更生保護婦人部総会

 「すっかり暖かくなった気候にちょっと汗ばむ感じ、でも朝は結構冷える。本当にこの時期は、着るものに困る。午前10時より福祉センターの集会室にて、更生保護婦人部総会に出席させてもらい日頃の皆さんの地道な活動で明るい社会、人権を守る、青少年の健全育成のために日夜汗をかいておられる皆さんの総会に参加させてもらい、一緒に団体の綱紀の唱和をさせてもらった。また最後に町長の勧めで松前色の風のCDを聞き、みなさんにもアピールしていた。」

 会の後、庁舎事務局に行き明日の予定や段取りについて打ち合わせを行い、11時半ごろエミフルに向かった。
 やっと新しい携帯の画面カバーガラスが届いたので、それをセットしてもらいに行き、その後フジトラベルにて8月に予定してる仙台・福島被災地視察の研修旅行についてプラン作成の相談をお願いした。やはり想像以上にコストがかかりそうだが、ちょうど七夕祭りや週末にかかっていることや夏休み中だという事でかなり高くなっているようだ。
 夜は久々に知り合いとともに食事に出かけた。

ストレス解消!

 「今日は朝からいいお天気。洗濯日和。おもいきり全部洗濯籠の衣類を洗濯器に入れて、40分後にはテラスに干して気持ちいい。10時には近くの保育所にて打ち合わせ。その会議中にも電話がよく入って、忙しかった。事務所に入ったのはお昼前だった。広報の最終校正に至るまでのプロセスで戸惑うようなこともあったが、最終的にはより読みやすい議会だよりにすることが目的なので、そのことを念頭に動くことに。」

 事務所にて雑用をこなしたり電話連絡などに時間を使っていたら昼食の時間が随分ずれこんでしまって、結局3時前のランチとなってしまった。
 議会事務局に行って、議会だよりの校正チェックをした。日々印刷会社に修正メールを送りながら、できてきたものを確認する作業だ。担当者から最終校正したものが出てきたものについては、こちらでもチェックする。
 夕方5時前には帰宅して、夜は友人たちと食事会だった。久しぶりに二次会でGSサウンドを熱唱した。むしゃくしゃすることが多い1日だっただけに、いいストレス解消になった。

広報委員会&作業部会

 「今日は朝から広報編集常任委員会があって午前中全部使って、やっとすべてのページを埋めることができたが修正点が多いので要注意だ。今日いきなり原稿を入れたり差し替えがあったりで、事前のチェックが全然できないものだから時間が結構かかって効率の悪い校正しかできない部分が多かった。ただこの会議には業者の方も同席してもらっていたので、プロの意見を聞くこともできる場面が何回かあった。そのあとの作業部会は短い時間で集中して次回の全協に向けて報告すべき項目について打ち合わせしたが、これから何をメインに議会改革をしていったらいいのか温度差があるようで、これを一つにまとめていくことの難しさも感じた。お昼も過ぎていたので、時間的余裕がなくて、じっくり話ができなかったのでメールで意見交換してまとめて、できれば全協までにもう一回、部会を開いて備えたいと考えている。」

 午後1時過ぎから、事務局にて校正のチェック。抜けがないか、校正個所や内容について事務局の職員と照らし合していった。これも全24ページを一つ一つ見ていくとそれなりの時間がかかって、2時半まで昼食は摂れず。3時前に事務所にて、コンビニで買ったパンとジュースで遅いランチを。
 そのあと作業部会で話し合ったことについてメールで送り、議長から諮問を受けた項目についても優先順位をつけてもらって今後どう進めていくかの指針にしていきたいのでメールで回答をもらってまとめていきたい。できれば今後の議会改革の方向性についても報告できればと考えている。
 5時過ぎに事務所を出て、買い物を済ませ帰宅。夕食の準備中に行きつけの病院から電話がかかってきて、今日が自分の定期検診の日であったことをすっかり忘れていたことに気づく。今週金曜日に振り替えてもらったが、うっかりしていたものだ。
 すっかりお疲れの一日だった。
      みどり

道後オンセナート

 「今日は朝から井手掃除の放送が・・・でも今回は久しぶりに夫が出てくれたので、私が朝食係をして作業が終わったころに息子も起きてきて一緒に食事をして、11時ごろには母のところにお見舞いに、息子を連れて行き、夫もちょうどそこに来てしばらく時間を過ごし、また別行動に。」

 息子が道後のオンセナートの一角に連れて行ってくれた。そこで現代アートの作家さんの道路上のディスプレイされている風呂椅子が斜めに立てかけてあるものに座って写真をパチリ。
 その付近には若手のアート作家さんたちが独自のパフォーマンスを
あちこちでやっているような楽しそうな一角があった。
     DSC_0008 (250x182)
 もう少し時間があれば、いろいろ見て回れたのだが、
息子を12時半までには空港へ連れて行かなきゃならなかったのでほんのわずかな時間散策して空港へ。
 彼と別れて、帰りにスーパーで買い物をして帰宅。
遅めの昼食後、明日のため少しパソコンに向かいデスクワークを。
 母がやはり胃瘻の成果か
少し元気になったような顔つきになり、孫の手をしっかり握って顔をくしゃくしゃにして感情を表現していたのには驚いた。決断は間違ってなかったのかな・・・

バタバタな一日

 「今日は朝から曇り空。義父の17回忌が10時半よりお寺にてあるので、それに行かなければならないのだが、息子が朝早い便で松山に着くのでまずは迎えに行って空港内で朝食を摂りいったん自宅に帰る。そこで礼服に着替えて、そこからは2台に分かれて約1時間長浜のお寺に向かう。車2台で行ったのは、お墓参りを終えた後、夫も私もまた息子もそれぞれ13時過ぎには松山、松前や道後などに違う場所で会議や用事があるので、時間を優先して移動するためだった。」

 私はコムズに2時半だったので時間的余裕はあったが、息子は13時20分のオープニングセレモニーに間に合わせる必要があったため、そんなに時間的余裕はなかったようだ。
 夫は松前で会議後夕方からは朝生田で会議、
結局午後8時に松山にて食事をという事になり、私は6時半ごろ家に戻り、また7時半ごろタクシーにて移動した。
 私は会議後、母のところにも寄って顔を見に行った。
手足が少しむくんでいたのがちょっと気になった。バイタルは、まったく正常だった。
 3人が揃ったのは8時少し前に、行きつけの和食やさんにて。
雨脚はかなりきつくなっていた。9時半ごろ店を出た。もう雨はすっかり止んでいたが、午前中の法事の時は全然降らなかったのは助かった。
 帰りは夫の車を代行さんの運転で帰宅。
息子はオンセナートの友人たちとの2次会合流という事で店を出たところで別れた。

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード