FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.3857

 「今日は敬老の日。少し風が秋を運んできているような、そんな空気感のある朝に心地よさを感じた。11時前には昌農内の集会所に。なんと敬老会の余興にと、私たちロケナニフラダンスグループにお呼びがかかって出演することになっていて、 私はそのメンバーの一員として、曲の紹介など司会をさせてもらった。この2~3か月選挙のことでずっと練習をお休みしていたので、さすがに踊りの方は自信がなく て進行役という立場で出ることに。」

 曲は2曲で、最近習ったばっかりの『ヘウィ』と以前から定番でさせてもらっている『花は咲く』で、メンバーは結構緊張していた感じだったが、終わった後はお弁当も頂いて皆さんに喜んでもらってよかった。ぜひ来年もと言われて、いい気分で帰ってこれて上出来でした。
 ただ残念だったのは、司会に専念するあまり写真を撮ることを忘れていて、ごめん なさいだった。
 帰宅後、母の施設に行ってご機嫌伺いを。敬老の日だったので、特養のリビングにお祝いの鉢植えと母の部屋にはいい香りのする石鹸で作ったバラのブーケを持ってい き、飾ってもらった。
 母は安らかな表情で時々目を開けて、こちらを観たり、うなずいたり。でも私の存在には反応してくれているようで、私も母の穏やかな顔を見ると気分的にほっとする。

            DSC_3531.jpg
Page.3856

 「朝からいいお天気で運動会日和ではあったが、ちょっと暑すぎない? 近くの岡田中学校の運動会が午前9時から始まるので、8時45分ぐらいには指定された席へ行き観戦させていただいた。今は個人情報の件があるので写真は全体的なものしか投稿できないが、それぞれ皆さんの表情や行動にヤル気が十分表現されていて、私たちの脳裏にははっきり印象付けられた感がある。ただ今年は2グループでしかなかったので少し淋しい感じはしたが、これからだんだんと少子化で学年、クラスの人数も減って行くので仕方ないのかもしれないが、やはり物足りなさを感じるのは私だけだろうか・・・」
      IMG_0899.jpg
 夏休みから応援の看板を美術創作部が中心で描くのだろうが、本当に力作で素晴らしかった。皆さんの思いがにじみ出ていたように思えた。残念ながら午前中で帰ったので採点には加わってはいないのだが、甲乙つけがたい作品に点数がつけにくかったかもしれなかったが私はたぶん迷っていただろうと思った。
 また走って、跳んで、踊って?体中で表現し、日ごろの練習の成果を出してくれていたようだった。私は中学生のころそんなに足が速いほうではなかったので、運動会の度にリレーに出る選手の皆さんにはまぶしいものを感じ、羨ましくもあった。高校生のころは長距離で少し選手に出れたこともあったが、短距離は苦手だった。そのため障害物競走などにエントリーし頑張ったし、どちらかというと競技の企画の方が面白かった。とはいえ、運動会は青春の熱き時代を思い出させてくれるいいイベントなのかもしれない。
      DSC_3529.jpg
IMG_0940.jpg
 午後からは固くなった体を解きほぐしてもらうために、指圧によるボディマッサージ、フェイス、ショルダーケアーをしてもらいに行って、すっかり気持ちよくなった。スタッフからは、かなり固くなった筋肉の解きほぐしが必要と言われ、ストレッチもかねてしばらく続けてみることに。


Page.3855

 「久々の土曜の午前中時間があったので片づけや家事を済ませ、お昼には高島屋に車を入れて昼食を食べて、そこから1時に間に合うように愛媛大学の正門前横の南加ホールに行った。ここでは消費者問題についての弁護士会主催のシンポに参加した。タイトルは『地域で防ごう!消費者被害in 愛媛』で、なかなか盛りだくさんのメニューで野々山弁護士の基調講演『消費者被害の予防・救済のための連携の成果と展望」は現実に起こっている高齢者をターゲットにした還付金詐欺、おれおれ詐欺などを少しでも地域や周囲の家族や仲間で未然に防ぐことができないか…そのためには民生委員や社協など関係団体同士の連携や情報交換がとても大切なことなんだと確認できた。また今度の私の一般質問の高齢者問題にもつながることだったので非常に役だった。」
   DSC_3521.jpg
            DSC_3509.jpg
 今回の私の一般質問においても独居老人の孤立化の問題、犯罪に巻き込まれやすい素地をどのようにして地域の皆さんと共になくしていくことで高齢者の財産を守り、いやな経験をすることなく過ごすことができる。
 特に家族や地域から離れてしまった高齢者の財産を狙っている詐欺集団から守っていくことを事前に私たちの連携すなわち消費者安全確保地域協議会を設置することで防止して行こうという話だった。
 さらに実践活動として県の社会福祉士会の権利擁護啓発劇団の活動紹介や実際の寸劇も見せてもらった。また愛媛大学の泉准教授のゼミ学生による研究成果発表であったり、司法書士さんたちのグループによる消費者庁の「社会の扉」を利用した講演活動久万高原町の取り組み、愛媛銀行の消費者被害防止への取り組み、県からは地域ネットワークの現状について、そのメリット・デメリットについての話も合った。
 多くの発表があったために最後のパネルディスカッションの時間が減ってしまって、結局最後時間オーバーの4時半近くまでかかった。
 帰りは私も所属している消費者ネットの河野さんに市駅まで送ってもらった。でもとても今後の活動にも大きなヒントになったし、一般質問にも役立ちそうだ。

Page.3854

 「今日も朝からとっても蒸し暑い。いつになったら秋らしさがやって来るのかしら。午前9時半より来る18日からの9月定例会議に向けての議員全員協議会を開き、議運で確認した議事日程や内容を全議員に伝えた。ただ新人議員さんたちは慣れない議会の仕組みや用語などに戸惑いながらも一生懸命会に臨んでいた。今、思えば自分も12年前にはかなり緊張して臨んだ覚えがあるので、その初々しさに自分を重ね、また先輩議員として後輩を育てていかなければと改めて思った。通告書は昨日メールで送り、多少の修正はあったが、今回は順番は新人さんを後方に回しての順らしいので、多少イレギュラーになりそうだ。25日の本番に向けて発表原稿を書く作業もしていかなければならないし、週末から連休にかけて行事が目白押しで本当に忙しくなりそうだ。」

 今回は委員会付託の案件も多いが、事前説明を行政側からもきっちりしておくとのことで10の案件について話があり、結構議員側より質問があった。
 そのため午後からも案件説明が続き午後2時半ぐらいまでかかった。
 そのあとエミフルに行き、11月の旅行の件で打ち合わせして、夕方5時過ぎに帰宅。
 今晩は地域の方々と一緒に出会いの橋下駄の河川敷でのいも炊き会で、河原の夜風を背中に受けながら皆さんとの楽しいひと時を美味しいイモ炊きを食べながら、冷たいビールをかざして満喫させてもらった。
 この7月8月の苦しい選挙戦の時期、皆さんの温かい励ましに支えられてここまで来たことを振り返って、これからの4年間しっかりと働いて行かねばと改めて心に誓った。
 DSC_3485.jpg
   DSC_3480.jpg

Page.3853

 「今日は朝から一般質問の通告書の続きを書いて、新聞記事にもなったことにも言及した内容をも含めて昼ごろにやっと書き上げることができたので、事務局にメールで送った。もうすでに2人通告書が出ていたので私は3番手になるようだ。通告書を書き上げるとちょっとほっとする。今回のテーマは主に子供と高齢者をターゲットに、健康の問題や子どもたちを取り巻く環境について、そして今回の選挙についてをテーマにして4つの項目で質していく予定だ。」

 午後からはベルモニーさんの展示会に行き、家族葬について興味があったので話を聞いた。父の時もここで一般葬をさせてもらって、まあまあ良かったので母の時も考えておかなければならないと思い展示会に参加した。また2キロのお米とおいしいギョーザ2パック付きというのも人集めに役立ったのでは・・・
 今回も引き続き会員となって、今後の準備をしておくと意外と長生きしてくれるものだ。母については地域で住むよりずっとこちらに来てからは施設での生活だったので家族葬が一番で、母を知っている親しい人たちに囲まれての式が相当だと思い準備しておくのがいいと思い、何も起こっていない時に準備してあげるのがいいと思って今回の契約に至った。
 また午後2時半過ぎに事務所に戻り、デスクワークをした。
 夕方5時ごろに契約の調印が必要だったので事務所に来てもらって完結した。
 その後帰宅し、今日も韓国にいる夫の夕食のことは考えずに私一人のんびりとヨシケイの食材で夕食を作り、明日に向けて準備した。

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!