデオ編集をしてくれたので依頼されていたものはほぼ出来上がった。

  5時半帰宅後、ビックリ!! したことが・・・
 海岸に打ち上げられ跳ねていたイワシの大群に魅せられた夫が、なんと自分のリュックに詰め込んで帰ってきて、必死に食べる準備(調理)をしてるではありませんか!

  ラブとの散歩に行ったつもりが、とんだハプニング!! 私はなんだか気持ち悪くて、天ぷらやフライにしたけど口にしなかった。 
 あまりに大量だったので一部だけ料理して、あとは冷凍庫に。でも夫はパクパク食べてたので、物は試しにと1匹だけ口にしたところ・・・砂を相当含んでるみたいでジャリジャリ・・。とてもじゃないけど食べれたモノではなかった。
 
  さすがの夫も自分で取ってきた手前、機嫌よく食べていたけどかなり無理してたみたいでお皿にはかなり残っていた。翌朝はちょっと胸悪くて、朝食も食べずに仕事に出かけた。意地っぱりなんだから・・
  でも私の感は当たっていたのだ・・・ハハハ・・
               大漁だよ~ 

三田佳子さん、見えなくて残念・・

 「昨晩、愛媛キャンディーズの仲間3人で盛り上がり楽しく過ごした。今朝はゆっくりと起床し、午後から三田佳子さんトークショーに向かったが・・・」

 
  昨夜は仙台研修に参加した仲間たち(自称:愛媛キャンディーズ)と共に夕方から市内で食事をしながら親交を深めた。
 お互いが撮った写真やデータの交換をしたり、今後の学習会や分科会の基本路線などを話し合った。
 帰宅後も一人だったので、のんびりと深夜映画などを楽しんだ。

 9時過ぎに起床し遅い朝食を済ませ、PCで昨日のデータをまとめて「あっ」という間に昼が来た。

 午後からは友人と共に「命の貯蓄体操」フェアに出かけた。
 女優の三田佳子さんのトークショーを聞こうと
会場には既に多くの人が詰めかけ、座るところも無くて立ち見という感じだった。
 全体に高齢者が多く見られ、
1時間もこんな感じで立って聞くのは辛いものがあるのでは・・・と思っていたら、後ろの方から徐々に人が減っているように感じた。

  私たちも開始10分で、退出した。
 70歳にしてあの美貌とスタイル。さすが女優さん!!という感じだが、写真は撮れないし
人ごみでほとんど座った対談形式なのでまるで見えないので・・・

 ★  友人と近くのレストランに入り、遅めのランチを食べた。久しぶりにいろんな話をして楽しい時間を過ごすことができた。

  帰宅後しばらくして夫も帰ってきたが、わがままにも・・私が準備していた夕食とは全然違うものをリクエストしてきたので、ちょっとムカついた・・・。それだけのためにまた買い物に行くことに・・・

  でも買い物先で近所の友人に出会って、地域の行事のことなど話していると彼女の発想の柔軟さにとっても気持ちが良くなって、おかずのことで不機嫌になってる自分が恥ずかしくなった。

   さあ明日からまた月末にかけて忙しくなるぞ、まだワクワクレポートが出来上がってないので大急ぎで作成しなくちゃ~

デスクワーク頑張る!

 「今日は決算特別委員会の日程打ち合わせと議会だよりの印刷上がりの確認で午前中いっぱいかかった。2時ごろより事務所にてデスクワークで夕方までかかり、帰宅時にはかなり雨もキツくなっていた。」

 決算特別委員会の日程は以下のように決まった。

11月4日(金) 総務関係
      7日(月) 厚生関係
    9日(水) 文教関係
   21日(月) 産建関係
   28日(月) まとめ
 以上5日間で決算認定が行なわれる。

  そのあと広報議会だよりの校正後の印刷上がりが出来ていたので、細部にわたって確認チェックを行なった。まだ抜けているところや、修正をかけたところもあったので時間をかけて見直した。

 午後からは事務所に戻って、残っている自分の仕事、明日の会議で使う書類作成などデ
スクワークで夕方までかかった。

 外は雨模様で、雷まで鳴り出した。
 夫は町で食事会、私はゆっくりパソコンと向き合って残った仕事をやっておこう・・・。

 ではでは、・・

より良い広報に!

 「午前中は広報特別委員会、午後からバドミントン、4時に事務所に戻ってデスクワーク。夜は北公民館で町長の4期目出馬の支援団体でその抱負を聞く。」

  14日の校正で9月号原案はほぼ出来ているが、印刷会社から上がってきたものを再度全員での最終校正に入る。
 各ページをみんなでチェックし、アイデアや知恵を出し合ってより良いものにしていく作業だ。 
 今日もいろいろ議論しながら、よりクールになっていく。

  写真が間に合っていないものについては、担当課に聞いてその場で撮っていく・・・まさに機動力とスピーディが売りの広報だ!

  昼過ぎには直接印刷屋さんとも打ち合わせをして、21日には2回目の校正上がり予定。そこでまた最終チェックが行なわれる。

 今日も1時過ぎの昼食を摂り、2時過ぎに増進センターの体育館へ。久しぶりのバドミントン。
                    バド 
  体を動かし、ほんのり汗を掻いて気持ち良かった。

  4時前に事務所に戻り、残っている報告書の原稿書きに取り掛かった。
 来客もあったりで5時過ぎまで忙しかった。明日も朝から原稿書きだ。

  夕食準備で5時半ごろからゴゾゴゾし、6時半に食事を済ませる。
 7時から北公民館で開催された「明日の松前を語る会」に出席した。

 町長の4期目にかける思いとこれまでの歩み、今後の課題などを踏まえて1時間の講演は本当にじっくりとわかりやすい言葉で話され、さすがベテランの語りだなと思って聞かせていただいた。
 「見える、分かる、クリーン」のスローガンを引き続き継続して、しっかりと松前丸のかじ取りをお願いしたい。

タイの洪水被害

 「徐々に秋らしさが増して庭や近所の小道では、秋の草花が見え隠れしている。今日も忙しい1日だった。」

  10時近くに事務所に入り、それからパソコンでデスクワーク。
 昼までに仕上げる予定の仕事も途中までしかできず、ちょっと焦った。
 
 いったん自宅に戻り、1時過ぎには北公民館へ。フラダンスの練習だ。
 また踊りの手順をきれいに忘れてる。本当に11月の発表会に間に合うかしら・・
 ノートを作ってキッチリ復習してる人もいるというのに、忙しさにかまけてなかなか自分のものになっていないのだが ー0-

  フラの練習後、また事務所に戻り、道路のでこぼこの件で写真撮りに現場に向かう。
 たしかに、車椅子や自転車が通る時かなり危ないようなところだった。
 これはまちづくり課の方にもぜひ見てもらいたいものだ。

  4時前に議会事務局に行き、明日の広報会議の準備と印刷会社から戻ってくる1回目の校正用原案のチェックを行なう。
 帰りに買い物に寄り、帰宅したのが6時過ぎで、真っ暗になっていた。
 可哀そうに・・電気を点けることのできないラブちゃんはとっても不安気にじっと留守番していたみたい。ごめんね。
                 さびしい 
  夫は詩吟教室なので、いつもの一人夕食。のんびり好きなものを食べれるので結構お気に入りの時間なのだ。
 テレビをひねってニュースを見てるとタイの洪水の町が映し出された。日本の企業や精密機械部品関係の現地法人に甚大な被害が出ているようだ。これから商品の出荷にも影響が出てくるみたいだ。 
           タイの洪水   
  我々の町も海抜の低いところがほとんどだから、あのレベルの洪水・冠水は充分考えれる。まさに想定内のこと。浸水対策はお金もかかるが急がれる課題だ

快調な一日

 「さすがに昨日しっかり充電したので、今日は快調な走り出しでした。」 

  今日は朝からすっかり秋らし、く肌寒いくらいだった。
 朝一、事務所にて祭りの記録写真やビデオ動画の整理についてスタッフと相談。
 そのあと庁舎に顔出した後、広報議会だよりの紙面用写真の撮影を行ない、それらをデータ化して事務所からメールで送る。

  その後、父のところに行き、長崎に所有しているアパート改修工事の件でメンテナス会社との折衝報告をし、事務手続きのフォローを行なう。
 昼食を食べる間もなく、父を連れて日赤病院へ定期検診に向かう。
 
 父が心筋梗塞で入院して(細くなった血管を膨らませて一命を取り留めた)今は元気にやっているが、退院時に半年後にカテーテル検査を受けて状況を観るようにと言われていた。
 気にしていたところ、父の主治医のほうから日赤の担当医に手紙を出してもらい予約が取れた。2時までに循環器センターの窓口まで行くようになっていたので、途中で銀行振り込みでモタついた分時間が無くて二人とも昼食はお預けとなる。

  今日は心臓に関するいろいろな検査(血液検査・心電図・エコー検査など・・・)を行ない、その後の待ち時間も長く、結局帰宅できたのは午後6時半。(大病院は本当に時間が掛かります・・)

  その上今後の心配を払拭するためカテーテル検査を受けるということになり、予定では10月31日に入院し4~5日透析をしながら結果を待つらしい。

 私的には忙しい時期が控えているのであまり前向きではないのだが、本人の希望によりそうなった。その手続きでまた時間が掛かったのも遅くなった原因の一つだ。
 入院は爺ちゃんの85歳の誕生日の翌日だ。これで100までお墨付きをもらったら・・(笑)
                 元気、元気~!!

地方祭

 「地方祭クライマックス、神輿の巡行だ。今年は前区長の頑張りで宝くじ助成金で揃いの法被や獅子舞の太鼓神楽の衣装、お面など一式が新調され盛り上がったものとなった。私も何かお役にたてたらと写真や記録の方でお手伝いさせて頂いた。」

 早朝の宮出し行事から駆け付けた。既に粋な法被姿の若い衆から子供たち、また年配の地域重鎮たちと多くの関係者が集まって来ていて、神事の終わるのを今や遅しと待っていた。
 午前6時50分、神輿が本殿から担ぎ出され、お堂の周りを3回廻っていよいよ出発。
 今年は西高柳と上高柳の2地区で大人神輿を出したので、とっても迫力のあるスタートなった。今日1日の無事を祈って勇ましい掛け声と共に巡行が始まった。
                  PA151661.jpg

  ただ気になるのは、お天気。今回は神輿以外に獅子舞も16か所で披露ということだったので、何とか雨が降らずにいてくれたら~と祈るばかりだった。

 午前中はなんとか曇空でもったのだが、やはり午後2時ぐらいから降ったり止んだりの繰り返しとなり、神輿も担ぎ手もビショビショになった。
 PA151694.jpg PA151673.jpg
 みんな気持ちで続けようと最後まで集中力を切らさず予定箇所を全部まわり、午後5時過ぎには無事宮入することができた。本当にご苦労様でした。
    P1060126.jpg  
         P1060240.jpg
 担ぎ手も30人を下らない状態で交代しながら回ることができ、全体の団結力がしっかりしていた証拠だ。また隣の昌農内や松山市の方からも応援に駆け付けてくれた人たちがいて、祭りに燃える人々の心意気に「ぐっ」とくるものがあった。
    
 獅子舞の神楽には今年からお猿に女の子3人を配し、とっても可愛くて好評だった。キツネや狩人なども子供たちが演じ、本当に最後まで疲れも見せず頑張って踊っていたのが印象的だった。
  PA151718.jpgPA151685.jpg
 かつて我が息子もお猿の役で獅子舞に参加した記憶がある。その時の相方をしていたT君が今回出演しており汗いっぱい掻きながら獅子舞をダイナミックに踊っていたのを見て、息子も帰ってきたらなんかお世話ができたのになあ~なんてちょっと思った。
        PA151690.jpg  
  6時過ぎには集会所に子どもたちが・・100人はいるだろう・・。部屋が狭く感じるぐらい集まっていた。   
                  P1060252.jpg
 お菓子や分配金をもらって、三々五々帰って行った。みんな嬉そうで、楽しい1日になったようだ。

 そのあと大人たちで慰労会をした。そこで神輿・獅子舞の保存会発足式となり、今後の地域郷土芸能の継承に力を入れて行こうということで、当面の世話役などを決めた。
 若い人たちを巻き込み、消防団の高齢化にストップをかけ勢いをつけるいい機会となるだろう。
 この祭りを通して、何より地域の物知り爺さんたちや女性たちが一緒にいろんな面で協働していくことが出来て、地域力アップにつながることが素晴らしいと感じた。

  私としても、自分の立場でこの力を引き上げていくコーディネイターとして支援していけたらなと感じた。
 爽やかな疲労感で、充実の1日を終えることができた。これからの地域発展に乾杯だ!

お祭りムード

 「今日はお祭り中日。昨夜は集会所で子どもたちや地域の皆さんと祭りについて語り合い、少々のお酒がみんなの口を饒舌にしたのか・・・結構遅くまで町や地域活性化について熱く話し合ったので、帰宅後もずいぶん遅い就寝となった。」
                                 祭り
 昨夜の語り合いが利いてか・・さすがに起床時が辛かったけど、起きてしまうと忙しさにかまけて昼寝などする暇もなくあっという間に夕方になった。

 朝から庁舎にて広報特別委員会があり、第1回の目の校正に入る。
 みんなそれぞれのページチェックに、集中。おかげで11時には全14ページの校正終了。
 
 もちろんレイアウトや写真の抜けなどがあるので、昼ごはん抜きで必死にパソコンとにらめっこして、残りは事務所に持って帰ってスタッフに委ねた。
 
 私は父に頼まれて、母のいるホームまでの足となって送り付ける。
 ちょうどそこには中川原地区の獅子舞が来ていて、みんなで踊りを鑑賞していた。
  DSC_0045.jpg DSC_0038.jpg
  3時半には事務所に戻りまた残りの仕事を片付けた。
 
 夕食後7時過ぎには、集会所に行って祭りのスタッフをねぎらう。
  明朝は6時には稲荷神社に行っておかなければならない。あいにくの雨で今日の子供の高張巡行は中止で、神輿の宮入は無事済んだ。 

 さあ、今日は休んでおこう。明日の鋭気を養うために・・

デスクワーク頑張ってます!

 「ここのところ朝晩と日中の温度差で、着る物に困る。朝晩はかなり涼しく、昼は汗ばむ気温になっている。どこに標準を置いていいのやら。何度も着替えることで対処するかな・・・」

  今日も事務所にてデスクワーク。広報原稿の詰めをしながら来客対応で、忙しく時間を過ごした。
 午後からはバドミントンに…と思って連絡したら、今日はお休み。
 引き続きデスクワークをした後、夕方庁舎(議会事務局)に。
 皆なが提出した広報原稿の受け取り。14日には1回目の校正会議となる。さてさて順調に行ってくれるかな・・。

  ところでニュースで聞いたのだが、福島から250キロメートル離れた横浜のマンション屋上の堆積物から放射能のストロンチウムが検出されたとのこと。
 セシウムとは違って体内在留時間が長く、特にカルシウムに付着するらしい。そのため骨の癌や白血病を発症しやすくなるとか。幼い子どもさんの親たちは、とっても不安になる話だ。
 
 その情報がほんの2週間前に出されたなんて・・・情報の遅さというか政府の対応の遅さに憤りを感じるのも無理もないところだ。

 福島と言えば、やはり放射能汚染の脅威からこの愛媛に避難してきている被災者が結構おられるようだ。私は県内のそういった方々に支援のお手伝いができればと、県の社協の方に登録していたら、支援のお願い依頼メールが届いた。詳細が分かり次第対応していきたいと思っている。

  明日はお祭りの前夜祭で、子どもたちの巡行がある。お天気が気になるところだ。

広報原稿仕上げ

 「今日が提出期限の議会だより原稿を仕上げる。まだ慣れてない一部委員さんの分もまとめてデータで事務局に送ったり・・、午前中はフル回転でした。」

  昼からは恒例によりフラの練習。11月の大会に向けて、いよいよ熱が入る。今回は7人で踊るのでしっかり覚えておかないとステージで大恥を掻くことになる。プレッシャーに負けないように頑張ろう・・
              フラダンス         
  午後3時より議会事務局に今日の出稿状況を確認しに行く。やはり抜けがあった。ちょうど持って行ったPCで、その分のフォローをして5時ぐらいに提出。
  残り気になる部分については、明日事務所にて仕上げて差し替え可能ならもっていくつもりだ。

  明日は皆さんに持って帰ってチェックをしてもらい、14日には印刷に出せるように校正をしっかりやっていくつもりだ。これからも、しばらくは忙しくなりそうだ。
 朝晩の気温と日中との差が大きいので、健康に気を付けねば・・・・

あっと言う間の連休・・

 「父とともに気持ち良い朝に目覚める。朝食後、母のグループホームに連れて行ってほしいとの申し出に、しっかり運転手させてもらいました。」

 ★昨夜、我が家に泊まった父は、ゆっくりした朝食と好きな紅茶で気持ちの良い朝を迎えた。
 父をホームに送った後、ちょっとエミフルに寄ってみた。昨日ほどの混雑は無かったので、まさき村でちょっと買い物。
 すると、ちょうど獅子舞が披露されていたので、子どもたちの演技に思わずカメラでパチリ。宗意原地区保存会の演舞でした。
      DSC_0019.jpg DSC_0030.jpg
 
  昼食後は、気になっていた自室の掃除片づけ。
 普段は寝るだけの部屋となっているため、ついつい雑然としてきて落ち着かない。クローゼットの中もガチャガチャになっているので少し整理して物が取りやすい状態にしたいなと思っていたのだが、なかなか時間が無くてやる気が起こらなかった。今日は頑張ってやりました。

  かなり時間を要して、最後の方はイライラしてきてちょっと完全にはできなかった。また日を改めて頑張ろう・・
 気づくと6時になっており、夕飯の支度にかかって7時には食事も終わり、なんだか疲れました。
 あっという間に終わった連休でした。明日からまた仕事。広報の原稿仕上げとチェックが待っている。

まつり準備も着々と・・

 「朝から地域の水路掃除にご近所さん総動員。長靴に大きな鋤釜を持って、水と格闘したのはほんの20分位だった・・」

  水路掃除も春に比べると、さほど藻が生えてなかった。大雨時の水流で下流へ流されたのかな?
 
 水路掃除終了後、みんなで祭りの幟旗(2本)を立てる。
 若い人も人生の大先輩たちも一緒になって10メートル(?)ぐらいの棒を立てるのだから結構大変。でもこうやって13日から始まる祭り気分に繋がっていくのかもしれない。
       P1060097.jpg
                       P1060102.jpg
 集会所では復活した獅子舞の練習の音が鳴り、子どもたちの楽しそうな声も聞こえてくる。
 昨年の宝くじ地方文化奨励金から、祭りの法被や獅子舞のお面などが新調された。
 大人神輿の巡行もする予定で担ぎ手を募集しているが、なかなか人が集まらないようだ。
 ちなみに私も昨年少し担いでみたんだけど、背の低い私では肩の上には乗らず、まるで神
輿にぶら下がっているみたいだった。(笑)
 
 夕方、父を招いて3人で式焼きを久しぶりに楽しんだ。夫が父に秋の好物(マツタケ)を買ってこいと軍資金を出してくれたので、かなり高額だったけど買っちゃいました。
 あまり大きくない国産物と中国産を1本づつ。鍋に入れるものと、焼き物として1本。父もこの初物に大喜び。「これでまた1年寿命が延びた~」なんて、至極の一時だったみたい。これで腰痛もどっかいったみたいで良かったね。
              マツタケ

  夜は二人の男性軍は9時には就寝で、私の秋の夜長は本物だ・・・

原稿締切にてんてこ舞い

 「今日は議会広報の最初の原稿提出日。何としても夕方までにより多くの原稿がある程度完成された形で提出されたいところだが・・・」

  今日は議会だより原稿の提出日となっている。広報委員も慣れない新人さんもいるのと時間的な制限もあるので、朝からその対策を行なわねばならない。
 レイアウト構成のため、先に出来上がっている範囲の原稿データや写真を個人的に事務所に持ってきてもらったりと・・早目の準備等を始めてはみたのだが~

  ほとんど事務所にて缶詰になって仕事を片付けていった。議会広報の他にも、私の活動報告レポート(年2回発行)の原稿準備もあるので、パソコンとにらめっこの時間が続く。

  午後もいっぱい掛かり、4時ぐらいに仕上がった原稿を庁舎に提出した。
 とりあえず他のメンバーの原稿内容も確認をさせてもらったところ、やはり新人さんの分に不安が残るので、この連休中に準備をしておこうと思い必要な原稿の素材をUSBに入れて持ち帰った。どのくらいできるか分からないが、出来る限りの補てんはしておこう。

タイムスクランブル?

 「朝から素晴らしい秋晴れだ!気持ちいい。今日の別子マイントピア日帰り旅行には、最高のシチュエーション。やっぱり晴れ女のパワーはすごいね~。」

 少し時間の余裕があるつもりで簡単な朝食も済ませそろそろ出かけようかなと時間調整をしていたところ、突然電話が・・・。
 「出発は8時だよ!」のすごい声! すっかり8時半だと思い込んでた私は大慌て。すぐに飛んで行ったので10分遅れで済んだが、みなさんからブーイングが・・ごめんなさい。
 
 貸切バスにはネットワーク松前のメンバーとそのお友達という構成で、12人の女性(オバサン)でワイワイガヤガヤと一路【東洋のマチュピチュ】へと向かった。
      P1060091.jpg P1060087.jpg
 昔の銅山でにぎわった町、東平(とうなる)は細い山道をくねくねと30分位かけて登って行った。バスから降りるとやっぱり高台だけあってちょっとひんやりしていた。到着するとすぐにボ
ランティアガイドさんが就いてくれて、別子銅山の歴史博物館へと案内された。
 約30分間熱心に中の説明をしてくれた。
     P1060061.jpg P1060069.jpg
  一歩庭園の方に足を踏み出すと、閉山になる前の繁栄の跡形を多く残しているのがよく分かる。煉瓦づくりのおしゃれな壁があちこちに残っており、100メートルぐらいの段差の中にいろいろな建造物の片鱗が見受けられた。庭園の花々も季節ごとに咲き誇り新緑の頃には最高のロケーションを作り出すようだ。
 今はちょうど紅葉にはまだ早く、アジサイやツツジは終わっているので、また時期のいい頃に来てみたいものだ。今日は空気が澄み切って気候的にもちょうど25度前後で散策するには最高のコンディションだった。高台からは遠く新居浜の市街地、その先の海、遠くは向こうの福山の町まで霞んで見えた。
            P1060081.jpg
  そこを出てマイントピアまで山道を降り昼食を済ませ、のんびりと周桑郡の道の駅「周ちゃん広場」で野菜や果物など色んな食料品を買った。みんな手提げ袋がいっぱいになっていた。やっぱり主婦ですね。晩御飯のことも考えて・・・

  最後に【タオル美術館】に立ち寄り、おいしい紅茶とケーキを楽しんだ。そしてお土産
にタオルハンカチやいろんなグッズを。またまた荷物が増えるのに・・・みんなショッピングが好きですよね。

 松前町には予定より30分くらい早く到着し、岡田駅近くで解散。
 楽しい1日でした。
                    P1060077.jpg

  自宅に戻り、6時に歯医者の予約があると思って行ってみると休診。おかしいな?と思ってよくよく診察券を見ると、10時半予約となっており・・すごい勘違い

 今日は、なんとも時間についてはズレてる1日でした。
 思い込みは、命とり。迷惑かけないよう、以後気を付けよう。特に予定が混んでいて忙しい時ほど、しっかり直前にも確認するべし!

原稿書きに終始・・

 「昼からずっと雨模様。秋雨前線の影響でシトシト・・。一日中、事務所にて広報の原稿書きに時間を費やす。 議会だよりの自分の割り振り分だけは、ようやく完成し気が楽になった。」

  忙しい時ほど、なぜか来客多し。
 パソコンの画面を覗きながらの文章書き。昼休みも自宅で済ます。

 夜は先日仙台に同行した、あの幻の『愛媛キャンディーズ』の面々と、防災グループの人たち計6名のメンバーが松山市内のロープウエイ街にあるお店に集合。 
 なかなか変わった創作料理を食べさせてくれるお店で、楽しいひと時を過ごす。まさにオバサン女子会(?)

 今日の本来の目的は・・、コムズフェスティバルでの私たちの分科会の内容変更とその詰めを行うこと。
 同時に、同日に開催される高知の「ソーレ」の大会でのワークショップに誰が行き、講師を務めるか・・なども決め、結局私が行くことになった。なんでそうなるの?
 皿鉢料理と美味しいお酒に惹かれたか・・単純(笑)
  1月の三坂峠は雪が多い。バスのもんでしょう。でも頑張らにゃ~いかんぜよ。竜馬になったつもりか・・・

 明日はネットワーク松前のメンバーと共に、別子は東洋のマチュピチュまで足を延ばします。お天気が気になるところだが、私の晴れ女パワーで雨を吹き飛ばすぞ~
~~

最終議会

 「朝晩の冷え込みですっかり秋らしさを感じる今日この頃。9月議会も最終日を迎え補正予算1億4656万をはじめ5議案を可決し、任期満了に伴って人権擁護委員に新人の女性の方が議会にて推薦された。ぜひ他の再任の方々と共に頑張って下さることを期します。」

 議会は何とか午前中に終わり、午後はフラダンスの練習に参加することができた。
 11月に行われる年1回の大発表会で、練習にもだんだん熱が入ってきた。今回は当日出場できる人が少なくて、なんと7人しかいない・・・これは一時期の半分ぐらいで、失敗は許されない域になってきた。劣等生の私としては、厳しいな。
         フラ悪戦
  帰宅後、夜の会合のことを考えるといろいろ仕事を片づけた方がイイのだが・・、何故か寛いでしまって気が付けば夕方。
 5時にはいつもの場所にお迎えが来るので急いで着替えて、ラブのご飯だけ用意して飛び出した。夫はもちろん外食でお願い・・

母、検診へ

 「今日は朝から両親を連れて愛大病院へ。母の糖尿病コントロールチェックで2ヶ月に1回連れて行く。グループホームスタッフさんにお世話になって毎日を暮している母は、体調コントロールをしっかりしてもらっているので数値的にも安定している。ありがたいことです。」

 母の愛大病院行きには必ず父も同行してくれる。認知症の母には父の存在が不可欠。少し歩くのも不自由になってきた母には、車椅子も必要。今日の愛大病院は、患者数が多く駐車場が満車状態でかなり遠く離れた隅の方しか空いていなかった。

  かかりつけのドクターに診てもらう前に血液検査を受けるのだが、今日はご機嫌が悪くていつもなら5分で済む採血が20分ぐらいかかった。まさに看護師泣かせの患者です。
  でも、それ以外はご機嫌良くいてくれたので、助かりました。

 戻ってきたのは1時過ぎ。母をGPで降ろし、次に父をエンゼルに送り届ける。
 それから薬局で母の薬を受け取り、またそれを中川原のGPまで届ける。この行程で2時過ぎまでかかり、頼まれていた息子たちの郵送品の件で郵便局に行き手続きを終わらせ、昼食にありつけたのは3時過ぎでした。
                       仲良し  

  ★ 4時前、やっと事務所に戻り、留守中の事象について確認。
 またワイマックス搭載PCの使い心地を試してみた。ちょっと不具合もあるので、今日は時間が無いので明日以降に使いやすいように調整してみたい。

  明日は9月本会議最終日だ。
 議運があって、全協があってそのあとから本会議となる。しかもそのあと広報特別委員会もあるので、忙しいぞ~

祝賀パーティーに出席

 「11時より全日空ホテルにて村上代議士の衆議院議員在位25周年表彰の祝賀会に出席。

 
 11時より始まった村上代議士の祝賀会には、県内の政・財界関係者350人もの人が集まった。
 中村県知事や塩崎衆議院議員、加戸前知事さんなどの祝辞を聞き、本人さんのお礼と演説が行われた。
 演説では、今の政界と世の中の動き、マスコミ対応にも村上流の嘆き・憂い・心配・持論の展開で30分近くパワーポイントを使って話された。

  そのあと約1時間ほど食事をしながら、歓談の時間となった。
 私のテーブルには同じ町内の議員だけでなく、小田町出身の内子町の議員さんや東温市の女性議員などもおられ、短い時間ではあったけど
情報交換などの交流ができた。
 アルコール類も出てたので往復タクシーを使った。

  帰宅後、「福祉大会」に臨む元気がなくて、ヘレンさんの講演は聞けなかった。
 大勢の人たちとの交流では気も使うし、少々お疲れモードかな・・・名刺交換もしたし、また情報交流ができればと
少し期待してます。

   夜は夫の希望で伊予市の焼き鳥屋さんに行ったが、少し以前と味が変わっているような気がした。あんなに塩が効いていなかったように思ったのだが、1年近く行かない間に味が変化したのか・・こっちの味覚が変わったのかしら・・
 
どちらにしても高血圧にはちょっと問題だね。