FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

岡小放課後児童クラブ完成

2020/05/26
 「今日は朝から雨模様。午前9時半より議長室にて今度の6月定例会の理事者側から出される予定の議案処理について議運前の打ち合わせ会をおこなった。今回はコロナのことで3月議会以降、国の行った財政措置に関する経済支援に関連する法案を専決で 通した部分が多いので、その結果報告を全協で説明してもらって、本会議においては事後承認という形をとることになる。また条例改正や補正予算に関係するものなどは各常任委員会で審議することになる。その旨を来週の議運にて確認承諾を頂くことになるだろう。」

 昨日夕方には一般質問の通告書を提出して、今朝また一つ追加してコロナ関係で7つの項目について町の意見を聞くことにした。明日にも成文化した最終の通告書のデータが事務所に送ってくるだろうから確認して、また一般質問の当日に向けて発表原稿の作成をしていかなければならないだろう。コロナの情勢については日々変わっていく用件も多いので、注意しながら国・県の動向も鑑みて作文していかなければならない。
 午後1時には久しぶりにフラダンスのレッスンで、潤子先生も4月3回目の振り替え分として今日やってくれた。先週、その前と2回自主練習していたので私以外の方々は上手にされていたが、私は相変わらずの状態だった。
 それでも先生のご家族の幸せな婚約話など、久々にこちらも幸せのおすそ分けをしてもらったような気分だった。ただマスク使用の練習は結構顔周りが暑くて、今後季節が夏に向かっていくのに、この状態が続くのなら、ちょっとと考え物では・・・・
 レッスン終了後、今度は岡田小学校放課後児童クラブ完成校舎の内見公開の時間に合わせて、見せてもらった。本当に木の香りがして気持ちの良い。ふんだんに県内産の木を使用して、子供たちの居心地の良い部屋になっている。
 いよいよ今のプレハブの平屋の児童クラブから木造2階建てのこの新築の児童クラブにお引越しだ。コロナ対策も踏まえて子供たち同士の間隔も空けてもらい、食事なども密にならないように気を使っていかなければならない。
       IMG_20200526_152105.jpg
 IMG_20200526_150044.jpg IMG_20200526_150052.jpg
 今日は、あいにくの雨で見に来る人は少ないようだが、6月1日から児童クラブが始動する予定なので、いい天気になってくれればと願うところだ。
22:21 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

お掃除日和

2020/05/23
 「今日は、お掃除にはうってつけの天気だ。気持ちよく晴れて、茶の間のじゅうたんを干したり炬燵布団や中の毛布も干すことができて、夏バージョンへの模様替えもしっかりできた。また特にテラスへ出入りするガラス戸の掃き出し用の出口についているカーテンがかなり汚れていたので気になっていたのだが、きれいに洗って気持ちよくなった。だが重いじゅうたんの出し入れや重いテーブルやボードを持ち運んだりしたので、足腰が痛くて2~3日響きそうだ。ただ気になっていたことが片付いたので、ほっとしている。これでまた夏に向けての準備はほぼできたので、来週から仕事がしやすくなるだろう・・・」

 コロナの感染拡大は日に日に小さくなっているようだが、人々の行動も今までの我慢が限界にきて緩みとなって出てきているようで、少し心配な面もある。また来週にも緊急事態宣言の解除が全国残された箇所もみな解除されることになった場合、次の第2波につながっていかないか不安だ。実際に韓国や中国の一部においても完全勝利宣言から、また感染者が一挙に出たりしているので、やはりソーシャルディスタンスを守って、当分はマスクも必須アイテムとして携帯しておかなければならないだろう。
 とはいえ愛媛も四国では高知を抜いて感染者も死者も一番多くなってしまった。しばらくは警戒を大幅には緩められないだろう・・・
 家事はよく捗るけど、みんなとワイワイ旅行もいけないし本当にストレスが溜まってくる。
 今は読書でその時間を埋めることに。また来週あたりから6月議会に向けて準備の週となるし、通告書もそろそろ仕上げていかなければならないし忙しくなってくるだろう。
22:30 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

爽快感を感じてみませんか?

2020/05/22
 「今日は朝から程よく晴れて、さほど暑くなく爽やかな始まりだった。朝食中に流れてきたNHKのプレミアムトークの番組の中で、関 美和さんという素敵な翻訳家の紹介がありご本人から最近の著作でファクトフルネスという本の話が出ていて、まさに目からうろこが落ちるような爽快感のある内容だった。多くのファクトのもとに物事の判断をしていくということが大事ではないかと気づかされたような思いだった。それはある意味多くのジャーナリストや政治家、評論家さんたちが陥りやすい常識に捉われた発想に警鐘を鳴らすものでもあった。」
          IMG_20200522_161645.jpg
 午後から早速本屋に行き、その本を購入。店頭には最後の1冊になっていたので、ラッキー。
 この本の面白さは最初に13の質問があって、そのほとんどで私たちの今までの思い込みが不正解に導く。データを基に世界を正しく見る習慣をつけることが、とても大切だと感じた。
 関さんの翻訳が、とても軽快で分かりやすく最初から日本語でそのように書いていたかのように思えるところがすごい。
 コロナで得たステイホームの貴重な時間に、この本や漫画で読む財務3表超入門書なども制覇したい。

16:29 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

コロナウイルスと共存しないと・・

2020/05/20
 「今日は朝からよく晴れて気持ちいい1日の始まりだった。コロナの勢いは1か月前ぐらいからするとだいぶ収まってきたように見えるが、やはり愛媛でも毎日1人や2人感染者が出ている。今は介護施設や病院など院内感染が中心で医療従事者や介護関係、また入所者さんたちだ。そのためほぼ感染ルートが分かっているので封じ込みはしやすいのではないだろうか。ただ気は緩めず、まだ学校関係も分散登校をするなど、まだまだ以前のような生活スタイルには戻せる状態ではない。どこに行くにもマスクは必須アイテムだし、買い物もなるべく一人で外食はしても一人か二人で密にならないように、会議もなるべくオンラインかメールやラインでのやり取り、また電話などで済ますように努めなければならない。なかなか不自由さからは解放されないが、ある意味今回のコロナ禍で生活様式も見直していくべきものもあるなと気づかされたような部分もある。当分は自粛ムードは続くだろうし、あまり緩めて以前のような感染拡大に戻ったのではせっかくの我慢が水の泡になってしまう。今年にになってから特に春以降、いろんな毎年行われているイベントや活動がことごとく延期や中止になってしまい、ついに高校野球までも春、夏ともに中止になって、これを最後に引退する高3生にとって残酷な結果になってしまった。」

 私たちの生活も我慢の毎日だが、もっと深刻なのは飲食業界、観光業界など1年中でいう1番の稼ぎ時を休業してあるいは時短で営業したりなど、その売り上げは前年度の9割減など、非常に過酷な状況を生み出し、それに対する国や行政の対応は本当に鈍く、実際に必要なときには全然間に合っていないため、この3月4月で倒産、もしくは自主廃業などになる企業や個人がうなぎのぼりのように増えている。
 コロナの感染拡大防止のために自粛、3密を避けるために経済活動がストップしてしまうこの状況を続けていると、完全に失業や貧困など社会全体が不安、不況の渦に飲み込まれていく。まさにりーマンショックよりもひどい経済危機を迎えようとしている。
 そのためコロナの感染拡大防止のための経済対策は、コロナとの共存を考えていく形をとっていかなければ日本沈没にまっしぐらだ。
 今日は6月定例会に向けて、準備として議会だよりの編集計画案を委員の皆さんにライングループの画面上に表記して意見収集させてもらうことにした。今はなるべく直接集まっての会議形式は取りにくいために・・・
 今月末までにはある程度方向性は見えてくるだろう。
22:12 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

ネットワーク松前会合

2020/05/18
 「今日は朝からしっかりした雨降り状態。昨日、洗濯やガーデニングをしておいてよかった。朝10時から事務所にてネットワーク松前のメンバー4人が集まり、先週中に集まった書面会議における回答書の集計をしてその結果報告書を作成して、シトラスリボン運動の紹介のチラシなども添付して一部郵送を除いて、手分けして他のメンバーには配送することに。いつも秋に開催しているワイワイ座談会の日程さえ今は決めれないコロナ禍の中で、とりあえず6月以降で集まれたら少しずつ計画の実践化に向けた話し合いをしていこうと期待を込めた。」

 朝食が遅かったため、昼食も遅くなった。3時半後に自宅にて。それからクリーニングに冬物コートを出して、4時半には定期検診にかかりつけ医のところに。
 いつもなら結構人がたくさん来てるのに、コロナの影響からか外来患者の数がぐっと減っているような感じがする。新型コロナウイルス感染拡大のリスクを避けているのか、待合室はがらんとしている。私は予約で行ってるので、もともと待つことはさほどないのだが、かなり時間より早めに行ったのだが10分も待たずに診察してもらえた。
 ★帰宅後は夕食づくり。夫が自分の食べたいものとか好きな食材を買ってきてくれるのはいいのだけれど、特に冷蔵庫の野菜室に上から上から買ってきたものを載せていくので、すぐ下の野菜が古くなったり重みで葉物などはすぐに傷んでしまう。
 このためきれいにしてもすぐ野菜室の下が汚く、野菜のゾンビのようなものができてしまう。今回は仕切りもつけて中を分けて上から一目瞭然で何が入っているかがわかるようにした。
 今日も冷蔵庫の野菜室に買ってきたものをドバッと入れて、下の同じ野菜がまた古くなって悪くなるので全部新しいものを下に入れて、しかも注意喚起のメモ書きも入れておいた。
 さてさて今後はこのルールを守って入れてくれるか、注視していきたい。
22:02 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »