FC2ブログ
2021年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2021'03.02 (Tue)

補正予算にヒートアップ

 「今日は朝から雨が降り、少し寒かった。9時半より庁舎にて予算決算常任委員会が開催され、主に今年度3月補正予算について審議した。全体的に案件はさほど多くなかったので午前中で終わるかと思っていたら、補正内容にいろいろ渡された資料だけでは判断しにくい内容のものも多くあって、結構質問する時間も取られ予想もしないぐらい昼休みを挟んで1時からも3時ぐらいまでかかった。特別会計に至っては早く終わったのだが、特に午前中の議論になったことは入札に関する業者の問題、ペーパーカンパニーのようなものにも落札業者として仕事をさせているのではないかなど、業者指導や注文者である行政側の姿勢についていろいろな質疑が出されたいた。午後からは介護福祉施設に関する補助金に関連して、県の認可に関して町の選定委員会の決めた業者が十分に契約通りの日程で工事着工もされていないことに行政側から県に指導を入れるように申し入れるべきではないか、県の事だからとほっておくのはいかがなものかとその姿勢についてかなり厳しく指摘されたり、なかなかヒートアップしていた。」

 約束していたことがあって3時過ぎにぎりぎり銀行にも飛び込めた。
 4時過ぎには事務所で来客が時間差で2件あって、その後デスクワークなどいろいろ雑事を済ませ、事務所を出たのは5時半ごろとなり車のガソリンを入れたり買い物などで帰宅は6時過ぎとなった。
 夕食の片付けが終わったのは8時半過ぎ、その後ぼんやりニュースを聞いたりしているうちに、何となくて食卓テーブルでお茶を飲みながらうとうとしていたら12時前になってしまって、慌てて入浴して床に就いた。今日もまた1時半と日付が変わっていた。

23:09  |  議員活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'03.01 (Mon)

3月定例議会初日

 「今日は3月定例会の初日。町長の諸般報告に始まり、新年度に向けた意気込みを込めて26件の案件が上程された。傍聴席はほぼ満席。コロナ対策で45人ぐらい入る傍聴席に約半分ぐらいの人で埋まっていた。せっかくなので議長の許しを得て、その様子をカメラに収めることができた。午前9時半から休憩を挟みながら12時45分までかかって、今日の本会議は終わった。その後1時間の昼食タイムを挟んで広報編集会議を開き、3月号のページ校正について広報委員みんなで話し合った。3月号は結果16ページ立てにすることに。一般質問は1ページで2人にする試みは字数や写真、カットなどのレイアウトはかない厳しい状況になるだろう。実際にやってみて一度3月末に皆さんの分を集めるとその状況がよくわかるので、またいけない場合はアイデアを出して20ページにすることも可能だ。」

 これから議会は進んでいくのだが、今回は町長肝いりの『義農大賞』が当初予算の新規事業として挙げられているが、これについて議員間ではかなりの異論があり、今日も町長からこれについての思いや上程理由について長い説明があった。これに対し議員4名から、いろいろな質疑が出され町長にその姿勢を質した。
 実際の議論の場は、予算決算常任委員会にステージを変えて議員間討論も重ねて行われていくことになる。なぜこの時期に1500万円もかけてこの事業をすべきなのか・・・義農作兵衛の偉業は町内では有名だが県内さらに全国にこの偉人の出た松前町ということを知らしめたい。そのためにはマスコミや大きな広告代理店などの力を借りてイベントや大賞などを打ち上げて松前町を広めたいということなんだろうが、なぜ今なのという疑問が残る。
 この対象のスポンサーは町だけでなければならないのでしょうか、またその発表のイベントにも工夫がもっと必要では・・・・納得のいく形、多くの住民の皆さんに理解を得れるものにすべきでは・・・・・これからの時間でもう少し知恵を出し合いましょうよ。

22:19  |  議員活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'02.28 (Sun)

しっかりデスクワークを

  「今日は朝からいいお天気で、また春の陽気になっていた。起床は久々にゆっくりと8時半を過ぎていた。いよいよ2月も終わり、明日から3月・・本会議初日を迎える。午前中の暖かいうちに出来たてのワクワクレポートをご近所周り15軒分くらいをポストインしてきた。そのあとで事務所にて一般質問の通告書をもとに発表原稿を作成する。夕方までしっかりとデスクワークを。」

 今日も一人県内においては感染者が。ほとんど一桁で、それも大体決まったところから出ているので、市中感染はほとんど無くなったのかなと感じるが、関西圏の緊急事態宣言が解除されたから3月に入って人が動き出すと、これもまた増えてくる可能性もある。関東圏と合わせてもう一週間我慢してくれたらよかったのになとも思った。
 
ワクチン供給がぐっとずれ込みそうだ。4月12日から県内65歳以上の高齢者向けの44万人に対して約10%の4万4千人分ぐらいが最初におりて来るらしいので、それを市町の人口割りで分けるのだから、松前町の9900人には全然不足の事態になるわけだ。取り合いになるような、かなりの衝突が予想される。
 それからまたどの地区からそのように接種を始めるのか、考えただけでも頭が痛くなりそうな事態が生じるだろう・・・
 ここでリバウンドが起こると、医療現場は完全にお手上げ状態になるだろう。そうならないことを祈るばかりだ。

22:03  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'02.26 (Fri)

3月議会に向けて

 「今日は朝からとっても寒い。冬に逆戻りなの?雨も降っているし、余計寒さを助長する。とはいっても3月議会本番が近いし、今日中にやっておかないといけないことがいっぱいあるので、まずは事務所にて広報編集会議に間に合わせるための割当表とページ構成の案を作成し事務局に送らないといけない。私なりの考えとメンバーからの提案も踏まえて作成し、昼過ぎにはメールで送ることは出来た。あとは事務局とPCの画面を見ながら電話にて打ち合わせをして、月曜日に間に合わせた。また来客もあったりで調べておきたいことも増えて、午後からも結構忙しくデスクワークをこなしていた。夕方、買い物に出かける折にも寒くて手が冷たくなっていた。」

 夕飯の支度を帰宅後約1時間ぐらいかけて終え、食事時にはニュースを見ながら夫とあ~でもないこ~でもないと、総務省接待疑惑、ワクチン接種の不安定な供給に向けてどう対処すべきかとか、緊急事態宣言の関西地区の解除は早すぎないかなとか・・・結構、話題にはことかかないけどテレビに向かって吠えているだけの夫を見ると少し滑稽に見えるときがある。彼の持論通りやったら、これまた大混乱だろうけどシンプルで少し乱暴なやり方には苦笑せざるを得ないが、それができれば苦労はないわと思いつつ、中途半端にいつも夫婦の議論は終わってしまう。たぶんこれがストレス解消になっているのかもしれないが、どちらにしても早くコロナ禍からの脱却をしたいのだが、先はまだまだ遠い感じがする。
 今日は寒いが、だんだん暖かくなっていよいよ春一番が吹くころには花粉もすごいが、人もまたまた動きだす。そうなればコロナのリバウンドが怖い。第4波なんて来たら、オリンピックは絶
望的だからね・・・・ 

23:19  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'02.24 (Wed)

全協、疲れました・・・

 「今日は朝の9時半から夕方5時半までびっしり庁舎にて、議会活動をしていた。もちろん昼休みや15分間ぐらいの休憩は時々入るのだが、本当に疲れた。14の案件の説明を理事者側から受けて、3月1日から始まる本会議に向けて委員会付託のものも多いが、やはり聞いておきたいものもあるし、中には首をかしげたくなるような案件もあって、これについてはすべての案件が済んだ後に議員だけでこの扱いについてどのようにするかを話し合い、おそらく修正動議という形になる可能性も否めない。また人事の件でも最終日まで引っ張るのは困るということで、今日内定者については聞いたがあくまで内部機密で公表は最終日となるだろう。」

 今日は会の後、広報委員に対しても事前に話しておきたいことがあったのだが、資料をとりあえず渡して本会議初日の編集会議にむけて最低限見てきてほしいこと、考えておいてほしいことを宿題として出しておいた。話し合いをしっかりしたかったのだが時間的にできなかったので・・・皆さんもかなり疲れていたようだったし、私自身も疲れていたのが正直なところだ。
 今回それぞれの案件について各課の課長や補佐、係長などが説明するのだが、説得力のある方、棒読みだけでこちらが聞きたいことが何も出てこない説明など、それぞれだったが、やはりなぜそのように改正したのか、そういう案が出てきたのか、その部分が聞きたいのだが結果だけを言われても納得しにくい。そのため質問と回答がかみ合わなくて無駄な時間も多かった。
 夫から頼まれていたことは結局今日は何もできなかったので、明日には午前中に処理しておきたい。2月は28日しかないので、とても月末が早くやってくる感じだ。明日も忙しくなりそうだ・・・・

22:19  |  議員活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT