FC2ブログ

2019.10.03 (Thu)

決算チェックが大変

カテゴリー:議員活動
 「もう10月に入って3日になっていた。9月末から今日まで毎日予算決算常任委員会があって、4日間平成30年度の決算認定のために午前中いっぱい掛かって審査して行った。そのために前日の夜には事前にもらっていた資料を基に質疑するところをチェックし、書き込みなどにも注意が必要だ。毎晩遅くまでその作業にかかっていたため、夜が遅くなってかなりの寝不足つづきになっていたので本当に睡魔が襲ってきてつらかった。そのためブログを書く時間も取れなくて、10月になってもなかなかブログにまでの余裕がなかった。」
 
 そのため毎晩ドーハで行われている世界陸上の実況を聞きながら、選手の紹介も選手のいろいろなエピソードなどを聞きながら作業をしていくのがこの4日間の日課になっていた。
 4日間の委員会に置いても、いきなり資料を見て理事者側に質問はできない。そのためその作業をしっかりやっておかないと話ができないため、どうしても発言者が特定されてしまう。もちろん1年生議員さんたちには質問するべきところも見つけにくいだろうし、自分の12年前のころ先輩議員からいろいろ教えてもらったことなど懐かしく思い出していた。それからすると今の自分はそれらを十分に後輩議員に行っているかと言えばそこは疑問だ。やはり十分な時間がないのが問題だが、できる限りいろんな機会をとらえて、その姿勢で行きたい。でもそれをするには自分自身もしっかりしていないといけないので、絶えず勉強は怠ることができない。がんばろ~
 一方この間も広報のタイトな原稿提出のための仕事の重圧がかかっていたのだ。今回は1年生議員以外のメンバーで編集ページの多くを担当していかなければならないわけだから、本当に大変!
 なんとか2日の1回目の初稿入れでどこまで出せるか・・・自分のやった一般質問のページは、思いのほか1年生議員のレベルの高さにほっとした。これならほかのページも今後の編集で力を発揮してもらえるのではないかとにわかに期待するところだ。
 ともあれ4日までにかなりの部分ができてると、このタイトな編集期間でもなんとかクリアできそう…と少し明るい展望が。
          みどり頑張らなくっちゃ!
 わくわくレポートの臨時版発行も同時にやっているので、スタッフも大変だ。推薦する会のメンバーにも手伝ってもらうよう声掛けして行こう・・・

2019.09.30 (Mon)

予算決算常任委員会

カテゴリー:議員活動
 「いよいよ9月も今日で終わり、明日から消費税も10%に代わる。食品について軽減税率で8%のままだが、外食などは10%になるし、結構ややこしい。私は気になっていたミラーレスのキャノンの一眼レフカメラを少し高額なので今のうちにと、買ってしまった。」

 午前九時半から決算認定に向けて予算決算常任委員会で、今日は総務管轄の総務全般、財政、税務、会計、議会事務局の範囲で理事者に対して関連質疑を行なった。そのためには事前に資料をかなり詳しくチェックしておかないと質問 はできない。
 ただ新人の議員さんにはいきなりそれは難しいと思われるので、少なくともどのあたりからその糸口にしていくべきなのかレクチュアしてあげたらと、事務局長がその役にあたっていたようだった。
 ★議会だよりの原稿入れも2日が初稿入稿日としているので、これも急がねば・・・そのため昨日の日曜日は、ほぼ一日事務所に缶詰めになって三ページ分作って、今日も会議から帰ってきて事務所にてスタッフと共にさらにほかのページも作成して行った。
 ラグビーのワールドカップ、あまりルールがわからないけど、何か試合を見ているとワクワクしたり興奮してみてしまう。特に日本がアイルランドに勝ったものだから、よけい楽しみが増えて、5日のサモア戦の前に今日はスコットランドとサモアの試合を見ることができた。思った以上にスコットランドのワンサイドゲームになってしまったが、これに本気度がついてサモアが猛然と日本に向かってくるのが少し不安だ。
        ラグビー

2019.09.27 (Fri)

文教厚生委員会

カテゴリー:議員活動
「今日は朝から文教厚生常任委員会で、付託された議案5件について質疑し中身の精査をし、すべて原案通り可決した。また協議会においても無償化以外にも教育委員会への校務システム導入の検討や空調機の取り扱いとインフルエンザ、換気の問題など広範囲だけど充実した内容の確認や今後のいろいろな課題も見つかって、1時間の会議だったが有意義だった。今後の委員会が楽しみだ。」

 印鑑条例の改正に旧氏や通称づかいができるようになったり、男女の記載を不要にしたり、時代の反映なのか、まさにLGBTなど多様性に対応した動きなのだろう。
 今では中・高の制服で女子はスカートだけでなくズボンも選択できるようになった学校も出てきているわけだから。
 災害弔慰金の返済が滞った場合の対応として、時には支払い猶予や減額措置など債務者の状況を考えた対応に即した改正になっていた。金額については自治体の裁量範囲のようだ。
 10月から始まる消費税アップに合わせた国の施策でもある幼児保育、教育費の無償化に関わる問題についても待機児童や保育士不足の問題、無償化の範囲の周知など、私や他の議員も一般質問で質した問題も含めて委員会に置いても関連法案の改正に伴う条例改正について確認したり、10月以降の申し込み状況を見てから対処したいという行政側のスタンスにある程度理解はできるのだが少しもどかしさを感じたりもする。
 松前町の体育館アリーナの省エネ改修について大きな事業だが、いずれは二酸化炭素削減の数値目標からもやらないといけない改修なので補助金が多く出る有利な改修を目指して、出された内容なので反対する理由はない。。
 午後からは事務所にて、議会だよりの原稿書きに集中した。途中来客が2~3名あったが、いずれもちょうど息抜きに良かった。午後5時半過ぎには事務所を出て、買い物を済ませ帰宅。
 また日曜日に事務所にこもって仕事をしなくちゃいけないが、時間がタイトな分、議会だよりの原稿の締め切りに向け、かなりの勢いでやっていかなければならない。がんばろ~

2019.09.25 (Wed)

一般質問

カテゴリー:議員活動
 「今日はいよいよ4期目スタートの最初の一般質問だ。私は2番目に発言することに。3番手からは新人議員さんたちが3人登壇する。そのためベテラン議員として恥ずかしくないやり取りを示さないといけないし、また傍聴席が満員になっていたのには驚きだったし、結構プレッシャーにもなった感が。ただ登壇してからは、いつも通り落ち着いて理事者と質問、答弁のキャッチボールができた。結局私の後に休憩が入り、実際の一般質問は最後の西村氏の途中で昼食休憩に入ったので終わったのは2時過ぎで、そのあとに全員協議会が3時前までかかった。岡田小学校敷地内の放課後児童クラブ新築工事の業者選定に入札が1回目の不調に終わって2回目でやっと業者が決まったので最終日に追加議案として上程されることについての理事者側からの説明だったのだが、町内業者が一般競争入札に入ってなくて町外業者ばかり優遇されているのでは・・・という入札方法に関する質問や要望などのやり取りが多くて、かなりの時間がかかった。入札には公平さを追求すると町内業者に冷たいと言われるし、町内業者をあまり優遇すると公平さが欠けた談合なども生まれやすい環境になったり工事内容のレベルの高さを担保できるかどうかという問題もある。なかなかパーフェクトなやり方というのは難しいのだが、できる限り住民にとっていい結果の出せる業者選択ができる方法を駆使していかなければならないだろう。」

 私は、以下の4つの項目について質問した。
①10月から始まる幼児教育保育無償化に向けて、自治体としての準備、予想される課題について対策は。
②高齢者、特に独居もしくは其れに近い状態の老人の生活改善や支援について
③子供のワクチン再接種の助成について
④選挙公報の掲載と止まらない投票率低下傾向に対する考えは。

 ①については、実際の10月以降の申し込み状態を見てその現状に即して対応するというような少し先送りしたような回答だったが、明らかに待機児童の問題やより保育士不足に対する方策が必要になってくるはずだ。今後の動向でしっかり来年4月に向けて注視していきたい。
 ②については、高齢者にまつわる問題は複雑化し増加傾向なので、地域力がものをいうのかなという行政は決め手に欠いているような答弁だった。
 ③については、今後の動向を注視という結論
 ④については、選挙公報の印刷に3日もかかるというのには驚いた。スクープなどの掲載はすぐに出来る新聞がどうして?という感じ。これは改善の余地ありだと思ったし、投票率低下の原因探しについては時間があまりたたないうちにアンケートとか取って具体的方策につなげてもらいたいと思った。
 結局事務所に戻ったのは4時過ぎでスタッフと打ち合わせして、今後のワクワクレポート発行の事やネットワーク松前の予定の件でメールを打ったり、夕方5時過ぎまで忙しかった。

2019.09.18 (Wed)

定例会初日

カテゴリー:議員活動
 「今日は朝から残暑の洗礼を受けて、暑い1日だった。午前9時半から9月定例会初日が始まって、午後6時まで1日がかりだった。本会議場での定例会は午前11時40分で終わったが昼食休憩をはさみ、1時より現場視察に行き、道路認定の場所や中学校の解体・新築工事予定地、水道管工事場所、JR北伊予駅構内自由通路脇のエレベーターやプラットホームへの階段場所など確認して回った。午後2時過ぎに終わって、2時半より9月一般会計・特別会計の補正予算について予算決算常任委員会にて審査をして、1日でやるもんだから全分野で結局午後5時半までかかる。そのあと大慌てで議会広報常任委員会を開催、9月号の編集日程と役割分担について委員の皆さんに説明。今月から来月にかけて非常にタイトな日程で作成しなければならない旨を告げ、明日皆さんに広報全体のレクチャーをする時間を取ることに・・・本当にお疲れ~~~」

 やはり予算決算常任委員会における審査は時間がかかった。そのため最後のほうにある特別会計の部分で、やはりチェックが甘くなりがちというか全体に疲労感もあってスルーしがちな感がある。もちろん一般会計への繰り出し金や価格決定による精算などが多いので、審議になりにくい部分も多いのも事実だが・・・
 広報については、明日じっくりと基本的なことから編集のノウハウや今までやってきたことで非常に時間のかかることや編集上間違いやすい部分については特に今回のようにタイトな時間の中では省略もしくは合理化させていく形でなんとかやりぬいていく考えを、わかりやすく委員の皆さんには伝えていく予定だ。
 帰宅後には夫が郵便物の件で急ぐものがあるらしくて、ワーワー騒いでいる。そんなに急ぐのなら郵便受けに入っている不在通知で連絡すればいいのに、17時を過ごしてしまっているので今日中の処理ができずじまいになっている。結局明日朝一に動くらしい。

 そんなこんなで遅くなった夕飯を結局市内の行きつけの居酒屋さんで済まそうという事になって出かける。疲れた後のビールはおいしいね・・・
        焼き鳥
プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード