FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

レベルアップへのプロセス

  「全員協議会。時に感情的なやり取りもあったが、いい議会になるためのプロセスなら仕方あるまい。」 
 
 公開質問状に関して全員協議会の開催があった。
 まず徴集手続きに不備があるのでは・・と注文がつき、そこから事実関係の確認、事象に対する議員の意見交換。
 
 時に議会人であっても人として、ひとつの事象に対してもその考え方に差異はある。
 しかしどんなに感情的なわだかまりがあっても、それをいつまでも引きずることなく本来の議員活動に支障のないように調査すべき事はして議会の品位を保ち、一刻も早くもう一皮むけたレベルの高い議会になるよう全力を傾注すべきだ。

 「さあ今日も午後からワクワクレポートを配ろう!」 と意気込んでいたのに、残念!
 お天気が予報どおり崩れ、結局できなかった。

 明日は朝から地域人づくりの発表会と、勉強会が夕方まで入っているので出来そうにない~~~
 2月の上旬ぐらいには終えたいのに ^~^

                                            1月29日

春を思わせる陽気

 「お天気に恵まれ、春のような陽気に仕事が捗った。」

 朝から抜けるような青空で風も穏か。 「ワクワクレポート」配りには絶好の天候になり、自転車で昨日配り残した地域に行きポスティングを始めた。

 お昼にさしかかったので熱々焼そばがメニューにある喫茶店に寄り、そこのママと世間話をしてまた昼から別のエリアで配布した。

 4時頃、庁舎に行く用事ができ少し早めに切り上げた。
 帰りに友人宅に寄りレポートを渡した時、彼女は愛媛マラソンにも次の東京マラソンにもエントリーしてるって聞いて、びっくり
 そのために毎日 【フィッタ】 に通いマシンで10キロは走ってるらしい。体脂肪率もかなり下がったらしい。・・・私も配布週間で引き締るかな?

 残念ながら明日はお天気西から崩れてくるらしい。
 午前中会議なので、午後から配るつもりなのに・・・。

 まさか午前中の全協が荒れ模様になることを、察知したのかな?
 それでなくても、30・31日と天気予報では大雨らしいのに~~~

                                             1月28日

頑張るゾー !

 「願いが叶い久しぶりの好天気!この機を逃してなるものか !! 」

 今日は本当にいい天気になって、洗濯物もよく乾きそうなお日様がにっこり。
 機嫌が悪くならないうちに、「ワクワクレポート」を出来る限りたくさん配ろうと頑張った。午前中に恵久美の残り部分100軒近くを自転車で、午後から昌農内80軒ぐらいを歩いて配った。おかげで足がパンパンになった感じで、普段いかに歩いてないのかがよく分かった。

 歩いて立ち止まって、自転車をゆっくり漕いで・・・などしていると、日常の皆さんの生活の息吹を感じることが出来、時にはちょっと立ち話をしたりして・・何かとても楽しい

 さあ明日もこの調子でお天気がよければ~と期待します。

 レポート配布にプラスして1時から2時にかけてフラダンスの練習にも参加した。その後歩いたものだから、よけい足が痛いのかな・・・う~む、この調子でいくとちょっとはダイエットになるかな~?

                                 ビリー隊長 ダイエット 

                                            1月27日

レポート配布!

 「小雨の中、今日も配りました!」 

 朝からはっきりしない天気に躊躇しながら、レポート配りのタイミングを計っていた。10時すぎには若干晴れてきたので思い切って自転車に乗りポストマンしかけると、またパラパラと・・。
 地域にもよるが、同じ姓が固まっている所は地図と格闘しながら何とか本日予定の半分は配布できた。

 途中、大間にある2箇所のデイサービスステーションを訪ね、現場での色々な問題や仕事の事について 『突撃インタビュウー』 させていただいた。
 今後の一般質問などでの参考にさせていただくつもりだ。

 それにしても、2箇所の高齢者向けの通所がとなり同士というのもかなり大変かも~~。
 一方は最近できたところで若いスタッフが中心に稼動してるし、もう片方は5年前から元看護師の熱き思いから始まった家族的な手法でやっておられる。それぞれの特色を持ってやられているようだ。

 わたしも何かお手伝いできることがあるような、そんな気持ちになりました。

 今日は事務所もレポート配りのお手伝いをしてくれる人たちの出入りも多く、賑やかな1日だったようだ。
 さあ明日こそ良いお天気278になってちょうだい***合掌

                                          1月26日

地域の総会

 「地域総会の日。 大勢の方が参加されたらなと思うけど、やっぱり決まった顔ぶれ。大事な案件が多かったので少し残念に思う・・」
 
 20年度決算報告、監査報告、事業報告、地域自主防災会の活動報告、規約改正案の審議、ほか地域の懸念事項についての議論など・・・。

 その後は懇親会。
 区長他執行部の方々と今年の活動の一端について、縷々談義。皆さん本当に地域について熱い思いを持ち、私生活をかなり犠牲にしてでも一生懸命に活動されてんだなあと感心。私もその思いをしっかり受けとめ、私なりの立場でサポートしていかねばと改めて思った。

 2月11日には防災会からのチラシ発行についての広報委員会を開くことに決定。

 今日は『ワクワクレポート』を配る時間がなかった・・。明日からかなりの勢いで配っていかねば、2月の予定に食い込んできてしまいそう~
 がんばるぞ! 頼むからお天気荒れないでね。 寒さは何とかなるけど、雨と強風には弱いんで・・・。

                                           1月25日

寒さにメゲズ!

 「この冬一番の寒波がやってきた! よりによって早朝よりの初夢トライアル・・・  

 朝8時半、岡田小学校の体育館に集合。
 『初夢トライアル』とは、遊びの広場の年に1回の拡大版。岡小体育館の中は子どもたちのはしゃぎ声と笑い声でいっぱい。大変賑やかで私たち大人にエネルギーをくれます。
 私がこの日のためのに作った『福笑』が子どもたちにはとても珍しかったのか、大勢の子どもたちがとても楽しそうに挑戦し、友達同士で出来上がったコミカルな顔に大爆笑していた。あんなに楽しんでくれるんだったら、2枚と言わずもっと作っておけばよかったかな~と思うぐらい人気のゲームでした。
   P1000822-1.jpg P1000835-1.jpg 
             P1000828-1.jpg P1000844-1.jpg

 午後より伊予市のウエルピア伊予にて「えひめ地域づくり研究会議フォーラム2009」に参加。
 全体会で11月に行われた第31回全国町並みゼミ卯之町大会の報告を聞き、更なる地域の活性化の方策として新たな地域資源や人材の活用が模索できる足がかりになれば・・・と言う話だった。

 全体会のあと約2時間、3つの分科会に分かれ5人のパネリストを囲んで、実践発表・コーディネーターからの質疑、そしてフロアからの質問・意見交換と続いた。
 私はテーマ②「体験・交流事業を核とした地域づくり」と言う内容に対して5人の発表を聞いた。
   ① NPO法人松野まちづくり青年会議(松野町)
   ② しまなみグリーン・ツーリズム推進協議会(今治市)
   ③ 島ツーリヅムの会(上島町)
   ④ 砥部町生活研究グループ連絡協議会(砥部町)
   ⑤ 双海町翠地区ほたる保存会(伊予市)
 上記5つの実践発表と今後の課題について意見発表。
 特に印象的だったのが、②と⑤。 ②については2年前にワークショップなどをさせてもらった所だけに、懐かしさも感じながら聞いた。
 また⑤については蛍の復活がまさに地域資材の掘り起こしであり、県内で一番古い木造校舎を【地域コミュニティの場】にしたことが魅力ある地域へ発想転換させる人をも育てていることに感動した。
              P1000852-1.jpg

 この分科会に共通しているものとして其処にしかない地域資源と郷土料理があった。これらも人を惹きつける魅力のあるまちづくりの材料となっているんだ。

 その後、4時過ぎから5時半まで全体会で3人の地域づくりのエキスパートたちの鼎談を聞いた。
                      P1000853-1.jpg

 私が今の立場で町づくりを考えた場合、やはりコーディネイター的な働きかけになるのかなとつくづく思った。主体的に動く人や仲間をサポートし埋もれている発想や力を引き出す事に傾注するには、自分自身の地域づくりに対する研ぎ澄まされた感覚やその修練がまだまだ不足していることに気づかされた。その意味でもこの長時間のフォーラムも私にとって大変意義深いものとなった。
                                   P1000856-1.jpg

 帰りに若松氏の地元の水仙を格安で分けてもらっていいお土産になったし、帰りの車中も花のいい香りでいっぱいになった。
 
                                           1月24日

鬱陶しい雨・・

 「昼前から降り続く雨で、今日もレポート配布ができない 早くお日様の顔が見た~い。」

 午前9時半より庁舎にて第2回広報委員会に出席。
 問題の一般質問のページはご本人と委員会の見解が一致せず、結局 不掲載という形になった。残念なことではあるが内容の一部が議員辞職勧告決議に繋がったのだから、原文通りには到底載せれるものではなかったと思う。よってこの判断は賢明なものと解す。

 その他のページは校正箇所も多かったが、みんなのチェックレベルも上がり量の割りにはスムーズに短時間で終わった。
  
 午後からレポート配布に地域をまわるつもりだったが、意地悪な雨に邪魔される形になったので、帰宅しゆっくり寛ぐことにした。
 ここ数日の寝不足で睡魔に襲われ、しばし昼寝を・・・
 「あっ」という間に2時間近くも眠ってしまった。気持ち良かったけどね~

 夕方6時に済美高前のスタバで息子と待ち合わせ。
 交付申請していた息子のパスポートを受け取りにパスポートセンターまで。本人でなければ受け取れないので私は『アッシー』君に! ・・・これも雨のせい??

                      うっとうしい雨 
                                          1月22日

オバマ大統領誕生

 「さすがに昨夜の寝不足が崇り、座ると必ず眠気に襲われ辛かった」
 
 朝一番から昨日の「ワクワクレポート」配布残を、空模様を気にしながら配った。
 悪天候を予想し、今日配布予定していた地域の分は持って帰宅するとやっぱり雨が降ってきた。

 急きょ予定変更して庁舎に行き必要な用事を済ませた。
 ちょっとお疲れ解消にとエミフルに立ち寄り、おいしそうなロールケーキを買い事務所に戻ると、ちょうどタイミングよく「お客さん」が来られ分け合って頂きましたロールケーキ
   
 帰宅後、夕食準備時に流れているテレビ報道のほとんどがオバマ大統領の就任式とその演説。
 いつも鼓舞するような演説がガラリと変わっていた。現実を直視して今おかれているアメリカの厳しい現状をどう変革していくか・・を、かなり具体的な政策とそれを実行するには国民一人一人が真剣に受け止め責任を持った行動を一緒にやっていこうと呼びかけているようだった。

 アフリカ系アメリカ人であるオバマ氏がアメリカ史上初めての黒人大統領に就任し、長年人種差別や偏見・不平等の歴史を抱えてきた人たちにはどんなに感動的な瞬間だったろう。
 200万人もの人々が集まるこの世紀の大イベントは、長く私たちアジアの人間いや世界中の人々の心に残ることでしょう。

 こんなに寝不足になるまでオバマ氏の就任式をライブで見ていた私としても、それだけ期待も大きいのだから・・・

                               jumee☆faceA199a
 暫らくはこの人気は続くだろうが、積算する難問を一つ一つ解決していかなければ、直ぐに世界の反発や支持率低下に繋がるという厳しさも兼ね備えているのも現実だ。まずはお手並み拝見だろうが、ぜひ期待を裏切らないで頑張ってほしいものだ。

                                           1月21日

時間が欲しい

  「今日は3月並みの暖かさでレポート配りには最適の日だったが、思うほど時間がとれず残念!」

  1時より久しぶりにフラダンスのお稽古。この前一回抜けてるので新しい分については振付けがチンプンカンプンで、終わる頃にやっと朧に覚えたかな~?ぐらいですから・・・jumee☆Hula Dance2

 3時に予約の歯医者に向う。
 今日も歯磨き練習を繰り返す・・・飛び込み患者さんもあってか、予約時刻を40分近くオーバー。
 
 結局、今日はレポート配布予定として午前中着々と準備をしてたのが思うように捗らず、予定の半分も配らぬうちに雨がポツポツ降ってくる有様で明日に繰越となった・・・。

 明日から天候は下り坂だとか~ 行けるとこまでやるっきゃないか***

 夕食後、福笑のゲーム作りを始めてほぼ完成。ちなみにモデルはオバマ新大統領とその奥様という形式で作りました。いよいよカウントダウンですね。歴史的な瞬間が近づいてるわけだ・・・。

 世界的大不況からの脱出、世界平和、対話外交、などなど世界の救済者になってくれよと・・・彼への期待は絶大だ。
 全世界が注目する中、アメリカ初の黒人大統領誕生の瞬間が刻一刻と迫ってきている。一方で,無事にセレモニーが終了することを願う。

                                  オバマ大統領 

                                         1月20日

元気!

 「地域の元気なお年寄りのリクレーションを覗かせていただいた。」
 
 地域のお年寄りのリクレーション(クロッケー大会)を少しだけ覗かせていただいた。
 3つの地域対抗試合で、皆さん本当に活き活きとしており真剣そのものだった。
 ちょうど私に行政相談された方がおられ、その件については速やかに調査してお答えしなければと感じた。
                                   P1000816-1.jpg

 そのあと県病院に行き、先月の健診で引っかかった肺のCTについて、専門医(紹介状を書いてもらった)に診てもらった。
 結果、限りなく何事もなく病的な物は無い!という判断がなされ、多少不安になっていた私に『ほっ』と安心感をもたらした。だって・・たばこは家族全員吸わないし、もちろん喫煙履歴もない。ましてや自覚症状も全く無かったので何かの間違いだろうとは思っていたけど、医師からはっきり「病的な物はない!」とお墨付きを宣言されると、やはり『ほっ』とする。 

                                ホッ ほっ にっこり

 午後より【ワクワク活動レポート】の配布に伴ない、地図とペンの準備をして「いざ出動!」。
 今日は恵久美地区の100軒ぐらいにポスティング完了。
 明日も今日ぐらい暖かいと自転車での移動も心地良くできる。
 私たち議員は、皆さんの大事な税金から歳費を頂いているわけだから、町政に対して日々どんな活動をしているのかを報告する義務があると考えます。
 その一つの手段として、この活動レポート配布は重要な意味があると思い頑張っております

 勿論このブログ更新もその手段の一つですが、すべての方が見てくれてるわけでありません。年に2回ぐらいの報告は私たちの責任でもあると考えます。支援者の方々からも是非続けるようにとの声もあり、配布の協力も積極的にやっていただいており、本当に有難いことだと感謝しています。

 夜7時より岡田スポレクと松前レクレーション協会の皆さんとの合同のイベント『初夢トライアル』の開催にあたり当日の役割分担、準備等の打ち合わせ。
 岡田小学校体育館で行われる子どもたち対象の遊びのイベントです。
 私は副笑のゲームの準備も任されたので、今週もまた忙しくなりそう~~

    福笑い

                                        1月19日

悪戦苦闘?

  「分科会最終打ち合わせに、コムズに集合」
 
10時よりコムズフェスティバル分科会(2月7日開催)について、当日のスケジュールもほぼ完成した中での実行委員長(K・Oさん)作成のコンテを見ながら、細かい部分の見直しや最終役割分担など確認した。

 結果、再度当日資料(約40セット)作りや、プロジェクターの位置・精度の確認などで31日にもう一度集合することになった。

 12時半頃打ち合わせ終了。残れる者4人が近くの和風レストランに行き、店一押しの1000円のお好み御前をいただく。
 今度の私たちの分科会「女性が考える防災」のパネリストさんたちを当日昼食にお連れする場所でもあるので、予約もしておいた。 たぶんこの料理なら気に入ってもらえると思うので・・・。

 その後も場所を変えて(そのレストランの入っているホテル1階の喫茶)、コーヒーブレイク しました。

 その時にお互いのメルアドを交換しよう!という事になったのだが・・・
 ケータイ機種がそれぞれ違うせいもあり・・空メールを送ったり、コピーしたり、赤外線転送を試みるのだが、なかなか上手くいかない。お互いパソコンでは結構やりとりしてるのに・・何でケータイになるとこんなに振り回されるんだろう?と・・・。
 これならメモ帳に書き写して原始的にやった方が速いなあ!とおばさん4人苦笑しつつ、奮闘してやっとできました。気が付けば、1時間以上かかって・・・。若い人なら2~3分で出来そうな事なのにねえ***
                             何で~?

 でも人がケータイに悪戦苦闘してるのを見ると、これは面白いね・・・。お互い笑いすぎて顔の皺が増えたみたい。でも、やっぱり疲れた?

                                          1月18日

ご祈祷会

  「ご祈祷会で、3組も今や53世帯と多くなった。若い世帯と年配世帯とが半々ぐらいになり、全体的に若返った感じがする。」

 午前中、父がお世話になっている施設のお仲間の告別式に参列させて頂いた。生前、挨拶を交わした時に結構大きな声でお話をされる方だったけど、ここ最近少し痩せられて以前ほどの元気な感じを受けないなあ・・と思っていた矢先の訃報でした。ご冥福をお祈りします。

 駆け込むように12時過ぎ、集会場へ。
 今日は組内のご祈祷会で、隣近所皆さんが集まって新年会のようなことをする。次の新しい組長さんが紹介され、前組長さんの事業・会計報告と1年間のねぎらいをする会だ。本当にご苦労さまでした。

                                          1月17日

座談会打合せ

 「ワイワイ座談会の打ち合わせ。これが成功すれば住民に身近な議会となり、女性議会も見えてくる・・」
 
 朝10時、2月9日に開催予定の「議員を囲んでのワイワイ座談会」について議長&総務・文教の各委員長とネットワーク代表者との最終打ち合わせ。私も両方(会員と議員)の立場からサポートさせていただいた。

 座談会の成果がある程度評価されれば、女性議会も視野に入れた取り組みも今後の活動の急進力となるだろう。

 このように定例議会(一般質問や常任委員会など)の活動だけでなく、多くの住民との町づくりについての座談会や勉強会などを通した日常的な活動をしていく事が大事だと思う。それこそ大切な税金から歳費が出ているわけだから、住民に還元できる活動をしていくのは当たり前だと考える。

明日は組内のご祈祷会がある。日曜日も午前中コムズで2月7日の防災分科会の打ち合わせあり。
19日の週から【ワクワクレポート】の配布活動もあるし~忙しくなりそう。

                                         1月16日

不景気

  「不景気風は百貨店にも吹いている・・」

 ワクワクレポート配布準備(地図確認&割り振り)の相談を事務所にて。

 議会事務局に行くと議長ともう一人議員が来られており、「広報まつかぜ」のことや今後の入稿段取などの相談をする。
 この2~3日中に何らかの動きもあるだろう。それによりまた対策を考えるという方向で・・・。

 午後3時ごろより県のパスポートセンターへ、息子の代理で申請にいく。
 帰りに高島屋に寄ったが、全館バーゲンやってるわりにはお客さんの入りが悪いような気がした。特に婦人服売り場などは、この時期バーゲン目当てにもっと沢山のお客さんが来ててもよさそうなものなのだが・・・やはりこの不景気本物やね~

 頼まれてた防寒手袋とマフラー買って帰ったら、息子が気に入ってくれて 早速塾に行く時うれしそうに使っていたので 【かわいいなあ】 と思った。親ばか?

                            マフラー&手袋

                                         1月15日

ワイワイ新年会

   「ネットワーク松前のメンバーが集まり、ワイワイ新年会をしました。お昼のランチでね!」
  
 2月に予定している「議員との座談会」について具体的にどういう形で進めていくのか、役割分担、質問のシュミレーションなど~話し合うこと40分。

 会議後、新年会を兼ねたランチを楽しんだ。
 ランチ後も時間のある人(数名)が残り、場所を変えておしゃべりなどをし久しぶりの交流を図った。
                ランチタイム
 そのあと議会事務局に広報の追加差し替え写真データを持っていく。
 夕方4時には予約の係りつけの病院へ。
 帰り頃(5時半)はもうすっかり暗くなっていて、雪混じりの雨が降っており本当に寒くなってきた。
 明日はもっと冷え込むらしい・・・まるで今の日本の経済みたい・・

 もしこの寒空でホームレス生活をしなくちゃならなくなったら~と考えると 「ぞ~と」するけど、現実にそういった人々が今の日本には大勢いて3月には8万5千人に膨らむそうだ。
 民間や各自治体の雇用緊急対策で何とか支援していこうとしているが、毎日のニュースを見ていると政局争いばかりが目に付きこんなに支持率が下がっているのに解散総選挙もせずに国民目線からかなりずれているみたいだ。

 定額給付金の2兆円の財源をばらまくのではなく、雇用景気対策、耐震工事などに是非使ってほしい。

                                        1月14日

広報編集会議

 「連休明けは何か疲労感あり・・・」

 午前中、庁舎6階会議室にて「広報まつかぜ」12月号の編集会議。
 決算認定から今回は「子ども議会」の報告、議員発議の辞職勧告など・・定番以外の内容も盛りだくさん。

 委員会ニュースは比較的議論になる部分が少なく、紙面スペースが広いので余裕で写真の貼り付けができた。

 一般質問の各ページの校正を全員で行なった。
 一部校正内容を認められない方もおられたので今後の調整待ちとなった。委員長に委員会としての統一意見は出ているので・・・ご理解していただくしかないだろう。

 昼食後、各ぺージに入れた写真にキャプションを付ける作業り4時ごろまでかかった。
 次回広報委員会は22日9時半からだ。

 明日も息子(高校生)の弁当作りで早起きしなくちゃならない。 さすがに眠くなってきたので、今日はおやすみなさい~

                                          1月13日

成人式

   「今日は平成生まれの子ども世代の初めての成人式。町の文化センターには若者200名余りが集まり華やいだ雰囲気に包まれた。」
                            P1000797-1.jpg

 女子は圧倒的に振袖と白いフワフワ羽毛ショール、男子は黒かグレーのスーツスタイル。髪型は毛染めカールのパターンかな?
 どちらにしても顔はまだ幼い。式の始めから終わりまで『シーン』となることはなく、町長の祝辞の5分間スピーチもあまり聞いている子は居ないという感じ・・・。    
 でも野次を飛ばしたり奇声を発したりなど行儀の悪い子もいない。 昨年はロックバンドが入っていたりで結構賑やかだった記憶があるのだが、今年は全体的ににおとなしいようだ。

 例年言われる事なのだが、この日の開催は県下では松前町と今治市だけのようだ。ほとんどの自治体が昨日の日曜日に成人式を行っている。
 月曜だと美容院は定休日だし、遠方から戻ってきている大学生などは次の日の授業に間に合わないので友人と久々の再会を楽しむ余裕もなく帰らなきゃならない。日曜にしてほしいという声が年々高まっている。

 ただ前日が消防の出初式が恒例になっているため動かしにくいのか??なかなか要望どおりにはならない。

 松前町での新成人は男子171人、女子172人の合計343人となります。
 大人の仲間入りをした皆さん、本当におめでとうございます
 大人の自覚をもって、この大不況の荒波に揉まれながら逞しく自分の人生を大切に生きてほしいものです。頑張れ~~

                   P1000804-1.jpg
                                          1月12日

消防出初式

  「晴天だがとっても寒い朝!新春出初式が岡中ブラスバンドのオープニングメドレー、勇壮な陣太鼓の乱舞で始まった。」
    P1000768-1.jpg   P1000772-1.jpg

 各地域の消防団&消防クラブの子どもたちが寒さに負けず元気に行進し、その勇姿を見せてくれました。日頃の訓練が効いているのでしょう・・・見ている来賓席の我々はテントの下で暖を取りおまけに分厚いコートや防寒着をはおっていても、なお寒い !! ・・・。もっと鍛えなきゃならないのだが・・・とほほ・×・

    P1000780-1.jpg   P1000788-1.jpg

   
 昨年は年末にかけて町内でも火事が多発していたが、幸いにも人命に関わるような大事には至らなかった。
 これらは初期消火や地域消防団&住民の協力体制なども良かったのだろう。今年も火事や自然災害の少ない年になってくれることを祈るばかりです。
  
 午前中で式典は終わり、帰宅。
 13日の委員会に間に合わすように、提出された全原稿に校正テェックの仕事が残っている。今日明日中に仕上げなきゃね~

                                           1月11日

「いまばり百年写真展」

 「友人夫婦と3人で今治へドライブ・・・」
 
 12月9日から1月12日までやってる「いまばり百年写真展」に主催者のM氏よりお誘いを受けていたのだが、なかなか行けなくて・・・。
 もう終わろうとしているギリギリのところで、今治が旦那さんの故郷であるという友人に是非ご一緒しませんか~と声かけし実現した今治行きだった。

 今回は市立図書館の3階が会場で、通路をギャラリー風にアレンジして今治近代100年史さながらの写真展だった。
 「よくこんな写真が残っていたな」と思う程いろんな町の風情を映し出している写真が何点もあり、昔を知ってる友人のご主人は懐かしそうに 「ここはこうだったよ・・・」 と説明してくれたり頷いたりしていた。 お連れしてよかった~

 M氏も喜んでくれたし私も満足。やはり若い人が先人の記録を受け継ぎ、次へ繋ぐ事が大事だ。彼らのボランティア活動に敬服すると同時に、こうして日の目に当てると其の貴重さがより多くの人に分かってもらえると思う。松前町も百年写真展考えてみてもいいなあ・・・。

 せっかく今治まで来たのだからと・・・。今治城庭園、お堀端、藤堂高虎の銅像などを見学。
        P1000755-1.jpg         P1000759-1.jpg
 


さらにJAおちいまばり産直市「さいさいきて屋」によって買い物した。多くの買い物客で賑わい、宅急便コーナーもあり、観光客のみやげ物市としての意味合いも大きいのかなとも思えた。まさき村のヒントにもなりそう・・・
                                             1月10日

商工会新年会

 「景気の悪い時だからこそ耐え抜き、ピンチをチャンスに変えて松前町は生き抜こう !! 」 と・・・激励の来賓挨拶。もちろん日本全国みんな我慢の時だろう・・(商工会の新年会にて)

 朝から両親連れて愛大病院へ。
 生憎の空模様(真冬の寒さ)で、体感温度はすこぶる寒いし風もかなり強い。
 寒さ嫌いの母の機嫌が悪くならないか少し心配だったけど、思いのほかご機嫌だった。混んでいたためかなり待たされたけど問題無く終わった。
 ただ母の病状(糖尿病)の関係で昼食がずれこむと&低血糖を起こす危険があるので、キャラメルを食べて凌いでもらった。

事務所に戻ったのが2時過ぎ。コンビニで買ったミニ弁をほおばりながら必要書類を書き上げ、3時半過ぎに庁舎に行った。
 7日に入れた原稿の全頁分を貰い、これを13日の広報委員会までに校正テェックをしなければならない。完成度の低いページも多いので、13日は長くかかりそうだ

 夕方6時より、商工会館で行なう商工会主催の「新年会」に呼ばれた。
 この春の【まさき村】のオープンをめで、この不況をどう乗り切るかの話など話題には事欠かない会となった。(もちろん会費制で、議員全員お招きを受けた)

                                         1月9日

誕生日おめでとう

 「今日は夫の誕生日。おめでとう・・これからも元気で良きパートナーでいてください」
 
 お陰さまで今日のパソコン君はご機嫌よく動いてくれました。
 でも、でも・・ 代わりといっては何だが、今度はプリンター(コピー機)にちょっとした問題が発生・・・。
 今、私の「活動報告レポート」の印刷最中で一挙に大量プリントしていると、途中から紙皺ができ不良品が出始めた。すぐに業者に連絡して原因究明と修理を行うように依頼した。
 原因はほぼ機械熱と紙の水分吸収の関係により、紙送りを悪くし皺を作っていたようだ。1回の仕事量を100枚までに抑えると、機械の熱を抑制できるようだ。

 昼食後、パパへの誕生プレゼントを買いにエミフルに行く。
 マフラー&防寒帽とカードをつけて贈り物に。
 この頃ウォーキングによく出かけるので、その時に使ってもらえば~ と買ったんだけど、リアクションの少ない彼は気に入ってるのか、いないのか? ・・嬉しいのか、どうか・・全くわからないけど、使ってくれたら良し!としよう

                          プレゼント
                                             1月8日

バド

 「本年初めてのバドミントン! 筋肉痛で体がビンビンになりました。」

 昨日仕上げた原稿を多少修正し、事務局から配布されたメモリースティックに記録して昼一番に持っていくことにした。
 (その間にこの頃、不調なパソコンがまたまたご機嫌斜めとなる・・・)
 板ちゃんも私も首をかしげながら覗き込んでいたが、「強制終了しかないな!」ということで実行するとセキュリティシステムに赤ランプ。また更新をかけて・・昼休み間はそのまま放置して様子みようということに~

 その後、2時前に議会事務局に行き無事入稿。
 それから久しぶりのバドミントンテニスラケット
 随分長く行ってなくて、久しぶりに汗を掻くほど動きました。気持ちよかった・・・
 ゲームを楽しむほどには、思うように体は動いてくれませんが~
                 バドミントン

 明日パソコンの機嫌が直っていることを祈って 寝ようっと!

                                          1月7日

まつかぜ原稿・・

 「まつかぜに追われし心は、焦りの境地・・・」

 午前中、知人関係の告別式に参列。享年93歳でお亡くなりになられたが、ほんの1ヶ月前まで毎朝、新聞を読破し世の中の動きにも精通され本当にしっかりと矍鑠とされていたと聞きました。私も長生きできるのなら、肖りたい人生だったと思います。ご冥福をお祈りします。

 午後から、『まつかぜ』(議会広報誌)の原稿書きに専念した。入稿締め切りが明日に迫っており内心かなり焦りの境地で、時間のあるときに片付けておかないと大変なことになりそう・・・。

 と言う訳で・・事務所にて夕方暗くなるまでパソコンとにらめっこした。
 ある程度めどがついたので、残りの資料を持ち帰り自宅のパソコンで漸く仕上げ、気付いたら日付が変わっていた。 でも安心して眠れそうだ

  **さすがに眠い~~

                          眠いんですけど~

                                      1月6日

新春の集い

  「松前町の新春年賀の集いにいろんな分野で活躍されているよく見る顔ぶれが一堂に集まり、会を盛り上げました。」
 
                   P1000740-1.jpg

 午前11時より文化センターに大勢の人が集まり、新年の挨拶を交わす。
 また新たな年の始まりをみんなで祝い、この景気の悪さも暗いニュースも吹き飛ばし、忍耐強く次の好機を待つといきますか・・・

 町長と議長の挨拶が終わって 『乾杯~!』 もちろん車で行ってるので、ウーロン茶。 
 約1時間の間に多くの人々がいろんな人と話をする。 久しぶりの顔、初対面、紹介してもらう顔などなど・・・
                     P1000743-1.jpg

 12時にはお開き。テーブルにはほとんど手の付けられてないお寿司やサンドウィッチなど・・。残っていて、もったいない気もする・・・。

 昼2時過ぎに事務所に戻る。またパソコンの調子が悪くてネットに繋げないとのこと。大変だ~ 仕事が捗らない。板ちゃんかなりイライラ
 インターネットのブースを変えて繋ぐと、作動し始めた。ようやく仕事の段取ができた。一体何なんだ~!?

 私も広報原稿の初稿入れが7日に迫っているので、5時過ぎまでデスクワークして何とか委員会ニュースだけは終わった。明日中に一般質問の原稿も仕上げるつもりだ。

                                           1月5日

  「今回で11回目となる酒とお笑いを楽しむ会に参加。 10周年を 記念して桂 春団治師匠をお迎えした盛大なパーティだった」
 

朝から今夜のために美容院に行き、昼に事務所により、郵便物や新聞受けのチェックをして夕方5時ごろから移動。

 道後のにぎたつ会館には6時開演の15分前に到着。
 主催のわたしの友人の潤ちゃんは、相変わらず忙しそうに動き回っていた。
 6時から7時の1時間は落語で楽しむ。
 今回はいつも来てくださる桂小春団治さんと大御所の桂春団治師匠も出演してくださり、本当に感激でした。

 前座に小春団治さんの創作落語。これは今の病院と入院患者のやり取りを風刺とユーモアで色付けて本当に面白くて、皺が増えるほど笑わせてもらいました。
 そのあと重鎮の練れた渋みのある古典落語を聞かせていただき、込み上げてくる何とも言えないおかしさに暫し時の経つのも忘れていました。

 その後、下の階の宴会場で全国のおいしい日本酒選りすぐりを20本冷酒にしてずらりと並べられ、前回から焼酎も並ぶようになって酒好きにはたまらん企画となっていた。
 各テーブルにはオードブルやおそば・おでん・刺身などずらりと並び、それらを囲みながらテーブルに同席した方々と談笑したり余興やゲームを楽しんだり・・・本当に欲張りなパーティなんです。まさに会費以上のものがあります

 ☆今回残念だったのは、いつも持っていくデジカメを家に忘れ・・おまけにケータイで撮ったはずの写真が登録ミスでどこにも残ってないのがくやしい・・・。
                             

 明日は松前町の新春の集いがあるので、カメラ忘れないようにしようっと!

                                           1月4日

猪突猛進

 「三が日は、あっという間に過ぎていく~」
 
 昨日の疲れもあってか、9時過ぎまで寝ていた・・・すっきり!
 久しぶりのんびりさせてもらった感じ。年賀状の整理や、貰ったのに出していない方への返事書きなどで午前中が過ぎ、午後からはHDDに溜まっている録画を見て、夕食の準備と・・・。

 夜は特番とコロンボ刑事2本見て、もう日付が4日になりそう~。
 
 あ~ 明日からはまた色々な行事が始まる。
 今年も猛スピードで過ぎていきそうな予感・・・やっぱり猪突猛進なのか・・、でもそれは猪でしょ、モーだから牛なのか・・・

 とにかく明日からは、そんなにのんきなことは言ってられないぞ!

                                       1月3日

家族旅行 後半

  「無事に旅行が終わることを祈りつつ・・・・」

 今日は9時半に弟ファミリーが来ることになっている。
 相変わらずマイペースの母に私&父も振り回されながら、朝食と投薬&インシュリン注射も終えてフロントに下りた時には、彼らはもう到着していた。
 開口一番 「ご苦労さま! あけましておめでとうございます」 の挨拶だった。

 午後2時ごろには京都を出てバスで空港行きを考えていたので、それまでの時間を有意義なひと時にするため弟にプラニングを頼んでいた。
 彼の提案でまずJR京都駅まで出て荷物をロッカーに預け、身軽になって行動しようということだった。

 両親と私と息子の4人はタクシーで、夫と弟家族は徒歩で京都駅に向かった。それぞれの用事を済ませて、中央広場で落ち合い(こういう時ケータイが便利)、最近話題になった京都駅ビル内のホテルの喫茶でその後のことなど打ち合わせした。
 結局あまり移動せずに楽しめる駅ビルと伊勢丹の屋上展望台へと何台も連ねたエスカレーターに乗って、上へ上へと昇った。
 甥っ子たち(中3、小6、小2の男子)は横の何百段もの階段を駆け抜けていく程、元気いっぱいだから高2の息子も付き合わされて閉口してた。
              P1000735-1.jpg
  
 昼食は弟が予約してくれた京料理の店で、10人でゆっくり食事を楽しんだ。
 もちろん私と父は、母の機嫌が悪くならないように気を遣いながら・・・。

 時間通り2時には空港行きのバスに乗る事が出来、弟家族ともお別れし3時には大阪伊丹空港に到着。
 そこで両親にとって40年来の友人と会う約束をしていて、予定時間には来ていてくださった。

 母もこのおば様とは心が通じ合うのか・・会った瞬間に目から涙が溢れていた瞬間は、以前の母の顔になっていた。
 空港内の喫茶店でお話しすること1時間余り・・・。本当に懐かしそうな顔で話を聞く母に再会の時間を作って良かったなとつくづく思った。記念写真もパチリ!
                         P1000736-1.jpg
 17時45分発の松山行きの飛行機に搭乗した時に、荷物を頭上の物入れに入れようとしバランスを崩して下に落としてしまった
 何と! せっかく北野天満宮で買った破魔矢を折ってしまいガックリしていたら、客室乗務員の方々が大変気を使ってというか・・気の毒がって、連名の謹賀新年カードを持ってきて下さったり・・で、逆に恐縮でした。 (帰宅後、折れた箇所を補修して飾ってます。)

 松山に6時40分到着。父母を総合施設に送り、私もやっと帰宅。
 空港から先に帰宅の夫と息子もかなりお疲れモード。
 私は、言うまでもなく開放感でいっぱい!。 このとき程、グループホームのスタッフさんのご苦労に感謝の思いを強くした事はないと言える。 合掌

                                      1月2日

新年だよ!

