FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

少しの気分転換

 「今日は、夫と共に車で地図をたよりに地域まわり。午前中いっぱいかかりました。」

 昼から事務所にて、スタッフと共に事後チェックやデスクワーク、電話連絡に追われて4時前に帰宅。

 夜は、稲荷神社の夏越しの縁日に行く。
 昨夜、枕の下に人型を入れて寝るべきところ、また忘れてしまった。それでも体にペタペタ紙をひっつけて神社に納めに行きました。
 大勢の人が来ていて、ほんのひと時の安らぎの時間のようでした。気分転換も必要でしょ?

今年、初めての夜市に

 「今朝も蝉の賑やかな声に起こされ、夏の暑い1日が始まった。疲れも溜まってはいるが、スタッフも皆一生懸命だからバテているわけにはいかない」

  昨日の会議は急な告別式への出席が入り、散会後に帰り着き事後報告を聞く結果となった。
 みなさん一生懸命やってくれており、数集めのためだけの名簿でなくかなり苦労して、それなりに汗を掻いてもらっているのでその信用性も高い。
 
 今日もまた地図を頼りに会のメンバーとともに地域まわりや知人・友人宅へ訪問。
 暑い中ではあるが、自転車で田んぼの近くを走っていると爽やかなヒンヤリとした風を感じ、とっても気持ちいい。 だが自転車を降りて歩き出すと、途端に暑くなる。
 午前中ずっと廻って昼過ぎに事務所に戻り、メモ書きしたチェック事項などを整理して書類に書き込む。必要なところには電話して、やっとひと段落。

  夕方も友人と一緒に彼女の近所や知り合い宅を2時間近くかけて廻った。夕方からだったので、割合涼しかった。

  かなり疲れたが、夜は今年初めての松山の夜市に行き、にぎやかな銀天街を久しぶりに夫と共に歩いた。
 もうすぐ帰国する息子のために浴衣を作ってやろうということになり、息子とその友人(イギリス人のティムさん)、そして私たちの分と爺ちゃんの分まで作ることに。
 8月7日に大洲の鵜飼に行く予定があるので、その時みんなで浴衣を着て、日本の夏を楽しもうということになってね・・
                  theme08_img[1]
  午後8時に待ち合わせの焼き肉店に行き、友人たちと4人でお肉をほうばりながら明日への鋭気を養った。

地デジ難民脱出!

 「我が家の地デジ難民になった理由が分かった。何とも恥ずかしい理由だった。犯人は・・・」

 ★地デジ対策バッチリの我が家が地デジ難民に?・・腑に落ちない話だった・・。 
 昨日予定通り電気屋さんが来て原因究明のためテレビ周辺をチェックすると、何と! ブースタープラグが抜けており、それを差したらすぐに映ったらしい。
 私がその場にたどり着く前に応対していた夫が犯人だったのだ。24日の昼に犬のシャンプーをし毛を乾かすのにドライヤーを使い、わざわざそのプラグを抜いて使ったらしい。その後元に戻すのを忘れ、そのこととテレビが映らないとの因果関係に全然気づかない夫のメカ音痴に呆れてしまった・・・

 しかし依りによって
ちょうど24日の正午を以て全国的に完全地デジ化となる折に、そんな紛らわし事を・・、当然何か不具合が起きたのかなと思うじゃないですか・・!
 しかもそのことはすっかり忘れて、まるで電気屋が悪いみたいなことを言ってるんだからどうしようもないね。
 この地デジが見えない生活3日間を返してくれ~と言いたいわ。

  今日は、朝から猛烈なギラギラ天気。蝉もこの時とばかりに・・と鳴いている。聞いてるだけで汗が噴き出そうな夏の暑い1日の幕開けだ。
 子どもの頃はこの蝉の声にワクワクして、カゴ一杯になるほど蝉を捕って帰ってきたものだけど、さすがに今は暑さを演出する脇役以外の何物でもないが・・。

 ★ 午後1時、地区の集会所にて高齢者向けサロンの定例集会にお世話係の方からお声をかけていただき、ほんの少し時間を頂戴して皆さんに私の活動のアピールと今後の活動についてご理解と支持をお願いすることができた。
 またその日の行事、七夕飾りの作業にも皆さんと一緒に参加させていただき、伊予高校のボランティア 部生徒さんとも交流することができた。
 約45分ほど楽しい時間を共有させていただき、力をもらって帰ることができました。ありがとうございました。
           交流サロン
 今日も暑さにメゲズ3時過ぎから夕方涼しくなる頃にかけて、地域廻りをした。本当に顔も腕もヒリヒリするほど焼けました。

  明日は昼に、2回目の対策会議がある。心を引きしめて臨もう。
 参加者からいろんな意見が出るだろうが、その声に真摯に応えて結果に繋げていくつもりだ。
 頑張ろ~

来客対応に大わらわ

 「今日は、朝から来客の多い1日だった。デスクワークができないほど、対応に追われる。」

 事務所は9時に開けるがスタッフが来る前からお待ちの方が居たようで、これにはスタッフも驚き。
 その後も結構いろんな方が出入りし、私が10時ごろに行ったときには既に二人、また運動員や地域の人たち、珍しいお客さんなどなど・・次々に来られ、デスクワークができないほど対応やお話を聞くのに時間が取られた。何もできてないのに「あっ」という間にお昼になり、昼食抜きみたいな・・・(痩せるかな?)

  午後から事務のスタッフが今日だけ居なく、推薦する会のメンバーに入ってもらった。昼からも来客があったのでちょうどよかった。
 
 私はいつものようにフラダンスの練習に。8月いっぱいはお休みするので、今日は気合を入れて励んだ。

 事務所に戻るまでに紹介カードの回収を済ませ、3時過ぎに帰る。その後も人の出入りは結構あり、看板の件で業者が来たり、5時に事務所を出るまで結構忙しい1日だった。

  明日は推薦する会一部スタッフとの会議が予定されている。ちょうどあと1ケ月、暑い戦いは後半戦へと向かう。

  地デジが見えない毎日、明日の夕方には問題解決か?世界水泳がライブで見れないのが残念・・。

地デジ対策ばっちり!・・???

 「今日は2か月ぶりの母の定期検診日。ケアハウスの父を乗せ、そこから少し離れたグループホームにいる母を乗せて、私はまさに運転手。結局2時ぐらいまでかかって貴重な時間だが、これも大切な親孝行。」

 認知症の母の定期検査の日は、彼女の機嫌がいいことを祈りながらの行動。
 今日も順番が来て診察しようとしたら「私は帰ります」と言って、さっさと部屋からでてきてしまった。順番を次の人に譲って、宥めながら彼女の機嫌が直るのを待たなければならない・・。
 ちょうど私が、病院内のコンビニに買い物に行っていた間のことだった。側にいた父には彼女を制止する強さは無かったようだ。
 おかげで、いつもより1時間ぐらい多めに時間を取られた。こういうハプニングは、よくあることではあるが・・。

 事務所に戻ったのは2時過ぎ。昼食を食べる暇もなく、着替えてすぐ次の行動。
 来客があったり、残務整理、それから約1時間ほど地域廻り。
 今日も「あっ」という間に終わった感じ。

 24日の地デジ完全移行から、なぜか我が家のアンテナ経由のテレビが一切地デジが映らなくなっちゃった・・。
 ??・・受像機であるテレビは3台とも、買い換えて半年から2年以内のものだ。デジタル放送できれいな画面を見ていたので地デジの準備はバッチリだと信じていたのに、なんと昨日の12時から一切画面は真っ黒、受信電波が低くて映らないと表示されていた。

 テレビをやりかえた時には何の注意も無かったのでアンテナのことなど気にしていなかったのに、なんだか不親切さを感じる。

  購入した家電販売店にその旨を伝え27日の夕方に来てくれることになったが、その間の地デジ番組が見れないのが残念。
 もちろんBSとCSは見れるんだけど・・
             なんでぇ~?

一日中、地域廻りに

 「昨晩から今朝にかけてとっても涼しくて、久しぶりにクーラー無しの自然の風だけで眠れた。さてさてこんな夜はそうは続かないでしょう・・・」

 朝から、推薦する会代表と一緒に校区内ローラー作戦。
 暑いけど風が気持ちのいい外気の中、自転車でぐるぐると走り廻った。おかげで顔も手足も焦げて、何だかホカホカしてきた。

 多くの人との出会いやお話の中で、色んな意味で勇気や元気をもらう。そして今後の政治活動のヒントも頂ける。頑張るパワーの源だ。

 事務所に戻って、名簿の整理や事務的な仕事をしている時が唯一涼しい時間。
 そこで少し体を休めて、また外回り。よく焼けますわ・・

 さすがに夜は疲れて、今日も夫と二人近くの居酒屋で「ぐいー」と。生ビールと麦焼酎の水割りがなんとも美味しい。
 これで鋭気を養って、また明日も頑張ろ~

地道に頑張ってマス

 「ここ2~3日少し気温が下がって、少し過ごしやすい朝晩を感じています。でも昼間は相変わらずかなり暑い。体力や気力までも奪ってしまいそうなパワーだ。」

 ★  朝から推薦する会の3人の仲間と共に挨拶まわり。
 地域のいろんな話も聞くこともできし、思わぬ発見もあった。

 町の政治は、小さな気付きから始まるのかもしれない。住んでいる人たちの小さな平和、幸せ感が大切。そのために私たちが何をすべきかを考えさせられる瞬間でもある。いろんな課題も見えてくる。

   午後からは事務所にてリストの整理やデスクワークに追われた。
 夕方は電話かけや来客対応などで、時間の過ぎるのの早いこと・・・

   国は赤字国債特別法案を通すために、ついに子ども手当の財源見通しの甘さを認め、所得制限や支給額の大幅見直しを打ち出し野党の要求を吞んだ形をとった。

 でも民主党内部ではそのことで早くも大きな非難を鳩山グループなどから受け、まさに菅政権と執行部は四面楚歌という感じ。でも解散になればもっと被災地は困るし、本当に誰のための政治なのか、原点に返ってほしいものだ。

  明日も地道に頑張ろう・・・

土用の丑の日

 「台風が西日本から東海にかけていろんな爪痕を残した。大雨による床上浸水や突風にあおられての大ケガなどいろんなことが報道されているが、瀬戸内海側の方は進路から外れたせいもあって比較的被害の報告は少なかった。」
 
  昨日の午前中はまだ雨模様の涼しい天候だったので地域を廻るのは楽だったが、10時過ぎから昼前にかけてだったのでお留守の所が多かった。
 
 昼前は結構来客があり、その対応が大変なくらいだった。それで昼のシフトを変えて、来客対応に備えることにした。
 また午後からの一番暑い時間帯は、電話やお手紙呼びかけに時間を割くことに。
 
  夕方も来客あり。
 結構忙しくて今日も午後7時半過ぎに、冷凍ウナギを温めて一人夕食を食べた。ちなみに明日も私一人夕食みたい。夫は高校の同窓会で道後の 大和屋さんで開催とのこと。いいご身分ですこと。

        スタミナつけよう!
  ラブちゃんもしばらくシャンプーしてないと臭くなってくるので、みつももさんへ。ちょっと美人になったラブです。 
                          P1050703.jpg

台風接近!!

 「台風の接近で早くから警報が出て、小中学校が休校になっていた。でも実際はほとんど雨も降らず風が少々強い程度だったので、何だか変な期待外れのような感じで、夫などは天気予報はあてにならんとブツブツ・・。何を期待してたん?変なの。」

  朝から事務所で事務的用事を済ませ、10時過ぎには庁舎へ。
 今日は広報の最終の色校正などチェック。なんだか表紙の色が、沈んでいて気に入らな
い。
 紙質の影響もあるのか、実際の撮った写真の色とかなり差があるのが残念。修正はしてくれるらしいが、紙質の問題は根本的なことだから今後の課題になりそう。

  11時から防災士のユニフォーム(ベストとヘルメット)の進呈式があり、4階の会議室に集まった。
 松前町からの進呈で、黄色で非常によく目立つ色だ。同期の21人が集結した。昨年9月の受講生だが、全員合格していたみたいだ。
 これから、それぞれの地域で活躍できるように頑張らなければならないが、「あまり肩を張らず身近で簡単にできることからやって下さい」と職員から言われた。

 今後はもっと連携が取りやすいように自主防災会間のネットワークを深めるための連合会のようなものを発足させていく予定だと話されたが、いつになるのだろう?

  午後からフラダンスの練習に参加した後、また事務所に戻り明日からの予定を立てる。

  夕方には自転車取り違えの件で、自分のおちょこちょい加減に呆れた。
 間違われた自転車の持ち主さんはたまたま私の知人だったから良かったものの、本当に顔から火が出そうなくらい恥ずかしかったわ・・

  午後6時に歯医者の予約あり。今日の活動は、ここまででした。

日本女性の底力

 「今日は海の日。いつもなら最高に暑い日となるところだが、大型の台風接近の影響で、朝から雨が降っていた。おかげで気温も昨日よりはだいぶ低く、ややジメジメはしてるけど過ごしやすかった。」

  今日は午前中、夫の関係者の紹介支援者の所に挨拶廻りに行く。
 廻るのに涼しいのだけど、雨には敵いませんわ~

 4年前に来たことがあるのである程度まで覚えているのだが、やはりうろ覚えの所もあるので地図でしっかり確認が必要みたい。
 その分は残して帰ってきた。

  ところで、うれしいニュースも飛び込んできた。
 なんと日本の女子サッカーチーム 【なでしこジャパン】 がワールドカップでついに優勝、金メダルを手にすることができた。

 決勝戦の相手は世界ランキング1位のアメリカだ。これまで1度も勝ったことの無いチームなので正直無理かとも思ったが、彼女たちはまさに諦めないサッカーをし続けて自力でその栄冠を勝ち取り、みんなに勇気と感動を与えてくれた。
 東北の被災者のみなさんにも復興の力を生み出す原動力をもたらしたのでは・・・。
     なでしこジャパン優勝

  同じ女性として勇気をもらったし、日本女性の底力を世界に見せつけたみたいで誇らしい。 
 私も力をもらった。
選挙戦頑張るぞ!

協力的な応援に感謝

 「大学時代の先輩で夫にとっては詩吟仲間で同級生の二人が前日から岡山より来られてて、朝ホテルでモーニングバイキングを一緒にさせてもらい久しぶりの再会を楽しんだ。そのあと私の事務所にも来られ、体調に気を付けて頑張れとエールを送ってもらった。」

 10時ごろから準備をして推薦する会の会長と共にお昼過ぎまで、大汗をかきながら校区内を回った。紹介頂いた方の所で町の施策についてなど話したりして、結構時間がかかった。
 でもいろんな声を直接聞けてとても有意義な時間だ。

 さすがに13時半頃はとても暑くて、いったん止めて昼食を食べるためにお店に入った。クーラーがよく効いていて、とても気持ち良かった。
 夕方また涼しくなってから廻ろうということになったので、自宅に戻り体力回復のため休憩。

  夕方さすがに涼しい風が吹き出した中での挨拶回りは、とても楽なんだが逆に夕飯や入浴時間にかかかるので、別の意味で気を使う。
 それに長かった日照時間が少しづつ短くなってくるので、時間との戦いとなる。

 帰宅後は本当に疲れていたが、夫がすき焼きの材料を買って待っていてくれたので、8時過ぎから一緒に遅めの夕飯をいただいた。
 協力的な夫に思わず心の中で「ありがとう」と叫んだ。元気になります。
            
  すき焼き♪

みんなにパワーをもらう

 「朝から気温がグングン上がっていく・・今日も34.5度とか体温に迫る高温。日本はいつから熱帯になったのって感じ。おまけに大きな台風が接近中。海水の温度が高いとそれだけ勢力も強くなるとか~少しは雨も欲しいところだが、大雨はお断りだ。」

  朝10時ごろから事務所にてデスクワーク、スタッフとの打ち合わせ。
 推薦する会の仲間が名簿交換に。書き終えたものを置いて、新しいのを持って行った。みんなが暑い中頑張ってくれてることに、勇気をもらう。

  11時にコムズに行き、来年のコムズフェスティバルの企画として(女性と防災)の観点から分科会として参加することに決定。
 詳しい内容については今後詰めていくとしても、ある程度のコンセプトは共通認識として必要なので話し合いに参加した。
 
 ある程度形が見えてきたので、昼食を共にして2時ごろ別れて、私は高島屋へ。行きつけの店に知り合いがいるので、お願いしてた名簿の回収に。

 4時過ぎに事務所に戻り、夕方からのあいさつ回りの準備をしたり、しばしの休憩をとり電話連絡などに追われた。
 5時にスタッフが上がった後、今日一緒に回って下さる支援者が来られ、共に決めていた場所に行き温かい励ましの言葉にまたパワーを頂いた。

  明日は、フルに頑張るぞ・・。

暑さ、厳しくなってきました・・

 「相変わらずの暑さの中、震災後のいろいろな影響について日替わりでニュース報道されているが、今度は福島から出荷された牛肉から国の基準を超えた放射性セシウムが検出されたことがわかり、それが全国28の都道府県に流通し、すでに店頭での販売もされているので消費者に不安が広がっている。」

  あ~今日も暑いなあ・・・このままザブンと海にでも飛び込みたいくらい、汗が出るわ出るわ・・。
 事務所の涼しい部屋にいると、逆に気持ち良すぎて眠くなってくる。
 とにかく出来ることからやっていこう。電話や来客者とおしゃべりしてる時が、落ち着く時間だ。

  事務手続きが一段落したら、親父からちょうど「来てくれコール」が入ったので、エンゼルへ。
 エミフルに行きたいとのことで、母のズボンの修理と新しいものを2着購入した。食事も一緒にして、帰りに庁舎での用事を済ませ母のいるグループホームに父を降ろして、エンゼルに戻った。

  父から中元で頂いた品(冷凍プリン)を、自分一人では食べきれないので持って帰ってほしいとの伝言があった。
 係の人に頼んで受け取り、中身の一部を父の部屋の冷蔵庫に入れようと開けたところ・・・。 
 なんとギュウギュウに入っていて、しかもかなり問題ありのストックを発見!! 中身のチェックをしたところ、恐ろしいものが(?)いっぱい出てきて、かなりの部分捨てさせてもらった。
 その上、買い物してきて冷蔵庫に入らないものを机に置きっぱなしにしているものだから果物などが腐っている。こんなの食べたら食中毒起こすよ~と思われるものは全部処分させてもらった。

