FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

おばあちゃん・・

 「少し丸くなった背中に歳を感じる母は、幼い少女のように雨雲で暗くなった空に不安がる」

 今日は母を連れて月に一度の愛大病院行きでした。 天候は台風の影響でずっと小雨続きで、何時も同行してくれる父も自分の用事で来れませんでした。
 「私一人で連れて行くのか~」 と少々不安でしたが、グループホームのスタッフが一人同行して下さったので本当に助かりました。
 母の施設内での生活の様子、投薬全内容などの説明も直接担当医に話していただき良かったです。
                                         おばあちゃん
                                       
 病院から帰ると時刻は1時半。 さすがにおなかが減りました~手書き風シリーズ30顔5
 その後、事務所で原稿書きやパソコンでの仕上げなど・・・。今週も、忙しくなりそう~~

                                          9月29日

〆切り間近

 「溜まっている原稿の作成、広報の宿題、研修レポートの完成などなど・・・・あ~どうしよう

 締め切りの近い原稿が多くて、やりきるのに時間を上手く作らなきゃ大変です。
 そこで大切な日曜日を返上 !! 。 午後2時ごろより事務所で缶詰になってました。 お陰で少し捗って何とか目処がついたが、油断はできない。
 明日も半日、母の病院行きの用事で潰れるし・・・

                                          9月28日

地域防災

 「地域防災マップの仕上げを皆んなで頑張った。」
 
 午前中、親戚の法事で大洲(旧長浜)に行った。
久しぶりにお会いした方々と子どもや両親のこと、最近の出来事などの話に花が咲いた。 昼食時には豪華な折が出てビールも美味しそうだったのだけど、車で行ってた関係でずっとウーロン茶で我慢しました。

 帰ってから所用を済ませ夕食を取る間もなく、7時には近くの集会所へ。
 【防災マップ】作りの仕上げを地域の防災委員たちと一緒に行なった。切ったり貼ったり、パソコン打ったりで・・10時近くまでやりましたが、途中でその手法を巡り 「あーでもない、こうでもない。」 と議論するもんだから、最後まで完成せずに終了。 後日、2~3人で詰めるという事に。 

         マップ作り 
                                           9月27日

新体制!

 「新議長も決まり、議会も新体制でスタート。」

 今日は私たち1年生議員にとっては、ちょうど一年が経過した日となります。 議員としての一通りの経験を終え、今日から二度目の経験にチャレンジする事となりました。
 
 更に少しづつ色々なことを覚え議員としての自覚を深め、より住民の生活向上、暮らしやすい松前町にするために何をし何に働きかけ・・、日々どう自分を律すればよいか、ますます真剣に考え行動していかなければなりません。そのためにも議会の権威はしっかりとしたものでなければ困ります。

 当然、その議会の長たる人はそれに相応しい方であってほしい。 まさに今回、そのような議長が選出されたことは喜ばしいことです。また議長をサポートするに相応しい副議長も選任され、新体制に大いなる期待を持っています。
 より民主的な議会運営と住民から期待される議会!となるようリーダーシップを発揮していただくよう希望します。

        万歳三唱

                                           9月26日

明日は・・

 「いよいよ明日は議長選!10月以降の議会活動の要となる新議長決定の日です。」

 久しぶりに松山の友人とランチを楽しんだ。 ある意味、私にとってはいいガス抜きで楽しい時間を過ごせた。 もう20年来の付き合いになるのでお互いの子供たちも大きくなり、彼女の方はもうしっかり独立して東京や九州に一人住まいで頑張っているとか。 私の方はまだ大学生と高校生で、完全独立までにはまだ時間がかかりそう・・。

 明日は9月議会の最終日。 各委員会報告や補正予算の最終採決など一連の案件が終了後、最後に正副議長選挙となります。
 新体制スタート後はそれまでの色々な事は引きずらず、松前町のまちづくりに邁進する努力を続けていくべきだと思います。

     今日も疲れたナァ・・・おやすみなさい~~~ -0- 

                                            9月25日

恐怖の歯医者

 「久しぶりの歯医者は、やっぱりキツイ !!

 朝、議長召集の会議に出席。
 その後社会教育課に行き、「男女共同参画計画・まさき」の中間見直しアンケートについて私見の提言をし、今後の公表・施策としてどこまでどのような方法で詰めていくのか・・など課長の考えを伺う。

 午後2時ごろより事務所にて、来月参加の大津研修の事前レポートについて打ち合わせ。
 他、防災マップの写真の確認など・・・あ~時間がほしい・・・。

 その後、父の作った花壇を見に行った。それなりの出来上がりに「ご苦労さん」とねぎらい、6時の歯医者予約に間に合うように急ぎ帰宅。

 行きたくない病院 第1位歯医者に覚悟を決めて行った。もうちょっと待たされるかなと思いきや、10分くらいで呼ばれたんで心の準備もなしに診察台に。 あ~絶体絶命! あのキーンという音が恐怖を誘い、実際にはそれほど痛くもないのに・・ものすごく痛いような気がするのは、私だけではないと思うのだけど
 結局虫歯が欠けて、その治療のため麻酔注射をしてから歯を削り被せるというパターンで、結構時間もかかった。次回予約は10月7日です。それまで被せ物が取れないこと、痛まない事を祈ります。

                                  Help me !


                                           9月24日

秋分の日

 「昼と夜が同じ長さだと言われる日。 これから少しずつ寒くなるんでしょうね~」

 秋分の日。いつもだと「朝からからお墓参り」というパターンなんだけど、息子の渡英前にいっぱい回らせて貰ったので・・・今日はもっぱら溜まっていた家事をクルクル舞いで頑張りました。 勝手口付近にあった資源ごみの分別、スチール小屋の整理、冷蔵庫の掃除などなど・・・かなり疲れましたが、気持ちよくなりました。

 10月末に行う「男女共同参画計画・まさき」の策定資料となるアンケートの項目確認や意見提言の機会を頂く事になっていたので、事前に貰っていた素案のチェックをさせて頂いた。やはり何箇所か視点が違うかな?という所もあったので、明日提言させて貰うつもりだ。よりいいものを目指して・・・。

 27日に地域の自主防災マップづくりがあります。その準備・仕上げもしないといけないので今週も忙しい

                                             9月23日

秋晴れ !?

 「何なんだ~この上天気は! 昨日の大雨が信じられないぐらいの運動会日和」
 
 今日は昨日と打って変わり、とてもいい天気。 岡田小学校はあの悪天候の中で運動会を強行したけど、松前小は今日、北伊予小は明日の祭日にと振り替え順延をしていて大正解でしたね・・・

      晴天
 

 【産業建設常任委員会】は、ちょっと面白い展開(失礼!)でした。
 色々と怒号飛び交う局面もあったり何やかんやで・・・無事終了。 
 会期日程としては9月定例もあと26日(本会議)を残すだけとなった。

 本日、議会事務局より『大津の研修』が決定した事を聞き関係書類も頂いた。
 地方財政についてしっかり勉強し、また議員活動に活かしたい。 
 前回の研修で仲間となった議員の皆さんも来られるのかな? 再会できたら、その後の活動について情報交換もできるので期待したい

                                            9月22日

豪雨の中の運動会

  「時々豪雨の中、岡田小学校は運動会を頑張りました! 松前・北伊予小は早々に順延を決めたが・・・」 
 
 昨夜からの雨&雷でグランドもかなり厳しい状態だったようだが、朝一番に松前町は運動会決行を決めたので私たちも岡田っ子を応援にパラパラ雨の中、小学校に向かいました。
  プログラムの3番目あたりから正面席で応援・・・。

 その頃から空がだんだん暗くなり何だか怪しい雰囲気。 ゴロゴロと不気味な音とともに雨脚が強くなり、ついに中断。 グランドは池が出来たみたいに一気に冠水し、テントの下も水浸し! 「もう中止になるのかな」と思いきや校舎に避難するように言われ、待っていると確かに雨は上がった。 再びグランド整備をし競技再開。何とか午前中のプログラムをクリアして昼食休憩に入る。

 午後の競技開始の1時過ぎに席に着くと、それまで何とか保っていた天気がまた悪くなってきた。 マーチングバンドの演奏中にゲリラ集中みたいな大雨が降り出し、瞬く間にグランドが海のように冠水してきた。もうテントの中も雨漏りが始まり大変な状況になってきた。 

 ここでやっと運動会中止の決断がされ、校長先生より挨拶があり終了・・・。 それでも暫らくテントからも出れないくらいひどい雨だった。
 本当に散々な運動会で、子供たちもビショビショで体調を崩さなければ・・・と、心配になるくらい濡れていた。 本当に、ご苦労さまでした。 でも、かなり印象に残る運動会になった事でしょう。


        岡田小 運動会

                                               9月21日

防災講座

 「溜まっていた新聞切り抜き資料作りの作業をしてたら、思わぬ時間がかかって、後の用事にかなり響いちゃった・・・」
 

 午後2時より6時位まで事務所でず~っと缶詰になっていた。 新聞切り抜き記事にマーカーで記し付けする作業に相当の時間を要した。 昼食後ということもあり作業中何度も【居眠り】をしてたので、余計に時間が掛かったみたい。
 この資料は私の一般質問の内容を掘り下げたり、議員としてのリサーチにかなり役立つものとなるので、時間を要してでもやっていかなければならない事だと思う。

 しかし今日はこの時間の長さは・・もう少し短縮すべきだった。 何故って? 今日は午後7時より集会所で岩崎氏の防災講座があったのに、それをうっかり忘れており買い物から帰り・・ふと集会所の明かりに気付いてさあ大変 !!
 大急ぎで夕食メニューを作り、大慌てで15分遅刻で飛び込んだ。 そしたらカメラを忘れて講座風景を撮ることも出来ず、残念。

 岩崎公民館主事の話はなかなか生活に密着した身近なもので、聞いていて退屈しないユニークな話が多かった。
  例えば 
   ・ケータイを使っての安否確認の方法
   ・非常食や家具転倒防止用具には、なるべくお金をかけずに準備しよう!
   ・キーホルダー状の懐中電灯も必須アイテムになる   とか・・・

 そして最後に 【気象予報士】の資格者として、気圧配置図を見ながら台風の進路の見方などの薀蓄を披露してくれました。
   さすが~  楽しい講義ありがとうございました。

                    気圧配置図  

                                                9月20日

落とし穴

  「すんなり通るかと思いきや、思わぬ落とし穴が・・・
 
 今日は厚生常任委員会。 委員長が請願書の紹介議員さんだったので、私がその案件の進行委員長のお役を務めなければならず・・ちょっと緊張しましたね。
 請願の内容から言えば殆んど皆んな賛成だったんだけど、議長あての請願になっており内容が「政府関係機関に働きかけてほしい」というものだから、たとえ採択しても議会預かりになりその先がない。委員会付託の意見書付きで上程しないとその効果を反映させる事が出来ない事が先輩議員のご指摘により判明。・・・すんなり通ると思いきや思わぬところで引っかかり、結局『継続審議』となりました。委員長もちょっとがっかり。 でも12月議会に不備を直せば、必ず通りますから~
                       何てこったぁ~ 

 午後1時より久々にフィッタに行ってフラダンスを♪♪♪♪♪♪ 気持ちのいい汗を流して、3時には予約先の美容院へ。 かなり目立ってきた白髪部分にようやくカラーダイングができてホッ!

            素敵に変身

                                               9月19日

文教常任委員会

  「文教常任委員会の傍聴」

 会そのものは争点もさほどなく、確認質問に終始していた。 文教と言えば学校教育や給食に関連しているので、協議会において三笠フーヅなど事故米混入の心配は?・・・などの質問が出ていた。もちろん愛媛県はその販売経路に入っておらず、混入の余地もないとのことだった。

 此処のところの食に関する一連の偽装問題は次から次へと留まる気配もなく、芋ずる式にいろんな食品会社に波及して私たちのごく身近なお菓子や酒類、果てはおにぎりや弁当にまで混入が発覚し、肝心の農水省は96回も検査・調査をしながら見抜けずこんなにまで多くの人の信頼を裏切り、食の安全を確保できなかった責任はとても大きいと思います。

          食が危ない!

    
  一日でも早く汚染米・その加工品の回収と原因解明及び再発防止対策を打ち出して、消費者の食に対する信頼を回復してほしいし、加害者の厳正なる処分と猛省をお願いしたい。
  幸い今のところは直接体に支障を来たしたりする被害者が出てないけれど、今後出ないと言う保障もないし実際にその様な事態になれば大変なことになります。

 明日は『厚生常任委員会』です。 しっかり仕事しなくては・・・

                                            9月18日

防災講座

  市民講座のワイワイトークに参加。テーマは防災」

 朝から総務常任委員会の傍聴に・・・会そのものは協議会を含めても1時間位で終わった。

  いったん事務所に寄り、明日の予定確認及び今日の資料作りの打ち合わせ等をすませた。

 午後からコムズにて「受け継ぐ会」主催の【ワイワイトーク】に参加。
 松山市消防局防災対策課から講師を呼んで、学習会形式というよりは座談会のような形で「防災対策」について勉強した。
 

    ワイワイトーク

   ・身近に起こりそうな南海・東南海地震の発生メカニズム
  ・市の備蓄品目・数量、個人の備蓄品とその管理
  ・自主防災活動組織の結成率・・・平成20年9月現在で97.8% 
   お見事
  ・防災対策のそれぞれの役割・・・自助、共助、公助の重要性
  ・阪神・淡路大地震や新潟中越、能登半島沖などで起こった大地震の被   災地から壊れた家屋や家の中の家具転倒状況写真から見える事実
  ・防災心得・・・「すぐ、やろう!実行力が身を守る」

 共助の中に、個人情報についてのハードル(問題点)があることについても話題になった。 高齢者特に独居老人や身体障害、知的障害者など災害弱者といわれる人たちの安否確認の手法についてなど・・・まだまだ解決していかなければならない事が山ほどあるということに気づく。

 明日は文教常任委員会、傍聴に行こう~

                                           9月17日

9月議会 一般質問

 「今日の議会傍聴は40人満員になってましたね!びっくり~私も張り切って質問しました。」

 【今日の私の一般質問】
 ① 男女共同参画計画・まさきの5年間の成果、今後の方針、具体的施策について
 ② HP・広報誌の広告募集、HPの魅力度アップについて

  ①については10月に町民向けの意識調査を行う予定だそうで、その結果で項目ごとの進捗度合いが見えて来ると思うが、是非今の社会情勢を考慮に入れた項目の調査もお願いしたし、ワークライフバランスについても私見を述べ町としての考えも聞いた。

  ②については新たな財源確保の一環として県も勧めている「広告掲載」に関連して、その現状とこれからの課題について問うた。
  また魅力がありアクセス件数の増えるHPとはどんなものか。現状の問題点を挙げ、具体的な改善点も列挙した。

 詳細については議会広報9月号に掲示しますので、ご覧下さい。

  ~~明日は総務常任委員会があります。傍聴に行かなくちゃ・・・

                                           9月16日 

敬老の日

 「雨の敬老の日になっちゃいました・・・」

 昨日までの天気と打って変わって、朝からジャブジャブの雨。
 敬老の日だし、じいちゃん&ばあちゃん連れて【ぶどう狩り】に行きました。 雨が降っていたのでぶどう園での長居は出来ませんでしたが、何房かハサミで切り取りカゴに入れて帰り際に要る分だけ買取ました。 とにかく甘い! 本当にジューシーで甘い・・・ふるーつ☆Cultivation・ブドウ 

     ぶどう狩り 

 帰りに「北斗」で食事。 食べるのが超遅い母のために、夫と次男は注文してから時間のかかる釜めしセットをたのみ・・それでも結局一番遅いのはおばあちゃんでしたが、あせらず食べれたのでご機嫌は良かった。気を使うところです・・・。

 最後にエミフルでおばあちゃんの中ばきのスリッパを買いました。でも人の多さに不安を感じてるみたいだったので、用事だけ済ましてサッサと帰りました。
 関西にいる弟からは、お花のアレンジした物が贈られてきたそうだ。

 今年の敬老の日も無事元気で通過してくれて、両親に感謝です・・・(*^^)v 

                                           9月15日

秋季大運動会

 「秋空の下、汗をいっぱい掻いて大声を出しチームの応援に! 一生懸命走る中学生たちの熱気に! しばし数年前のわが息子を重ねていました」

 朝から地域の集団回収に参加。紙類の仕分けをしてダンボールを束ねて回収車に運んだり、裏の倉庫の新聞紙の束をまるでバケツリレーの要領で離れたトラックに積んでいった。その最初の束を渡す役をしてた私も、思いきり汗をかきました。 

  資源ごみ回収   
 
 その後、岡田中学校の秋の大運動会に来賓として参加、応援。
 2つのブロックに分かれたグランドは、熱気にあふれた中学生たちの必死のパフォーマンスで彩られ、観ている私たちに感動を与えてくれました。
 数年前に息子たちがやっていたように、汗と土まみれで真っ黒になって頑張る中学生たち皆んなに金メダル金メダルをあげたいくらいだった。