 「あけましておめでとうございます。
            今年もよろしくお願い申し上げます。」


 元旦はゆっくり寝正月といかないのが、今年の始まり・・・。
 父母を連れ京都への一泊二日の孝行旅行に出かけます。
 午前6時半起床、前晩午前3時就寝の為かなり眠たかったが、飛行機の時刻もあるので頑張って起きた。朝食にお雑煮を食べていざ出発!

 大晦日から家に来てる父を連れ、母のいる施設へ。
 すでに出発にむけて準備している母を車に乗せ、松山空港へ。認知症の母と高齢の父連れの旅は、【エイ!】と自分に気合を入れ覚悟を持って向かわないと気分的にかなり疲れる。
 毎年の事だが、年々其の度合いが増してくるのだ。今回は特に、母のトイレタイムを配慮しながらの行程となる。
   
 無事、京都に着いたのが10時半。
 しかしホテルチェックインまで6時間近くもあり、観光などで時間潰しをするがかなり足が弱っている母をあまり歩かせるわけにもいかず・・・。
 夫と息子はフリーに時間潰しをするというし・・、結局私がタクシー観光の半日コースで廻るという選択をし、ドライバーさんと交渉して行きたい所に連れていってもらうことにした。

 金閣寺・北野天満宮・南禅寺などを拝観、参拝した。南禅寺の近くで湯豆腐のコース料理を頂き、なんとか4時前にホテルに戻った。
     P1000730-1.jpg  P1000732-1.jpg

母の持病の糖尿病はインシュリン投与も必要で、食事時間中でも体内の血糖値が上がると不穏行動が始まる。その症状は約1時間はかかる食事タイムの後半には出てくる。
 とても周りのみんなには理解できない行動や感情表現をするので大変。
 まさにTPOがまったく判らないので、外食時には周りの人にかなり気を使う・・・。
  
 それでもなんとか今日1日無事に終えれて『ほっ』と一息と思いきや、寝る前になりパジャマを着たまま部屋の外に出て、「家に帰る!」と言い出した。慌てて隣の私たちの部屋に連れて行き、私の布団に寝かせておとなしくなった

 小1時間ぐらい待ち私が背負い父の部屋に連れて行こうとしたが、全身で暴れて抵抗されたので仕方なく彼女をそのままにし父と部屋を交換してもらい荷物を移動した。
 夫婦二人で夜を過ごす時を作ったら・・との私の考えは返って裏目に出た。結局、私が間に入って川の字になって親子で就寝しました
 もちろん3時間おきにトイレへの誘導も忘れずに・・・。

 ☆1日目にして、早やくも『ドッ』と疲れました~~

                                      1月1日(元旦) 

大みそか

  「今日は2008年の終わりで、もうすぐ2009年の扉が開く」
 
 本当に一日中バタバタした日でした
 朝から大掃除してお昼には大洲まで墓参りに行き
 帰ってから食材の追加購入に出かけ、夕方には近くに住んでる父を迎えに行き、夕飯はクエ鍋で歓待。

 明日は京都一泊二日の小旅行に、母も連れて出かける予定。
 むこうで弟家族とも合流の予定。いい旅になればと願います。おばあちゃんのご機嫌の良し悪しにかかってます

 さあ、カウントダウンが近くなった。今私の背中では、紅白歌合戦が・・。
  除夜の鐘も、もうすぐ鳴り始めるか~~
  
  本当に来年こそは、いい年になりますように  祈りつつ***

                                       12月31日

  「85,000人もの人が解雇される今の日本。年の瀬を迎え、厳しい年明けが予想される。今日もホームレスになるかも知れない人が増え、社会不安を助長する。」

 いつもながらテレビは特番で長時間ものが増え、1年を振り返るものが多い。
 いいニュース(楽しいこと・感動する出来事)に対して、悲しいニュース(怒りを覚える出来事・事件・事故・人間の無力さを感じる災害)があまりにも多く、少々の事では驚かなくなっている自分が怖かったりする。

 其の上今年は、未曾有の不景気でみんなの気持ちが辛くなるのは嫌なものだ。 一時、ガソリンが急騰したが今はかなり底値だ。このように暫らく我慢してるとまた元に戻ってくるということもある。そういう意味で今は、じっと耐える時期なのかな~

 でも、やっぱり手をこまねいているばかりでもないだろう。国はもちろん各自治体も出来ることからやるべきでしょう。企業も、今は減収で大変でしょうが、儲けてた時もあったんだから内部留保もあるはず。株主配当も大事だけど、従業員も大切なはず・・・みんなでセイフティネットを考えて、実行していくことが大切だ。

 今日は夫と息子のペアで、外壁や窓を高速水圧洗浄器で丁寧に掃除(2時間掛けて)してくれたので気持ちよく新年が迎えられそうだ。ありがとう・・・
 たまにはパパの通販商品もヒットするのね! いつも宣伝につられ買ってはみたが、ほとんど使い物にならず不燃ゴミになっていたのに~

 あ~いよいよ明日は大晦日! 夕方には父も来るし、益々大変だ~

                                        12月30日