FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α
Archive  [ 2008-12- ] 

厚生常任委員会

2008/12/19 10:42 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

 「年金問題・社会保障問題は、どういう形で支えていくのか~というところが論点」
 
 今日は厚生常任委員会の日。
 私は副委員長という立場なので委員長の補佐も大事な仕事で、請願・陳情などが出ている時はとても気を使う。 質問や意見の出し方一つにも慎重さが必要だし、しっかり事前学習もしておかないと言ってる事に矛盾が生じたりする。

 年金、社会保障問題では財源と国庫社会保障、まさにやじろべえ・・・。「無年金・低年金状態の高齢者の最低限の生活保障をどういう形で支えていくのか~」 本当に頑張り生活してきたが結果(無年、低年金)になってしまった・・人を救おうとしても、現役時代の無計画ぶりでそうなった人まで救うという形は如何なものかな・・・と言う議論が出てくる。

 事務所にて活き活きレポートの未完成部分の原稿を書き込む。
 他デスクワーク&明日の産業建設常任委員会の準備。
 特に、請願の出ているミニマム・アクセス米について調べる。

 9月に発覚した事故米流通の原因にミニマム・アクセス米が大きく関わり、しかも食の安全・安心を強く求められている社会の流れの中で、政府のずさんなチェック体制、購入商社の儲け主義、消費者に分からなければ何でもあり!のそういう体質に世間の驚き、怒りなど大きな衝撃をもたらした事件で記憶に新しい。

 こういう事件が後を絶たないというのは情けない限りだ。一連の事件で私は、問題が発覚した会社の経営者、国でいえば農水省のトップ・官僚たち皆んなの危機管理意識が非常に薄いように感じる。(人の健康や命に関わる問題であることの認識度が非常に低い。)

                                        12月18日

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索