   岡中運動会 

 この子どもたちの通っている岡田中学校の校舎も、大きな地震に対してどこまで耐えうるのか? 詳しい二次診断も早急に行われるように補正予算も付いたし、6月議会の私の一般質問の答弁にもあったが 《迅速な行政の対応》 これからもこういう姿勢で対応してもらいたいと願うところだ。

                                            9月14日

一安心の父

 「父の術後の回復は順調!細胞診の結果は良性でホッとしました。」

 今日はエンゼル施設内の『敬寿会』だというのに、ちょうど日赤の通院日と重なり車で父を連れて行った。
 私が忙しいので病院の前で父を降ろし、事務所にすぐ戻った。16日に向けての最後の準備だ。書面の仕上げや資料の準備などで午前中いっぱいかかった。

 13時過ぎに本当に久しぶりにフィッタに行き、フラダンス・・・。 3年前ぐらいに習った曲だったが、振り付けをすっかり忘れていて復習するのにちょうどよかった。 ところで・・その歌詞に「ウクレレ」という言葉が出てくるんですが、その意味が何だか知ってますか? ウクが蚤で、レレが前に跳ぶ、進む・・・だから蚤が前に跳ぶ?って 意味??? ほんまかいなあ~~インストラクターの話より。
  
      ウクレレ?  

 再度、午後3時過ぎに事務所に戻り追加の事務処理をし、5時ごろ出て父の所に。 今日の医師の話を聞きに行った。抜糸もされていて痛みもなくなり思い切って手術して良かったみたいでモヤモヤ感もなく”すっきり”したみたい。
また切り取った出来物の細胞検査結果もわかり、良性でがんの心配もないということで、一安心。敬老の日のお祝いにと、この前エミフルで買った【夫婦ばし】他プレゼントを父母に渡し施設をあとにした。

                                        9月12日

淋しさを感じないように・・・

 「今日は、あの忌まわしい大量無差別殺傷テロ事件勃発の日。世界貿易センターに飛行機が突っ込むなんて・・・」
 
 昨日、夢の実現をゴールに見知らぬ大都会【ロンドン】に飛び出して行った息子。きちんと片付けられた部屋は淋しさをそそるので、用事のない時は覗かないようにします。

 その息子は、「今ここにいます」とか「トランジット」「現地に着いた」とか・・割とまめにメールを送ってくれました。 ちなみに日本時間の2時半ぐらいにヒ-スロー空港に着いたと連絡あって、18時ぐらいに大学の寮に入り日本から送った荷物がもう3箱着いていた事などをケータイでかけてきました。まるで隣の部屋からかけてるみたいに鮮明に聞こえました。

 夕方からは昼間の時間のロスを取り戻すように、一般質問用の資料作りに午後11時ぐらいまで事務所に缶詰になってました。 あ~目が辛い・・・
 
 さあ、この辺で~おやすみなさい
 z001 jumee☆sleeping1p zzz 

                                               9月11日

旅立ち

 「とうとう行っちゃた! わが息子よ、可愛い子には旅を・・。まさに人生の新たな挑戦の旅にスタートしましたね~」

 午前9時、最後の手荷物チェックを終え近所の人や家族付き合いしてる友人宅にあいさつ回りして、父と母(彼にとっては祖父母)のところに行った。そこで皆んなで写真を撮り、認知症の母も別れを理解したのか・・涙をいっぱいためて彼の手を握り、「気をつけて行ってね」と言っていた。あの瞬間は、よく分かっていたみたいだ。空港には父しか連れていけなかったが別れが辛そうだった。

 空港には彼の門出に立ち会って下さるために、夫のおじ夫婦や従姉弟が既に来ていた。暫らくすると姉と従兄も揃い軽くランチして記念写真をパチリ!

         お見送り

 そのあと彼の友達や塾の先生、親しい仲間達に囲まれて楽しそうに搭乗口へ。 結局、夫は見送らなかったけど後で電話で 「もう行ったか」 とわたしに確認してきたんです・・・。息子の後姿にすっかり大人になった成長の後と、母としてのなんとも言えぬ淋しさを感じました。 いってらっしゃ~い! 

                                             9月10日

9月議会、始まり 始まり~

 「9月議会の初日・・19年度決算の監査報告から9月補正、請願2件、人事案件など多岐にわたり2時過ぎまで掛かった。その後広報委員会もあり更には先輩議員からのお話までも・・・。」
 
 長時間(休憩もはさんで)資料とにらめっこ。 理事者側の説明・・時々襲ってくる睡魔を振り払いながら説明の一字一句集中していた。 また各常任委員会に付託される案件は、日を改めて議論が展開されるだろう。

 明日は長男が渡英するので、ロンドンでお世話になる人たちへのお土産などを買いに、夕方デパートに駆け込みました。

 夕食には夫の里(長浜)の魚でお刺身や煮つけなどをおかずに、マツタケ山菜ご飯や彼の好きなポテトサラダで暫しのお別れ夕食会をしました。

 明日は私と次男は空港までお見送りに行く予定なのに、なぜか夫は仕事で行けないと言う。・・・ほんとに仕事かな?なんだか目の前でお別れするのが「つらい」のでは・・・。あるいは大勢友達や親戚とか来るので、一種の照れではないかと感じる。本当に不器用な人。 息子は来てほしいと強く思っているのに~

 ああ~明日の昼には離ればなれ・・いよいよ本当にカウントダウンだ。子離れに潔くよくない母がここに・・・。明日は笑って送り出してやろう。涙は禁物 彼の新しい門出を思いっきり祝福してやろう~~

 
       巣立ち

                                                9月9日

松前町防災訓練

 「松前町防災訓練に参加して、実践的な避難誘導行進もやってみる。訓練がゆえに緊張感がないのは、仕方がないのかな・・・」

 さすがです!消防団や警察学校の生徒さんたちの機敏な行動。見ていて気持ちが良いですね。
 そして地域の人たちも、バケツリレーや崩れた家屋に閉じ込められた人の救助活動訓練などなど~負けじと取り組んでいました。良いお天気で、まさに訓練日和でした。

    防災訓練の様子

 10時半より文化センターの広域大ホールで、「防災講座」講演会を開催。
 阪神大震災の被災体験&私たちにとって本当に知らないと大変なことになりそうな情報を、涙なくしては語れない・・しかも実際の体験談から来る【リアリティ】を持ってバンバン伝えてもらった。

             防災講演会

 特に印象に残った話・・・。
 ①アスファルトの道路は大地震に弱い! 亀裂で盛り上がったりで、車などは避難ツールとなりえない。
 

 ②大火災の主な原因は、住民の火の不始末ではない! 家の水道の蛇口バーが上からの物の落下などで、通水状態となり漏れ出した水と電気から発火し火災の原因となった場合が多かった。

 ③お年寄りは、サバイバルに強い! 便利な生活に慣れきった若い世代の人は電気、ガス、水道などライフラインを絶たれた状態で生活するのは大変苦手。
 焚き火で暖を取りながら作った炭を、水の浄化やおいしいご飯炊きに利用する。新聞紙を細かく千切って丸玉を作りビニール袋に入れてコタツ代わりにする・・・なんて、さすが戦後の何もない時代を生きてきたおじいちゃん、おばあちゃんの生活の知恵はすご~い。

                                  老人1

 ④グラッときたら、まずすることは出口の確保! 火を消す事は二の次・・・。家から出る時に火の始末、配電盤のブレーカーを落としておくことなど。

 ⑤家族間で二箇所は避難場所を確認しておくこと!

   まだまだあるんですが、主な事として・・・以上。

 夫は朝からコミセンにて『詩吟の大会』に出場。決勝に残り二段の部で3位入賞でした。でもその結果を知るまでに夕方までかかり、朝の9時から夕方5時まで拘束される大会運営に少々うんざりってかんじでした。
 
   でも、とにかくおめでとう・・・

 勇人も昼間は自分のbyebyeパーティーに出てて、夕方家族4人の水入らずでお寿司など・・暫らく向こうで食べられない?和食(寿司、てんぷら、刺身、焼き魚などなど)を食べに三番町に。 いよいよ子離れの時か~~

                                              9月7日

全員協議会

 「9月定例議会にむけて全員協議会開催」

 9時半開始。「全員協議会」の法的位置付けについて、地方自治法改正を契機に議論・・・。

 会期の確認、請願、報告事案、審議案件等々の会期中の流れを、全員でチェック!午前中で会議終了。

 午後から次男のケータイが壊れて不便なので、修理にエミフル内のソフトバンクへ。 簡単に直るものではない重症の壊れ方らしい・・。 まだ分割支払いが残っているし利用料も家族で一番多いのに~~ムカッ

 その後、事務所にて今回の一般質問関連でのデータ調べ&情報収集を行なった。HP関連も・・・。

 夕方より息子の渡英に関連して、ロンドンで生活する上で法的トラブル等に巻き込まれないようにと、知人の紹介を兼ねて弁護士・会計士さん達と食事会を。
 イギリス・・特にロンドンに長く滞在していた夫の友人の話はリアリティがあって面白かった。治安の悪さは都会ならではのものがあるらしい。隙があるとすぐ物がなくなるとか、ニヤニヤしてるとゲイに間違われるとか、人種差別がかなりあることなど・・・息子もかなり参考になったみたいだ。

                                             9月5日

砥部町議会 傍聴

 「砥部町議会《一般質問》傍聴に行きました。町長の答弁がほとんどなのでご自分の席と発言席とを行ったり来たりで大忙し?」

 朝9時半より1年生議員全員で【砥部町議会】初日の一般質問を傍聴させて頂いた。
 地域性の特色や問題の追求点等の相違性などもよく分かった。旧砥部町と広田村の合併で新しい砥部町となった自治体の抱えるいろんな問題点も、議会と行政の協働でクリアしていかれるそのプロセスを垣間見たような気がした。基幹産業の育成、山間部高齢化地域の問題、県の専門学校廃校後の跡地利用等・・松前町においてはなじみの薄い質問もあった。

 また機会があればいろんな近隣市町の議会傍聴に行くといろいろ参考になる面も多いので、時間の許す限りトライしたい。

                          議会イメージ 

 午後3時より、父の眼の手術のため立会いで日赤へと向かう。
 おかげさまで無事終わったが、部分麻酔だったのでかなり痛いという意識があって1時間半の時間はとても長く感じられたようでした。お疲れさん・・・。
 詳しい細胞の検査結果は10日ぐらいかかりそうとのこと。6日に退院予定で私が11時ごろ迎えに行くということになってます。

                                               9月4日

恐るべき・・SAL便 !!

 「なるべく自炊をする!・・と言う息子のために調理用関係を買いにエミフルへ。・・・そして買った物をSAL便で送る。う・・・ なんでこうも運賃が高いの~~」

 午前中は議会事務局より届いてた「9月議会資料」を確認し、自分の一般質問のデータを事務局に持って行った。 16日の一般質問は3番目の質問者になる事が分かり、【推薦する会】のメンバーにメールでお知らせした。

 午後2時ごろより息子と必需品の買出し&輸送手続きをした。 運賃が高いのには、いつも冷や冷や、ガ~ン!! 
                SAL便

 【スタバ】でコーヒーブレイクしたあと、4時半には行きつけの病院で診察。血圧も今のところ安定・・・でも寝不足が続くと朝起きてすぐの血圧が高くなる。
     要  注意!!
 
 これから秋の夜長でついつい宵っ張りの生活になり、体調を壊しやすい時期となるから更に注意が必要。 9月議会を元気に突破していくにも体調管理は大切だ。頑張るぞ!! 

                                          9月3日

多忙な一日

 「忙しい1日でした。じいちゃん入院する。」

 朝から日赤にじいちゃんを連れて行く。息子も荷物持ちに付いて来てくれて、じいちゃんも嬉しそう・・・。手術は4日に行われる。眼の内側の出来物の摘出だ。午後3時半に立会いにいかなければならない。がんばれじいちゃん!

 入院手続きを済ませ父と別れ、息子と大街道にある彼のお気に入りのブティックに行き買い物をした。三越で用事をすませランチに行き、こうして息子と二人で時を過ごすのもあと少しなんだなぁ・・と思うとちょっぴり淋しさを感じてしまった。

 1時ギリギリになってしまったフラダンス・・。今日行かないと次回もその次も議会で行けそうにないので頑張っていきました。
                  頑張ってるよ~

 その後も何かと野暮用でな~んか忙しい1日でした。

  明日には、一般質問の内容を固めて事務局に出せるかな・・・

                                           9月2日

福田首相辞任

 「驚き !! なんと福田首相辞任  ・・なんで、人気ないから?」

 何と言っても今日の一番のニュースでしょう! この前の内閣改造でしばらくは落ち着くのかと思っていたら・・・いくら支持率低下と大田農水相の問題発言&事務所問題など・・次々と来る【ハードル】にある意味気の毒だなあと感じてはいたけど、まさかご自分が辞任されるとは~~思わなかったけど。

 いよいよ解散総選挙が近いのかな? いずれにしてもまた総裁選をして党内調整から何やかやでまたまた審議しなきゃならない法案、事案山積みの中で・・国政はどうなるの? と国民はかなり不安だし、何だかまたもや蚊帳の外感が否めない。 安部さんとよく似たパターンで新体制のスタートかと思った瞬間、肩透かしって感じ。二度あることは三度あるのようになるのか三度目の正直でビシッと決まるのか 自民党さんのお手並み拝見か、はたまた民主党さんの攻勢に拍車が懸かるか・・・地方議員としては、しばし静観するしかないのかな

                                               辞任します・・
                                        9月1日

家族送別会

 「息子の家族送別食事会で、おじいちゃん大いに盛り上がる」
 
 9月10日に日本出発となるため、段々カウントダウンとなってきた家族と一緒の時間。ちょっぴり淋しさを感じるのは思いもよらず親心からか・・・。いつかは子離れしていかなければならないんだが、外国・・それも9時間も時差があると遠くに行ってしまうという感覚は否めない。
 
 ★でも私の父(おじいちゃん)は当年82歳だが、いたって元気。その上、私が来年5月頃ロンドンへ行くつもりだが、その時一緒に行きたいと楽しみにしている。商社マンだった父には外国行きは慣れたものだが、特にロンドンはまた訪問したい町の一つみたいだ。なんだか生きる楽しみが一つ増えたみたいで、別れを惜しむとか、もう今生の別れかも・・・なんて悲壮感は全然なくてほっとした。
 
     家族団らん   
 
 ☆本当にポジティブな父にホッとします。残念ながらおばあちゃんには渡英の意味も分かってなかったみたいで、ただ出される目の前のご馳走を黙々と食べていました。母のそういう無邪気な姿にみんな癒されているのかもしれません。
 
 ☆今日は息子の要望でお彼岸には少し早いお墓参りに行きました。ご先祖さまだけでなく、去年亡くなった愛犬セーラのお墓にもお花を供え、お線香もあげました。なんだか気がかりだったのでしょう。
                       お墓参り                                    
                                         8月31日

よく働いた・・

 「久しぶりに庭の手入れを。かなりボウボウだったのでスッキリしました。」

 狭い庭なんだけど、この何日かの雨ですっかり元気を取り戻して草ボウボウに!・・・朝食後、夫が重い腰を上げ張りきって【作業服】に着替え、かなりの草引きモードに入り約1時間位頑張っていた。

     草抜き

 でもそのうち腰や背中が痛くなり、休憩のよく入る作業でした。わたしも刈り取った草と枯葉をビニール袋5つ分頑張りました。滴る汗を何度タオルで拭ったことでしょう~~。午前中は、これと買い物で時間切れでした。

 午後から事務所で一般質問用の原稿の煮詰め作業に取り掛かった。
 新聞切り取り分やメモ等の参考資料を基に、論点を絞っていった。
 夕方5時ごろ完成 ・・・ホッ!! 

 提出書面だけでも早く仕上げてると、今後の作業がしやすいものだ。

 南海放送の24時間テレビのドラマに何度も涙・・・。健康の有難さをつくづく感じ、ハンディのある人の方が諦めない強い精神力をもっている事を感じさせられた。

 松前町もスポーツでこの24時間に協力しています。募金にも協力できるよう、明日 【アリーナ】 を訪ねてみよう***446

                                           8月30日

私の愛車が・・

 「ショック!なんと息子が・・運転初心者なのはわかるが~、私の愛車をガレージの壁へ!! ドアにシャ~と引っかき傷をつけてくれました・・・テンション下がる~4343
 

昨日は『9月議会』に向けて皆んなで親睦を深め、意思の高揚を図った。
 午後10時ごろ気分よくご帰還、息子がにっこり笑って一言「ゴメンナサイ」・・・?
 ??悪い予感!。 「ちょっと擦ってしまった・・・家の車庫が一番むずかしいわ~」
 あ~あ また出費 !! それも予定外の・・それでなくてもここのところ渡英準備で色々
支出大なのに~~~
             傷ついたプリウス 

 9月10日の出発日まではちょくちょく車を使われそうなので、とりあえず修理は遅らすかなあ・・・

 午前中は一人で用事を済ませ昼からは私も一緒にエミフルに行き、下着や靴下などたちまち使う衣類などを購入。荷造りも急がねばならないし・・・。

 まあ無事に出発できるように見守るしかないのかな~


                                       祈り 
                                        8月29日