FC2ブログ
2021年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2021'02.28 (Sun)

しっかりデスクワークを

  「今日は朝からいいお天気で、また春の陽気になっていた。起床は久々にゆっくりと8時半を過ぎていた。いよいよ2月も終わり、明日から3月・・本会議初日を迎える。午前中の暖かいうちに出来たてのワクワクレポートをご近所周り15軒分くらいをポストインしてきた。そのあとで事務所にて一般質問の通告書をもとに発表原稿を作成する。夕方までしっかりとデスクワークを。」

 今日も一人県内においては感染者が。ほとんど一桁で、それも大体決まったところから出ているので、市中感染はほとんど無くなったのかなと感じるが、関西圏の緊急事態宣言が解除されたから3月に入って人が動き出すと、これもまた増えてくる可能性もある。関東圏と合わせてもう一週間我慢してくれたらよかったのになとも思った。
 
ワクチン供給がぐっとずれ込みそうだ。4月12日から県内65歳以上の高齢者向けの44万人に対して約10%の4万4千人分ぐらいが最初におりて来るらしいので、それを市町の人口割りで分けるのだから、松前町の9900人には全然不足の事態になるわけだ。取り合いになるような、かなりの衝突が予想される。
 それからまたどの地区からそのように接種を始めるのか、考えただけでも頭が痛くなりそうな事態が生じるだろう・・・
 ここでリバウンドが起こると、医療現場は完全にお手上げ状態になるだろう。そうならないことを祈るばかりだ。

22:03  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'02.26 (Fri)

3月議会に向けて

 「今日は朝からとっても寒い。冬に逆戻りなの?雨も降っているし、余計寒さを助長する。とはいっても3月議会本番が近いし、今日中にやっておかないといけないことがいっぱいあるので、まずは事務所にて広報編集会議に間に合わせるための割当表とページ構成の案を作成し事務局に送らないといけない。私なりの考えとメンバーからの提案も踏まえて作成し、昼過ぎにはメールで送ることは出来た。あとは事務局とPCの画面を見ながら電話にて打ち合わせをして、月曜日に間に合わせた。また来客もあったりで調べておきたいことも増えて、午後からも結構忙しくデスクワークをこなしていた。夕方、買い物に出かける折にも寒くて手が冷たくなっていた。」

 夕飯の支度を帰宅後約1時間ぐらいかけて終え、食事時にはニュースを見ながら夫とあ~でもないこ~でもないと、総務省接待疑惑、ワクチン接種の不安定な供給に向けてどう対処すべきかとか、緊急事態宣言の関西地区の解除は早すぎないかなとか・・・結構、話題にはことかかないけどテレビに向かって吠えているだけの夫を見ると少し滑稽に見えるときがある。彼の持論通りやったら、これまた大混乱だろうけどシンプルで少し乱暴なやり方には苦笑せざるを得ないが、それができれば苦労はないわと思いつつ、中途半端にいつも夫婦の議論は終わってしまう。たぶんこれがストレス解消になっているのかもしれないが、どちらにしても早くコロナ禍からの脱却をしたいのだが、先はまだまだ遠い感じがする。
 今日は寒いが、だんだん暖かくなっていよいよ春一番が吹くころには花粉もすごいが、人もまたまた動きだす。そうなればコロナのリバウンドが怖い。第4波なんて来たら、オリンピックは絶
望的だからね・・・・ 

23:19  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'02.23 (Tue)

明日の準備を

 「今日は天皇陛下60歳の誕生日だそうです。そのため祝日なんですが、朝からいいお天気で穏やかな暖かさを保持していて、気持ちのいい1日だった。午前中に買い物を済ませ昼食を済ませてから、明日の準備のため資料を広げ食卓テーブルを使って約3時間半ほど集中して、全協で説明される14の案件についてとにかく何がどう変わるのか、何故そうなるのか、質疑内容も自分なりに書き上げ、理事者側からの回答を待ちたいと思った。またできれば明日全協の後、広報のメンバーと話し合いの場を持ちたいと考えているので、その資料についても説明しやすいようにメモを自分の中で準備した。できれば3月1日の第1回広報編集会議、これは次号の広報紙作成のために必要で大事な会議となるものだから・・・・」

 ニュースを聞きながらデスクワークをしていたので、気になる話も聞こえた。関西圏の大阪、兵庫、京都あたりが緊急事態宣言期間を前倒しして1週間早めの解除の要請を国にしたとの事で、本当に大丈夫なのって感じだ。リバウンドするのではとかなり不安だ。
 3月は卒業・入学、人の移動や謝恩会、花見と人が活発に動いたり会食も頻繁になる可能性が高いのに医療現場はひっ迫しないのか、ワクチン接種は相当遅れそうだが第4波が来るので・・・とかなり心配だが。
 逆に1都3県の知事たちは、かなり慎重で下げ止まり傾向にある感染者数に対し、しっかりあと2週間頑張っていきたいとの論調だ。
 やはりオリンピック会場になっているところも多いので、そのあたりは共通した思いがあるのではないかと思うが、それにしても関西圏はちょっと勇み足気味ではないかと思う。医療現場は大丈夫なのかな?
 愛媛県は一桁やゼロになったりで急激な増加はないのだが、完全に感染が収束したわけではないし、今治からの外国人感染、造船関係だが水際対策も問題視されてるようだし、まだまだ安心できる状態ではない。
 ワクチン接種もかなりの遅れが出そうで、我々65歳以上の高齢者は当初4月1日から接種予定となっていたが、日本に入ってくる供給量の少なさに唖然とする。ファイザー社のワクチン製作が需要に間に合わず、かなり工場の拡張などしないと追いつかないらしい。
 ほかのアストラゼネカやモデルナなどは承認さえ下りていない。去年の暮れから接種を始めたアメリカやイギリスにおいても国民全体の15%にも達していないというのだから驚きだ。そのためアメリカではついに50万人を突破する死者が出たことで、今日大統領らがホワイトハウスの前で黙とうを捧げていた。
 この分では国民の大方が接種できるのは今年いっぱい、もしかすると年越しになるかもしれない。それも1回接種だけで2回目まで到達できないかもしれない。あ~考えるだけでも明るい展望は見えてこない。
 そんな中でもオリンピックを開催するということになれば、選手たちの優先順位を上げていかないと、競技そのものができないのではないだろうか・・・・
           
ワクチン接種
22:43  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'02.21 (Sun)

ドライブ日和です

 「今日も朝からとても暖かいポカポカ陽気のお天気だ。せっかくなのでちょっと長浜までドライブ。夫の山の家もほぼリフォームができつつあるのだが、今日もちょっと上ってみた。まだベランダの手すりはできていないのだが、これも3月初めには出来上がるとの事。本当にこのベランダからの景色は抜群で下に広がる長浜湾やそこに注ぎ込む肱川など、素晴らしい景観を一望できるのだ。気温も少しづつ上がっているので周りの景色、斜面に紫陽花が多く植えられているので、これらが一斉に花開くと5月6月には圧巻の景色が観れるのではないだろうか。まだ水タンクやゴミ焼却場設置工事など残っている作業も多いが、夫の楽しみも膨らんでいるようだ。」
PXL_20210221_015142631.jpg PXL_20210221_014803117.jpg 
         PXL_20210221_014812049.jpg 
   PXL_20210221_014910743.jpg 
 帰りはいつものようにお弁当を近くのフジで買って帰宅後ゆっくりと食べて、2時ごろからは夫はラブちゃんとお散歩に出かけた。
 私は全豪オープンの男子ダブルス決勝を視聴し、夕方にはジョコビッチ対メドジェーネフの決勝戦を視る。
 明日からはいよいよ2月の最終週で、3月本議会が1日には始まるのでその準備で結構忙しくなる。当初予算の審議もあるし、広報についてもいろいろアイデアや中身の形式なども変えていく話し合いもしているので、そのアイデアも出していかなければならないし本当にまた忙しい毎日が続くだろう。
 3月7日には緊急事態宣言の解除もできるのか・・・・これによってコロナ感染者を東京でも一桁台になるのかどうか。あまり中途半端な解除をすると、すぐ右肩上がりに数字が増えだすのでそうなるとオリンピック開催もおぼつかなくなる。かなり慎重な判断が必要となってくるだろう。
22:26  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'02.20 (Sat)

女性と防災、反省会

「今日はポカポカ陽気で、結構暖かい。なんだかゆっくりした土曜日は久しぶりって感じ。ダイソンで部屋のお掃除をしてマイペースで朝食を食べて、午前中はデスクワークのためパソコンの前で情報収集も・・・・午後からはコムズにて女性と防災の会に出席。この前のコムズフェスティバルのCATVの放送分について、反省を込めて話し合った。やはりカメラが1台だったので画面上に人が映らないパワポの画面だけで、とても退屈だったという声もあった。現場にいた者はすべてが見えているのでさほど思わなかったが、放映したものを画面越しに見た人の感想としては動きのないつまらない画像だったみたい。また会話も面白い突込みなどがなかったので、退屈だったみたい。今後の改良点としていきたい視点だ。」

 夜は6時ごろから大坂なおみさんとジェ二ファー・ブレディさんの決勝の試合を見ながらの夕食となった。なおみさんが勝つと信じていたが、それ以上の圧巻の強さを見せつけた試合だった。冷静で観ていても安心していられるような彼女の堂々としたプレーぶりには女王の貫録が漂っていた。これからの全仏、ウインブルドン、そして東京オリンピックも制覇してくれたら、4年に1度のグランドスラム5大会制覇という快挙につながる。ケガなく体調を保つことができれば、大きなチャンスになると思う。是非頑張ってほしいものだ。
             画像1
21:04  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT