FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

児童クラブへ取材に

 「今日はまさに春らしいポカポカ陽気の1日だった。午前中は地域のお年寄りの皆さんとサロンの集いで、短い時間ではあったがお花を見ながら花見弁当を一緒に食べた。今は堂々と外でのお花見はできないけど、家に閉じこもってばかりではサロンの皆さんの心も体にもよくないだろうという民生委員さんたちの心遣いで、集会所にてこのような形でひと時を楽しんだ。」
IMG_20200325_102738.jpg IMG_20200325_102705.jpg
 午前10時半から始まって、最初はパズルで頭の体操をしてそのあと皆さんとお弁当を食べて、私の方からも少し議会や町の予算のことなど皆さんに関係するようなお話をさせてもらった。
 短めの集会だったので12時前には帰宅して、事務所には1時ごろ入って議会だよりの原稿の続きをやって、2時過ぎには今日の取材先の北伊予小学校放課後児童クラブに向かった。ページ担当の議員とともに、まずは外の運動場で遊ぶ子供たちの元気な姿を何枚も撮って、遊具で遊んでいるもの、ドッジボールで走り回る子どもたちのよううすをカメラに収めることができた。
 そのあと3時ごろから、学校支援員の先生たちとお話しさせてもらって、そのあと下の階で遊ぶ低学年の子供たちの様子を見ながら取材もさせてもらって、直接子どもたちと話をすることができた。
 4時前には上の階の高学年の子供たちの様子もカメラに収め、協力してくださった皆さんにお礼を言って取材を終えて車を止めていた東公民館に行き、久しぶりに館長たちと情報交換をした。
 帰りにカメラを返しに庁舎によって、事務局とも軽く打ち合わせをしてデータの入った私のUSBを預かって帰宅。
 夜は一人のんびりと食事。すると東京の小池知事が緊急会見。今日のコロナ感染者が40人を超えたという危機感から、不要不急の外出は避けてこの週末は夜も外出しない、首都封鎖に近い協力の要請を都民にアピールしていた。
 いよいよ諸外国の危機的状況に突入するかどうかの局面に来ているとの警告だ。外務省も海外渡航の自粛を呼びかけ、レベル2に危険度を上げて全国的に呼びかけた。
 私からも東京で暮らす息子たちに極力その方向で自粛した生活をがんばれと電話した。

コロナの勢い・・

 「今日は少し花冷えのする朝から始まって、事務所にて27日の議会だよりの原稿締め切りに間に合わせるためデスクワークに集中。スタッフと分業しながら私の作成したレイアウト用紙に沿って文章のはめ込みでページ原稿を仕上げていく。午後からも夕方5時ごろまでかなり集中してやることができたので、予定の部分の7割程度まで終了した。そのあと毎月定期的に行っているかかりつけの病院へ、検診と薬の処方をしてもらいに行く。帰宅は7時前。それから夕飯の支度なので8時前ぐらいから食事となった。」

 毎日コロナウイルスの感染拡大のニュースで先の見えない重苦しい毎日に、同じく心配していたオリンピック開催がようやくこの世界情勢を鑑みて結局約1年程度の夏までの開催にほぼ決まったようだ。いろいろな問題があって、それらをクリアしていかないと現実味がないのだが、世界的にはみなほっとしているというのが正直なところだろう。ただ日本に来てしまった聖火をどのように扱うのか、とりあえずは全国を回る聖火ランナーによる走行レースの内容だ。ただ選ばれたランナーたちは残念な思いだろうね。
 ただ本当にコロナの終息がその時期までにはできているのだろうか・・・これからいろんな方面のスケジュール調整、アスリートたちの選出方法も影響うけるだろうし、決定している選手たちもそこまでモチベーションを維持し最高のコンディションで臨むには大変な苦労があるだろう。経済的にも別にいろいろな費用がかさみ、主催者側もやきもきする思いだろう。
 東京は逆にコロナ感染者が急速に増えつつある中で、小池知事は危機感から首都封鎖もあり得ると警告した。息子二人が生活する東京でこのようなことが起こるのは大変気になることなのだが、これ以上勢いを増すオーバーシュートにならないことを祈るばかりだ。

女性と防災の会

 「久しぶりに女性と防災の会の集まりがあって、今日は保育所経営のゲストさんが私たちに防災について特に避難のことなど勉強したいということで来られていて、逃げ地図の実践をやってみた。実際にその保育所の近辺の地図を西原さんに作ってもらってそれをもとにみんなで避難所や場所、いつもお散歩に行く公園などを書き込み、その保育所の位置に向かって色鉛筆で塗り上げていった。実際の感覚でやってみるとそこまで避難するのに思いのほか時間がかかるのが分かって、今後どのようなことをしていったらいいのかなど、私たちグループのアドバイスや指摘を受けて、また是非保育士さんたちにもやってみてもらいたいと感じていたようだった。今後そう言ったグループさんたちとコラボできれば、私たちの活動もさらに有意義で広がりのあるものになっていくだろうと期待が持てる今日の部会だった。」
  IMG_20200321_135023.jpg
           IMG_20200321_140637.jpg
  IMG_20200321_145259.jpg
 また今日の部会には新メンバーの参加もあって、建築資産のお仲間でまた専門分野においても強い力となってくれそうな方で今後が楽しみだ。ちょっとお年を聞くのを忘れていたけど(笑)
 これからの来年度に向けてどのような活動をしていこうか、支援を受けれる団体についても朗報があって収穫の多い部会になった。
 夜は息子やいとこたちと久々になじみの焼き鳥の串やさんに行くことに。この3日間ずっと夕食づくりで忙しかったので、ちょっとほっとできそう~~~

議会最終日

 「今日は議会最終日。議会運営委員会が9時に始まって、9時半には全協があり10時半には本議会が始まった。ただ第5次総合計画について特別委員会を結成して審議するということについて意見が分かれ、結果的にはいつもの定期的な日程が変更になったのだが、その件に潰えて明確な理由なりを占めsなかったことで委員長の責を問われたりすることもあった。とはいえ通常時よりも委員長の報告が出された案件も多いのだが、それらに対す審議内容が多くボリュームも半端jなく多かった。そのため時間も以外にかかってお昼を30分すぎるほどだった。そのうえ広報もあったので終了するのに気が付けば1時30分を超えていた。」

 終了後、他の件もあって事務所に戻れたのが3時過ぎとなった。それから遅い昼食をとって息子からこちらに戻ってくる連絡もあって、夕方5時過ぎには買い物に行って帰宅。
 6時半から事務所でスカイプをやりたいとのことで私は夕食の準備、二人そろっての食事は8時ごろになった。久しぶりに息子と二人でいろいろな世間話や最近のトピックスなど、結構遅くまで話をした。今日から22日までこちらに滞在するというから、久しぶりにゆっくりできるみたいだ。今回の主な目的の一つは車の免許更新もあったからだ。
 明日から3月末までは議会だよりの原稿を提出するためしっかり時間を使うことになるが、コロナのためにいろいろな行事が無くなっているので集中できそうだ。

割とゆったり・・・

 「今日は朝から温かい感じ。やはり足の関節も痛みが軽い。気になるコロナの動向をニュースでチェックしながら、午前中は主に事務所でデスクワークを。次男に頼まれた書類も郵送したし、とりあえずうまくいってくれることを望むばかりだ。長男が急遽免免許更新のためにこちらにやってくるとの事。18日は議会最終日なので空港にも迎えにはいけないし、適当に自宅で過ごすとの事・・・自宅にてテレワークのようだ。午後からはいったん庁舎に行って追加議案の書類を受け取り、そのあとエミフルに。」

 ランチを摂って、ソフトバンクのショップに行って、スマホの便利な機能について相談したり、音楽アプリの導入後の利用についても説明を聞き、ワイヤレスイヤホンも購入。さすがにベージュ色のものを購入すると補聴器みたいに見えるのでブラックにした。
 そんなことを気にするような年齢になったんだね・・・情けないけど仕方ない。
 事務所に帰ってまたパソコンをのぞきながら、明日以降の準備をぼちぼちと・・・
 今晩は夫がちょうど事務所の仕事の打ち上げで食事会に行くとの事だったので、私は一人のんびりと食事を。
 帰宅後イヤホンケースの充電をしようとしたら、充電用のケーブルの先が合わないので、また近いうちに行かないといけないみたいだ。
プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード