FC2ブログ

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

歳かな~?

  「すぐに疲れる夫に,歳を感じる一日でした」

 今日は本当にいい天気で、まさに行楽日よりでした。久しぶりに家族全員朝ゆっくりで、ちょっとのんびりし過ぎたのか午前中があ~というまに終わりjumee☆faceA110、今日の予定である 『庭の草刈り』 を午後の一番暑い時にやるハメとなりました。260 そのため、1時間もしないうちに 「は~、疲れた、暑い!…」 とすぐ休憩。 私が黙々とやっていると仕方なく始めて、しばらくするとまた休憩。 たぶん同じ姿勢で暑い中で作業するのが、きついんですが、 本当に軟弱なんだから199・・・やっぱり歳か~~

 その後、夫はウォーキングに出かけ、私は読書。 夕方、帰ってきた夫が開口一番 「エミフルに行ってみよう。」 、あれだけ 「休みは混むから行かない!」 な~んて言ってたくせに、どうなってんだろう・・・。 私の運転で6時前に行くと、結構混んでて人人人・・・・・・。 着いた時から、「なんでこんなに人がおるんや、休みの日はじっとしとったらいいのに~ブツブツ・・」 と言いながら、もう人に酔って疲れている。260 あまり見ずにコーヒーショップに入って、「人は多いけど、買い物せずに見てる人が多いなあ」と負け惜しみを言っている・・・やっぱ歳のせい?

 結局、食料品だけを少し買って帰ってきました。

                                                4月29日 

リラックス

       「久々のゆったり日曜日」

 朝8時からの集会所のお掃除は、ちょっと眠かったけど大勢の参加があったので早く終わった。 その後はのんびりした日曜日でした。 父を誘って近くの喫茶店でモーニング93。 それから話の流れで【エミフル】へ行こうということになり、お目当てのTUTAYAへ! ・・・とにかく本122が好きな父には、いい居場所ができたみたい。 257 やはり日曜ということもあって大勢の人が来てました。もちろん昼時146でもあったためかレストラン街はどこも行列ができてました。 またゆっくりと平日に行ったらいいねと、少しぶらぶらして帰ってきました。(実は・・明日友達とまた来る事になってるのでね てへっ

 昼から夕方までは、事務所にこもり新聞記事からの資料収集と調べ物などなど・・ず~とデスクワークしてました。外はいい天気278だというのにね~***

                                                4月27日

義父を偲んで・・

       「法事で親戚の久しぶりの再会」

 義父の7回忌。もうそんなに時が経ったのかと思うぐらい、早かったような気がする。 法事終了後の昼食会のとき、亡き父の武勇伝など当時を偲びつつ長老のおじさんが語ってくれた。遺影の父が、何かしら笑っているような気がした。      jumee☆mark6f    jumee☆mark6d    jumee☆mark6f  jumee☆faceA199a
 
 この日はちょうど【エミフル】のグランドオープンの日だったので、渋滞に巻き込まれないように少し早めに出たんだけど、ほとんど影響なかったみたい。事前のマスコミ報道などで公共機関の利用を呼びかけていたからか結構、車の流れはよかったみたい。でも10万人も来ていたなんて信じられない~~350 

                                                4月26日

健康

    「私たちの健康は自分で守ろう」

 今朝は【松前町保健栄養推進協議会総会】に出席する。健康は食生活と切り離せない事柄で、家族一人一人が活き活き過ごす事ができるまちづくりにもつながっていく。会員の皆さんの19年度の活躍ぶりを聞きながら、高齢化するメンバーの悩みは今後の活動を若手にどう繋いでいくのかということにあるようで、グループリーダーの入れ替えなどで、工夫をされていたようだ。

 総会後の研修には、NPO法人の顧問をされてる藤田氏の講話を聞いた。外国生活の長かった経験から客観的な見方のできる日本人という立場で、今の日本の情勢分析をわかりやすく、より具体的な事例をもとに話をされたので、議員生活をする上での議論の仕方などにとても参考になった。460


----○ちょっと気になる話○(海外生活の中で実感のあったこと)----

 ドイツ人・・・成熟した民主主義のお国柄、気のいいおせっかいやさん、環境問題に敏感、発泡スチロールは何年も前から梱包に不使用。レジぶくろなどは論外!

