FC2ブログ
 

秋祭り

 「今日は近くの稲荷神社の秋祭り。朝6時には境内で神輿に御神霊を入れる御祈祷が…6時半には境内で各地域の神輿を担いでお堂の周りを回って、いよいよ祭りが始まる。ちょうど気候的には暑くもなく、少し風はあったが寒いほどでもない晴れの1日だった。大人神輿と子ども神輿それに段ボールで作った可愛らしい神輿もある。また獅子舞のグループもあって、地域の組長さん宅や希望のあったところにはお神楽をして舞を奉納する。1か月も前からしっかり練習して本番に向けて準備していた。朝8時過ぎからお昼の休憩をはさんで夕方5時半ごろまで、無事に全行程を終え今年も問題なく滞りなく終わった。私は午後4時過ぎには庁舎に行く用事があったので、最後までは巡行できなかったのだが・・・」
           DSC_3769.jpg
 大勢の子どもさんたちが一緒に秋祭りを楽しんだ。神主さんの各所でお祓いや獅子舞の後にはお菓子がまかれる。みんなは争ってそれを取って、背中のリュックはお菓子でいっぱいになっている子も多かった。こういう思いでは子どもたちには楽しいものになるだろうし、順に受け継ぎながら地域の伝統行事は受け継がれていくのだろう。いくら少子化になって行っても、続けていけるものは、ぜひ残していく努力が必要だろう。もちろん変化する環境にある程度合わせながら、あまり無理にならないように続けていくべきで、負担を感じてしまうようになっては続かないだろう。
   DSC_3778.jpg
     DSC_3785.jpg
 夜の7時過ぎには旧の集会所にて、主だった祭り会のメンバーや地域の執行部の人たちが集まって打ち上げ懇親会があり、私も少し遅れたのだが参加させてもらった。
 もう足はびんびんできつかったけど、心は晴れやかだった。
 今年は事務所前で獅子舞や神輿入れをして頂き、また初めて神輿の上に乗せてもらって皆さんで担いでもらって、ちょっとおっかなかったけどいい気分だった。重いのにご苦労様でした。
 さあ明日は議員研修だ。徳島までの日帰り研修だが、頑張ろう・・・
 

多くの被害が・・

 「朝から青空が広がり、気持ちの良い秋晴れです。でも 続々と入ってくる情報を見ると、大型台風19号の残していった爪痕がその進路と周辺のかなりの広域に甚大な被害や犠牲者を出しているのに驚きました。多くのところでハザードマップ通りに河川の氾濫や堤防の決壊などにより浸水し、多くの住民が逃げ遅れ救助を求める人々の映像が映し出され、また特別養護老人ホームなど高齢者の避難がなかなか難しい施設の様子をみると、やはり早目早目の避難がいかに大切なのか改めて強く思った。さらに1か月前に大きな被害を受けた千葉県の房総半島南部の市町にまたもや大雨と暴風が・・・自然の猛威の前に人間がいかに脆弱で翻弄されてしまうのか無力感すら覚えた。ただ言えることは、最近の台風の規模、進路、頻度 が大幅に変わってきているという事だ。自然は正直だ。海水温が確実に上昇し、これがまさに地球温暖化現象からきていることは科学的に証明されている。スウェーデンの15歳 の少女が警鐘を鳴らし大人たちに行動を呼びかけた時に、冷笑してスルーしようとする大国のトップたちは猛省すべきでは。」

 中・長期的な計画と同時に身近に私達でできる生活の見直し、例えばプラスティックゴミを減らす運動、海洋汚染の元凶ともなっているペットボトルの再利用の見直 し、レジ袋の廃止などから・・・そして生産や流通業界のCO2排出の大幅削減に向けてどこまでの本気度があるのか、われわれ大人がまさに問われている。小泉環境相の手腕、政府の実行力を注視したい。
 そんな折、日本中を熱狂させたラグビーワールドカップ日本対スコットランド戦。
 勝つか引き分けで、決勝トーナメント進出が決まっている。なんとしてもこの強豪国 に勝って、胸を張ってほんまもんの力で予選を突破してほしい気持ちでいっぱいだったが、それを本当に実力で突破した。まさに死闘のような80分間だった。頼もしい日本 の31人は1チームになってビクトリーロードを歩んだのだ。そして被災地への思いもしっかり持って、勇気を与える戦いをしてくれた。テレビでの観戦だったが、まさに勝利につながるトライの場面では歓喜の雄たけびを、また最後の2分間、28-21で勝利が目の前の時、これほど長く感じた時間はなかった。そしてタイムアップ、ノーサイドになった時、うれし涙が・・・スポーツってこれほど人に力を与えてくれるものなんだなあって純粋に感じた。 ありがとう~~~
    スコットランドに勝利
 でも彼らは、さらに上を目指して南アフリカ戦に向けてスタートを切ったようだ。
20日の試合もまたしっかり応援したい。それまでまた仕事を。彼らに勇気をもらって元気になった分、頑張らなくちゃね。
 

