FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

今年も残り僅か・・

 「いよいよ2008年の終わりに近づいてきたが、不況のほうは全然終わりにならない。それどころか日増しにその影響が全国的な広がりを見せている。
 
 一人だとつい寝坊してしまう私・・。 昨日床についたのが午前3時頃だったので、朝8時半起床でも5時間半の睡眠だ。まだ寝ていたかったけど、そんな事をしていたら年末の片づけができないので頑張って起きて、ぼちぼち始めてみた。・・どこから手を付けたらいいのか迷うほどの年末の家事・・・

 重点的に台所、水周りと年末にかけて出るごみの分別、洗濯もの仕分け、買い物(掃除グッズ)など~あっという間に時間が過ぎていく。

 3時半には事務所に入り4時の来客を待ち、用事を終えて出たのが4時半。
 それから父母のいる総合福祉施設エンゼルを訪ね、ケアハウスの父にみかんを渡しグループホームの母を父と一緒に訪問し、しばし談笑。

 帰り際に、とても淋しそうな顔をする母に後ろ髪引かれながら、施設をあとにし帰宅したのが5時半ごろ。

 夜は夫の仕事仲間のI氏と彼の友人(英国人弁護士)のイアンさんともう一人の女性と私の5人で食事会。
 イアンさんは日本で東大法学部に留学後、京大の客員教授も務め、イギリスでソニーやトヨタの現地法人の顧問弁護士をしたりで日本語ペラペラ。
 息子がロンドン留学中で、今はイアンさんの友人のマークさんにいろいろとお世話になっている。其のお礼も兼ねてちょうど日本にしかも愛媛に来られてるタイミングで食事会をすることができて、本当によかった。

 現在はEUの国際事務所で、主に特許申請に関わる仕事をしておられるようだ。40歳で独身だからとても身軽で世界を飛び回っているみたい。
 イギリスの一般的な話から、なかなか聞けないような面白い話もいっぱい聞かせてもらったが、なんせ日本語でスラスラと話してくれるもんだから、つい引き込まれ帰宅は12時前になった。
 その後、録画してあったビデオ(フィギアスケート)を観て、結局また午前2時半過ぎの就寝となった。

                                         12月27日(土) 

仕事納め

 「大晦日まで1週間となりました。今日で事務所も冬休みとなります。その間時々は、新年に向けての宿題を片付けないと・・・」
 
 朝から事務所のパソコンがダウンして仕事が捗らず~板ちゃんおかんむり!
 彼女いわく、今週は何かとプチ不幸が多いって・・・。 新年初詣でしっかりと、御祓いしてもらったほうがいいね
  
 そこからは仕方ないので出来ることから片付け・・そうして夕方になり、再度?(再・再・再度くらい)パソコンのノートン自動更新をかけていたら、それまで全然出来なかったのに不思議と何とか更新出来たらしく、インターネット使用可となりセキュリティ関係もOKとなり、専門家に来てもらう必要もなくなった。まずは、ひと安心。

 役場も今日で仕事納め。事務局に寄った時、何となく人数が少ないような気がした。
 銀行と郵便局は結構 人がいっぱいって感じだった。 お年玉の両替をしようと行ったら、もう5千円札がないんですって。年内には新札5千円は手に入らないんですって・・・。 去年も同様のことが起きてたようだったが困ったもんだ~。工夫が必要だ!

 夜は私一人のんびりと食事を楽しんだ。
 なぜか~? 息子は合宿でいないし、夫は大洲で忘年会で泊まり。
 ゆっくり私の大好きなフィギアスケートを観ることができた。

                                        12月26日

リラックス クリスマス

  「今日はクリスマス・・・友達夫婦と私たち夫婦で、あったかい鍋料理でも・・・ということで、歳の瀬前にリラックスしました
 
 午前10時より「推薦する会」のメンバーが集まり、2008年の下半期の総括をいつもながらのワイワイガヤガヤの中で行いました。
 議員活動はもとより日常の関連活動についても話題になりました。
 本当にいつも皆んなに支えて貰って私は果報者だと感謝でいっぱいになり、これが私のパワーの源なんだなと気づかされます。

 活き活きレポートについても皆んなが意見を出し合い、配布方法についても皆んなのそれぞれの形での協力をして頂けるみたいだし、わたしも『寒中頑張るぞ』と決意しました。
 来年まであと何日と数えるほどになってきましたが、益々充実した年を過ごせたなと感じ、更に2009年は経験と実績に繋がる活動を展開していきたいなと考えます。

 スタッフの板ちゃんにも本当にお世話になって、今は完全に事務所の顔になってくれて、私の無理難題を涼しい顔してこなしていく姿は眩しいぐらいです。

 周りの皆さんの力の受け皿として、藤岡みどり、これからも頑張るぞ!!
 
 今から、鍋行きます・・・

                         P1000723.jpg
                                12月25日

雪解けが待ち遠しい・・

 「今日は、クリスマスイブなのに、議会最終日で長ーい1日でした。」
 朝から議場で議会最終日の議題を淡々とこなしていった。
 請願1件採択。もう1件は不採択となり、各委員会報告、理事者側から3件の追加審議事項を出された。
 昼前でほぼ終わるかなという段になり、ある議員の辞職勧告決議案を追加日程にという動議が出され三人程の賛成の声が上がりお昼1時間の休憩後、再開され何名かの退場者がいたものの、残った者で採決しその勧告は可決された。
 しかしながら法的拘束力はなく出された本人も弁明をさせてくれと時間を取り(本来やらなくていいらしのだが)決定された後も、自分は正しいとばかりに其の無効性を訴えていた。

 12月議会における一般質問で出された内容が通告書の主旨説明から類推できるものでなく理事者側も答弁できないようなものになっていたし、また議員個人個人の名前はでていなくても容易に推定できる内容で、事実関係も確認の取れないようなものや中傷めいたもの・・議会自体の品位を汚す恐れのある内容も含まれ、おおよそ容認できないものもあった。
 ただ残念なのは其の質問を途中で制止したり質問の角度を変えるように促したりすることを、議長権限でできたのにそれをしないで、後になり辞職勧告をすべきだともってくるのは少し無理があるという一定議論はあるだろう。(終わったら3時半になっていた)

 今後議会に暫く北風は吹くだろうが、住民のために一致団結して汗をかかねばならない時が必ず来るだろうから、その時までには雪解け状態の春風が吹いていてほしい。

 夜は理事者と議員との今年最後の懇親会。あ~疲れました。

                                         12月24日

気忙しい

   「今日こそ仕上げるぞ! 活き活きレポートのつもりが・・・」

 朝から年賀状の追加、活き活きレポートの残り原稿の入稿とレイアウト。
 またツーリストの方が支払いの件で来られるので銀行に行き、戻ると依頼していたHPのリカバリーソフトの件で来客接待。
 午後からも書類づくりなどデスクワーク。

 明日は天皇誕生日でお休み。
 事務所は26日で年内終了の予定なのでとっても気忙しい。
 そして来年1月5日からの仕事始めとなるので、その間9日間が休みとなる。長い冬休みですね~。

                                           冬休み

 今日も忙しかったけど、まだ完全にはレポートが仕上がらず。
 最終的には、25日の「推薦する会」のメンバーでチェックしてもらうつもりだ。
 
 明日はクリスマスイブイブだけど、ぼちぼち家事をしないとね 。 『年を越せないど~』 気持ちばっかり焦ってるみたい。とほほほ・・

                                   12月22日
 
 

登校拒否 !?

 「私が、登校拒否したい心境・・・なんで成績悪いと親まで卑屈になっちゃうの? 本人がさぼってるだけなのに~」
 
 今日は昼2時より次男の高校で三者面談。親としては・・言われることが分かってるので、気分は引き気味。登校拒否したい気持ち~!

 二学期に入ってからというもの・・いわゆる反抗期というか自分の夢は語っても実践が伴わず、テストの結果は惨憺たるもの。何度か気になり・・「受験生には時間がないんだよ」と、テレビ&漫画本に向き合う時間の多い彼に注意すると、「わかっとる、うるさいんよ!やいやい言われたらやる気なくなる~」とか言って結局、机に向かう時間は小学生なみ。 さすがに今回ばかりは自分のやってきた結果なので、三者面談時も小さくなってましたけど・・・。おかげで進路の変更も考えたらとか、より現実的な下向きの話に本当にガックリさせられます。

 1週間前に、彼の柔道の先生でもあり国際交流の先生でもあるM氏に適切なアドバイスをしてもらうように頼んだ。
 それというのも私や夫が言っても聞かない彼も、この先生のことは尊敬してるので耳を貸すだろうと思ったからだ。 「ドンピシャリ!」、まさにそのようで、この前から素直に私たちの話も聞くようになってきた

 今日も帰宅後、真面目にデスクに向かって勉強していた。いつまで続くか分からないけど、なるべく長く少なくともあと1年頑張ってくれたら、それなりの結果も付いてくるだろう・・・母は期待してるぞ!

                                頑張れ!受験生

                                          12月20日

産業建設常任委員会

 「ミニマム・アクセス米の輸入ストップ請願が通り、紹介議員さんもご機嫌

 今日は産業建設常任委員会で、請願1件と12月補正予算について審議する

 特にミニマム・アクセス米については、今の検査体制では食の安全を確保できない。ウルグアイランド協定の頃と事情も異なり、自国米を守るために始めた国際協調のための輸入・・・しかしそれが管理や輸送中の不備、残留農薬等の問題を持つ事故米が含まれ、食料ではない工業用のりなどに限定して流通させるはずのものがいつの間にか管理の甘さ・チェックの網をくぐって儲けに走る商社や中間業者によって末端の菓子、酒造会社、給食センターにまで流れ、結局は消費者の食の安全を完全に壊した形になってしまった。

 再発防止の体制がしっかり整い食の安全安心が確保できないと、やはり簡単に輸入OKとは言いがたい。

 今回はそれらを踏まえて、委員会として賛成多数で採択した。

 補正予算の審議の中で、委託業者の変更契約による減額補正があった。指名入札で見積り予定よりかなり安い価格で入札指定業者となったが、その後状況が変わり変更要請を受け査定のやり直しをした結果出た数字であるとのこと。
 やはり、こういう事は結果だけを語るのではなくプロセスも大事。
 そこで・・・理事者側に入札時の内容確認の徹底。
       原則決定価格の大幅な変更は認めない。
          ・・等、一定の路線を示し私たちにも説明がほしい。


 午後からは事務所で原稿書き、電話連絡などデスクワークを片付ける。
 5時から決算特別委員会のメンバーによる打ち上げ忘年会をした。
 先輩議員より薀蓄あるお話が聞けただけでも、今日は収穫!!


                                          12月19日

厚生常任委員会

 「年金問題・社会保障問題は、どういう形で支えていくのか~というところが論点」
 
 今日は厚生常任委員会の日。
 私は副委員長という立場なので委員長の補佐も大事な仕事で、請願・陳情などが出ている時はとても気を使う。 質問や意見の出し方一つにも慎重さが必要だし、しっかり事前学習もしておかないと言ってる事に矛盾が生じたりする。

 年金、社会保障問題では財源と国庫社会保障、まさにやじろべえ・・・。「無年金・低年金状態の高齢者の最低限の生活保障をどういう形で支えていくのか~」 本当に頑張り生活してきたが結果(無年、低年金)になってしまった・・人を救おうとしても、現役時代の無計画ぶりでそうなった人まで救うという形は如何なものかな・・・と言う議論が出てくる。

 事務所にて活き活きレポートの未完成部分の原稿を書き込む。
 他デスクワーク&明日の産業建設常任委員会の準備。
 特に、請願の出ているミニマム・アクセス米について調べる。

 9月に発覚した事故米流通の原因にミニマム・アクセス米が大きく関わり、しかも食の安全・安心を強く求められている社会の流れの中で、政府のずさんなチェック体制、購入商社の儲け主義、消費者に分からなければ何でもあり!のそういう体質に世間の驚き、怒りなど大きな衝撃をもたらした事件で記憶に新しい。

 こういう事件が後を絶たないというのは情けない限りだ。一連の事件で私は、問題が発覚した会社の経営者、国でいえば農水省のトップ・官僚たち皆んなの危機管理意識が非常に薄いように感じる。(人の健康や命に関わる問題であることの認識度が非常に低い。)

                                        12月18日

グループホーム慰問

 「グループホームでのふれあいの場に、とっても暖かい気持ちになりました
 
 今日は文教常任委員会の傍聴。
 学校備品関係、県大会遠征費一部負担など補正に関する案件、子ども議会の総括、他・・・。

 その後の協議会では子どもたちの挨拶やマナー、親や家庭のしつけなどの問題点について話合った。意見交換・案件が少なかったので11時前には終了。

 午後は自宅近くのグループホーム「ひなたぼっこ」にてクリスマス会余興にとフラダンスのお呼びがかかっていたので、そちらに出向く。
 お年寄りに少しでも楽しいクリスマスを!と、腹話術・手品など芸達者なボランティアさんたちが集まってきてくれたようだ。

 私も踊りながら、おじいさんおばあさんたちの様子をチラチラ見ると・・・
 とってもニコニコと楽しそうに、一緒に手を上げたり歌を口ずさむような仕草も見受けられ、その笑顔にとっても暖かい気持ちになった。
 私の母も認知症で別のグループホームでお世話になっているので、こういう情景に出くわすと余計親近感を感じ、これからもちょくちょく覗かせて頂きたいなと思った。

                お楽しみ

                                       12月17日

昔のお嬢様方

 「昔のお嬢さんたちは、明るく元気で歌もお上手!?」

 午前中は、総務常任委員会の傍聴。
 今回の組織改革で大きく三部制にし、より機能的な行政活動ができるようスリム化するにあたり、住民に戸惑いや不便差を感じさせない総合案内サービスの設置について質問要望が出ていた。
 ほかに寄附金の税の一部取り扱いやビルテナントの動産関係にかかる税についても報告等があった。

  協議会も特に大きな議論もなく終わった

 その後、ネットワーク松前が計画している議員を囲む会(来年2月)について、議長に相談。
 今回は総務・文教常任委員さん達との座談会を持ちたいと言う旨を伝えて内諾を頂いた。正式には申請書を提出するようにとの事で、代表代理に早速連絡した。

 13時より今年最後のフラダンスの練習。明日メンバー有志6名が近くのグループホームで踊りの披露をする予定。間違いなくできるかな~自分が一番心配。

                                                フラガール
 夕方より【梅の花】にて豆腐料理コースで忘年会。
 メンバーは昼間踊った仲間達。みんな元気で明るく楽しい方々ばかりの集まりなんだが、中には「結婚してからほとんど家族以外との夜食事に行ったことがない!」と言われるお嬢様主婦もおられて・・・彼女はこの日をとっても楽しみしてたみたい。

 「それなら思いっきり楽しみましょう!!」とばかりに食事のあと、これまた行ったことがない!というカラオケボックスへと皆なで歌いに行きました。
 踊って、歌ってワイワイやって・・本当に健康的なお遊びコースでしたが、彼女は大変満足してたみたいで良かった

            お食事中  熱唱!
                             12月16日

一般質問

  「今日の一般質問なんだか疲れました・・・

 今日は一般質問の日。私も7人中の5番目で質問に立った。
 朝一番、議員倫理条例を持出した質問に議場の雰囲気は最悪。傍聴席も何となくしらけムード。
 
 【一般質問】とは何ぞや? …議員が自治体の事務について、執行機関に対し事実又は所信を質すことで、意味の分からない要望・主張は控えなければならない・・はず。
 それ以前に【議会の規律】なるものも存在している。
 
 『発言の自由』があっても、何でもOKではない。節度ある発言で責任を持つことが要求される。・・・ そういう意味で、心的疲労を感じる質問だった。

 私の質問
  Ⅰ.子育て支援関連
    ①マイ保育園制度の導入について 
    ②病児,病後児保育について
    ③放課後子ども教室と児童クラブの融合について
  Ⅱ.地域文化財の保護・保存について
    ①各所に散在する昔の生活民具や史料の維持管理、保存、今
     後の運用
    ②「まちづくり交付金」の拡充の動きと連動した取り組みは

理事者の答弁:
 Ⅰー① この制度導入は、現時点では考えていない。
    ② 来年度からニーズが増えているのでスタッフ増員の予定。
    ③ 岡田小のみ児童クラブのメンバーは放課後子ども教室に参
       加していない。
       申し込み人数が多いので教室のスペースがなく、児童館へ
       の移動等、安全確保ができれば、将来的には融合させた
       い。

 Ⅱー① このままで好いとは思っていない。展示できる資料館のよう
      な物ができるまでには、また公民館や学校空き教室などで
      一般公開したい。
      いつまでにという明確な期日予定まではいえないが、いずれ
      は拠点づくりは急がなければと感じている。
    ②「まちづくり交付金」の利用については、町全体の計画に組み
     込んでいかければならない話なのでむずかしい。
  
 Ⅱについては、また時期をおいて追及していかなければならないだろう。

  史談会の方々の傍聴も受けて、また今後も引き続き質問をするような要望もあり、さらに切り口を変えて質問して行きたいと思った。

  明日から各常任委員会が開催されていく。16日は総務関連だ。傍聴に行こう。

                                      12月15日

気がかり・・

  「忙しい時に限って来客多し。 非礼になっていないか・・気がかりです

 15日の一般質問に向け、より多くの角度から質問ができるように原稿の詰めを行なった。
 パソコンに釘付けになりスタッフと手分けして行なったが、途中で文章変更や練り直しなどをやっていると結構時間が掛った。

 作業の3分の2ぐらいを終えたところで、今度は来客接待。
 お茶を飲みながらお話を聞いたりしていたら・・、時間はどんどん過ぎる。
 おまけに夕方から忘年会が入っているので、残業もできそうにない! 本当にお尻もじもじ状態でした。

 忙しい中、無理を言ってお願いした原稿を早めに持って来て下さった方や、久しぶりに事務所を訪ねてくださったお客様にあまり失礼なことはできず、ヤキモキしました。
 私としては皆さんとゆっくりお話したいのに、締め切り近い原稿書きなどに追われてる時は、なんとなく非礼になってるようで気になります459
 今度またゆっくりとお話できたらと思います。

 夕方5時には、フレッシュ・リブまさきの忘年会で役場から乗り合いバス(ホテル側手配の)に乗って、道後の「つかさビューホテル」に行きました。
 参加人数16名で、うち職員2名という団体。非常に平均年齢も高い 『おばちゃんグループ』 という感じでした。
 もちろん男性も4名いましたが、職員除いて3人。この方々も年金組みの面々ですから・・・あまり男女共同参画推進を掲げている団体には見えにくいかもしれませんが、とりあえず住民の意識改革の先鋒をされている事は事実です。 とにもかくにも元気で陽気な面々です。
 さすがに、お酒の量はあまり多くなかったようですが~~*^0^*

              集合写真        
                                          12月12日

  「地域文化財についてのお話で、目から鱗状態!に」  
 
午前中、活動レポート第3号の原稿依頼を二人の方にお願いしたら、快諾してくださり嬉しかった。1週間後に受取りに参りますと約束した。

 その後事務所に戻り、午後1番に入っているアポまでの少しの時間を惜しんで、一般質問に向けての書面作成の続きをする。

 12時30分に庁舎1階ロビーで、今回の一般質問に関連した「松前町の歴史や史料」を研究している団体の方とお会いすることができた。
 長年の活動の中で、特に散在する歴史的価値のある文献や遺物・民具などの保存維持が、時間の流れとともに困難になりつつある現状に対し危機感をお持ちで、今後の町史の編纂や郷土愛の育成のためにも・・・ここらで拠点作りを考えてほしいと熱く語られた。

 その方の情熱的な話に私も目から鱗状態で、こういう話をベースにしっかりと町に対し考えを質したいと思った。 とても有意義な時間を過ごさせていただいた。
   昔の道具イメージ


 結局、たばこ税の値上げは見送られた。2200億の社会保障費不足分の財源見込みを立てていたのに、他に当てがあるんだろうか?
 日替わりで政策よりも政略に蠢く与党議員の右往左往に、景気の悪化はどんどん進み雇用不安と失業率の増加に拍車が懸かりつつある。・・・ギリシャのように暴動に走らなければいいがと懸念するのは、私だけではないだろう。

                                      12月11日

健康診断

  「あなたの肝臓はフォアグラ状態・・」
 
 今日こそたどり着いた健康診断。6月と9月の申し込みに遅れて延び延びになっていた健診。11月も重要な会議と重なり、やっと12月のこの日を迎えた。午前中いっぱい掛かるほど大勢の人が来ていた。
  
 超音波(エコー) の先生から、かなりキツ~イ一言・・・を頂きました!
  「お酒よく飲みますか?あなたの肝臓はフォアグラ状態でよく見えないんですよ」・・
   
 分かってはいるが・・そうモロに言われると、『ショック』 よねぇ~
                          太りすぎなの~!
 
健診で久しぶりに会った友人とエミフルでランチ。この健診の為、昨夜9時以降から絶食だったのでとてもお腹がすいていた。
 ここで腹八部目位で抑えればいいんだろうが・・・。

 明日も朝から予定が入っていて結構忙しくなりそう。
 一般質問用の準備書類作成の時間が迫ってきた。時間配分を考えて動かねば~。

                                      12月10日

12月定例議会スタート

 「16日間の会期日程が決定!」

 午前中は12月議会に出席。12月補正予算関連事項など本会議で16日間の会期日程が決定する。
 
 本会議後、広報委員会にて次回「まつかぜ」の原稿役割分担を決める。 事務局から各委員に支給されたUSBフラッシュメモリーは2GBの容量があり、今後の原稿作りに大いに役立ちそう

 昼から北公民館でフラダンスの練習。来週、近所にあるグループホームのクリスマス会に出演予定で、また忙しくなりそう。

 夜は事務所の仲間とワイワイ忘年会をやりました。
 ただ・・私が明日、健康診断の日なので午後10時以降の飲食が禁止されていて、1次会だけで帰ってきちゃったので・・・。もう少し皆なはゆっくりしたかったかも・・・。 ごめんね!

 明日の健診は、あまりいい成績が望めないし何か保健士さんから色々と注文が付けられそうだ・・。覚悟しとかなきゃ(笑)

                                       12月9日

経済危機

 「年2回発行予定の活動レポート。急がないと出来上がらない~~」
 
 午前中は雑用に追われ押し迫られている原稿書きに集中できなかった。 早く仕上げないと年内に出来上がらないー!! という事で午後からは『活動レポート』作成に打ち込んだ。
 
 トップ記事である挨拶原稿を書いていると、どうしても今の政治の閉塞感と実体経済の危機的状況とのミスマッチングに触れざるをえないー。
 折りしも今日の全国紙朝刊に麻生首相の支持率20代前半まで落下したと言うニュースが踊っていた。愛媛新聞でさえ25%という低さである。

 倒産件数も規模的にも戦後最悪で、今後失業者数も増加しまさにデフレスパイラルに突入してきた感じだ。当然経済格差が更に大きくなり、年末にかけて犯罪も増え社会不安も拡大することは避けられない状況になってきた。
 
 政府としては、緊急経済政策として中小企業への特別融資枠拡大、大手金融会社による貸し渋り、貸し剥がし対策、また雇用対策、生活支援、セーフティネットの構築など次々に政策を出していくべき時なのに、危機感がないのか状況を看過しているだけで、ある意味完全に国民からかけ離れた存在となってしまった。

 早く国民に信を問い選挙で新しいリーダーを選び、今のこの難局を乗り切ってほしい。

 国の政策の軸がぶれると、末端の市・町政は大きな影響を受ける。 分権の時代と言われながら、そこまでの権限や財源のない市・町にとっても過酷な時代だ。

 明日から12月本会議始動だ。ガンバロ~

                                    12月8日

HAPPY気分・・

 「甥っ子が婚約者を連れて挨拶に。・・・若いカップルっていいね~。見てるだけで暖かい気持ちになる!」

 午前中、夫に付き合ってトヨペットの展示場へ。車のリース契約更新に合わせ、もう少し燃費が良く小ぶりな車に乗り換えたい!・・とかで、実際に見せてもらい乗り心地などを試した。 でも発注して2ヶ月は掛かるそうで、今直ぐの話ではないらしい。シルバーグレーの乗りやすそうな車でした。

 午後より、甥っ子が婚約報告に来るという知らせが入り、慌ててリビングや玄関まわりの掃除・片付けにてんてこ舞い。
 なんせ家事(特に掃除の手抜き)が溜まっていたので大慌て。 埃で真っ白になっている所もありで、かなり冷や汗 ものでした。

 ほぼ時間通りに訪れた二人は・・・今が一番いい頃なんでしょうねぇ、此方からの質問に二人で顔を見合わせにっこり笑ってから応える。
  お熱いことで・・・
                     LOVE.gif
  でも久しぶりに好いお話で、こちらまでハッピーな気持ちになるね*^0^*

 夜遅く息子とスカイプでおしゃべり。
 明日からまた仕事が忙しくなりそうなので、もう休もう・・。おやすみなさい

                                        12月7日

男女共同参画学習会

 「【フレッシュ・リブまさき】の面々大集合となった男女共同参画学習会」

 午後1時より松前総合文化センター2階のふれあい展示室にて、松山東雲女子大学の準教授の善本先生を講師に迎え、「男女共同参画の家庭・地域での実践」というタイトルで約1時間講演をして頂いた。
 身近な家庭の中での男女の固定的役割分担の根深さや深刻化・複雑化するドメスティックバイオレンスの実態、そして最近の傾向や今後の対策など。 男女共同参画の考え方の浸透が10代、20代前半の男女に少ないのも問題だという指摘もあった。

 講演後、4つの分散会会場に分かれ以下のようなテーマのもとワークショップをして意見収集をする。
   ①子育て ②環境 ③団体交流 ④地域とのつながり

 私は④「地域とのつながり」のワークショップに参加。
 ただ残念な事に明らかに準備不足で、軸になるテーマとの関連がよく見えないため参加した皆さんは司会者の進行の狙いがよく理解できず、当惑気味だった。
 おそらく司会者ご自身もよく分かっておられないのでは・・?と感じた。
 最終的には何とか無難なまとめとなり、全体会へと繋げていった。

 全体会では、各会場でそれなりの議論はあったようだが、時間的な制約もあったりして充分なまとめができなかったようだった。
 
 ワークショップに対する主催者側の準備不足は否めなかった。この4つの分散会の共通する男女共同参画という視点が抜けていたのは、非常に残念だった。今回の反省を踏まえて、今後の学習会に期待したい。

                                         12月6日
 

冬到来!

 「冬本番なみの寒さがやってきた! おまけに景気・雇用状況の悪さ、国民の怒りと失望感まで引っ張ってきた・・・」
 
 午前9時半、議員全員協議会のため庁舎へ。
 今後の組織改革についての報告を受け審議する。スリム化は必要な事だが、従来から言われてる縦割り行政の更なる弊害にならないか? 意識改革の伴わない改革は結果的に住民サービスの目減りに繋がる・・など懸念事項の確認をしてよりよい改革効果に繋げてもらいたいと思う。

 午後から事務所にてデスクワーク。夕方暗くなってくると外気温は更に下がり吹き付ける風もとても冷たく感じられた。冬の到来と言う言葉がぴったりの12月になってきた。
 
 この寒さ同様に・・・世界的な大不況に翻弄される非正規雇用の人々・期間労働者・内定を取り消される新卒予定者たち。 こういう状況になってもなかなか思い切った手を打てない政府にもどかしさを感じる。

                                      j0303440.gif
                                         12月5日

冬のロンドン・・

   「食料品高に文句を言い、食料要求をする長男。 君は輸送代を考えてるのか・・・? jumee☆faceA76

 今、円高でポンドが安くなってるのだが、日本製の食品はかなり高い。 息子から 「最後のレトルトカレーが切れそうだ・・・」 と食品第2弾の要求があった。 空きスペースに常備薬やクリスマスプレゼントなども詰め込み、取り急ぎSAL便で送った。それとは別便で暖かそうなボアシーツも送ったので、寒いロンドンの冬も怖くないのでは~? たとえ風邪を引いたとしても常備薬があるので少しは安心できるでしょう。
     ロンドンの冬イメージ

 午前中に仕上げた一般質問通告書を議会事務局に提出に行くと、何と・・もう既に4人もの方が提出していた  。 つまり5番目発表となるわけで、完全に午後からになりそう・・。

 夕方、岡田小学校を訪ね、リサーチ・・・。

 明日は 【議員全員協議会】 がある。いよいよ12月議会に向けて、いざGO!だ。

                                        12月4日

おばちゃんパワー

 「ネットワーク松前は、元気ワイワイトークの元祖集団 ?!
 
 10時よりネットワーク松前の全体会。出席者10人でちょっと欠席も多かったんだけど、人数の割に皆さんお口先行型の人が多いので、賑やかな事・・・
 司会のWさんが少々遅れたので、おしゃべり先行で会の始りとなった感じだが、彼女が来てもその勢いが止まらない。それでいて決めるべき事は議論しながら何となく決まっていくところが、「すごいなぁ」といつも思う 

 ・前回の学習会の総括、今後のスケジュール、企画ものの段取など。
 すべての議題について決定事項が確認できたわけではないが、今後の予定に関連することなどは担当者からの報告で事後確認でOKという承認をもらった。

 会終了後、久しぶりに7人集まり隣のエミフルへランチに!
 その時もまたみんなしゃべる!笑う!食べる!・・・凄いパワーを感じる。
 これぞ、元気の源か?
      パワフルおばちゃん

 事務所に戻ったのは2時過ぎ 。
 通告書の書き上げをして、明日には提出できそうだ。

                                       12月3日

熱い思い

 「今日はとっても暖かく、少し動くと汗ばむ陽気だった。

 来年の2月に行なわれる 『コムズフェスティバル分科会』 の内容を充実させるため、パネリストの防災士の方との打ち合わせを午前中に行なった。
 彼女たち 『防災士』 としての活動についてや連携、自助、共助についてなども話し合い、しっかりと信頼関係ができたようだ。女性の視点についても意見を交わした。

 1時より北公民館でフラダンスレッスン jumee☆Hula Dance2

 夕方6時半より 「社会教育、公民館活動を語る会」 に来賓として呼ばれ、教育長のあとに挨拶させていただいた。
 岡田校区の8地区の分館活動(年間)の報告。それぞれ例年の活動に一工夫されていたり、地域の自主防災会の活動を付加されたり、新規事業を興したり・・・皆さんの努力の跡が見えました。

 すべての発表後、意見交換のための懇親会が開かれた。
 各テーブルを廻ってみると、松前町に対する町づくりのための熱い想いを私への要望として話されたり、議会に対する期待感も大変大きいことに改めて身の引き締まる思いがした。
 より具体的提言もあり、特に 「蛍の養殖と観光」 、 「湧き水のある松前の環境」 には、その可能性は大であるということなど・・・有意義な会だった。

                               ホタル 
                                          12月2日

師走の声が・・

 「もう師走!今年も余すところ一カ月。時の流れの速いこと・・年明け早々に、また一つ歳をとる。やだな!

 街のあちこちからジングルベルが聞こえてくる季節となりました。
 ただでさえ気忙しくなる時期だと言うのに・・・年末を迎え積み残された家の掃除・片付けが急にできるわけもなく、今年も家族分担で適当にやって片目つぶって堪えて貰うかな~~

 12月は定例議会も始まり、会期中はいろんな面で忙しい。
 今日は午後から夕方にかけ、一般質問内容を通告書に表記するための元原稿を作成。完成は明後日ぐらいになりそう・・・。

 午前中は母の通院のためにアッシー君を務めた。
 体調の変化は特になく、往復の車窓から晩秋の景色を楽しんでいたみたい。特にいつも同行している父は母に向かい 「あの木をみてごらん、葉っぱが黄色になってるだろ。こっちは赤くなってるね!」と嬉しそうに窓の外を指差しながら、愛大病院までのドライブを満喫していた。
 仲のいいことで・・、運転してる私は無性に熱かった。

                        紅葉
                                        12月1日

ガーデニング

 「寂しい庭がパンジーや葉牡丹などで”ぱっ”と明るくなりました」
 
 夏から秋にかけ、ほとんど花の手入れも出来ずすっかり寂しくなった我が家の庭。
 とても気になっていたので、2~3日前に大量の花の苗を買い込んだ。それを今日やっと植えることが出来た。
 土の手入れはあまりせずに植え込んだので、もしかしたら冬を越せずに枯れちゃうかもしれない・・・。
でも当面は庭がぱっと明るくなるだろう。 うまく行けば春まで充分楽しめる。パンジー、ビオラ、シクラメン、プリムラなど春の主役を揃えた。 あとは球根類。チューリップやフリージア、水仙なども植え込むつもりです。
 久しぶりのガーデニングに爽やかな筋肉痛がします。

        ガーデニング

                                        11月30日

松前商店街活性化イベント

 「商工会主催のクリスマス点灯式イベントにフラダンスグループとして参加」

 2~3年前から元伊予銀行松前支店跡地が公園として生まれ変わり【いこいの広場】となっている。
 その場を松前商店街活性化のイベント拠点と位置づけ、商工会主催でいろんな催しをされている。今回は 『クリスマスイルミネーションの点灯式』ということで、私たちのフラダンスグループも花を添えさせて頂きました。

  イルミネーション点灯イベントにて

 イベント参加後の3時頃、コムズに向かう。
 公開講座 「コムズの活動10年を振り返って」 に遅れて参加。頼まれてたアンケート用紙を渡し、3時45分ごろまでディスカッション。 男女共同参画という考え方についての気づきや現状分析など、各人の考えを述べ合った。

 2月に行われる『コムズフェスティバル』での受け継ぐ会主催の分科会「防災」グループの打ち合わせ。当日のタイムスケジュールと内容の詰めも行った。

                                打合せ

                                           11月29日

複雑な気持ち・・

 「母の病気の進行スピード(歳相応)に、父も私も 『ほっ!』」

 午前中、母の認知症の進行度合いを調べるために愛大付属病院でCT検査を受ける。 今回はパニックにならずおとなしく受けてくれたので、きちっとしたデータがとれたみたい。 担当医が言うには、「歳相応の進み具合です。目立った変化はなく心配するようなことはない。次回検査は1年後でいいです。」ということだった。わたしも父も少し”ほっ”としました。
 ただ今話していることは分かっていても、2,3分後にはもうその内容は忘れている。 自分のことを話されていても分かってないのか・・ニコニコと機嫌良くしている母を見ていると、ちょっと複雑な気持ちになる。

                                   おばあちゃん

 午後から事務所にて、第3号の「活き活き活動レポート」構成と内容の打ち合わせをし、12月の定例議会の一般質問の原稿について準備を始める。
 明日も予定がいっぱい入っていて忙しくなりそうなので、時間のあるときに要領よくこなしていかないと後が大変だ。 さ~頑張ろう・・・!

                                         11月28日