 フランス人・・・自己主張を徹底的にする傾向がある。ゆえに他から見ると、人を見下しているようにプライド高くみえる。

 インド人・・・数学力はとにかくすごい。時間、特に約束時間を守れない、独特の時間感覚の持ち主

 中東アラブ人・・・寒暖の差50度以上、砂漠、不毛の地に何千年も生きてきたイスラム教の厳しい戒律、自分のみ信じ、他人は信じない、紙幣も信じない。金隗と宝石は信じる。そういう人々が石油産出国に君臨してるわけだから、それを輸入する側は、OPECに振り回される。

 日本人・・・とてもバランス感覚を持っている。逆に、人と争わないようにするがあまり、自己主張が弱すぎる。報道番組のコメンテイターの発言の質が落ちている。もっと勉強してほしい。ディベートが苦手。  
                            地球人
     *以上、ほんの一部の紹介です・・・

 
  ちょっと独断と偏見(?)と思われる節もあるが、妙にうんうんと納得する部分もある。玉手箱プレゼントのように出てくるお話に90分が、とても短く感じられたのは私だけでは無かったと思う。

 夜は、1年生議員+αで松山に出かけ食事会をした。話は大いに盛り上がったよ257・・・
    ~~それでは、今宵も皆さま 『おやすみなさい』 445 zzz 445 ~~

                                                   4月24日 

義農祭

   「義農作兵衛翁の偉業をもう一度・・自分の反省の種に」

 午前中 【義農祭】 に出席。今の日本の食糧事情を翁に見せたらどんなお答えが帰ってくるだろう・・・? 飽食の時代と言われているが、実状は食料自給率40%を割っている状況で・・・原点に返ってよく考えていく時期にきてるでしょう。

 今年の【坊ちゃん劇場】でしろうと熟年劇団一期座のみなさんが、次の演目としてこの 『義農翁』 を扱うということです。脚本家の大沢氏が式典後に宣伝を兼ねて、今後の構想について語ってくれた。今からとても楽しみだ。jumee☆faceA194aheart2


 午後からプレオープンの【エミフル】に行ってきた。思ったほど人は多くなかった。

 今朝の新聞チラシを見ても全体に若い女性向きのブティックが軒を連ねている感じ。実際2階フロアの売り場は、中高年女性向きのちょっとおしゃれなお店が少ない。
 
 花屋は一つ見つけたが、ちょっとお値段が高い感じ:::

 更に《お食事ところ》については、洋・中華物が多くてここも若い人に合わせている感がする・・・日本料理、特に寿司、天ぷらなどを扱う居酒屋風なところなどが全くない。

  これから建設計画あるのかなあ~? やはりあれだけの広さがあるので、食べるところがもう少しバラエティがあってもいいのかなあ~~~

 そんな感想を持ったのは、私だけだろうか?


              ご馳走

                                                    4月23日

エミフルMASAKI

  「いや~ほんまにでかい!エミフルMASkIは、超ビッグ!!」
 
AM11時過ぎから【エミフルMASAKI】オープン記念披露会に出席。 約1時間ぐらい店内外の見学をさせてもらった。本当にスケールが大きい。 じー びっくり 約6万坪の敷地にゆとりと空間を持たせた店舗配置に約5千台は入るといわれる駐車場、一回りするのに30分はかかりそう・・・絵文字名を入力してください   
 
 年間1400万人の来客を見込んだ、まさにフジの社運を賭けたビッグプロジェクトだ。町としても税収の大幅増の期待もあるが、活気がジリ貧にならないようになんらかの間接的サポートが必要かも~
   
 たとえば町の史跡めぐりや親水散策の締めくくりにエミフルでお買い物や食事を楽しんでもらうコースづくりなどの提案等々・・・・・・どうかしら?
 
 帰りに地産地消の新鮮野菜の詰まったエコバッグをおみやげに戴きました。帰宅後早速、23~25日のプレオープンの宣伝を近所の奥様がたにしておきました。ファイト

             
           ショッピング

                                   4月22日 

お疲れ様・・

                 「ご苦労さまでした・・・」

 今日は午前中、【伊予地区更正保護女性会】の松前町連合会総会にゲストとして招かれましたので出席させていただきました。
 会に先立ち皇后宮御歌の独唱を聞き、全員で更生保護女性会綱領を読み上げるセレモニーを厳かにするあたりも歴史を感じました。

 午後より、5月の研修会についての『事前勉強会』を担当課長と共にさせていただきました。 質問事項の確認と旅程の説明、不安事項の解消など必要事項を確認の上、万全の体制で出発できるよう努力してます。

 夜は、川崎屋にて『議会事務局の歓送迎会』を開催、議員12名と新旧局長、田村さんとで楽しいひと時を過ごしました。 (2次会のブランデーおいしかったな・・・) ・ハート

        ~~明日はいよいよエミフルオープン披露会です。~~~

                                                  4月21日

地域行事

       「よ~いどん!! 地域の運動会はあったかい」 
 
 朝8時30分 【西高柳の運動会】スタート。 私はゲストというより住民という立場で競技にも参加して、運動会を楽しんだ。 ここ何年か務めていた司会役も若い世代に譲って、ゆっくりと見せてもらった。子どもさんの参加が多くて、体育館内は活気に満ちていた。


   運動会

 競技種目も、新しいものも入っており新鮮味もあった。 今回は運動会終了後に、今年立ち上げたばかりの【地域自主防災会】主導の 『防災訓練』 も予定されていた。運動会後に人が帰ってしまわないか懸念されたが、ほとんどの人が残ってくれたので jumee☆faceA51ほっ とした。

 訓練は二手に分かれ、一つは体育館内で避難訓練を、もう一つは運動場で消化訓練をすることになっていた。 外での訓練は天候の心配があったが、お日様がまぶしいくらいの上天気だったので問題なく終了した。

      避難訓練

                    ★みなさん、ご苦労さまでした。

                                                    4月20日 

クリーン運動!!

   「朝にお掃除、夕にお掃除の1日」

 今日は住民クリーン活動として、朝から56号線沿いの緑地帯清掃作業に参加しました。 結構草が生えており根っこから引き抜くにはかなり力が必要で、作業終了後から両腕がとてもだるい! たぶん、明日はもっとくるかな~

 ただ活動の開始時間がまちまちで、特に老人会の方々は暑くならないうちの7時半ごろから始めていたり・・・。 全体の統制と言う点では、反省や今後の改善点としてあげられる。 これからも定期的に行わないと、すぐ草ぼうぼうになりそう・・・

  夕方になると息子が友達を連れてくるというから、久しぶりに茶の間とリビング・トイレなど…念入りにお掃除しました。 これも疲れの原因の一つかな?

 息子の一言・・「たまにお客が来ると家がきれいになるね。時々は連れてくるね!」  いやみな奴むっ !! でも当たっているから反論できないか・・・ とほっほぉぉぉ・・・

 明日は地域の運動会。 朝が早いからもう寝ます。 おやすみ***

                                                     4月19日

子育て支援

   「思いのこもった絵本の輪が、松前の町にも広がることを願って」

 今日は朝から車やさん(私の車担当)、旅行社の人(5月研修先での旅程について)、パソコン指導のインストラクターなど次から次へと来客、昼食抜きで対応。・・・但し、ちっとも痩せないが~

 夕方、デザイン科の学生さんたちの作った【フリーノート】について、是非詳しい話を聞きたいと思い、アポを取った先生に会いに行った。 4月3日に発行された実物の本を見せて頂きながら、それらを多くの人に知ってもらうため、また発行コスト回収のためのスポンサー探しの営業など・・学生さんたちの苦労やこれまでの経緯・裏事情など、かなり詳しい話を聞くことができた。

 是非、松前町の子育て支援の一環としてこの【フリーノート】の紹介をしていきたいと思った。できればサポートできる企業、団体へ繋げるお手伝いも考えていきたい。

 ちなみに次回発行は7月の予定だそうで、さらに紙質のグレードアップ!、内容の充実を図られるようで、若干のコストアップは否めないが、楽しみだ。

        ☆これからますます忙しくなりそう~~~~(*^^)v

                                                     4月18日

手作り絵本

         「子育て支援に耳寄りニュース」

 今朝のNHK松山のニュースで、専門学校(デザイン科)の生徒たちの手作り絵本フリーペーパーとして幼い子どものいる家庭で重宝されているという報道を聞き、是非どんな絵本なのか見てみたいと思い早速アプローチを試みた。

 製作に当たっている先生にアポイントが取れたので、、明日早速お会いして話をさせていただくつもりだ。

 テレビの画面で見る限り、とても色使いもきれいで読み聞かせにはとてもいい感じで、子どもたちの興味を誘っているようだった・・・。

            読み聞かせ

                                                     4月17日 

    「福祉課は住民の一番身近な相談(苦情)窓口」 

 昨日のランチは、バドミントン仲間と昼食会。 jumee☆wednesday12 最近集まりが悪くて長年やってきたサークル バドミントンシャトル 「岡田ぽんぽこ」 存亡の危機だということで、あらためて仲間づくりと再度会員の練習日への招集を確認しあった。 
 実際のところ、お昼の2時から4時という時間帯は、仕事を持っている主婦には難しく、長年の間に周囲の状況も変化していくので、抜本的な見直しが必要かも
  ***とにかく私も、運動不足になりがちなので、頑張って行こう。***
         バド



 午後から1年生議員の定例勉強会・・・。 福祉課、健康保健センターの課長さんたちによる講義、および裏話、雑談も含めて日ごろ感じる問題点や、改善点について議論。保健センター長の検診やメタポの話などを聞いてると、途中でおなかが急に痛くなり,2回もトイレに駆け込んだ。失礼しました・・・敏感症かしら (笑)


 夜は恒例の懇親会! 福祉課のお二人を招いて昼よりもっとざっくばらんな話で盛り上がった。笑過ぎて、小じわが増える~ jumee☆faceA106  昼間の腹痛はなんだったのかと思うぐらい、冷たいアルコールが入っても全く平気でした。  ~なんでだろう~♪
                                                     4月17日                              

課題

      「締め切りせまる研修事前レポート出来上がり!」 

 5月は委員会研修および自主的研修とで出入りの多い月になりそう・・・。 特に、事前レポートが義務ずけられている研修については、琵琶湖湖畔の大きな研修センターでびっしり規則的な生活スケジュールの下、缶詰状態で頑張らなくっちゃならないみたい。 jumee☆faceA137 しっかり賢く(?)なって帰ってくるかな・・・!?

 とにかく課題の事前レポートは書き上げた。 jumee☆faceA196R・・・


 今日から 『後期高齢者医療制度』 による保険料の年金からの自動天引きが始まり、多くのお年寄りの戸惑いの声があちこちで聞こえてくる・・・。 ただでさえ複雑でわかりにくいシステムなのに、やっぱり説明不足は否めない。稼動しながら問題点の修正という形をとっていくのか、国の動きにも目が離せない。

                                                   4月15日

ヒートアップ!

    「嵐を呼ぶまつかぜ 怒号応酬 (?)暖簾に腕押し、糠にくぎ**」

 「まつかぜ5月号」発行に関する広報委員会に出席・・・会の幕開けから雲行き怪し。 議論し皆の合意で決定したことは、実行しようと再確認。 しかし合意ができたかどうか確認が取れていないことには、議論があって当然。 ただ若干ヒートアップしすぎた感あり・・・。 調整役のお鉢がまわってきたような~大変お疲れモードのみんなでした。 jumee☆faceA174 

 表紙や裏表紙のシリーズもの、写真についての見解など積み残した課題については、5月16日の会で話し合う事に決定・・・。


      ::::::とりあえず、4時にはお開き、お疲れさまでした::::::

                                                     4月14日 

熱いトーク

      「久しぶりの再会は、熱いトークで!」

  日曜の朝にしては早起きの日、夫は地域の井出掃除。私は朝食の準備! 子供たちも起こして食べてもらい、帰ってきた夫にも食べてもらって、私は・・急いで自分の準備。今日は午前10時にはコムズで会議あり・・・。

 4年前の 『日本女性会議2004まつやま』 の実行委員が只のイベントとして終えるのではなく、引き続き男女共同参画の推進活動を続けるために、新たに 「2004を受け継ぐ会」 という組織を立ち上げ3年経ち、その間いろいろな活動をつづけてきました。 今年予定されている総会で執行部の一新が図られ、世代交代による変革が期待されるところです。

 今までの役員さんたち本当にご苦労さまです。 私などは充分手助けもできず所属しているというだけで甘えるばっかりでしたが、これからはより身近な方が事務局長になられたので、私でできることはどんどん応援していきたいと考えています。

 今後の方針について話が始まると、みんなそれぞれの思い入れがあって議論畢竟・・・。熱いトークが展開して2時間はあっと言う間でした。
 
                                              4月13日

老人パワー

          「老人クラブの皆さんのパワーはすごい!」

 西高柳の 【老人クラブ総会】 にお招き戴き、区長さん・民生委員さんと共にゲスト参加。年間活動や会計報告、などなど・・・。その後懇親会があり、皆さんより次々と町政についてのお願いや質問などご相談をいっぱい受けて、改めて議員の重責を感じる一日でした。

 時に75歳以上の高齢者を対象に 『後期高齢者医療制度』(老人会の方々もかなりその範疇に入ります) という新しいシステムが4月からスタートしたのだけど、新しいカードは形状も字も小さい。とても読みづらいし、カバーにも入っていない! 経費削減かもしれないが,新制度スタートの時期にカバーぐらいつけるのが気遣いではないだろうか・・・。なんだかお年寄りに冷たいんじゃないかい? 受け取りは配達証明でしていたので確実のようだが、それも自治体によってまちまちだし、松山市などは届いてないのが早350通も出ている。 怒り 全国では6万件の配達先不明が出ている。この先いろんな問題が出てきそうな雰囲気~ 困り顔 改善すべきは、改善していく姿勢が必要でしょう!!
                                                      4月11日 

入学式

               「桜満開、入学式の花盛り」

 午前10時より岡田小学校の入学式出席、午後1時半より岡田中学校の入学式に出席。 どちらも入学式だが、対象が小1と中1ではこうも違うのかと、毎回思う。前者は理屈ぬきにかわいい。 後者は、初々しさの中にしっかりした成長を覗わす若者の始まりと言う感じ。どちらもこれからの松前の大事な担い手だ。(住みやすい町なら必ず戻ってきてくれる、または何かをフィードバックしてくれると信じて・・・)

                 入学式


 事務所にてデスクワーク後、できた資料を持って福祉課へ。研修先のリサーチもほぼ完了、明日からは5月20日からの自主研修の事前レポート作成だ。(提出期限が4月22日とやけに早いから・・・)

                                                   4月9日

   「かちこちの体に、命の貯蓄体操はきついものが・・・」
 
 久しぶり、そう1ヵ月振りの命の貯蓄体操は、かなりこたえました。手書き風シリーズ顔2 おかげで1日中、腰が痛くて「イタタ・・イタタ びえー 」 と言って過ごしました。 体操教室のみなさんは昼からお花見 桜 ということだったんですが、私は1時半からの先約があり、ランチだけはお付き合いし開花亭でお別れしました。 (1000円にしては超豪華な内容で、 「これで採算合うのかな~」 なんていらん心配などしてました。もちろん客の立場から言うと、得した気分・・・jumee☆faceA142

 庁舎5階の議員控え室にて、今度の研修先の詰め 《委員会メンバーへの連絡や今後の段取の打ち合わせ》 をY議員と行いました。 その後K議員と合流し、決算書の暦年比較資料作成方法などの相談。

 21日には、事前勉強会を予定。資料等につき分担・・・1日の過ぎる事の早い事~~~~泣く

                                              4月8日

入園式

    「保育所の入園式は、微笑ましい」
 
 今日は若葉保育所の入園式に参加させて頂きました。 年長さん、年中さんなど入園者全員の進級も兼ねた、関係者全員集合の入園式でした。 0歳児、1歳児あたりは、環境の変化からかかなり泣いてる子もいて、にぎやかでもあるし、ほほえましくもある。
             入園

 みんな元気で順調に育ってほしいなと思いました。 ですから挨拶の中で、安心して子育てできるまちづくりを謳う松前町の議員としては、皆さんに役立つ施策を打ち出していきたいので「子育て支援の相談」を受けていきたいと伝えました。

 昼から事務所で久しぶりにデスクワーク・・・。 夜の地域防災組織の会議のために、予備的準備。 西高柳もいよいよ自主防災組織ができ、いよいよ稼動。 その手始めとして1回目の幹事会を開き、来る4月20日の地域運動会終了後の防災訓練(住民参加型)の段取や今後の計画などについて話し合いをする。



       防災訓練

                                                    4月7日

観光、最終日

   「お台場は、桜吹雪で人だかり~~」 

 鬼怒川を朝出て、一路東京はお台場へ・・・。自然美から人工美の景色へと変わるお台場は、東京の街を海越しに見て広がる一大タウンと言う感じだ~。 日航ホテル、大型ショッピングセンター、そしてあのフジテレビのスタジオビルがある。
           お台場

本当にどこから集まってくるのか人の多い事、自由の女神もあったので、アメリカ人老夫婦が横目で見て複雑な笑みを浮かべていたのが印象的だった。 なんでもあり!って感じ***。 桜 桜の木 も満開から散り始め 桜散っちゃった…結局 松山ゆき最終便に乗り帰って来たのは夜9時すぎ。

         さすがに疲れました・・・・でもいい旅でした。(*^^)v

                                                 4月4日

世界遺産

    「日光東照宮の日暮門は、ハンパじゃない!すごい世界遺産だ!!」

 今日は定期観光バスで日光を出発して、いろは坂を登って中禅寺湖に神社まいり、華厳の滝(エレベーターで滝の元へ降りて行けるのにはびっくり)、また下りのいろは坂を降りて日光東照宮へ・・・。

      東照宮

 いや~ さすが世界遺産!その彫刻一つ一つに意味があって、それがみな平安の時を願って争いごとの無い平和を期しての思いがこもっているのに感動ビックリ  見ざる、言わざる、聞かざるの三猿はあまりにも有名だが、眠り猫に魔よけの意味があるなんて知らなかった。
              三猿

 まっ、三猿の姿勢は処世術としてはいい方法かもしれないが、政治家がこれをやっちゃうと 【民意を知らない、あるいは知ろうとしない】 国民離れの政治になってしまう。 ましてや市町村レベルでは、住民の声に何時も耳を傾けその声を届けるのが仕事だから、何時もそういうスタンスを忘れず三猿さんにならない努力が必要だ。

 夕方には鬼怒川に着き、温泉の湯と山菜ふんだんの郷土料理に舌包み***極楽 ラブいっぱい しばし現実逃避だぁ~~~onpubニコッ♪

                                                4月3日 

大移動!

    「大移動の半日」

 午前中、地域の老人クラブ総会に出席、議長の代理で祝辞の代読。
  とにかく皆さんお元気!私の親世代の人たちなんだが・・・。今年度、岡田校区は30組の金婚式  を迎えるご夫婦が誕生とか。 昭和33年の結婚カップルが、そうなるらしい。まさに夕日が丘3丁目の時代だ。 日本中が右肩上がりの好景気の始まりで、父たちが企業戦士として走りまわっていたころだ。みなさん人生の荒波をお二人でくぐって来られたんでしょう、とてもゆとりのようなものを感じました。

 昼すぎ1時30分発の便  で羽田へ。 それからモノレールで浜松町へ行き、JRに乗り換え東京、新幹線  で宇都宮そして18時すぎに日光に到着。 もうすっかり薄暗くなっていました。大移動の半日でした。その晩の食事は、豆腐とゆばシリーズで大変ヘルシーでした。スマイル4
                                                4月2日

原稿校正

   「まつかぜ険し、いと遠し はるかにゴールまだ向こう・・・・」 泣き1
  
 いよいよ 『まつかぜ』 原稿の校正あがり、もちよりで一つ一つのチェックに入る。 それぞれの思い入れのある文章の手直しは、なかなか難しい。jumee☆faceA195f ただし、共通認識については、最低限守ろうという事でご理解いただく・・・。 (共通認識:問いは常体、 答えは形体で!)
  
