FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

ロンドン観光

2010/04/02 22:11 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

 「ロンドンに来てやっとまともな睡眠が取れ、時差ボケも少し和らいだ気がする。」

 朝、ホテルでバイキング式朝食を食べて、近くに住む息子を呼び今日の予定の打ち合わせ。
 まずはロンドンの名所と呼ばれる所に出掛ける。地下鉄(こちらではチューブと呼ばれる)に乗り、ピカデリー広場に出る。
     ピカディリー
 時間があったのでテームズ川沿いに歩いてみた。
 途中のベンチも電話ボックスも古典的で可愛い。

 電話ボックス ベンチ
 町並みも保存性が良く、クラッシックな雰囲気を漂わしている。道行くタクシーもオースチンのクラッシックカーで、赤い二階建てバスもこの街にはよく似合っている。  
               ビッグベン 
 10時過ぎに美味しいアールグレイの紅茶を飲んで一息付き、ナショナルギャラリーに近代絵画の巨匠たちの絵を見に行った。

 こちらに来て感じたことの一つとして・・本当によく歩くという事だ。
 普段の車生活に慣れてる私には当然だがかなりきつい話で、すでに1日目にして・・夕方には足がパンパンに張りかなりの痛みを伴った。
 夜ホテルに帰り着く頃には、気力で歩いてた感じだった。

 《今日のハイライト》
 ○バッキンガム宮殿前広場で、女王お抱えの近衛兵隊の行進を大勢の人と一緒に見れて、バッチリ写真に撮れた事。
 バッキンガム 兵隊行進

 ○息子の友人で昨年の夏休みに我が家にホームステイしたティムさんの自宅(由緒あるイギリス国教会の寺院)の高い塔のほぼてっぺんに上がらさせてもらったこと。
 300以上もの階段を登り、その塔の上からロンドン市内をぐるっと一望出来た事、風が強くてかなり寒かったけど登った価値はある眺望だった。

 教会 教会から1
        教会から2


着きました! 霧のロンドン

2010/04/02 02:44 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

 「ロンドン到着。」

 関空からアムステルダムまで11時間30分のフライト。さらにトランジットを経てロンドンへ。
 現地時間16時30分(日本時間にして、夜中の1時頃)、ようやくロンドンヒースロー空港に到着した。
 思いのほか寒く雨も降っており、夕方の時間ではあったが少し暗くて 霧のロンドン にふさわしい感じだ。

 長男が空港まで迎えに来てくれたので、すぐに移動出来たし何と言っても通訳がわりで頼もしかった。

 明日からのプランもこれから決めていくので楽しいが、忙しい彼の日常に入り込んで申し訳なくも思う。・・・けど、この10日間はちょっと付き合ってもらおう !!

 とにかく時差の関係で24時間以上寝てないので、さすがに疲れた。

 また次の報告を待っててね。

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索