 やっぱり在庫管理とか食べかけて忘れちゃったりするんだろうな・・と思いながら、時々は冷蔵庫チェックに来なくちゃと思った。 

 夕方、父に電話して処分した食材のことを言ったら、「あれは冷蔵庫が小さすぎていかんのや」と、ケロっと責任転嫁していたので笑ってしまった。

  3時過ぎには事務所に戻り、デスクワークさらに電話かけなどを済ませ、6時ごろから少し地域のあいさつ回りを行なう。
 
 8時過ぎに友人たちと食事。こういう時が一番リラックスしますね。

  明日も暑さに負けず頑張ろう・・・

水分補給、気をつけて

 「毎日のこの暑さ、人々から体力も気力も奪っていくような感じだ。ペットボトル症候群にご用心とか・・・熱さ対策で水分補強をするのは常識だが、その飲料水がスポーツドリンクなど糖分のあるものだと、飲みすぎると一時的に高血糖になり返って体調を悪くすることがあるので要注意だそうだ。」

  朝から事務所にて、1回目の〆の結果を踏まえて作戦会議が行われる。
 地域の方々と推薦する会の一部メンバーで、今後の活動の作戦を考え具体的な動きについて議論
し情報交換を行った。
 次回の2週間後に向けて、各自がそれぞれ目標に向けて動くことを誓って11時ごろ散会した。

  午後1時より同じ地域の方の葬儀に参列。
 会場狭しと故人を偲ぶ家族親類、ご近所友人仕事関係の人々など・・大勢の人々があふれ、生前の故人の人
望が垣間見れる会場の雰囲気だった。

  3時ごろ事務所に戻り、電話かけや事務処理などスタッフと共にこなしながら代表の帰りを待つ。

 3時半から5時までの少ない時間の中、ご紹介を頂いてる方々へのご挨拶廻りを代表と行なう。

 各陣営とも8月決戦に向けて、いろいろな作戦を持ち寄っていることだろう。
 この岡田校区にも他校区からの運動員が攻めて来ることを想定して、事前
対策を。
        戦いだぁ~

   夕方6時にもなると風が涼しくなって廻り易くなるので、ちょっと近所周りで回収を兼ねて訪問。
 本当に今日も「あっ」という間に過ぎて、帰宅した時にはクタクタ・・。でも気持ちはちょっとリラックス。
 さあ明日も頑張ろ~~!!

隙間なく動く

 「今日も朝から日差しが激しく照りつける。空を見上げたら目まいがしそうな感じ・・・一緒に散歩に出た我が家のアイドル犬のラブちゃんは、家を出てからしばらくは元気なんだけど地面からの熱い空気を感じてすぐ足どりが重くなる。犬にとっても過酷な季節です。」

 午前10時前に事務所に入る。
 明日の会議の準備最中だった。マイボリスとの集計と地区別状況分析などなど・・今後の対策について会議の予定。

 12時にお料理教室を覘く。試食会に参加。
 そのあと議会事務局に「議会だより6月号」2次校正の出来上がりチェックに。

 そして、またまた移動して文化センターに。(社会を明るくする会に出席)

  3時前にバドミントンにも向かい、仲間に久しぶりに会う。
 やはり体育館の中は暑い。9月からは、私もプレー再開したいものだ。

 事務所に戻り、明日の議題についてのレジュメ作成や個人ファイルの整理など6時ぐらいまで雑用に追われる。

  事務所を出て買い物し、帰宅したのは7時半ごろ。
 夕食作るパワーが無くて、こういう時はスーパーのお惣菜に助けられますね・・。

 缶ビール1缶ですっかり気持ち良くなる程、疲れてるみたい。自宅はやっぱり寛げるから少しのアルコールですぐに眠くなる。
              ビール

暑さに負けず!

 「今日も朝から上天気。気温も午前中からグングン上昇。夕方はキツネの嫁入りみたいに、お天気なのにパラパラ雨がふってきた。霧吹き程度の雨でした。水田の間を自転車で走ると、ほんの少し涼風を感じます。」

  午前中は事務所でのデスクワーク。支持者へのお手紙を書いたり、会議資料を作ったり、来客対応などであっという間に時間が過ぎ、気が付くとお昼過ぎになっていた。

  13時過ぎ、北公民館でフラのレッスンを受ける。
 仲間から激励を受け、「暑さに負けずがんばろ~!!」という気にさせるエールだった。
            フラ

  4時過ぎから推薦する会の副代表と一緒に自転車に乗って知り合いの所に出かける。
 行く所々でいろんな話を聞いたり質問に答えたり・・会話が弾み話し込むことも多く、時間もかかるし汗も流れる。6時ぐらいになると、やっと気温も多少低くなって過ごしやすくなる。
 
  7時前に事務所に戻り、冷たいお茶を飲むと「ほっ」とした。今日も暑い1日が終わったなという感じだった。
 
 それにしても東日本大震災から早4か月経ったが、特に原発については修復に至らず補償も安全性の基準も被災者に対する将来への展望の道筋すら示すことができていない。
 今の政権に対する不満と諦めからか、菅総理の支持率は15%にまで下落した。そのため全国の原発の再稼働に国民は大きな不安を抱えたままだ。
 明るい兆しを感じる政治のできる人物はいないのか~? トホホ・・がっかり

慌ただしく・・

 「本当に暑い毎日です。今日もまたお年寄りが熱中症で亡くなっていた・・。夕方は俄かに暗くなったかと思うと雷が鳴りだし、まさに夕立のスコールの洗礼。」

  朝から事務所は慌ただしく、運動員や支援者が手持ちの名簿等を次々持ってくる。事務局も整理やリストの入力事務に追われ、何かと忙しい1日だ。

 手作りプチケーキなど差し入れがあったり、女性の多い事務所ならでは風景だった。
 和気藹々、いつも笑い声の絶えない事務所は冷房も効いていて居心地がいい場所になっている。
 でもここでのんびりしてるわけにもいかず、いろいろ相談し作戦を立て移動しようとしたら大雨に降られ、断念。

  私は午前中は議会広報の会議で校正チェックのあと、委員長と二人で抜けていた原稿の入稿や表紙及びキャプションの付け足しなどで午前中いっぱい掛かった。

 お昼の弁当を買いにエミフルにより、友達の仕事先にも顔を出し、事務所に戻ったのは2時前。それから遅いランチをほおばる。 
 
 そのあと書類整理やデスクワークに追われ、いざ挨拶回りに出ようとしたら大雨まさに夕立に阻まれ、明日に予定変更した。 
 
 4年前も手伝い応援してくれた推薦する会のメンバーと、その振って沸いたような時間の中で昔のことを思い出しながら語りあった。
              談笑のひと時
 さてさて、 明日の天気はどうかな?

順調に・・

 「いよいよ梅雨明け。まさに朝から焼けつくような太陽がギラギラと・・・それでも地域の皆さんとお話しする機会をと、支援者と挨拶回り。」 

 今日も近所の顔なじみさんたちと日常会話をしながら、暑い中での訪問を行なう。
 汗びっしょりで訪ねていくと、意外と自然体で話ができていいのかもしれない。

  話ができる、できないと言えば・・今の政治、つまり国民と政府がうまく話ができる状態ではない、本当に残念な形になっている。

 特に原発に関しては、その安全性について国民の不信感がピークに達してきたようだ。
 「ストレステスト」を行ないさらに安全性を確保して点検済みの原子炉の再稼働に導くつもりだったんだろうが、その出方があまりにも唐突だった。いかに安全であるかということを力説して地元自治体も原発稼働のGOサインを出したところで、このテストをするという振って沸いたような話。まさに経済産業大臣も泥をかぶったような感じだ。
                   玄海原発      
  毎日日替わりのように政策がブレて被災者側は振り回され、肝心の福島原発の事故後の安定化は終息に至っていない。

 更には「脱原発」の動きを受けて、今点検中、もう点検済みで再稼働待ちの原発を抱える自治体もその安全性が担保されないままの稼働には、非常に慎重にならざるを得ない。
 そういう微妙な状態の自治体に後手後手の施策が襲いかかり、住民の不安感をさらにあおっているような気がする。

  気になるニュースをしばし横に置きながら、さぁ明日も今一番集中することに頑張ろ~。体力消耗の多いこの季節、早寝早起きに徹しよう・・

町内清掃活動

 「昨日に引き続いて雨模様。参ったなぁ・・部屋の中はまるで蒸し焼売みたい。でも朝の国道沿いの草刈り活動には、老人会の方々と一緒に活動。帰る頃にはすっかり水も滴るいい女?になるほど降ってきた。」

  朝の活動で強く感じたことは、歩道で作業するお年寄りたちは草刈りに夢中になっているから坂の上からと下から走ってくる自転車に気づかなくてニアミスの場面を何度も目にして、かなり危ないと思った。
 やはり7時半を過ぎると学生の猛スピードの自転車がひっきりなしに通り始め、作業が途中で何度もストップする。
 これは時間設定を考え直した方がいいのではないかと思う。
 切った草や枝を集める袋が30袋では足りなかったので、次回からは40ぐらいは確保した方がいいのではと、思った。

 8時半過ぎに帰宅後、ビショビショになった服を脱いでシャワーでさっぱりした後、事務所で打ち合わせを行ない、支援者と共に校区内何か所かを廻り雨と格闘。
 その時々で聞くお話なども今後の参考にもなり、大変有意義な時間も過ごせた。

  夕方事務所に戻って代表と共に今日の振り返りをして、明日からの具体的な活動について打ち合わせをする。
 やっと雨も上がり、蒸し暑さがピークを迎えていた。

  夜は、紹介のあった方からのお誘いで経済セミナーに出席。
 松山市内から帰ってきて夕食を軽く食べたのが9時過ぎ。お腹が空いてるのも分からないくらい疲れちゃった・・。
 今夜はマジで早く寝ておこう。今頃からバテては大変ですからね!

雨でくじけそう・・

 「朝から曇り空で、なんだか雨が降りそう・・・やはり昼前後で降ってきた。告別式の涙雨という感じだった。」
                            雨
  午前10時半から、ご近所のおじさんの告別式。
 私にとってはちょっと辛口のご意見番的存在な方だったが、最近はとっても優しいおじいちゃん的感じでとっても痩せられたなぁとも感じていた。
 ここ最近、立て続けに近所の方の御不幸が起きている。やはりこの気候が高齢者の体力を奪ってしまうのか・・本当に寂しく感じる。

  帰りに庁舎で、先日尋ねていた雑草放置地の件で産業課に、予定について議会事務局に立ち寄る。

 その足でエミフルにてランチを摂り、明日の準備の買い物。
 2時に事務所に戻りデスクワーク。外廻りに出かけるには、かなり雨足が強くちょっと計画変更。

 3時過ぎに雨の中、比較的近所の知り合い宅を訪ね井戸端会議や世間話をしながら、それとなくお願いする。
 夕方には更に雨足が強くなり、ビショビショに・・。

 明日は郷土をみんなできれいにする日。いろんな場所で清掃活動が行われる。
 私は、老人会の方々の作業をお手伝いするつもり。そのためかなり早起きをしなくちゃいけないので、そろそろお風呂入って就寝しなくっちゃ。(朝は弱い、私です・・
 また寝不足です。

体調管理をしながら頑張ろう!

 「昨夜の大嵐はどこへいったの?というくらい朝からとってもイイお天気。気温的にも、カラっとしてて過ごしやすい。1日が「あっ」という間に済んでしまいそうな忙しさで、かなり疲れた。」

  午前中は、事務所にて仕事。事務所を訪ねてこられるお客の対応。
 お昼も友人が訪ねてきて、コンビニ弁当を一緒に食べた。
 バタバタと時間が過ぎて、1時過ぎにはフラダンスの練習に。

 3時に事務所に戻り、推薦する会代表と今後のスケジュール調整、リストの整理、チェック。 
 5時過ぎに事務所を出て、通夜式に出席するため着替えて月心会館に向かう。

 帰宅後夕食。
 今日は気候的に過ごしやすかったけど、これに暑さが加わると本当に弱るなあという感じだ。
 現に今でも昨年の3倍以上の熱中症患者の病院搬送が行われているとか。節電意識の高揚とこの暑さが重なって体力的に非力な子供や高齢者が犠牲になっているようだ。 
 十分な体調管理が要求されそうだ。
                   ギラギラ太陽

町村議会議員研修

 「昨日の疲れも若干残る今朝だったが、これからは事務所もなるべく開けておいて多くの人と話ができるようにしておきたい。」

 午前中、少し事務所に入り10時半から告別式に移動。近所に住む友人のお姑さんが亡くなった。
 彼女も最近は特におばあちゃまの介護にしっかり 向き合ってた矢先だっただけに、ちょっと複雑な気持ちだろう。

 その後、12時半に庁舎に集合。
 県町村議会主催の議員研修に参加、道後のにぎたつ会館へ向かう。

 講義内容は以下の通り。

 ① 「これからの日本経済~虎エコノミスト 大いに語る」
  
講師・・・大阪学院大学企業情報学部 國定 浩一先生

 2001年の小泉、竹中路線の経済政策の批判から始まる・・・格差社会の固定化、弱者切り捨ての冷たい政治、切って捨てたアメリカ的発想で大企業優遇、中小企業の弱体化が進んだ。しかし株価の低下が思うほど下がらず、円高も続いている。
 ・・・そこから経済の話からなんと阪神タイガースの応援団の理事として、巨人ファンと阪神ファンの違い性とか・・自分の着てるブレザーの裏地を見せてタイガースファンなら絶対欲しがるロゴマークを自慢していた。それを作っているのがベンチャー企業で・・そこでちょっとエコノミストの話に戻るかと思いきや、またまた阪神の話。まるで漫談聞いてるみたいで、眠くならずに聞けた。

 ② 「危機管理と政治」   
 時事通信政治部長 山田 恵資 先生

 こちらは、まさに今の菅政権の今後の行方という感じで、政局がらみでいろいろ起こりそうな話を次から次へ、まるでそうやっていろいろ揉めてくれるのを楽しんでいるような話しぶりで、危機管理というタイトルから少しピントがずれているような感じのする話だった。

 4時30分にやっと終わり、庁舎に戻ったのは5時前だった。
 それから事務所に戻り、地域周りをするつもりだったが時間がなくて他の事務的な用事を済ませた。

 明日からまた頑張ろう~

事務所開き

 「事務所開きの日。胸高鳴る緊張を抑えるだけでも胃の調子が悪くなりそう・・。地域の方々や夫の叱責や励ましを受け、時間がどんどん過ぎていくぞと急かされつつ、みんなも私のために動いてくださる。プレッシャーをはねのけて前に向かって行かねば~」

 午前10時の事務所開きに向けて、約1時間ぐらい前から推薦する会のメンバーが集まり準備にかかる。
 30分前位より少しづつ人が集まり、定刻には椅子がほぼ満席になった。

 スケジュールどおり会は進み、代表挨拶から始まり地域の方々からも激励の言葉を頂き、最後に自分の決意表明の時にはいろんな思いが込み上げてきて少し涙声になって恥ずかしかった。
 戦いはこれからだというのに・・・

  ガンバローコールでみんなの心を一つにして閉会後、残っていただける方々には少し時間を貰い、今後の対策等の打ち合わせに入った。

  会議後、さらに推薦する会の女性たちが残って打ち合わせをして12時過ぎまでかかった。
 その後代表と二人で、早速挨拶回りに。
 ちょっとお日様が隠れていた分、お昼でも何とか廻れたが3時過ぎには急に日が強くなってちょっと焦げた?・・。

  夕方5時前に帰宅。本当に暑く気分的にもとっても疲れて、溶けそうだった。

  今日、学んだことをもとに明日から突き進んでいこう・・・
              気合だ~!!

お疲れモード

 「少し曇り空の朝、岡田小学校でひまわり集会が開かれた。子どもたちの目の輝きの瞬間をカメラに収めてきた。午後は打ち合わせと食事会に参加。今日はお疲れモードだった。」

 午前中、岡田小学校にて、【ひまわり集会】が開かれた。地域の人々と岡田っ子のふれあい広場のような会で、地域の物知り爺さんやボランティアグループのおばさん方、また得意技名人たちのお話や技術が披露される。本当に子どもたちの目が輝き興味しんしんの顔になっている。  
 P7021613.jpg P7021614.jpg P7021620.jpg
 麦まんじゅう作り、紙芝居、紙ひこうきを作って飛ばす、EM 菌づくり、グランドゴルフなど本当に多種多様な講座を身近な地域の高齢者に委ね、子どもたちも好奇心に火が付き真剣に取り組んでいた。
 P7021633.jpg  P7021635.jpg   
          P7021625.jpg 
  午後からは「推薦する会」の代表と明日の事務所開きについて、最終の打ち合わせをする。

 ちょっとした思い違いも発覚?し、区長推薦と地域推薦を同一のように取り違えていて、ちょっと恥ずかしいような気がした・・。
 でも4年前に比べると大きな前進だし、それぞれの考えで応援してくださればいいのだから胸を張って地域の人たちと一緒に頑張っていくことには少しも変わりはない。

 明日の事務所開きで自分の気持ちを正直に出して、地域の人たちの一人でも多くの方にご
理解頂ければそれでいい。そして暑い中、集まって下さる方にまず感謝だ。

  夜は「さんかくの会」のメンバー(というか元日本女性会議の時の広報の仲間)で、日々の活動のことなどを語り合った。
 楽しかったけどちょっとカロリーオーバーで、お腹の調子が狂っちゃって冷や汗ものだった。 
 いろいろ疲れやストレスが溜まると、腸に来ることがよくある。帰宅後しばらくしてだんだん治ってきたから大丈夫。
 さあ今日はもう休もう。おやすみなさい・・

急遽、招集・・

 「今日は広報委員会だが、急遽、全員協議会の招集がかかって何の件で集まるのかが事前に知らされてなかったので、みな不安な気持ちで臨んだ感じだった。」

  8月の選挙に向けてみんな忙しくしているところに、急遽、議長からの招集が・・。内容も分からず不安な気持ちで臨む事に。
 全協の開き方・召集のかけ方などについて議長の見解をただす場面もあったりで、理事者からの説明の前になんだかみなナーバスになっていた。

 理事者からの話は職員のことだったが、事実関係その後の内容についてはニュース報道等で知ることになるだろうから、あえて言及しない。

  その問題で11時過ぎまでかかったので、広報特別委員会はそれからとなり、かなり駆け足で校正に入った。
 それでも1時間ぐらいで何とか終え、細かい点は事務局と委員長・副委員長で照合しあった。
 終わったのが2時過ぎ、さすがにお腹がグーグーとなり、腹減ったと訴えていた。

  事務所で遅い昼食(コンビニ弁当)を食べた。
 3日の事務所開きに向けて、推薦する会のメンバーがポスター貼りや床掃除、会場準備に汗を掻いてくれた。

 私は事務所開きの案内を近所や比較的近くにお住いの支援者に配ったりと・・今日も夕
方は忙しく過ごす。

  明日もあまり暑くない1日だったらいいのにな・・・東京の予備校通いの息子から電話あり。
 とにかく節電で予備校内もエアコンの温度が28度止まりなので、かなり暑いらしい。
 まあ日本中が、どこにいても暑いということなんですよね。涼がほしい!

                冷