  それでも文章を簡略化して、読者にわかりやすい文章形態でという観点で校正していくと、本当に 時間のかかる作業だ。結局 広報委員会は、夕方5時までかかった。

       ああああ・・・ 目がしょぼしょぼ! 手書き風シリーズ顔2

 明日の午前中は岡田校区老人会に出席予定。来賓として祝辞を議長の代読で・・・。

 午後便で関東は日光へと参ります。しばしブログはお休み~~~ ばいばい

 帰ったらまた6日頃再会予定で~す 手書き風シリーズ26ピース ***それじゃまた ハート ***

                                            4月1日

現実の日々へ

    「今日はまた現実の日々へ・・」

お世話になったF姉さん家と林立するマンション群をあとにして、午後1時半便で松山に帰る・・・。
       マンション群

 3時には、事務所に山のような仕事が待っています jumee☆faceA75・・・・ヮオ~~~
 
                                           3月31日 

優雅な日

  「芦屋のお雛様は品がある」

 宝塚の「野上の家」を出て、今日は芦屋の親子共通の友人であるおばさまT夫人と会う約束になっている。午前11時阪急芦屋川で待ち合わせ、あいにくの雨でせっかくの花見も無理か? さすが賢明なるおば様の事、急きょ予定を変更してヨドコウ迎賓館にてお雛様展の観賞は・・・ということになり、めずらしい京風公家仕様のお雛様を見ることができました。

 このお雛様は灘の酒造家八代目山邑太左衛門氏が長女の誕生を祝って、京都の人形店「丸平」に依頼し2年の歳月をかけて作らせたもので、制作から今日まで100年以上の年月が経っているのにかなりいい状態で保存されていたものだ。 そのお顔はなんとも上品で古典的な顔立ちだ。着ている御召物もすべて本物で豪華な日本刺繍が施されている。また一緒に展示されてる調度品も細部にまでこだわりのある芸術品だ。
             京雛

 しばし優雅な人形の世界に誘われていた私たちでしたが、さすがに昼時にはおなかがすいてきてタイミングよく T夫人からイタリア料理のお店の予約がしてあるとの示唆があり、またまたその提案にすぐに同意する2人でした。

 おしゃれな店で、料理はもちろんのことトイレがきれいで優雅だったのに驚きでした。だって便器に座るとクラッシックの曲オンプといい香りが流れてくるんですよ~

 美味なるお料理に至福の時を過ごし、すぐ近くのおば様のマンションで1時間近くおしゃべりして親戚のいる甲子園へと移動していきました。

 何年振りでしょうか。 父の姪になるF,Aさんとお会いするのは~。 実はほんの1年間だけということで甲子園の団地に暮らし始めた夫妻は、まるで第二の新婚時代のようにあったか~いほんわかするような家庭をつくっておられた。
 F姉さんの手料理、ご主人のやさしい口調、旅の疲れを忘れさせるようなアットホームな癒しのひと時を提供して下さって,父も私も本当にうれしかったです。ありがとうございま~~す。

                                           3月30日 

親子旅行

  「久しぶりの親子旅~宝塚、芦屋、甲子園編」
 夕方の便で久しぶりに親父とふるさとの阪神方面に旅立つので、4月1日の広報委員会に間に合うように原稿校正を朝から昼食抜きで頑張りました。涙

 午後6時ごろ大阪伊丹空港に到着。夕食は、蓬莱の餃子に海鮮焼きそば。 おなかが空いていたのもあるけど、ほんとにおいしかった。父も超ご機嫌だった。 夜は、宝塚の実家(今は、宝塚市社会福祉協議会が運営する通所介護の地域拠点「野上の家」となっている)で泊まった。夜はみんな帰って誰もいないのだが、明日(日曜日)も6人の利用者とスタッフ3人が朝からやってくる。年中無休でやっている高齢者憩いの場所となっている。

 父はここのオーナーで、地域に住宅を貸して使ってもらい貢献している事がとてもうれしいようだ。わたしもそんな父を見ていると幸せだ。

                                                3月29日