台風19号・・

「朝からずっと大型台風19号のニュースで持ちきりだった。友人の宇高さんから福岡転勤していた時に知り合ったアート作家さんの個展が市駅前の黒猫ギャラリーで開催され、彼女にぜひ来てほしいとの依頼を受け行ってみた。確かにとっても女性的な優しい作品で色遣いも明るくてストラップなどいろんなものがあった。作家さんは外国の人のように金髪に染め、会話も楽しい素敵な方だった。福岡を拠点に創作活動をされていて、東京では麻布十番や聖路加病院ギャラリーなどで作品展示を定期的に行っているそうだ。ほかに神戸や大阪、熱海などでもやっているとか、今回初めて松山で展示即売会をしたそうな・・・・」
                DSC_3748.jpg
 とっても色遣いや女性らしい繊細なタッチが気に入って、ついお値段も手ごろだったのもあっていろいろ買わせてもらった。明日13日までやるとのことなので多くの方に行ってもらいたいものだ。
 そのあと高島屋に入り北海道展にも行ってみたが多くの人が来ていて、人気の店の前には人がずらりと並んでいて、それだけでも時間をかけて買おうという気持ちが失せてしまう。まだ29日までやっているので、平日の少し人が減った時にゆっくり行こう。
 その後エミフルにも行って買い物をすませ、帰宅。
 相変わらずテレビ放送の大部分が今回の大型台風の事。繰り返し特別警報の出るエリアがどんどん増えて、その威力のほどがよくわかる。あまり牙を剥かずに北上してほしいところなんだが、あちこちで洪水、道路冠水、暴風雨、河川の氾濫、山崩れ、竜巻など本当に災害のデパートのように多くの被害を出しながら北上しているようだ。私の知り合いや友人、息子たちもその進路近くに住んでいるので、明日の午後まで心配だ。
 15号台風の時に大きな被害のあった千葉南部のエリアの家々にはまだ災害の爪痕がいっぱい残っている状態なのに、そこを大雨と暴風が吹き荒れるのだから本当にダブルパンチのようで、せめて人的被害が出ないように早目の避難をして頂きたいものだ。
 

座談会打ち合せ

 「今日は朝からネットワーク松前の11月に行うワイワイ座談会の講師、善本先生に会って打ち合わせを。私と会の代表が東雲女子大学へ行き約1時間、先生としっかり会の中身について話し合うことができた。また謝金についても承諾して頂いて、ほっとしたところだ。会の後の食事会にもご出席して頂けるとのことで、有意義な時間が過ごせそうで会の皆さんも喜んでくれるだろう。帰りにランチをバイキングタイプで食べると、ついつい多めのカロリーで食べ過ぎに。どれも美味しそうでついつまんでみたくなるのだ・・・」

 1時前には事務所に戻り、これからが広報の仕事。昨日の議会だよりの校正後、たくさんの宿題があってスタッフと共に悪戦苦闘。2ページを3ページや4ページにふくらます作業で、写真やイラストのスペースを入れながらその仕様にしていくのにかなり時間がかかる。
 夕方までには庁舎に持っていき、印刷会社の方と事務局が打ち合わせする時間帯に同席してこの連休前にほとんどの原稿を手渡ししておきたい。
 なんとか5時半ごろに滑り込み、午後8時まで各ページのチェックをしていき、渡せる写真や原稿は全部とりあえず二校に向け提出しておきたい。
 明日には超巨大台風が日本列島に接近している。関東地方に上陸か。風速60メートルを超すのではというようなものすごい暴風圏を持ってやってくる。各交通機関や大型店舗などが休止、休業を発表している。
 息子たちの東京近辺もかなりの被害が予想されるのでちょっと心配だが、本人からも元気で準備もしているようだったのでほっとした。被害が少ないことを祈る。
 夜は帰宅後遅い夕食を。前もって電話しておいた夫は一人外食に出たみたいで、帰宅時にはもぬけの空だった。やっと忙しさのトンネルから抜け出したかな・・・少しこの連休ゆっくりしたいところだが・・
 

原稿作成に追われる

 「今日は朝からぐっと秋らしい涼しさがやってきて、気持ちのいい1日の始まりだった。とはいえ、いよいよ明日の広報委員会に向けてやることがぎっちりある。まずは自分の担当の表紙とその関連で裏表紙も。依頼原稿も来たので、合わせてなんとか作り終え、事務局に送付。さらに一番遅れている委員会ニュースと決算認定に係る予算決算のページ。これは委員長報告を基に書いていくのでどうしてもそれらを入手してからでないと作れないので、時間がせってくるわけだ。各担当者に振り分けて頑張ってもらっているのだが、レイアウトや文章の縮小などはこちらがお手伝いしないとどうしても時間がかかってしまうので、ある程度できたらこちらに送付してもらって第一原稿として作成し校正にかけるようにするので、私の方も明日の午前中までにできる限り原稿をその形までには仕上げていきたい。」

 ほとんど1日事務所でパソコンとにらめっこ状態で、最後7時前までかかった。ところが最後のところで機械が互換性の問題で画面が白くなって修復中と出たもんで、あ~せっかくここまで作って上書きする直前だったのでショック!
 ただ慌てずになんとかパソコンの中にはその書式の記憶があるはずなので、いろいろ探ってみるとなんとか時間をかけて打ち直してきたものが出てきたのだが、それをどう記憶させるかがよくわからないので思い切ってパソコン通電状態で同じ画面でおいてきた。
 明日その状態からスタッフに相談して正常に記録させ、上書きを完成させるつもりだ。
 念のためその状態を印刷して紙ベースでは見れるようにしておいた。明日早目の行動が必要だ。
 今日は嬉しいニュースも。日本人の吉田旭化成のフェローとして長年の研究が認められ、ノーベル化学賞に決定したとの報道が飛び込んできた。去年に引き続きの受賞だ。またもや京大出身者だった。本当に柔軟な発想の育つ環境があるのだ。吉田先生、おめでとうございます。
     吉野彰氏
 予選最後のラグビーワールドカップのスコットランド戦が気になるところだが、今日スコットランドがロシアと対戦して61-0で勝ったとか。それも1軍温存の2軍選手だけで戦って・・・恐るべし!!
     スコットランドーロシア

09 | 2019/10 | 11

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索